【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

ホコタテ関係ですが^^;
日本タングステンのNWS超硬合金の
硬度(HRCスケール他)が知りたいです。

ご存知の方、教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 日本タングステンのホームページを覗いた処、何故かNWS超硬合金に関する記載を見つける事は出来ませんでしたが、製品の物性の一覧表を見つけました。


 それによりますと、日本タングステンで扱っている超硬合金には、HRC90を超えるものが幾つかあり、中でも最も硬度が高いものは、WC-TiC-TaC(タングステンカーバイド-チタンカーバイド-タンタルカーバイド)系合金であるRCCFNの、ビッカース硬さHV2400、ロックウェル硬さHR30N95(ロックウェルスーパーフィシャル硬さ30kgf)の様ですから、NWS超硬合金の硬さも、それと同程度ではないかと思います。
 尚、WC-TiC-TaCでは、頭文字等をどの様にいじり回したとしても、NWSにはなりませんから、おそらく別の材質ではないかと思います。(それともNWSとは「日本タングステン スペシャル」の略なのでしょうか)
 因みに、一覧表にある金属の中で、ロックウェル硬さの欄に記されている数値が更に高いのは、SUS304のHB185ですが、HBはブリネル硬さで表した値ですから、直接比較する事は出来ません。
 因みに、SUS304とは、台所のシンク等にも使われている、最も一般的なステンレス鋼であり、私は同じSUS304製の部品に、普通の旋盤(ドリル)で穴を開けた経験があります。

【参考URL】
 日本タングステン株式会社 > 製品情報 > 超硬合金 > 超硬合金とは
  http://www.nittan.co.jp/products/hard_metal_002_ …

 日本タングステン株式会社 > 製品情報 > その他 > 主要材種物性表 > こちらのPDFでご覧ください
  http://www.nittan.co.jp/member/admin/document_up …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URL付の丁寧な回答をありがとうございました。
続けて質問をUPするので、
一度クローズします。

お礼日時:2011/10/18 22:59

類似品の「新Β-Ti基焼結硬質材料、TX1」が「ビッカース硬度、Hv1350」だそうですから、それより硬いと思われます。



尚、ロックウェルC、HRCでは78以上と推測されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/18 22:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金属の硬度 

この前、刃物の硬度試験をして貰ったのですが、HRC硬度(ロックウェル硬度)は知っているのですが、HV硬度の欄にしるしが付いていて『HV748』と表示されていました。
これはHRC硬度に変換するといくつ位の硬さになるのでしょうか?
また、HRC硬度は一番上がダイヤモンドの『100』ですよね?
HV硬度の一番上は?
その他にも硬度を表す表示はあるのでしょうか?
超鋼、チタン、タングステン等の硬度も知りたいのですが・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここに換算表がありますが・・・

http://www.showatool.com/en/pdf/p157.pdf

Q硬さの単位について教えてください。

硬さの単位で、普段はビッカース硬さ[Hv]の表示に慣れているのですが、
たまに[GPa]の表示がされているときがあります。
この2つの単位の関係を教えていただけないでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

HBはブリネル硬さです。これは鋼球を押しつけたときのへこみを測定するもので、ビッカースの方はダイアモンドのクサビを押しつけて測ります。詳しくは下記を参照して下さい。

参考URL:http://www.unichemy.co.jp/GihouBackNm/htmVol32-2/gihou32-2.htm

QBsという記号の材料は何?

金属材料でBsという表示のものがありましたが、
これは、どのようなきんぞくなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちはです。

黄銅との事です。
下記URLを参照してみてください。

参考URL:http://www.interq.or.jp/www1/sakakura/kisono%20kiso.html

Q表面粗さの単位?

早速なんですが、表面粗さで”S”を付けますが
この”S”ってどんな意味なんでしょう。
cmはCentiMeter、NはNewtonだったりしますよね
教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

No.2で回答した者です補足・アドバイスです
パラメーターのSでなく
Ra・Ry・Rzの仕上げ記号a・S・zですね
仕上げ”記号”で”単位”ではないです。
単位はmmのもあるようですが表示はしないようです
公差と仕上記号には基本的には相関関係はないようです

で、ちょっと調べたんですが…
回答は中々出てきませんでした
今のJIS規格・旧JIS・ISO
▽記号(旧式記号)使ったりRmax使ったり
現場もゴチャゴチャして粗さがあったりしてなんて
思いながら調べると

JIS B0601が表面粗さについて書いてあるようです
参考URL:JISのHPですデータベース→JIS検索
新しいのがB0601-2001みたいです
この辺は現場の人間ではないのでよく分かりませんが
改定前はB0601-1994その前はB0601-1982みたいです
(No.2で回答したS:局部山頂の~は新JISでは削除されてました)
この辺もある程度読んだのですが
S・aの定義がなく、あっても前から使っている
記号使ってもいいよみたいな感じでした

で、表面粗さの歴史を調べると
表面粗さに関する規格は,1944年(昭和19年)7月に臨時日本標準規格(臨JES)第608号として制定されたのが
最初である。
そのなかでは,(表面の粗さはデコボコの最大の高さで表す)と定義されている。とあります
それで
1952年(昭和27年)最大高さの定義に加えて,表面の仕上げの程度を表す仕上げ記号(三角記号)と
”S”記号(表面粗さをある範囲ごとに区分けして区分けした数値に”S”を付けて表示する)
を用いた図示方法の規定を設け,表面粗さJIS B O60ト1952として規格が完成している。
ここで初めて”S”が出てきました
表面粗さをある範囲ごとに区分けして区分けした数値
を単語英訳すると
表面:surface
範囲:sphere・scope
区分け:sort・mark off; space…訳し方でもっとでてきそうですが
この中のSなのかSが何個かあるからSなのか…
JIS調べていてら表面粗さ以外でS=があって
S=標準偏差、”s”tandard deviation…これもひっかかる…
JIS B O60ト1952にがJIS検索で出てこないので
トの意味が分からないし、この辺は現場の人の方がわかるとおもいますので
たぶんJIS B O60ト1952に定義されていると思います

参考に↓技術の森
教えて!gooの製造技術版みたいなものです。役立ちます
新規質問してみては?

参考URL:http://www.jisc.go.jp/

No.2で回答した者です補足・アドバイスです
パラメーターのSでなく
Ra・Ry・Rzの仕上げ記号a・S・zですね
仕上げ”記号”で”単位”ではないです。
単位はmmのもあるようですが表示はしないようです
公差と仕上記号には基本的には相関関係はないようです

で、ちょっと調べたんですが…
回答は中々出てきませんでした
今のJIS規格・旧JIS・ISO
▽記号(旧式記号)使ったりRmax使ったり
現場もゴチャゴチャして粗さがあったりしてなんて
思いながら調べると

JIS B0601が表面粗さについて書いて...続きを読む

QVA提案とVE提案の違いを教えて下さい。

こんにちわ。
VA提案とVE提案の意味の違いを教えて下さい。
宜しく、お願い致します。

Aベストアンサー

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
(適正な材料の選択、適正公差、最適工法の選択、仕上げ方法の見直しなど)
不必要に過剰品質にならない、設計が複雑では製造段階での努力には限界がある、それらを含めて設計段階への提案。

現在では、VEの方が重視されている、もちろん既存製品に対するVA提案を受けて、次製品へのVE活動につなげていきます。

個人サイトですが「VEをもっと知ろう」
http://www.geocities.jp/taka1yokota/mypage4-ve1.htm
(VEの考え方がおおよそ分かると思います)

社団法人日本VE協会「VE基本テキスト」
http://www.sjve.org/102_VE/images/302_basic.pdf
(PDFファイルです)

こんな感じです。

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
...続きを読む

Q金属材料の耐磨耗性とは

金属材料の耐磨耗性とは?
耐磨耗性とは硬さのことですか。
”硬ければ磨耗しにくい=耐磨耗性が良い”でしょうか?
耐磨耗性金属は硬いだけであり、硬さが磨耗を押えていると思ってよいのでしょうか。
 又は含有成分が作用し耐磨耗性を良くしているのですか。
漠然と耐磨耗性という言葉を使っていますが、良く分かりません。
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

耐摩耗性能は、こすれ合う物体どうしてどれくらいの耐久性があるか測ります、
 だいたいそのときの摩擦係数の小さい物(滑りやすい物)が耐摩耗性があるとなります。
 こすれ合う物質の間に、オイルや、モリブデンなんかがあると、滑りやすくなります。
 
 ”硬ければ磨耗しにくい=耐磨耗性が良い”でしょうか?
 →違います、たとえば金属と金属より、片方にナイロン(プラスチック)だと摩擦係数が小さくなり耐摩耗性があがります。当然の事ながらそこに潤滑剤(油等)があれば、もっと摩擦係数が下がり、耐摩耗性がアップする事になります。 
 また、金属の中にオイルをしみこませた様な物ので耐摩耗性を上げたものもあります。

*簡単に言えば、滑りやすいもの、こすれにくいものが耐摩耗性があるとなるでしょう。

Q(Excel)あるセルに文字を入力しただけで、同じブック内のほかのワークシートにも、同じ文字が自動的に入るようにするには?

こんにちは。
質問内容はタイトルのとおりです。

あるワークシートのあるセルに文字を入力すると、ほかのワークシートのセルにも同じ文字が自動的に書き込まれる方法を知りたいです(ブックは同じ)。複数のワークシートを制御するには、やはりマクロを使うのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

clam_chowderさん、こんにちは。

Sheet1のA1にたとえば「100」と入力しますね。
Sheet2のA1に、これと同じ数値を表示するには、
 =Sheet1!A1
でOKです。

数式をいれるのが苦手なら、
Sheet2のA1セルで「=」を入力すると、数式入力状態に入りますから、
ここでSheet1のシートタブをクリックし、
リンクしたいA1セルをクリックしてEnterすると、
自動的にさきほどと同じ式が入ります。

Qmin-1の意味は?

回転数とは思うのですが、min-1はどういう意味で、また何の略で、どう読むのでしょうか。

RPMであれば、round per minutesで
1分間の回転数という意味ですよね。

min-1とRPMはイコール(=)なのですか?
またなぜー1とつけるのでしょうか。

分かる方、お願い致します。

Aベストアンサー

#1の方の回答の通りですが、ちょっと補足めいたことを。

読み方は「まいふん」だと思います。そう言ってます。

rpmは[revolutions per minute]1分間あたりの回転数ですね。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=rpm
もしかすると「round」という言い方もあるのかもしれませんので否定はしませんが、
「revolutions」と言う場合が多いと思います。

で、なぜRPMを使わないかというと、
単位の表示方法を世界的に統一しようという動きがあり、(SI単位系を使おー)
「revolutions」は「回」という、それを表す単位がSI単位系に無いため、
RPM → min^-1 となります。

天気予報の気圧を表すミリバールという単位がヘクトパスカルになったのも
SI単位系を使おーという動きのためです。

インチ、ポンド、フィートなども使うのを避ける方向になっています。

Qリテーナとは??

機械設計の仕事についています。
まだ、経験が浅いので分からないことだらけです。
最近”リテーナ”という言葉を聞きました。
なんだかよく分かりません。
初歩的な質問ですいませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 リテーナーは保持器とか保定装置などと訳されることが多いですが、
いろんなジャンルごとにそれぞれのリテーナーがあるので、単一の
答えを出すのは無理です。たとえば次のようなものがあります。

・ 歯列矯正の時に使うワイヤー
・ 板状の物体の端を挟みこんで固定する器具
・ フィルターなどを固定するための受け具
・ バルブが緩むのを防ぐためのストッパーのような金具
・ スプリングが外れないように端っこを押さえる器具
・ ベアリングを受け止めるリング状の金具

 なお、機械設計のお仕事ということですから、上記の候補の中では
下に行くほど質問者さんの仕事に合っている可能性が高くなります。
ベアリングとリテーナーは一対のことが多いので、よく使われますよ。

Q衝撃力の計算方法

参考書を読んで勉強しているのですが、中卒の私にはかなり困難なので教えて頂けませんでしょうか?

問題:車両重量1600kgの自動車が時速36kmで走行中に、コンクリート製の橋の欄干に心向き衝突した。この際に自動車が受ける衝撃力はいくらか?なお、衝突時間は0.1秒、橋の欄干は剛体として扱う。

このような問題ですが、、、
出来れば計算式を詳しく教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

時速 36 km=秒速 (36000/60/60) 10 m より、10m/s がでます。
** 機械的に 3.6 で割るのもよいのですが、1時間は 3600 s ですから、こちらをご理解ください。**
また a=10/0.1=100 m/s/s(分母の 0.1 は衝突時間(No.1: yu-fo さんのご説明にあります。)ですから、 Newton の法則より、F=ma =1600*100=160,000 N =160 kN が得られます。


人気Q&Aランキング