アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

お世話様です。お勧めのCD-Rディスクのメーカーを教えて下さい。表示は日本語でも製造過程は台湾などと言うケースもあるので、注意して買うようにしています。今はマクセルのCOLOR CLUBで落ち着いているのですが値段が高いです。(1枚ずつで210円)今日ヨドバシカメラでみてきたのがあるので紹介させて下さい。

「That's」5枚で790円、TAIYOYUDENというかわった名前のメーカーwディスクの色が金色です。
「超硬」10枚で1230円、TDKでどちらのメーカーも日本製の表示です。後者は最近までDVDしかなかったように思うのですが、新しくでたのかなあ?だとしたらうれしいんですけど、なんたって硬いに越したことないですからねぇ。
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

No,7です。



まず、謝らなくては・・。
国産(=太陽誘電製)の音楽用CD-Rメディアは多いですが、ほとんどすべてとも言えませんね。
No,7で言い切っちゃいましたが、国産メディア(=太陽誘電製)だけのこと、にして下さい (^^;;

さて、
●CD-Rメディア パソコン編

パソコン用のCD-Rメディアも音楽用のCD-Rメディアも基本的には同じで、著作権法の関係で、民生用のCDレコーダーでは、音楽用であることを示すコードがついたメディアしか録音に使用できない、ことはご存知かと思います。パソコンや業務用のCDレコーダーでは、パソコン用メディアも音楽用メディアも使用できますね。

なら、巷のパソコン用CD-Rメディアも音楽用CD-Rメディアも同じか?、と言うと、そうでもないのです。
外国製メディアは素性がわからないので、まず太陽誘電(=国産メディアのすべて)からです。

○太陽誘電(=国産のすべて:現在)
現在の太陽誘電には2種類のパソコン用CD-Rメディアがあります。
1、48倍速メディア(2-48x)
2、32倍速メディア(1-32x)

1、はよくあるメディアです。48倍速で国産なら、どのブランドで発売されていようが、このメディアです。
2、は、1世代前に主力だったメディアです。使われている色素が1、より低速書き込みに向いています。音楽用メディアに使われているのはこのメディアです。このパソコン用メディアを私はよく使います。

少し前までは、CD-Rメディアなら国産(=太陽誘電製)が無難、で通ったのですが、最近は、「日本」製と表示していても、製造後半部を中国で行う「半中国」製がほとんどになったこともあり、品質が落ちています。なので、何がなんでも日本製にこだわることもないように思います。

○海外製CD-Rメディア
素性がよくわからない激安メディアもあり、なんでもありの世界です。特に中国製は避けるほうが無難だと思います。
比較的無難なのは、TDKやMAXELLブランドの台湾製メディアでしょうか。
CD-Rメディア最大手のRITEK製であることが多く、ブランドの性格上、あまり酷いメディアは用いないような気がします(今後のことはわかりませんが・・)。

個人的には、正直なところ、日本製にしろ海外製にしろ、48倍速や52倍速のメディアなんて、まともなメディアじゃない、と思っています。

●音楽用CD-Rメディア 海外製
よくわかりません (^^;;
三菱のPhono-Rのような古いメディアを除きますと、TDKやMaxellでも台湾製を見かけますね。
気になるのは、これらのメディアが、普通に販売されているパソコン用52倍速メディアと同じなのか、それとも低速向けにチューンされたメディアなのか、です。(その恐れは高そうですが)前者であれば論外ですし、後者なら興味ありますね。

実は、
TDK http://item.rakuten.co.jp/flashstore/49069335284 … と
MAXELL http://joshinweb.jp/sound/263/4902580513351.html を
買ってきたので、ぼちぼち試してみるつもりです。

ちなみに、TDKはCMC製、MAXELLはRITEK製、でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わっかりました。回答有り難うございます。

お礼日時:2011/11/23 20:00

太陽誘電(通称・誘電)でしょうね。

音楽用のCD-Rですが、国産有力ブランドは三菱以外すべて太陽誘電製で有ったと思います。
三菱は最初からすべて海外で作っています。物的には誘電同等でしょう。
データ用で国産と銘打った物はすべて太陽誘電と見て間違いないでしょう。
メーカーIDと言うのがCD-RやDVDメディアには付いています。それを見るとわかります。原産国も表示されます。
見るには専用のソフトウェアと、それが動くドライブが必要です。

国産と銘打った物か、三菱なら間違いないと思います。
日本以外のアジア製の物(国内ブランドでも)は、使ってみないとわからないという状況は今も変わっていないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりました。回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/11/23 19:58

音楽用メディアをいくつか挙げられていますが、CDレコーダーをお使いでしょうか。


なら、販売しているブランド名に拘ることはないでしょう。中身は同じだからです。

現在、日本でCD-Rメディアを製造しているのは太陽誘電だけです。
太陽誘電は自社ブランドの「That's」以外に、他社にも供給しています。

日本で販売されている音楽用CD-Rメディアはほぼすべてが日本製ですから、マクセルのCOLOR CLUBもTDKの超硬もSONYも含め、ほぼすべての音楽用CD-Rメディアは太陽誘電製なんです。
ブランドによって、体裁は少し変わりますが、中身は同じなので、音も同じと考えて良いと思います。

ただ、太陽誘電の音楽用CD-Rメディアは2種類あります。
1、通常品 http://shop.startlab.co.jp/shop/e/e10000111/
2、金色のメディア http://shop.startlab.co.jp/shop/c/c0143_b11/

1、は他のブランドに供給しているメディアと同じものです。
2、は製造方法などの基本は1と同じですが、スタンパの状態が良い時のものです。もっと状態が良い時のものはSPMPTというマスター用があります。 http://shop.startlab.co.jp/shop/e/e20000830/

パソコンをお使いなら、他国製のものもあるし、話が変わってきますが・・。

この回答への補足

>パソコンをお使いなら、他国製のものもあるし、話が変わってきますが・・。

これは何故ですか?CDレコーダー(TEAC)を使っているのですが、理由が知りたいです。

補足日時:2011/11/22 22:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/11/21 16:38

>TAIYOYUDENというかわった名前のメーカー


太陽誘電ですね。
実はかなりの老舗のようです。
何でもCDーRを開発したとかなんとか…
(うろ覚えでスイマセン)
他のメーカーにもOEM供給してるみたいです。

まあ、日本のメジャーメーカーなら台湾製でも大丈夫でしょう。海外で作っているにせよ、委託してるにせよ、名前に傷が付くようなことはしないはずですから。
That'sは日本製をウリにしています。
日本製ってもう殆ど無いですよね。

自分はSONY製のカラーディスクを使っています。メタリック調カラーが綺麗なのがお気に入りです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

下にも同じ記事が・・・w 回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/11/21 16:45

>TAIYOYUDENというかわった名前のメーカー


太陽誘電ですね。
実はかなりの老舗のようです。
何でもCDーRを開発したとかなんとか…
(うろ覚えでスイマセン)
他のメーカーにもOEM供給してるみたいです。

まあ、日本のメジャーメーカーなら台湾製でも大丈夫でしょう。海外で作っているにせよ、委託してるにせよ、名前に傷が付くようなことはしないはずですから。
That'sは日本製をウリにしています。
日本製ってもう殆ど無いですよね。

自分はSONY製のカラーディスクを使っています。メタリック調カラーが綺麗なのがお気に入りです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知りませんでした・・・回答有り難うございます。

お礼日時:2011/11/21 16:32

もう回答は出ていると思いますが。



太陽誘電ですね、CDとDVDはここ以外は考えられません。
それほど品質は図抜けて、文句なしに一番高いです。

因みに書き込みドライブはパイオニアしか考えられませんよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。回答有り難うございます。

お礼日時:2011/11/21 16:31

>「That's」5枚で790円、TAIYOYUDENというかわった名前のメーカー



変わった名前のメーカーではありません。
太陽誘電は世界で初めてCD-Rを開発した老舗メーカーです。現在国内でCD-R、DVD-Rを製造しているのはこの会社のみです。
他メーカーブランドのもので、原産国日本表記のものは全てこのメーカー製のOEMです。
つまり中身は太陽誘電製。
原産国が台湾のものは台湾の製造メーカーへの委託生産のものがほとんどです。

>「超硬」10枚で1230円、TDKでどちらのメーカーも日本製の表示です。

超硬、ハードコートは元々TDKが開発したBD向けに開発した技術です。
それをDVD向け、CD向けにそれぞれアレンジして技術を採用して製造したものがTDKにおいては「超硬」ブランドになります。
実際はTDK本体は現在記録型光学ディスクの製造はBD-DL、BDXLのみです。CD-R/RW、DVD±R/RW、DVD-RDLなどの媒体は製造していません。台湾製造メーカーへの委託、太陽誘電からのOEM供給品がほとんどです。
CD-RやDVD-Rでの「超硬」はTDK本体は製造せず、ハードコート技術を他の製造メーカーに供給しての製造となっています。
この場合は太陽誘電に技術供与して製造して、OEM供給を受けていると言う方式となります。
このハードコート技術は使用料が発生する特許技術ですので、TDK自体は損はありません。むしろ自社で記録型光学ディスク製造する方が赤字になります。
記録型光学ディスク製造は競争相手が多く、価格下落も激しいために、自社で製造するとほとんど赤字となりますし、台湾、中国、インド、UAEなどでも製造しているので、人件費などの経費面では日本国内製造は太刀打ちできません。
品質だけでは稼げません。
現在販売面もイメーションにTDKブランドの使用を許諾しており、現在のTDKブランドはTDK本体の関与はありません。

但しハードコートは若干レーザーの透過率に影響を与えます。
BD-R/REに関しては最初からハードコート前提の設計となっていますので影響はありませんが、CDやDVDはハードコート前提の設計ではありません。
CD-RにはCD-R向けの、DVD-RにはDVD-R向けのハードコートを採用はしていますが、ハードコート無しの製品と比較するとディスク表面の耐性は強化されますが、若干反射率が劣るために互換性が低下します。
大抵は大丈夫ですが、光学ドライブのピックアップの状態次第では再生できない場合もあります。
ディスクの保管や取り扱いさえ粗雑でなければ、ハードコートの必要性はほとんどありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。長文ありがとうございます。

お礼日時:2011/11/21 16:30

>TAIYOYUDENというかわった名前のメーカーw



宣伝下手なので(?)聞きなれないからかわったメーカーと思われるのでしょうが、CD-Rなどはこの会社の物が標準だったんですよ。

今でもブルーレイは知りませんが、CD-RやDVD-Rなら一級品です。

というわけでTAIYOYUDEN(太陽誘電)がおすすめです。
    • good
    • 0

今時CD-Rなので、何処でも良いかとは思いますが


それでも私は
太陽誘電しか使っていません。

CD-Rを発明した会社だと言うこともありますが
メディア一筋で、多くのメーカーへOEM納品して来てことからも
信頼度はダントツ、ずば抜けていると感じています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q品質の良いCD-Rを教えて下さい。

以前、音楽CDを焼くのに、何処のCD-Rが一番品質がいいか質問したのですが、有名メーカーならどこも大差ないと言われたので、店頭に行って聞いた所、やはり最初に思っていた通り、太陽誘電を薦められました。というのもTDKなども生産は台湾などで行われており、太陽誘電だけが国内生産しているとのことでした。

そのお店では、CDR80AWPY50BRが1400円以下で売っていたのですが、Amazonで検索すると1,436円です。でも同じ太陽誘電でも50枚で検索すると、CDR80SPY50BR が1,154円、CDR80AWPY50BRMG が1,365円、CDR80AWPY50BR が1,436円、CDR80AWWY50BR が1,436円、CDR80WPYSBV が1,800円など、色々な種類があります。正直、印刷面の色以外違いが判りません。

何が違うのでしょうか?品質やデータの保持期間などに差はあるのでしょうか?
何も変わらなければ(そうだとしたらなんでこんなに種類があるのか意味不明ですが)一番安い、CDR80SPY50BR 1,154円を買おうと思うのですが。

また、パソコンがNECのノートPCしか無いので、付属のライティングソフトを使うしか無いのですが、Roxio Creator LJなど幾つか付属のソフトがありますが、ライティングソフトによって信頼性が変わるということはありますか?

もうCDの返却日なので、できるだけ早くCD-Rを買いたいです。
よろしくお願いします。

保存はちゃんとケースか、100枚くらいCDを収納できるバック(1枚ずつ白い袋に入れるタイプ)に入れて、直射日光などの当たらない場所で保管します。

以前、音楽CDを焼くのに、何処のCD-Rが一番品質がいいか質問したのですが、有名メーカーならどこも大差ないと言われたので、店頭に行って聞いた所、やはり最初に思っていた通り、太陽誘電を薦められました。というのもTDKなども生産は台湾などで行われており、太陽誘電だけが国内生産しているとのことでした。

そのお店では、CDR80AWPY50BRが1400円以下で売っていたのですが、Amazonで検索すると1,436円です。でも同じ太陽誘電でも50枚で検索すると、CDR80SPY50BR が1,154円、CDR80AWPY50BRMG が1,365円、CDR80AW...続きを読む

Aベストアンサー

既にレンタル期限が過ぎたかもしれませんが・・w

挙げられた太陽誘電メディアは、基本的に、みな同じメディアです。違いは、プリンタブルの色やプリンタブルの面積などです。ほとんどで最大書き込み速度が40倍速となっていますが、中身は基本的に、最後に挙げられた48倍速のCDR80WPYSBVと同じはずです。
CD-Rは超薄利の超大量生産メディアですので、種類がつくれないのです。

それに、太陽誘電製造メディアは太陽誘電が自社ブランドの「That's」で販売しているものだけではありません。太陽誘電が製造し、他社ブランドで発売しているものが沢山あります。SONYブランドは昔から僅かな例外を除けばほぼ100%ですし、TDKブランドやMAXELLブランドなど、昔は自社生産していたブランドでも、現在はかなりの%になります。

見分け方はただ一つ、「原産国が日本」です。現在では、CD-Rメディアを国内で製造しているのは太陽誘電ただ1社だけだからです。怪しいメディアでない限り、原産国は印刷されていますので、ご確認下さい。現在国内で流通している半分以上がこれに該当すると思います。

ただ、ここ数年の間に、太陽誘電は海外生産を進めています。現在では、製造前半を日本で行い、後半を中国で行う、「半日本・半中国」製がほとんどです。なので、店員さんは昔の決まり文句を連発するかもしれませんが、太陽誘電製造メディアにそれほど拘る必要もなくなってきたと思います。

実際、TDKやMAXELLなどそれなりに名の通ったブランドの台湾製メディアですと、CMCやRitekなど、太陽誘電と遜色ないと思います。

ここまでを含めますと、日本で流通している8割以上になると思いますので、
>有名メーカーならどこも大差ない
と言っていいと思います。

いちおう、購入前に原産国をチェックするようにしたらいいかと思います。

なお、No,2さんはCDR-74MYをご紹介されていますが、現在の高速メディアとは違い、16倍速(または8倍速)の頃のメディアですので、現行の一般的な光学ドライブでは難しいかと思います。


>ライティングソフトによって信頼性が変わるということはありますか?
ないと言っていいです。ライティングソフトは命令を出すだけで、実際にはメディアとドライブの問題です。

ただし、ドライブに負担をかけるようなことは好ましくないので、速度は16倍速までに抑え、バーンプルーフを外しておくほうが賢明だと思います。


バックアップに関して
現在のCD-Rはバックアップ用途にはお勧めしません。2~5年が寿命の使い捨てメディアと思ったほうがよいです。バックアップはHDDにとり、故障に備えて複数のHDDにとるのがお勧めです。

既にレンタル期限が過ぎたかもしれませんが・・w

挙げられた太陽誘電メディアは、基本的に、みな同じメディアです。違いは、プリンタブルの色やプリンタブルの面積などです。ほとんどで最大書き込み速度が40倍速となっていますが、中身は基本的に、最後に挙げられた48倍速のCDR80WPYSBVと同じはずです。
CD-Rは超薄利の超大量生産メディアですので、種類がつくれないのです。

それに、太陽誘電製造メディアは太陽誘電が自社ブランドの「That's」で販売しているものだけではありません。太陽誘電が製造し、他社...続きを読む

Q日本製ブランドの各社CD-Rの製造元について

ご覧いただき有難うございます。各社より、CD-Rが発売されていますが、日本製のCD-Rは太陽誘電製のOEMという話をききました。そうなりますと、TDKや、マクセル等のCD-RはどのブランドのCD-Rを買っても同じなのでしょうか?一方、DVD-Rは各社独自製造方法との事を聞きましたが、もし、どこかのメーカー製のものは、他メーカーのOEMというものがありましたら、詳しい方いましたら、教えてください!

Aベストアンサー

DVD-Rではこちらをどうぞ。
詳しいです。
国内産でもOEMがあります。(FujiFilmはThat'sなど)

参考URL:http://valkyrja.ddo.jp/~sith/media/dvd/manufacturer.shtml

QマクセルのCD-Rについて。

マクセルに音楽用CD-Rとデータ用CD-Rがありますが市販の音楽CDをコピーした場合、音質に差があるのでしょうか?

データ用のCD-Rだとインクジェットプリンター対応の「ひろびろ美白レーベル」や「ひろびろパールホワイトレーベル」の特徴がありますが・・・。

逆にどう言った方が音楽専用のCD-Rを使うのでしょうか?

一般的に個人で使用しているのはどちらなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

購入の検討をしておりますので早めのご回答だと助かります。

Aベストアンサー

No,4 ふたたびです。

>精力的な比較サイトがあります。
ご紹介は有難いのですが、古すぎて、現在のメディアの参考にはならないのではないでしょうか。

メディアもドライブも大きく変わってしまいました。
個人的な感触としては、現在はCランク以上のメディアがほとんどで、AやBランクのメディアはほとんどないと思います。
国内で唯一製造を続けていた太陽誘電も製造後半を中国で行う「半中国製」になりました。

それでも現時点でなるべく無難なメディアを選ぼうとすれば、太陽誘電のデータ用48倍速が真っ先に挙がると思います。マクセルに限らず、原産国が日本であれば、太陽誘電が製造したメディアです。

次に挙がるのは、マクセル、TDK、MITSUBISHI、など日本有名ブランドで発売されている台湾製データ用の48~52倍速メディアだと思います。

なお、現行のドライブの最低書き込み速度は最低でも4倍速で、安価なドライブのほとんどは16倍速です。例えばiTunesでは1倍速が指定できますが、1倍速で書き込まれるわけではありません。

QどこのメーカーのDVD-Rがいいのか教えてください。

DVD-Rを購入する場合、どのメーカーを選べばいいのか迷っています。
一般的には、安かろう、悪かろうってのがあるでしょうが・・?
やっぱり、高いものの方が、信頼性、保存性、書き込みの失敗の少なさなど、あるのでしょうか?
また、書き込み速度は、遅いほうが信頼性が高くなるのでしょうか?書き込み後の確認(正しく書き込めたかの確認)はどのようにしているのでしょうか?
どなたか、詳しいかた教えてください。

Aベストアンサー

 DVD-RはCD-R以上に品質のばらつきが大きいので注意が必要です。CD-Rは国内産であればほぼ心配ないと思いますが、DVD-Rの場合、大事なファイルは絶対に国内産で焼くことをお勧めします。間違っても「SU〇ER X」とかに手を出してはいけません。下手すると10枚中2、3枚は「はずれ」があります。
 そしてDVD-Rの場合、国内産でも性能の違いは見られます。すぐにはわかりませんが、数年後の耐久性が違ってくるのです。ずばり、お勧めは、

1.「マクセル」
2.「TDK」「太陽誘電」「三菱化成」

となります。2の三つはほぼ同等、1.はその上をいくと思ってください。
 大切なデータをDVDに焼くときはこの4つのメーカーから選ぶといいと思います。

 書き込み後はパソコンで焼いた場合、普通は自動的に「ベリファイ」というという読み込みチェックをしてくれます。その分時間はかかりますが、安心できるでしょう。DVDレコーダーで焼いた場合は「見て」確認してください。

Q音楽用CD、データ書き込みができる、おすすめフリーソフトを、教えてください。

音楽用CD書き込み、また
CD-R
DVD-R
にデータ書き込みができる
シンプルで安定した
日本語のフリーソフトを、教えてください。

Aベストアンサー

私も使ってます
http://www.altech-ads.com/product/10001005.htm
burn4freeです

QCD-R DVD-Rの最大容量

700MBのCD-R 4.7GBのDVD-Rは、最大でどのくらいの容量のデータを入れることができるのでしょうか?

私の認識では、HDDなどと同様で、箱に表記されている容量より実際に入る容量は少ないと思っていたのですが
以前、PC上での表示が705MBというデータCD-ROMがあり、それを700MBのCD-Rに焼いたところ、全部問題なく入ってしまったことがありました。(そのCD-RはPC上で705MBと表示されました)

実際はどのくらいまで入るものなのでしょうか?

Aベストアンサー

2~3%増であればオーバーバーン可能と言われています、700MBメディアに740MB焼けたなんて例もありますが。

DVDの場合は表記上4.7GBでもPC上では4.37GB(小数点切捨)です。

実際メディアには規格容量+αの容量があります、この+αの領域に無理矢理書き込むことで規格以上の容量を焼くことが出来ます(+α領域がないと700MBのCD-Rに690MBしか焼けないなんて事が起こるのでこうなってます)。

Q100円ショップのCD-R・RW

100円ショップで売っている、CD-R・RWはちゃんと書き込みできるでしょうか?買いたいとおもってますが、焼けなかったらどうしようか不安なので。持っている人、または使ったことのある人教えてください。

Aベストアンサー

100円ショップのCD-R・RWであっても「焼けない」と言う事は無いと思います。
メーカーが信頼できる所なら、大丈夫だと思いますが、
一枚20円や30円のCD-Rは保存のための使用はおすすめできません。
一枚20円や30円のCD-Rでもちゃんと焼けますが、
日数が経つと読み込めなくなる事が多いです。
電機店に行けば、一枚あたり80円くらいで、もっと信頼性の高い「太陽誘電」などの
CD-Rが手に入りますので、そちらをおすすめします。

Q写真保存、CD-R?DVD-R?いいのはどっち?

デジカメの写真の保存を、ずっとパソコンに取り込んで、
プリントして、記録はパソコンにそのままにしていました。

でも、パソコンが、壊れたら…。
とりあえず、プリントはしてあるものの、焼増ししたい!とか、
非常持ち出し袋に大事な思い出を入れておきたい!とか、
思いまして、コンパクトに保存、というと、
CDーRに保存しようかと思いはじめました。
誤って上書きして消してしまわないようにするには、
「ーR」がいいですよね??

でも、DVD-Rに保存したら、
テレビで鑑賞会が出来るってこと??
とか思いはじめました。
DVD-Rに、保存なんて出来るのかなあ?
もし出来ても、焼き増しする時を考えると、CD-Rがいいの?

CDと、DVDの違いすら、
よくわかりません。
CDと言えば、カセットの現代版
DVDと言えば、VHSの現代版
と思っていた私・・・

他にもコンパクトに保存できる方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

DVDが見れる再生機であれば画像が見れますし、CDが見れる再生機であればこちらも画像は見れます

DVDで記録しても見れない再生機はありますし

CD(700MB)DVD(4.7GB)ざっと7倍の容量なんで、それに合わせて保存すればいいでしょう

ただ1枚に全部まとめて、読めなくなったら悲惨なんでCDに分散して入れるというのもあります(複数のDVDに入れるというのもありです)

QCD-R 700MB の最大録音時間は?

CD-R 700MB の最大録音時間は何分でしょうか?
書き込みソフトは Nero6 です。

Aベストアンサー

普通の音楽CDであれば、細かく書くと 79:57.93 です。
一般的には80分と言われています。

ビットレートから総容量で算出出来ます。
MP3やAAC等はヘッダーがあるので、単純には算出出来ません。
ヘッダーは、ヘッダーには入るデータによってサイズが変わ
ります。

Q写真データを永年保存するのは、CD_R、DVD_Rどちらがいいですか?

タイトルの通りです。
デジカメのデータが多くなってきたので、CD_RかDVD_Rに保存しようと考えているのですが、永年保存(20年以上)するには、どちらがいいのでしょうか?
お勧めのメーカー等あれば、教えてください。
また、永年保存は難しい場合は、どれくらいで、書き換えればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

光メディアの保存性能は、規格そのものよりも製品性能及び保存環境の影響を大きく受けます。

書き込み型DVDに関しては加速劣化試験による寿命推定値の報告書というものが存在します。
# http://www.dcaj.org/h17opt/17opt_youshi.pdf

報告書を見て頂ければ分かると思いますが、銘柄によってバラツキが大きいんですよね。
海外製のディスクの中には寿命推定値0年というものすら存在しています。

ただ国産ディスクの寿命推定値に関してはDVD±Rが34~69年、±RWが約400年、
RAMで78~117年程度(温度30℃,湿度85%R.H.)となっているようです。

また太陽誘電のHPでは、100年後の寿命予測で生存確率99%以上(温度25℃,湿度50%,暗所)と
いった結果が得られていることが書かれています。
# http://startlab.co.jp/support/thats_05.html#000107

信頼できるメディアを選び、しっかりした保存環境と保てれば、決して寿命は短いものでは
ないそうですので、まずはそうしたところに注意されると良いのではないでしょうか。

光メディアの保存性能は、規格そのものよりも製品性能及び保存環境の影響を大きく受けます。

書き込み型DVDに関しては加速劣化試験による寿命推定値の報告書というものが存在します。
# http://www.dcaj.org/h17opt/17opt_youshi.pdf

報告書を見て頂ければ分かると思いますが、銘柄によってバラツキが大きいんですよね。
海外製のディスクの中には寿命推定値0年というものすら存在しています。

ただ国産ディスクの寿命推定値に関してはDVD±Rが34~69年、±RWが約400年、
RAMで78~117年程度(温度30...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報