初めての店舗開業を成功させよう>>

貨幣のメリットは学校でならいました(価値尺度・交換手段・支払い手段・価値貯蔵手段など)。では物々交換には通貨制度に無い長所はあるのでしょうか。思いつく方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

貨幣の発行主体(=国家やEUなどの国家連合)が信用できない時代でも、現物の価値は信用できる。



逆に言うと、貨幣制度が機能するための絶対必要条件は、その発行主体が長期的に信用できることなのです。
ギリシャとかを仲間に入れた時点でユーロの運命が決まってしまったということです。
賢くて、自己中心的なスイス人は、ユーロの行く末を見通したので、加盟しないという選択をしたのだと思います。
    • good
    • 0

商品の価値が変動すること。



海に近い町で 魚を物々交換しても 1:1の代償にしかならないが
魚を加工してうみなし県に持っていけば、商品のが1:2となり、高価なものと交換できる。

つまりはブツに対する価値が、地方によって変動するので
上物は、より交換比率の良い場所へ流れるため、国内だけで流通が頻繁になり
文化とブツが行きかうことになる。

また、交換できる品がない小さな町でも ほかの県にはない技術や加工品を開発することにより
商品価値が生まれると 一方通行の取引でなく、商品の流れが変わる
このことにより、小規模な一地方でも、技術改革が起こり文化が発展する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/25 21:49

 あくどい脱税が容易に出来る。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/11/25 21:48

お金が無い時に欲しいものを手に入れられる。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/11/25 21:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報