人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

本日、車検をしました。(新車購入で、2度目の車検になります。)
前払い2万5千円をしました。
(この時、担当者様が、3万・・・いくらだっけ・・・2万5千円でいいです、と適当な感じだったのが気がかりです。)

先程、整備の方から電話があり、車検代は7万ちょい。(軽4なので、こんなものですよね。)
前納はありましたか?の質問に、2万5千円と答えました。

少々時間をかけられて・・・前払いした金額は、自賠責保険金だということです。

自賠責保険金をアイマイに覚えて来られる担当者様はおられるのでしょうか・・・

以前、自賠責代金を車検時には支払った記憶がないのですが、知らずに支払っていたのでしょうか・・・
車検時に支払うのは当然のことだったのでしょうか?

勿論、納得してからお支払いしたいです。

自分で調べたらわかるのかもしれない質問で申し訳ないのですが。
ご存知の方、ご回答下さりますよう、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

さすがに今年も自賠責は上がっているし来年も少し上がるはずですから度の車種も(バイクや軽普通車など)記憶に有りませんが、私が整備していたときには自賠責や重量税などは立て替え払いはしませんでした(中には後で金が無いから払えないと言う人が居る可能性もあるからでしょうが元々工場の方針)中には毎年の自動車税も支払っていない人も結構居ましたよ。



従って事前にきちんと計算した物を持って車の引き取りなどに行ってましたね、その後探検整備して車の引き渡し時に掛かった点検整備などの料金は支払って貰いますがその時点で全ての領収書を渡していました。

従って自賠責だけの前払いというのは一度も有りませんでした、お客が自賠責を自分の付き合いの有る保険の代理店等で事前に掛けて居る場合は自賠責を引いた残りの重量税などを預かっていました、なお、その中にはテスター代金や代行手数料も含んでいましたけどね(テスターは持ち込みの為自社にテスター等の設備が無いから)ここで車の何種類かの確認をしてラインに入っていました。

今ではその道を離れたのでバイクなどユーザーとして持ち込みします(全ての点検整備もしています)がディーラーなど民間車検の設備の無いところだと同じようにテスター代も支払っていると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
前回は、立て替え払いせずに作業して頂けました。
「自動車税」を支払っているかの、「証拠を提示」を求められましたよ。
きちんと、支払っております。

テスター?については、よくわからないです。
申し訳rありません。

現在、前納した25,000円の金額と請求された法的費用の合計金額が合致しないのに、納得出来ずにおります。

専門知識を交えたアドバイスを下さり、本当にありがとうございました。

現在、車検代金について、納得がいかず、また質問させて頂きました。
(お礼で愚痴って申し訳ありません)
専門知識を交えて、詳しく教えて頂けたら嬉しいです。

お時間が、ございましたら、また、ご回答頂けないでしょうか?
どうぞ、宜しくお願い致します。

お礼日時:2011/11/23 13:48

私は一度自動車の任意保険を払っている方に自賠責保険を払った経験があります。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答下さり、ありがとうございます。

現在、車検代金について、納得がいかず、悩んでおります。
相談できる人もいなくて・・・
(お礼で愚痴って申し訳ありません)

また、質問させて頂いたので、お時間が、ございましたら、また、ご回答頂けないでしょうか?
どうぞ、宜しくお願い致します。

お礼日時:2011/11/23 13:19

>自賠責保険金をアイマイに覚えて来られる担当者様はおられるのでしょうか・・・


整備士だと結構居ると思いますよ。
自賠責の金額は事務処理する人なら覚えていますが、
整備士だと直接金額の話をする機会が少ないですし・・・
普通車と軽とは金額が違うので、たまに軽が来ると・・・・って事になります。
フロントマンが覚えていないってのは、チョット問題かも・・・

>知らずに支払っていたのでしょうか・・・
そうだと思います。
結構、自分で支払うお金の意味を知らないで支払う方が多いのにビックリですが、
そういう方って多いんです。
意味も分からないで支払う消費者の問題かと・・・

それから・・・
支払いについてですが、
車検費用には、自賠責保険・重量税・検査印紙代 と 整備代・部品代・代行手数料等が有ります。
最後に全部まとめてって所も多いですが、
基本的に前の部分は立替になります。整備工場とは一切関係の無いお金です。
時系列で支払うなら
車を持ち込んだ時に前の部分の経費を支払い
車検が出来上がった時に後の部分の車屋の手間賃を支払うのが正しい支払いかと・・・思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答下さり、ありがとうございます。
前納したのは、フロントマンでした。
ちょっと、不誠実な対応ですよね・・・

しかし、「自賠責保険料」などを知らずに支払っていた私も悪いです。
すみません。

ご回答頂けた、車検費用の法定費用は、合計30,000円強でした。
25,000で、足りないですよね・・・

この金額はサービス出来るものでしょうか・・・

ご丁寧なご回答を下さり、ありがとうございました。


現在、車検代金について、納得がいかず、また質問させて頂きました。
(お礼で愚痴って申し訳ありません)
お時間が、ございましたら、また、ご回答頂けないでしょうか?
どうぞ、宜しくお願い致します。

お礼日時:2011/11/23 13:36

>以前、自賠責代金を車検時には支払った記憶がないのですが、知らずに支払っていたのでしょうか・・・



でしょうね。次回の車検時まで有効な自賠責に入っていないと、車検に通りませんから。

新車での車検は3年ですから、次回車検は3年後になります。従って、36ヶ月有効な自賠責を買っておかないと、車検を受けられなかった筈です。

今回は2年車検ですから、24ヶ月分の自賠責に入らないと、車検を受けられないです。

車検が終わったら、新しい車検証と一緒に、新しい自賠責証書、新しい自動車税納付証書が、車検証入れに入っている筈なので、確認して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急なご回答ありがとうございます。
自賠責、知らずに支払ってたようです。
前回の車検時の請求書と見比べました。

車検が終わり、担当者から「新しい車検証」などのことは聞けました
担当者の話と合意しており、安心しました。
丁寧なご回答を下さり、本当にありがとうございました。

しかし、現在、車検代金について、納得がいかず、また質問させて頂きました。
(お礼で愚痴って申し訳ありません)
お時間が、ございましたら、また、ご回答頂けないでしょうか?
どうぞ、宜しくお願い致します。

お礼日時:2011/11/23 13:17

そこの会社のシステムが解りませんが、一般的には、車検完了時に、全額支払うのが一般的常識です。



もし、そこの会社が自賠責保険の取扱店で無い場合は、他社で自賠責保険を発行する為に、前払いをお願いするケースは有りますが、正直、それだけ自賠責保険取り扱えない信用無い会社になります。

さて、先払いを忘れる担当者居るでしょうか?
そんなに忙しく…てな会社や担当居ますかねぇ?

一般的常識では考えられない状態と対応です。

一度、会社自体のトップに話されると良いかと。

そんな対応してる会社なのか!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急なご回答ありがとうございます。
そうですね・・・信用のない会社な感じがいたします。
ご回答下さり、ありがとうございました。

現在、車検代金について、納得がいかず、また質問させて頂きました。

先払いを忘れる担当者・・・信用できません!
請求内容を見ましたら、「自賠責保険などの合計金額がオカシイ!」

私に、会社自体のトップに話せる根性があったら・・・
(小心者で、相談できる相手もおらず・・・)
(ここで、愚痴って、すみません。)

お時間が、ございましたら、また、ご回答頂けないでしょうか?
どうぞ、宜しくお願い致します。

お礼日時:2011/11/23 13:30

>『『車検時に自賠責保険金支払いが必要ですか?』』



車検の更新する時は、「次の車検の有効期間を満たすだけの自賠責保険の契約」がなければ、更新は認められません。

つまり自賠責を先に更新しておかなければ、車検自体受ける事は出来ませんし間違って受けられたとしても、車検証は発行されません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急なご回答ありがとうございます。
前納について、納得できました。
ご回答下さり、ありがとうございました。


現在、「自賠責保険の契約」の金額を提示しなかった担当者に不信感をもっております。
(ここで、怒りを申して、すみません。)

車検代金について、納得がいかず、また質問させて頂きました。
お時間が、ございましたら、また、ご回答頂けないでしょうか?
どうぞ、宜しくお願い致します。

お礼日時:2011/11/23 13:24

最近はちょっとした接触事故でも体が痛い等と言い自賠責保険を請求する詐欺まがいの人間が増えたせいで自賠責保険料金がちょくちょくと変更されています だから金額をハッキリと覚えて無いのでしょう



車検ラインを通す前に必ず支払いが必要な物は
自賠責保険料金
重量税
車検検査料
この三点を払わないと検査出来ません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急なご回答ありがとうございます。
自賠責保険は、年々上がっているようですね。
こちらの3点合計金額は25,000円よりも高かったです・・・
この金額はサービス出来るものでしょうかね?
必要なご回答、下さり、本当にありがとうございました。

しかし、現在、車検代金について、納得がいかず、また質問させて頂きました。
(お礼で愚痴って申し訳ありません)
お時間が、ございましたら、また、ご回答頂けないでしょうか?
どうぞ、宜しくお願い致します。

お礼日時:2011/11/23 13:40

一般的に自賠責保険は、車検時に加入します。



税金、自賠責保険、車検整備料などが、車検時にかかる費用です。

前もって保険会社に自賠責保険の加入をすれば良いのですが、面倒なので、通常は車検時にそこの車検工場の提携している自賠責保険に加入するのが多いようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急なご回答ありがとうございます。
前納について、納得できました。
お陰で、昨日はおだやかに過ごせました。
本当にありがとうございます。

しかし、現在、車検代金について、納得がいかず、また質問させて頂きました。
(お礼で愚痴って申し訳ありません)
お時間が、ございましたら、また、ご回答頂けないでしょうか?
どうぞ、宜しくお願い致します。

お礼日時:2011/11/23 13:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q損害保険における「保険料即収の原則」について

損害保険における「保険料即収の原則」について
  保険契約と同時に保険料を徴収しなければならないというルールは、非常に
  分かりやすいルールなのですが、このルールの根拠等についてお教え下さい。

1.この原則の根拠法はどこにあるのでしょうか。
   ◯根拠法がある場合、保険業法(施行令・施行規則)のどの条項に定め
    られているのでしょうか。
   ◯それとも、保険業界(損保会社)のルールなのでしょうか
2.保険代理店が、保険料の立替払いをした場合、ペナルティ等があるのでし
  ょうか?
   ※契約締結日が8月5日で、契約者からの保険料の収納が8月7日。
    これでは保険料即収の原則に違反するので、保険代理店が8月5日に立替
    払いをした場合、この保険契約は無効となるのでしょうか。
    それとも、保険契約は無効にならないが、保険代理店が何らかのペナル
    ティを受けるのでしょうか。

以上、お願いいたします。

Aベストアンサー

古くは(火災保険約款)2条2項問題として話題になった事もありましたが、
時代と共に大きく変化しています。

即収の原則は基本的には現行約款でも踏襲がされていますが、
大昔にはなかった口座振替制度などが一般的になり、しかも
後払いと云う方式が導入され、契約現場での即収は必ずしも
必要ではなくなっています。


(1)保険業界のルールというか、約款上の問題です。

(2)保険業法第300条の違反行為となります。

なお、立て替え行為により保険そのものが無効になる事は
ありません。
業法違反とは別問題です。

これはどこの保険会社でも同じで、統一された解釈です。
一部の保険会社では文書でその旨公式見解も出されています。

Q保険代理店の立替について

ただ今、車の任意保険の件で代理店と紛争中です。

経緯は
一昨年まで一括払いでしたが、去年から分割払いに変えるようお願いしました。
2ヶ月に1度、代理店の人間(以降K氏とします)の口座に振込みました。
最後の2回分、まとめて4ヶ月前に振り込みました。
不足金はありません。それはK氏も認めています。
その後、最後の1月分をK氏が支払い手続きをとるのを忘れたそうです。

結果、未払いによる保険解除となり、ノンフリート等級が6になってしまいました。
K氏はミスは認めていますが、これは立替にあたるのでこれが会社にバレると
この契約事態が破棄になるので結局6等級になると言ってきました。
きちんと支払い期限までに振り込んでいましたし、立替してもらってたとう意識はまったくありませんでした。
今回「立替だったんだ」と言われて、初めてネットで調べてみると代理店の立替はいけないというような意見を
言っている方はいましたが、保険会社のHPには、「代理店の立替行為の禁止」は見つけられませんでした。

ここで何点か質問があります。
1:今回のケース、K氏の口座に振り込んでいたのは保険屋の言う「立替」という行為になるのですか?
2:立替という行為は違法行為なのでしょうか?それとも保険会社の決めた契約上のものなのでしょうか?
3:立替が行われていると、契約者(つまり私)も契約破棄などの処分に問われるのですか?

ご存知の方、ご教授よろしくお願いいたします。

ただ今、車の任意保険の件で代理店と紛争中です。

経緯は
一昨年まで一括払いでしたが、去年から分割払いに変えるようお願いしました。
2ヶ月に1度、代理店の人間(以降K氏とします)の口座に振込みました。
最後の2回分、まとめて4ヶ月前に振り込みました。
不足金はありません。それはK氏も認めています。
その後、最後の1月分をK氏が支払い手続きをとるのを忘れたそうです。

結果、未払いによる保険解除となり、ノンフリート等級が6になってしまいました。
K氏はミスは認めていますが、...続きを読む

Aベストアンサー

1→個人契約では、基本的に2ヶ月に1回支払う隔月契約などはありません。あったとしても順月6回払いでしょう。
何故、12分割口座振替にしなかったのですかね? あなたの都合に便宜を計った? 保険業法違反行為であったにせよ、その担当者も責任をもった管理をしなくてはいけませんね。
また、そのことで契約者が不利益を被る結果になれば、お客様本位の営業とはなりません。
2→保険会社と代理店間の契約違反行為ですね。
3→立て替え行為は保険業法違反 ですが、そのペナルティーは担当者に罹るもので契約者にはありません。

加入保険会社本体と話し合うべき問題です。
その担当者も、よかれ?と思った違反承知の分割契約でしょうが、結果が最悪の状態になれば、その責めは甘受するしかないでしょうね。

Qもうすぐ車検なのに自賠責保険証がない!!

個人売買で去年買った車が、あと数ヶ月で車検なのですが、車載の書類を色々見ていたら、自賠責関連の書類がないことに気づきました。
おそらく前の持ち主の方が入れ忘れたのだと思いますが、自分の確認不足でした。保険証が再発行できることは知っていますが、前の方が入っていた保険会社はわかりません。連絡はとれますが、できたら前の方の手は煩わせたくないのですが・・・。
ユーザー車検をしようと思っているのですが、車検時に書類がないとまずいですよね?どうしたらいいのでしょう?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ユーザー車検を受ける時、新たに自賠責保険に加入すれば何の問題もありません。(但し1ヶ月分プラスして加入が必要。2年車検の場合は25ヶ月)
 本来、車検期間に有効な自賠責保険の加入がなければ車検を受けることが出来ません。また、抹消証明書が無ければその自賠責保険を解約することは出来ません。よって残された数ヶ月の車検期間にも必ず自賠責保険がかかっていますので、仮に事故を起したとしても何らかの方法で加入保険会社を探すことは可能です。

 上述の1ヶ月プラスというのは、車検と自賠責の有効期限の切れる時間の差によるものです。
 車検は午後12時、自賠責は午前12時を基点としています。よって、車検期間に有効な自賠責保険の加入をしようとして同期間加入すると12時間だけ無保険期間が生まれます。このため、新規検査の時は最低単位の1ヶ月余分に加入するのです。(新車時3年車検なら37ヶ月など)
 継続検査の場合、この12時間の為に余分に入った1ヶ月分がほとんど余っていますから、車検期間と同期間(2年車検なら24ヶ月)を続きで加入すれば、車検期間をカバーできるのです。

 今回のケースは、その余分の保険証を提示できないので、新規検査と同じように1ヶ月余分に入れば問題はありません。また1ヶ月分の保険代は、単に1ヶ月入るのではなく24ヶ月を25ヶ月にする差額なので数百円程度です(乗用車の場合)。

ユーザー車検を受ける時、新たに自賠責保険に加入すれば何の問題もありません。(但し1ヶ月分プラスして加入が必要。2年車検の場合は25ヶ月)
 本来、車検期間に有効な自賠責保険の加入がなければ車検を受けることが出来ません。また、抹消証明書が無ければその自賠責保険を解約することは出来ません。よって残された数ヶ月の車検期間にも必ず自賠責保険がかかっていますので、仮に事故を起したとしても何らかの方法で加入保険会社を探すことは可能です。

 上述の1ヶ月プラスというのは、車検と自賠責の有効...続きを読む

Q車検諸費用 立替金 

自動車屋を始めたばかりでわかりません。車検諸費用(重量税・印紙代等)を立替えた場合の車検代をお客様から全額頂いた時の領収の切り方と、振込みで頂いた場合の帳簿の付け方はどのようにしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

売上とは、商品などを売った金の経費分を含めた総額をいいます。
補足分
(たとえばクラウンを車検すると
重量税 50,400円
検査手数料印紙代 1,800円
自賠責保険(24ヶ月)22,470円
ここまでは 私の売上げではありません、
これに18,000円くらいを頂いています。
これが本当の売上です。)
というのは、間違いという事となります。
貴方の補足文でみると租税公課分の無申告の脱税者と判断されます。
帳簿付けで分からない所があるなら、地元の商工会議所に帳簿類を持って相談しに行けば、無料で教えてくれますよ。
各種の税金については、下記に国税局のURLを見て下さい。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
ご参考まで

Q車検費用(法定費用)の支払い時期

近々知人の車屋に車検(代行?)をお願いするんですが、法定費用(重量税、自賠責保険、印紙代、予備検など)は前払いが基本なんでしょうか?

ビジネスの基本としては、検査が終了してから、かかった金額を支払うという流れが自然なように感じるのですが…
何か前払いでなくてはいけない理由があるのでしょうか?

申し訳ありませんが、時間が無いので早急なご回答を望んでおります。

Aベストアンサー

前払いが基本だと思いますが、どちらが正しいというものでもありません。
お店によって違います。

ただ車検の「法定費用」と、「検査作業代」は別と考えるべきだと思います。
でないとお店によってはトラブルの元になります。
#4の方の言う通りウチでは前払いで、クレジットカードも認めていません。
(周りには余り無いのですが、後払い可の所も多いようで吃驚しています。)

実際の作業によってかかる検査代そのものはともかく、
法定費用に関しては#3の方が仰られているような、正確な金額が分からないという事はありません。
国が改定しない限り、法定費用は車両別の差と、自賠責など保険の掛け期間以外は一定です。

>ビジネスの基本として‥
との事ですが、取引相手に何の利益も生まない法定費用に関しては成立しないと思います。
せいぜい微々たる代行料くらいですから。

「法定費用」‥貴方が国に納める税金類です。
「検査費用」‥検査作業に対して、貴方が車屋に払うお金です。

この「法定費用」を支払わない限り「車検証」がおりません。
従って終了した時点で、お金を納付する必要があります。
よほど余裕があって、後払い可の方針を取っている会社か、
購入段階などでそういう約束でも取り付けていれば別ですが、
一人一人のお客様でも数万円の負担になるのに、
それが数十名にも及ぶと決して安くはありませんから。
一時的とはいえ、実質的な損害にしかならないお金は、本当の損害にならないよう先に貰うようになっています。

実際(勿論こんな方ばかりではありませんが)お客様の内にはこの『支払い先の違い』を認識されず、
「何故こんなに支払ったのに」とか、
「作業が気に食わないから支払う義務はない」「お金が今無い」(税金です…)とか、
「高すぎるからまけてくれ」(国に言って下さい…)、
「毎回こんなにとってるから車屋はそりゃ儲かるよな」(受け取ったら犯罪です)、
などと平然と言う方は決っっっして少なくはありません!

きちんと認識と、対応をして下さるお客様にはやはり二度手間となり不便をおかけし、本当に申し訳ないのですが、
(中にはご自分で陸運支局に赴き、支払ってから来られる方もいる位なのですが。)
お客様全ての金銭状況の把握は出来かねますし、
(集金が確実の方だからと、お一人に後払いを許してしまうと、他の方は勿論「何故自分は?」となってしまうので…。)
「税金の納付」であるという義務認識をもって貰う為に、
「後払い」というのはやはり不都合が多いので、
「前払い」を基本とするお店もあるとご理解頂ければ幸いです。

前払いが基本だと思いますが、どちらが正しいというものでもありません。
お店によって違います。

ただ車検の「法定費用」と、「検査作業代」は別と考えるべきだと思います。
でないとお店によってはトラブルの元になります。
#4の方の言う通りウチでは前払いで、クレジットカードも認めていません。
(周りには余り無いのですが、後払い可の所も多いようで吃驚しています。)

実際の作業によってかかる検査代そのものはともかく、
法定費用に関しては#3の方が仰られているような、正確な金額が分から...続きを読む

Q自賠責の更新はいつから出来ますか?

自賠責の継続更新をするのは、今の自賠責が切れる何日前から出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

別に決まりはありません。半年前でも継続できます。

Q注文請書に貼る収入印紙について

広告関連のライティングを中心に個人事業主として活動しています。
先日、取引先から請求関係の書式が変わりますという連絡を受けました。今日、届いた書類を見ると「注文書」「注文請書」「請求書」がセットになっており、必要事項を記入して捺印、「注文請書」には収入印紙200円を貼って郵送しろとのことなのですが。。。。。
今までいろいろな取引先と仕事をしてきましたが、発注書→納品書→請求書、あるいは見積書→請求書ばかりで、収入印紙を要求されたのは初めてでとまどっています。これは一般的なケースなのでしょうか? 今回は3万円というごく少額な取引ですが、今後もつきあいは続きそうです。これまで必要なかったのに、なぜ?という疑問も湧いています。印紙分が無駄な気がするのですが。。。。。なお、印紙代は経費になるのかどうかも、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

>これは一般的なケースなのでしょうか…

この金額程度の取引では、確かにあまり見られない慣習かとは思います。
しかし、発注元の会社としては金額の大小に関わりなく、「注文を受けた」という確たる書面が必要なのでしょうね。
これを書くとなると、印紙税は避けて通れません。記載金額が、1万円以上 100万円未満で、200円の印紙です。
今回は 3万円とのことで貼らざるを得ませんが、もし、1万円ちょうどの契約があったとしたら、消費税が含まれているかいないかご注意ください。内税額が明記されている場合、本体価格が 1万円以上から印紙税の課税対象になります。

>印紙代は経費になるのかどうかも…

これらの印紙代は、「公租公課」として、当然経費に計上できます。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/7102.htm

Qハンドルをきると奇音が・・・

今乗っている車が、最近、ハンドルを右に切ると車体左前あたりから「ギギギ…」と奇音を発すようになりました。何かが引っかかっているのかとも思ったんですがそーゆーわけでもありません。故障でしょうか?また、修理するなら費用はいくらぐらいかかるのでしょうか?よろしかったらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

車種が分からないので音の出る原因を幾つかまずFR車 ハンドルをいっぱい切ったときにストッパーが当たって音が出る ストッパーにグリスを塗布するか プラスチックのキャップを取り付ける(トヨタ車はこの方法です。)FF車はありません。ここからは両車共通です。パワーステアリングのオイル不足、ベルトの緩み、パワーステポンプの故障(この場合は常に音が出る可能性あり)、パワーステーギャーの故障(この場合にはハンドルを切ったときに出ます。)FF車のドライブシャフトの音ですがたとえば右にハンドルを切ったときにコリコリという音が出ていれば左側のドライブシャフトの外がわのベアリングの音ですので交換が必要になりますが余り大きな音でなければブーツを交換して暫く乗ってどうしても気になるようならば交換をすればいいかと思います。(二重に工賃などが掛かりますが。)金額は最初は400円位 ポンプですと4万円位 ギヤーボックスですと4万円位 ドライブシャフトですと一箇所1.5万円位だと思います。(ドライブシャフトはブーツだけでないとすると最大片側6万円くらいだと思います。但し左右の部品の値段が違う車種がありますのでそれ以上になる可能性も有ります。

車種が分からないので音の出る原因を幾つかまずFR車 ハンドルをいっぱい切ったときにストッパーが当たって音が出る ストッパーにグリスを塗布するか プラスチックのキャップを取り付ける(トヨタ車はこの方法です。)FF車はありません。ここからは両車共通です。パワーステアリングのオイル不足、ベルトの緩み、パワーステポンプの故障(この場合は常に音が出る可能性あり)、パワーステーギャーの故障(この場合にはハンドルを切ったときに出ます。)FF車のドライブシャフトの音ですがたとえば右にハン...続きを読む

Q「幹事・非幹事」、「代分スリップ」とはなんのことですか?

損害保険業界で使われる言葉のようですが、
どういう意味でしょうか?

Aベストアンサー

業界用語ですね。

【幹事、非幹事】
これには二つ意味があります。
保険契約が共同保険なのか代理店分担なのかによってかわります。

1.共同保険で使われる場合
たとえば東京海上を幹事保険会社として、以下に記載する保険会社4社との共同保険契約の例です。

幹事保険会社  :AA海上(引受割合 50%)
非幹事保険会社:BB保険(引受割合 30%)
           CC火災(引受割合 10%)
           DD火災(引受割合 10%)

幹事会社は引受保険会社を代表して契約者との間で申込書や保険料の授受を行います。幹事は領収した保険料を非幹事社との間で精算します。
各引受保険会社はそれぞれの引受割合に応じて、連帯することなく単独個別に保険契約上の責任を負います。(つまり他の引受会社が破綻してもその分は払わない)

2.代理店分担で使われる場合
たとえばA代理店を幹事代理店として、以下に記載する代理店4社との代理店分担契約の例です。

幹事代理店  :A代理店(引受割合 50%)
非幹事代理店:B代理店(引受割合 30%)
          C代理店(引受割合 20%)

幹事代理店は非幹事代理店を代表して保険会社の代理として契約者との間で申込書や保険料の授受を行います。
これは保険契約により発生する手数料の代理店の受取割合でもあるわけです。

共同保険であり、かつ代理店分担でもあるなんてややっこしい契約もあります。

【代分スリップ】
これは業界用語というよりその会社によっても呼び方は違うと思いますが、多分代理店分担の割合を記入した伝票のことではないでしょうか?

業界用語ですね。

【幹事、非幹事】
これには二つ意味があります。
保険契約が共同保険なのか代理店分担なのかによってかわります。

1.共同保険で使われる場合
たとえば東京海上を幹事保険会社として、以下に記載する保険会社4社との共同保険契約の例です。

幹事保険会社  :AA海上(引受割合 50%)
非幹事保険会社:BB保険(引受割合 30%)
           CC火災(引受割合 10%)
           DD火災(引受割合 10%)

幹事会社は引受保険会社を代表して...続きを読む

Q現金を郵送するには現金書留封筒でないと駄目ですか?

教えてください。

普通の封筒に現金を入れて郵便局で現金書留で送ることはできますか?


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問は「普通の封筒で現金書留」ですネ。
これは、違法とかなんとか言う以前の問題で、郵便局で受理されません。現金書留を含めて、書留郵便物は、郵便局の窓口に差し出さねばなりません。ポストには投函できません。
なお、(絶対にやってはいけないことですが)理論上は、現金を封入した郵便物を書留(現金書留ではない書留)で出すことは、可能です。窓口で内容物を尋ねられたとき「現金である」ことを申告しなけば(ウソを言えば)、郵便局側ではそれ以上の追求はしないでしょう。
現金書留用封筒が手もとになかったら、送りたい現金と相手の住所氏名などをメモした用紙などを持参して、窓口で封筒を買って(20円)、その場で送金しましょう。
もちろん、郵便料も必要です。25グラム以内だったら1万円までが500円。10万円で680円(重くなって25グラムを超えたら、50グラムまで690円)です。これを目安にそれに相当する現金(または切手)を準備しておいてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報