初めてドライフルーツ入りのパウンドケーキを作りました。
焼き上がり後、熱いうちにリキュールを塗ってラップし保存しています。
1~2週間熟成させると美味しくなるというレシピでした。
現在4日目ですが、味見のため食べてみた所リキュールが全然利いていませんでした。
レシピには「適量」としか載っていなかったので、大さじ3~4塗りましたが少なかったのでしょうか?
しかも、焼き上がってからラップするまで手間取ったせいか、少しパサつき気味です・・・

リキュールがたっぷり利いているのが好きです。
今から、またリキュール塗って熟成させても大丈夫ですか?
ついでに、パサつきも多少改善されるでしょうか?

熟成は室温(暖房ほぼ不使用)でラップ&ビニール袋に入れて放置しています。
リキュールはコアントロー(40度)使用です。

年末年始の親戚が集まるときに食べてもらおうと作りました。
たぶん大丈夫だとは思うのですが、失敗したくないので質問してみました。
お菓子作りの先輩方、よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

これからリキュールを塗るのは大丈夫だと思いますよ。


お酒のきいたパウンドケーキ(フルーツケーキ)おいしいですよね!
ただ、パサつき改善はたぶん無理でしょう。表面が多少しっとりはするでしょうけど、内側まで完全にしみこんでしっとりするほどお酒を塗ったら、表面はグズグズになってしまいます。
焼き菓子でパサついてしまうのはよくあります。
焼き上がりですぐにラップすればかなりしっとりしますが、そもそもオーブンで焼きすぎてパサついてる時もありますし。レシピ通りの時間では生焼けだったりで、どんどん焼き時間をのばしたりしているうちに水分が抜けすぎてしまうんです。こればかりは試行錯誤して、ジャストな焼き時間を見つけるしかありません。
私もフルーツケーキ食べたくなってきました!
多少パサついていても、手作りした気持ちは伝わると思いますよ。おいしく食べていただけるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パサつき・・・ラップするまで手間取ったのもありますが、焼きすぎの様です。amatsuamatsuさんのおっしゃる通り、焼き時間を延ばしてトータル1時間以上焼いてしまいました。表面はキツネ色ならぬタヌキ色に。
適度にリキュール塗って年末まで楽しみにしておこうと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/12/27 16:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチョコレートパウンドケーキのレシピ

チョコレートパウンドケーキを作りたいのですが、いろいろ調べると、分量がレシピごとに異なり、どの割合でいいのか迷ってしまいました。
今まで、プレーンなタイプ(ドライフルーツ入り)のパウンドケーキは「バター、砂糖、卵、粉」の分量が同分量というレシピで何度もおいしく作っています。
ここに、チョコレートやココアなどが加わると、分量は変えた方がいいでしょうか。
チョコレートはたっぷり用意してあります。
これ!っていうレシピありましたら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プレーンなタイプを同分量で作って美味しいと思えるレシピなのでしたら基本は同分量で大丈夫だと思いますよ。

ココアで作る場合は、バター・砂糖・卵までは一緒で、粉(薄力粉)を調整します。
例えばプレーンタイプの場合に100gずつ用意しているのでしたら、薄力粉を80g~85gにして残り20g~15gをココアにします。
(薄力粉とココアは一緒にふるってしまって下さい)

チョコレートで作る場合はバター・砂糖・卵・粉・チョコ全て同量で。
溶かしバターを加えて作る方法の場合は、バターを湯煎にかける段階でチョコレートも一緒に湯煎にかけます。
バターを白くすり混ぜる手法でしたら卵黄を入れたあとに溶かしたチョコレートを混ぜます。

ココアで作る場合、型に流したあと上に刻んだチョコレートを沢山乗せて焼くとまた違った美味しさです。
(これはできればハーシーの板チョコがベスト)

Qフルーツパウンドケーキの真っ黒なもの

フルーツパウンドケーキで色が真っ黒なもの、洋酒とスパイスの香り高いものを大昔に知人の手作りでいただいたことがあります。

とても美味しかったことを思い出しますが、これを再現したいと作ってみてもなかなか思うようにできません。

真っ黒なフルーツケーキのレシピを知っていらっしゃる方、教えてください。真っ黒なのは黒砂糖?
ドライフルーツも長い間、ブランデーなどに漬けこんだのでしょうが、それを使っても、そんなに真っ黒にはなりません。スパイスもナツメグ、シナモン、カルダモンとか???

またどのくらい寝かせるのかも教えてください。出来るとすぐに食べちゃっていましたが、長くなると黒くなるのですか?

Aベストアンサー

フルーツチャツネは、最低1ヶ月以上ブランデーで漬け込むと黒くなります。
バナナを入れると発酵が進んで早く黒くなります。 私は3ヶ月以上漬け込みます。
表皮の硬い果物を入れると黒くなりません。本場だと1年ものとかザラです。

その状態のもので、粉をといて混ぜれば、着色料なんか要りません。
焼いた後ブランデー振って4~5日は寝かせるかなぁ

http://cookpad.com/recipe/2490231

Qバナナのパウンドケーキのレシピ

至急、バナナのパウンドケーキのレシピを知りたいのですが。
それから、もし宜しければご自分なりのコツや工夫のアドバイスを頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

No.1の方が紹介なさっていたサイトでのレシピで大丈夫だと思いますが、私の場合のそれを書いておきますね。チョコは加えないで、完熟したバナナをフォークで潰してよく混ぜ合わせます。バナナの皮が黒くなっているくらいで丁度いいです。荒く砕いたクルミも加え、ラム酒漬けレーズンかドライ・パイナップルを刻んでそれも加えます。バナナが入ると傷みやすいので、早めに食べたほうがよいのですが、焼いて1日おくと、味がなじんでおいしいです。バナナの甘さによって砂糖を加減してみてください。私はグラニュー糖を使います。卵を別立てにしないで、全卵のまま攪拌しても、この場合は仕上がりにあまり変わりはないようです。

Qドライフルーツ洋酒漬けを使ったヘルシーなレシピ

いつも楽しく拝見させていただいています。

ドライフルーツの洋酒漬けをたくさん作ってしまいました。
バターを使ったフルーツパウンドケーキを作ったり、
アイスクリームに混ぜたりして頂いていたのですが、
もっとヘルシーなお菓子を作れればと思っています。
(どうも私にとってはバターが重過ぎるようです。)

できたらオイル系を使わない、
カロリーが少ないようなお菓子(できれば焼き菓子)へのアレンジ方法があれば、
教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは!

ビスコッティはいかがでしょうか?

ノンオイルで作れて、コーヒーと頂くとおいしいお菓子です。
食感はわりと固めでガリガリとしますが、
ドライフルーツをつけたものを、大きいものは細かく刻んで、水気をペーパーなどでしっかり拭き取ることが
大切です。

ネットで「ビスコッティ レシピ」などと検索してみてください(^-^)
レーズンなどと言葉を入れたら、わかりやすいかもしれません。

あとは、ベーグルに巻き込んだり、パンを食べる時に、クリームチーズと合わせるのもおいしいと思います!

Qパウンドケーキのレシピで無塩バターとありましたが

お菓子作り初心者です。
パウンドケーキを作ろうと思い、レシピを見たら無塩バターと書いてありました。普通のバターを使っても大丈夫ですよね?
無塩バターを使うと味にどのような違いがあるのですか?
無塩バターは料理にも普通に使えますか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

無塩バターとの違いですが、100gで0.5~0.6g程度の塩が入っています。
(200gで1g、小さじ1/5程度)
パウンドケーキであれば、コクを出す為に塩少々入れるレシピもありますので、普通のバターでも気にしなくて良いと思いますよ。
無塩バターを料理に使う場合、普通のバターより塩を気持ち多く使うほうがおいしく仕上がります。
但し、元々のバターの塩分含有量が大した事無いですから、本当に気持ちですよ。

Qパウンドケーキを焼くときの敷紙

 パウンドケーキを焼くときの敷紙についてお聞きします。あの紙は、「直火では使用しないでください」とよく説明書きに書かれてますが、オーブンの中でケーキを焼いていても、あの紙に点火したり燃えたりすることは本当に無いのでしょうか?

 お詳しい方、教えて頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

グリル(魚焼き器)で使ったり、ヒーターに直に触れたりしない限りは簡単には燃えません。
メーカー側で250℃で20分以上使用しないで下さいといっていますけど、お菓子づくりではまず、そんな高温で長時間焼くのはありません。
パウンドケーキは180℃で40分とかですから全く問題ありません。
パンでも200℃、ピザで250℃といったところです。

気をつければ、具材をシートで包んで油で揚げるとか、かき揚げつくるときに種を乗せて崩れないように油へ入れる(揚げている途中で剥がす)とかも出来ますから。

http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/home/cookp_h/cooking_h.html
http://www.lion.co.jp/ja/seihin/brand/041/02.htm

ケーキの型は金属製の他に紙やシリコンのもありますよ。
紙コップや牛乳パックで代用することできますし。
金属の型にバターを塗って強力粉を薄くはたいておけば、クッキングシートなくても出来ますし、アルミホイルにバター等を塗ってもシートの代用は可能です。
シート使った方が楽ですけどね。

グリル(魚焼き器)で使ったり、ヒーターに直に触れたりしない限りは簡単には燃えません。
メーカー側で250℃で20分以上使用しないで下さいといっていますけど、お菓子づくりではまず、そんな高温で長時間焼くのはありません。
パウンドケーキは180℃で40分とかですから全く問題ありません。
パンでも200℃、ピザで250℃といったところです。

気をつければ、具材をシートで包んで油で揚げるとか、かき揚げつくるときに種を乗せて崩れないように油へ入れる(揚げている途中で剥がす)とかも出来ますから。

htt...続きを読む

Qこのパウンドケーキのレシピにいちごを加える場合はどうしたらいいですか?

http://cookpad.com/recipe/698087

このレシピでパウンドケーキを作ります。
いちごがたくさんあって、少し痛んできているのでいちごも入れて作りたいなと思っています。

その場合、いちごは何gまで入れて大丈夫でしょうか?
いちごを刻んで混ぜるだけで大丈夫ですか?

少し砂糖を入れて温めてから砕いたほうがいいなど、何かアドバイスがあったら是非お願いします!

Aベストアンサー

こんにちは、はじめまして

一応、イチゴをまるごと入れるパウンドケーキのレシピがありましたので、載せておきます。
http://yonegohan.exblog.jp/5762915/
先の回答者さんもおっしゃってますが、イチゴからかなり水分が出てくるだろうことが想像されます。ご指定のパウンドケーキのレシピの薄力粉100gがどのくらい水分を吸収してくれ、かつ膨らむかが、私もよくわかりません。
「イチゴを焼く」なら、クラフティにすると失敗が少ないのではないでしょうか。
http://cookpad.com/recipe/558913

Qパウンドケーキを焼いたのですが…

先程パウンドケーキを初めて焼きました。
レシピ通りに作ったのですが、
よくみるように膨らんで割れているようにはなりませんでした…
どちらかと言えば、へこんでいます(泣)
ベーキングパウダー入れたのに…

さらに試しに食べてみると中がボロッボロでうまく食べられないのでスプーンですくって食べました(笑
まるでパラパラなチャーハンを食べているようでした。

お菓子作りはまったくの初心者なので原因がわかりません…
しっとりふんわり作るコツや、レシピがあれば教えていただきたいです!

Aベストアンサー

こんにちは、パウンドケーキ大好きです。
前回は失敗してしまったのですが…w


#1さんがご回答のように、パウンドケーキは「4種類の材料を全て1ポンドずつ」からその名前がついていますが、この4種類が等量の生地を使ったケーキを「カトル・カール」と呼びます。4分の4を意味するフランス語でフィナンシェやマドレーヌもそうです。
辻調理師専門学校のカトル・カールのページです。
http://www.tsujicho.com/oishii/recipe/w_sweet/kashimashi/quatre.html
http://www.tsujicho.com/oishii/recipe/navi?CID=TJONCS0001&RECIPE_CD=k025

カトル・カールは子どもが作ってもそれなりに美味しく食べられるものが作れるとっつきやすさの反面、
大量のバターを生地に混ぜこむため、レベルの高いものを作ろうと思うとなれた人でも理論やコツをしっかり理解している必要がある奥の深いお菓子です。
ですので、今回のことにめげずにまた挑戦してほしいなと思います。

バターを大量に混ぜるのが難しいため、また甘さ控えめの流行りのため、最近のレシピのほとんどは4つの材料のうち小麦粉がちょっと多いように作ってあると思います。
まずはこのレシピの量をきちんと守ってほしいと思います。

カトルカールにはいくつかの作り方があり、質感にも違いが出ます。
日本だとレシピはたいてい卵の共立てか別立てかがほとんどだと思いますが、詳しくは
「お菓子作りのなぜ?がわかる本」(相原 一吉著/2001/文化出版局)
「お菓子とケーキおいしい生地の基本 作り方全プロセス写真つき」(横溝 春雄監修/成美堂出版)
などがおすすめです。


さてようやく本題です・・

きれいにしっとりさせるコツとしては、
・砂糖の量を減らしすぎない
・バターを充分に柔らかくする
・きちんとバターに空気を含ませる
・卵を入れるときに分離させない
・粉の混ぜ込みを適切に
の5つです。

砂糖には保水する働きがあるので、レシピから少ないときちんと生地がまとまらなくなります。
もしレシピ通りで、そのレシピが確かなものなのであれば、ふくらまないのはバターをしっかり扱えなかった可能性が高く、ご自分でも仰っているのでこれかなと思います。
この時期ですのでバターは室温においておいても柔らかくなりにくいですよね。
このためじゃないかと思います。
バターが固かったためにきれいに伸びなかったのではないかと思います。

押したら指がめりこみ、「バターの形をしていたマヨネーズみたい…マヨネーズよりはしっかりしてるかな?」というぐらいまで柔らかくします。
寒い時期は電子レンジで少しずつ温める、湯せんにかけるという方法を取らないとここまで柔らかくなりません。
が、バターが完全に溶けてもふくらみません。溶けたものを再度固めてるのもダメです。脂肪の粒の揃い方が変わるのだそうです。
なのでバターの温度管理は非常に重要です。
この柔らかくなったバターを攪拌してきちんと空気を含ませられたらふわっとして白っぽくなります。これが目安です。
卵も室温に戻しておいてください。卵はその成分の中に乳化作用をもつものがあって、これが働くから水と油が混ざるのですが、低温だとこの成分がうまく働かないからです。
卵は最初はほんの少しから混ぜ、混ざりきったらまた少しずつ入れて混ぜを繰り返す、ということをきちんとされましたよね。
このとき生地をよく見ると油と生地が分離していなければ成功です。
分離していたら・・力業しかありません。少し温めてバターを溶かす、そのままあきらめて作り続けるかです。
ボロボロこぼれるということは、卵の混ぜ込みもうまくいっていなかったのではないかと思います。

粉の混ぜ込みも重要ですが、スポンジケーキほどグルテンの形成に神経質にならなくて大丈夫です。生地がしぼみすぎたと感じなければ、多少しっかり混ぜても大丈夫なのがカトルカールです。


ほかに細かいコツとしては
・材料は先に全部計量しておく
・古いベーキングパウダーを使わない
・小麦粉とベーキングパウダーは先に合わせておいて2、3回ふるっておく
・オーブンは余熱時間を十二分にとる
・焼き上がったら型からはずして充分な冷却時間をとる
・すぐに切らない

お菓子を作る上では基本的なコツばかりですが、質問者さんは初心者でいらっしゃるとのことなので書いてみました。
レシピを見ながら工程ごとに材料を準備するのではダレるので、材料は全部最初に計量しておきます。自宅の小鉢総動員です。
ベーキングパウダーはわずかずつなのですが、空気中の水分と反応して起泡力を失っていくため、消費期限をご確認ください。でもパウンドケーキの場合本当は必要がないので、今回も失敗の原因になったとは考えにくいです。
ベーキングパウダーは補助剤です。入れてもバターの扱いを間違えたら重さに勝てないし、腕がよい人なら入れずともふんわりもどっしりも自由自在です。
小麦粉とベーキングパウダーを先によく混ぜてふるっておくのは基本中の基本ですので説明は不要ですよね。
余熱は、特に電子レンジオーブンなら20分以上余熱時間をとった方がベストです。機種によりますが、温度の上がりが専用のオーブンより遅いからです。焼きはじめの温度がレシピの設定より低すぎればふくらみが悪くなります。というか、べちゃっと潰れます。
焼き上がったら竹串を指し、火が通っていたらはずして休ませます。休ませ方もレシピに従ってください。
レシピによってはあら熱が取れたらふきんやラップでくるんでくださいというものがあります。
これは焼き上がり後も余熱があるので、ここの扱いを間違えると水分が飛びすぎるからです。つまりぼそぼそやぽろぽろになります。
完全に冷めてから切らないとポロポロするのはこれもあります。

以上何かお心当たりがありましたら、次回に活かしていただきたいと思います。
なんとなくですが、バターが固くよく泡立たなかった、卵とバターを分離させてしまった、焼き上がりすぐに切ってしまった、が理由じゃないかなと思います。


ちなみに、砂糖の10~20パーセントほどを転化糖、トレハロースなどにより保水力の高い砂糖に置き換えるとぱさつかずにしっとりした質感に焼き上がります。
保水力が高いということは、焼き時間や温度を調整する必要がありますので、慣れないうちはレシピ通りどうぞ。
ですが、何度も作るようになってきたときに思い出して頂ければさいわいです。

転化糖はこういうもので、わざわざ買わなくてもはちみつ、水飴で代用できます。
http://www.tomizawa.co.jp/shop/g/g00084301/

みずあめはパウチなどが手がベタつかずに楽です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%BC-%E6%B0%B4%E3%81%82%E3%82%81270%EF%BD%87/dp/B00849LLDY
http://www.kenko.com/product/item/itm_6928709472.html
ただし、水飴は安いけれど甘さが尖った感じで後味がよくなく、好みが別れるところです。

こんにちは、パウンドケーキ大好きです。
前回は失敗してしまったのですが…w


#1さんがご回答のように、パウンドケーキは「4種類の材料を全て1ポンドずつ」からその名前がついていますが、この4種類が等量の生地を使ったケーキを「カトル・カール」と呼びます。4分の4を意味するフランス語でフィナンシェやマドレーヌもそうです。
辻調理師専門学校のカトル・カールのページです。
http://www.tsujicho.com/oishii/recipe/w_sweet/kashimashi/quatre.html
http://www.tsujicho.com/oishii/recipe/navi?CID=T...続きを読む

Q母にプレゼントしたいので美味しい「紅茶のパウンドケーキ」レシピを・・

明日、母の誕生日なので今日の夜に焼いて明日実家に持って行こうと思います。
何度か焼いたことがあるのですが、私のレシピでは
しっとり感がなくパサパサになってしまいます。

そこで究極の紅茶のパウンドケーキレシピを教えてください。

ブランデー&ラム酒入りは母が食べれないのでよろしくお願いします。
(バニラエッセンスはOKです!)

Aベストアンサー

いつも我が家でつくっているのは、小林カツ代さんのレシピです。
しっとりしていておいしいですよ。
アールグレイはティーバックのものを使うといいそうです。

<材料> 型18×8.5×8のパウンド型
小麦粉・・・100g B・P・・・小1/2 バター・・・100g
砂糖・・・80g 卵・・・3コ アールグレー・・・大さじ1

<つくり方>
(1)型に溶かしたバター(材料外)をぬり、オーブンシートを型にあわせ てはめておく。粉とB・Pをあわせておく(一回振るっておくとよい)
(2)室温に戻したバターを手でクリーム状に練り(やりにくいときはストーブの前で、ただし溶かさないように気をつける)、砂糖を加え白っぽくなるまで混ぜ合わせる。
(3)解きほぐした卵を数回に分けて(2)にいれ、その都度静かに混ぜ合わせる。(水と油を混ぜるようなものですから、最初は混ざりにくいですが・・・丁寧に混ぜましょう)
(4)アールグレーを入れ木べらでざっと混ぜ合わせる。
(5)粉を上からふるい入れて、木べらで底から混ぜる(切るように、やさしくなでるようにです。練ってはいけません)
(5)型に入れる。 
200℃で5分、その後温度を下げて180℃で35~40分焼きます。


パウンドは2~3日おいたほうがしっとりします。
では、がんばってつくってください。

いつも我が家でつくっているのは、小林カツ代さんのレシピです。
しっとりしていておいしいですよ。
アールグレイはティーバックのものを使うといいそうです。

<材料> 型18×8.5×8のパウンド型
小麦粉・・・100g B・P・・・小1/2 バター・・・100g
砂糖・・・80g 卵・・・3コ アールグレー・・・大さじ1

<つくり方>
(1)型に溶かしたバター(材料外)をぬり、オーブンシートを型にあわせ てはめておく。粉とB・Pをあわせておく(一回振るっておくとよい)
(2)室温...続きを読む

Qパイレックスのパウンド型でパウンドケーキ

パイレックスのパウンド型でパウンドケーキを焼きたいと思っています。
この型は、バターを塗るだけでいいですか?
やはりオーブンシートを敷いたほうがよいでしょうか?

今までテフロンの型を使っていたので、どのように型にオーブンシートを敷いたらよいかわかりません・・・。

Aベストアンサー

私はバターを塗るだけで使っていま~す
パイレックスのパウンド型は、角がまあるいですよね^^
オーブンシートを敷くと、角の具合がうまくいかなくて…
生地にバターがたっぷりのパウンドケーキなら大丈夫♪
気になるなら、側面だけシートを巻いてもOKですよ!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング