「教えて!ピックアップ」リリース!

9ミリのOSBボードを壁に打ち付けてある厚さ2センチの桟木(杉)にビス止めしているのですが、インパクトドライバーで打ち付ける際、ビスがボードにききません。
本来ならビス頭が1~2mmほどボードにめりこむほど打ち込めるのが理想なんですが、空回りしてねじ切れているようすです。
使用しているビスは30ミリのスリムビス・51ミリのコーススレッドなど、いろいろ試してみました。
原因はなにでしょうか?
また、使用にあたって他にいいビスはありますでしょうか?

A 回答 (3件)

フレキビスを使うか面取りカッター を使えば良いだけです。




http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/diy/20392 …

参考URL:http://www.dandori.co.jp/jp/conpane-01.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

フレキビスですか。
なるほど、
さっそく試してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/14 20:29

ビスをボードに効かせる必要などありません、桟木に効けば良いのです。


むしろボードにネジ山が効いてしまってはボード裏と桟木の間に隙間が出来てしまいます。

ビス頭をボード面からわずかに沈む程度にビスを締めるのは正しいです。
しかし、質問者様は勘違いしているのかもしれませんが、「ボード面からビス頭が沈むくらいネジを締める」ということは、ビスのネジ山が「少なくともボード厚の範囲で空回りし、奥の桟木に引き寄せられている」か、「桟木、ボード共にネジ山が効いていて、なお強力に締め付けようとしている」状態かのどちらかなのです。

ODBはそれほど頑丈なものではありませんし、厚さが9mmしかないのですから普通は問題なく締まります。
ビスを替えたりして試しておられるのでしょうが、それでもビスが折れてしまうとすれば、最も可能性が高いのは、一番最初にすべきボードを桟木に押し付ける作業がいい加減で、桟木とボードに隙間を生じている状態からビスを打ち込もうとしているからなのではないでしょうか。

床面であればボードに人が乗って作業すれば良いのですが、壁だとそうもいかないこともあるでしょうね。
ビスはあくまで桟木に効かせれば良いのですから、全ネジではなく半ネジのコーススレッドを使うか木ネジ(大抵の木ネジは半ネジです)を使えばよろしいでしょう。


ネジ頭が沈むのは、
最初から桟木とボードの間に隙間が生じている状態からビスを打っても、ボードの
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ビスがねじ切れるのではなく、空回りしてしまうのです。
ボード自体に利かなくても、桟木には利かないとまずいですよね。
それが桟木にもきかないもんで困っていたのですが・・。
もう少し違うビスなどを検討してみます。
丁寧な説明、ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/14 20:27

なぜ、インパクトドライバーをつかうの、



私は、11ミリのボードで物をつくりましたが、大丈夫でしたよ。

ドライバーが、強力すぎるのでは。ガタガタさせないよう、スイッチは切っておいて下さい。

30ミリでも、51ミリでも、大丈夫ですよ。私は、

道具は2000円の100ボルトの電動ドライバーです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

インパクトドライバーは大工さんも使ってますよ。
床などの下地貼りはインパクトドライバーが必須です。
今回はOSBボードという特殊なボードを使ったための問題だったのです。
私も建築業をしていたことがありますので。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/14 20:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング