フリーでデザインやDTP等の仕事をしています。
この度2色刷り(2色はKとMです。)の書籍の仕事を頂きました。
しかし、大変お恥ずかしい話ですが、書籍はCMYK入稿の経験しか無く、
2色の入稿の経験がありません。
表紙はカラーですので心配ありませんが、
中の本文には、illustratorの図やphotoshopの図がところどころ入ります。

その図と本文をindesignで組んでいきますが、
indesign、illustrator、photoshopの各々の
データは色に関してどのように作成すれば良いか教えて頂けると幸いです。

また、4色のphotoshopepsデータを2色に改変するには
1度グレースケールにしてダブルトーン2版にという方法をとってみましたが、どうしても色が汚くなってしまうため別の方法がありましたらこれに関しても教えて頂けると大変助かります。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

すでにご存じかもしれませんが、基本的に知っておくべきことを書きます。



印刷は、C・M・Y・Kの版ごとに印刷機を通します。
つまり、4色フルカラーの本を作るということは、4回印刷機を通すということです。
当然ながら、2色の本を作るときは、2回印刷機を通します。

したがって、先行回答者がいうとおり、イラレでもフォトショでもインデザでも、
KとMしか使ってはいけないということです。

逆に、KとMを混ぜて使うことには問題ありません。
ただし、ここで注意しなければならないことがあります。
図版(写真・グラフィック)にはKとMを混在させても問題は少ないのですが、
文字のカラーにKとMを混ぜて使うことには、相当慎重になるべきです。

2色刷の本は、先ほど言ったように、印刷機を2回通すわけですが、
印刷される紙は、湿度などによって微妙に伸縮するため、
「版ズレ」という現象が起きがちです。
「版ズレ」というのは、本来のデータ上はKもMもまったく同じ位置にあるのに、
印刷したときに微妙にずれが生じることです。
文字に対して版ズレが起きると、文字が二重に見えてしまい、
非常に見にくい本に仕上がってしまいます。

この版ズレは、0.0何ミリという単位で起きるのが普通なので
(仮に0.1ミリ以上ずれたら、印刷会社の落ち度で刷り直しです)
大きなタイトル文字、ゴチック体などならOKのことも多いですが、
小さな本文文字、明朝体のように線の細い文字には使うべきではありません。

また、図版であっても、0.1ミリといった細い罫線にKとMを混在させると、
1本の線が2本に見えてしまうと言ったトラブルの原因になりますから、これも要注意です。

ですので、MとKの混在は、塗りの部分などの使うと考えた方がよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どの方も大変参考になるご意見有り難うございました!
印刷に関して知識が乏しかったため大変参考になるご意見でした。
先日無事に色校正に出すことができました。
ありがとうございます。

お礼日時:2012/02/15 10:55

>また、4色のphotoshopepsデータを2色に改変するには



マゼンタのままですか、
あとで特色に変えるのですか?

チラシでないので、画像を2色でなくグレースケールでよいのでは?
2色 = 画像2色 ということもないので
 クライアントにお聞きになったらいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有り難うございました!
マゼンダのままですが、先日無事色校正に出せました。
有り難うございます。

お礼日時:2012/02/15 10:56

Indesign、Illustratorでは「KとMのみを使う」としか言いようがありません。



CMYKのPhotoshopデータをMKのデータに作り変えるには、私は「チャンネルミキサー」を使います。

まずCチャンネルのCを0(ゼロ)に、またYチャンネルのYも0に落とします。
それで自然な写真が出来上がればそれでOKです。

しかしそれでは色が剥げ落ちて不自然に見える場所があちこち出てくることもあります。
そういうときはMチャンネルとKチャンネルで調整していきます。
具体的には、Mチャンネル・KチャンネルのそれぞれでCやYの数値をプラスの方向に少しずつ上げて剥げ落ちた部分の色を補っていくのです。
ひとことで言えば、もともとはCだったところを、Cは0にしてしまったのでその分を軽めのKやMで置き換えて埋めていくということです。
一枚一枚、仕上がり具合を見ながらの作業になりますので時間はかかります。

以上参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有り難うございました!
チャンネルミキサーの使用方法大変参考になりました。
有り難うございます。

お礼日時:2012/02/15 10:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q忘れがちなバックアップデータを教えてください。

忘れがちなバックアップデータを教えてください。

パーツ交換に伴い再インストールをすることになりそうです。OSはWindows7です。
Windows7ではバックアップ機能がありますが、バックアップをとってもWindows上からしか中身が見えなさそうなので、バックアップ忘れが怖いです。

あー、あのデータバックアップするの忘れてたー!となるのを防ぎたいので、みなさんがバックアップしているデータ、アプリケーションのバックアップデータを教えてください。


私は、
Firefox、ThunderbirdのデータをMozbackupでバックアップ
ランチャーの設定ファイル
Google日本語入力の辞書データ
GoogleChromeのお気に入り
C:\Users\ユーザー名 以下をそのままコピー
(このとき、いらないファイルとかってありますか?AppDataフォルダ以下にLocalなどのフォルダがありますが)

うーん、ちょっと少ない気がして不安です。

Aベストアンサー

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\
以下に
Microsoftフォルダ、Tempフォルダ、Googleフォルダなどありますが
これらは新規システムにも引越ししたほうがいいのでしょうか?
>>そんなに大きくないので、アックアップだけしとけばなんかのときに間に合うでしょう。
引越しですか? バックアップのはなしですよね。。

Tempフォルダなどは新規に持ってきてもゴミになるんじゃないかなとおもったりするのですが、
ここらへんは必要なものを自分の環境にあったものを自分でチョイスしてバックアップする形でいいのでしょうか?
>>あんまり細かくすると、自分でわからなくなりますんで。。おおまかに。。

QDTP 2色刷りでのデータ入稿方法について

書籍のDTP制作を行っております。

今回、2色刷りの紙面制作を依頼されたのですが、
下記のような入稿指示がありました。

●入稿データは、プロセスのCとKで分けて頂き、
 印刷時にはDICなどで色指定してください。

知識不足で私には、どういう形式でデータを入れればよいかが分かりません。
アドバイスをお願いしたいと思います。
よろしくお願いいたします。

制作はInDesgin CS2を使用し、InDesgin CS2で書き出したPDFファイルを入稿しています。

Aベストアンサー

使用したい色がプロセスカラーCMYKのうちの2色なのでしたら、そのままその2色を使って作成します。(残りの2色は使わない。)
データ入稿もその色のままでOK。

もしKとスポットカラー(特色)1色の組み合わせなら、それで作成しデータ入稿の際にスポットカラーをCなどに変換し先方にDIC指定をすればOKです。KとCの2版が作成されますがCは指定した特色で印刷されます。

さらに2色ともスポットカラーの場合も同様にそのまま作成し、データ入稿の際にスポットカラーをCMYKのどれか2色に変換し先方に2色のDIC指定をします。

※逆にCMYKで作成しておいて校正用をスポットカラーに変えてプリントアウトする方法もありますが、作成中のイメージ確認がむずかしいと思います。

QPS3のデータのバックアップ

PS3のデータのバックアップ
PS3のデータのバックアップについて、バックアップしたデータは別のps3にコピーしてもユーザーとかトロフィーとか変わらないのでしょうか?
ゲームデータだけコピーして他のps3に移すと「他のユーザーのデータなのでトロフィーは取得できない」と書いていました。
バックアップなら途中のデータからでもトロフィーは残っていて、トロフィーを取得しつつゲームを進めることはできるんですか? 
教えてください。

Aベストアンサー

トロフィーデータはそもそもバックアップされません。
ネットに繋いでいるならPlaystation@Networkサーバーに同期する事がバックアップ代わりになります。

こちらに他の本体へリストアできる項目の一覧がありますので参考にどうぞ。
http://jp-playstation.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/440/session/L3NpZC9hcmhaZ1Mzaw%3D%3D/p/1/c/7/r_id/100001/sno/0

Q1色・2色刷りについて、画像データとフォントの扱い

はじめまして。
現在、1色刷(シアン)りと2色刷りの画像の変換方法が分からずに困っております。
フォトショップで加工→EPSで保存→イラストレーターに貼り付け。という方法です。
フォトショップ(7.0)で変換する場合、CMYKチャンネルの不要な部分を削除するだけで良いのでしょうか?シアンだけで試してみたところ、ひどい色になってしまい、元が何の画像なのか分からない状態です。
また、そもそもイラストレーターデータで、シアンのイラストやあしらいでフォントは黒と白文字を使う場合、2色ではなくて3色という扱いになるのでしょうか?
それとも、白文字の場合は紙の色を考慮して抜けば良いのでしょうか?
初歩的な質問ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大丈夫ですよ、DICで濃淡をつけて印刷所に特色の色を指示すればその色でやってくれるはずです。

Qパソコンデータ(画像)のバックアップについて。

パソコンデータ(画像)のバックアップについて。


パソコンに保存してある画像をバックアップしたいと思うのですが、ちょっと困っている事があります。

主に、大事な画像はマイピクチャというフォルダに入っているのですが、マイピクチャは、マイドキュメントというフォルダにも入ってます(解りづらくてすみません・・・)

この場合、マイドキュメントのバックアップをとっておけば、マイピクチャのデータも一緒にバックアップされるのでしょうか?
それとも、個別にバックアップをとっておくものなのでしょうか?

これは画像だけじゃないのですが、沢山のデータをバックアップする場合でも、データ一つ一つを個別にバックアップしなきゃいけないものなのでしょうか?


バックアップはまだ詳しくなくて(><)
解りづらくてすみません・・・

他にもバックアップに関するアドバイスや注意がありましたら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

マイドキュメントというフォルダにマイピクチャフォルダが入っているのなら、
マイドキュメントのバックアップをとっておけば、マイピクチャのデータも一緒にバックアップされます、

バックアップ先は何になりますか? 外付けハードディスク? Dドライブ?
できたら、外付けハードディスクなどに保存される事をお勧めします、
同じCドライブだと、バックアップになりません、

>沢山のデータをバックアップする場合でも…

他のドライブにバックアップするのであれば、まとめてドラッグすれば、
コピーバックアップされます

例としてバックアップする先を決めます(例としてCからDドライブへバックアップとします)
→Dドライブにバックアップフォルダを制作(D:バックアップフォルダ)開きます→
別にスタートからマイドキュメントを開き、ファイルの無い場所からドラッグしてファイル全体を反転します、
→反転したファイルをバックアップフォルダへドラッグします、
コピーバックアップされます

Qパソコンで表示されている画面をDTPデータに使う時の解像度

パソコンソフトのパッケージに、パソコン画面で表示された画像そのままが印刷されていたりしますよね。
ああいう感じでパソコン画面を載せたいのですが、、、、

パソコン画面に表示されている画像を、プリントスクリーン(←多分MACではこう呼ばない?)で保存して、イラストレーターに配置し、印刷業者で印刷してもらう場合、解像度は72dpiでいいんでしょうか。

さらにその画像を、イラストレーター上で縮小すると、画像がボケたりするといったことはあるんでしょうか。
(拡大するとボケると思うのですが、、、)

もちろん文字などは、画面で見るのと同じようにカクカクしていて構いません。
(逆に、画面で見るのと同じように印刷したいので、そのカクカクがきちんと綺麗に出る方がいいのです)

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

どのようにしたいのか良くわかります。
プリントスクリーン(マックではスクリーンショットですね)のまま(文字の輪郭がボヤけないようにカクカクのまましっかり出す)印刷したいんですよね。
そういう場合はおっしゃるように72dpiのままイラストレーターに配置し、拡大(できるなら120%以内で納めたいですね)縮小(プリントスクリーンをそのまま配置するなら縮小になるのでしょうね)すれば大丈夫ですよ。ドロー系のソフトやレイアウト系のソフトなら画像のピクセル数を変えませんから文字の輪郭はカクカクしたままです。

フォトショップ→画像解像度(下の方)で再サンプルのチェックを入れた状態で拡大、及び縮小を行う場合、ピクセル数が変わるため文字の輪郭部にボケが出てきます。これは増えた、減った分のピクセル部の補間をしているからですね。フォトショップ、ペイントショップなどのペイント系ソフトの大きな特徴ですね。

仕上がりサイズになった時に350dpi必要かって事に関しては必要ありません。例えば仕上がりサイズの時に72dpiであっても全然問題ないくらいです。(解像度がもともと72dpiのモニタをプリントスクリーンしているため)

とにかくカクカク出したいのであればこれらの事に注意して下さい。

●Winのプリントスクリーンは確か専用のボタンを押してコピーボードに転送し、それをペイント系ソフトなどで新規書類を開いてペーストする記憶あるんですがペイント系ソフトで開いた時に再サンプルチェックを入れた状態で拡大、縮小しない(ピクセル数を変えないって事)
●ペイント系ソフトで時計、半時計回りに90度、回転や180度回転ならいいけど、微妙な5度とか35度とか45度とか曲がりを直さない(ピクセルの向きが変わるため補間が発生するので)
●出来ることならJPEG圧縮しない。小さく使うならあまり目立たないが、ある程度大きく使う場合、文字周辺にモスキートノイズというミミズが這ったようなノイズが発生してしまうため。JPEGというのはただのJPEGだけではなくEPSのエンコーディングJPEGも含む。EPSまたTIFFがおすすめ。
●完全データ入稿でない場合は印刷業者の方で出力の時間節約などのためリサイズされる事があるのでリサイズしない指示が必要になることも・・・

などです。

どのようにしたいのか良くわかります。
プリントスクリーン(マックではスクリーンショットですね)のまま(文字の輪郭がボヤけないようにカクカクのまましっかり出す)印刷したいんですよね。
そういう場合はおっしゃるように72dpiのままイラストレーターに配置し、拡大(できるなら120%以内で納めたいですね)縮小(プリントスクリーンをそのまま配置するなら縮小になるのでしょうね)すれば大丈夫ですよ。ドロー系のソフトやレイアウト系のソフトなら画像のピクセル数を変えませんから文字の輪郭はカクカク...続きを読む

QDドライブのバックアップデータの削除

いつの間にかDドライブにデータを保存していたらいっぱいになってしまったので、
一部のデータを移動させたのですが、ほとんどバックアップのデータでいっぱいになってました。
バックアップデータの削除を削除したいのですが、中身の詳細を見る方法が分からないため大事なバックアップデータが入っていると思うと消す勇気がありません。

また、自動ににバックアップをとるのを止めさせたいです。(自分で設定した覚えがない)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Windows7の自動バックアップで作成されたデータで
>自分で設定した覚えがない
ということでしたら、世代別の管理も不要でしょうから、古いバックアップを削除すればいいと思います。

●Windows7で古いバックアップのデータを消してハードディスクを軽くする | ぬふふ.com
http://nufufu.com/archives/1803

Q2色刷りのPDF入稿について

InDesignCS3でMKの2色で作成したデータ(6ページ程)を[PDF書き出しプリセット]にて変換し、入稿しました。
すると印刷会社の方から、
「取り込み画像にCYが1%ほどまじっています。見た目では確認できなかったので、該当の場所が細かく指示できないのですが、確認してもう一度入稿し直してください。」
と言われてしまったのですが、InDesigh上でも画像をPhotoshopで確認しても、きちんとMKで2色になっているんです。
けど、確かにPDFの[出力プレビュー]で確認すると細かい部分でC1%混じっている部分がありました。
PDF変換時に誤作動があったからなのでしょうか?
解決するPDF変換方法がございましたら教えていただけないでしょうか?
初歩的な質問だったらすみません!
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

アクロバットの「色を変換」機能を使えば大丈夫です。
出力プレビューで確認すれば安心です。

Qntbackupでバックアップしたデータの消去

現在 Windows Server 2003を使用しています。
ntbackupを使って毎週データのバックアップをとっています。

今の状態だとデータがどんどん追加されていくだけなのですが、古い(1ヶ月前とか)のバックアップデータを消去することはできるのでしょうか?

また、今はタスクで自動的に毎週バックアップをとるようにしているのですが、例えば2週間分だけ残して古いデータは消去し、それから最新のデータをバックアップするようなことはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

テープデバイスではなくて、ディスク上にバックアップを作成しているのですね。
まず、『データを追加する』ではなく、『データを置き換える』ようにバックアップジョブを作り直す必要があります。
Weeklyにバックアップを"WeeklyBackup"にとるとしたら、タスクを利用して、バックアップの直前に
WeeklyBackup0というファイルをWeeklyBackup1に、
WeeklyBackupをWeeklyBackup0に、
それぞれコピーをするバッチファイルを実行するようにスケジュールします。
つまりWeeklyBackup0が先週のバックアップ、WeeklyBackup1が先々週のバックアップになるわけです。

Qインデザインで4ページモノを制作する際のデータの作り方

A3の新聞、パンフ(右閉じ)4ページモノを作りたいのですが

A.1ページ目(表紙)と4ページ目(表4)
2ページ目と3ページ目の作り

B.1ページ目(表紙)
2ページ目と3ページ目
4ページ目(表4)の作り

どちらが効率的で、またインデザインで作業する場合の基本でしょうか。
イラストレーターの場合だと大体@「A」の作りをすることがほとんどですがインデザインだとわかりません。

また「A」にした場合、画像の赤枠部分はページは削除できないのでしょうか?

Aベストアンサー

Aで作る方が多いと思います

1ページ目の消し方
2から5を選択し
サブメニュー中のドキュメントページの移動を許可のチェックを外す
1ページを捨てる


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング