イラストレータCS2(WinXP)使っております。
「.ai」での保存方法をいろいろ試してみたのですが、
・ICCプロファイルを埋め込まない
・圧縮を使用
という条件だと極端にファイルサイズが小さくなります。圧縮はいいとしてICCは埋め込まなくていいのだろうかと悩んでいます。作業内容はWeb用のJPEGやGIF画像作成です。お詳しい方よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

用途がWEB用でファイルサイズの軽量化が目的でしたら埋め込みしなくてもOKだと思います。



ICCプロファイルはアプリケーション、プリンター、モニターの色合わせのためにあるもので、主に印刷業界で必要となるものです。

それに付属のアドビガンマユーティリティでモニタのキャリブレーションを行ってないと本来の色がモニタに映りません。
キャリブレーションを行ってない2台のモニタで同じ画像を比較すればその違いがよくわかります。
(電器屋で違うメーカーのテレビ画像を比較した時と同じように違いますよ)

ネット上ではほとんどの人がこのモニタのキャリブレーションを行っていないのでICCプロファイルを埋め込む以前の問題で違った色で表示されてしまいます。

たとえモニタのキャリブレーションを行ったとしてもブラウザ自体がICCプロファイルを認識できなければ意味がありません。

以下、印刷業界でのお話ですが・・・

マックは昔からColorSyncという技術があるので色の違いをそれほど?気にする必要がないようですが、Windowsはカラーマネージメントに関しては遅れてたので、ICCプロファイルを埋め込んだり、モニタのキャリブレーションを行う等して色合わせする必要がでてきたのです。

私もWindows環境で印刷屋にデータを入稿してますが、この色合わせ(色の再現性)にはだいぶ苦労しました。

結論は質問者さんの場合は、ICCプロファイルは埋め込みしなくてよいと思います。
(ネット上で色を忠実に再現させるにはWindows環境の全ての人がこのカラーマネジメントを行う必要があるからです)

私は印刷屋の指示で色空間をsRGB IEC 61966-2.1にしてますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!詳しいご説明感謝します。
あまりに容量が軽くなるので致命的な問題がないものかと気になっていました。これで安心して保存できます。本当にありがとうございました!

お礼日時:2006/01/02 09:47

一般的な言い方をすれば、CMYKの画像ならばICCプロファイルは埋め込む必要はないと思います。

RGBの画像ならば、埋め込むべきだと思います。
ただし、Web用途だと、sRGBが大部分だと思われますし、IEなどカラーマネージメントに対応していないブラウザで見る際には無意味なので、ご質問の場合には、埋め込まなくていいでしょう。
ただし、埋め込まない場合には、画像に使用している色によっては、環境によってずいぶん変わってしまうことがあります。

ご参考までに。

参考URL:http://circle.cc.hokudai.ac.jp/vrmap/CMM/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。また不安になりました・・・
いまのところWeb作成していて「何これ?」みたいなことはないのでしばらく様子をみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/10 22:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラストレータの画像をJPG形式で保存したい

イラストレータの画像(ai形式)を一番画質を劣化させずにJPG形式に保存する方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。

しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。
圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。
環境:
Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS


1.「Web用に保存」でjpg
2.「書き出し」でjpg
3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存」でjpg
4.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「保存」でjpg
5.Photoshopに貼り付け後、「Web用に保存」でjpg
6.Photoshopに貼り付け後、「保存」からjpg

結論から言いますと、1.のIllustrator上での「Web用に保存」で最高で行った場合が、色やエッジ、文字等がきれいに感じられました。
3~6はやはりベクターからラスタ変換での劣化、jpg変換時の劣化と、2度の劣化が原因だと思います。


最初にも書いた条件の詳細が分からないので、役に立つか分かりませんが、参考までに・・・。

画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。

しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。
圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。
環境:
Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS


1.「Web用に保存」でjpg
2.「書き出し」でjpg
3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存...続きを読む

Qイラストレーターの色が勝手に変わる時の対処法を教えてください。

閲覧ありがとうございます。
仕事でイラストレーターCSを使用しているのですが
たびたび色が変わる現象が起こり困っています。
鮮やかな色がくすむという感じです。

現象が起こる流れとしては
①イラストレーターでWeb用にRGBで画像を作る
 (印刷をしたりすることはありません)
②Web用にjpegで保存し、イラストレーターのデータも保存する
③次にまたイラストレーターのデータを開くと色がくすんでいる
 (たぶんCMYKにかわってしまっている)

文字の色が変わる程度であれば再度変えれば良いだけなのですが
画像に使用した素材画像や写真なども色がくすんでしまうので
急ぎで画像を作ったりしなければならない場合に
わざわざ使った元の写真を探したりとタイムロスがあって
非常に困っております。

イラストレーターのバージョンが低いせいで
たびたびこのようなことがおこるのしょうか…
(会社専用にカスタムされたイラストレーターなので
なかなかバージョンを上げることができないらしくて)

なぜこのような現象が起こるのか、そしてどうしたら直るのか
またはどうしたら色合いをすぐ元に戻せるのか、
知恵を貸していただけませんでしょうか。
原因がわからずとももとに戻せる方法さえわかればと
藁にも縋る思いです。
宜しくお願い致します。

閲覧ありがとうございます。
仕事でイラストレーターCSを使用しているのですが
たびたび色が変わる現象が起こり困っています。
鮮やかな色がくすむという感じです。

現象が起こる流れとしては
①イラストレーターでWeb用にRGBで画像を作る
 (印刷をしたりすることはありません)
②Web用にjpegで保存し、イラストレーターのデータも保存する
③次にまたイラストレーターのデータを開くと色がくすんでいる
 (たぶんCMYKにかわってしまっている)

文字の色が変わる程度であれば再度変えれば良いだけ...続きを読む

Aベストアンサー

それはやのぉ〜、iccプロファイルが悪さしとるんですわ〜!
まっ!早い話「開く時に自動でCMYKプロファイルを当てる」設定になってるんですわ〜!
開く時に確認するか、当たらん様にすればえぇだけ。
http://home.a02.itscom.net/color/CM_illustrator/CM_illustrator.html
こんなパレットがあるさかい、設定を変えればえぇ!

Qイラストレーターのアウトライン化の解除方法??

ウィンドウズのイラストレーターの機能についての質問です。
アウトライン化がすでに実行されている文字の修正をする場合に、アウトライン化の解除はどうようにすれば出来るのでしょうか??
いろいろな本をみると、一度アウトライン化を実行すると、解除ができないと記載されていました。
ご指導頂きたくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

それらの本に書かれている通り、一度アウトライン化をすると元には戻せません。

ただし、Ctrl+zやコマンド+zなどで作業を一つ前に戻すなどが出来るので
間違えたり、やり直したかった場合はそれで対処するしかないですね。

アウトライン化したデータを保存してしまった場合はどうやっても解除できないので
アウトライン化したデータを作った場合はアウトラインする前のデータも
別名保存などで残すのが一般的です。

QIllustratorで線幅付けたものにアウトラインするには?

毎度お世話になっております。

イラストレーターCSで、
例えば、直線ツールで線分などを書き、
線幅10ミリを付けたとします。
この太くなった図形のアウトライン(外周の輪郭)が欲しい場合、
どうすればよいでしょうか?

すみませんどなたかご教授頂けないでしょうか。
宜しくお願い致します。
P.S
選択して~「効果」~「パス」~「オブジェクトアウトライン」
でも出来ずで。。。

Aベストアンサー

「効果」じゃダメです。あそこは見た目だけでパスはいじらない。

「オブジェクト」→「パス」→「パスのアウトライン」でどうぞ。

Qイラストレーターに取り込んだ画像の白い部分を透明にできますか?

例えば図面などのデータがあったとした場合、その線の部分、つまり黒い部分だけを残し、残りの白紙部分を全て透明にすることはできますか?
以前フォトショップで白紙部分をDeleteして透明にし、それをtifで保存すればイラストレーターに持ってきてもその部分は透明なまま作業ができると聞いたことがあったのですが、やってみてもできませんでした。
画像の白紙部分を簡単に透明にできる方法がありましたら教えていただければと思います。

Aベストアンサー

Illustrator 上に、すでに配置されている白黒画像であれば、画像を選択して、透明を「乗算」 に変更してみてください。
画像の下のパスが、透けて見えます。

Qイラストレーターの解像度はどこで設定するのでしょうか

イラストレーターV10です。
 外部のビットマップ画像を配置するような図面を作成する時の解像度の設定方法がわからなくて困ってます。
 新規に図面作成する手順として、「ファイル」→「新規」で大きさに適合したアートボードをつくり、その中に長方形ツールで「目安の用紙枠」を作りたいのですが、これがまだ解像度を設定してないので「目安」にはなりません。フォトショップから配置する時、解像度が合ってないので定規の互換性がなく、当然「用紙枠」をラスタライズのダイアログボックスで見てみると解像度が違ってます。
 イラストレーターは解像度の概念がないと聞きますが、ビットマップ画像を配置する以上何か最初に設定手順があるのではないかと思い、質問なのですが、イラストレーターで図面作成を始める時、手順として解像度は何処で、又、どの時点で指定されてますでしょうか? よろしくご指導お願いします。

Aベストアンサー

>イラストレーターの定規上で同じ10cmに配置される場合もありますが、10cmにならない(数倍になったり、数分の1)場合もあって・・・

毎日毎日十何時間もIllustratorをもう何年も使っていますが、そのような事はただの一度たりとも経験した事は有りませんが・・・。
もしかして「画像解像度」と「カンバスサイズ」を混同していませんか?
また、クリッピングマスクを使用していませんか?

Illustratorのリンクパレットの該当する配置画像をダブルクリックしてみて下さい。
情報が表示される筈ですから、そこで配置画像の元サイズから何%拡大、縮小されたかを確認出来ます。

一般的に印刷データとしてならIllustrator上で画像を拡大、縮小する場合25%前後なら殆ど影響が有りません。
縮小の場合は疑似的に解像度が上がるので綺麗にはなりますけどね。

QDATA保存時のプロファイル埋め込みについて

PhotoshopでDATAを保存する時に、プロファイルの埋め込みの有無をcheckできると思うのですが、checkしないとDATAをくれた相手がどんな作業スペースで作業していたかわからないものですか?

埋め込んであるのとないのとだとどちらが主流なんでしょうか?

Aベストアンサー

開くときに「無視」を選ぶと自分の作業スペースになります。
それが誰に対しても適切とは言い切れませんが、
少なくとも私にはそれがいちばんトラブルが少ないです。



それと、他の方への補足に立ち入ってしまいますが(汗)

異なるRGBスペースで開いても見え方が変わるだけですが
異なるCMYKスペースで開くと見え方が同じでも各版の数値が変わってしまいます。
もちろん開いただけでは変わりませんが、そのスペースで再保存すれば変わります。

恐いのは「見え方があまり変わらない」と言う部分です。

CMYKは所詮RGBを使って擬似的に表示しているだけですから
モニターで見る分には違いが出なくて当然なんですが、
たとえばプロファイル内のUCR(下色除去)とGCR(色転化)が変われば
実際の印刷版では各色の配分が違ってしまいます。
その結果、スミ潰れが起きたりコントラスト不足になったりします。

特に、コート紙用の分解と新聞紙用の分解では
その辺りの違いが顕著になって現れます。

そういう意味ではCMYKに分解したデータは、相手の印刷環境が分かっている場合以外は
外に流通させないほうがいいです。
また、もし先方からCMYKデータが来たら
プロファイルをそのまま使っていっさい色目についてはいじらないほうがいいです。
もちろん色については分解者に責任を取ってもらうようになります。
この辺りが「ルール」なんですね。

この場合、ある程度画像の扱いに慣れてくれば、CMYKをいったんRGBに戻して
再度適切なCMYK分解テーブルにかける事もできますが
画像の劣化が避けられませんからあまり薦められません。

私の仕事の場合でも、同じ画像を新聞と一般印刷に使いまわす場合は
それぞれに合わせた分解テーブルで分解しなおします。
また、先方で画像データを必要とする場合はプロファイルなしのRGBデータを渡します。

開くときに「無視」を選ぶと自分の作業スペースになります。
それが誰に対しても適切とは言い切れませんが、
少なくとも私にはそれがいちばんトラブルが少ないです。



それと、他の方への補足に立ち入ってしまいますが(汗)

異なるRGBスペースで開いても見え方が変わるだけですが
異なるCMYKスペースで開くと見え方が同じでも各版の数値が変わってしまいます。
もちろん開いただけでは変わりませんが、そのスペースで再保存すれば変わります。

恐いのは「見え方があまり変わらない」と言う部分...続きを読む

Qイラストレーターで、描画を画面の中央に配置させるにはどうすればいいです

イラストレーターで、描画を画面の中央に配置させるにはどうすればいいですか?

Aベストアンサー

メニューのwindouの「整列」パレットを表示させて、その中での操作。。

オブジェクトを選択して。。

アートボードでの位置決めを選択(アートボードとトリムエリアが選択できます。)
そうしておいて、縦方向の中央配置のアイコンと、横方向の中央配置のアイコンと
を1回ずつクリックすれば、選択したオブジェクトが、アートボードの中央に移動します。

QEPS保存時にカラープロファイルを埋め込まなくてよいか?

半ば素人ですが、以下環境で多くの画像がリンクされたフルカラーチラシを作成しております。

WindowsXP+PhotoshopCS2+IllustratorCS2

PhotoshopCS2でCMYK変換し、EPS形式に保存する時に、
今まではカラープロファイル(Japan Standard v2)を埋め込んでいたのですが
カラープロファイルを埋め込まなくても問題ないでしょうか?

その理由はカラープロファイルを埋め込まないとEPSファイルサイズが半分近くになり、
最近、始めたオンライン入稿(宅ふぁいる便)の送信が1回(100MB以下)で済むので助かるからです。

ちなみに、今までカラープロファイルの埋め込みは印刷業者からの指示ではなく
私の素人判断でつけていました。

ネット検索すると印刷出力基礎知識として「CMYKにプロファイルを埋め込んではいけない」
とも書かれてます。

一般的な印刷業界の情報を教えて下さい。

Aベストアンサー

ナルホド、分かりました。
そういうケースでは、全く作業内容に関係ないので、プロファイルは気になさらなくても良いかと思います。
(すごく色味にこだわりがない場合は)
プロファイルは、その画像を作った人が『この色味で使用して!』という時の、印みたいなものだと思うのです。
例えばメインビジュアルが写真のCDジャケットや商品カタログなんかは、微妙な色が命ですので、
色が変わらないように必要なのです。撮影した人と、使用する人の色環境も違うので、どうしても差ができますからね。

お調べになられた通り、雑誌や新聞の広告掲載時なんかの規定(トラブル回避のため厳しいです)では、
プロファイルの埋め込みは禁止です。
プロファイルって、RGBの場合にのみ有効で、実はCMYKにはあまり意味ないのかも知れないですね…。

なので、商品カタログからご自身でスキャニングする時も、プロファイルは埋め込みしなくて大丈夫です。
最終は印刷業者さんに色味を調整していただく訳ですし、普通にCMYKにだけ変換していれば、印刷には大丈夫です。
さらにスキャニング時に、最初からEPS保存にすれば、画像編集は1度ですみますよ。

ナルホド、分かりました。
そういうケースでは、全く作業内容に関係ないので、プロファイルは気になさらなくても良いかと思います。
(すごく色味にこだわりがない場合は)
プロファイルは、その画像を作った人が『この色味で使用して!』という時の、印みたいなものだと思うのです。
例えばメインビジュアルが写真のCDジャケットや商品カタログなんかは、微妙な色が命ですので、
色が変わらないように必要なのです。撮影した人と、使用する人の色環境も違うので、どうしても差ができますからね。

お調べ...続きを読む

Qイラストレーターデータを、解像度350ののJpegデータにするには?

windows2000
illustrator10.0for win
photoshop4.0for win

を使用しています。

イラストレーターで作ったデータを、Jpeg(解像度300)にしなければなりません。

フォトショップが古いので、フォトショップを介さずに、
イラストレーターで処理したいのですが、
方法がありましたら、ぜひ教えてください。

どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

昨日別の質問で回答しましたmuchoです。連日くらいに質問をされていますが、多分同じ案件の質問ですよね?今日の質問だけ見ると確かにイラストレータだけで簡単に解決できますが、多分明日になったら「実は解像度だけでなく、サイズの指定もあるのでそれはどうやったらいいか教えて下さい」といった質問が出るのではないかと心配しています。

(私のおすすめ)
画像関係の処理をイラストレータだけでやるのはちょっと無理があります。イラストレータを使う時には「解像度」の概念はあまりないのでこれはphotoshopでやるべきと思います。「解像度」と「サイズ」の関係を指定されている場合はphotoshopは必須です。

とりあえず、イラストレータで解像度を350dpiにして、それをphotoshopで指定されたサイズに変更するやり方を以下に示します。

(イラストレータでの処理)
1.「ファイル」→「データ書き出し」
ファイルの種類→JPEGにして保存

2.JPEGオプション
解像度の項目で以下のように入力
深度:「カスタム」
解像度:「350」dpi

(注意点)
このやり方は解像度を350dpiにするだけで画像サイズはイラストレータで作ったオブジェクトのサイズのままです。

(photoshopでの処理)
1.「イメージ」→「画像解像度」
ドキュメントサイズでお好きなサイズに変更します
幅:(  )mm
高さ:( )mm
解像度:350dpi

こんな感じでしょうか?質問をされる時は抱えている問題点を全部書いてくれると回答が早いと思います。(それにしても毎日、毎日大変ですね。ご苦労をお察しします)
頑張って下さい。

昨日別の質問で回答しましたmuchoです。連日くらいに質問をされていますが、多分同じ案件の質問ですよね?今日の質問だけ見ると確かにイラストレータだけで簡単に解決できますが、多分明日になったら「実は解像度だけでなく、サイズの指定もあるのでそれはどうやったらいいか教えて下さい」といった質問が出るのではないかと心配しています。

(私のおすすめ)
画像関係の処理をイラストレータだけでやるのはちょっと無理があります。イラストレータを使う時には「解像度」の概念はあまりないのでこれはphotos...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報