最新閲覧日:

オーボエじゃあないのですが、先日TVでストローでつくった楽器を演奏している人が出ていました。ストローの先2箇所に5ミリ位の切込みを入れて歌口にしていました。
どうやらオーボエのリードを鳴らす要領で息を入れると音が出るらしいのですが、どうやったら音がでるのか分かりません。難しいとは思うのですが、なにかコツってありますか?

A 回答 (2件)

トランペットなどの金管楽器もそうですが、Head_Syndicateさんも仰るように


上下の唇を内側に噛んで、息を噴出して振動させます。

ストローやマウスピースでやる前に、ためしに手を軽くグーにして
親指と人差し指でわっかを作って、吹いてみてください。
(草笛なんかを吹く要領ですね。)
唇(口元)の力の入れ加減で、プーっと音が出せれば、
ストローでも音が出るようになると思います。(^-^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。学生の時にホルンをやっていて、金管のマウスピースは鳴らせるのですが、木管は音が出たためしがありません。ストロー鳴らせるようになるには、まだまだ修行が足りない様です・・・

お礼日時:2001/05/11 17:08

ああ、それ、ヒマでヒマでしょーがない学生のときやりました。


私がやったのは、ストローの一端をカットして丁度鉛筆のように
「<」型に尖らせるものです。

特に難しいほどでもないと思いますが、コツとしては振動させる
予定のストローの「<」部分に、歯を当てないことです。これは
ホンモノのオーボエ(あるいはチャルメラ)も同様ですね。

私はサックス吹きでしたが、サックスもやはりリードに直接歯を当て
ないようにします。あれは歌口の下部分にリードがあるので下唇を
丸め込むだけですが、オーボエはダブルリードですので上下の唇を
内側に引き込んで歯をくるむようにします。(歯が抜けちゃった
おばあさんの物真似をするような勢いでお願いします)

あ、ただ、口自体を丸めるとうまくないような気がします。
「お」の発音よりもむしろ「い」の発音をするときのように横に長く
したほうがいいように思います。知り合いのオーボエ吹きの子が
そんな口してたからきっとそうです。

「<」の部分が口の中でびりびり震えるよう、ちょっと深めにくわえて
ください(唇で締めつけてては鳴るものも鳴りませんね)。で
ストローに息を吹き込めばビーと鳴ると思うのですが。

音をより大きくする為にコーヒーカップに反対側の端を突っ込んだり
(丁度喫茶店に居座っていたため)穴を開けて音程つけてみたり
してました。こういう迷惑なことはしてはいけませんね。ヒマな学生
には困ったものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてくれてありがとうございます。
やってみたんですが・が・鳴りません。多分唇で挟みすぎて振動しないのかと思うのですが、どこをどうしたら振動するのか自分でもワカリマセン。1回でも音が出れば、コツがつかめると思うのですが・・・
でも、誰でもすぐ音が出れば、小学生用に工作の本とかに載ってそうですよね。音さえ鳴れば、とても楽しめる楽器になるかと思ったんです。もう少し、頑張ってみようと思います。

お礼日時:2001/05/11 17:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報