オーボエじゃあないのですが、先日TVでストローでつくった楽器を演奏している人が出ていました。ストローの先2箇所に5ミリ位の切込みを入れて歌口にしていました。
どうやらオーボエのリードを鳴らす要領で息を入れると音が出るらしいのですが、どうやったら音がでるのか分かりません。難しいとは思うのですが、なにかコツってありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ああ、それ、ヒマでヒマでしょーがない学生のときやりました。


私がやったのは、ストローの一端をカットして丁度鉛筆のように
「<」型に尖らせるものです。

特に難しいほどでもないと思いますが、コツとしては振動させる
予定のストローの「<」部分に、歯を当てないことです。これは
ホンモノのオーボエ(あるいはチャルメラ)も同様ですね。

私はサックス吹きでしたが、サックスもやはりリードに直接歯を当て
ないようにします。あれは歌口の下部分にリードがあるので下唇を
丸め込むだけですが、オーボエはダブルリードですので上下の唇を
内側に引き込んで歯をくるむようにします。(歯が抜けちゃった
おばあさんの物真似をするような勢いでお願いします)

あ、ただ、口自体を丸めるとうまくないような気がします。
「お」の発音よりもむしろ「い」の発音をするときのように横に長く
したほうがいいように思います。知り合いのオーボエ吹きの子が
そんな口してたからきっとそうです。

「<」の部分が口の中でびりびり震えるよう、ちょっと深めにくわえて
ください(唇で締めつけてては鳴るものも鳴りませんね)。で
ストローに息を吹き込めばビーと鳴ると思うのですが。

音をより大きくする為にコーヒーカップに反対側の端を突っ込んだり
(丁度喫茶店に居座っていたため)穴を開けて音程つけてみたり
してました。こういう迷惑なことはしてはいけませんね。ヒマな学生
には困ったものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてくれてありがとうございます。
やってみたんですが・が・鳴りません。多分唇で挟みすぎて振動しないのかと思うのですが、どこをどうしたら振動するのか自分でもワカリマセン。1回でも音が出れば、コツがつかめると思うのですが・・・
でも、誰でもすぐ音が出れば、小学生用に工作の本とかに載ってそうですよね。音さえ鳴れば、とても楽しめる楽器になるかと思ったんです。もう少し、頑張ってみようと思います。

お礼日時:2001/05/11 17:14

トランペットなどの金管楽器もそうですが、Head_Syndicateさんも仰るように


上下の唇を内側に噛んで、息を噴出して振動させます。

ストローやマウスピースでやる前に、ためしに手を軽くグーにして
親指と人差し指でわっかを作って、吹いてみてください。
(草笛なんかを吹く要領ですね。)
唇(口元)の力の入れ加減で、プーっと音が出せれば、
ストローでも音が出るようになると思います。(^-^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。学生の時にホルンをやっていて、金管のマウスピースは鳴らせるのですが、木管は音が出たためしがありません。ストロー鳴らせるようになるには、まだまだ修行が足りない様です・・・

お礼日時:2001/05/11 17:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサックスのマウスピースの鳴らし方を教えてください!!!

最近、吹奏楽部に入部しました!が、マウスピースを鳴らす練習をしても、息の音しか鳴りません・・・!
下唇は下歯にかぶせるようにして、吹くそうですが、時々「ピッ!!」と耳の痛い高音しか鳴りません(泣)
マウスピースがうまく鳴らないとサックスは吹けないと先輩に言われて困っています!!
どなたか教えてください!!!よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

#5です。
何か間違っているような、、、

下唇は下歯の上に丸めるようにして載せます。
その上にリードが載ります。
歯とリードの間に下唇がクッションの役目を果たすようにはさまります。
上の歯は直接MPに載せます。載せるというよりも
噛む感じです。

最初のうちは、下唇が切れたりしますよ。それが普通です。
長く使っていると、程度の差こそありますが、
MPの上側には歯形が付きます。

わかりやすいWEBは見つからなかったのですが、
どちらも演奏者として有名な方です。

参考URL:http://www.tkwo.jp/Lesson/sax.html,http://home.q08.itscom.net/samba_ty/NYUMON2.htm

Qオーボエを始めてみたいのですが・・・

 私の家族がオーボエに魅入ったようでオーボエをしたいと思っています。今まで音楽に携わったこともないし、大分大人です。まずはレッスンからかとは思うのですが、それ以前にまずオーボエに親しんだほうがいいのではないかと思っています。
 例えば、お勧めのCDなんか教えていただけたらと思います。入門者のための本なんかでもお勧めのものなどあれば・・。
 何にもわからない状態なので、今から初めてみたい家族のために何かアドバイスをいただけないでしょうか?おおざっぱな質問ですみません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

楽器をレンタル込みでレッスンが受けられる場所が中にはあるので、最初にそのような場所を探して体験レッスンに行ってみるのはどうでしょうか?
地域によっては条件が多少難しいかもしれませんが探してみる価値はあると思います

二つ目に自分の住んでいる地域や活動範囲の中でやっている社会人一般の楽団を探してたずねてみるのもよいと思います
楽団に行けば無条件で楽器が借りられる状況が発生する可能性がとても高い事と知識やスキルの高い人が多く集まっているケースがあるので
「初心者ですがどうでしょうか?」という事を含めて話してみて、それでも大丈夫だという話に至ればその楽団に所属するという方法もかなりよいと思います

レッスンを受けるとなると個人レッスンで与えられた曲をこなしながらある程度のレベルになったら発表会など時期的なものもありますが
社会人の楽団などに所属すればいろんな曲に出会うことも出来ますし実践的に考えれば楽団の方がいいのかもしれません

ただ、オーボエはリード楽器の中でも更にダブルリードと言って二枚重ねのリードを唇で調節しながら吹く楽器です
だから他のリード楽器のクラリネットやサックスなんかを吹くのとは難易度の高さが違い吹きこなすようになるまでは結構かかることが予想されます
楽器屋さんに行って試演奏させてもらって音が出てからやるかやらないかを決めるという方法もあるので心配なようなら試してみるといいと思いますよ

楽器をレンタル込みでレッスンが受けられる場所が中にはあるので、最初にそのような場所を探して体験レッスンに行ってみるのはどうでしょうか?
地域によっては条件が多少難しいかもしれませんが探してみる価値はあると思います

二つ目に自分の住んでいる地域や活動範囲の中でやっている社会人一般の楽団を探してたずねてみるのもよいと思います
楽団に行けば無条件で楽器が借りられる状況が発生する可能性がとても高い事と知識やスキルの高い人が多く集まっているケースがあるので
「初心者ですがどうでし...続きを読む

Qオーボエやりたいんですが

全くの素人で音楽の知識もほとんどないんですが
2か月ほど前から楽器をやりたいな(のだめの影響ではないです)、と思いましてお金をためはじめました。現在15万ほどためました(まだまだなんですけど)。

それでオーボエを始めたいんですが、吹奏楽部だった父から
オーボエは難しいうえに楽曲も少ないからやめろと言われたんですが
どのくらい難しいんでしょうか?音を出すのに1か月以上かかったりするんですかね??

あと銀座の山野楽器でYAMAHAのスタンダードモデルが35万で売ってたんで、今のところはそれを目指してるんですけど
父は最初は中古にしなさいって言うんですが、どうすればいいでしょうか?
もし中古がいいならどのようなもの(どこ製、価格、質等)にすればいいでしょうか?

長々すいませんがよろしくお願いします

Aベストアンサー

>ところで学校の先生の元でオーボエを教わった人は
なぜ癖がないのでしょうか?(実はあるかもしれないけど)
学校の先生でオーボエ経験者ってそうはいないと思うんですけども・・

吹奏楽部等の部活の顧問の先生は、指揮を振ることはあっても、
管や弦の楽器の演奏をすることは大抵の場合できません。勿論生徒に演奏方法を教えることもできません。
その先生が何らかの楽器の経験者だった場合に、その楽器に限って指導できるに過ぎないです。

繰り返しになりますが、部活等で演奏方法を習うのは「その楽器の先輩or同学年の経験者」が基本です。
それらがいなくて新入りの初心者だけしかいない場合に、プロの方を呼んで教えてもらったりします。

吹奏楽部等の部活では、代々その楽器の先輩が、後輩の子がきちんと演奏できるようになるまで面倒を見る、
という雰囲気がどこの学校でも強いので(つまりはやや過保護な傾向がある)、
在籍期間の被るその1~2年の間に、「どうやって吹くと良い音が出るか」とか
「どういう状態の時は間違った吹き方をしているのか」という「演奏のコツ」のようなものが
その部活の、ひいてはそのパートの中で代々受け継がれています。
大体の先輩は、自分が先輩から習ったことをそのまま(たまにアレンジを加えつつ)後輩に教えているだけです。
そういった経年の伝統に加え、その団体にそれなりの存続期間があれば、
小中高でその楽器をやっていた経験者や、プロに個人レッスンを受けているような子が
毎年ないし数年に一度は普通入ってきますから、たとえプロに習わないにしろ、
その代々受け継がれた演奏方法はある程度信用のおけるものとなっています。
もちろん誤ったことを教えてしまっていることも場合によってはあるでしょうが、
それでも「何が合ってて何が間違っているのかも判断できない」独学よりは遥かにマシです。

また、学校の部活での自分の担当楽器というのは、どこの団体でも
「自分の希望」以上に、「その部活の事情(人数構成等)」が優先されることが大体です。
たとえばオーボエ志望の初心者が、同学年にオーボエ経験者が既にいたために
(泣く泣く)クラリネットになってしまう、ということは珍しくありません。
当初の希望楽器ではないとはいえ、続けていれば(全員がというわけではありませんが)その楽器に愛着が沸いてきますし、
一見残酷なようですが、こういった仕組みが根付いているからこそ、
上記の代々の引継ぎが(あまり)途切れることなく続いているのです。


あと、山野って高いんですねぇ。
私の場合、知り合い(のまた知り合い)であったり、クラリネットという
指導者を探すのに困らない楽器のおかげもあるかもしれないのですが、
プロオケ所属の方やフリーの方等4名ほどのレッスンを受けたことがありますが、
いずれの方も1回5000円で1~2時間のレッスンというのが多いです。
また私の場合、大抵は先生の自宅に通ってのレッスンで場所代も掛からないのですが、
山野の料金は練習場レンタル代も込みでの料金なのかもしれませんね。

確かに負担が大きくなるとは思いますが、もし質問者さんの周りに経験者の方がいない環境であるならば、
最低でも最初の3ヶ月間(できれば半年~1年)ぐらいは、レッスンを受けた方が良いと思いますよ。

>ところで学校の先生の元でオーボエを教わった人は
なぜ癖がないのでしょうか?(実はあるかもしれないけど)
学校の先生でオーボエ経験者ってそうはいないと思うんですけども・・

吹奏楽部等の部活の顧問の先生は、指揮を振ることはあっても、
管や弦の楽器の演奏をすることは大抵の場合できません。勿論生徒に演奏方法を教えることもできません。
その先生が何らかの楽器の経験者だった場合に、その楽器に限って指導できるに過ぎないです。

繰り返しになりますが、部活等で演奏方法を習うのは「その楽...続きを読む


人気Q&Aランキング