親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

ハチドリ(蜂鳥)のことをアステカの言葉では、なんというのですか?

アステカ語とは言わないかと思うのですが、とにかくアステカ文明の当時の人たちはなんと呼んでいたのですか?

A 回答 (3件)

huitzil-in です。

多分羽音の擬声語でしょう。
    情報源は、Frances Karttunen An Analytical Dictionary of Nahuatl(テキサス大学出版部 l983)の p。90 です。

この回答への補足

発音がよくわかりませんが、

「Huitzilopochtli」これが「ウィツィロポチトリ」ですから、「huitzil-in」は「ウィツィリン」でしょうか?
ネットで調べてみると、「Huitzilin Origin: Aztec Meaning: Hummingbird Pronunciation:
(weet zee lin)」こういう情報もありました。

お手数をおかけしました。大変ありがとうございました。

補足日時:2012/03/28 14:02
    • good
    • 0

   #1です。

補足です。

>>「Huitzilopochtli」これが「ウィツィロポチトリ」ですから、「huitzil-in」は「ウィツィリン」でしょうか?

    おっしゃる通りです。最初の母音は短いので、長い「棘」を意味する huitz-tli とは(蜂鳥の語源として結びつける説もありますが)違います。固有名詞の「ウィツィロポチトリ」との関連は正しいと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二度も大変ありがとうございまいた。

お礼日時:2012/03/28 23:26

アステカ文明(?)で言うと、ウィツィロポチトリという神様が「ハチドリ」を意味する、という記載がありました。



参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/17 20:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング