ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

気学に詳しい方おしえてください。
砂取りの作法で 砂の量 砂の取る場所(ご神木の根元の砂が良いのか、神社の境内の砂ならどこでも良いのか、あるいはご神木が分からない場合はどうするのか等)

また砂を処分する場合その場所は何処にすればよいのか 砂は自宅に撒かないで自分で持ち歩いても効果が期待できるのか等できるだけ詳しく教えて頂けると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

基本的に気の取り方です。

気を取ると言うのは基本的に地気といて地の底からわきあがる気を得ることを言います。水取りは体内に取り込む法、砂取りは砂から湧き上がる気を得る方法です。
気には地気と天気があり、その最もバランスの取れた場所が地表3尺、つまり1m付近です。
しかし気を取るのは地気をとることですからできるだけ天気の影響を受けない場所から得ます。

そのためには最低でも地表から1m下の砂を取る必要があります。しかしそこまで砂である場所と言うのは非常に少ない。ということで地表の砂を拭い取り、その下から取る方法で行います。

基本は家に中に砂を置くほか通気性の良い袋に入れて布団の下に敷く方法があります。
基本的に家の中に置けばどこでもいいんです。なぜなら砂から上がった気が家の中に満ち、家にいながら吉方にいる、いわば擬似引越しの様な効果があるからです。
できれば九気が一周する10日ほど置く、或いは60日と言う人も居ますが、あまり置き過ぎるのも良くない。つまり引越し先に根がついてしまうと家に替えるにも吉方を気にしなければならなくなるのと同じで辞める時期も問題になるからです。
ですから私は短くて3日ほど、長くて10日と考えています。
あとは敷地の外にまいてしまえばOKです。砂の気はいずれ消えてしまうので問題ありません。が塀や垣根で囲まれた庭内はダメです。
寝ている間に気を受けるのが最も強い形なので寝床の下に敷く方法があります。

但し、私はできるだけ砂取りはしませんし指導もしません。砂取りは水取りより効果が強く、下手をすると副作用を起こすからです。
方位では同じ方向ばかりを取りすぎると対冲の象意が発生することが知られています。例えば秘密を隠そうと北ばかりを取っていると対冲である南の作用、露見してしまうと言うことです。
実例として、病弱な父親の病を引き剥がそうと夫婦で南の砂を取ってきたら、離の作用で父親は亡くなり、夫婦も離別すると言うことになりました。

ですかた砂取りは十分に吉方取りを行い、日ごろの生活でも祐気を取っている人だけが行うものだと教えられていますし、人にはまず指導しません。ですから十分に留意して取ってください。

もっとも気学祐気の摂取方法は人によって様々に考えて指導しています。ですからその方法を使うかも自由です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧なご返答 本当にありがとうございます。
祐気取りについて詳しく書いた本がなかなか見つからずとても参考になりました。
もし祐気取りに特記した本があるとしたなら紹介して頂けると有り難いです。

お礼日時:2012/04/10 05:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお水取りや現地のお土取りについて教えてください。

お水取りや現地のお土取りについて教えてください。
長文になります。
風水やパワースポットがまた話題なっていない10年くらい(前確か2001年)に悩み事があり藁をもつかむ思いで買った本を読み東南の吉方位にお水取りとお土取りに行きました。
今ほど情報もなく無知で下調べする時間もなく方位と吉日は間違いなかったのですが湧き水や神社等は当日、現地で探しタクシーの運転手に連れて行ってもらった神社は観光の人は数人いたものの水は池で土も粘土質で薄気味悪くてそこでは取らず近くの新しく住宅を建てるような所の土を持ち帰りました。水も湧き水が見つからず水道水でした。その後、水はボトルに飾り土は畳の下にナイロン袋に入れて置くように記載があり今もそのままです。
水は水道水、土は本当に東南の土かは不明ですべて間違いのやり方でした。
ただタクシーの運転手の人も優しく会う人にも癒され気分良く帰りました。今でもいい思い出です。
当時の水は密封式の綺麗なお酒のボトルに土もそのままです。
それ以降、ここ数年は吉方位の吉日に神社などのお水取りをしています。水はコルク製品のボトルの物は少し痛んできている気がします。
長くなってしまいましたが教えてください。
(1)2001年のお水取りのお水は効果はなかったのでしょうか?
運気的には二黒土星でこの年が良かったのですが仕事を辞める事になり人間関係も複雑で良い年とは言えませんでした。
本には驚くほど運気が上がると書いてありましたが…
縁も仕事も劇的に良くなりませんでした。今も…なんとか健康でいられる事は感謝しています。
(2)2001年のお水や土はもう処分するべきでしょうか?
確かその本には10年くらい効果があると記載されていたので水は観葉植物や庭にまき、土は清め酒と塩で清め処分するべきでしょうか?
また2001年のボトルの水は腐っていないのですが今回同じ方位で縁起の良い神社のお水をいただいたのでこの気に入っているボトルを清め洗って乾燥させたあとこちらのお水を入れて飾ろうと考えています。
(3)ここ数年集めて来たお水のうち腐敗してきたものは処分するべきでしょうか?
汲んで直ぐの水は運気を上げる為に飲んだり観葉植物や庭にまいたりするといいますがその方法でよいでしょうか?

ここ数年どうすべきか悩み事でした。
お土取りもあまり聞かないので…
詳しい方がいらしたら是非教えてください。
宜しくお願いいたします。

お水取りや現地のお土取りについて教えてください。
長文になります。
風水やパワースポットがまた話題なっていない10年くらい(前確か2001年)に悩み事があり藁をもつかむ思いで買った本を読み東南の吉方位にお水取りとお土取りに行きました。
今ほど情報もなく無知で下調べする時間もなく方位と吉日は間違いなかったのですが湧き水や神社等は当日、現地で探しタクシーの運転手に連れて行ってもらった神社は観光の人は数人いたものの水は池で土も粘土質で薄気味悪くてそこでは取らず近くの新しく住宅を建てる...続きを読む

Aベストアンサー

通常吉方を見るとき、18歳以上は年で見れば宜しいです。18歳未満でも性体験があれば成人とみなします。ですから不明の場合は両方で見ますが、成人していれば年だけで大丈夫です。

水や土は大分経っているので、外に捨てた方がいいでしょうね。植木に捨てたのなら臭いと草木の病気だけには気をつけてください。何もなければそれで結構。
但し、家の中の植木鉢には蒔かないで下さい。それでは核燃料を原子炉から取り出して家の中に蒔いているようなものです。方位を観る人では、室内の観葉植物の土も嫌ったり注意する事があるほどです。

砂取りは本当に効き目が強く怖いです。どんなに良い薬でも体力のない人に使えば、その薬効で命を落とすこともあります。これと同じく砂取りは強すぎるので、一般の人には指導しないのですが、逆に言えば、健康な人に薬を与えても効き目がないのと同じで、未熟な占い師が見当外れの砂取りをして普通の運気の昇降範囲の変化を砂取りの効果だと勘違いして広めてしまったようです。
この傾向は近年有名になって来た占い師に多く、読者が誤った使い方をして窮地に陥り(以前本当にあった話です)、電話をかけてくるので、生放送での電話相談をしなかったり、ヤラセや事前に選別してのものが多いのも特徴です。

基本的に水も砂も9日間で充分です。余り長いと、特に砂は効果が薄れるというより、引っ越したのと似た状況になってしまうので、長くはしません。

普通に生きていても、自然に良い方位をとる人は殆ど居ません。ですから間違った方法をやったからと言って気にする必要もありません。少しずつできるところから始めましょう人生は山あり谷ありです。谷を少しずつ埋め、自らを高めていくのが方位取りですから、下るスピードを少しずつ落とし、やがて好転して上昇運に乗ればいいのです。慌てて急ブレーキをかければ、車はスリップして制御不能となってしまいます。

私は専門書を主に使うのでお勧めの本は難しいですが、暦では神明館なら大丈夫だと思いました。後ろに以前は気学の知識もかかれていました(今は不明です)
高島は駅段のもので見方が私とは違いますので、どちらでも選択したらその通りにし、あまり別の意見は参考にしない方が混乱を小さく出来ます。

通常吉方を見るとき、18歳以上は年で見れば宜しいです。18歳未満でも性体験があれば成人とみなします。ですから不明の場合は両方で見ますが、成人していれば年だけで大丈夫です。

水や土は大分経っているので、外に捨てた方がいいでしょうね。植木に捨てたのなら臭いと草木の病気だけには気をつけてください。何もなければそれで結構。
但し、家の中の植木鉢には蒔かないで下さい。それでは核燃料を原子炉から取り出して家の中に蒔いているようなものです。方位を観る人では、室内の観葉植物の土も嫌ったり注意す...続きを読む

Qお砂取りの砂について質問です

去年吉方位へお砂取りとお水取りに行きました。帰ってきてから気づいたのですが、どうやら吉方位と凶方位の間の方位に行ってしまったようで、それを知ってから家の中でそのお砂を四方に置くなどのことは止めました。このお砂がまだ処理できてないのですがどうすればいいでしょうか?お寺の大きな木の根元から頂いてきたものですがお返しするにも場所が分からなくなってしまいました。

Aベストアンサー

指導されている方に聞いてください・・としかお答えできません。
なぜなら吉方取りの方法は、各勉強会で違うからです。

なので、ここでは私の知っている方法を書きます。
砂は自宅外壁から1m以上離れた土地に蒔けばいいです。出来れば10日間は傍に近寄らないでよい場所に。
吉方取りで得る気は地気なので、陽に晒し10日間もすれば気は失せます。

というか私達は、かなり熟練しなければ砂取りはしません。
砂取りは水取りより作用が強いからです。
吉方でも強すぎると自分の身体が持たず、病に倒れる事もありますし、東や南では古い傷や隠し事が表に出たり、持病が悪化する場合もありますから、アル程度吉方取りを繰り返してからと指導しています。

Qお水取りと、神社への参拝

いつもお参りしている神社へ行き、お水を頂いて来て毎日飲もうと思います。
これとは別に、お水取りの吉方位へ行き、やはり神社でお水を頂いて来て毎日飲もうと思います。
これらをほぼ同時に行い、いつもの神社で頂いたお水を夜、お水取りのお水を同じ日の朝に飲むことは何か良くないことがありますか?
日程的に同じ時期になってしまうのですが、問題があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

質問者様のお考えにのっとって、神道系での話になりますと、まず、神社については「氏神」と「崇拝神社」とがございまして、神棚にしても、中央に天照大神を祭り、両端にそれぞれ氏神と崇拝神社を祭るという三社用のものもありまして、複数の神様を崇拝するのが当り前の日本では、こういう理屈から考えても、複数の神社の参拝とお水取りをして神罰が下るなどの恐れは、まず考えられません。

私自身も、時々どこか参拝する神社で湧水が神水としてある場合は、特別な神社でなくとも、その場でいただくことはありますし、行くのは崇拝神社に限りません。
考え方としては「それぞれの神社の祭神の持つそれぞれの霊力を分けていただく」という意味であれば、複数の神社からお水をいただいて飲んでも害があろうはずなどないわけです。

ただし、神社そのものが良くない場合もあり、一見わからずとも、何となくさびれた感じがするとか、神社内の人の態度が悪い、そのうち足が遠のくとか、どうしても行けない、行った時に不快な思いをしたなどという事があれば、その神社はあまり良い気を保っているとは言い難いので、お水にしても、いただいて病気になる事態はないにせよ(水質調査はするでしょうから)霊験は期待できないでしょう。それに、有名神社だからいいというわけではないし、あなたに合った神社や、神社というより”神様同士の相性”もあるようです。

このような場合は、無理にそこと決めず、絶対にこうするという意思があってもできない時すらあるので、自然に任せた結果が”神からのメッセージ”ととってかまわないでしょう。
特殊な「願掛け」でもしない限りは、自分のお好きなように、居心地のいい神社からその良い気をいただく意味で、お水もいただくとよいと思いますよ。

質問者様のお考えにのっとって、神道系での話になりますと、まず、神社については「氏神」と「崇拝神社」とがございまして、神棚にしても、中央に天照大神を祭り、両端にそれぞれ氏神と崇拝神社を祭るという三社用のものもありまして、複数の神様を崇拝するのが当り前の日本では、こういう理屈から考えても、複数の神社の参拝とお水取りをして神罰が下るなどの恐れは、まず考えられません。

私自身も、時々どこか参拝する神社で湧水が神水としてある場合は、特別な神社でなくとも、その場でいただくことはあり...続きを読む

Qお水取りの時間について

お世話になります。
今年の吉方位日にお水取りに行きたいと思っているのですが、6月の時間についてはサイトで記載されている方のおかげで分かったのですが、最終日の7月6日のお水取りの時間が分かれば教えていただけましたら助かります。
ちなみに私は二黒土星になりますので6月は北東、南になっておりました。
もう一つのご質問ですが、6月の吉方位日の仕事終わりに電車で必要な距離で温泉の出ている銭湯と夜でもお水のいただける神社を見つけたので行きたいと思っております。もちろん日帰りでお湯に浸かり神社にお参りしてお水をいただくだけの時間になってしまいますが、私自身なかなか上手くいかない事も多く少しでも良い方に向かえばと思い少しの時間でも行ければと考えております。
ご質問したいのは時間が違ってもお水取りの効果は少しでもあるのでしょうか?
もちろん、近所の方やご迷惑のかからないように十分気をつけて行うつもりです。
7月6日の二黒土星のお水取りの時間、時間が違ってもお水取りの効果はあるのかどうかの二つの事を教えていただけましたら助かります。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

細かいところは気になる部分もありますけど、とりあえずそれは無視します。
時間を見る場合は「時家表」を用います。これは専門図書や万年暦にあるので用意していると自分でも出せまず。「時の九星早見表」と書いてある場合もあります。
市販の本であれば「気学の事典」平木場泰義:著、東京堂出版。「気学[占い方]入門」中村文聡:著、大泉書店(巻末付録の万年暦にあります)に掲載されています。改訂版にあるかどうか判らないので確認のうえ購入してください。

二黒の相生は九紫・八白・六白・七赤ですね。
貴方が行くのが四緑の中宮ですから、時家から四緑中宮を見ると午前5時から7時となっています。
このほか東北相生では六白・三碧・五黄であり三碧では3-5時・21-23時、六白では9-11時、五黄では7-8時となっています。
南相生では中宮二黒と三碧、五黄で、二黒は1-3時、19-21時・三碧は3-5時・21-23時、五黄は7-8時です。

時間が変わると効果は薄れますけどゼロではありません。なので凶殺方位を避けることだけを注意すればいいです。
また水が取れなくても、その方位の場で2時間地に素足をつけているだけでも効果はあります。

水取りのやり方は人によって違います。でも地気を摂取することが目的ですから大量に得る必要はありません。せいぜい一升瓶一本で充分です。これを9日間に分けて毎日一杯ずつ飲むので充分なのです。

細かいところは気になる部分もありますけど、とりあえずそれは無視します。
時間を見る場合は「時家表」を用います。これは専門図書や万年暦にあるので用意していると自分でも出せまず。「時の九星早見表」と書いてある場合もあります。
市販の本であれば「気学の事典」平木場泰義:著、東京堂出版。「気学[占い方]入門」中村文聡:著、大泉書店(巻末付録の万年暦にあります)に掲載されています。改訂版にあるかどうか判らないので確認のうえ購入してください。

二黒の相生は九紫・八白・六白・七赤ですね。
...続きを読む

Q九星方位・引越し方位が悪い。どうしたら?歳破暗剣殺

引っ越しを考えており、
先日、希望にかなう素敵な家を見つけました。
しかし、私は八白土星ですが、その家の方角が【西】で、
【歳破】と【暗剣殺】が重なる大凶です。
どうしたらよいか悩んでいます。

(1)掃除や風水やお水取りで補う
(2)方違神社の祈祷
(3)仮住まい3ヶ月を挟んで、吉方向を待って引っ越す。
しかし、仮住まいへの引越しは、どうしても大凶で、
最終的に住みたい家は、仮住まいからは吉となる。

こうした方法で、
何とかなると安心してもよろしいのでしょうか?
それとも、引越しそのものを、諦めた方が良いでしょうか?

以前、何も考えずに引っ越したところ、
誰が見てもおかしいくらい不運に見舞われました。
【大凶】だったと、後から知りました。

【吉方面】に引っ越したところ、
不運がピタリとやみ、
何かに守られているような気さえするほど、
運気が安定して、驚いたことがありました。
そのため、今回の引越しが大凶なので、不安です。

本来なら、時期を待った方が良いとは思うのですが、
希望した家が、他の人に決まってしまうのが残念です。
本当に困っています。どうか宜しくお願い致します。

引っ越しを考えており、
先日、希望にかなう素敵な家を見つけました。
しかし、私は八白土星ですが、その家の方角が【西】で、
【歳破】と【暗剣殺】が重なる大凶です。
どうしたらよいか悩んでいます。

(1)掃除や風水やお水取りで補う
(2)方違神社の祈祷
(3)仮住まい3ヶ月を挟んで、吉方向を待って引っ越す。
しかし、仮住まいへの引越しは、どうしても大凶で、
最終的に住みたい家は、仮住まいからは吉となる。

こうした方法で、
何とかなると安心してもよろしいのでしょうか?
それとも、引越しそのものを、...続きを読む

Aベストアンサー

皆さん、方位の取り方を誤解している人が多いですが、普通に生きてきて、急に吉方に家を買うとか仕事に行くとか、いい家相に住むなんて出来るわけないんです。
人間は山あり谷ありで、自然に少しずつ川下に向かって流れていく。
吉方の家に引っ越したから言い事があるんじゃないんです。運気が上昇運だから吉方の家にいけるんだし、凶方の家に行ったから凶運なのではなく、凶運だから凶方の家に住まなければならないんです。
逆に凶運の人が無理に吉相の家に住むと、住めなくなったり、ロクに家に帰らなくなったり、酷くなればなくなる事だってあるんです。
マトモな鑑定士であれば、まず吉方を取って運気を好転させてから善い家相を探すように指導するものです。

家相はその人の現状を表しているに過ぎません。
気学をやっている人なら勉強の最初に習う気学の鉄則があります。
それが「吉凶は動より生ず」という言葉です。
これこそが家相だけで人の運命が決まるものでは無いという確たる証拠でもあります。

従って答えは簡単。吉方、祐気取りを一生懸命にやれば家相など大した効果は出てきません。
行動によって積極的に祐気を摂取しないから家相に負けてしまう(そのまま出てくる)だけです。

祐気は方角だけではありません。行動・・つまり日頃の行いもまた祐気と剋気を摂取する事になります。
掃除や真面目に働く事も祐気です。怠けや不平は剋気です。法を守ることは祐気だし、ズルは剋気です。
気学の市販書でも書く方位の象意が書かれているマトモな本を読みましょう。
色だとか家財なんていうものに頼っているようなのはダメです。気学でも風水でも家財や色なんてものは何百分の一の作用しかありません。
象意の書かれている、本を読んで行動の祐気を取りましょう。
更に積極的に取るなら方位の祐気も取りましょう。
続けていけば次第にいい条件でいい方向に動けるようになってきます。
摂取し始めると必ず八方塞がりになりますから、その際は無理をしないこと。
凶方をとっても10年以内に好転できれば「大難を小難に、小難を無難に」と軽減する事も出来ます。
人は「難を乗り越えてこそ成長する」のだという事を知って、勇気を以って行動してください。

出来れば凶方で動く事はありません。縁は再び巡ってくるはずですが、今回どうするかも貴方の運気ですから自分で選択してください。
凶方でも取って行動するか、行動して吉方の縁を待つかです。

皆さん、方位の取り方を誤解している人が多いですが、普通に生きてきて、急に吉方に家を買うとか仕事に行くとか、いい家相に住むなんて出来るわけないんです。
人間は山あり谷ありで、自然に少しずつ川下に向かって流れていく。
吉方の家に引っ越したから言い事があるんじゃないんです。運気が上昇運だから吉方の家にいけるんだし、凶方の家に行ったから凶運なのではなく、凶運だから凶方の家に住まなければならないんです。
逆に凶運の人が無理に吉相の家に住むと、住めなくなったり、ロクに家に帰らなくなったり...続きを読む

Q神社へ持参するお酒の のし書きは 「奉献」・・・?

地元の神社へ挨拶に行くのですが、
お酒を持参しようと思います。
のし紙への記載は何と書いたら良いのでしょうか。

地鎮祭は 確か「奉献」だったかと思いますが、
同じでよいのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

神社神前への飾り物なら『奉献』、『奉納』、『御神前』など。
神社に納める(神前に供える)金銭なら『御玉串』、『御初穂』、『御神前』など。但し、『御玉串料』と『料』を付けると、神葬祭の場合の仏教における故人への『御仏前』に相当するので不可。
神社に奉納する酒類には『御神酒』、『御神前』も可。
地鎮祭での祭典後の現地飲食用供物としての酒には『神饌』または『御神酒』。この場合はお守り頂く神様の下がり物を、参拝者が共に飲食することで恩恵を分かちあう意味。

Q新築して引越しして以来、悪い事が重なってます

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だった夫がすぐきれるようになる
・妊娠したが先天性異常が疑われる
・車が故障多発 莫大な修理費用の挙句、買い換える羽目に。
・家のあちらこちらのガラスが割れる
・全てに共通して出費がかさみ、貯金がゼロ

上記はほんの一部なのですが 細かいことまで考えると気が狂いそうです。
先日 誰も使っていない、お腹の子の為の部屋で突然照明器具のカバーが外れ落下しました。
主電源が入っていないので点灯するはずが無いのに 点灯・・・
霊みたいなものを信じない主人が「なにか居る、絶対おかしい」と言います。私には感じないのですが。でも、何かがおかしいのだけは確かな気がします。
家相が悪いのか?土地に何かあるのか?私たち本人が悪いのか?霊がいるのか?
それとも悪い物が家の中に持ち込まれているのか?全然分かりません。
家を建てる際には地鎮祭もしました。
一階の北西にお風呂、その東となりに洗面所、その東となりに階段、お風呂の南にトイレ、玄関とトイレに魚類の水槽があります。
二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります。
もう一箇所、二階の西側に洗面台があります。
夫婦の寝室は二階の西側全面、子供部屋は南東に上の子の部屋、
その北にお腹の子の部屋です(その部屋の照明が落ちました)
キッチンはよくある南向き対面キッチンで家の東寄り。
外水道は南東に設置。
家全体が、少し東に向いて建っています。

自分なりに調べてみたのですが、とにかく分からないことだらけで
何から調べたらいいのかすらも分かりません。
お願いします、何かお分かりになられる方がいらっしゃいましたら教えてください。

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だっ...続きを読む

Aベストアンサー

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折したり。。。)が起こったので、流石に家にまつわる事だけは信用すると今は言っています。

>西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
よくTVで風水師が鑑定していますが、↑の位置に玄関があるのはかなりダメージが大きいそうです。
質問者さんの家のように、霊現象が起こることもあるそうです。
道路から悪い気が直接家に入ってきてしまうので、入って来る悪い気を跳ね返すために、道路に向って鏡を置くと良いようです。

玄関は真西ですか?それとも南西?
南西は裏鬼門に当たりますので、万が一玄関が南西なら大凶の位置です。
やはりこまめに掃除をし、塩で清めるといいと思います。

>北西にお風呂
北西の水場はご主人の仕事や健康に影響するようです。毎日お湯を抜き、綺麗に掃除&換気をされ、盛り塩を置かれると良いと思います。

>二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります
北側の真ん中というのは、鬼門(北東)にかかっていますか?
昔から鬼門のトイレは大凶と云われています。
今はほとんど水洗なので、ダメージもそんなに大きくないという人もいますが、経験豊富な設計士さんならこの位置は普通はずします。
とにかく毎日トイレ掃除をして綺麗にし、やはり盛り塩をされたらいいと思います。

>家を建てる際には地鎮祭もしました。
御先祖の供養はされたでしょうか?
”ある事”というのは、先祖供養です。
何か大きな事を起こす時は先祖供養をしないといけないんだそうです。
地鎮祭は家を建てる前は必ずといって良い程行いますが、先祖供養をされる方はあまりいないのでは?
お墓参りに行って、報告をするだけでもいいそうです。

今後平穏無事な生活を送るためにも、お墓参りに行かれたらどうでしょうか?

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折し...続きを読む

Q清め砂の使い方

厄除けで有名な神社で清め砂を購入しました。
これは、どのように使うものなんでしょうか?
鬼門に置くのでしょうか?撒くのでしょうか?
鬼門は北東とあったのですが、北東の部屋の隅が鬼門という
とらえ方でしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。
清めの砂を捨てると言う表現は良くありませんね。
一度、半紙などを敷いてその上に少量の砂を撒いて、残ったものは神社に戻されると良いでしょう。(境内に撒いても良いです)

お宅がマンションなら長方形の四隅の角から対角線を引いて、その交点(中心)から見て北東を探します。
磁石があればN極を求めて、そこから約6度東にずれた方向が真北になります。(URL参照下さい)地域によってこのずれ角度は違ってくるので、質問者さんの住んでいる地域で角度を求めてください。

あくまでも、個人の拘りに関することなので、十分満足できるか否か分かりませんが、以上のように処理されてはいかがでしょうか。

参考URL:http://vldb.gsi.go.jp/sokuchi/geomag/images/menu_04/henkakuitiran2000.jpg

Q方位よけ・八方よけの効果

神社等で祈祷する「方位よけ・八方よけ」の効果はどのくらいあるのでしょうか。悪方位への移転・旅行・就職を無難にしてくれる効果はあるのでしょうか。どなたか、お忙しいところすいませんが教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

私の気学の先生の教えですが「吉凶は動より生ず」といいます。気学での移動は経験から最低でも1週間以上ですから、祈祷などで神社に行くのは移動ではありません。
 また、祈祷はあくまでも信仰心(信仰は特定の宗教を信じる事でなく、長大な自然の気・意思を信じる事です)があってこそのものであり、無信仰の人が受けても意味がありません。しかも信仰は信じて善き道を行く事ですから、神参りしても日頃の生活が善くなければ意味を成しません。
 さらに、祈祷では「大難を小難に、小難を無難に」と唱えると思います。それは全てをご破算にしてくれというのでなく、乗り越えられるだけの大きさにしてくれという事です。
 そして、方位除けはあくまでも無意識の方災ややってくる方災に対しててあり、「知って」「行く」のとは違います。

 どうしても凶方に行かなければならないのは、これまでの積み重ねの流れであり、且つ坂を下るのは自然の法則です。その事を知ったという事は「護り」なので、今後積極的に吉方を取れば方災も薄める事が出来ますし、場合によっては「五黄を乗り越える」指導のできる方と知り合えるかもしれません。(五黄を乗り切るには命以外の全ての財産を捨てる覚悟が必要ですが)
 方位も自然の力(息吹)を信じてこそですから、信仰心も必要です。従って、例え方位を取って軽減させるとしても、寺社への参拝を否定するものではありません。

私の気学の先生の教えですが「吉凶は動より生ず」といいます。気学での移動は経験から最低でも1週間以上ですから、祈祷などで神社に行くのは移動ではありません。
 また、祈祷はあくまでも信仰心(信仰は特定の宗教を信じる事でなく、長大な自然の気・意思を信じる事です)があってこそのものであり、無信仰の人が受けても意味がありません。しかも信仰は信じて善き道を行く事ですから、神参りしても日頃の生活が善くなければ意味を成しません。
 さらに、祈祷では「大難を小難に、小難を無難に」と唱えると...続きを読む

Q九星気学でノイローゼになりそうです

もともと夫が九星気学にハマっており、調べたところ私の不運の原因が方位のせいではないかとわかったことから、生活に九星気学を取り入れることになりました。

しかし、日破だから北はダメだとか。
転職する時期はやっぱり○月じゃなくて、×月じゃないとダメ。それをしたら必ず離婚しますとプロに言われたり(そんな時期を待っていたら、破算しちゃいます)ですとか。
とにかく実現不可能なことなどを夫にも、占い師の方にも言われ、とうとうノイローゼで服薬するようになってしまいました。
どこにも行けず、行けば「うまくいかない」とか「人生が台無しになる」などと占い師に言われ、もう占いのある生活に限界を感じています。

最近では、夫はとてもよい人ですが、離婚すら考えています。

九星気学というのは、確かに的中率は高いですし、悪い効果はよく出ると身をもって知っています。
ですが、生活や気持ちを犠牲にしてまで、率先してやらなくてはならないことでしょうか…。
実際そんなに劇的に何か変わるのでしょうか?

もう疲れてしまいました…。
気にしないで済む方法や、最低限これだけは気をつけたらいいということなど、何でも構いませんので、アドバイスをいただけたらと思います。

本当に心身ともに滅入っております。
どうかよろしくお願いいたします。

もともと夫が九星気学にハマっており、調べたところ私の不運の原因が方位のせいではないかとわかったことから、生活に九星気学を取り入れることになりました。

しかし、日破だから北はダメだとか。
転職する時期はやっぱり○月じゃなくて、×月じゃないとダメ。それをしたら必ず離婚しますとプロに言われたり(そんな時期を待っていたら、破算しちゃいます)ですとか。
とにかく実現不可能なことなどを夫にも、占い師の方にも言われ、とうとうノイローゼで服薬するようになってしまいました。
どこにも行けず...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。 

読んでいてため息が出ました。辛いでしょうね。本来、気学も算命学も
人間が良い運を少しでも得る為のもの、のはずですが。

毎日のことは、気にせず外出されて大丈夫です。仕事は気にすれば、
出掛けることも、適わなくなります。人は誰しも良い方位にばかりは
行けませんので。私がよく使う方法があります。

外出する時は必ず赤いものを2つほど身に付けます。
(ブラウス、バッグ、肌着etc)
気に入りのアクセサリー、パワーストーンを身に付け、
出掛けます。帰宅したら必ずうがい、手洗い、風邪予防だけでなく、
外で身に付いた悪い気等を水に流すつもりで。
それから、塩茶(熱いお茶に塩を一つまみ入れたもの。)を
飲んで、くつろぎます。

九星気学で移動したからといって悪いことも、良いこともすぐに
起こる訳ではありません。もし、凶方位を犯した、と思った時は
吉方位に祐気とりを実行すればよいだけのこと。どうぞ怖がらないで
下さい。

ご主人様も良い方のようですから離婚など考えず、心を落ち着けて
普通にお暮らし下さい。

方位で気をつける事は海外旅行、新居への移転、仕事で転勤の場合
です。日破は営業職で移動される方が商談の時に気を付けなければ
ならないものです。余談ですが私は外出する時、わざと方位は
みません。帰宅してから、みますが、その日一日のことは大した事も
無くて、あら~当たってない、などと笑ってます。

少しはお役に立ちましたでしょうか?何かありましたらご質問
下さい。

はじめまして。 

読んでいてため息が出ました。辛いでしょうね。本来、気学も算命学も
人間が良い運を少しでも得る為のもの、のはずですが。

毎日のことは、気にせず外出されて大丈夫です。仕事は気にすれば、
出掛けることも、適わなくなります。人は誰しも良い方位にばかりは
行けませんので。私がよく使う方法があります。

外出する時は必ず赤いものを2つほど身に付けます。
(ブラウス、バッグ、肌着etc)
気に入りのアクセサリー、パワーストーンを身に付け、
出掛けます。帰宅したら必ずう...続きを読む


人気Q&Aランキング