『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

※すみません、
中絶手術をしたこと自体の批判はご遠慮願います。

昨日、仕事や経済的な事情から中絶手術を受けました。
お互い社会人ですが、彼との話し合いを重ねた上での決断ですので、
今はただただ申し訳ない気持ちとこれからどう生きていくか、そう考えておりました。

ご相談はここからです。
手術当日は彼に仕事があり、一人で臨みました。
周りからは「付き添いなしなんてありえない!」と言われたものの、向こうの仕事柄休めないことも分かっていた上、前日に突然「心配だから」と家を訪ねてくれて、嬉しかったんです。

そして手術翌日、元々お見舞いに来てくれる予定だったので、「何時に来るの?」と聞いたところ、「今日は送別会だから遅くなってから行く」と…。
正直、耳を疑いました。
彼女が手術をした翌日に飲み会?
しかも自分の子供を亡くした翌日に飲み会?

どうやら幹事を任されたようなのですが、
決まったのが手術の三日前。
手術日程が決まったのが二週間前なので、手術の翌日だと分かっていた筈なのに…。
幹事もなんで断らなかったのか…。

本人は飲み会の後に行けばいいや、と思っていたようですが、
自分達の身勝手な理由で亡くした日の次の日に飲み会に行く神経が信じられません。
結局、泣きながら「飲み会に行くなら、うちに来ないで!」と、電話を切ってしまいました。

欲を言えば、翌日に直ぐに家に来て欲しかったのですが、
中距離恋愛のため、それは我が儘だよなぁ……と考えていた時、
さすがに飲み会は受け入れられませんでした。

ただ、これって彼女の目線(私の目線)。
飲み会に行くなんてありえない!って、押し付けがましいでしょうか?
私は、個人的な手術ならともかく、今回は二人の問題だったので、相手にも同じように感じて欲しかったのかもしれません…

心の整理がつかないため、
第三者のご意見を伺いたく、質問させていただきました。


どうぞ宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

既婚、二児の母です。



男性・・・まして、結婚もしていなければ、子供を持った経験もない若い男性に、お腹に宿っている「命」というもの、妊娠、中絶ということに関して、女性と同じ感覚を持てというのは、非常に難しいと思います。

身をもって自分の体で命を感じ、心身ともに負担を背負う女性に対して、男性は、生まれてくるまで「命」というものに対して何の実感もない生き物です。

妊娠も出産も中絶も、男性には、間接的なものです。
中絶も、女性にとっては自分の体、心を大きく傷つけられることですが、男性にとっては、別に何の変化もありません。
彼女に対して愛情があり、相手が本当に大切なら、辛く、苦しんでいる彼女に寄り添い、見守ることだけでしょう。
でも、赤ちゃんに対して、女性と同じように感じることは絶対に無理です。

あなたが、今回の問題は、二人の問題だと考えるのは当然です。
確かに、赤ちゃんは二人の赤ちゃんだったのですから。
でも、温度差があるのも当然だと感じます。

また、仕事上の付き合い・・・仕事をしている彼にしかわからないことですが、簡単に断ることが出来ない状況、事情もあるでしょう。
会社で「実は、彼女が・・・」と事情を説明したって理解されるわけないですし、また、あまり言うものでもないと思います。

厳しい言い方ですが、望まない妊娠をするということは、こういうことなんです。
中絶は、人それぞれ事情があり、いろんな理由があるので一概に悪いとは思いません。

飲み会なんてありえないと思うあなたが、押し付けがましいとは思いませんが、その決断をした以上、未婚であればなおさら、いろんなシビアな現実もあるということです。

でも、それだけあなたが傷ついているということですよね。
それは仕方のないことですから、彼に感情的になってしまっても仕方ありません。
感情的になったあなたを、冷静に、優しく受け止めるのも、彼の責任ですから。

男女は平等だけれど、性差はあり、体の役割りは違います。
だからこそ、こういうことに関しては、傷つくのが女性だからこそ、女性のほうがが賢く・・・といわれるのだと思います。

彼の今後の対応を見てみたらいいと思います。
彼が、本当に誠意ある男性なら、そして、あなたのことを大事に思っているなら、あなたの気持ちを出来る限りの範囲で受け止め続けてくれるはずです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
シビアなご意見だけでなく、包み込んで下さるようなお言葉がとても身に沁みました。

飲み会の話の以前にも、数度妊娠に対する考えの温度差で喧嘩をしてしまいましたが、やはりそれは越えられない壁なのですね。
中絶するにあたって、体の不調だけではなく、心の問題も…という話を聞いておりましたが、こうしたシビアな現実を受け止めることこそが、私に課されたものだと、rapisupyonさんのお言葉で実感しました。

「これは私の問題だから」と思う部分と「ここは2人の問題だから、彼にも考えて欲しい」という線引きが曖昧のまま過ごし、感情のままに「何で分かってくれないの!」という思いと甘えが私に先行していたことも、今回のお言葉によって気付きを得ました。

>感情的になったあなたを、冷静に、優しく受け止めるのも、彼の責任ですから。
きっと私が欲しかったのは、まさにこのお言葉のことだったのかもしれません。
体は傷付かなくても、どういう痛みか分からなくても、「私はこういう思いで、今過ごしている」ということを、分かって欲しかったのだと思います。
それが甘えなのか…少し悩んでしまいますが、大切な彼だからこそ、自分の気持ちにも正直に向き合いたいです。

尚、その後に今回の飲み会について「どうしても断れなかった。ごめん。」と、頭を下げられました。
彼の仕事は、とても上下関係がはっきりした体系ということもあり、いくらプライベートな送別会でも、上司がくる以上は幹事も断れなかったと伝えられ、私も納得しました。

ただ、それだけでなく、今回いただいたアドバイスを胸に、自分の未熟さを反省しながら、今後の彼の対応を見守っていきたいと思います。

お礼日時:2012/05/28 01:46

あくまで男性目線ということで読んでください。



私が彼の会社の人だったら「あれ、あいつ幹事じゃなかったっけ?」「え?欠席?」「え?彼女が中絶した翌日だからお付添い?」と聞いたら、
「女は中絶させるわ、幹事はできねえわ、どうしようもない男だな」と評判を地に落とすと思います。これは女性には実感しづらいでしょうね。日本の会社社会では「プライベートで仕事に迷惑をかけてはいけない」という鉄則があります。
「単なる幹事でしょ」と思うでしょうが、実はその単なる幹事をきちんとこなせるかどうかが男社会では重要なのです。幹事もきちんとできない奴に、もっと重要な仕事は任せられない。これが日本の会社社会です。
ましてやその幹事ができない理由が彼女を中絶させたからなんていったら、お前は幹事もこなせない上にそのへんもきちんとできないのかとさらに評判を落とすこととなります。その欠席した飲み会で上司たちからあいつはダメだと烙印を押されるのは間違いないでしょう。

じゃあなんだったら許されるのか。彼女が妊娠して結婚することになった。ところが彼女の容体がちょっとよろしくなくなった。こういう場合なら「奥さんになる人だろ。行ってこい」となります。

二重に悲しいことですが、それが「中絶する」ということなのだと思います。中絶批判はするなというのでその部分は割愛しますが、ちゃんと避妊しなかった男も悪いけど、負担がかかるのは自分と分かってそれを受け入れた女にも責任はあるのよ。
というか、これが中絶の本質なんですね。男は中絶のリスクはまったく負いません。もし彼が質問者さんと別れても、別の女と結婚してばんばん子供は作れる。なにも支障はおきません。でも、女性は一方的にリスクを負うのです。中絶経験があると胎盤が安定しなくなるので流産する可能性が高くなります。私の知っている人でも中絶経験があって流産寸前の大騒ぎになった人がいます。割に合わないんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
男性目線でのご意見は、特に私の想像力では絶対に感じえないこともあると思いますので、有難いです。

私も会社では幹事をやることは多かったのですが…男社会では、幹事一つでそこまで評価に左右されるのですね。。
一律ではないかもしれませんが、彼の会社はまさにeroero1919さんの仰る世界だと思います。(どういった雰囲気なのかを聞いていたので)

今回の悩みの部分が、一つに仕事の飲み会なのか?プライベートなのか?といったところだったのですが、結局「上司」が来る時点で、プライベートでも仕事になってしまいますよね。

中絶自体の責任は2人の問題だと考えていますが、
今回ご回答いただいた皆さんのご意見を踏まえ、やはり実質的な責任は「女性」側だと実感しました。
体の不調があろうが、精神が辛かろうが、彼を責める気はないんです。
ただ、それでも術後や、今後の生活で、彼からの誠意を求めてしまうのも正直なところです。。

それが正しいのかどうかは今は分かりませんが、
男社会という面で、eroero1919さんのご意見は大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/28 02:19

女性です。



う~ん、少しキツい表現だったらごめんなさいね。

妊娠や中絶は、シンプルに「人間性」が出る問題のような気がします。
命自体の考えや感覚、他者への労り、そういう想像力の幅がよく見えてしまいます。

事情があって中絶して、手術は終わりでも、終わりじゃないんですよね。
とても繊細な問題だからこそ、一番気に掛けて、側にいて欲しいものです。

彼の本質や、優先順位を、一番心細い時に見たのだかから、今後、本当に一緒に一生いたい人なのかを冷静に判断すればいいのではないかな。

大きく言えば、価値観が違うのですよね。
今後、あなたは、セックスに抵抗が出るかも知れません。子供という単語に苦悩するかもしれません。
その悩みを、彼はどう向かい合って対応してくれるのかをしっかり見極めた方がいいですよ。

こうあって欲しいという気持ちが、「押しつけがましい」のではなくて、あなたは「価値観の違いに、がっかりした」が、彼に伝える正しい感情の表現な気がします。

暫くは、気分が優れないと思いますから、気分転換もして下さいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>妊娠や中絶は、シンプルに「人間性」が出る問題のような気がします。
そうなんですよね。
きっと今回のことも、「こんな時に飲み会にいく性格なんて…!」という感覚の部分でショックを受けましたが、どんなに付き合いが長くても、新たな人間性を見たことによるショックもあったと思います。

>今後、本当に一緒に一生いたい人なのかを冷静に判断すればいいのではないかな。
実は、産婦人科の先生にも同じ言葉をいただきました。
「今の人は40年、50年後も一緒にいたい人?」と。
私も所謂結婚適齢期に差し掛かり始め、周囲にも最近結婚された方々がいるからか、「いつかはこの人と…」ぐらいにしか、考えていませんでしたが、
妊娠という現実に直面して直ぐに「結婚」に踏み切れなかったのも、今の人に「本当にこの人でいいの?」という思いがあったからです。

中絶したから嫌いになったり、別れたり、ということは、今はございませんが、今後様々な部分で出てくるであろう、中絶による問題(性に対する考え方や、悩み)に直面した際に、どう乗り越えていくか。
そうした部分などを冷静に見極めながら、相手と自分の人生について見つめ直していこうと思います。

>暫くは、気分が優れないと思いますから、気分転換もして下さいね。
アドバイスだけでなく、お気遣いまで。。
本当にありがとうございます。
まずは体の健康を取り戻すべく、心身共に労おうと思います。

お礼日時:2012/05/28 02:00

そもそも、あなたを中絶させるような男ですから、


飲み会よりあなたのことを優先なんてするわけないでしょう。

あなたのことを優先するようなちゃんとした男なら、そもそも中絶などさせません。

あなたは夢見てたんでしょうねー。中絶したって私のことを大切に思ってくれる、って。
でも彼の行動が現実ですよ。中絶を許す男というのはそういう男です。どんな綺麗事言っても前日に会いに来てもね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

実は今回の中絶に関し、彼は最初は反対していました。
産んで欲しいと。
きっとその思いは最後まであったと思いますが、今回は仕事や今後の人生を考えた時に私の意思で中絶を決めたので、彼は彼なりに「私の人生を自分の意思だけで潰したくない」という理由で、同意してくれました。

ただ、それでも中絶の事実には変わりないので、世間一般で考えると彼は「そういう男」になってしまうのかもしれませんね。。
今回の飲み会も、仕事とプライベートの境のような会だったので、その辺りも悩みどころだったのですが(仕事であれば、そちらを優先して欲しいので)、「大切」にするということはどういうことなのか、きっとその辺りの感覚のズレもお互いあったと思います。

お礼日時:2012/05/28 01:14

厳しい言い方になりますが、それはあなたの感傷、甘えです。


プライベートの飲み会なら、こんな時にといえますが、歓迎会は遊びではないです。仕事の一環です。
ましてや幹事をせざるを得ない立場なら、断れないでしょう。2次会や3次会は行かないのが常識だとは言えると思います。
第一、なんと言って断るのですか?彼女が中絶したからって言えるの?

私も以前に中絶したことがあります。熟慮しても今は産めないという結論が出た以上、するべきことを粛々とするしかないのです。
心細いことも空しいことも色んな感情があることはわかりますが、私あの時、はっきりわかったことは、妊娠も中絶も、女だけの問題なのだと言うこと。彼が何が出きるのでしょう?
慰めてほしいの?もう、何も言っても終わったことです。術後のことその後の回復や体調、すべて自分だけです。彼に何かできるわけでもなく、何か背負ってくれるものでもありません。言葉で何か言ってもらっても、所詮、言葉だけです。
その時は、友達が食事や果物を持ってやってきてくれました。余分なことを言わないで、淡々と体のことのみ気遣ってくれました。彼が来たところでカップラーメンしかできない人なのだから、しばらく会いたくなかったです。
(その話し合いの間中、かなり感情的な会話が続いていたので、しばらく何も考えたくなかったと言うこともあります)

もう一度言います。二人の行為の結果でも、中絶は女性だけが受け止めなければならないことだと言うことです。責任など現実に取れない相手に過大に期待しないようにしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>厳しい言い方になりますが、それはあなたの感傷、甘えです。
実は今回ご相談したのは、「この感情は彼にぶつけるものなのか?それとも私が受け入れるべきこと(=彼の行動は仕方ない)のか?」という自問からなので、はっきりと仰ってくださり、逆に有難い気持ちでいっぱいです。

妊娠中につわりで仕事や日常生活に支障をきたしていた際、遠く離れた彼は電話で「大丈夫?」という言葉だけで、実質的変化は何もない、という現状に、「やはり責任は女にあるのだな」と実感しました。
彼も彼なりに悩み、苦しんでいることは理解していますが、popolondさんが仰った通り、産むも中絶するも、全て私の問題なんですよね。
彼がもし産むことに反対していても、私が産みたい!と強い意思があれば、産むことだって出来ましたし。
そう頭では理解していても、心では「支えて欲しい」や「辛さを分かち合いたい」といった感情があり、頭と心の考えで葛藤していました。

それが私の感傷や甘えだと分かった時、今まではとは違った目線で自分の人生を考えられるようになった気がします。
まだまだ心の整理はつきませんが、popolondさんのご意見を参考にさせていただき、今回のことを見つめ直したいと思います。

お礼日時:2012/05/28 00:56

どんなカタチの妊娠でも、中絶をして涙を流さない女性はいないといいますよね。


質問者様も大変お辛かったと思います。

主観で言いますと、彼氏さんは冷たいです。
大事な方だと思うのであまり悪く言いたくはないですが。
男性は身勝手です、涙を流すのはいつも女性。
彼氏さんには自覚が足りないのでしょうね、命を亡くすという決断をされて手術も受けられたのに。
そのことを軽く捉えすぎだと思います。
二人のことですから、同じように感じて欲しいと思うのはわがままではないと思いますよ!
彼氏さんには、質問者様の悲しみや痛みをもう少し実感していただきたいです。
彼にも責任はありますからね。


質問者様は優しいです、私ならそんな男性は無理です。ひっぱたいても済まないと思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>私ならそんな男性は無理です。ひっぱたいても済まないと思う。
ちょっと彼に当て嵌めて想像し、笑ってしまいました。
お陰様で少し胸がすっ…としています。
電話を切った直後に、「このバカ!最低!」と、怒りの感情のまま布団に携帯を放り投げたので、もし目の前にいたら、引っぱたいていたかもしれません。(笑)

noname#154662さんが仰ったように、私は彼に対して「命を亡くした」ことに対しての自覚を疑い、怒ったのだと思います。
きっと私だけの病気の術後などであれば、然程気にならないことですが、2人の問題に対して、あまりにも感覚がずれていたことにショックだったんです。
やはり、責任は男女平等にあっても、性差はあるので、その辺りは理解していたつもりですが、もう少し気持ちの面で、お互い納得出来るように、今後も話し合っていきたいと思います。

お礼日時:2012/05/28 00:39

お体は その後 大丈夫ですか?



彼氏の動向も気になりますが、貴女の体が大事です。


彼氏の件ですが、

一般論ですが、男性は 赤ちゃんを見て感動し 触れ合い 赤ちゃんが なついてくれることで より愛情や責任を感じる性のように思いますよ。

一方の女性は赤ちゃんを見る前から 抱く前から母親になるのです。

男性は育てながら徐々に」父親になって行く訳です。


男性はと女性では 子育ての脳が違うみたいです。

なので 男性の行動に貴女が不信感を抱くのも当然でもあります。

でも それを責めたところで ぬかに釘だと思います。

ですが、貴女の心情 悲しみは 私も女ですから 理解できます。
もっと こうして欲しい。とかこう言ってくれても いいんじゃないか!と。。。。

でも 男は出来ないみたい。。。


このタイプの男性には 心情を理解してもらうより 具体的で明確な支持を出した方が良いかと思います。
多分、論理的なことの方が理解しやすいタイプなのだと思います。

女性としては 非常に物足りない 寂しい気持ちがするのですが。。。

彼は決して貴女との 今回の辛い出来ごとを 何も感じていない訳では ありません。申し訳ないと感じても おられるでしょう。

ただ 貴女の思うピンポイントな対応には 少し うとい方なのかもしれませんね。

なので 貴女の切ない気持ち わかります。。。

「すぐに来て欲しいけど 距離があるから ワガママかな。。。」と こんな折にも 彼を気使う思いやりは 素晴らしいですね。
そんな優しい貴女のことが 彼もきっと大好きでしょうから、 その大きな優しさでビシビシ彼を 教育して行けば良いですよ。

たまにはガツン!と怒ればいいんですよ。

男性は教えないと分からない生き物ですから。(^^ゞ

こんな時に 飲み会なんて 思いやりのない行為だよ!とハッキリ 教えればいいんです。


とにもかくにも お体 大事になさってね。

いつか 赤ちゃんに会えますように。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私の体まで気遣うお言葉までいただき、心が救われる思いです。

そして、195533さんがご指摘して下さった通り、
今回のことに限らず、妊娠が発覚して今後をどうしていくかの話し合いの場でも、「もう少しこうしてくれたら…」、「逆に向こうは私にどうして欲しいのか…」と感じる場面があったのですが、
その度に「でも、これって私がわがままなのかも…」と、見送ってきた部分もございました。
そうした「思いやり」という感覚の部分でのズレが、今回大きく出てしまったのですね。

彼を擁護する訳ではございませんが、中絶のことで彼が苦しみ、責任を感じ、悩んでいる姿を見ています。
まさに195533さんが仰った通り、彼なりに私のことを大切にしてくれていることも実感しています。
ただ、2人ともまだまだ人間として未熟だったことや、お互いを大切にするということはどういうことなのかきちんと理解していなかったのだと、今回のことでようやく気付きました。

自分の主張と引く線引きは難しいですが、今回いただいたアドバイスを元に、彼と共に成長できるよう頑張ります。

お礼日時:2012/05/28 00:25

送別会というのが微妙なところな感じはしますが、送られる人との関係の度合いにもよるところがありますが、せめて幹事を断り、送別会を欠席できないなら、30分とか1時間くらいで抜けて家に来てくれるくらいはして欲しいですね。


もう少し、中絶する側の気持ちを理解してもいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今回は同期らしいのですが、昔お世話になった上司も来るようです。
自分でも「なんで幹事になったんだろう…」と言っていましたが、「それはそっちの責任でしょ!なんで他に頼めなかったの!」と責めました。。
仰る通り、幹事を他に頼んだり、途中で抜けるなどの気遣いが欲しかったです。。

お礼日時:2012/05/26 19:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中絶後の男性の責任

中絶するとたいてい恋人関係は終わると聞きますが…

心身に傷をおった女性と別れるのは、やはり男性が弱かったり未熟だと背負いきれないからでしょうか。

別れないのが責任にも感じますが。
認識がおかしいですか?

万が一彼女が中絶で一生子供が授からない体になったとしたら、その女性にしてみれば一生問題ですよね。
その重大さに罪悪感は十分でも背負いきれず別れたりするんでしょうか?

好きな気持ちの大きさや
結婚したいと思える(喧嘩などで将来が見えなくなったなど)程度にもよりますか?


やはり相手が償いきれない傷をおっても背負いきれずに離れるのは男性の弱さって言葉に尽きますか?
男性自身も十分苦しんで後悔して泣いていても
背負いきれず一緒になれないなんてことあるんでしょうか?

知人の話を聞き苦しくなっております。

喧嘩が絶えず男性側が別れを考えていた時の知人の妊娠発覚です。
知人は中絶しました。
彼は中絶前に

責任もとれず弱くてすまない、今後の人生も背負いきれない謝るしかできない。

と言ったそうです。
泣きながらずっと謝っていたそうです。
知人の女性も自分にも責任があると言ってはいましたが辛そうでした。

男性側の目線でご意見いただければお願いします。

中絶するとたいてい恋人関係は終わると聞きますが…

心身に傷をおった女性と別れるのは、やはり男性が弱かったり未熟だと背負いきれないからでしょうか。

別れないのが責任にも感じますが。
認識がおかしいですか?

万が一彼女が中絶で一生子供が授からない体になったとしたら、その女性にしてみれば一生問題ですよね。
その重大さに罪悪感は十分でも背負いきれず別れたりするんでしょうか?

好きな気持ちの大きさや
結婚したいと思える(喧嘩などで将来が見えなくなったなど)程度にもよりますか?
...続きを読む

Aベストアンサー

 男性目線でとおっしゃるので言います。

結婚後のことですが、二番目の子ができたときに
妻は育てる自信がないからと中絶を強く希望し、
僕も不承不承で承知したけれど本心は今でもわだ
かまっている。

さて本題。結婚前の妊娠・中絶問題だけど、女性のそれが相当深刻な
ことなのは人生が狂うし心身が傷つくのでわかるが、男性のそれは、
貴女が文中で表現されている「相手が償いきれない傷をおっても背負いきれずに
離れるのは男性の弱さって言葉に尽きますか」という意味の千分の一も本気で考え
てない。だって自分には何の不利益も被らないから。
>責任もとれず弱くてすまない、今後の人生も背負いきれない謝るしかできない。
 と泣きながら謝った男性は、それ以前に別れる事を決めていたのだから、実質
何の責任もとらない。とても気楽な立場だから泣いていられたわけで、これが少し
でも彼の人生に関わるような責任なら泣くどころではなかった。

 僕は気が弱いから彼女を中絶までさせたなら責任取って一生添い遂げようなどと
思い込むだろうが、多数の男は中絶させた女はもう関係は終わりだな中古の女を捨
てて新しい彼女を作りたいと本音では考えていると思う。実に不届きな考えだが、
男性というのはそういうひどく無責任な生き物だということ。でも同時に弱い女性
がいれば自分の力で助けてあげようと思うのも男性。

 男性目線でとおっしゃるので言います。

結婚後のことですが、二番目の子ができたときに
妻は育てる自信がないからと中絶を強く希望し、
僕も不承不承で承知したけれど本心は今でもわだ
かまっている。

さて本題。結婚前の妊娠・中絶問題だけど、女性のそれが相当深刻な
ことなのは人生が狂うし心身が傷つくのでわかるが、男性のそれは、
貴女が文中で表現されている「相手が償いきれない傷をおっても背負いきれずに
離れるのは男性の弱さって言葉に尽きますか」という意味の千分の一も本気で考え
てない。だっ...続きを読む

Q中絶後も一緒にいる男性の気持ちは?

こんにちは。
私は、大好きな彼の子供を中絶しました。
付き合っていない人でした。
不倫などではありませんが、はじめて身体の関係を持った時に妊娠し、私のことをまだ知らなすぎるからと、堕胎を求めてきました。
私は産みたかったけど、話し合いの結果、1人で産む決意も出来ませんでした。
それに関しては、私たち2人ともに責任があります。
手術後は、彼の浮気相手?セフレ?になってしまいました。恋人でも、友人でもありません。毎日、赤ちゃんを想い泣く日々ですが、彼といる時だけは、幸せです。彼が大好きです。
セフレは嫌ですが、いつか、彼の恋人になり、お嫁さんになり、彼の赤ちゃんを産み、2人で愛情を持って育て…というのを、夢みて彼の側にいました。

彼には、実は永年の恋人がいました。妊娠した時は、知らなかったけど。
私は、こわいです。
彼と彼女が結婚し、彼女が彼の子供を産むことが。父親は同じでありながら、母親が違うことで、産まれてくる命と、そうでない命があることを、目の当たりにすることが。

その前に、私から離れるべきと思いますが、彼を好きな気持ちを捨てられません。

彼も、二股みたいになっている状況に苦しんでいます。心が揺れるみたいなことも言いますが、やはり彼女のほうが好きみたいです。

彼は、私への罪悪感から側にいてくれるのでしょうか?中絶した相手と、幸せになった方いますか?中絶のことで彼を縛りつけたくありませんが、彼への気持ちを捨てることができません。

こんな話、誰にすることもできず、苦しんでいます。

こんにちは。
私は、大好きな彼の子供を中絶しました。
付き合っていない人でした。
不倫などではありませんが、はじめて身体の関係を持った時に妊娠し、私のことをまだ知らなすぎるからと、堕胎を求めてきました。
私は産みたかったけど、話し合いの結果、1人で産む決意も出来ませんでした。
それに関しては、私たち2人ともに責任があります。
手術後は、彼の浮気相手?セフレ?になってしまいました。恋人でも、友人でもありません。毎日、赤ちゃんを想い泣く日々ですが、彼といる時だけは、幸せです。彼...続きを読む

Aベストアンサー

中絶した相手と結婚している人は知っています。
直接の知り合いではないので、幸せかどうかは知りません。
ですが、その後結婚して子供を産んで…と、主様の望む未来の中にはいらっしゃいます。
男性側の考えを人伝に聞いたことがありますが、
やはり堕胎させてしまった責任は感じていて、だからこそ結婚はしようと思った、と
聞いています。
とはいえ、結構派手な人でもありますから、奥さん一筋でもありません。
それについては、バレない浮気ならOKという暗黙の了解が夫婦間であるようです。
そういう夫婦もいます。

ただしこの夫婦については、前提が「交際中の恋人同士間での出来事」でありますので
その点が主様とは違いますね。

この夫婦以外にもそういう過去を持つ人を知っていますが、
どの組み合わせも前提は恋人同士です。

主様が希望を見出すのか、はたまた逆に絶望するかはわかりませんが、
結婚目前で独身最後の遊びをして、たった一回で見事的中、妊娠して、
出産結婚を選び、浮気相手と一緒になった、という人の話も聞いたことがあります。
かなり切ない背景があり、運命とはかくも無情なものかと感じたものでしたが、
現在はそれぞれに幸せを掴んでいるとのことです。

彼がどういう気持ちで主様と一緒にいるのかはわかりませんが、
中絶させて、懲りずにセックスしていて、恋人とも別れていないとなると、
罪悪感はあんまり無いんじゃないかなと思いました。
罪悪感あったら、そういう行動にはならないですよね。
何かを改めると思うのですよね。
そうでないということは、ナンダカンダ、それでいいやと思っているということでは。

中絶でもって主様が彼を縛ることは出来ません。
彼が勝手に気に病んで自発的に縛られることは出来ても、
それは彼を手に入れるための切り札にはなりません。

一般的な中絶では慰謝料が発生しないのをご存知ですか?
それは、その命は、母体が産む決断さえできたら産める命だから、なんですね。
中絶には必ず女性の同意があります。だから慰謝料という発想にならない。

どれだけ苦渋の選択だったとしても、主様も中絶に同意したのです。

彼が主様から逃げたくなって、主様が中絶を引き換えに彼を引き留めても、
お前も納得しただろ、と言って逃げられます。

これは、そういうことなのですよ。
だから女性の自己管理は本当に大事です。

キツイことを書きましたが、私も中絶経験者です。
私も自分にそう言って、自分の責任から逃げないように戒めています。
それが産んであげられなかった子に出来る唯一の贖罪だと思うからです。

母親が違うことで、産まれてくる命と、そうでない命があること
同じ母親からでも、産まれてくる命と、そうでない命があること

これらは怖がってもいられない現実です。
受け止めるしかないことです。
それを背負って生きていくのですよ。この経験を持った人は。

中絶した相手と結婚している人は知っています。
直接の知り合いではないので、幸せかどうかは知りません。
ですが、その後結婚して子供を産んで…と、主様の望む未来の中にはいらっしゃいます。
男性側の考えを人伝に聞いたことがありますが、
やはり堕胎させてしまった責任は感じていて、だからこそ結婚はしようと思った、と
聞いています。
とはいえ、結構派手な人でもありますから、奥さん一筋でもありません。
それについては、バレない浮気ならOKという暗黙の了解が夫婦間であるようです。
そういう...続きを読む

Q中絶後の彼との付き合い方

先日、初めての妊娠そして中絶を体験しました。

彼とは付き合ってまだ4ヶ月。二人とも社会人です。たくさんの話し合いをした結果、中絶することに決めました。

大好きな人の子供を堕ろすコトに、自分や相手のことを責め、傷つけ合うこともありましたが、お互いの今の状況や家庭環境のことを考えると、子供を諦めることしかできませんでした。

中絶することは二人で決めたことなのですが、やっぱり女なんですかね。産みたかった気持ちも嘘ではありません。
ただ、一人で育てるという強い気持ちまでは持てませんでした。

彼はものスゴク優しい人で、家が遠いのにも関わらず、毎日傍に居てくれました。

「少しでも辛い気持ちとか解りたい」
「こんな辛い思いをさせているのに、○○のことホントに好きなんだ」
「命の責任はちゃんと果たすから」

言葉できちんと話してくれるのは嬉しいのですが、このまま前みたいに付き合っていけないかも知れない不安やどうしても、「堕ろして欲しい」と言われた時の絶望感から、彼の気持ちが見えなくなってしまいました。

「落ちついたら一緒に暮らしたい」とも言ってくれたのですが、わたしの方が「強い責任感からそう言ってるんじゃないの。」とか思ってしまいます。

わたしは彼氏に責任を取って欲しいなんてことは考えてないです。
前みたいに付き合っていくことはできないかも知れないですが、このことを無かったことに、忘れたフリをして蓋をするように付き合っていくこともできません。

中絶後、二人で上手く付き合うための良いアドバイスがあればよろしくお願い致します。

先日、初めての妊娠そして中絶を体験しました。

彼とは付き合ってまだ4ヶ月。二人とも社会人です。たくさんの話し合いをした結果、中絶することに決めました。

大好きな人の子供を堕ろすコトに、自分や相手のことを責め、傷つけ合うこともありましたが、お互いの今の状況や家庭環境のことを考えると、子供を諦めることしかできませんでした。

中絶することは二人で決めたことなのですが、やっぱり女なんですかね。産みたかった気持ちも嘘ではありません。
ただ、一人で育てるという強い気持ちまでは持...続きを読む

Aベストアンサー

辛口でごめんなさい。
私には、

>「少しでも辛い気持ちとか解りたい」
 「こんな辛い思いをさせているのに、○○のことホ ントに好きなんだ」
 「命の責任はちゃんと果たすから」

彼のこの言葉は頭では理解できても心が理解できません。だって、子供を産めなかった気持ちは本人(質問者様)にしかわからないと思うからです。彼の甘さを感じます。

男性にはどんなに理解してもらおうとしてもやっぱりわからないです。反対に、男性の辛さは女性にはわからないです…。

付き合うことを継続しても、同じことを繰り返してしまうと思います。
二人のこれからのためにあきらめた命。でも、その代償がやはりあるのです。。。笑顔で今までどおりには過ごせない。やはり、それだけのことなのです。

私は、一度別れた方がいと思います。
「責任」で一緒に暮らすなんてもってのほかです。また、妊娠します。絶対に。
同棲から結婚だけでも難しいのに、一緒に暮らしたとしても、子供のことは消えません。。。

一度、それぞれでゆっくり気持ちを静めて、それでもと思えるなら、一緒になったらいいと。ただ、今度一緒になる時は、ちゃんと「結婚」という形でです。

彼氏さんが今回のことを軽く考えてるとは思ってません。が、とても大切なことなのです。長い目で見た時、ここでちゃんと立ち止まってしっかり考えなければ、これからの人生が変わってくると思うのです。

だからこそ、彼にちゃんと事の重大さ、厳しさをしっかり受け止め、理解して、もし今度妊娠しても養っていくことのできる男性になってから、付き合いを始めてほしいです。

>中絶後、二人で上手く付き合うための良いアドバイス
は残念ながらないかと…。。。

P.S 私の知り合いに質問者様と同じケースになっていたカップルがいました。やはり、一度別れましたが、彼が彼女を迎えに行きました。今は二人のおこさんがいる夫婦です。お互いが必要と思えるなら、また一緒になれるはずです^^

辛口でごめんなさい。
私には、

>「少しでも辛い気持ちとか解りたい」
 「こんな辛い思いをさせているのに、○○のことホ ントに好きなんだ」
 「命の責任はちゃんと果たすから」

彼のこの言葉は頭では理解できても心が理解できません。だって、子供を産めなかった気持ちは本人(質問者様)にしかわからないと思うからです。彼の甘さを感じます。

男性にはどんなに理解してもらおうとしてもやっぱりわからないです。反対に、男性の辛さは女性にはわからないです…。

付き合うことを継続しても、同...続きを読む

Q中絶手術について(麻酔から覚めた後)

友人の代わりに質問します。
今度、中絶するそうです。
前日に病院に行って、何かを入れて
翌日、午前中に手術をするそうです。
3時には帰れるようになるそうです。

質問ですが、麻酔から覚めて、普通に家に帰れるものですか?
やはりぼーっとしてたりするんですか?
中絶手術直後の体の状態を教えてください。

Aベストアンサー

個人差があります。

麻酔から覚めて~ぼーっとしてたり

↑これは目が覚めただけで麻酔から覚めていません。
麻酔から覚めれば、ぼーっとはしません。

ま、喪失感や脱力感といったメンタル的な部分から
ぼーっとすることはあるかもしれませんが、
それは麻酔とは無縁の現象です。

家に帰れるかどーかは、各個人の状況を見て
医師が決めるべきことですが、概ね、日帰り可能です。

Q中絶後の体について質問です

今年の1月29日に中絶手術をしました。
6週目での手術だったのですが、手術前も手術後の今もまだ胸が張っています。
手術前は起き上がれないくらいつわりが酷かったのですが、手術後すぐにつわりは治りました。
もう手術をして12日もたつのに、胸の張りが治らないので心配です。
処方されて飲んでいる薬はパルタンM錠で、子宮を収縮させる薬らしいです。
出血は、手術後5日間くらいほとんど無かったのですが、子宮の中で詰まっていたらしく、5日後から出血があり、現在はだいぶ量が減りました。
中絶を経験された方、中絶後の体について、どのような変化があったか教えてください。
特に胸の張りについて、知りたいです。
また、生活する上で注意することがあったら教えてください。

Aベストアンサー

私は19歳のときに手術しました。2月のちょうどいまごろです。同じく6週目でした。いつも生理前には胸がはっていました。私も手術してからもしばらく胸がはっていましたし、生理がおわっても張っているときもありました。ホルモンのバランスのせいでしょうか・・・。でも問題なかったです。週数がはやかったので手術の麻酔も軽い麻酔でした。手術中は少し引っ張られる感じはしましたが痛みはありませんでした。その日は膣か子宮口あたりにガーゼをつめたので次の日に病院でとってもらい出血はガーゼについたぶんだけでした。出血もなく子宮もきれいになっているとのことで病院はそれが最後でした。薬ももらっていません。でもたいてい薬をもらうみたいですね。
一週間くらいは安静にといわれましたが学生だったし、手術のことも彼(今の夫)しか知らなかったので翌々日には学校に行きました。でもできるだけおとなしくしていました。一週間後にはまた性行為していました。出血も痛みもありませんでしたが胸の張りはずっと続きましたね。あと心にダメージを・・・。でも25歳になった今、後悔はしていないのです。もしあの時産んでいたとしてもきっと子供を幸せにすることができなかった・・・。ひどいことをしてしまったのはわかっているつもりです・・・。繰りかえさないように、と感じていました。それと彼とはいずれ結婚しようと感じていました。中絶後の不安定な心を彼に支えてもらいました。それから4年後くらいに彼と結婚し、一年後に妊娠発覚、現在妊娠中でもうすぐ出産です。妊娠は嬉しいことであり、命の大切さを知りました。術後から妊娠まで多少の生理不順がありました。28周期だったけど48日間生理がなかったこともありました。その時は産婦人科へいって妊娠なのかホルモンバランスのくずれかをみてもらいました。ホルモンの乱れでした。
出血がつづくのなら病院でみてもらうほうが安心ですよ。あとは清潔にすることくらいかなぁ・・・。
将来の妊娠のためにも不安なことは病院でみてもらうのがいちばんです。
長くなってしまいましたが、頑張ってください。

私は19歳のときに手術しました。2月のちょうどいまごろです。同じく6週目でした。いつも生理前には胸がはっていました。私も手術してからもしばらく胸がはっていましたし、生理がおわっても張っているときもありました。ホルモンのバランスのせいでしょうか・・・。でも問題なかったです。週数がはやかったので手術の麻酔も軽い麻酔でした。手術中は少し引っ張られる感じはしましたが痛みはありませんでした。その日は膣か子宮口あたりにガーゼをつめたので次の日に病院でとってもらい出血はガーゼについたぶ...続きを読む

Q男性は中絶後どう思うのですか。。

30代独身です。同じ年の妻子(二人)持ちとお付き合いしています。

困ったことに妊娠してしまいました。
彼にこのことを伝えました。
彼は中絶を勧めます。(家庭が大事とのこと)
年齢的も子どもが欲しい気持ちはありますが、一人で産む決心は出来ていません。
ですので、中絶をする予定です。

今後、こういったことがない様にお互い気をつけよう。と言われました。
中絶をした後、彼は私とどういう気持ちで会うのでしょうか?
結局私は都合のいい女でしかないということなんでしょうか?

それでも会いたいと思う私はバカなんでしょうね。

批難でもかまいません。男性の方にご意見お聞きしたいと思います。

Aベストアンサー

お相手は「家庭が大事」と言っているわけですから
あなたは単に遊び相手でしかないはず
おっしゃるとおりあなたは都合のいい女という事です。
中絶をし、別れることでしょう。

Q中絶した女性の気持ち

僕には妊娠させ中絶させてしまった彼女がいましたが、振られてしまいました。4年付き合いました。
中絶させた僕としては同情ではなく、ずっとそばにいて彼女を幸せにしたかった。
でも彼女はそうは思わなかったみたいです(気持ちが離れたのが別れた理由)。
中絶した女性というのはその相手のことをどう思っているのでしょう?私に対して特別な気持ちはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

特別な気持ちというよりも、中絶した事が頭から離れないんだと思います。
中絶時の態度・言葉がよみがえるきっかけになるような言葉・態度があったんだと思います。
私も妊娠をして彼氏に酷い事を言われ、精神的に参ってしまい、流産してしまいました。
流産よりも中絶の方が体にも心にもダメージが大きいと思います。今度出産出来るのかどうか悩んだりすると思いますよ。
優しくしてるつもりでも、彼女には優しくないように思えたのではないのでしょうか?
中絶という辛い事を忘れさせるような事があればよかったのではないのでしょうか?

Q中絶の前処理:ラミナリアを入れる時の痛み

中絶する前の日に、ラミナリアを入れるそうですが、
その痛みはそうとうのものだと聞きましたが、みなさんはどうでしたか?

また、その日は自分で運転して帰ることができますか?

Aベストアンサー

ラミナリアを入れたときの痛み、ですか。あまり記憶にないのですが私は生理痛が少し重くなったぐらいの痛みだったかなあと思います。(5年も前のことだし、その後に出産したのでその痛みの方が壮絶でした)陣痛なんかよりぜんぜん軽いし、痛くなってきた頃に全身麻酔をされるので・・・。
しかし出産と違い、メンタル的な面でダメージは大きかったですけど。(出産は喜びですものね)

車の運転に関しては説明書きなんかに乗ってなかったでしょうか?当日は全身麻酔(局部麻酔のところもあるらしいが)なので麻酔が覚めた後は結構フラフラですよ。私が施術してもらったところでは注意書きに「自分で運転して来ないでください」みたいなことがかかれてありました。
中絶された後は3日ぐらいの安静が必要だったんじゃないかと思いますけど、くれぐれも無理なさらぬよう。出産直後に家事や職場復帰した人が更年期に大変なことに会うのと同じじゃないでしょうか?

Q中絶後の彼氏との別れについて

20代後半の女です。
約ひと月前、付き合って1年以上たつ彼の子供を妊娠し、私は産みたいと言ったのですが、
彼は、世間体、親への体裁、順番通りに進めたい、などと言い、中絶を希望。
彼の経済的には難しいけど、結婚出産が不可能ではありませんでした。
私は一人で親の協力を得て産めるか考えてみると言うと、一人で育てられないのに産もうとするなんて無責任だと責められ、自分の子供がそんな無責任な親の元で育てられるのは嫌だと否定されました。

私は資格取得のための勉強中だったことから、そんな簡単にあきらめられるのか?おかしい、とか
俺におんぶに抱っこで生きていくつもりなのか、こんなことで結婚を決めたくないとも言われました。

私は現在無職で一人で産み育てることは難しいこと、彼の態度から一切の協力を得られないこと
産むことは無責任だと責められ続けその選択を選ぶ勇気が持てず
申し訳ないと思いながら中絶することに決めました。
申し訳なくて、情けなくて、悲しくて、泣いてばかりで体重も1週間4キロ近く落ちましたが
彼からいたわりの言葉はほとんどありませんでした。

口では申し訳ないと思っていると言って、手術代は出してくれました。
でも大変なことをしたと言いながら、妊娠を打ち明けてすぐに、話し合いのために遠距離の私に会いにくるついでに自分から友人と遊ぶ招集をかけ、話し合いの翌日にはふつうに遊びに行っていました。
私がその程度にしか考えてくれていないのかとショックを受けると、
話し合いに真剣になるのと、次の日に遊ぶことは別のことなんだそうです。
私は一つの命について決断することの重みにつぶされそうで不安で、とても遊びの予定を自分から入れようとは思えなかった、
というとじゃあ俺が一日中部屋でぼーっとしてれば満足なの!?と不機嫌になり私がわがままだと言われました。
私はもう少し真剣に向き合ってほしかっただけでしたがその気持ちをくんではもらえませんでした。

中絶の直前にあった彼の誕生日に、子供を中絶する直前に誕生日を祝う気持ちがもてないと打ち明けると、
それを全部の言い訳にするわけ?そんなにダメージ受けるとは思ってなかったと不機嫌に言われました。

このような彼の態度に不安になり、これ以上一緒にいてももっと傷つくのではないかと
中絶前後に私が情緒不安定になるだろうから、あなたに支える覚悟がないなら別れた方がいいと思うと伝えたところ
付き合っていれば辛いこともあるけど乗り越えていきたいから支えると言いました。

でも実際は、
私が辛いとか、もう少しいたわりの言葉(術後の経過を心配したり、悲しい気持ちを知ろうとしてほしい)がほしいと言うと、
いつまで中絶のことを持ち出して俺を言いなりにするの?俺は十分がんばってお前の態度に我慢ばかりでもう限界だ、と
手術から一週間で距離を置きたい、自分の態度に反省をしたら連絡しろと言われました。

経過を知っている医療関係の親友に私がわがままだったのかを聞くと
中絶でトラウマになる人もたくさんいて、思いやりが相手から自然に出てくるのが普通、過剰な要求はしていない。
しかもまだ一週間しかたってないのに完全に立ち直れないことを責めること自体信じられない。
遊びの企画こと、誕生日の態度、手術が終わったらもう終わりという態度等から
人として相手の立場や気持ちになって行動ができてなくて、おかしいと言われました。

また、何度私が、私はこうしてくれると嬉しいからそうしてほしい、と訴えても
もう手術終わったのになんでまたその話をするんだという態度で
すべて私が悪く、彼は我慢ばかりしている、という流れに話を持っていくこと、
私の価値観を一切尊重してくれないで自分の価値観に合わせようとして非難することから
彼はモラハラの気があるのではないかとも言われました。

前から、私には過剰に感謝の言葉や謝罪は求めるのに(交通費出して泊まりに行くと帰るときに、泊まらせてくれてありがとうって言葉はないの?とか・・・)
彼の言動に私が傷ついてそれを指摘すると、俺は悪気はない、私が気にしすぎでおかしいと謝りませんでした。

ただ、怒鳴ったり罵倒したりされたことはなく
モラルハラスメントど真ん中ではない気もします。

私のエゴだけど、あかちゃんは、私に彼との将来をしっかり見つめなおすようにお腹に来てくれたのかもしれません。
もしそうなら、なんて優しい子なんだろうといとおしくて涙が止まらなくなりました。
彼とは別れなきゃいけないと思っていますが、楽しかった思い出もいっぱいであと一つの勇気が持てません。

彼は、客観的にみて友人のいうようにひどい人なのでしょうか?
私がわがままなのでしょうか。
このできごとを言い訳にせず、一生懸命生きて絶対に幸せにならなきゃいけないと思っています。

向こうから距離を置いてくれている今、彼とは離れなきゃいけないとも思うのですが、
私が悪いから反省しろとばかり言われると、これで別れるのは私の辛抱がたりないのだろうかとも感じてしまうのです。
彼の言動に不満や不安を感じることは私のわがままですか?

中絶について不快になられる方もいらっしゃると思います。
私もピルを飲んでいたし(少し時間がずれてしまっていたのがダメだったようです)、
自分にこんなことがふりかかると思いませんでした。
内緒にしていたピルのことがばれて以来避妊にルーズになった彼に
断固たる態度をとれなかったことを強く後悔しています。
もう2度と同じ過ちはくりかえさず、反省しながら一生懸命生きていくつもりです。

20代後半の女です。
約ひと月前、付き合って1年以上たつ彼の子供を妊娠し、私は産みたいと言ったのですが、
彼は、世間体、親への体裁、順番通りに進めたい、などと言い、中絶を希望。
彼の経済的には難しいけど、結婚出産が不可能ではありませんでした。
私は一人で親の協力を得て産めるか考えてみると言うと、一人で育てられないのに産もうとするなんて無責任だと責められ、自分の子供がそんな無責任な親の元で育てられるのは嫌だと否定されました。

私は資格取得のための勉強中だったことから、そんな簡単...続きを読む

Aベストアンサー

中絶だけでも大変辛いのに、支えてくれるはずの彼もこんなんじゃ、さぞ心細いでしょうに。
おからだ、大丈夫ですか?

あなたの彼はとんでもない人です。
あなたの友人のゆうとおり、ひどい人だと思います。
あなたは、まったく、わがままなんかじゃない。

せっかく向こうから距離を置いてくれてて、別れるチャンスなので、このまま別れた方が幸せになれると思います。

そして、もっといい人に巡り合って、今度こそ、元気な赤ちゃんを産んでください。

産むことのできなかった赤ちゃん
「ママ、絶対幸せになるんだよ。今回はやめておくね。また来るからね」
ってお空で、その時がくるのを待っててくれてますよ。

がんばって!

Q中絶した彼女の励まし方

いつもお世話になっています。
今付き合っている彼女が妊娠してしまい、二人で良く話し合い今回は、中絶してしまいました。
自分としては、ちゃんとしたい、やっぱり子供は産んで欲しい等の意見で、彼女としては、過去にあったトラウマのため迷っているが、やはりどうしても無理、との事で、二人で話を納得しての事でした。
問題は、手術を行った後の彼女の事です。
術後の経過も良く、体調も前の様に戻ってきているのですが、精神的にかなり落ち込んでいて、自分を責めているのです。
自分としては、彼女の事を1度も責めた思いもなく、二人で話して納得しての事だったので、逆に彼女の体と心を傷つけてしまった、自分が許せないんです。
術後すぐに彼女を向かえに行って、付き添って帰っていた時に気丈な彼女が涙を見せた時本当に申し訳ない気持ちで一杯でした。でも、彼女はおなかの子と、僕に謝ってばかりいるのです。
忘れる事は無理なのは解かっているので、時間をかけて彼女を元気づけようと思っているのですが、逆に自分が近くにいる事で、彼女を傷つけてしまっているのではないか。かと言って放って置く事は、とても出来ません。自分が悲しく思っている以上に、彼女は自分の心、体を傷つけているのに、放っては置けません。
でも、放っておいた方が良いのか・・・・・・・・
彼女に少しでも早く元気になってもらいたいのに、自分でも本当にどうしたら良いのか解からなくて、質問してしまいました。
今まで通りに元気づけて良いのか、少し離れた方が良いのか・・・・
同じ様な経験をなされた方、アドバイスよろしくお願いします
乱筆、乱文ですみません

いつもお世話になっています。
今付き合っている彼女が妊娠してしまい、二人で良く話し合い今回は、中絶してしまいました。
自分としては、ちゃんとしたい、やっぱり子供は産んで欲しい等の意見で、彼女としては、過去にあったトラウマのため迷っているが、やはりどうしても無理、との事で、二人で話を納得しての事でした。
問題は、手術を行った後の彼女の事です。
術後の経過も良く、体調も前の様に戻ってきているのですが、精神的にかなり落ち込んでいて、自分を責めているのです。
自分としては、彼女の...続きを読む

Aベストアンサー

私も現在妊娠中。中絶を考えています。
かける言葉はないかもしれませんが、そばにいてあげてください。私も彼にはそうしてもらいたい。
何度も、「大丈夫?」とか「頑張って」って言われると余計に考えてしまって落ちちゃいます。
「申し訳ない」っていうのも言われすぎると中絶した自分を責めてしまいそうです。
中絶の精神的不安、ダメージは男の人には絶対わからないと思いますが、ただ、隣にいてくれるだけでも安心感がありますし、それだけでじゅうぶんだと思います。
あとは、私は生まれてくる赤ちゃんの誕生石の入ったベビーリングを買おうと思います。
赤ちゃんが天国で幸せになれるようにと願って。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング