【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

大学1年次です。先日医師から発達障害の診断をうけました。

私の大学入学当初の夢は教師でした。しかし、発達障害の影響(集中力がない、興味の偏りが激しい、2次障害のうつで朝起きられない)などもあり大学で最低限の単位を取るだけで精一杯で教職の授業をうける余裕が精神的にも体力的にもあまりありません。

更に発達障害の診断をうけたことで教師の夢をあきらめようと考えています。しかし、中学生のころから夢であった教師をあきらめるのに抵抗があります。

教育実習できめるのでは遅く、今進路を決定してあきらめるならば教師への勉強の時間を好きなことの勉強の時間に充てたいです。

発達障害者は教師になれますか?諦めた方がいいですか?それとも諦めない方がいいですか?

アドバイスをお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

極性試験」に関するQ&A: 変圧器の極性試験

A 回答 (9件)

教員になれるかどうかは、試験をクリアできるかどうか。


教員としての仕事をこなすことが出来れば、教員を続けることも出来ます。

それは、発達障害であるかどうかは関係ない。診断も関係ない。
でも、「大学で最低限の単位を取るだけで精一杯」なのであれば、発達障害であるかどうかにかかわらず、難しいのではないかと思います。

学校では、発達障害をもつ生徒に対してどう対処していくかを考えていく必要に迫られています。
その際に、発達障害をもちながらも教員を続けるだけの社会適応を果たした実例があるといのは
良いことなのではないかと思います。

ぜひとも、発達障害とうまくつきあって、社会適応を果たし、今現在発達障害に苦しむ沢山の方に
「こういうやり方で私はうまくいきました」ということを伝えて欲しいと思います。
    • good
    • 20

発達障害でも極一部の人は向いている可能性があると思います。


発達障害は幅が広いので、一括りには出来ません。

ですが問題は発達障害なことより、現実問題いま朝が起きれないということでは?
病気の治療が上手くいけば、なれる可能性も大きくなると思います。
    • good
    • 7

No..1です



極論を言います。
別に長々説明することでもないので、障害者排除する姿勢も嫌いなので、長々説明するのは、他の人に任せます。

私は、今の時代就職が無いから、一応教員免許持っているからと言う理由で、社会的に落ちこぼれた人間が、教師にはなってほしく有りません。

病気持っている方が、色々な体験、差別等を受けそれでも、考えてなるのでしょうから、目的目標を持って、教員者になりたい人がなって欲しいと思っています。

乱文失礼
    • good
    • 15

「ある特定の分野に対する興味関心(或いはこだわり)が強い」事と


「ある特定の分野に対する優れた能力・才能を有する・発揮する」事とは

「同一」でもなく「因果関係」にある訳でもありません。
「それぞれ別個の物」なのです。

例えば,貴方が
「絵を描く事に非常な興味関心がある(平たく言うと絵を描くのが好き)」
だとします。
「絵を描いていると,食事や睡眠を取るのも忘れるほどに,絵を描く事に熱中する」
とします。しかし,それは

「絵の才能がある」
「素晴らしい絵が描ける」
「他人の心を打つ絵を掛ける」
「依頼者の望む様な絵が描ける」
「絵の描き方を他者に指導出来る」
「絵という物の味わい方(観賞のコツ・ヒント)を分かりやすく教えられる」

等の能力を有する事,即ち
「絵で食べていける(絵に関する仕事に就ける,絵に関わる仕事をする能力がある)」
という事ではないのです。


「ある特定の分野に対する興味関心(或いはこだわり)が強い」人が

「努力や研鑽を積む事を厭わない(基礎トレ・基本練習すら楽しめる)」
「自分より優れた存在の存在を認められる」
「他者からの忠告・助言・叱責・耳に痛い言葉を『自分の好きな分野で伸びる為』と素直に真摯に受け止められる」
「他者と自分を『自分に都合良く』比較しない」
「短期間で結果が出るとは思わない」
「失敗を反省し,改善策を考える」

等が出来た後に,それらが出来た中から

「ある特定の分野に対する優れた能力・才能を有する・発揮する」人が現れるのです。



>発達障害者は教師になれますか?

「教師として働いている発達障害者と思しき人物」は少なからず存在するでしょう。
しかし,それが「貴方も教師として働ける」という保証にはなりません。

「教師として働く」為には
「教員免許を取得する(大学で教職課程を履修し,教育実習等を行う)」
「教員採用試験に合格する」
という事が必要です。

今の貴方は

>大学で最低限の単位を取るだけで
>精一杯で教職の授業をうける余裕が
>精神的にも体力的にもあまりありません。

ですから,発達障害であるかどうかに関係無く
「教員免許そのものが(少なくとも4年間では)取れない状況」
にあります。

>教育実習できめるのでは遅く

いいえ。教育実習をして初めて

「教師という仕事を甘く見ていた」
「自分の夢だと思って来たけれど,自分には教師という仕事に対する適性がなかった」
「教師という仕事は,割が合わない」
「思っていたのと違い,面白くなかった」

等と気がつく人も少なからずいます。寧ろ

>教師への勉強の時間を好きなことの勉強の時間に充てたいです。

こんな風に考えられるのですから,「中学からの夢」だとしても
「ぼんやり,うっすら見ていた夢」なのでしょう。つまり
「何が何でも○○の先生(教師)になりたい」
「その為に大学に入るぞ。大学で○○をもっと勉強するぞ」
という程の熱意はなかったのです。


「歴史上名を残した人物」「ある分野で才能を発揮した人物」の中に
「発達障害と思われる人物」が何人か挙げられる事がありますが

「発達障害と思われる所がない,歴史上名を残した人物やある分野で才能を発揮した人物」も
非常に沢山存在します。

そして
「平凡な一生を終えた人物」「無名の人物」「世間に迷惑をかけまくった人物」「物の役にも立たなかった人物」の中にも,「発達障害と思われる人物」が沢山いる訳です。



現在,「発達障害」と診断されると,

「自分の特徴を自覚して,それを意識して,補う様に行動する」

という訓練をする筈です。

時間が掛かり,完治するのでもありませんが,生活や状況が改善します。

「発達障害だから,普通の生活は出来ない・出来なくても仕方ない」
「発達障害だから○○は出来るけど(したいけど),××は出来ない(したくない)」

と考えるのは,間違いなく「甘え」であり「卑怯」です。

「社会で,家庭内で,自分に出来る事(したい事,ではなく)は何か」
「逆に,出来ない事は何か。それを出来る様になるにはどうすれば良いか」
「出来ない事は『他者に全部やって貰う』のではなく,『他者の協力を得て,自力で』取り組む」
「他者に『自分が理解しやすい(心地良い,ではなく)話し方・指示』はどんなものか,あらかじめ伝えておく」

等,「自分の癖」を認識し,対応策を考え,言動に注意を払う事を学ぶ・身につける「訓練」をきちんと受けましょう。

貴方が「本物の発達障害」ならば
例え「診断」が下されたのが先日だとしても
「発達障害の特徴」はずっと以前から出ていた筈です。
つまり

>発達障害の影響(集中力がない、興味の偏りが激しい、2次障害のうつで朝起きられない)

これらの症状は,「大学入学以前から」出ていた筈です。
(「うつで朝起きられない」のは少し奇妙に思われますが,「薬の所為で」という事でしょうか)

これらの症状が原因で「教師になる夢を諦める」というのなら
「大学に入る以前から,諦めるべき状態だった」筈です。

更に言えば,大学入学前,小学校や中学校の頃には
「集中力がない、興味の偏りが激しい、2次障害のうつで朝起きられない」
等の症状が殆ど見られなかったのならば,貴方は
「本物の発達障害ではない」という可能性もあります。

「発達障害と極めて似通った(ほぼ同じ)症状を示す『発達障害とは違う』人間」
は,実は少なくないのです。

問診でのやり取りや表面上の症状の訴え(第三者からのものも含めて),チェックリスト(ペーパーテスト)だけでは

「本物の発達障害かどうか」

の判断は出来ません。

しかし,「本物の発達障害」ならば
それこそ,先に挙げた様な訓練,他の回答者さんも書かれている様な適切なトレーニングを行う事で,「さほど問題無く社会生活を送り,働き続ける事が可能」です。

※逆に,そういう訓練をしない・したくない,正しい訓練をしても「とるべき行動」が身に付かない,ならば,「本物の発達障害」ではない可能性もあります。


発達障害であろうとなかろうと
「子供の頃からの夢」と「実際の適性や実際に就く・就いた職業」が違う事など
よくある話です。

これは「夢を諦める」というよりも「身の程を知る」という事だと思います。


ご存知の様に,教師は「教科を教えるだけ」が仕事ではありません。
(「大学教員」さえも,「専門分野の研究・実験だけしていられる」という訳ではありません)

「その教科が好き」なのと

「その教科に関する幅広く,深い知識と理解がある」
「その教科を学ぶに適切な指導が出来る」
「生徒に合わせた教科指導法を考えられる」
なのは,別物です。

そして,教師の仕事は「教科指導」以外にも沢山あります。

生徒指導,生活指導,事務仕事,学校行事,保護者への対応,外部への対応,部活指導,受験指導,職業観育成,等々。

今の貴方は,「上っ面の教師像(児童生徒の時に接した教師の仕事)」だけを見て「中学生の頃からの夢」と言っているだけです。

「奇麗で美味しいケーキを作っている人」という「上っ面」だけを見て
「将来の夢はパティシェ」
(パティシェの学校に行けば,自分もあんな素敵なケーキを作る人になれる)
と考えているのと同じ程度です。

本当に「中学生の頃からの夢」ならば,例え教育実習の後で
「自分には適性がなかった」
「思っていたのと違った」
と気付いても,それまでの努力を「時間の無駄だった」とは思いません。

「教師になる為の大変さ」
「世間で教師というものが誤解されている事」
「教師になる事のデメリット」

等を知る事が出来て,将来に何がしか役立つからです。


>今進路を決定してあきらめるならば教師への勉強の時間を好きなことの勉強の時間に充てたいです。

貴方の本心は

「教師への勉強なんてやりたくない。他に好きな事をしたい」

なのです。

「他の好きな事をしたい」のに「大してしたくもない教師への勉強」に拘る必要があるのでしょうか。

もしかしたら「でも,教師になりたいと以前は思ってて,親にもそう言っちゃったし」という事ですか。

大切なのは「大学を卒業し,その後『自立した人生』を送る」という事です。

「教師になるという夢を諦める」事よりも

大学卒業後に親に甘えて生活の面倒を見て貰ったり
(就職しても,お父さんの家に住み,お母さんにご飯を作って貰い,家賃も食費も払わずに給料は全て自分に使う,等)

或いは,きちんと就職しないで卒業したらすぐ結婚したり
(恋人を「新たな保護者」として社会から守って貰い,生活の安定を保証して貰う,「自分のやりたい事だけやりたい様にやれる」として専業主婦になる,等)

をする様になる方が,はるかに「駄目な人間」です。


「自分は…だから,外で働くのには向かないので,結婚して専業主婦になる・なった」

という人達がいますが
「本当に,外で働くのに向かない人」は
「世の中で一番,専業主婦になってはいけない人」です。

しかし,もしその人が「専業主婦としてやっていける」のならば
「外で働くのに向かない」のではなく
「外で働くなんて,馬鹿らしくてやってられない」という人だっただけです。

今の貴方が「中学生の頃からの夢」を諦めても
貴方自身への評価には何の影響もありません。

それよりも「社会人になり,自分の口を自分で食わす」のが重要なのです。

「好きな事を仕事にしたい」なら「人の三倍は努力出来て,好きな事に対する能力の低さを厳しく指摘されても挫けない精神力」が必要なのです。
    • good
    • 22

形だけの教師にならばなれるかもしれないが、周囲からすると迷惑かもしれません。


現状、自分の事でいっぱいいっぱいなんだから、他人に気遣う事とかできるのでしょうか?
教師どころか社会人としてどうなのか、そこに大きな疑問を感じます。

但し、それを乗り越えられれば、大きな糧となります。
まあ、現場に入らないと分からないでしょう。

自問自答するぐらいならば止めた方がいいと思いますよ。
    • good
    • 12

発達障害の人でも、教員にはなれます。



全国的にまだ数は少ないですが、
現場に出たあと、自分の障害特性に気が付いて、
発達障害をカムアウトして、教員を続けておられます。
希望して知的障害の支援学校の先生に異動されたそうです。

質問者様の場合、今は心身一杯いっぱいなようですね。
無理もありません。
あなたはこの半年で、大学受験をし、合格し、大学生になり、
診断まで受けたのです。人生の大きな節目です。

逆に思うのですが、そんな大きな試練の中で、あなたが
教師になる気持ちをあきらめられないのは、なぜなのでしょう。
中学の時からの夢だったから、あきらめられない…だけでしょうか。
というか、スパッと諦めて、別の道に進むことはあなたの本意?

今どきの学校は、地域の人たちの助けを必要としているところです。
うちのあたりの小学校なんか、この夏だけでも
学童保育の登下校の旗当番、夏祭りの見守り、プールの当番、
ラジオ体操のお世話まで、ボランティアのお願いがありました。

いろんな世代、いろんな立場の人たちが協力して
今どきの学校はまわっているのです。
あなたの周囲にも、こうした情報が探せばあるのではないでしょうか。
学生でもアルバイトやボランティアで参加できるものがありませんか。

あなたはまだ大学1年なのでしょう?
あなたの夢がホンモノなのかどうか、経験を積み、長所をみがき、
自分に問うてみる時間は、まだあると思います。

気持ちをしっかり持って。
胸を張って、あなたの人生を生き切ってほしいです。
    • good
    • 8

発達障害であっても、NO1の方が説明されているように、教職員の免許は取れますし、採用試験に合格すればですけど教師にもなれます。


(理論上)

しかし実際、生徒指導能力がなければ、ご自分が苦しまれるだけです。
好きだからその仕事に就くというのと、職能は別問題です。
残業の多い、教職(職種)です。

体力的に無理だと思います。
いまは、自己改善に努めましょう。
体調の改善が見込めないのであれば、必然的にあきらめるしかないと思います。
    • good
    • 8

 君の仕事能力次第だね。

要は、大学が卒業できて、普通に免許取れればできる。卒業できなければ、スタートにも立てないし。
 発達障害の子を育てて、教員をしていて、教員ってのは、こだわった故その教科に長けているわけで、私に言わせれば、教員には発達障害の香りがする者が多い。わかりやすいのは、職員室の机の上に置き場所がない者。これは100パーセント発達障害だね。他の職業でも言えるだろう。今日していた、ゴミ御殿の女達もそう。育てや性格の問題ではなく、異常に見えるのが平気なのは障害のせい。
 普通にコミュニケーション取れればどんな仕事でもできる。子どもを育てて、自分にも発達障害が思い当たる節がある教育者が言うんだから間違いない。自身を知り、調整ができればいける。息子は早い段階でリハビリしたから、大丈夫だろうという感がある。
    • good
    • 8

厚生労働省通達


http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/shougaisha02/p …

なれると思いますけど。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神障害者は教員になれますか?

教職をめざしてがんばっている友人がいるのですが、実は彼は強迫神経症という精神の病気を持っており(すでに10年以上)通院医療費公費負担制度 (精神保健福祉法の第 32 条)の適用を受けております。
彼が「教師にはなれないのではないか・・」と非常に悩んでいましたので、某自治体に問い合わせてみたところ、「精神の病気があっても、一般と同じ試験を受験し合格すれば大丈夫です」との返答でした。
しかしながら、受験資格はあるとしても、採用時に病歴の申告の必要があるのでは・・・またその申告によって採用されないのでは・・・ということが気にかかります。
実際のところどうなのでしょうか?ご存知の方教えていただけませんでしょうか?
彼は大変聡明で知識・知恵とも健常者以上かと思われますが、強迫の症状はかなり強いようです(障害者手帳は保持していません)。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現役教員です。
病歴の審査などはありませんよ。
面接でその症状が強くでたりさえしなければ問題ないでしょう。

ただ、採用後、勤務に支障が出なければよいのですが。
教員はストレスがとても大きい仕事です。
心が丈夫じゃないと、続けるのはしんどいかと・・・。

Q担任も自閉なの?

私には中程度の精神遅滞を持つ自閉症の息子がいます。現在小6で普通小学校の情緒障害学級に在籍し、ずっと子供1人に担任が1人という恵まれた環境で過ごしてきました。現在の担任は39歳の男性教師で5年生から担任を続けています。
担任も2年目になって、仕事で手を抜いているのがわかってきました。
時間割がなく、学習は判で押したように5年の中ごろからいつも同じことを繰り返し、算数の授業が全くありません。私の息子は性格は明るいのですが問題行動が大変多く、思春期にさしかかり性の悩みもあって、担任に何度か相談したのですが、「学校では問題ない」「専門家に相談してはどうか?」など、話も聞いて貰えませんでした。ご自身の結婚が控えていたそうで、それどころではなかったのでしょう。この先生は同時にいくつかの事をこなす事ができないのです。
私が体調を崩してしまい、学校や地域の教育相談にすることになったのですが、そこでまた予想外の問題が生じてきました。
以前から、会話がかみ合わないことを不審に思っていました。相手の話が聞けないのです。「お母さんはどう思いますか?」すらありません。1学期中延々と畠山鈴香容疑者の話ばかりをしていた時もありました。そういう話はしたくない、と言ったのですが、「またその話で恐縮なんですが」と言って話を続けます。自分の話したいことは何十分でも話すのに、興味のない話はすぐ切り上げます。
私の家のお墓のお祓いをしてくださった事もあります。家人に怪我が続いたので「お祓いでもしてもらおうかな?」と冗談で言ったのを真に受けて霊能者?をつれてきたのです。「私は冗談で言ったのですが?」「僕にとっては冗談ではありません」と、たとえ話や冗談が伝わらないのも悩みの種でした。
今学期の懇談は占いの話です。横浜の有名な易占い師のところにわざわざ行って「岡山の治療師に行けば治る」と言われたそうです。北東北からわざわざ行ってくださったのですよ。個人情報保護法に抵触するそうですね。
結局ケンカになり、本人と話し合いました。この先生は相手の第一印象というものは持ったことがなく、かなりの時間話しているのに私がどういう人間なのか全くわからず、全く関心も持たず、それどころか「奥さんの素敵なところはどこですか?」という質問にすら真面目に考えても一言も出ず、相手に対する認識に問題があることがわかりました。
「私はひとの気持ちを汲むことができないので、要望ははっきり出してもらわないと困る」と言われましたが、息子はカタコトのオウム返ししかできなません。それでトラブルがたくさんありました。書ききれないほどです。
ニコニコしていて人当たりのいい方ですが、笑ってはいけない時でも笑顔で、いっていい事と悪い事の区別がつかず、相手の顔色が読めず、嫌味で褒めても喜ぶし、子供の悩みをユーモアを交えて話すと(まともに話すと鬱になりそうなので)「笑顔なのだから悩んでいない」と解釈し、興味の対象が極端に狭くてノルマをこなす事のみに熱中する。今は息子の体重と体脂肪率に取り付かれています。
このまま担任でも大丈夫なのでしょうか?校長や教頭は頭を抱えていますが、本人はあまり気にしていないようです。空気が読めない人だから。

私には中程度の精神遅滞を持つ自閉症の息子がいます。現在小6で普通小学校の情緒障害学級に在籍し、ずっと子供1人に担任が1人という恵まれた環境で過ごしてきました。現在の担任は39歳の男性教師で5年生から担任を続けています。
担任も2年目になって、仕事で手を抜いているのがわかってきました。
時間割がなく、学習は判で押したように5年の中ごろからいつも同じことを繰り返し、算数の授業が全くありません。私の息子は性格は明るいのですが問題行動が大変多く、思春期にさしかかり性の悩みもあって...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。ありがとうございます。一応教育関係者ですので、お礼を申し上げます。あなたのような保護者がいらっしゃる限り、先生達は頑張れると思います。
ただ、このケースは非常に特殊なケースです。率直に言えば、この方、病んでいる可能性があります。そうでなくても、教員を続けいていくためには、一度現場を離れて自分を見つめた方が良いケースです。「先生も生まれ変わった気持ちで頑張るっていうから応援してあげてね」同僚がこういう言い方をするときは、そういう特殊なケースです。

ですから、これはあなたのお子さんのためにも、これから先、その先生にもたれるお子さんのためにも、学校のためにも、最後にご本人(先生)のためにも、話をした方が良いケースなのです。
教育委員会に行くのが躊躇われるようでしたら、学校長と話をされてはいかがでしょうか? ただ、こういうケースですと、学校長は正直に、本音を言うことが少ないですし、あまり効果的な結果にはならないのです。

Q発達障害を持つ同僚が大嫌いなんです

部署に合わない、という理由で4回の異動をしてきた入社7年目、32才の男性社員について相談です。

事業拡大により、私の業務がかなり逼迫しており、受入をしました。
異動してきた時は発達障害であることは上司も知りませんでしたが、あまりのミスの多さや、数分前に言ったことを忘れてしまったり、話し方や内容も妙に幼く支離滅裂、書類の整理ができず、いつも何か落としたり探していたり。なぜこんなことが出来ないのか、ケアレスミスが多いのかと怒ったことも何度かありました。

そんな状態が半年続き、上司に相談したところ、産業医の面談をすすめられ、そこで軽度の発達障害であることがわかりましたが、事情もあり異動はさせられない為、これからも私に面倒を見て欲しいと言われ、今に至ります。

今は彼と二人で仕事をしています。今でもミスの多さは相変わらず、一般教養もなく、岩手県は何地方?と聞くと「関西」と答え、じゃ、都道府県は全部でいくつ?と聞くと、「58」。時間や日にちをよく間違え、電話に出れば先方の社名も名前も忘れたと言ってまともに取次ぎもできない、伝言などは付箋やメモ用紙ではなく、自分のノートに書いたものをノート毎デスクに置いておく。

どうしたらミスがなくなるか、ゆっくり自分なりに考えてみて、と言えば私の顔をジッと見つめて3時間黙ったまま。
コピーを頼めばサイズが違う。A4を渡してなぜあえてA3?
話に起承転結がない為、何を伝えたいのか全くわからないので、意図を読み取るのに苦労します。 その他予想外のミスや、知ってて当たり前のことを知らなかったり(「日暮里」を「ひぐれさと」と読んだり、現総理を「すが」だと思っていたり)。ちなみに会社は東京です。単純な計算もできません。

それに加え、よくくしゃみをするのですが、抑えた手を拭きもせず、私との共有物に触ります。私は女性なので、そういった面に神経質なのかもしれませんが、汚くて嫌なんです。

こんなことが毎日、1年続いています。もう、何をどう教えていいかわからないんです。教えてもすぐ忘れます。彼専用のマニュアルや日本地図をいくつも作成したり、業務分担どころか負担でしかありません。

障害のせいだとしても、ここは会社であり、私は母親ではありません。同じ給料を貰ってると思うと腹が立ってしかたないです。

私は元々じんましんが出やすい体質で、1年に1度程度顔や身体に出ていたのですが、ここ2ヶ月会社に行くと毎日出ます。彼の異動や自分の異動も見込めません。彼そのものが私にとってストレスで、本当に泣きたくなります。

今は、彼のことが大嫌いです。嫌悪感すら覚えます。

恐らく言われるであろう、障碍者の理解が足りないという大批判は覚悟で書いてます。
ですが、障害者をもっと理解しなさいといった内容でなく、こう考えたら楽、とか、こう思えば頑張れるよ。といったアドバイスが欲しいんです。

1人ではもう、限界です。 誰か助けてください。

部署に合わない、という理由で4回の異動をしてきた入社7年目、32才の男性社員について相談です。

事業拡大により、私の業務がかなり逼迫しており、受入をしました。
異動してきた時は発達障害であることは上司も知りませんでしたが、あまりのミスの多さや、数分前に言ったことを忘れてしまったり、話し方や内容も妙に幼く支離滅裂、書類の整理ができず、いつも何か落としたり探していたり。なぜこんなことが出来ないのか、ケアレスミスが多いのかと怒ったことも何度かありました。

そんな状態が半年続き、上司...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのストレス良く分かります。

私ならいつか怒鳴ってしまうか、いずれ殴ってしまうかもしれません。

逃げるしかないですね。

上の方にどうにか話しを聞いてもらい改善してもらえませんか?

あなたがストレスで病気になったら、仕事どころではありません。

上司に「このままでは、胃に穴が開いてしまうかもしれませんので、辞職も考えてます」くらい言ってみてはいかがですか?

Q教育実習後の教育委員会からの呼び出し

教育実習後、4ヶ月たった今、突然の教育委員会からの呼び出しがあって、現在とても驚いています…


実習の内容が悪かったため、面接にて実習の内容がどのようなものであったか、確認したい、担当教官との折り合いが悪かったから単位が低く付けられたのではないかどうか審査したい、との名目だったのですが、何分、実習はもう終わったとばかり思っていたので、正直驚いています。

実習中に担当教官と折り合いが悪かったのは事実で、最終日に自分の不出来な研究授業を大声で罵倒され、他の実習生の前で恥ずかしい話、大泣きさせられたのも本当の話です。

昔から僕は並外れて要領が悪く、自信が障害者ではないか疑ったことも少なくありません。それでも、周囲の期待に逆らえず他人の助けを借りながらも、なんとか一人前の仕事を勤めようと努力を続け、勉強に励んできました。

実習中も、本当に限界ぎりぎりまで寝ずに指導案を作り、目の下に大きなくまを作りながら栄養ドリンクを一日3本飲む、そんな生活を続けていました。
そんな生活も二週間目を迎えると体も精神も限界を迎えていて(土日もまるで休めていません)・・・最終日近くでは炎天下の日中ずっと意識が朦朧としながら実習に参加していました。

本当なら一日でも休むべきだったとさえ今は思います。しかし、皆勤で一日の遅刻もしない方が大切だとその時の自分は考えていました。

・・・そんなこともあり、最終日前日の研究授業で、いってしまえばとてもお粗末な授業をしてしまいました。
3日3晩試行錯誤しながら作った指導案でしたが、今思えばとても酷い内容です。しかし、その時の自分の意識でできるものはそれが精一杯でした。

その夜の研究授業の評論会で、私は朦朧とした意識の中で何か言ったらしいのですが、それが担当教官の逆鱗に触れました。
私は何を言ったか思い出すことができません。ただ、教官は鬼のような形相で「指導案の作りこみが甘い!本当にやる気があったのか!?」
と怒鳴り続けていたのは覚えています。僕は懸命にやったはずのそれを全力で否定されてとても悲しかった。しかし、確かに不出来なのは理解していた上、言いかえす気力と意識がなかったので、ただただ涙するしかなかったんです・・・

長々と申し訳ありません。

以上のことが原因の一部だと思うのですが、
とにかく、教育委員会に召集を受け、今とても当惑しています。


自分が教員として不出来で、まるで授業になっていなかったのは理解しているつもりです。
しかし、一日も休まず、遅刻せず、40kmの道のりを通った僕は、やる気だけは十分にあったつもりです。


そのことが果たしてどの程度、教育委員会にとって認められる判断材料になるのでしょうか・・・?

面接はとても苦手です。だけど、教員免許だけは諦めるわけにはいかないんです。


教育委員会の重役の方々はいったい何を僕に聞き、どんな返答を求めてくるのでしょうか・・・?


どなたか何でも構わないので、少しでもアドバイスを頂ければ幸いです。

教育実習後、4ヶ月たった今、突然の教育委員会からの呼び出しがあって、現在とても驚いています…


実習の内容が悪かったため、面接にて実習の内容がどのようなものであったか、確認したい、担当教官との折り合いが悪かったから単位が低く付けられたのではないかどうか審査したい、との名目だったのですが、何分、実習はもう終わったとばかり思っていたので、正直驚いています。

実習中に担当教官と折り合いが悪かったのは事実で、最終日に自分の不出来な研究授業を大声で罵倒され、他の実習生の前で恥ずかしい...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
お礼ありがとうございました。


蛇足ながら、他の方へのお礼を見て
貴方の教員としての資質に
非常に疑問を感じ、教育委員会でもっと厳しい結果が待っているのではないかという気持ちになったので、再回答させていただきました。

不快になると思いますので、申し訳ありませんが読む読まないはご自由に判断して下さい。


まず、
担当教員の話は、貴方がおっしゃる通り全く正論です。

対して貴方がしてきた事は「言い訳の積み重ね」です。

普段子供と遊ぼうがどうしようが、
肝心の授業がお粗末なら話になりません。

それを貴方自身が「自分の意思でない飲み会」「通勤距離の長さ」「徹夜の指導案作成」を言い訳にしている事が、
指導教員の逆鱗に触れたのでしょう。

貴方への評価が低いのも、頷けます。

私が担当教員なら、もっと早く「向いてないよ」
と言ったと思います。


貴方が、自分のやってきたきたことを、
自分自身で
「一生懸命」

と評価しているうちは、
貴方自身の教員としての成長はありえません。

本当に「一生懸命」なら、

・飲み会も断る
・通勤距離の長さなど問題にしない
・自分の指導案に甘さがあるのがわかっているなら、事前に授業を何度もみてもらう


というふうにできたのではありませんか?


また、苦手な事から逃げる姿勢は、
教育の場でどのように影響するでしょう?


ご自身が必ず教師になりたいのなら、

そういう「逃げ」はなくすべきです。


今貴方が「自分は一生懸命だった」と思っている事の中にこそ、
貴方の問題があります。


もしここまで読まれたのであれば、
ぜひご自身と向き合い
将来「プロ」の教師になって欲しいと思います。


「プロ」は、
原因は探しますが
言い訳はしません。

#2です。
お礼ありがとうございました。


蛇足ながら、他の方へのお礼を見て
貴方の教員としての資質に
非常に疑問を感じ、教育委員会でもっと厳しい結果が待っているのではないかという気持ちになったので、再回答させていただきました。

不快になると思いますので、申し訳ありませんが読む読まないはご自由に判断して下さい。


まず、
担当教員の話は、貴方がおっしゃる通り全く正論です。

対して貴方がしてきた事は「言い訳の積み重ね」です。

普段子供と遊ぼうがどうしようが、
肝心の...続きを読む

Q教育実習時期について、怒られました

少し長くなりますが、聞いてください。

私はいま大学4年生です。

今回地震の影響で、就職活動が大幅にずれ込んでしまい、6月に選考開始となりました。

6月には教育実習が控えていたので、心配になりましたが、私の大学には教育実習に対応した相談窓口がありません。

そこで大学のキャリアセンターに問い合わせたところ、
企業か、実習高校に連絡して事情を話してみるしかないと言われました。

その時はまだ、3月中でしたので、就職活動は6月開始ということはまだ未定で、とりあえず採用活動は中止・延期ということだけが発表されており、いつから開始されるかは未定とのことでした。

実習高校の教育実習期間は、一年前の時に内諾書をもらいに行く段階で、6月と9月のどちらかを選べるといわれていたのですが、私は卒業論文に支障が出ると困ると思ったことに加えて、当初の予定では就職活動は4月ごろに内定が出て終了しているはずだったので、教育実習に影響はないと思い、6月を選びました。

3月中に、私の担当の先生の方に電話をかけ、
企業の採用開始時期が地震の影響で6月にずれ込んでしまい、教育実習とかぶってしまったのですがどうしたらいいかと相談しました。

その時に、できたら後日直接お伺いして、直接お話をしたいと考えていました。

すると、教科主任の先生の電話を代わられました。

その際、私はもし可能であれば、大変申し訳ないのですが教育実習の期間を9月に変えてもらえないかとお伺いしました。

失礼にあたるのはわかっていましたが、教職免許も今まで頑張ってきた分しっかり取りたいと考えていたので、お願いしました。

わたしとしては、企業と高校に、早い段階からアプローチしておいたほうが迷惑が掛からないのではないかと考えた結果でした。

その電話先でかなり怒られましたが、職員会議にかけるので、連絡を待っていてほしいと言われました。

しかし、いつまで待っても一向に連絡が来ないのでこちらから問い合わせてみたところ、
再び電話口でかなり怒られ、実習期間は9月に変更してもらえたのですが、
後日高校に来る日時を指定され、一方的に電話を切られました。

怒られた内容は、一回目も二回目もだいたい同じようなものでした。

教育実習は本来、高校のボランティアで行っているもので、実習生の都合にいちいち対応していられない

このような場合キャンセルするのが当然なのに、普通は変更は認められていない

先生になる気もないのに中途半端な姿勢で臨まれては迷惑

だいたい電話一本で済ませようとするのがおかしい

企業にもお願いしたところずらしてもらえても実習期間内でした。

私は初めの電話は、相談のつもりで電話をしました。
地震で、どうしたらいいのか全く分かりませんでしたが、相談できるところもなかったので電話をしました。

そこで主任の先生に突然電話相手が代わり、時期の変更などを聞いてみたところ話が進みました。

直接行くつもりでしたが電話だけで話がすんでしました。

連絡を待つように言われたのでかけなおしてみたところ怒られましたが、
私はキャンセルしたほうが迷惑になるのではないかと考えていたので、時期の変更意外に思いつきませんでした。地震という非常時だったので、何か措置を引いてくれるのではと、少し期待していました。

教員になるつもりはありませんが、
途中まで本気で先生になりたいと思ってきました。しかし在学中にやりたいことが見つかったので、民間企業を志望する結果となりました。
しかし今まで大変な教職課程を受講してきた身として、しっかりと免許を取りたい、という気持ちがありました。

電話一本で済ませるつもりもなかったのでとても不本意でした。

加えて高校の時の先生に怒られるというのは、とても精神的ダメージが大きく、来週に実習校に呼び出されたわけですが、とても気が重いです。

私が悪いのはわかります。
周りの友人は、この非常時なんだから高校が地震に合わせた対応をしてくれてもいいんじゃないかと言ってくれますが、本来ならば、実習期間の変更はとても失礼です。

しかし怒られている内容がなんだか腑に落ちなくてもやもやしています。
なんだか気持ちがまったく伝わっていなくて残念な気持ちになりました。

それに職員会議にかけられた以上、先生方の周知の事実なので、実習中の風当りはとてもきついのではないかと思います。

私の取った行動は間違えだったのでしょうか。
大学には相談機関がないので、いまとてもつらいです。

またこれからどうしたらいいのか、とても気持ちが落ち込んでいます。
実習に行きたくないですが、これ以上迷惑もかけられません。

来週高校に行くと思うと気が重いです。
なにかアドバイスがあればおねがいします。

少し長くなりますが、聞いてください。

私はいま大学4年生です。

今回地震の影響で、就職活動が大幅にずれ込んでしまい、6月に選考開始となりました。

6月には教育実習が控えていたので、心配になりましたが、私の大学には教育実習に対応した相談窓口がありません。

そこで大学のキャリアセンターに問い合わせたところ、
企業か、実習高校に連絡して事情を話してみるしかないと言われました。

その時はまだ、3月中でしたので、就職活動は6月開始ということはまだ未定で、とりあえず採用活動は中止・延期とい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

…高校側の応対は客観的に見て非常に納得の行くものですね。
むしろ受け入れてもらえてよかったと思います。

あなたとしては地震や就活のことがあり
また「別に初めから電話で済ませようとしてたわけではない」という気持ちも
分かります。
ただ、相手にはそれはわかりませんよね。

社会人になるってそういうことなんですよ。

あなたの中ではやはり、色々な面で
「仕方ないじゃん」という甘えがあったと思います。
それを相手が汲んでくれてもいいだろう…という甘えです。
それは学生時代の特権です。
教育実習を迎え入れる高校も、あなたを学生としてではなく
「ちゃんとした社会人になれるか」という観点で見ています。
こういう場合に「そうだね、じゃあしょうがないよね~」という対応だったら
むしろあなたを社会人として見ていないということですから
「そういうナアナアの対応には憤慨してもいい」というくらいの気持ちで
これからはやっていかなければなりませんね。

高校側はあなたに本当に良い勉強をさせてくれたと思います。
これが社会人の一発目の洗礼だと真摯に受け止めて
言い訳はせず、非は認め、一生懸命実習には取り組む
それしかないと思います。
あなたの実習期間を見て、高校の先生方もまた色々考えられることがあるでしょう。
大丈夫ですよ。

どうか頑張ってください。

こんにちは。

…高校側の応対は客観的に見て非常に納得の行くものですね。
むしろ受け入れてもらえてよかったと思います。

あなたとしては地震や就活のことがあり
また「別に初めから電話で済ませようとしてたわけではない」という気持ちも
分かります。
ただ、相手にはそれはわかりませんよね。

社会人になるってそういうことなんですよ。

あなたの中ではやはり、色々な面で
「仕方ないじゃん」という甘えがあったと思います。
それを相手が汲んでくれてもいいだろう…という甘えです。
それは学生時代の特権で...続きを読む

Q言われたことがうまく理解できない障害?

上司から指示を受けて、やったことが指示と違うということが多くて悩んでいます。

メモしても、そのメモ事態がポイントがずれているから始末に置けません。

指示したことと違うと言われて、再度説明を受け、実施したことがまた違うということも良くあります。
お互い嫌ですよね・・・・

どなたか、このようなタイプの私にコツのようなものをアドバイスいただけないでしょうか?

実は、これは自分は一種の障害なのかな?とも思っています。

というのも、メールを見ても話し言葉でないと理解できないことがあるのです。話し言葉でないと文章が理解できないのはなんとか(名前はわかりませんが)症というそうです。

簡単なことじゃないかといわれるたびに、気持ちがブルーになります。

Aベストアンサー

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の中の知識の中で考え理解しようとして、結果的に自分の中で新しいことを作ってしまい、相手の指示内容と異なってしまう。
(これって自分では気がつかないんですよね。これが正しい、あの人はこう言っているって思い込んじゃっているから・・・・・)

【私生活において】
私はそうなのですが、私生活において、結構流されてすごしていませんか?つまり、なぜ?なんで、って考えて自分で納得し、理解してから行動する。とりあえず、よくわからないけどやってみますか??
ではないですか?
「お前の行動は私生活にもにじみ出ているんだよ」って私は言われました・・・


【対策】
自分自身の主観的な思い込みはやめる。
相手が何をしてほしいのかを整理して考える。
 何をしてほしいのか
 何でそれをしてほしいのか?
 どういうOutPutを望んでいるのか?

私自身も半分くらいしか理解できていないので正確にかけなくてごめんなさい。
もし、相手の指示が悪ければ、相手に対して指示を明確にさせてあげるくらいのレベルになりたいですよ。

【読むべき本】
これは、考えることができない自分。物事を順序だてて整理できない自分にいつも怒っている上司がアドバイスしてくれた本です。

1.考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ・ミント (著)

2.ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
エリヤフ ゴールドラット (著)

この2冊はかなり有名のようです。
私が今読み終わった本は、
考えるプロが明かす「思考の生活習慣病」克服法
 船川 淳志 (著)

です。この本を読んで、心が痛かったです。
なかなかお勧めですね。
ザゴール2は読み物(物語)みたいなので読みやすいそうです。ただ、何も考えずに読んだら何にもならないぞ。と言われました。。。。

masadayoさんと私を一緒にしては大変失礼かもしれませんが、私も相手の言っていることを正確に理解し、相手が望む以上のパフォーマンスを出したいと努力しております。これは病気ではなく、今まで訓練していなかっただけですので、どんどん訓練してこんな状況から早く抜け出たいですね。
お互いがんばりましょう。

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の...続きを読む

Q特別支援学校の先生

特別支援学校の先生は、通常学校の先生よりも残業が少なくて定時に帰れることが多いという話を聞いたのですが、実際はどうなのでしょうか。
また特別支援学校の先生をやって、
良かった点と悪かった点(やってみて知った実情など)ありましたら、
教えてください。  (都道府県も教えてくださるとありがたいです)

Aベストアンサー

中学、高校、特別支援学校(肢体、知的)に勤務したことがあります。

特別支援学校は、教員の勤務時間外の部活動がほとんどないので、
中学校や高校に比べたら残業が少ないとは思います。でも、職業科の
高校で、部活指導をほとんどしなくていい年などは、特別支援学校より
残業することはなかったです。もちろん、年によって多忙な役職に
なったりすると、残業が比較的多いこともあります中学校では、部活動の
後、校外で非行行為している旨の連絡があって、その生徒らの指導しに
現場へ行くことが多かったです。

特別支援学校は会議が多いですが、ほとんど勤務時間内に行われます。
でも、たまに退勤時間を過ぎても行われることもあります。

特別支援学校も知的障害特別支援学校と肢体不自由特別支援学校では、
仕事内容が多少異なってきます。知的と肢体を合体させたクラス指導を
担当することもあるかも知れませんが、その場合はちょっと分かりません。

私は、特別支援学校は肢体校が長かったのですが、肢体では、叱ることが
まずないので、その辺りは良かったです。自分は、荒れた中学などでタバコを
吸ったり、校内暴力をする生徒を叱ることが辛いと思っていたので、肢体は
合ってました。肢体校は、車椅子の上げ下ろし、スプーンを使っての水分補給、
トイレ介助があります。腰が痛くなる教員が多いです。

肢体校は、自分で「はい」「いいえ」が言えない、乳児期ぐらいの子が非常に多く、
オムツや食事も全介助ということも普通です。分かりやすく言えば、体の大きな
赤ちゃんを世話して、いろんなことができるように教育する感じでしょうか。
(↑言い方が良くないと言う意見もあると思います)もちろん肢体校は、知的障害が
ない子もいます。そういう子は、学齢に合った授業をします。高等部で高校の
教科書を使って英語の授業なども行われます。同じ学年でも、知的発達段階に
幅がありますね。授業も小中高の学部内で、発達段階別のグループに分かれて
授業をすることが多いです。また、常にチューブを鼻の穴に入れてそこから栄養を
取るようにする子など、ちょっと目を離すと「死ぬ」子も多くいます。その辺りに
気を遣うことがあります。授業は、重度の子については、自分で何かをやりたい
気持ちを持って行動できたり、いろいろな経験をさせて、好きなことを増やすと
いう指導が多かったように思います。

知的校では、私が行ったところは、学年学級に別れて授業が行われてました。
子ども6人に担任2人ぐらいです。発達段階はバラバラでした。言葉の指示がなかなか
できにくい子もいれば、ゴミ捨てやプリントを取ってくることなど、指示通りに
活動できる子がいました。ここは、子どもに対して叱るというか注意することが
多かったです。自分で叱ることをやらまいと思っても、他の教員の手前、どうしても
叱らないといけないことがあります。私は肢体校で叱らない事に慣れていたので、
叱ることが結構苦痛でした。「指導する」という言い方もしますが、やはり叱る
ことと同じでした。また、知的校は、ほぼ毎日運動する時間があって、走ったり、
体操したりしています。また、校外学習では、児童生徒が行方不明になることが
普通に想定されるので、行方不明になったときのシミュレーションが結構行われます。

知的校の授業では、自立して生活ができるような指導がなされることが多いです。
知的校の子は、肢体の重度の子と違い、自分だけで社会に出て行けるようにしていく
感じですね。知的校は、自閉症の子が非常に多いので、自閉症教育に力を入れている
学校が多いような気がします。

特別支援学校に共通することは、なるべく自分でいろんなことをできるように
指導することでしょうか。授業の準備にかかる時間は、人それぞれだと思います。
準備しながら次のことを考えるというやり方をしていたら、いくらでも時間がかかる
のですが、頭の中である程度組み立てた後授業の準備をすれば、短時間で終わって
定時で帰れるということもあります。これは、どの校種でも同じでしょうか。また、
特別支援学校は、教員数が多いので、運動会などの行事の準備が短時間で終わります。

普通校と比べて大変なことは、自分の専門教科以外の授業を担当することがあります。
知的での中高の美術などは、専門の美術の教員じゃないと非常に大変だと感じました。
社会科が専門の教員が、ある年は音楽をして、ある年は美術を担当するということも
あるかもしれませんし、同じ年に両方担当することもあるかもしれません。

また、普通校では基本的に教科書を使って授業をしますが、特別支援学校では教科書が
ないので、マニュアル無しで、ゼロから授業を作り上げていくという苦労があります。
それから、特別支援学校は、空き時間がゼロかほとんど無いというケースが多いです。
小学校は行ったことないので感覚が分かりませんが、中学校や高校は、同じ学年では
同じ教科書を使って同じ教え方をすることがほとんどでしたので、その辺りの教材研究は
楽だったような気がします。

校種によって大変というより、「合う」「合わない」ということがありますね。
専門教科や得意な部活指導をしたい人は、特別支援学校に合わないかも知れませんし、
大便の処理をするのが苦手な人も同様です。また、ストレッチマンに出てくるような
着ぐるみのようなモノを着て生徒の前で楽しそうに踊れないような人も向いてない
かもしれませんね。でも、自分は合わないと思っていても、特別支援学校が実は向いて
いたということもあるかもしれません。私の経験上、普通校も特別支援学校もどちらも
経験してみることは、非常に今後の教員人生というより、人生そのものに役立つと思います。

下記の保護者の方のご意見ももっともですが、普通校と特別支援学校を経験した者から
申し上げれば、専門知識や体力、忍耐力は、小中高特どの校種も同じだと思います。
あくまでもその人の仕事上の「楽」「苦痛」は、「合う」か「合わない」かだと思い
ますし、その人が「合う」かどうかは、実際に行ってみないと分からないかもしれません。

上記の情報は、私の経験上だけのことですので、参考程度にして頂けたらと思います。

中学、高校、特別支援学校(肢体、知的)に勤務したことがあります。

特別支援学校は、教員の勤務時間外の部活動がほとんどないので、
中学校や高校に比べたら残業が少ないとは思います。でも、職業科の
高校で、部活指導をほとんどしなくていい年などは、特別支援学校より
残業することはなかったです。もちろん、年によって多忙な役職に
なったりすると、残業が比較的多いこともあります中学校では、部活動の
後、校外で非行行為している旨の連絡があって、その生徒らの指導しに
現場へ行くことが多か...続きを読む

Q教育実習が辛いです。

こんにちは。
9月2日から小学校で4週間の教育実習中の者です。
現在2週目が終わり、半分が過ぎましたが、辛くて毎日「もう辞めたい」という思いでいっぱいで辛いです。

ずっと子どもが大好きで、小学校の先生になることだけを考えて、スクールサポーターなどのボランティアもして学校ともたくさん関わってきたつもりでした。

実習前は「この実習を終えれば、念願の先生になれるぞ!頑張ろう!」という気持ちで溢れていたはずなのですが、実習が始まってみると、授業は上手くできないし、学級の子ども達にうまく溶け込めているような感じでもなく、自信がなくなるばかりで辛いです。
毎朝、吐き気もするし食欲もなくなるばかりで、「こんなに精神的に弱いのなら教師に向いていないのか」とさらに自信がなくなっていきます。

何度も何度ももう実習を途中で辞めようかと思いましたが、
唯一、一部の子ども達との「あした一緒に給食を食べよう」などという約束や、まわりの先生方の優しさのおかげで、ギリギリ続けられている状況です。

今、このまま続けていても、今は授業に協力的な子ども達にもそのうち愛想を尽かされ、先生方にも迷惑をかけてしまうのではないかと思っています。
実習を受け入れ、2週間面倒を見て下さったのに、途中で辞めてしまうのは、非常識であり、失礼極まりないとは思います。しかし、このまま私が実習で授業を続けるより辞めた方が、先生の負担も減り、子ども達もちゃんとした授業が受けられるのではないかと思っています。

明日からまた学校と思うと、心が不安でいっぱいになってもうどうしていいのかわかりません。
こんな時、どのように乗り越えたらいいでしょうか?
何か、アドバイスなどがあれば教えて下さい。お願いします。

こんにちは。
9月2日から小学校で4週間の教育実習中の者です。
現在2週目が終わり、半分が過ぎましたが、辛くて毎日「もう辞めたい」という思いでいっぱいで辛いです。

ずっと子どもが大好きで、小学校の先生になることだけを考えて、スクールサポーターなどのボランティアもして学校ともたくさん関わってきたつもりでした。

実習前は「この実習を終えれば、念願の先生になれるぞ!頑張ろう!」という気持ちで溢れていたはずなのですが、実習が始まってみると、授業は上手くできないし、学級の子ども達にうまく...続きを読む

Aベストアンサー

 現役の教員です。教育実習生も20人以上指導した経験がありますので,その経験をふまえてアドバイスします。参考になれば幸いです。

 前述のように教生さんをたくさん指導してきましたので,いろいろなタイプがいました。ただ,程度の差はありますが,全員に共通していえることは,授業は下手だし,子どもたちへの接し方もダメだし,事務能力もないです。これは,当たり前です。そもそも,教育実習は授業力や子どもへの接し方,教員の行う事務処理などを総合的に学ぶためにあるのですから,うまくできるわけはないのです。ですから必要以上にうまくできないとダメだと思う必要はありません。(授業をすることは,一般の人から見ると簡単そうに見えるようですね。特に,小学校の教師は「小学生の勉強なんて誰だって教えられる。」と思っている人がいるようです。でも実際にやってみると,なぜかうまくいかないですよね。)

 私は教生さんとの事前打合せなどの際に,「この実習を通じて,教師という仕事を自分の一生の職業としていけるかどうかを見極めてほしい。」と話していました。私自身が教生だったときに,授業はうまくいかないし,子どもたちも思ったように動かないし,苦労ばかりだったのですが,不思議なことに自分の一生の仕事として,教師という職業はとてもぴったりとイメージできたのです。そして,私は今でも教師になってよかったと思っています。

 ということで,質問者さんはいろいろうまくいかなくて苦労しているようですが,うまくいくことを前提とせず,うまくいかないことを前提として取り組まれたらいかがですが。指導教員に失礼だとか,子どもたちに迷惑を掛けるだとかいろいろ考えないで,まずは自分のことだけを心配してみてください。そして,教師としてやっていけそうかどうかをを見極めてみてください。

 最後になりますが,ひどい指導案,ひどい授業で,私が何度怒っても,「先生,また授業でいっぱい失敗しました。」と笑顔で答えていた実習生も,今では立派な先生として学校の中心となってやっています。

 現役の教員です。教育実習生も20人以上指導した経験がありますので,その経験をふまえてアドバイスします。参考になれば幸いです。

 前述のように教生さんをたくさん指導してきましたので,いろいろなタイプがいました。ただ,程度の差はありますが,全員に共通していえることは,授業は下手だし,子どもたちへの接し方もダメだし,事務能力もないです。これは,当たり前です。そもそも,教育実習は授業力や子どもへの接し方,教員の行う事務処理などを総合的に学ぶためにあるのですから,うまくできるわけ...続きを読む

Q発達障害かもしれない担任への接し方

小学生の子供の担任が発達障害かもしれず、どう接していいか悩んでいます。

今春に他校から赴任された40代の男性主任教諭。
様々な場面で違和感があり、関われば関わるほど違和感が募り、最近では発達障害としか思えなくなりました。


※運動会の時、短距離走で子供を並ばせるのに手間取り、3回走り直しの組があった。

※子供への指示が曖昧で、競技のやり直しが2回あった。

※競技で使用した縄や輪、台などの道具を、競技が終わる度に先生方が片付けたりセッティングするが、驚くほどにオドオドし、出遅れたり、キョロキョロして何をしていいかわからなそうな様子で、動きも遅く、手にした道具を他の教員に乱暴に取られ手ぶらで戻ってきた。

※どんな行事の時も常に腕組みし、一切笑顔がない。子供と談笑することもない。

※毎週お願いしている書類を紛失したり忘れてしまい、催促して始めて慌てて用意する。

※家庭訪問や個人面談の日程で毎回誰かしらが抜けたりバッティングしたり、あらかじめ都合が悪いと知らせた日に組まれたりしている。

※調理実習で保護者の手伝いを募り、保護者には「簡単な工程なので大丈夫ですよ」と言いながら、自分は工程を把握しておらず、子供に質問されても「○○先生の方に聞いてきて。先生はわからないから」と言い、ひたすら後片付けやテーブルふきばかりしていた。

※重ねて何度も話している約束事をいつも忘れてしまう。事前に連絡帳で確認とお知らせをしても忘れる。

※廊下で会っても逃げるように通り過ぎる。目が合わない。

そんな事が重なり…ただのうっかりではないのでは?と思うようになりました。
担任のコミュニケーションの仕方により担任に不信感を募らせて不登校になった子供や保健室登校になった子供が二人います。

担任が発達障害かどうかは、確認のしようがないのですが、何か助けになれることがあるのなら保護者としては協力やお手伝いをしたいと思っています。
そうしないと結局は子供達に被害や困りごとが出てしまっているのです。

担任は融通がきかず、完璧主義のようで、クラス内もギスギスとしています。怒る時は大人でもぎょっとするようなヒステリックな怒り方をします。

子供達と外遊びするでもなく、雑談もせず、テストの点や忘れ物にばかり厳しいです。
ですが担任自身の忘れ物も半端ではないです。
もし担任が自身のことを悩んでいるとしたら、追い詰めるようなことはしたくはないのですが、他の先生や管理職に助けを求めたり相談など(そもそもコミュニケーションがとれない)できてないようです。

小学生の子供の担任が発達障害かもしれず、どう接していいか悩んでいます。

今春に他校から赴任された40代の男性主任教諭。
様々な場面で違和感があり、関われば関わるほど違和感が募り、最近では発達障害としか思えなくなりました。


※運動会の時、短距離走で子供を並ばせるのに手間取り、3回走り直しの組があった。

※子供への指示が曖昧で、競技のやり直しが2回あった。

※競技で使用した縄や輪、台などの道具を、競技が終わる度に先生方が片付けたりセッティングするが、驚くほどにオドオドし、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは#3です。

実際に、問題が生じているので
今まで教員免許の更新が行われているとしたら
それは、問題だと思います。

先生について悩んでいるとか、追い詰めるようなことはしたくないとのことですが
そのような悠長な問題ではないような気がします。

何故なら、先にも書きましたが、教職は会社員とは違います。
多くのお子様を預かり育成して育てるという義務があります。
勿論、お子様にも教育を受ける権利義務があります。

その先生の行動はそういったことを逸脱しているわけですから
もし、心の病やいじめなどが原因だとしたら、長期に休養を取るように
教育委員会の方で打診するべきだと思います。
少なくとも、担任は早期に外すべきです。

校長先生もそれだけ酷い行動であれば、それは気づかないわけがありません。
大きなもんだになれば、自分の今後(定年後は教育委員会にやとわれたり・・・)に
関わるので余り関わりたくないのでしょうね。

今、成長期でお子様も多感な時期です。
こういった時に受けた心の痛みは、意外と記憶の片隅にいつまでも残ります。

他のお母様と相談されてしかるべき機関へ相談されたほうがいいと思います。
御校の校長先生は、役に立ちそうもないです。

某高校で、教師が体罰を繰り返し生徒が自殺した事件がありましたよね?
校長先生が何も言えなかったのが原因という話もありました。
他の先生もそうですが、どこかでゆがんだ力関係も成立しているようです。

お子様のためです。頑張ってくださいね。

こんにちは#3です。

実際に、問題が生じているので
今まで教員免許の更新が行われているとしたら
それは、問題だと思います。

先生について悩んでいるとか、追い詰めるようなことはしたくないとのことですが
そのような悠長な問題ではないような気がします。

何故なら、先にも書きましたが、教職は会社員とは違います。
多くのお子様を預かり育成して育てるという義務があります。
勿論、お子様にも教育を受ける権利義務があります。

その先生の行動はそういったことを逸脱しているわけですから
もし、心の...続きを読む

Q小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いたざしてみたのですが、こども大好きだし結構向いているのではないかと思います。逆に自分自身、中高と部活動をやってなかったので、中高教員になって顧問になって指導したい!という気持ちも特にありません。今年で23歳になることもあり、大学編入卒業後、一度で採用試験に合格したとしても25歳。通信制の卒業は通学生よりもはるかに難しいと聞きます。とにかく早く教壇に立ちたい気持ちと、生活を安定させたい気持ちを優先すれば、小学校教員を目指すべきなのかなと思っております。しかし、もしそれでも小学校採用試験に受からなくて、その道を諦めてしまった場合、地歴などの専門科目を持っていれば塾講師などで道が開けますが、小学校の免許(教育学部)では他の道が見つからないんじゃないかと不安です。そんなこんなで、小学校教員、中学校教員、高校教員どれを目指せばいいか迷っています、というか悩んでます。いずれにせよ、人にわかりやすくものを教えることや、面倒を見ることが大好きで、一分一秒でも早く教壇に立ちたいです。アドバイス等ありましたら、よろしくお願いいたします。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いた...続きを読む

Aベストアンサー

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
休んだり、忙しいときには仕事をしたりと時間を自由に使えるところが多いかと思います。
また、放課後も部活等がないため、会議さえ終わればあとは教材研究なり
自分の仕事なりに使えることも結構うれしいです。

対してデメリットは、
1、保護者・地域・他の教員との連携が不可欠
→理解のある親御さんばかりならいいのですが、理不尽なことを要求される親御さんも
結構おられます。中学校や高校と比べ、小学校は保護者との関係にも気を使わなくては
学級経営がうまくいかないというのはきつい点だと思います。

2、すべての教科を見る
→先の回答者様もおっしゃっていましたが、小学校だと全教科の教材研究が必要です。
すべての教科が得意です、というのならいいのですが、
音楽など(私の場合)、一部苦手とするような教科の授業準備をするのは
割としんどいですね・・。

中学校のメリットとしては、
1、好きな教科を教えられる
→好きな教科を何年も教えられるのですから、教材研究にも楽しく向かえますし、
授業のモチベーションも高いです。

2、子どもの人生に関われる
→小学校では「躾」という観点から、「指導」するということが多くなってしまいますが、
中学校の場合は、指導に加えて、「相談される」「一緒に考える」といったことが
多くなるかと思います。相手も大人になりかけの人達なので、
一緒に笑ったり泣いたりということはかけがえのない時間となるのではないでしょうか。

中学校のデメリットとしては、
1、時間がない
→若手の教員ならば、ほぼ部活を持たされるかと思います。そうなると、放課後の部活や
土日の部活は顧問として見なくてはなりません。週の休みは1日というのがほぼ1年続きます。
また、夕方から夜にかけて、どこどこで暴力行為があって警察署まで来てほしい、
といった生徒指導に関することがちょくちょく入るようです。
日中、授業が入っていなくて自分の仕事をする時間にも、問題のある生徒を見たり
脱走した生徒を探したりすることがよくあるようです。
そのため、学校ではなくてもできる仕事は、家に持ち帰ってやるはめになることもあるようです。

まだまだメリットデメリットはあるかと思いますが、
採用されてからはこのような感じかと思います。

塾での採用は教員免許の有無とは関係のないところも多くありますし、
採用された後のことをお考えの上でどの免許を取得されるかお決めになったら
いいのではないかなと思います。

質問者様はとっても熱意のあるいい先生だと思います。学校現場でお待ちしております。

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング