これからの季節に親子でハイキング! >>

私は、小学校の子供がいますが、進研ゼミをしようか迷っております。経験者の方々で長所・短所・感想・他におすすめな事等、聞かせていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

こんにちは、経験者です☆


小学校入る前からはじめ、途中でやめたけど、
なんとなく高校入ってからも、塾行かないし、受験心配だから・・・。
とだらだら続けてきました。
感想としては、私は、あまり活用できませんでしたね。
赤ペン先生もほっとんど出さずに溜めてしまって。。
(一時期商品欲しさに出してましたが)
今思えばお金の無駄だったかな~と(^-^;
というか、多分小学校のころは内容が簡単だった記憶が…
ただ、来年度からは
>3-6年生を対象に一人ひとりのお子さまの伸ばしたい力に応じて選べる「コース別教材」がはじまります
らしいですけどね。
あ、どんどんどんどん教材溜まって、
本棚いっぱいになった記憶はありますよ(笑)

まぁ、結論としては私にはあわなかったかなって感じでした。
多分個人個人に、向き不向きがあると思います。
進研ゼミで無料お試しキャンペーンやってるので
見てみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.benesse.co.jp/s/index.shtml
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
無料お試しキャンペーンで、一度試してみます。

お礼日時:2004/01/28 16:01

進研ゼミ経験がない者です。



○通信教育、講座、独学
 ◇メリット
   ・好きな時間にできる
   ・移動する時間が節約できる
 ◇デメリット
   ・自己管理が必要
   ・孤独でするのでライバル意識、雰囲気的にやる気が起きない
   ・解らないところがすぐに解らない
   ・それを学ぶに当たって相応の必要な知識や技術が必要になる
   ・生の声でほめてられないのでやっている実感が沸かない

○人から直接教えてもらう
 ◇メリット
   ・ライバル意識、雰囲気的にやる気がでる
   ・生の声を聞いてやる気が出る(先生による)
   ・関係無い話もできるので先生が生徒の考え方や好き嫌いがよりよく解るので、その生徒にあった教え方がしやすい
   ・解らないところをすぐに丁寧に聞ける
   ・教室で遊べないのでしかたなしにやるしかないのである程度はやる
 ◇デメリット
   ・移動するまで時間がかかる
   ・時間の自由がない
   ・先生が嫌だと苦痛になる
   ・適した教室のレベルを探すのが難しい


僕の意見では、親がしっかりとわからないところを答えることができ、しっかりと管理するなら問題は無いと思います。むしろ、自分一人で勉強するということはとても大切だと思います。すべての学問や技術で人から教えてもらえないし、もらう状態や時間がつくれないかもしれません。また、自分自身で時間を制御することは自分自身を律することに繋がります。

僕の姉はやっていましたが、親の管理が甘かったのでしっかりやっていませんでした。

やるのだったら、がんばっている姿を応援してあげてください。子供にとって勉強は楽しくないものですから、高校生ぐらいなれば楽しいとか、必要と思う人も出てきますが小学生ではテレビゲームや外で遊ぶほうが面白いでしょう。

子供のためにもいろいろと考えてがんばってください。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

本当にその通りですね。
丁寧な説明ありがとうございます。

お礼日時:2004/01/29 10:08

小学校4年生くらいから高3までやってました。


進研ゼミをやってから成績が上がったのは事実です。
まとめてあるので勉強するコツというのが分かったというか。
毎日勉強するという習慣をつけるのには良いかもしれませんが、
なかなか学校の進度と合わなかったり・・・。

私の経験では小学校中学校は進研ゼミ、
高校ではZ会が多かったですね。
進研ゼミは基礎的な部分を固めるには良いと思います。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

なるほど。
貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2004/01/29 10:10

ちょっと脈略がないのですが・・・・



息子(今6年生)の場合、しまじろうのころから小4までしていました。(教材は毎月確実にこなしていました)低学年のうちはチャレンジで十分だったし、内容にも満足していました。(付録は時々あとでじゃまになってしまうけど・・・ソレナリによく学べ楽しいようです)

小4からはチャレンジと別の通信教育(不思議倶楽部)も併用し、小5でははチャレンジをやめて、学研のアクセル1と不思議倶楽部をしました。不思議倶楽部は質問にも答えてもらえますが、どちらも添削問題(チャレンジの赤ペン先生)は無いので親が少し理解度をチェックしました。

チャレンジをやめた理由は、小4ころからチャレンジの問題集のページにマンガが多くなりすぎて、学習中に息子の気が散ってしまうためです。また高学年では学習量が少なく物足りなさを感じたためでした。また当時チャレンジの国語は教科書完全対応では無くなってしまったのも理由です。

他教材を使ってみて、チャレンジよりも少しレベルが高いのと、教科ごとの問題のページ数が多くなることは良かったです。※でも残念ながら最近はアクセル1も少しだけページが少なくなりました。

でもマンガ・キャラクターに励まされながらのほうが学習意欲がわく方にはチャレンジが向いていると思いますヨ。チャレンジの問題や学習の仕方はとてもよかったです。それに教材は一つのほうが値段は安いです。

また赤ペン先生や親向けの冊子は、心に訴えるものがあります。親の気持ちにとても寄り添い、親を励ましてくれるので魅力的で好きでした。・・・・でもやはり学習教材なので子供にあったものを選ぶ必要を感じています。うちの場合はこれでよかったと思っています。
    • good
    • 5

こんにちは。

経験者です。
小2から始め、(ちゃんとやらないので)小4で親にやめさせられ、中3の1年間やりましたが…

私は副教材の方を使っていました。小学校の時は、ほとんど遊び道具と化していましたが、中学の単語帳とかは便利でした。
私の学校は教科書通りに授業が進まなかったり(特に国語はランダムになっていましたし)、教科書が微妙に違っているのかわかりませんが 自分で調節しないとダメだったので(「今は1月だけど理科は11月号で~社会は10月号で~国語は…載ってないな~」って感じで)スグ嫌になってしまって…。
小学生にとっては 勉強内容より そっちの管理の方が大変でした。
しかも勉強内容の方は「結構簡単じゃん」って思っていました。
(でもテストの点数は良くない…。)
まぁ、社会とかはウラ話みたいなコトも書いてあって楽しかったかな…。

進研ゼミやめてからは(小学校の時は)親が先生になって、学校のドリルとかトレーニングペーパーとか毎日 決められた量やってました。
(その頃は凄く嫌でしたが…終わらないと遊ばしてもらえないし)
中学の時は、口コミで評判だった問題集とかやっていました。
…そっちの方が効果はあったかな と思います。

やはり根気ですよね…。
当時の友人をみると、進研ゼミより公文式の方が良いみたいでした。
繰り返しやるのが良いみたいです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

そうでしたか。参考になるご意見ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/29 09:07

小一から中三までやっていました。



当時を振り返って思い当たることを列挙すると、

1. 副教材(学習を手助けする小物・道具・ビデオ等)がやたら多い。届いても使わずに、宝の持ち腐れになりがち。

2. 継続にはそれなりに根気が要る。毎日こつこつやる癖をつけられれば良いが、少しでも溜めると後は惰性でだらだらと数ヶ月手付かずになることも。
あまり自分から進んで勉強しない子には向いていない。

3. 教材の質はまあまあ。問題練習の量が少ないので、学習内容の「理解」ができても「定着」しにくいかも。
レベルは高くないので、「できる」子にとってはやや物足りないかもしれない。

という感じです。
ご参考にしていただければ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

なるほど、とても、参考になります。

やはり、生の声は、心強いですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/28 16:12

私は進研ゼミはやったことがないのですがご参考までに。



同級生でも何人かやっていた人がいますが、あまり役立たなかったと聞きました。やはり溜まってしまうみたいですし、(個人差があると思いますが)結果的な到達レベルも低いと聞いたことがあります。なお、進研ゼミをやっている同級生には、あまり成績が芳しくない方が多かったように思います。(それを見て私も「あんまり役立たないんだな」と思っていました。)

私は小学3年生ごろから6年生まで教育社の「トレーニングペーパー(算数)」をやっていましたが、基礎を何度も繰り返すため、結果的に応用力が付いて、中学・高校(理系受験クラス)でも苦労しなかったように思います。ただ、やはり溜まりがちで、配達の人が来ると憂鬱になった覚えがあります。(^^;)
私のころは、通信添削、という形式ではなく、ただの書き込み式問題集でしたが、今はどうだか分かりません。

進研ゼミにしてもトレペにしても、やはり継続が肝心だと思いますので、親御さんの工夫で、お子様が楽しく続けられるようになるといいですね。

参考URLを貼っておきますので、ご参照ください。

参考URL:http://www.h6.dion.ne.jp/~xs.st/page033.html
    • good
    • 4
この回答へのお礼

「継続が肝心」、その通りですね。

本当に参考になるコメントありがとうございます。

お礼日時:2004/01/28 16:11

こんにちは^^



私も経験者です。懐かしいですね~。
1985blueeyeさんもおっしゃっているように、向き不向きがあると思います。
家で好きな時間に勉強が出来て良いかもしれませんが、自己管理が出来ないとただ毎月送られてくる教材が溜まってくるようになります。
塾のように、日にち・時間が決まっている方が気分も切り替わって勉強に身が入るのでは・・
私は塾にしてからのほうが成績は良くなりました。
課題などもやっていかなければ、次の授業が分からなくなりますし、居残りもしないといけなくなるので・・

ただ、家でこっそり勉強して成績を上げたいのならピッタリかもしれません。

余談ですが、赤ペン先生の返事の文字がやたらキレイだったことは良く覚えています。
赤ぺン先生の、ペン字の先生のような文字に憧れて習字&硬筆を習い、字がキレイになったことだけでもプラスだったような気がします☆
    • good
    • 3
この回答へのお礼

こんにちは、

こんな、体験談は、参考になります。

ありがとうございます。

お礼日時:2004/01/28 16:05

直接の答えではありません。

(すみません)

赤ペン先生をした経験があります。一枚いくらの内職(に近いかも)です。間違いに対するコメントも、解答のありかたで”このコメントを入れる”と言うのが決まっています。また、△や、マイナス何点と言うのも模範解答に指示されています。

当方の場合は希望教科の定員が空くまで、別の”不得意”教科を受け持っていました。慣れるまでは、その赤ペン入れした解答を持って、指導員に指導を受けます。一人毎へのコメントなどは任されていたため、結構白紙の生徒には苦労しました。

慣れてくるとかなりの枚数をこなせるようです。また、単価も上がってきます。(都合が合わず、時間がかかる事もあり、希望教科に移ってすぐに辞めました)

添削者が適切に説明しているようでも、それはマニュアル通りです。しかし、間違いでもありません。

どこの添削講座でも同様だと思います。お子さんが興味を持って、添削の返って来るのを待つようであれば、何であれ役立つと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど、これは、貴重な情報ありがとうございます。

お礼日時:2004/01/28 16:04

息子が小学時代から高校までやっていましたが正直言ってあまりおすすめはしません。

付録に力を入れていて長所といえば発想力や想像力はつくかと思いますが、それだけ高い金を払うだけのものかと言えばそうでもないというのが私の親から見た率直な感想です。そのうち付録や冊子が溜まり、処分に困ります・・。そういうわけで一番下の子供には取らせないつもりです(が、よくダイレクトメールはしつこく届きます。。) ただ高校講座は見やすくて大学などの情報も豊富で、そういう面ではいいと思います。1ヵ月だけでも体験してみるといいかもしれません。(勧誘の封筒が届くと思いますが・・。)
    • good
    • 5
この回答へのお礼

なるほど、参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2004/01/28 16:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Q小学校の家庭学習 公文?学研?チャレンジ?

小学生高学年の男の子が二人います。
現在、二人ともチャレンジを家庭学習としてやっています。
小学校入学当初からやっているのですが、
今回やめようということになりました。

理由としては、自分たちのペースが遅く、
今月分が終わる前に翌月分が届いてしまい、
ストレスになっているようです。
学校の成績は、オール5もしくは、1教科だけ3や4だったりするので、
別にもうしないでもいいかなぁという気にもなってきました。
チャレンジのおかげで、成績があがるとも思えないし。
上の子は、英語・スイミングに行ってますし、
下の子は、英語・空手・週末は野球に行ってます。
時間があれば、友達と公園で野球をする毎日。
チャレンジをやめてしまうと、全く勉強しなくなる不安もあります。

そこで、チャレンジなど何もしていないお子さん、
公文や学研に通っているお子さん、
チャレンジや公文や学研をしていたけどやめたお子さん、
ご意見をお聞かせください。
やってよかった、意味がなかった・・・なんでも結構です。
夏休みの間だけ、公文か学研に通わせようかとも考えています。

小学生高学年の男の子が二人います。
現在、二人ともチャレンジを家庭学習としてやっています。
小学校入学当初からやっているのですが、
今回やめようということになりました。

理由としては、自分たちのペースが遅く、
今月分が終わる前に翌月分が届いてしまい、
ストレスになっているようです。
学校の成績は、オール5もしくは、1教科だけ3や4だったりするので、
別にもうしないでもいいかなぁという気にもなってきました。
チャレンジのおかげで、成績があがるとも思えないし。
上の子は、英...続きを読む

Aベストアンサー

娘が二人おります。一人は塾(週4日)、一人はそろばん(週5日)とバレエです。
娘たちは夫が勉強や塾の宿題の管理をしているのでちょっと参考にはならないと思いますので、
私の事を。
私はスイミング(週2+日曜朝練)・習字と、公文→塾に通いました。
実家は商売屋だったので両親共働きの上に多忙で、
勉強を見てもらうという事がほとんどなく、
たまに父に分からないことを聞いても説明が下手なので余計分からなくなっていました。
学研のポピーをとった時期もありましたが殆どしていませんでした。
当時の公文は行ったらひたすら問題を解く感じだったのですぐに飽きて辞めました。
塾は先生の話が面白かったので続きましたが、宿題をほとんどしませんでした。
なので、勉強はそれほどできる方ではありませんでした。
それでも、家にいたら全く勉強をしないタイプの人間なので、
塾に行くことでそれなりに「勉強する時間」は取れていたと思います。

質問者さんのお子さんの場合、質問者さんが勉強を見てあげられるとの事なので、
他の回答者さんの仰るように市販のドリルなどでも良いのではないかと思います。
いつ何をやるのか予定をお子さんと相談しながらしっかり組んでそれを守らせる事ができれば、
わざわざ公文などに行く必要はないと思います。
しかし、守ることができそうもなければ、塾などの「勉強する時間と空間」を用意するというのも手だと思います。

娘が二人おります。一人は塾(週4日)、一人はそろばん(週5日)とバレエです。
娘たちは夫が勉強や塾の宿題の管理をしているのでちょっと参考にはならないと思いますので、
私の事を。
私はスイミング(週2+日曜朝練)・習字と、公文→塾に通いました。
実家は商売屋だったので両親共働きの上に多忙で、
勉強を見てもらうという事がほとんどなく、
たまに父に分からないことを聞いても説明が下手なので余計分からなくなっていました。
学研のポピーをとった時期もありましたが殆どしていませんでした。
当時...続きを読む

Q公文か?学研か?学習塾か?

公文か?学研か?学習塾か?

小1のときはなんとか勉強についていっていると思っていましたが、
小2になって急に出来が悪くなってきたように思います。

勉強に対するやる気もありませんし、テストも既に半分以下の点数・・・

補助学習として公文、学研、学習塾を考えています。

のんびりタイプの子が、中学受験のための勉強ではなく、学校の勉強についていくために行く場所と
してはどこがいいでしょうか?

自分で教科書等を読んで理解する力に欠けています。
ちょっとヒントやアドバイスをすれば理解できる子だとは思っていますが。。。

Aベストアンサー

こんにちは。個人塾の者です。

>のんびりタイプの子が、中学受験のための勉強ではなく、学校の勉強についていくために行く場所と

候補としては、学習塾でしょう。

まず公文さんの場合、一定時間内に一枚の教材を百点に仕上げねばならないという問題があります。のんびりタイプのお子様とのことですから、そのあたりはどうでしょうか。

公文さんと学研さんの場合、学年を下げて( と言っても小1へですが )の指導が行われます。それは先生によるのかも知れませんが。それでも構わない( 特に保護者の方のお気持ちはどうですか )のなら公文さんも学研さんも候補になります。

このように申し上げるのも、公文さん・学研さんで学年を下げられて( 両方体験した )、それが嫌で当塾に来た生徒・保護者がいるからです。

仮に学習塾を選ぶ場合でも、お子様の場合は進学塾は回避しましょう。学校の授業進度に沿って指導をしてもらえるところをさがしてください。良い学習の場が見つかることを祈ります。

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q今、小学生。やって良かった学習、学習法があれば・・・

首都圏から離れる数十万の市に通う小学校3年生の子どもがいます。
成績はテストでは、ほぼ100点といったところです。
今の段階でテストで学力ははかれるとは思えませんね。
ゆとり教育になって自分の時と比べこんなにもゆとりある教科書や、学習量で高校や大学受験の時困らないのかと最近になってふと思いました。
子どもなりの夢を叶えるに大学には行きたいみたいです。
学校の宿題以外に、書店のドリルや英語教材など使ってはいますが、まわりのお母さん達がのんきなのか?私が心配性なのか?
なんか、足りない気がします。

お子さんをお持ちの方や、教育関係の方で、今のうちからこれはやっておいたらいいよと思うこと、
逆に、あれをやったけど効果も利点もなかったなど
お話聞かせていただけませんか?
ひとり目のせいか、子どものやる気を伸ばしてやる方法がみあたりません。

ちなみにこちらは小学生の塾はありません。
塾は中学からのようです。

Aベストアンサー

現在、高校3年生の息子。旧帝大志望。この子のことを書きます。

小学校1年から5年まで。
公文のプリント学習をしました。
朝、登校するまでの時間に学習し、そのプリントを私が採点しました。公文の先生からはほとんど教えてもらってないです。
4年生くらいから中学生相当の部分の学習が出てきたので、理解しずらかったようで、xの概念は「魔法使いのおばあさん」が魔法をかけて・・・と説明したり、
三平方の定理の部分では、牛乳パックで工作して
A,B,C,Dなどと点をつけて教えました。
5年の後半で高校2年レベルまで教えました。
私がわからなくなったので、公文をやめました。

6年生
Z会(通信教育)の私立中学1年コースの数学を学習させました。
もちろん、本人ひとりではできません。
ここで、公文で足りなかった数学の問題の記述のしかたを徹底的に教えました。

中学3年間
塾に行きました。英語はまったく学習していなかったので、それを自覚させて、努力させました。
中学を卒業してから打ち明けてくれた話ですが、
「学校の数学の授業は、図形のところだけ授業を聞いて、あとは聞いてなかった。教科書は、1学期中くらいに1年ぶんを終わらせていた。」そうです。
ただ、努力型の子で、登校前のほんの10分でも
英語の単語カードや社会のカードを見て覚えていました。

高校(現在)
1,2年は通信教育のZ会のみ。
高校のテストがたくさんあるので、Z会をやるだけで必死のようです。
3年の現在は、塾にちょっとだけ行っています。

1科目に自信をつけるとほかの科目も連動して成績がアップしています。
理系のくせに、中学3年の3学期のテストで国語、100点取ったし、高校でも、「アンタ、ほんまに理系か?」というくらい、文系科目の得点率がいいです。

余談です。
小学校の「ゆとり教育」とか「個性重視」の教育を信用してはいけません。
現在、中学生の娘、小学校のとき、「個性重視」でおだてられてその気になってしまって、
現在、中学校で勉強できなくてエライ目にあっています。
結局、大学入試の制度は相変わらず変わっていないので、気をつけたほうがいいです。
小学校の先生は小学校を卒業するまでしか責任を持ってくれないし、中学校の先生も中学を卒業するまで。
結局、自分の子と長くつきあうのは親だけです。
がんばりましょう。

現在、高校3年生の息子。旧帝大志望。この子のことを書きます。

小学校1年から5年まで。
公文のプリント学習をしました。
朝、登校するまでの時間に学習し、そのプリントを私が採点しました。公文の先生からはほとんど教えてもらってないです。
4年生くらいから中学生相当の部分の学習が出てきたので、理解しずらかったようで、xの概念は「魔法使いのおばあさん」が魔法をかけて・・・と説明したり、
三平方の定理の部分では、牛乳パックで工作して
A,B,C,Dなどと点をつけて教えました。
5年の後半...続きを読む

Q中学受験しない小学生に塾は必要?

中学受験をしない小学生に塾は必要だと思いますか?
わからないところは先生に聞けると思いますし、
親でもなんとか説明するくらいはできると思います。

それでも、自分の子供が塾に行きたがった場合、容認しますか?

英語であれば、将来役に立つと思いますし、
私も納得できるのですが、子供の勉強したい気持ちに
水を差したくないですし前向きには考えているのですが。

小学生のお子さんを持つ親御さんにお伺いしたいです。

Aベストアンサー

ポケモン博士です。

個々の家庭の事なので自分が行かせたくないと思えば行かせなくてもいいのですよ。
まずこれが大前提でお話をしたいと思います。

確かに学校へ行けば分からない所は聞けるし、
親でも教えることはできると思います。
しかし、子供が率先して教えを請うことはないでしょう。
もし教えを請う小学生なら塾へ行く必要はありません。
また、親が教えるということですが、
ほとんどの親は率先して子供に勉強を教えようとはしません。
聞いて来るところを教えるという考えの親では子供は勉強はしません。

小学生の勉強は実は国語や算数がものすごく重要で、
ここでつまずく子供は中学校でもつまずきます。
中学校でつまずかないために、また今後勉強をスムーズに進めるためにも、
塾は子供の底上げをするのに良いと思います。
家庭教師や塾講師や先生をやっていると、
ある段階があることが分かりました。

あまりに勉強できすぎる天才児は家で一人で勉強。
普通の天才児は親と勉強。
同じく頭が良い子供は家庭教師を雇い。
平均的に出来て底上げしたい生徒が塾。
平均的は家で普通に勉強。
平均より悪く平均になりたい子供は塾。
頭がとにかく悪い子供は遊んでる。
頭が本当に悪くてどうしようもない子供は家庭教師。
(もちろん統計を取った訳ではありません。)

つまり子供の能力が個々に違うので、
親の方針によって能力を大幅に伸ばすこともできるし、
縮めることもできるのです。

さて二つの問題。
>自分の子供が塾に行きたがった場合、容認しますか?
塾を悪く思ってないでしょうか。
塾って面白いですよ。イジメはないし、同じ目標の仲間だし。
何より勉強ができるようになるって嬉しいじゃないですか。
しかも学校で成績がよければ優越感にも浸れる。
確かに親の負担は多くなるけど、塾をもっと肯定的に考えても良いと思います。
もちろん本人が行きたくないのなら無理に行かせないほうがいいでしょう。
中学受験はやらなくても、小学生はもっともっと勉強する時間があっても良いと思います。
夏や冬の講習に行かせ、本人が楽しいならやらせてもかまわないと思います。

>英語であれば、将来役に立つと思いますし、
私も納得できるのですが
小学生がやる英語は全く無駄です。
小学生が3年かかってやる英語は中学に入れば3ヶ月~6ヶ月で追いつかれます。
もし英会話を週6回やり、家でも親が英語で日常会話を話しているなら別ですが、
週2回程度の英語の勉強は全く無駄になります。お金だけでなく時間も。
その週2回を漢字の勉強をさせた方がよほど勉強になります。

英会話を自然に身につけるのでなければ、
英語は論理的に文法から覚えるのが一番効率が良いのです。
その論理的な思考は中学生位からがちょうど身につくので、
小学生のうちにやらせるのは不効率無駄です。

何が良いという正解はありません。
個々の子供の能力に合わせるべきではないでしょうか。

またどこぞの新聞の受け売りですが、
日本の父親は子供とのコミニュケーション時間は一日当り30分にも満たないそうで、
先進国の中では最下位に近いそうです。
親が子供と勉強、若しくは教えるというのは非常に良いスキンシップだと思います。
もし親が継続的に勉強を教えることが出来るのなら、確かに塾に行かせる必要は
ないと思います。

個人的には勉強は面白いので、
親でも塾でも使ってもっと勉強してほしいと思います。

ポケモン博士です。

個々の家庭の事なので自分が行かせたくないと思えば行かせなくてもいいのですよ。
まずこれが大前提でお話をしたいと思います。

確かに学校へ行けば分からない所は聞けるし、
親でも教えることはできると思います。
しかし、子供が率先して教えを請うことはないでしょう。
もし教えを請う小学生なら塾へ行く必要はありません。
また、親が教えるということですが、
ほとんどの親は率先して子供に勉強を教えようとはしません。
聞いて来るところを教えるという考えの親では子供は勉強はしませ...続きを読む

Q小学生の家庭での勉強法について

小学生で出来ましたら、低学年、中学年、高学年と別けて勉強法についてお聞かせ頂けたなら幸いです。特に家庭学習では何時間ぐらい、どのようにして主要教科の学習をされたのか、ヤル気を引き出すためにどのようにお子供さん達に働きかけたのか教えて頂けると大変有難いです。

それから、公立の小中高から現役で国立の理系等に進学された方で、進学塾だけに頼ったのではなく、家庭でどのように工夫されて勉強されたのかという小学生の時の体験談でも結構でございます。

どうぞ、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。小中高の3人の子を持つ母です。
お役に立てるかどうかわかりませんが、我が家の体験談をお話します。

低学年・・・時間を決めて、勉強する。(1時間)
我が家ではリビングに大きなテーブルを置き、そこで勉強させていました。小さいとき(2才位)から5時になったら机に座る習慣をつけていたので、わりと楽でした。私もそれまでに夕飯の下ごしらえを終え、よほどの用事がない限り必ず横について勉強を見ました。
下の子達は物心がついたときから、お姉ちゃんがママと何か面白いことをしていると思ったのか、マネをしたがったので、同じように紙とクレヨンを持たせることからはじめました。
国語・・・教科書にでる順番に、ノートに書き順を書いたものを作っておき、それで書き取りをやらせました。翌日はその漢字を使った小テストを作り、やりました。学校では習わない特殊な読み方も教えました。数は1年生で2、3個でした。あとは教科書準拠の問題集と長文読解を使いました。
算数・・・ノートに計算問題を作り、時間を計ったり、逆に○分で何問出来るか、やらせました。ゲーム感覚で出来るし、だらだら時間がかかるのが防げました。国語同様教科書準拠の問題集と、少しレベルの高いものを使いました。
理社・・・上の子のときは総合とか言うのでしたが、これは教科書準拠のものを使いました。

中学年・・・(1時間半~時間)
時間になったら勉強する習慣がつき、付きっ切りでなくてもやるものを用意しておけば、自分でやってくれるので、わからない所だけ教えるようにしました。
国語・・・漢字の問題集はあいうえお順になっているものが多いので教科書に出る順に5個位ずつ日付を書いて、そのページにクリップをしておくと子供が自分でやりました。翌日の小テストは手作りしました。長文読解の問題集もやらせました。4年からは中学受験塾で出している問題集を取り寄せてやらせました。
算数・・・100ます計算と中学受験塾で出している問題集。
理社・・・教科書準拠の問題集。

高学年・・・(2~3時間)
この頃になると、学校の帰りも遅くなるし、お稽古事など子供も結構忙しいし、親の言うことを素直に聞かなくなるので、健康管理と帰ってきたときに小腹を満たすおやつを用意するくらいしかすることはありません。勉強の習慣さえ出来ていれば、自分で時間を作ってちゃんとやります。教えて、と言ってきたときだけ見るようにしていますが、だんだん親より上の子に聞くようになりました。
いずれにせよ、いっぱいほめて上げるのが一番です。

こんにちは。小中高の3人の子を持つ母です。
お役に立てるかどうかわかりませんが、我が家の体験談をお話します。

低学年・・・時間を決めて、勉強する。(1時間)
我が家ではリビングに大きなテーブルを置き、そこで勉強させていました。小さいとき(2才位)から5時になったら机に座る習慣をつけていたので、わりと楽でした。私もそれまでに夕飯の下ごしらえを終え、よほどの用事がない限り必ず横について勉強を見ました。
下の子達は物心がついたときから、お姉ちゃんがママと何か面白いことをしている...続きを読む

Q塾に通わない中学生・通わせてない保護者さん

こんにちは。
中学生が何らかの学習塾の通う率は、最終的(高校受験時)に70%にものぼるそうです。
というのも、以前私が知ったある市の調査結果がそうだったので、以来そう思ってきました。
※学習塾…集団塾・個人塾・公○式・家庭教師などを含みます。
しかし最近、地域によっては50%にとどまる状況があるということを知りました。

そこで、学習塾に通っていない中学生さん、また通わせていない保護者さんの気持ちを知りたいと思っています。
「通って失敗した」「本当は通いたいんだけど…」「~という理由で通わせない」「こんな塾ならば通うのに」「塾にはこんなイメージがある」
など、なんでも率直なお考えを聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

度々お邪魔します。maxupです。

そうですね。私自身は塾に通わせるつもりは全くないので・・もし塾に行くようになっても塾には期待はしないですね。

偏見があるかもしれませんが、塾に通う・通わせるってのは、基本は出来ててさらにもっと高いレベルを目指す方が行くもんだと思ってます。
(もちろんその「基本」を学びに行く方もいると思ってます。)

なんで前にも言ったように「学校の勉強さえしてれば」って考えが基本あります。

なので私から勧めて行かせるつもりはありません。

でも、子供が行きたいと言ったら考えます。もちろん行きたい理由もしっかりとしてなくては多分行かせないですね。
なんで、自分で言い出したからにはそれなりの成果をって事です。

それはもちろん成績のUPでしょうね。じゃなきゃ塾に行く意味はないと思ってますから。
塾に行く前と行った後と同じ点数では何の為に行っているのか・・・って思いますよね。

塾に期待ではなく「行きたい」と言い出した子供に期待ってとこですかね。

Q小学生以下無料とは、小学6年生は無料ですか?

タイトルどおりなんですが
こんな事も知らなくてすみません(^_^.)
イベントのチケットなんですが
「小学生以下は無料」と書いて
あるんですが、小学6年生は無料なんですか?

私はてっきり「小学生以下無料」というのは
小学校入学していない子供までは無料だと思って
ました。
なので小学校に入学したら有料かと思って
いたんですが、友人に聞いてみても
意見は真っ二つで・・・
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

小学生以下は、小学生を、以って(もって)下がる。
小学生以上は、小学生を、以って(もって)上がる。
小学生未満は、小学生に、満たない。(小学生になっていない)

分かりやすいでしょう♪

Q進研ゼミと塾、どちらがいいでしょうか?

中学一年生の娘のことで相談です。
現在週2回学習塾に通っています。
定期テストの前などは、土日もみて下さる塾です。

ですが、娘は部活が忙しく、塾と部活の両立が難しい状態です。
最近本人の希望で進研ゼミの1年間の総復習の教材を取り寄せました。

娘は教材に熱心に(めずらしく)取り組み、内容が気に入ったようで、塾を辞めて進研ゼミだけで頑張りたいと言い出しました。

折角本人がやる気を出しているので、気持ちをくんであげたいとは思うのですが、中2から益々難しくなるであろう勉強を、塾無しで大丈夫なのか・・不安になります。

とりあえず一旦塾を辞めて、進研ゼミで中2の一学期を様子みてみようかなとも思うのですが・・。

進研ゼミと塾と、ハードな部活と・・経験がある方、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

個人塾の者です。

>中学一年生の娘のことで相談です。

新年度(中学2年生)から、新しい学習指導要領が完全実施されます。おそらく、新しい教科書は分厚くなっているはずです。
たとえば、英語は週4時間になります(これまで週3時間)。「選択教科」はなくなり、総合的な学習の時間も減ります。

部活に熱心だからと言って、それだけの理由で高校入試に合格した人を私は知りません。
どの高校でも、勉強の良くできる生徒(成績の良い生徒)を欲しいのです。

>現在週2回学習塾に通っています。
定期テストの前などは、土日もみて下さる塾です。

塾によりますが、土日などは10時間程度の自習室を行っているところを知っています。
外から見ると「かわいそう」と思うでしょうが、生徒たちは勉強しなければと自覚して通ってくるのでしょう。
私の塾も、10時間までは行きませんが、平日学習以外に、毎週土日曜に勉強を行っています。

>とりあえず一旦塾を辞めて、進研ゼミで中2の一学期を様子みてみようかなとも思うのですが・・。

これで良いと思います。
それと、部活をやめることも考えておくと良いでしょう。勉強の妨げになる部活なら意味はありません。
部活と勉強とどちらが大切か、お子様に決めさせることも大切です。

>進研ゼミと塾と、ハードな部活と・・経験がある方、アドバイスをお願い致します。

私の知り合いの子ども(今は成人)の場合、中学時代に部活に熱心で学校の成績は低下の一途。部活は朝練も含めて毎日。夏休み中も部活。
さすがに親が心配し、部活をやめるように説得。
子どもは、次のテストで頑張るからと言う。それでも自宅の机で眠っていることもしばしば。
結果は、低空飛行。
親が、次のテスト(中2の3学期)で低空飛行なら部活をやめることという条件を決めた。
いぜん低空飛行で、中3になると部活をやめた(やめさせた)。週一回の軽い部活にした。
中3の1学期に成績が上昇。2学期にさらに上昇。学校の先生からも、ほめられた。

成人になった今、もっと勉強しておけばと言っています。

勉強すれば、一生の財産になります。
部活はどうでしょうか?

個人塾の者です。

>中学一年生の娘のことで相談です。

新年度(中学2年生)から、新しい学習指導要領が完全実施されます。おそらく、新しい教科書は分厚くなっているはずです。
たとえば、英語は週4時間になります(これまで週3時間)。「選択教科」はなくなり、総合的な学習の時間も減ります。

部活に熱心だからと言って、それだけの理由で高校入試に合格した人を私は知りません。
どの高校でも、勉強の良くできる生徒(成績の良い生徒)を欲しいのです。

>現在週2回学習塾に通っています。
定期テストの前など...続きを読む


人気Q&Aランキング