プロが教えるわが家の防犯対策術!

パグの歯並びが悪いのはネットなどの書き込みで知っていましたが、ウチのパグもガタガタです。今、1歳2ヶ月で気付いたら全て生え変わってました、、、。
舌を出すと必ず右に垂れるのを不思議に思って口をこじ開けてみたら右の犬歯(?)が前に向いていて唇に刺さって穴が空いていました。気付いてあげられなかったのが申し訳なくて…可哀想で…もし、歯並びを治せるのならそこだけでも治してあげたいです。
人間のように歯の矯正って犬にもあるのでしょうか?
何か治療をご存知の方がいらっしゃれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>気付いてあげられなかったのが申し訳なくて…



犬は口の中の痛みに鈍感ですからね。

人間のように矯正器具をつけてというのは聞いたことないですが、犬にも整形手術はありますよ。
抜くだけ、抜いて人工の差し歯をいれる、顎の骨から切り取ってずらすなど、症状によっていろんなやり方がありますから、獣医さんに相談されてみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパグ脳炎で愛犬の死

パグ脳炎で愛犬が命を落としました。

今年の1月23日に愛犬のフレンチブルが8歳9ヶ月で永眠いたしました。最期の亡くなり方が余りに見ていられる状況でなく、本当に心が痛みます。

長文ですが失礼致します。

今月の10日頃に父がワンコの様子がおかしい!?と私を呼びました。見に行くとクルクル周りペタッとその場に倒れ込み軽く震えておりました。そしてそこで排泄をしてしまい、あきらかにいつもと違う様子…。

今思えば、これが脳炎による痙攣の始まりだったんだとわかります。
直ぐにかかりつけの病院へ連れて行って来ました。元々ヘルニアもちのコだったのでまた、再発して痛いのかな?と思い先生に診てもらいました。

ところが先生の結果はクルクル周り排泄ということはお腹に痛みがあったんでしょう。人間と同じですよ!念のため血液検索、お腹のエコーをしましょうとのことなので、安心して先生にお任せしたのです。
検索結果はガスがたまっている、それに前立腺肥大がみ受けられらます。薬で治療しまた1週間後に来てくださいね。と…。

私も安心して1週間薬を飲ませて様子を見ておりました。
ところが、丁度明日で薬を飲み終わる頃に
ワンコの様態が急変しました。おしっこに連れて行こうとダッコした瞬間に、「ギャン!!」と今まで聞いたことがないうめき声をあげ、その場に倒れ込みました。
私は直ぐにただ事ではないな。と思い
やはりヘルニアが悪化し、歩けないくら位痛みがあるんだな。そして直ぐに、病院へ連れて行こうと思いますが、残念ながら土曜日でかかりつけの病院が休み…。

すぐさま他の所を探すと近くに土曜日の午前中のみ見て下さる所をみつけ、藁にもすがる思いでとびこみました。
先生に事情を告げ、今までの経緯、ヘルニアもちのこと。すべてお伝えしました。先生は触診していただき、大丈夫ですよ、神経も麻痺していないですし、痛み止めを打ってまた様子を見てください。とのことでした。ワンコは痛み止めが効き、急に元気になりました。
私も、良かった!ヤッパリ腰が痛くて元気がなかったんだな。と思っていました。安心して家に帰って直ぐのことです…
ゴハンもたいらげワンコは元気にしていると、急に痙攣で倒れ込みました。しかも足をバタバタし、私達は初めての経験で、混乱してしまいました。すぐ様先ほどの病院に連れていき診てもらうと、心臓のエコーをみてもらったんですが異常なし。 一時的な痙攣の可能性もあるので様子を見てください。で、詳しい原因も解らず家に帰ってきました。

どうしょう…。何か悪い病気かも…。そんなことが頭をよぎりました。痛み止めが効いて元気だった面影がワンコから消えていました。グッタリしています…。
でも、ここからが本当に苦しい時間の始りだったんです。先ほどの病院の先生は一時的な痙攣の可能性も。でしたが、ここから2時間おきくらいに痙攣がでてきたのです。もう、どの病院もやっておりません…。愛犬の苦しむ姿、泡を吹きながら痙攣がおきます…。夜中では痙攣の起きる間合いが短くなり、旋回運動も激しくなりました。そんななかようやく月曜日の朝を迎え、開院と同時に先生のところへ…。
もう、私にも普通の状況ではないことは十分理解できました。朝には目が見えていないのもみてとれました…。
先生はてんかんか脳炎でしょうもしくはジステンバーかもしれません。どうしまょう、いつもの病院に行くか、このまま入院しますか?と。
私達は今後も土曜日もやっているこちらにお願いしました。治ると信じて、また障害が残っても必ず帰ってきてくれる!と願っていました。
そして入院から4日目に愛犬は天国へ旅立ってしまったのです。
私は本当にくやみます。一番最初に異変が起きた10日頃に、脳炎と解れば救えたのでは?と考えてしまいます。あんなに苦しまなくてよかったのでは…。
どうか、皆様おしえてください。あの時適切な判断ができており、前立腺肥大やヘルニアのせいではないとわかっていた。そして直ぐに入院や治療をしていれば最悪の状況は免れたのではないでしょうか??
それとも10日の時点でわかっていたとしても結果は変わらなかったんでしょうか?
わかったとしても愛犬は返ってきませんが私が納得いきません。時間が経つにつれ、何故いつもの病院で先生は誤診したのか!?悔しやでいっぱいになっています。
どうか、宜しくお願い致します。

パグ脳炎で愛犬が命を落としました。

今年の1月23日に愛犬のフレンチブルが8歳9ヶ月で永眠いたしました。最期の亡くなり方が余りに見ていられる状況でなく、本当に心が痛みます。

長文ですが失礼致します。

今月の10日頃に父がワンコの様子がおかしい!?と私を呼びました。見に行くとクルクル周りペタッとその場に倒れ込み軽く震えておりました。そしてそこで排泄をしてしまい、あきらかにいつもと違う様子…。

今思えば、これが脳炎による痙攣の始まりだったんだとわかります。
直ぐにかかりつけの...続きを読む

Aベストアンサー

出来るだけ簡潔に書かせて頂きます。

パグ脳炎ですが、一説では100分の1~200分の1の発症率と言われます。
まず診断ですが症状と血液検査を元にパグ脳炎が疑われた後に、(MRI・脳脊髄液検査)これらで総合的に判断することになります。
(MRI・脳脊髄液検査)ですが、検査には麻酔が必用になりますので、検査そのものにリスクが伴います。
MRIでかなり絞り込めますが、診断確定には病理検査が必要になります。
これらからですが【MRIのある動物病院(大学病院・総合病院)ならば、診断できた可能性はある。】

現在のところ治療法は確立されておらず、緩和ケアを目的とした対処療法と、数種の内科療法を施されますが医学的に共通認識となっているような『治療法として確立された方法』は残念ながらありません。
【診断できても治療方法はない】

免疫系の疾病であろうと予測されていますので、免疫抑制治療を施すことが多く、これに対して感受性が良かった固体ならば数年間生存する可能性もあります。
ですが致死率が非常に高く、発症から数日で亡くなるケースが多い病気です。
【診断されていても致死率が高い。また完治ではなく、病気とどれだけの年月付き合っていけるかという予後となる】

予防法もなく、おそらくは遺伝素因があると考えられていますが、血縁と無関係にも発症しています。
ですので現在のところ経験則を元に、繁殖者が『可能な限り発症しないであろうブリーディング』をすることが望ましい対応になります。
【迎えた後に予防する方法がない】

私の知っている限りはこういった病気です。
既にご存じであろう事ですが、整理のために書かせて頂きました。
これらからですが。

>そして直ぐに入院や治療をしていれば最悪の状況は免れたのではないでしょうか??
>それとも10日の時点でわかっていたとしても結果は変わらなかったんでしょうか?

可能性としては、どちらもあると思います。

>時間が経つにつれ、何故いつもの病院で先生は誤診したのか!?悔しやでいっぱいになっています。

心中お察しいたします。
誤診かどうかは私には解りませんが、10日時点の印象を書かせて頂きます。
(全犬種中パグ含めて4犬種ほど)(その中で100~200分の1の発症率)(ヘルニアの持病)(10日の診断時は異常の最中ではないため、主訴を元にした診断)
こういった事から、パグ脳炎を疑う材料が不十分であったかも知れない、という印象はあります。
材料が不十分ということと(MRIを使っても仮診断まで)(MRI使用のリスク)これらから紹介状を書いて他院に向かわせる決定打が乏しかったのかも知れません。

同じ犬飼として『あのとき、もしも』はお気持ちとして本当によく解ります。
獣医さんを庇う気はさらさらありませんが、率直な感想でした。

心よりお悔やみ申し上げます。

出来るだけ簡潔に書かせて頂きます。

パグ脳炎ですが、一説では100分の1~200分の1の発症率と言われます。
まず診断ですが症状と血液検査を元にパグ脳炎が疑われた後に、(MRI・脳脊髄液検査)これらで総合的に判断することになります。
(MRI・脳脊髄液検査)ですが、検査には麻酔が必用になりますので、検査そのものにリスクが伴います。
MRIでかなり絞り込めますが、診断確定には病理検査が必要になります。
これらからですが【MRIのある動物病院(大学病院・総合病院)ならば、診断でき...続きを読む

Qパグの目が充血

生後1ヶ月のパグを飼い初めて一月たつのですが目が充血しているのです。うちに来たときから充血してて、目やになどはでてないし、元気はあるし、えさもよく食べるのですが充血が気になります。なにかの病気にかかっているのでしょうか?おしえてください!

Aベストアンサー

特に問題ないとおもいます。我が家のパグも同様1年中充血しています
一度心配になって獣医さんに見てもらったことがあります。特にパグは目が突き出してて鼻が低いから普段の生活の中で目にものが入ったり当たったりする事が多い

仕方ないし問題もないと言われました。目やにが黄色くなったりしたら連れてきてください。と言われましたが、その後変化はなく今でも充血しながら元気に過ごしております
まだまだ危険な時期なので、色々不安なことも多いと思いますがそんなに神経質になるような問題ではないと思いますよ。

Qすぐに肛門嚢が溜まってしまう場合は?

我が家では生後4ヶ月になるパグの女の子を飼ってます。
1ヶ月ほど前、初めてのシャンプーの時にに肛門腺絞りをしましたが、黄色い臭い分泌物が飛び散りました。それ以来、毎回ではないですが抱っこした時の人間の腕や服、犬が座っていたところなどにあの分泌物がよくついていて困っています。
 おしりを気にしたり、引きずる動作や噛む動作はないんですが、3日に1度くらいの頻度で肛門腺絞りをやってもいいんでしょうか?以前と変わらない様子ですが、最初の肛門腺しぼりで傷つけてしまったり、病気などですぐに溜まってしまうことがあるんでしょうか?皆さんはどれくらいの頻度で肛門腺絞りをやっていますか?

Aベストアンサー

3歳のパグを飼っています。うちの子もすぐに肛門嚢がたまってしまいます。獣医師が言うには肛門嚢が大きいからということでした。
わたしは自分で肛門腺を絞ることができないので、かといって何度も病院に行ったりするのはできないので、獣医に相談しました。
すると肛門に液体の薬を入れれば、排便時に一緒に分泌液がでるので自分で絞る必要はないと教えてもらいました。
そして獣医にその薬を入れてもらいました。半年に1度でいいそうです。病院によって獣医の考えも違うと思うのでかかりつけの先生に聞いてみてください。

Qパグの体臭と暑さ対策

パグを飼っている方、飼った経験がある方、教えてください!
パグを飼おうと探しているのですが、元夫が知り合いのブリーダーさんに「あ~~パグは臭いのよね」と言われたそうです。以前、柴犬を飼っていたことがあるのですが、犬の・・動物の・・臭いはありました。そういう一般的な(?・・?)臭いではないのでしょうか??パグを飼っている方のQ&A欄にかなりきつい臭いのようなことが書かれているのを見つけてしまったのですが・・・ちゃんとケアすれば大丈夫なものではないか・・と、臭いに敏感な親子なもので、そんなにすごいのかと少し不安に感じています・・・夏の暑さにもかなり弱いと書いてありました。私は娘との二人暮しで、昼間はお留守番をしてもらわなければならない状況です。経済的な問題もありクーラーを入れっぱなしにする事は避けたく、クーラーマットなどで対処できるものなのか・・留守にしている間に何かあったのでは犬に申し訳ないので、留守時間が長いと無理なようであれば、他の、暑さに強い犬種で考え直したほうがいいのではないかとも思っています。どなたか率直なご意見をお聞かせいただけないでしょうか・・根本的に犬を飼う事は無謀でしょうか・・

パグを飼っている方、飼った経験がある方、教えてください!
パグを飼おうと探しているのですが、元夫が知り合いのブリーダーさんに「あ~~パグは臭いのよね」と言われたそうです。以前、柴犬を飼っていたことがあるのですが、犬の・・動物の・・臭いはありました。そういう一般的な(?・・?)臭いではないのでしょうか??パグを飼っている方のQ&A欄にかなりきつい臭いのようなことが書かれているのを見つけてしまったのですが・・・ちゃんとケアすれば大丈夫なものではないか・・と、臭いに敏感な親子な...続きを読む

Aベストアンサー

質問文を読む限り、少なくてもパグを飼うのはムリかも?

パグを飼っています。
私は(匂いに鈍感?)は臭いませんが・・・
ウチの旦那(犬を飼うのは初めて)や家(新築)に遊びに来た友人になんか臭いと言われます。その友人(室内犬Tプードル飼い)曰く、犬の匂い(獣臭)ではない特殊な臭いがするようです。ちなみにウチの犬は週に1度は風呂に入れているし、毎日のお手入れ(シワを拭く、ブラッシング、歯磨き、耳掃除)を欠かしたことがないので清潔だと思っていますが、お手入れしても臭うようです。
 パグには「パグ臭」と呼ばれているパグ独特の臭いがあることで有名です。パグ飼いにはその臭いすらトリコになってしまうのですが、臭いに敏感ならお勧めしません。ウチの旦那は慣れたようで最近は臭いと言わなくなり、かなり可愛がっています。

また、パグは暑さ寒さにかなり弱い犬種です。
地域にもよりますが、余程涼しい地域でない限りクーラーなしは考えられません。我が家(中部地方)では室内飼育・クーラーマット・保冷剤はもちろんですが、夏場のクーラー&除湿と冬場のヒーターは絶対に欠かせません。年中室温を25度から28度くらいに保っています。ウチのパグはクーラーをつけていても呼吸が荒くハァハァ舌を出していますし、冬場はヒーターのまん前が特等席となっています。今まで飼ったことのある犬種の中でも一番、暑さに弱いと思います。春先(4月)でも熱中症になるパグはいますので、夏場にクーラーがないのは地獄でしょう。
 
また、他の注意点として
・抜け毛が多いです。
毛は短いのですが、ハリがあるので布に付くとなかなか取れません。我が家は朝夕2回くらいは掃除しています。そのかわりトリミングの必要がないので手入れはブラッシングのみで楽です。

・皮膚が弱いコが多いです。
皮膚炎は長期治療となるので動物の医療費が結構かかります(パグが来ると獣医さんが喜ぶとか?)。また、シワの手入れをしないと食べカスから菌が繁殖して皮膚炎になるので注意が必要です。ウチのパグも生後7ヶ月ですが皮膚が弱いので月に2回の病院通いしています。

・肥満になりやすいです。
食欲旺盛で太りやすく、食い意地がはっているので食べもの以外の小など食べてしまうこともあるので注意が必要。

・小型犬にしては結構な体力があります。
小型犬ですが朝、晩30分程度の散歩でストレス解消してあげないと部屋中走り回り大変なことになります。興奮癖があることでも有名です。

・目に注意が必要
鼻ペチャ犬で目が出ているので突起物などで目をケガしやすく、ドライアイなど目の病気になりやすいので目薬などケアが必要です。

・イビキがうるさいです(笑)
とても可愛いのですが、ウチの旦那よりもうるさいのでとても同じ部屋では寝れません。また、ブタみたいにブヒブヒ鼻が鳴ります。

パグの良い点は
性格的に温厚で人懐っこいコが多く、愛玩犬としては最高です。表情豊かで人の話を理解しようとクビをかしげる姿が何とも言えません。ネコとイヌを足して割ったようなしぐさをします。しつけもかなりしやすいほうだと思います。また、無駄吠えするコが少なく吠えても声が低いので響きにくいです。

条件さえクリアできれば、かなりお勧めな犬種です。
長時間の留守番もしつけ次第で上手にできるようになります(但し、室温管理が必要)。

私自身は今までにいろんな犬種を飼ってきました。
一度パグを飼ったら止められないと言われているらしいですが、わかる気がします。他の犬種よりお金がかかったり、手間がかかっていますが、大切な家族ですので他のものには変えられません。



 

質問文を読む限り、少なくてもパグを飼うのはムリかも?

パグを飼っています。
私は(匂いに鈍感?)は臭いませんが・・・
ウチの旦那(犬を飼うのは初めて)や家(新築)に遊びに来た友人になんか臭いと言われます。その友人(室内犬Tプードル飼い)曰く、犬の匂い(獣臭)ではない特殊な臭いがするようです。ちなみにウチの犬は週に1度は風呂に入れているし、毎日のお手入れ(シワを拭く、ブラッシング、歯磨き、耳掃除)を欠かしたことがないので清潔だと思っていますが、お手入れしても臭うようです。
...続きを読む

Q犬の歯周病で完治した話があれば教えてください。

現在、9歳のパグです。
歯間ブラシをつかったり、ガーゼで塩水をつけて歯をこすったり、
人間のアセスをキャップに1滴たらし水で薄めながら綿棒につけたり、
熊笹エキスを使用したりポケットにたらして指でこすったり試してみまが、歯茎の腫れやポケットがちいさくなる事もなく、かわいそうでなりません。人間様の歯医者で完治すると言う医院は聞いた事がありますが、
犬の病気ではあつかってくれないと思うのです。
犬の歯周病で完治した話があれば、方法や病院を教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

獣医師以外が、動物の治療にあたることは法律違反です。
とはいえ、現実的にどうにかしなくてはなりません。
おそらく、薬物で鎮静をかけた上で、獣医師の手で歯石除去を行うことになるでしょう(これは、実際にやっているところがあります)。
また、ヒトの場合、ある抗生剤が奏功することが判っていますが、イヌに有効かどうかは知りません。

いずれにせよ、片っ端から動物病院に電話を掛けて、歯周病の対応や歯石除去ができるかどうか聞くことでしょう。
「動物病院 歯石」などで検索してみてください。

参考URL:http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%8B%95%E7%89%A9%E7%97%85%E9%99%A2%E3%80%80%E6%AD%AF%E7%9F%B3&lr=lang_ja

Qパグを飼っている方へ・・・

7か月の黒パグを飼っています。抜け毛対策のことで質問です。ラバーブラシでもファーミネーターでも少ししか毛がとれません。抜け毛はパグの宿命と思ってせっせとコロコロ&掃除をしていますが実際にパグを飼っている方でお勧めのブラシありませんか?

Aベストアンサー

ラバーブラシやファーミネーターはどちらかと言えば毛足の長いフワフワした毛質のワンコやダブルコートのモフモフした毛質のワンコに向いてるのでは?

パグ飼ってる人から聞いたような覚えがうっすら・・・

「人間用のクシ」(素材や目の細かさはわかりません)

もし間違ってたらすいません(^^;

ちなみにラバーブラシですが
若干ベタベタするようなカラフル(ピンクとか)な物ではなくひし形っぽい白いタイプのものは突起部分に溝があってカラフルなタイプより取れがいいと思います

Q飼っている犬をかわいいと思えなくなってしまいました。

飼っている犬をかわいいと思えなくなってしまいました。


我が家には3歳の小型犬がいます。
元々、実家にいた頃から犬を飼っていて、一人暮らしになってから彼氏(今の夫)と一緒に飼い始めました。

はじめは彼氏に『過保護過ぎる』と言われる位、大切に思っていました。

犬を迎え入れた以上、散歩や食事は勿論のこと、たくさん一緒の時間を過ごして愛情をいっぱい注ぐのが飼い主の責任と思っていました。

ところが結婚して一時期専業主婦になり一日中犬と一緒に過ごすようになり、いつの間にか物凄く犬に対してイライラしている自分に気付きました。

どこで何をするにもついて来ました。洗濯しにちょっと洗面所に行ってもシャワーに入ればバスマットに座って待ち、具合が悪くて布団に入れば自分も寝室のベッドで寝ます。ソファに座れば膝をガリガリ引っ掻いて主張してきます。
要は甘えん坊なんですが…。人は人なつこい我が家の犬を見て、かわいいね~と本気で誉めてくれます。でも、なんだか監視されてるみたいで段々少しは離れたいなんて言う気持ちが芽生えるようになりました。
ちなみに無駄吠えは一切なくて、トイレの躾もほぼ完璧に出来てます。ペットホテルなんかでも『とてもいい子』と言われます。

なのに、どうしてか。特に最近は、なんだか汚く感じてしまうんです…。
ひとつきっかけは舐め癖がひどかったことです。これだけは子犬の頃から悩んでいて、なかなかやめさせられませんでした。すれ違い様に人の足を舐めたり、とにかく無駄に舐めるんです。床やソファやクッションなんかのリネン類もしげしげと舐めたり。やめさせたら自分の体を舐めまくります。

今年に入って妊娠してから、赤ちゃんを舐められたら困ると改めて本気で躾し直そうと決意しました。
普通に言っても聞かないので、かなりきつく叱るようになりました。段々舐めなくなりましたがジトッと見つめるんです…。なんだか責められてる気持ちになり…。床を舐めたり、自分の股関を舐めたりするのを見ると、初めて見たわけじゃないのにヒステリックに嫌悪感が湧くようになり…。

最近は、私にはあまり近づかずに遠くから見つめている気がします。旦那には変わらず甘えてますが…。
ひどいことをしてるのは充分分かっています。自分でもどうしてこんな心境になってるのか分からないし、自己嫌悪から更にイライラしてしまいます。

どうしたら気持ちをコントロールできるでしょうか?

飼っている犬をかわいいと思えなくなってしまいました。


我が家には3歳の小型犬がいます。
元々、実家にいた頃から犬を飼っていて、一人暮らしになってから彼氏(今の夫)と一緒に飼い始めました。

はじめは彼氏に『過保護過ぎる』と言われる位、大切に思っていました。

犬を迎え入れた以上、散歩や食事は勿論のこと、たくさん一緒の時間を過ごして愛情をいっぱい注ぐのが飼い主の責任と思っていました。

ところが結婚して一時期専業主婦になり一日中犬と一緒に過ごすようになり、いつの間にか物...続きを読む

Aベストアンサー

妊娠する前からイラつくようになったのか、妊娠してからか・・・他の方は、妊娠のせいだと言う前提で回答されていますが、実際は、いつからそうなったかで答えは変わると思います。
今までと違う日常リズムから、空いた時間の気持ちを持て余し、日頃気にしなかったことが妙に目に入ってイラつくようになるのです。 人間の心理って、勝手なモノですよ。
私も職場のリストラで心身共に疲れ切った時期があり、その時は貴方のような気持ちになりました。
私は犬一匹とのシングル生活で、本来はとても愛おしい大事な家族でした。 その時は、犬の行動のせいのように思っていたけど、実際は違う。 自分本位な自分のための心の葛藤であり、その理由を犬のせいにしていただけ。 しかし、犬は飼い主のことだけを考える無垢な生き物ですから、飼い主の苦しい気配を読み取り心配し、付きまとい、決して飼い主から目を離さなくなっただけ。
それが飼い主には逆効果だとは思わない。 そんな知恵もない。 ただただ心配で、自分がここにいるよ、大丈夫だよと安心させるべく振る舞います。 確かに甘えた行為でもありますが、飼い主の気持ちを汲んでのいじらしい行為の場合もあり、見る側の受け止め方で違うのです。
監視なんてとんでもない、心配しているのです。 シャワー待ちも「出待ち」と言って、従順な犬に見られる飼い主への信頼行為です。それだけのことをして貰えるのは、貴方が本当はとても良い飼い主だからですよ。 
体の部分を嘗めるのも、貴方を労っている行為でもあります。 我が家のワンも「出待ち」をし、私が風呂から出ると、足を一生懸命嘗め始めます。 確かに逆にぬるついて困るのですが、動物の親が子供の毛繕いを嘗めてする行為に近いらしいです。 それも、私がいらついた時期から始まった行為でした。
今も時折それがあるのですが、私も笑顔で対応が出来るのでかなり変わりましたよ。
「ありがとうね~、もう良いよ~」と言いつつ、優しく頭をなでると直ぐ止めて、安心したように遠くで座り、私が体を拭くのを待ちます。 つい叱る気持ちも分かりますが、本当に叱るべき理由なのかどうか、思い直してみて下さい。 貴方自身もご自分の感情に疲れておられますよね。
理解出来れば腹なんか立たない。 目先のことだけで怒るから疲れるのです。
貴方が拒絶する雰囲気を読んで、本能的に心細くなってしがみついてくる事も考えられます。
犬は3才の子供と同じ程の知能を持ち、同じ感覚で動きます。 そう考えれば判ることもあるのでは?
道ばたで母親が子供を叱りつけた時、子供は置いて行かれる不安から必死に泣きながら母親にしがみつこうとします。 でも、母親は腹が立ってるから更に怒鳴って邪険にするのを見たことがあります。 
毎日毎日叱られてばかり。 母親が大好きなのに怖くもあり、近寄れなくて遠くで母親の顔色を伺い、優しい父親の帰りをひたすら待つ。 父親がいれば、少しは雰囲気が変わるのを知ってるから。
そんな子供の心理と同じだと思うのです。
それは、貴方の子育てにも出ると思いますよ。 赤ちゃんは話さないし、日時を問わず、自分の感情優先で泣き続けますからね。
犬が自分の体を嘗めるのは、退屈しのぎかストレス発散です。 思い出して下さい。
1~2才の時の愛犬を。 その時に何の問題も無い良い子なら、その性格は一生続きます。 変わったとしたら、それは飼い主側の原因です。 気持ちを大らかに、しばし目線を他に向けてみて下さい。 貴方の気持ちに余裕さえ感じられたら、犬も必要以上に纏わり付かないと思います。
うとうとと、貴方の傍にいられるだけで満足と言う感じで昼寝をするようになります。
貴方が動いても「あっ、あそこに行くのね、じゃあいいや」と、又、目をつぶるようになるし、貴方が優しい声で呼べば、喜んで飛び起きるようにもなります。 あうんの呼吸ですね。
子供が生まれたら、多少嫉妬行為もあるかも知れないけど、上手に距離感を持てるようになったら、何の心配もいらなくなります。 子供の傍を離れず、ただ心配そうに見つめてくれて、子供が泣いたりしたら大急ぎで知らせてくれるお利口さんになりますよ。 犬をしつけ直すのではなく、貴方が変わらなきゃね。
毎日、音楽や本を読む時間を作ってみて下さい。犬を気にせず聴き、読み続ける。 但し、傍に来たら笑顔でなでてやる、拒絶しない。 そして又、本を読み続ける。 それが終わったら待ち続けた犬をなでて、声を出して褒めてやる。 その場所から自然に離れる。
それを繰り返すと、貴方自身の気持ちの切り替えも上手になり、その安心感から犬も落ち着くでしょう。
子育ては忍耐と根気が必要。 犬にも同じです。 明日から予行練習ですよ(^o^)

妊娠する前からイラつくようになったのか、妊娠してからか・・・他の方は、妊娠のせいだと言う前提で回答されていますが、実際は、いつからそうなったかで答えは変わると思います。
今までと違う日常リズムから、空いた時間の気持ちを持て余し、日頃気にしなかったことが妙に目に入ってイラつくようになるのです。 人間の心理って、勝手なモノですよ。
私も職場のリストラで心身共に疲れ切った時期があり、その時は貴方のような気持ちになりました。
私は犬一匹とのシングル生活で、本来はとても愛おしい大事な家...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング