93年式のNSR250SEに乗ってます。
走行距離は2万キロ、エンジンの調子も良く特に問題もなさそうですが
最近ドレンホースからオイルが流れるようになりました。
もともとドレンホースは、その様な役目でついてるんでしょうが、流れるオイルの量が凄いんです。
日によって(E/Gの回転数)バラツキはありますが、多い時は10kmの走行で10mL(養命酒のキャップくらい)流れます。
オイルくらい流れても問題無いでしょっていわれるかも知れませんが、高速で走るとオイルが風速に飛ばされタイヤ(走行面の端)に付着します。
これでは怖くて曲がれません。
左右に2本づつ出ている左側の黒くて太いホースからしか流れてきません。
流れたオイルの色や粘土から言って2ストオイルなのは間違いないのですが
考えられる原因・対策を教えてください。

A 回答 (5件)

2スト独特の悩みですね~まあもれないのが


一番いいんだけどね。
俺が前に乗ってたR1Zもだらだらでした~
でも普通に乗ってたな~

オイルがタイヤについちゃうんだったらホースの
向きや長さをかえてみてつかない方向に垂れ流し(爆)

もれないのが一番いいので他の人もいてるように
ネジがついてたらしめてみよ~

俺がいつもお世話になっている快楽バイク天国スイート
のQ&Aコーナーに質問すると元レーサー(NSでやってた)の店長が詳しく色々親身になって答えてくれるよ
あと、貧乏人や自分でやりたい人の味方なので
いろいろ聞いてみましょう!

参考URL:http://www.interq.or.jp/sun/sweeet/

この回答への補足

こういう回答をまっておりました。
おそらくドレンホースからのオイル漏れ経験者がいるのでは?と
タイヤに付着しなければ、問題は無いんですがね・・・・

>オイルがタイヤについちゃうんだったらホースの
>向きや長さをかえてみてつかない方向に垂れ流し(爆)
暫定対策としては、同じことを考えています。
でも、最終的には安心して乗りたいし

紹介していただいたHP見させてもらいました
何でも相談できそうな店長とおみうけしました。
一度相談してみようと思ってます。

返答ありがとうございました。

補足日時:2001/05/17 08:41
    • good
    • 0

再三申し訳ありません


1度カウルを全部外してそのホースの先端が
どこに接続されているか確かめて下さい
もしかするとその先にネジが付いていて
それがゆるんでいる可能性が有ります
接続先がどこかは判らないですが
それくらいならバラさなくても平気でしょ?
マニュアルあるならそれで場所を特定する事も出来ます
ホンダのマニュアルは親切ですからね
それで駄目なら修理ですね~

この回答への補足

何度もありがとうございます。
今度、ドレンホース先を見てみます。
バイク屋に持ち込むのも、自分でやれる事をやってから持ち込みたいので
ありがとうございました。

補足日時:2001/05/17 08:38
    • good
    • 0

汚れていないオイル・・・う~ん・・・


えっ?エンジン掛けていなくてもですか?
綺麗なオイル・・・う~ん・・・
そのブリーザーホースがどこに繋がっているかですねぇ
片方だけ・・・う~ん・・・
混合するから・・・えっ???
そこのホースってエンジン掛けると空気出てきます??

この回答への補足

返答ありがとうございます。
普通に止めてる状態では出ません。(ガレージ等に保管しているだけなら)
しかし、一度エンジンを掛けて走行するとエンジンを切った後でも、オイルがポタポタって感じで出ます。
ちなみに空気は出てません。オイルのみが垂れているという感じです。
やっぱり、ドレンホース先を見ないとダメですかね?
誰か、自分と同じ現象に会った人いないかな?

補足日時:2001/05/16 14:47
    • good
    • 0

2ストで2万kmというとそろそろOHの時期と考えてもおかしくないでしょう。


流れ出ているオイルが2ストオイルという事ですが、キャブの状態を見ないこ
とには原因がハッキリとはつかめません。
実際に見てみないことには推測でしかないので、やはり一度、バイク屋に持
ち込んで見てもらうことをお勧めします。

nekさんにエンジンの知識があるようでしたら、サービスマニュアルを購入し
自分でOHを行いながら原因を確認することも楽しいでしょうが、知識がない
場合には多少金額は掛かるかも知れませんがプロに任せるのが得策でしょう。

親切な店の場合ですと、原因が何でどういう状態でそうなったのかという事
まで詳しく解説してくれるでしょうから、後学のため説明を求めてみても良
いでしょうね?

この回答への補足

やはり2ストで2万キロだとOHした方がいいですかね
サービスマニュアルは持ってるんですが
エンジンをバラす勇気はありません
やはり入院させるしかないですかね?
色々ありがとうございました。

補足日時:2001/05/16 14:35
    • good
    • 0

それ間違いなく2サイクルオイルですか?


ミッションオイルではないですか?
2サイクルオイルの消費量は
その流れ出ている量と比べて合っています??
ミッションオイルは減っていませんか?
排気の色はどうです??問題有りませんか?
そのホースってミッションケースから出ているのですか?
御免なさいね、質問ばかりで
バイク屋さんに持っていってもばらさないと判らないって
言われるような気がします・・・

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。
2ストオイルの消費量も増えましたし
オイルを補充した後に、ホース先を見ると
ほとんど汚れていない2ストオイルの色をしています。
よって、流れてるオイルは2ストオイルだと思います。
排ガスの色ですが、それも変化は無いと思います。
まだ、バラしてないのでホース先は、どこに繋がってるか不明です。

こちらこそ、症状の説明不足で申し訳ありませんが
もし、2ストオイルだとした場合、原因は何が考えられるのでしょうか?

補足日時:2001/05/16 13:38
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアーホース 継手 規格について

エアーの配管等についての知識が全くないので、教えて下さい。

エアーフットペダルをサンドブラストに利用しようと思って、継手を探していました。

そして、チューブフィッティングストレート なるワンタッチ継手を見つけたのですが、私の所有しているエアーホース(外形12.5 内径8.5 釘打機用?)の規格に合うワンタッチ継手がありません。

エアーホースの規格は、統一されたものがあるのでしょうか? それとも、自社の独自規格で、ホースも継手も作られているのが現状なのでしょうか?

Aベストアンサー

チューブフィッティングはパイプ用の継手じゃなかったかな。
エアーホースの規格は各社独自でしょうけど、サイズ的にはほぼ同じです。
サイズをみる限り、お手持ちのエアーホースはごく一般的なウレタンホースかと思います。

ウレタンエアーホースは他に内径6.5mmのものもあり、どちらかというと6.5の方が出回っていると思います。
もっと空気量を必要とする場合(たとえばエアーピックとか、インパクトレンチなど)はゴムのエアーホースを使いますが、通常、内径12mm程度まででしたらエアーカプラーを使い、それよりホース内径が大きい場合は中圧カプラーを使うことが多いですね。
エアーカプラーにもJisのような統一された規格はないと思います。でも大抵は互換性がありどこのメーカーのものでも接続可能です(そういうように作っているのでしょうが)ごく稀にきつくてはまらない、はまるけど抜けない、エアー漏れする、というものもありますが、ちゃんとメーカー名とか品番の刻印があるものなら大抵大丈夫です。
エアーカプラーには雄(プラグ)メス(ソケット)があることはご存知でしょう。
プラグ・ソケットの反対側には接続する相手によって幾つか種類があります。
バルブ、コンプレッサー。その他機器に直接接続するための管ネジ(PT)になったもの。
管ネジのサイズは1/4・3/8・1/2の他、数は少ないですが3/4もあります。それぞれ雄ネジ・雌ネジがあります。
ホースに取り付ける場合はホースニップル(竹の子)になったものを使います。やはり1/4・3/8・1/2ホース用があり概ね8mm・10mm・12mmのホース用になりホースバンドで締め付けます。
また、ウレタンホースの場合は接続部が竹の子ではなく、ナットで外側から押さえつける形式のナットカプラーを使う場合が多いです。

一般的にエアー工具に使われるホース、機器にはこれだけの種類があれば接続は可能だと思います。機器によっては管ネジではないほかのネジが使われていることもあるかもしれませんが、それはアダプターなどで管ネジに変換することは可能なことが多いです(部品製作ということになるかもしれませんが)。
エアーカプラーが一旦管ネジになってしまえば、あとは異形ソケットなりブッシングなりで径を大きくするなり小さくするなりできます。例えば銅パイプにしたいのならリングジョイントの雄(雌)アダプターを使うとか、チューブフィッティングでもいいでしょう。1/2とか3/4の配管用鋼管にも接続できますよね。

チューブフィッティングはパイプ用の継手じゃなかったかな。
エアーホースの規格は各社独自でしょうけど、サイズ的にはほぼ同じです。
サイズをみる限り、お手持ちのエアーホースはごく一般的なウレタンホースかと思います。

ウレタンエアーホースは他に内径6.5mmのものもあり、どちらかというと6.5の方が出回っていると思います。
もっと空気量を必要とする場合(たとえばエアーピックとか、インパクトレンチなど)はゴムのエアーホースを使いますが、通常、内径12mm程度まででしたらエアーカプラーを使い、それ...続きを読む

QNSR250(MC18)のオイルの混合比について

NSR250(MC18)のオイルの混合比について

いつもみなさんには、いろいろ教えていただいて、感謝しております。
さて、今回お聞きしたいのは、NSR250(MC18)の件なんですが、
最近、個人売買で安く購入したのですが、前オーナーがレースで使用
していたらしく、オイルポンプが取り外され、混合仕様となっていました。
取り外したオイルポンプは無いとの事で、ヤフオクで揃えて取り付けようと
思ったのですが、混合の効率を考えると、そのままでもいいかなと思い、
混合で乗ることにしました。

それで、インターネット等で、NSRの混合比を調べたら、30:1が規定と
なっていたのですが、実際使ってみると、かなり濃く、白煙が凄く、オイルが
半端じゃなく飛び散り、ナンバーの周りがベトベトになっていました。
レースをしている他の人に聞くと、そんな簡単に焼きついたりしないので、
40:1くらいでも大丈夫じゃないかと言っていました。
実際、40:1で大丈夫なのでしょうか?
エンジンが焼きついたら困るので、詳しい方がいらっしゃったら、アドバイスを
お願いします。
今のバイクの状況ですが、エンジンはSPの乾式クラッチ仕様のノーマルで、
ドッグファイトのチャンバーが入っています。それと、プラグはBR8ECMを入れて
います。エンジンは12,500回転くらいしか回りません。
主な使用は、通勤やちょっと出かける時に乗っていて、そんなにガンガン回しません。
出来たら、オイルが少し飛び散るくらいの薄さで使いたいので、ベストと思われる
比率があれば教えてください。また、どのオイルがいいとかあれば、教えていただけると
助かります。

それと、別の話ですが、アクセルの戻りが悪いのですが、どこを調整すればよいでしょうか?
アクセルワイヤーは新品に替えていますので、それ以外で調整の方法があったら教えてください。
よろしくお願いします。

NSR250(MC18)のオイルの混合比について

いつもみなさんには、いろいろ教えていただいて、感謝しております。
さて、今回お聞きしたいのは、NSR250(MC18)の件なんですが、
最近、個人売買で安く購入したのですが、前オーナーがレースで使用
していたらしく、オイルポンプが取り外され、混合仕様となっていました。
取り外したオイルポンプは無いとの事で、ヤフオクで揃えて取り付けようと
思ったのですが、混合の効率を考えると、そのままでもいいかなと思い、
混合で乗ることにしました。

それで、インターネッ...続きを読む

Aベストアンサー

混合で街乗りですか?? 要は混合比を何処に合わせるかです
分離給油式ですと エンジン回転に合わせ 概ね50:1~25:1までに変化します
30:1が規程とは何処を見て 確認したかは不明ですが多分競技使用前提での話しになると思います A747で25~40での使用でした トラックのような 常時バワーバンドに廻っているなら30前後でも不具合は有りませんが 街乗りのような 回転変動では 下で濃く
上で薄い状態になりやすいです 失礼な書き方になりますが 「下手なヤツほど
クランクにオイル溜めます」 急加速等で負荷掛けての回転上昇時溜まっていた
オイルが吐き出され ベトベトになります 又減速時スロットル閉めた状態では
薄いですから シリンダ噛りの要因になります  
鼻垂れが イヤなら 分離給油にされた方が ベターです

昔の記憶ですがノーマルで乗ってる
子に限って 焼きつき症状出ていましたね イジッテル子はベトベトで 調子出しのため
一時間ほどの試乗が いい息抜きになりました  回転数125RPMですか??
う~~ン そんなに廻るかな?? 記憶に薄いです
スロットルの戻り悪さ ワイヤーやリンクの問題なければ グリップ良く見てください
ラバーエンドがバーと触れていたりして抵抗になってるのが多いです
バーと ホルダーの間 清掃をして モリブデンのスプレーでも

混合で街乗りですか?? 要は混合比を何処に合わせるかです
分離給油式ですと エンジン回転に合わせ 概ね50:1~25:1までに変化します
30:1が規程とは何処を見て 確認したかは不明ですが多分競技使用前提での話しになると思います A747で25~40での使用でした トラックのような 常時バワーバンドに廻っているなら30前後でも不具合は有りませんが 街乗りのような 回転変動では 下で濃く
上で薄い状態になりやすいです 失礼な書き方になりますが 「下手なヤツほど
クランクにオイル溜めます」 急加速...続きを読む

Q銅管継手にポリウレタンホース を取付ける方法

銅管継手(1/4インチUNF7/16×20)に普通は 6.35mmの銅管をフレアにして接続しますが、
ここにポリウレタンホース (内径φ6.5x外径φ10)を取り付けたいと考えています。

0.8Mpa程度の圧力がかかるのでしっかりと接続したいと思っていますが、ネットで調べてもなかなか方法が見つかりません。
私が考えると、まづ銅管をつないでRT1/4のアダプタを付けワンタッチコネクタでポリウレタンホースを付けるとなってしまいます。

何かアダプタ1個で取付ける方法はないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.orange-book.com/product_msts/index/NO.6510M++++++++++++++++++++++2046

これは仰るウレタンホース(1/4)の継ぎ手ですが、この右のねじに銅管をフレアにして締めるナットがあればいいのですね。このねじのピッチは19/in のようですが、残念ながら(1/4インチUNF7/16×20)は合わず、これに合う銅管用の継ぎ手は見つけられません。
3山くらいなら入りそうですが、8気圧もかかるのならだめですね。

ウレタンの継ぎ手のネジをUNF系のフラットダイスでさらえる手があります。

Q高速道走行のエンジンオイル劣化

転勤で片道75km内高速道は66kmをセドリックアルティマ(ターボ)OD95000kmで通うようになりました。通勤だけで月3000kmです。今までは5000km以内でオイル交換していましたが、これを続けるなら1.5ケ月に1回交換で小遣いを圧迫します。

高速道走行と一般道走行、同kmではオイルの劣化どうなのでしょうか?

取り説には10000kmまたは1年の早いほうと書いています。高速走行の方が汚れないなら10000kmをもっと延ばしていいのでしょうか?

Aベストアンサー

オイルの劣化について
オイルの劣化は大まかに分けると3種類あります。

一つ目は物理的な劣化
使用する時間が増えると、オイルの構造が壊れることによりやわらかくなりエンジン保護の性能が低下します。
そして、オイルがやわらかくなることでエンジンが高温になったときにオイルによりエンジンが保護されにくくなり
エンジンが高温になった際にエンジン内部のダメージをつけやすくなります。

二つ目は酸化による劣化
オイルは油なので、食用油のように酸素と触れ合うことで変質します。
(容器に入れないで長期間外に出していたような油はなんともいえないにおいになってるけど、オイルも似たような状態になる)

三つ目は熱による劣化
エンジンが高熱になるような状態が長時間続くと、オイルも熱により劣化してきます。
熱による劣化は、エンジンオイルをだんだんと硬くしていき最後には固体のような状態になります。

一般道走行で、渋滞があるような場合は、物理的な劣化と酸化による劣化が出やすく
高速走行の場合は、物理的な劣化と熱による劣化が出やすくなります。

オイルの交換のサイクルを長くしたいけれど不安だという場合は、油圧計と油温計という二つのメータを車に取り付けてみてください。
オイルが劣化してくると、油圧が低下したり、油温が上昇するなどのことが一目で判別できるようになります。
周りの人間や量販店の人間があれこれ言うよりも、追加でメータを取り付けることにより、車の健康状態の一部が”常に”自分で把握できるようになります。
人間だって、熱っぽいって言うよりも体温計で熱を測れば一発で体の状態を把握できるよね。
それを、毎日測れば何が異常で、何が普通か?ってことがわかるようになりますよね。

http://www.nippon-seiki.co.jp/defi/knowledge/op.html
http://www.nippon-seiki.co.jp/defi/knowledge/ot.html

オイル交換のサイクルは、原則としてメーカが取り扱い説明書に書いてある粘度のオイルをメーカが指定しているサイクルでの交換です。

それを守って、定期的なメンテナンス(12ヶ月と24ヶ月点検、さらに始動前点検)を行っていれば10年10万キロは問題なく車を使えるサイクルということで表示してあります。

それ以上のサイクルで交換する場合は完全に自己責任となり、車の状態を把握していなければそれが原因で車が壊れるということすら考えられます。
そのために、絶対に大丈夫だ!という回答ができるわけもなく
常に自分で車の状態を確認しつつ自己責任ということで交換のサイクルを決めてみてください。
(走り方によるけど、安全マージンを維持できるのは大体メーカ推奨サイクルの1.5倍くらいなんだけどね)


ちなみに、日本車のオイル交換サイクルが短いのは日本は高温多湿だからです。
ヨーロッパよりも湿度は高いです。
それにより、オイルが水分を吸収しやすく劣化するのが早いためにサイクルが短くなって居たりします。
が、3000キロや5000キロというのは取扱説明書でメーカのシビアサイクルとして指定されていない場合は
オイル交換による利益を出したいための販売店側の営業トークだったりします。
スポーツ系と呼ばれるターボがついている自動車の場合はシビアコンディションが3000キロと指定してあるのはたくさんあるけど
最近販売されている一般車の場合は大抵は7500キロ~2万キロと長いサイクルオイルを交換しても大丈夫なような設計になっています。

オイルの劣化について
オイルの劣化は大まかに分けると3種類あります。

一つ目は物理的な劣化
使用する時間が増えると、オイルの構造が壊れることによりやわらかくなりエンジン保護の性能が低下します。
そして、オイルがやわらかくなることでエンジンが高温になったときにオイルによりエンジンが保護されにくくなり
エンジンが高温になった際にエンジン内部のダメージをつけやすくなります。

二つ目は酸化による劣化
オイルは油なので、食用油のように酸素と触れ合うことで変質します。
(容器に入...続きを読む

Q給水栓継手からの水漏れ

洗濯機の水の出が悪いので給水栓継手のネジを緩めてみたところ、給水栓継手が取れてそこから水が漏れだしました。

パナソニックの製品で、こちらのサイトにある動画通りに取り付け直してみましたが、まだ水漏れします。
http://csknowledge.panasonic.co.jp/app/answers/detail/a_id/98

蛇口に給水栓継手だけをつけた状態で水を出すと水は普通に下に落ちるのですが、継手の下の部分にホースをつなげると、継手の上の部分から水が吹き出します。

修理方法を教えていただけると助かります。

ところで、この給水栓継手というのは必要なのでしょうか?
洗濯の途中だったので給水栓継手なしで蛇口に直接ホースを刺して使用しましたが、洗濯は無事終了しました。あってもなくても良いようなものなのでしょうか?

Aベストアンサー

蛇口に取り付ける方法に問題があります。

1)ネジを(4本)共に緩め、蛇口から外します。

2)次に Bで示されているネジの有る部品を(左回しに)下げるだけ下げて置きます。

3).ネジのついている部品を(蛇口の端面まで)押し上げ、
ぶつかっていることを確認後4本のネジを均等に締める。
(奧側になるネジを前もって適度に締めて置くと楽かも知れません。)

4)Bを右に回し蛇口の端面にしっかり密着させます。Aと一体化する事になります。

5)更に ホースのついた接続用の部品、カッチとはめ込みます。
こんな状態で蛇口を開放し、水を流しても蛇口と4本ネジの所から
水が出なければOKです。

6)水が少しでも出るようなら さっきのB金具をもっと右に回します。
大体それで止まります。
しかし
堅くなりそれ以上 回ららず水が出る時は Bの中にあるO(オー)リングが
へたって薄くなっていて水止めが出来無いのかも知れません。
この時は 0リングを外し DIYで同じ物を購入し交換する。
又は MAKERから取り寄せます。

1)~5)の手順でお試し下さい。

QHIDの価格のバラツキ・おすすめ

こんにちは。近々、車の純正HIDを交換したく、色々なサイトで
HIDを探しているのですが、そのときふと思ったのが、
同じ35w6000kでも価格がものすごく違う事が多いということです。
車の知識が浅いのでよく分からないのですが、消費電力が同じで
ケルビン数も同じなら、明るさ、色合いは同じなのでは?と
思ってしまいます。そうではないのでしょうか?製品のガラスなど
使っている部材によって多少の差はあるかとは思っていたのですが、
結構な値段の差があるので、どれを選んだら良いのか分からなくなってきました。
分かる方がいれば教えてください。
あと、おすすめのHID・選ぶときのポイントなどがあれば教えてください。
ちなみに購入予定のバルブは D2R 35W 6000Kです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

値段の違いは、電球そのものだけではなく、その周辺です。価格の安いHIDは長時間使用していると、周辺が溶けて来る事があります。HIDはバラストキットにより、35ボルトから20000ボルトに変圧させて点灯しますから、かなりの高熱を発します。電球そのものは熱くならないのですが。

その他の事は他の方がおっしゃっている通りです。

またバラストキット(変圧器)も安いやつは、すぐ駄目になって異常電圧を流して電球の寿命を極端に短くします。

なお、HIDは、ベロフかPIAAがいいでしょう。これらはかなり高額ですが、安定性、寿命、明るさはフィリップスよりもはるかに優れていますので、お勧めです。フィリップスは値段は比較的安価ですが、物によってはハロゲンよりも暗いことがあります。

Q塩化ビニル管の異形継手について

こんばんは。
実家の1階屋外に散水栓が無いのですが、
上階へ向かう露出竪管の途中にバルブ(常時閉)を介して枝管かあり真っすぐ下方に
向け地面のやや上で切り放しの状態になっています、開ければ水は出ています。
恐らく水抜き管と想われますが竪管の方にもバルブが有り(こちらは常時開)
枝管のバルブを常時開にしても他に影響は出ないと考えています。
水抜き管を利用して2階バルコニーに全自動洗濯機を置きたいと考えています。
水抜き管は正確に測った訳ではありませんが恐らく20A(外形が26㎜)あるはずです。
ここに一般散水用家庭用のホースを緊結してその先は洗濯機用のホースと緊結して、
で洗濯機に給水したいと思います。
モノタロウで調べると一般散水用家庭用のホースの口径は内15外20、内18外23の
寸法しかありません。(工業系のものは太いのはありましたが)
ですからこの塩ビ管を20Aから13Aに絞って繋ぎたいのですが、
この切り放しの状態から素人が13Aに出来るような継手はあるのでしょうか?
ねじ切などは私には出来ないと思います。これが出来ないとホースの方を大きいものして、
そうすると今度は洗濯機ホースとの異形緊結が生じて来て?あれコチラの方が簡単かも?
いずれにしろ塩ビ管の異形継手とするか、ゴム系ホース同志の異形継手とするか?
どちらかが必要となります。ホームセンターで買えて素人にも出来るが条件です。
どちらか良いか、それとその継手材料を紹介して頂けないでしょうか?
では宜しくお願い致します。

こんばんは。
実家の1階屋外に散水栓が無いのですが、
上階へ向かう露出竪管の途中にバルブ(常時閉)を介して枝管かあり真っすぐ下方に
向け地面のやや上で切り放しの状態になっています、開ければ水は出ています。
恐らく水抜き管と想われますが竪管の方にもバルブが有り(こちらは常時開)
枝管のバルブを常時開にしても他に影響は出ないと考えています。
水抜き管を利用して2階バルコニーに全自動洗濯機を置きたいと考えています。
水抜き管は正確に測った訳ではありませんが恐らく20A(外形が26㎜)あ...続きを読む

Aベストアンサー

<家庭用のホースを緊結してその先は洗濯機用のホースと緊結して、
で洗濯機に給水したいと思います。

継ぎ手についてはもう回答がありましたので省略します。
とにかく現物で勝負ですが、片方が入れ込みで片方がねじのタイプもあります。
また、塩ビ管は専用の接着剤を使用しますが、接続の際パイプを奥までしっかりと差し込むことが重要です。

それはともかく、緊結はしっかりとしておかないと水圧に負けて途中で抜けることがあります。=専用のバンド金具もサイズの合ったものを使用してください。

Q走行距離350kmでのオイル交換

こんにちは。少し疑問に思ったのでこちらに質問させていただきました。
今年の1月はじめからホンダライフ(Fターボ)に乗っています。
ただ、私は普段電車通勤ですので、典型的なサンデードライバーです。
私の住んでいる地域は丘陵地の為アップダウンの激しい地域でして、
典型的な車社会の為、さすがに休日は買い物一つ行けない事にイヤになり、今回の軽自動車購入となりました。
しかも、10年間ペーパードライバーでしたので、運転はまだそれほど上手ではなく初心者マークを付けています。
まだ休日も遠出することなく、近所の買い物に出かける程度です。
そろそろ6ヶ月点検とのことで予約を入れたのですが、その際、オイル交換はした方がいいのでしょうか?
ターボ車ですので早いに超したことはない気もしますが、
ディーラーの担当者の方が「ちょっともったいないですね」の様なことをおっしゃったのでちょっと気になった次第です。
この場合、やっぱり交換した方がいいのでしょうか?
ご意見よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

半年で350kmなら確かにもったいないですね。
ただ新車の時はスラッジ(金属がこすれて発生するカス)が出やすいので、1000kmくらいまでは今のままで使われたほうが良いと思います。
今交換してもスラッジが溜まり、またオイル交換の必要性が生じます。

オイルには鉱物油と化学合成油がありまして、前者は時間が経つにつれて劣化します。
合成油は劣化しないと考えて良いと思います。(走行による汚れは発生しますが)
ターボ車とのことなので1000km程度走行したら、合成油に交換されたほうが良いと思います。
ただ軽自動車はオイルの充填量が普通車に比べ少ないので、同じ距離を走っても軽自動車のほうが、オイルの汚れの進行は早いです。

Q洗濯機用水栓とホースの接続について

現在マンションに住んでいますが、ベランダに水道がないので、
洗面所にある洗濯機用水栓からホースをつないでベランダまで水をひきたいのですが、
その件で質問させていただきます。

洗濯機用水栓には緊急止水弁がついており、
洗濯機の給水ホース継手はカチッと差し込めばすぐに使えるタイプのものです。
(プラスチックでカギのようなものがついているタイプです。)

購入したホースにはビス止め式の接続金具がついていますが、
このままでは使用できないため、その部分を他の部品と交換して使用できるようにしたいです。

自分なりにネットなどで探して接続できそうな継手を見つけたのですが、
「二層式洗濯機との接続に必要」と書いてあったり、
「全自動洗濯機には使用できません」と書いてあったりして、
ベランダ用のホースに接続できるのかがわかりません。

このような継手でも大丈夫なのか、他の部品が必要なのか、
どなたかおわかりになる方がいらっしゃいましたら教えていただけると嬉しいです。

何卒、よろしくお願いいたします。

(ちなみに、ホースの先には水流が切り替えられるハンドルがついています。)

現在マンションに住んでいますが、ベランダに水道がないので、
洗面所にある洗濯機用水栓からホースをつないでベランダまで水をひきたいのですが、
その件で質問させていただきます。

洗濯機用水栓には緊急止水弁がついており、
洗濯機の給水ホース継手はカチッと差し込めばすぐに使えるタイプのものです。
(プラスチックでカギのようなものがついているタイプです。)

購入したホースにはビス止め式の接続金具がついていますが、
このままでは使用できないため、その部分を他の部品と交換して使用できるように...続きを読む

Aベストアンサー

次のパーツの下の部品が利用出来るかも知れません。
=>http://www.ayahadio.jp/search/item.asp?shopcd=17341&item=4973987752636

ただ、緊急止水弁(カチッと継ぎ手)には利用出来ないかも知れませんので買う前に店頭で確認してくださいね。もっとも使える場合でもホースとの接続部にホースバンドで固く固定を忘れないようにしてください。

次善の策としてはNo.1さんが紹介されている全自動洗濯機用の給水ポンプ(最長は5mものがあります)を途中でカットしてホースジョイントで接続する手もありそうです。

Q新車のオイル漏れ(実走行3,000km)対応

今年の7月中旬にスカイラインクーペを購入し現在3,000kmを走行しました。1ヶ月程車庫から出さずエンジンだけ掛けていましたが(バッテリー上がり防止のため)先日久しぶりに車庫から出したら床にオイルが水溜り状態(^_^;)になっているではないですか。
修理依頼し戻ってきましたが同じ状態でオイルが漏れています。半日しか経っていないのに(走行はしていません)
前回とは違うところから漏れているようですが。

長文で申し訳有りませんがクレームで新車にする事は可能でしょうか?修理だけで終わってしまうのでしょうか、気持的には納得できないので皆さんの意見を教えてください。

Aベストアンサー

今の段階ではクレームで新車交換は無理でしょうね
ディーラーが修理で何とかなると思っている範囲では何度も修理の繰り返しになると思います
どこから漏れているかが分からないので南とも言えませんが今の段階の修理は距離数も考察すると漏れ箇所のボルト増し締め程度の修理でしょうね
それでも何度か続けば大きい部品ごとの交換などになると思います

言い方を変えれば車は一ヶ所壊れてもその部分さえ交換してしまうことが出来るのでそれが出来る以上新車への交換は難しいと言えます
#8さんのおっしゃる6回の故障は六ヶ所の故障ですね
この場合中古車と言う事もあってその全てに対応していると実際車両本体の金額を超えてしまうので別の車に交換という形になったと思います
元々中古車は前オーナーが何らかの理由があって手放した物が多いのでこう言ったトラブルも多いようですね

新車となるとまだ修理と言う方法が効く以上修理で対応です
もし他の部分やその故障のせいで他の部分まで壊れ走行不能のようなるのであれば新車への交換もあるかもしれませんが・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報