昔の社会派邦画でどうしても思い出せないのがあるので
教えてください。場面も一部分なんですけど

確か北海道の刑務所から脱獄してきた脱獄犯が
本土へ津軽海峡を渡ります。そのとき函館の大火が
起こり、人々の注目が火事にいっているすきに
まんまと逃げてしまうという場面がありました。

わずかな情報ですがもしわかったら教えてください。
飢餓海峡だったかなあと自分では思っているのですが
くわしいこと調べられません。
お願いします。

A 回答 (5件)

思いつくのはやはり「飢餓海峡」ですが、微妙に違うようです。


↓こちらにあらすじが出ていますので、お確かめくだささい。

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD21528/story …

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD21528/story …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございました。
函館の殺人事件の事も思い出しました。
やはり 飢餓海峡ですね。参考になりました

お礼日時:2004/02/03 10:29

正解です。

飢餓海峡です。実話を元に脚色した秀作ですよね。原作、水上勉。映画では三国連太郎~左幸子でしたが、私はTVドラマの萩原建一~若村真由美が好きでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございました。
そうそう。萩原健一さんが演じていたのを思い出しました。

お礼日時:2004/02/03 10:26

飢餓海峡だと思います。


#2さんのより大分後だと思いますが藤真利子さんのを見たことがあります。彼女がデビューされてまもなくだったような・・。(原作も読んだし)
何度か映像化されていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2004/02/03 10:32

【 飢餓海峡 】でしょうね。


三國連太郎 左幸子 伴淳三郎 などが出演しています。

参考URL:http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cg …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

映画のストーリーを見て あそうだ と思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/03 10:33

若干シチュエーションは違っていますが、私も読んだ瞬間飢餓海峡が頭に浮かびました。


DVDも出ていますし、改めて時間をかけて再見しても時間の無駄とはならない映画と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

テレビで砂の器が始まり、もう一度読み直しました。
そのときふと思い、飢餓海峡だったかなあと考えた次第です。

また映画を見てみたいと思います。

お礼日時:2004/02/03 10:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香港映画と中国映画の違い。

映画ど素人の質問ですみません。
中国の映画には、中国映画と香港映画とわかれていますよね。
なんで2つにわけているんでしょうか?
見た作品でくらべると、「インファナルアフェア」とかの香港映画は近代的な映画中心にやっているけど、「HERO」とかの中国映画は古典的な映画を中心にやっていますよね。
全く2つの映画は同じ中国映画でも違うもんなんでしょうか?
あと、台湾映画もありますよね。

Aベストアンサー

日本映画と中国映画が全く違うことはおわかりでしょう。
同じアジア圏にあるからといって「東洋映画」で一括りに出来るものではありません。
旅をすると判りますが、中国から香港へ入る(またはその逆の)際には、出入国審査があり、パスポートの提示と出入国カードの記入が必要です。また台湾と中国を行き来する際にも同じ手続きを経なくてはなりません。
つまり、中国、台湾、香港は、それぞれ歴史も文化も異なる別個の国であり、映画会社も台湾や香港では資本主義の民間会社ですが、中国は国営スタジオですので共産党の意に反した映画は一切作れません。
日本や香港の映画俳優が中国映画に出演することもありますが、これはあくまでも客演(スペシャルゲスト)にとどまります。
ことほど左様に異なりますので、三者を区別しない方が不自然でしょう。

Q映画「飢餓海峡」のセリフ

先日テレビで放映された「飢餓海峡」を見て、昔見たときと同じ感動を覚えました。
ところが左幸子さんに対して沢村貞子さんが言うセリフの一部が聞き取れず、何度も(20回以上)繰り返して聞き直しましたがだめでした。
三井光次と沢村貞子さんの営むいかがわしい場所で、左幸子がやっと雇ってもらうことになり、では「明日荷物を持って参ります」というと、
沢村貞子が「そうだ、○○を持っているの?」と聞くのですが、これがわかりません。「でぶち」とか「ねぐち」とかに聞こえるのですが、何と言ったのか、気になって気になって。その前に配給通帳は持っているかと聞かれて郷里の実家においてあります、というやりとりがあり、この○○は、それに類したものではないかと思います。
どなたか、この脚本をお持ちの方はいらっしゃいませんか。

Aベストアンサー

10年前に買ったVHSビデオで確認しました。
「電車賃持ってるの?」です。江戸っ子ですので早口で。

見え透いた嘘まで言って配給通帳がないということは、今で言う本人確認ができない人、これから帰って荷物を持って明日の朝早く来ますときたら、女将は相当貧しいのではないかと踏んだのでしょう。言われた当人も、女将の心中を察したような感じがします。

ところで、親父さんが話をしながら何をしているか、お分かりですか?

私見ですが、今、上映中のゼロの焦点は、この映画の影響を強く受けている気がします。

Q映画祭が主催して映画を作ることはあるの?

世界各国、さまざまな映画祭がありますが、映画祭がお金を出して映画を作ることってあるんですか?
カンヌ映画祭やベルリン映画祭が映画を作ったなんて話は聞いたことがありませんが、他の映画祭ではこんなことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「それぞれのシネマ」という映画がそうです。
カンヌ映画祭60周年に合わせカンヌ主催で作った映画です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=330555

調べないとわかりませんが、他の映画祭でも節目節目で作った作品があると思います。

Q東映映画「飢餓海峡」のカットされた部分

内田吐夢監督の「飢餓海峡」を数十年ぶりに見ました。
封切りの頃に一度見たきりでした。
先だって教育テレビで中島貞夫監督が内田監督を語っていて、
「飢餓海峡」をもう一度見なおしたくてレンタルしました。

ウィキで内田監督の項をみると、この映画は東映により
監督に無断で本編をカットして編集されたとあります。
被差別部落に関する部分らしいですが、初めて聞きました。
水上勉氏の原作は読んでいません。

カットされたのはどのような部分だったのかが
知りたいのですが・・・

Aベストアンサー

主人公・犬飼多吉の出生地が被差別部落で、母と二人劣悪な条件の畑を耕しながら人間以下の生活をして生きてきた時代のシーンがカットされ、犬飼の過去については刑事がさらりと述べているだけにとどまっていたと記憶していますが、定かではありません。

Q「映画館」が出てくる映画ってないでしょうか?

「映画館」が出てくる映画ってないでしょうか?
できれば、背景にエキストラのような感じで出てくるのではなく、ちゃんと「映画館」が物語に関わってくるものがいいです。

たとえばアニメなのですが、クレヨンしんちゃんの「カスカベボーイズ」という映画では、
映画館にやってきたしんちゃん達が、映画のスクリーンの中の西部劇の世界に吸い込まれる、というストーリーです。

このように、その映画のタイトルと、その映画にどのように映画館が出てくる(絡んでくる)のかを教えてください。
洋画カテゴリーですが、邦画でもアニメでも、なんでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

↓に一覧がありましたので、ご参考にどうぞ。
http://sapporo.cool.ne.jp/jojo129/gallery/theater/theater.htm

Q津軽海峡・冬景色の現代版

歌詞をご存知の方、いらっしゃいませんか?

みなさんもご存知かと思いますが、津軽海峡・冬景色の舞台(?)の青函連絡船は、青函トンネルの開通を機に運航を廃止しました。

それを踏まえて、テレビ朝日系列の「題名のない音楽会」の番組で十数年前に、津軽海峡・冬景色を作詞した阿久悠さんにお願いして、現代版として作られたものです。

ちなみに、歌い出しは、
「ちょうどここの真上あたり津軽海峡~♪」
だったように記憶しています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今晩は
「題名のない音楽会 ごらんここの真上あたり津軽海峡」で検索してみて下さい。
ご参考まで。

Q「死霊の盆踊り」という映画がサイテー映画とは

「死霊の盆踊り」という映画の批評で、
「サイテー映画と呼ぶに恥じない映画」とか書いてありましたが、
「サイテー映画」とはどういう映画でしょうか。
またなぜ「死霊の盆踊り」という映画がそうなのでしょうか。

Aベストアンサー

厚いファン層の支持を得ているヨタ・カルト映画『資料の盆踊り』ですね。

私は何年も前に全編を通して見ましたが、かなり見応えのあるサイテー映画です。「呼ぶに恥じない」とは、よくぞ言いました。世の中には1円で売られている有名スター主演の映画ビデオがあるにもかかわらず、中古でもサイテー1980円からしかないのが賛辞の証拠です。

前置きが長くなりました。

>「サイテー映画」とはどういう映画でしょうか。

この場合は主に、芸術性、すじがき、カメラワーク、演技、照明や音声など各種技術のレベルがゼロという意味です。色彩と女優さんたちの容姿はそれなりに美しいです。

>またなぜ「死霊の盆踊り」という映画がそうなのでしょうか。

死霊が盆踊りをするだけの映画だからです。以下の解説も言い得て妙だと思いますよ。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=11171

Qるろうに剣心 京都大火編 セリフが分かりません

先日、テレビで「るろうに剣心 京都大火編」を見ましたが、セリフが分かりません。
剣心が京都に着いて、操に葵屋に連れていかれます。
そこで、操が、
「道中、世話になったの。泊めてあげて。ぎょうさん、とんだく つかって。」
と、言っているように聞こえますが、「とんだく」とは何でしょうか?
あるいは、そもそも何と言っているのでしょうか?
録画した状態で、1時間21分45秒ぐらいの所です。

Aベストアンサー

「ぎょうさんふだくったって。」
(ぎょうさんふんだくってやって)
でしょう。
ふんだくる、法外に高い代金を取る、ような意味。

Q映画の思い出、映画館の思い出・・

好きな映画、子供の頃に観た映画、タイトルが思い出せない映画、
観たかったけど観られなかった映画、はじめてデートで観た映画、
レンタルで観た映画、映画館であったこと・・。
映画にまつわるお話はありますか?
出来れば楽しいお話で。
良かったら教えてください。

(文章が下手なので、短く拙いお礼しか出来ませんが思いますが、
「それでもいいよ~と」思われたら、回答お願いします。)

Aベストアンサー

ありゃ忘れもしない、私が小学生の時ですよ。「キング・コング」がリメイクされて上映となった時に少年誌で盛んに書きたててるものだから、私が「観たい観たい」と親にせがんだんですね。そしたら父さんが切符を買ってきてくれたんです。前売り券ってやつですか。嬉しかったですねぇ。ところがどっこい、うちの兄貴が意地悪で私にこう言ったものです。「キングコングが映画から出てくるんだぞ~」って。脅かすんですよ。映画なんて物心付いてから「東映マンガまつり」だけでしたから観たのは。そんな訳で内心ビクビクもので父親に連れられて行ったんです。父は盛んに「怪獣なんて飛び出して来ないから」と言うんですが、私はもうドキドキ。で、映画館に着きました。ところがですね、ここでまた問題が起きたんです。後から考えたら問題だったんですが。普通、映画を観に行く時って上映開始時間に合わせて行くものですよね?ところが父はそんな事お構いなし。映画の上映途中で映画館に入ったものだから、既に映画は始まっていたんですね。だから途中から観たんです。途中で観たもんだから私はチンプンカンプン。丁度あれは、コングがタンカーで運ばれるところからでした。で、コングが撃たれて死んでしまうまで、つまりラストシーンまで観たは良いんですが、肝心の話の初めが解らない。で、もう一回最初から見直したんです。当時は切符1枚で何回も観れましたから。飛び出して来ないと解り、私はもう夢中になって観てたんですが、父は横でグゥーグゥー。そして最初に入った時に観たシーンに入ったんですが、普通は最後まで観るでしょう。せっかく1枚の切符で観放題なんですから。ところが父は「さぁ、こっからは最初の続きだから帰るか」。子供心に「あらららら・・・」。子供だから筋なんてどうでも良い。ただ怪獣が好きだったので、コングが観れれば良かったんですが、何となぁく変な気がしました。何だか今から考えると愉快な思い出です。

ありゃ忘れもしない、私が小学生の時ですよ。「キング・コング」がリメイクされて上映となった時に少年誌で盛んに書きたててるものだから、私が「観たい観たい」と親にせがんだんですね。そしたら父さんが切符を買ってきてくれたんです。前売り券ってやつですか。嬉しかったですねぇ。ところがどっこい、うちの兄貴が意地悪で私にこう言ったものです。「キングコングが映画から出てくるんだぞ~」って。脅かすんですよ。映画なんて物心付いてから「東映マンガまつり」だけでしたから観たのは。そんな訳で内心ビク...続きを読む

Q津軽百年食堂のあらすじ

表題通りですが、津軽百年食堂のあらすじを教えていただければと思います。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

公式サイトでいいですか?
http://tsugaru100-movie.com/story/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報