色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

教会には三十年近く行っていません。洗礼受けた数ヶ月はよかったけどある犯罪に巻き込まれてそれが引きがねになり教会に行かなくなりました。本音は破門になっても構わない。その覚悟でいます。もしくは知人に頼んで死亡したことに頼んで一切関わり持たない事にするか、移転届を貰い黙って破棄するのがいいのかで悩んでいます。トラブルに巻き込まれなければ毎週教会に行っていたでしょう。洗礼を受けた以上改宗も破門もできないのですか?洗礼を受けた以上もう無理なんでしょうか。精神的に凄く辛いです。

gooドクター

A 回答 (3件)

No.2です。



>私は洗礼を受けてから回りに対して我慢することだけの人生になりました。言いたい事も言えず相手の事を考えてしまうようになってしまいました。勿論親兄弟親戚に対してもです。小学校の時に土曜学校に行くようになり自然に教会に通うようになりました。中学三年生の五月に洗礼を受け性犯罪に巻き込まれたのは夏休みでした。それまではカトリックに対して偏見で見ることもありませんでした。それから少しずつ嫌な面ばかり見るようになり代母さんに何も言えない苦しみを代母さんに当たり散らすようになりました。回りは綺麗事と矛盾と差別しか無い。じゃあ洗礼受ける前なら犯罪を犯しても構わないのか。司祭も外見から入るのかとわかり余計に不信感を抱くようになりました。私は相手に対して気を使い過ぎてとうとうメンタル面の病と別の病を抱える事になり医者からはつい最近命に差し障りあると言われました。言いたい事も言えずただ我慢するだけの人生になったんです。自分の死後の事も考えるようになり旦那と同じ墓にも入る事も出来ないと聞いています。教会に戻る機会も会ったのですがダメになりました。レイプで身ごもった子供も産めと平気で言われます。司祭やシスターは聖職の中で生活してるから全く理解無いのです。親切にしても裏切られました。本当に受洗するのではなかったと後悔の日々です。凄くカトリックが重いです。愚痴ぽくなりましたが補足として付け加えさしていだだきました。


とても辛い経験をされたのですね。ご同情申し上げます。

イエスの教えは素晴らしいと思いますが、キリスト教会のお偉いさん達のいうことは、必ずしも、イエスの言葉と同じとはいえません。
その証拠に、イエスは『汝の敵を愛せよ』と言ったのに、キリスト教会は十字軍の遠征をはじめ、「自分だけが絶対に正しいのだ」と思い込んで、あちこちで、異教徒を迫害してきた歴史があります。
だから、教会関係者の言うことを真に受けて悩むのはやめましょう。全く馬鹿げているからです。

「小学生」というと大人は全て正しく見えるし、ましてや教会の神父ともなれば、なおさら立派に見えるので、その言葉を信じ切ってしまいます。
でも、もう大人になった貴女には、物事を冷静に見る力が備わってきていると思いますので、彼等の言う根拠のない言葉を、無批判に信じる事はやめて、自分の頭で真実を冷静に見極めるようにしてほしいと思います。

>私は相手に対して気を使い過ぎてとうとうメンタル面の病と別の病を抱える事になり医者からはつい最近命に差し障りあると言われました。言いたい事も言えずただ我慢するだけの人生になったんです。

もし、彼らが貴女をこういう状態に導いたのだとしたら、彼らはとんでもない人達です。
イエスは病に苦しむ人達を癒したのに、教会関係者は健康な人を病にまで追い込んだのです。
宗教は本来人々を幸せにするものなのに、不幸にしてしまうのは、その人達が本当のキリスト教を理解していない証拠ですね。
そういう人達とは、こちらから、縁を切りましょう。

>旦那と同じ墓にも入る事も出来ないと聞いています。

「旦那と同じ墓にも入る事も出来ない」理由・根拠は何ですか?
合理的な説明はあったのですか?
貴女自身、彼等の説明に納得できるのでしょうか?
貴女も、理性的になって、冷静に考えてくださいね。
お墓に関しては、いろんな宗教がいろんな事を言いますが、すべて、何の根拠もありません。
人々が、何となく、霊界のことについて、無知で不安であることに付け込んで、何の根拠もない事を彼らは平気で言うのです。また、その方が、一般の人達が信じやすいという点も困ったものです。
もっと、理性的になりましょう。

>レイプで身ごもった子供も産めと平気で言われます。司祭やシスターは聖職の中で生活してるから全く理解無いのです。

酷いですね!!!
でも、彼らは弱い人間ですから、神から「お前は堕胎を認めたのか!」と言って叱られて、地獄に落とされるのが怖くて、貴女のことよりも、自分の身の安全を優先して、そういう発言になったのです。
以前、ある神父が好きになった女性を妊娠させてしまう映画をみたことがありましたが、その神父は妊娠した女性を気遣ったり心配したりせずに、自分が神から邪淫の罪で怒られることだけを心配する場面がありました。ひどいものです!!!神父といえども、弱い、愚かな人間なのです。カトリック教会内部での、性的な不祥事は、事実として沢山あるようです。
だから、神を信じるのはいいとしても、神父などの人間の言葉は、あまり鵜呑みに信じない方が良いと思います。

>教会に戻る機会も会ったのですがダメになりました。・・・。本当に受洗するのではなかったと後悔の日々です。凄くカトリックが重いです。

カトリックをやめればいいではないですか。
私は、カトリックをやめて、何の後ろめたさも不安もありません。
私は、この美しい大宇宙を創った絶対者は居るような気がしますが、それは、キリスト教などという特定の宗教の枠内に留まるものではなく、もっと大きくて地球上の全ての生き物を優しく抱きかかえてくれる、キリスト教で言う罪びとでさえも、抱きかかえてくれる、大きな存在だという気がしています。
これが「本当の神」だろうと思っています。

むしろ、教会に戻れなくて良かったと思います。
今や、教会は、神の組織ではなく、単なる人間の組織に成り下がっているからです。

ですから、受洗したことも、教会に戻れなかった事も、全く、後悔する必要はありません。
そして、貴女が神を信じて洗礼を受けたと言う事は、貴女は、「狭いキリスト教の枠内の神」ではなく、それを越えた、もっと大きな「本当の神」を信じたのですから、人間の組織に過ぎない「教会」から脱会しても、神を裏切ったことにはなりません。
カトリックなどという、一宗教に囚われる必要はないのです。
人間の組織に過ぎないカトリック教会など捨てて、楽になりましょう。
神を信じたければ、その上で、神を信じれば良いのです。
カトリック教会を捨てた私を見てください。
もっといろんな観点からいろんな勉強が出来て、とても自由で、サバサバしていますよ。
これは、73歳の、人生経験と、いろいろな勉強を通じて到達した私の信念です。

貴女も、視野を広げて、いろんなことを勉強する事をお勧め致します。
そうすれば、今の悩みも、いつか、笑い飛ばす日が必ず来ます。

(参考文献)
『日本人のための宗教原論』(小室直樹著、徳間書店刊)
『歴史の中の「新約聖書」』(加藤隆著、ちくま新書)
『一神教の誕生・ユダヤ教からキリスト教へ』(加藤隆著、講談社現代新書)
『旧約聖書の誕生』(加藤隆著、ちくま学芸文庫)
『キリスト教は邪教です』(ニーチェ著、適菜収訳、講談社+α新書)
    • good
    • 7
この回答へのお礼

二度の回答ありがとうございます。この時期になると性犯罪に巻き込まれた事を思い出し何時も心の中で泣いていました。今は名古屋のカテドラルに幽霊信者として所属しています。自分の死を見つめるようになりとても嫌気を指すようになったのです。だからなんとかしたくて投稿しました。自分の人生を振り返れば後悔しています。数ヶ月前に司祭に改宗の事を言ったら大喧嘩になりました。過去に性犯罪に巻き込まれた事も言いました。私の人生を返して欲しいと言いました。挙げ句の果てに司祭は金かと言ったのです。そして改宗は認め無いと言ったのです。こんなに傷付いても改宗も出来ない苦しみだから私は死んだ事にして所属教会に話して欲しいと知人にお願いしたのです。今でも泣きたい気分です。次から次にお伝えして申し訳ありません。本当にありがとうございました。お勧めの本読んでみます。

お礼日時:2012/09/08 22:10

73歳男性です。



私は、若い頃、カトリックの洗礼を受けましたが、もう何十年も教会には行っていませんし、破門もされていないし、改宗もしていません。
私の中では、キリスト教に大いに疑問を感じていますので、今、教会から遠ざかっていることは、別に、何とも感じていません。

>知人に頼んで死亡したことに頼んで一切関わり持たない事にするか、移転届を貰い黙って破棄するのがいいのかで悩んでいます。

そんなことをする必要があるのでしょうか?
今のままで、放っておいたらどうなのでしょうか?
それとも、今のままだと、教会から何だかんだ言われて、このまま放っておく訳には行かないのでしょうか?
私はもう四十年間教会に行ってないし、別に移転届けなども出していませんが、なんともありませんよ。
最初のうちは、なんだか罪悪感がありましたが、キリスト教以外の宗教や宇宙の事その他いろんな勉強していろんな事を知り視野が広くなるにつれて、罪悪感もうすれ、もし、本当に神があるとしても、こんな私でも許してくれると、なんとなく思っています。

キリスト教だけが真理なのでしょうか?
キリスト教だけが真理だと考えるのは、少し、視野が狭く、偏狭な考えだと最近思い始めています。
今は、むしろ、お釈迦様の教えに惹かれています。
また、宇宙に関する科学の本やミクロの世界を扱う量子力学の本を読むと、キリスト教が唱える神がますます偏狭な神に思えてきます。

神は、仮にいるとしても、キリスト教が教えるような、えこひいきをしたり(旧約聖書に出て来る神はユダヤ人だけをえこひいきする神ですが、キリスト教もこの旧約聖書を否定せずに受けついで、教えの基礎においています)、キリストを信じなければ地獄に落とすなどと言ったり、他宗教を攻撃するような心の狭い神ではなく、もっと、全宇宙を愛し、たとえキリスト教の言う罪びとであっても全ての人々を黙って許す心の大きな神だと、私は思っています。心の小さいのは神とは言えないと思っています。
だから、たとえキリストの磔刑の意義を信じなくても、心さえ清く保ち、悪い事をせず、人々に慈悲の心で接して生きて行けば、死んでからも決して悪いようにはならないと思っています。

キリスト教は、神が宇宙を創ったと言って、キリスト教の言う神が絶対的存在で、人間はこの神に絶対的に服従するしかない宗教ですが、お釈迦様の教えは、宇宙の創造主などは持ち出さず、それよりも、もっぱらこの不思議な人間存在を徹底的に見つめる事によって、人間の心はどうなっているか、人間は如何に生きるべきかを探求し、その結果、人間はお互いに争いをせず仲良く生きるべきだと説いています。

キリスト教、仏教、イスラム教、の世界三大宗教を平等に解説した『日本人のための宗教原論』(小室直樹著、徳間書店)はとても参考になる良い本だと思います。
その他、キリスト教の起源に遡って学問的に説いている本(例えば、『一神教の誕生-ユダヤ教からキリスト教へ 』(加藤隆著、講談社現代新書)や、『キリスト教は邪教です! 現代語訳『アンチクリスト』 (講談社+α新書) [新書]フリードリッヒ・ニーチェ (著) 適菜 収 (翻訳) 』なども読んでみて、キリスト教というものを今一度客観的に考え直すのもいいかも知れない、と思います。

この回答への補足

私は洗礼を受けてから回りに対して我慢することだけの人生になりました。言いたい事も言えず相手の事を考えてしまうようになってしまいました。勿論親兄弟親戚に対してもです。小学校の時に土曜学校に行くようになり自然に教会に通うようになりました。中学三年生の五月に洗礼を受け性犯罪に巻き込まれたのは夏休みでした。それまではカトリックに対して偏見で見ることもありませんでした。それから少しずつ嫌な面ばかり見るようになり代母さんに何も言えない苦しみを代母さんに当たり散らすようになりました。回りは綺麗事と矛盾と差別しか無い。じゃあ洗礼受ける前なら犯罪を犯しても構わないのか。司祭も外見から入るのかとわかり余計に不信感を抱くようになりました。私は相手に対して気を使い過ぎてとうとうメンタル面の病と別の病を抱える事になり医者からはつい最近命に差し障りあると言われました。言いたい事も言えずただ我慢するだけの人生になったんです。自分の死後の事も考えるようになり旦那と同じ墓にも入る事も出来ないと聞いています。教会に戻る機会も会ったのですがダメになりました。レイプで身ごもった子供も産めと平気で言われます。司祭やシスターは聖職の中で生活してるから全く理解無いのです。親切にしても裏切られました。本当に受洗するのではなかったと後悔の日々です。凄くカトリックが重いです。愚痴ぽくなりましたが補足として付け加えさしていだだきました。

補足日時:2012/09/08 14:49
    • good
    • 1

 宗教産業は、あなたのように生真面目な人を狙って口説き落とすのです。



 しかし、名目ばかりでなく、実際に複数の宗教団体に加盟している人なんていくらでもいます。

 著名人にもたくさんいます。それが彼ら自身の営業上の利益になるからです。

 「洗礼」の縛りは、カソリック関係者に問えば、一定の縛りを言うだろうし、それ以外の宗教者は、この文章のように気にしなくても良いと言います。

 どちらにせよ、あなたには未だこだわりがあるようだから、別のカソリック関係者に相談するとか、別の教会に所属すれば良いだけのことでしょう。

 しかしまず、カソリックばかりでなく、プロテスタントだって、まるまるだって、ばつばつだって、みんな虚妄ですよ。それが分かるまで、突っ込んでみれば良い。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング