dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

会社が「全国卸商業団地厚生年金基金」から脱退しました。これまでの掛け金を一時金で受け取るか年金に加算するかの選択をしなければなりません。一時金の場合は46万円くらいで、年金に加算する場合は年額6万円ほどになります。基金が破綻した場合はどうなるか分からないし、将来6万円の加算が本当にしてもらえるのかちょっと不安もあります。ちなみに、私は55歳です。どちらが良いのか分かりませんのでお教え頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

年金に加算する方がよいです。


まず基金の破綻をご心配していますが、0円になることはありません。

その年金基金が破綻(普通解散します)した場合は、厚生年金基金連合会という組織に年金は移行します。
そのときの状況で多少給付額に変動はあるかもしれませんが、一時金が46万円であれば、46/6=約8年で元が取れる計算になりますのでね。

単なる企業年金と異なり、厚生年金基金は厚生年金法で定められた、準公的年金であるため、このような安全システムとなっています。

では。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

良く分かりました。ちょっと安心しました。この方向で考えたいと思います。

お礼日時:2004/02/04 18:10

2番の者です。

その基金が今後も存続できるかどうかがカギになります。公的機関なら大丈夫ですが、文面より破綻した場合が問題になります。その心配がなければ、65才から貰えれば75才まで生きるとすれば60万円もらえるわけですから、そちらの方が有利になります。ただ、保障期間というのがあり、例えば10年間とすれば、それまでは本人が死んでも家族がもらえます。無期限なら何歳で死んでも安心です。そのへんも考慮にいれてご判断してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。
検討したいと思います。

お礼日時:2004/02/04 18:08

基金が破綻すれば、減額されるか貰えないかになります。

もらえるなら、ー時金で46万円もらう方をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まったく逆のご回答を頂戴し迷ってしまいます。
それ位難しい問題なのでしょう。これという正解
が無いのでしょうか?

お礼日時:2004/02/04 06:11

将来の年金に加算しましょう


今は46万円は稼ぐ事も出来ますが
65才から稼ぐのが難しいから年金があるのです
この歳になるとよほどの運が無いと
お金が稼げないのです
年金は一円でも多いほうがよいです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
検討します。

お礼日時:2004/02/04 06:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す