『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

今現在は二人しかいないんですよね?
その二人もあまりパッとしない成績のようですが…
行き着くところは「体力勝負」だからなんでしょうが、
それにしても、もう少し女性騎手が出てきてもいいと思うんですが…

ところで、JRAの女性騎手に対しての福利厚生ってどうなっているのでしょうか?
産休や育休もそうですが、調整ルーム内部では男女の部屋がちゃんと別れてるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

以前に本で読んだのですが、真偽の程は定かではありません。



よく「上手く前が開いた所を抜けてきましたね」なんて解説を聞きますが、騎手はレース中に「どけどけ」とか「ちんたらすんな」とか声を掛け合っているそうで、人気馬に乗っているベテランジョッキーに後ろから「おらぁ、じゃまだ」とか言われると、見込みの薄い馬に乗っている若手ジョッキーは道を開けざるを得ないとか。

一方、女性ジョッキーが細い声で「開けてー」とか叫んでも誰も道を譲らず、結局肢を余して負けてしまう事も多いとか。

勝てば勝つほど良い馬が巡って来て勝率が上がり、また良い馬が巡って来るのでしょうから、男性社会の中では辛いでしょうね。

福利厚生とかは知りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

私もその本を読みました。
確かに、普通の女性だったら「どけ!」なんてなかなか言えませんね。
どうやら腕の力の差だけではなさそうですね。
男並みの根性がないとダメなのかもしれません。

お礼日時:2004/02/18 23:29

女性差別からきているものだと思います。

「体力」
が違うといっても、そもそも「体力」とは?
一般的に男性の方が体力があるといいますが、平均
寿命が長いのは「女性」です。これも体力といえま
せんか?
つまり、男性中心に考えられていて、それが当たり
前なっているからこそ女性の活躍がなくなるのでは。

参考URL:http://www.city.higashimurayama.tokyo.jp/~kakuka …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/18 23:29

大成しないのは、女性だからという理由はそれ程大きくないと思います。


女性の絶対数が少ないからだとおもいます。
女性男性関係なく、たまたま今までの騎手が活躍できなかっただけではないでしょうか。男性騎手だって
活躍出来る人は一握りです。
もっと数が増えれば中には重賞で活躍できる人も増えると思いますが、日本に限らず世界的にも女性の割合はやっぱり少ない。
それで、数が増えない理由はやっぱり大成した人がいないので、騎手を目指す人が少ないのでしょう。

数が増えれば活躍できる人も中には現れ、それを見て憧れる人が騎手になろうとする。・・・という図式が成り立ちますが、今は全く逆の悪循環状態なのだと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

アメリカでは大層活躍した女性騎手がいるそうですが、
やはり日本の閉鎖的な競馬社会では
そうやって活躍できる土壌みたいなものも
まだまだ足りないんでしょうね。

お礼日時:2004/02/18 23:31

女性騎手はブームの時6人くらいいましたが現在2人ですか・・。

たいていの方が厩務員か調教助手になってますね・・・。昔には地方で(益田競馬?)吉岡牧子さんというすごい女性騎手がおられました。女性ながら350勝も勝鞍をあげておりました。250戦で日本最多出走のウズシオタローなどに乗ってました。

何で活躍できないのかというとどこか女性的な優しさが出て強く追えないんではないですかね?でもそれは競馬学校が開かれた現在ではないはずですし、非力な女性は競馬学校に入る時点で無理だと思うし・・。
そうなると人数がすくないからでしょう。もっと女性騎手が増えればレースもやりやすくなると思います。
女子高でおとなしい男の子が耐えれないみたいに少なかったらやりにくいんでしょう。逆に男が少なかったら武豊みたいな騎手は現われなかったと思います。そんなものではないでしょうか?
厩務員はだんだん女性が増えてます。あと20~30年すれば騎手もふえるんでは?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

「女性的な優しさ」って言うのはわかるような気がします。
何かの本に書いてありましたが、女は自分の身体を守ろうとする本能が男よりも強くて、いざ勝負と言う時にその本能が邪魔をすることがあるみたいですね。

お礼日時:2004/02/18 23:35

競馬場に行ったこともない素人です。

(^^;
大学のとき、ちょっとだけ乗馬をやってました。

総合馬術って競技がありますよね。馬場、クロカン、障害の3日にわたるハードな種目で、特に野外を長く走るクロスカントリーは、馬にも人にも過酷みたいです。
この種目でも過去に女性の世界選手権優勝者が出ていますよ。何人もいたと思います。
また障害飛越でも。動作の美しさ・正確さを競う馬場馬術はもっと女性比率が高いです。
だから馬が女性を馬鹿にするってことはないと思うんですけどね。。。
女性選手を、その夫がトレーナー兼グルームとして支えてるって組み合わせもあるみたいだし。

一般に、女性は乗り方がやわらかく、女性が調教した馬は性格が素直に育って乗りやすいという話も聞きました。

でも、競馬はきびしい勝負の世界ですから、闘争的なくらいの性格じゃないと、勝ち残っていけないのでは?
競馬あがりの馬は、なかなか乗用にできないくらい気が荒いといいますもんね。
それに、競馬を志す女性がまず少ないという事情もあるでしょうね。
ふつうの馬術は女性に人気のスポーツなので(馬術部や乗馬クラブの会員は95%ぐらい女性!)、すそ野が広いぶん、強い人もでるわけです。

あ~、もう一つ思いつきました。
馬って群れを作る動物ですからね。まわりの人間の言動を見て、「この人がボス」って判断するんです。犬と同じに。
だから、周囲の男性が女性騎手をばかにする態度をとったら、それを見た馬もいっしょにばかにすると思いますよ。
昔は「大将しか乗りこなせない馬」っていたみたいです。別に大将が馬術の名手というわけじゃなく。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/18 23:23

女性だと、馬はちゃんと判って、見下すというかバカにした態度とっちゃうみたいです。


それじゃぁ騎乗もなにもありませんよね…。
ちょっと悔しいですけど、仕方ないっすね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/18 23:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手前を変えるって?

よく直線を向くときに手前を変えるって言うじゃないですか、それって何ですか?
それと、その時の変えさせる方法ってあるんですかね?

Aベストアンサー

●手前を変えるとは
馬の駆歩は、半身に構えた肢勢で、左肢に比べ右肢が前に出た肢勢と、その逆の肢勢があります。前者を「右手前」の駆歩、後者を「左手前」の駆歩と呼んでいます。
右手前の襲歩では、次のようにして1完歩が完成です。
1.左前肢 
2.右前肢を上げこれを前方に送る。
3.右前肢を地面に着け、左後肢で地面を蹴る。
4.前方に伸ばした前肢を軸にして、体を支えながら前方へ送る。
5.四本の肢を宙に浮かし、後肢を前に運んで着地の態勢を整える。
6.左後肢を地面に着け、体を前へ送りながら、右後肢を地面に着ける。
馬は元々左利きで左手前の駆歩が得意だそうです。しかし、左前肢だけで走る癖をつけると、そっちにばかり負担がかかり、故障も起こり易いし、疲れて伸びがなくなります。適当に手前を変えることの出来る馬は、ラストで二の脚を繰り出します。テイエムオペラオーなどは、最後の直線で手前を変えるのがうまいそうです。また、コーナーを回るには、右回りなら右手前、左回りなら左手前で走らないと無理があるので、必ず調教されるもののようです。

●手前を変える方法
例は乗馬の場合で、右手前から左手前に変える方法ですが。
適切なタイミングで、扶助を与える、という方法になるるかと思います。
どういうことかというと、手前を変える最初の段階では馬は重心を僅かに右から左に移すそうです。なのでタイミングを見て、騎乗者が右足で馬を押して扶助してあげる方法がとられると思われます。
なお、手綱は左の手綱を十分譲って、右手綱を控えながら、押し手で馬の肩をちょっと押してあげるようです。

500kgの重さのものが、時速60kmの速さで前進しながら微妙に重心を移すわけですから、ちょっとしたズレから大きな故障が発生しやすくなるのではないでしょうか。サイレンススズカも、勝負どころで手前を変える時に故障が発生したものと思われます。

参考URL:http://dion.keibado.ne.jp/keibabook/000612/esc.html

●手前を変えるとは
馬の駆歩は、半身に構えた肢勢で、左肢に比べ右肢が前に出た肢勢と、その逆の肢勢があります。前者を「右手前」の駆歩、後者を「左手前」の駆歩と呼んでいます。
右手前の襲歩では、次のようにして1完歩が完成です。
1.左前肢 
2.右前肢を上げこれを前方に送る。
3.右前肢を地面に着け、左後肢で地面を蹴る。
4.前方に伸ばした前肢を軸にして、体を支えながら前方へ送る。
5.四本の肢を宙に浮かし、後肢を前に運んで着地の態勢を整える。
6.左後肢を地面に着け、体を前へ...続きを読む

Q枠順が確定するのは、開催日の何日前?

開催は、だいたい毎週土日だと思うのですが、
出走馬と、枠順が確定するのは、開催日の何日前ですか?

開催日が土曜日の分の枠順の確定曜日と、
開催日が日曜日の分の枠順の確定曜日は、
やっぱり1日ズレてる(土曜開催の方が1日早い?)んですか?

Aベストアンサー

枠順が確定する日時は概ね次のようになっているはずです。

G1のうち、フェブラリーS、高松宮記念、NHKマイルカップ、安田記念、スプリンターズS、秋華賞、エリザベス女王杯、マイルチャンピオンシップ、朝日杯フューチュリティ、阪神ジュベナイルフィリーズの10レース →金曜9時

その他のG1 →木曜日14時

日曜日の重賞 →金曜日10時

その他の競走 →レース前々日の10時

ただ、日曜重賞は、1月から3月の間は前日発売がないので、その間は前日(つまり土曜日10時)に発表になると思います。

Q馬はムチでうたれるとすごく痛いですか?

競馬は本当に無知でど素人です。
馬をムチで叩いて早く走らせてますが、馬はそのムチがすごく痛いのでしょうか?
そのムチで叩かれてるところがとても痛々しいので質問させて頂きました。
今回、ディープも6回ムチで打たれていましたが。

Aベストアンサー

Micky17さん、こんにちは。
ムチはある程度は痛いと思いますよ。
それと「ムチを叩けば馬が早く走る」というのは少し違うみたいです。
武豊騎手が言ってましたが、ムチを打ったから伸びる(早く走る)馬は半分もいないみたいですよ、もちろん反応して伸びる馬はいますが。
あくまでムチは”まっすぐ走らせるための道具”、”ゴーサインの合図”という意識らしいです。手綱を押したときにゴーサインだと理解できる馬にはムチは不要ということでしょう。
ただ斜行(馬がななめに走っていくこと)を矯正するためにムチは必要です。

武豊騎手についてはムチを打つ回数は少ないジョッキーだとおもいます。勝てないと思ったらムチは打たないですし、最近のレースでも「直線でムチを1発入れたら馬が硬くなったから打つのを止めて、見せムチにした」と言ってましたし。イギリスのことに関して言えば騎乗停止になるのはわかってて、あえて打ったものですし。機会があれば、ゴール前を見てると分りやすいですよ、接戦のときでも打たないときありますから。無駄にムチを打つ騎手もいますけど…。これから競馬をもっと見ていけば、その違いがわかるようになると思いますよ。

Micky17さん、こんにちは。
ムチはある程度は痛いと思いますよ。
それと「ムチを叩けば馬が早く走る」というのは少し違うみたいです。
武豊騎手が言ってましたが、ムチを打ったから伸びる(早く走る)馬は半分もいないみたいですよ、もちろん反応して伸びる馬はいますが。
あくまでムチは”まっすぐ走らせるための道具”、”ゴーサインの合図”という意識らしいです。手綱を押したときにゴーサインだと理解できる馬にはムチは不要ということでしょう。
ただ斜行(馬がななめに走っていくこと)を矯正するためにム...続きを読む

QJRA馬と地方馬の実力差は、何?

先日、大井競馬での「東京大賞典」が終わりましたが、今年も、JRA馬の圧勝で、地方馬は
全く歯が立たないと言っても良いような結果でした。
馬券的に見ても、少頭数で尚且つ、出走取消し馬が出たとはいえ、三連単でさえ、見たこと
もないような低い配当になりました。
他にも、地方交流戦はありますが、JRA馬の掲示板独占ということも珍しくありません。

そこで、ふと疑問に思ったのですが、この差は何なのでしょうか?
同じサラブレッド同士で、JRA馬と地方馬では、何故、こんなに実力の差が出てしまうのか
疑問です。

私は、血統には全く詳しくないのですが、これこそが血統なのでしょうか?
少なからず、中央と地方との騎手の差もあるとは思いますが、地方からJRAに移籍して活躍
している騎手は何人か居ますし、騎手のレベルという問題でもないような気がします。
後は、調教の質の違いや、人間と同じように食べ物(カイバ)の違いなのでしょうか?

皆さんは、どう考えているのか教えて下さい。
明確な答えは無いのかもしれませんが、この違いが分かれば、今後の馬券購入の際の参考
になるのではと思い、質問させて頂きます。
よろしくお願いします。

先日、大井競馬での「東京大賞典」が終わりましたが、今年も、JRA馬の圧勝で、地方馬は
全く歯が立たないと言っても良いような結果でした。
馬券的に見ても、少頭数で尚且つ、出走取消し馬が出たとはいえ、三連単でさえ、見たこと
もないような低い配当になりました。
他にも、地方交流戦はありますが、JRA馬の掲示板独占ということも珍しくありません。

そこで、ふと疑問に思ったのですが、この差は何なのでしょうか?
同じサラブレッド同士で、JRA馬と地方馬では、何故、こんなに実力の差が出てしまう...続きを読む

Aベストアンサー

全てにおけるお金のかけ方(使い方)の違いです。

生まれる前から母馬父馬の選定、生産、育成、馬主、厩舎、トレセン………。
ありとあらゆるものに明確な差があるので、中央で走らない馬が地方に飛ばされ、ままに主力になる。

例えは雑ですが、プロ野球の一軍と二軍みたいな関係かと。


人気Q&Aランキング