エソと、グチの正式名称を教えて下さい。
和歌山県白浜町での魚の俗称だと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

エソは全国共通の名称です。


グチは「シログチ」「キグチ」とあるようです。
シログチでしたら、皆さんのおっしゃるように「イシモチ」のことです。
両方とも代表的な「かまぼこ」の原料魚です。
詳しくは下のページをどうぞ!

余談ですが、主人が先日知り合いのかまぼこ会社の社長さんから、市場には出回らない珍味「エソの子」(今の季節だけのものらしい)を頂きました。
すごく、美味しかったです。

参考URL:http://www.kamaboko.com/museum/sakana/zukan.htm
    • good
    • 0

エソは学術上の正式な名称です。

エソ科マエソ、といえばさらに正確でしょうか。
グチはイシモチ(=正式和名)のことだと思います。こちら(福岡)では両方通用します。ニベ科の魚ですね。ニベという魚もいるわけですが、これはイシモチのように銀ピカではなくてウロコの並びに沿った斜線が何本もあるやつです。形や習性ははイシモチとほとんど同じですから混同しているところも多いようです。
    • good
    • 0

エソは正式な和名(科名)です。

俗称ではありません。
グチはニベ科の魚の俗称で、中でもとくにイシモチのことをこう呼ぶことが多いようです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミヤマツバキ(深山椿)とは生物学上の正式な名称?それとも通称や俗称?

偶然か必然か判りませんが、手元の図鑑の索引にはミヤマツバキが見当たりません。一方私の知る限り、少なくとも(生物の専門家ではない方が著した)書物の上では深山椿が登場しています。
そこで質問なのですが、ミヤマツバキという生物学上の正式な名の付いたツバキが存在するのでしょうか、それとも生物学上の正式な名前とは無関係に、例えば山地の野生のツバキを深山椿と呼んでいるなどという事情でもあるのでしょうか。
もしも、ミヤマツバキという生物学上の正式な名の付いたツバキが存在する場合には、その特徴や画像を紹介して下さると、とても有り難いです。

宜しく、お願いします。

Aベストアンサー

あるとしても地方名の可能性が高いです。Googleで検索をかけても引っかかりませんし。
Yahoo!で検索をかけたら、個人のブログで、夏目漱石『草枕』で描写されている深山椿について、「ミヤマツバキというのは、ヤマツバキ(またはヤブツバキ)のことなのだろうか。」との記述を見つけました。草枕を読んだことがないのでわかりませんが、文学上の表現として「深山椿」と表現しただけかもしれません。
http://homepage2.nifty.com/TENKO/diary/d_0203b.html

ちなみに、国内にある椿の種類は野生のものだとヤブツバキが一般的です。
http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/theaceae/yabutsubaki/yabutsubaki.htm

雪国に適応変異したユキツバキというものもあるようです。
http://aquiya.skr.jp/zukan/Camellia_rusticana.html

あとは、中国雲南省原産トウツバキ、台湾原産のグランサムツバキなど。
http://www.bgtym.org/data-base/toutubaki.htm
http://nature3.fc2web.com/html/20061223guransamutsubaki.htm

園芸品種も多いのですが、そちらは省略します。

あるとしても地方名の可能性が高いです。Googleで検索をかけても引っかかりませんし。
Yahoo!で検索をかけたら、個人のブログで、夏目漱石『草枕』で描写されている深山椿について、「ミヤマツバキというのは、ヤマツバキ(またはヤブツバキ)のことなのだろうか。」との記述を見つけました。草枕を読んだことがないのでわかりませんが、文学上の表現として「深山椿」と表現しただけかもしれません。
http://homepage2.nifty.com/TENKO/diary/d_0203b.html

ちなみに、国内にある椿の種類は野生のものだとヤブ...続きを読む

Qこの魚はなんという魚でしょうか?長野県の梓川で採りました。大きさは3c

この魚はなんという魚でしょうか?長野県の梓川で採りました。大きさは3cmくらいです。
自由研究で水辺の生き物調べを行っています。小学校6年です。

Aベストアンサー

スズキ目ハゼ科に分類される魚の一種である"ウキゴリ"でしょうか。
細かく分類すると色々な名前に別れるようですが、一般的に"ゴリ"と言われる物は大変幅広く、ヨシノボリ類、チチブ類、ウキゴリ類など小型のハゼ類や、カサゴ目・カジカ科に属するカジカ類、あるいはその両方を合わせて呼ぶ場合などがあります。
地方によっては"ガコ""ドンブシ""ガコモツ"等、色々な名前で親しまれており、唐揚げにしたり佃煮等珍味として重宝されます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%AD%E3%82%B4%E3%83%AA

Qマウスの正式名称について

マウスの正式名称教えてください。

動物界…というやつです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。先の回答を若干訂正します。
マウスはハツカネズミの改良種のようですので、
ネズミ亜科>ハツカネズミ属>ハツカネズミ
(マウス又は俗称“ニシキネズミ”“ナンキンネズミ”)
が正しいかと思います。
同様にラットの場合はドブネズミの改良種なので、
ネズミ亜科>クマネズミ属>ドブネズミ
(ラット又は俗称“ダイコクネズミ”“シロネズミ”)
になると思います。

http://www1.ocn.ne.jp/~tekitoni/mausu-ratto.html
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nkazu/ronbun/muridae.htm

なお哺乳網以下の分類は、下記URLによれば厳密に言うと、
哺乳網/哺乳形類>正哺乳類>全獣類>トレクノテリア下綱>クラドテリア類>前トリボスフェニック類>ザテリア類>北半球系トリボスフェニック類>獣上区>有胎盤区/正獣区>正主齧歯類上目>グリレス大目>単歯類>齧歯目>ネズミ亜目>ネズミ下目>ネズミ上科>ネズミ科>ネズミ亜科
哺乳網以上も
真核生物>・・・>動物界>・・・>脊索動物門>・・・>脊椎動物亜門>・・・>四肢動物>・・・>単弓類>・・・>哺乳網/哺乳形類
となっているようです。
http://epp.eps.nagoya-u.ac.jp/~seicoro/bio/mammalia.html

なお分類も学者によって諸説あるようで、下記ページ(海外)を上にたどっていくと上記のページと若干異なっている部分もあります。もしご興味がおありでしたらご覧下さい。(なお“Murinae”はネズミ亜科のことです)
http://www.fmnh.helsinki.fi/users/haaramo/Metazoa/Deuterostoma/Chordata/Synapsida/Eutheria/Rodentia/Myomorpha/Murinae.htm

参考URL:http://www1.ocn.ne.jp/~tekitoni/mausu-ratto.html,http://epp.eps.nagoya-u.ac.jp/~seicoro/bio/mammalia.html

#1です。先の回答を若干訂正します。
マウスはハツカネズミの改良種のようですので、
ネズミ亜科>ハツカネズミ属>ハツカネズミ
(マウス又は俗称“ニシキネズミ”“ナンキンネズミ”)
が正しいかと思います。
同様にラットの場合はドブネズミの改良種なので、
ネズミ亜科>クマネズミ属>ドブネズミ
(ラット又は俗称“ダイコクネズミ”“シロネズミ”)
になると思います。

http://www1.ocn.ne.jp/~tekitoni/mausu-ratto.html
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nkazu/ronbun/muridae.htm

なお哺乳網以下...続きを読む

Q蛋白質定量法のローリー法のフェノール試薬の正式名称は?

蛋白質定量法のローリー法のフェノール試薬の正式名称は何ですか?Wakoのカタログから注文したいんですけど
「フェノール試薬」という名前では掲載されておらず困っています・・・。

Aベストアンサー

こんにちは

入手できるフェノール溶液(詳細は失念.2Nだったような…)を希釈して作成してはダメなんですか?
私は希釈してローリー法に使いましたよ.

自分で調整することに何か不都合なことでもあるのでしょうか?

Q「すっかんこ」の正式名称(学名)を教えてください。

北海道に住んでいます。
子供頃(昭和47、8年ごろ小3くらい)に
その当時、道端や野原の、いたるところに茂っていた
スペード型で直径2、3cmほどの緑色の葉っぱを「すっかんこ」と呼んで
私や周りの子供たちも好んでちぎって噛んでいました。
味は、酸っぱいだけで、私は美味しいと感じて
しゅちゅう食べて?いたのですが
この歳になって「あの植物は何だったんだろう?」と思うようになりました。
「すっかんこ」とは、多分、方言だろうなぁと思いますが
どなたか正式名称(学名)をご存知の方はいらっしゃらないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イタドリをスカンポと呼びますが、北海道ではオオイタドリがあちこちで生えていましたね。

スカンポはスイバであるという説もあるようですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報