ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

臨床心理士って話の内容や真意やらが理解できないから動揺したり、此方に否定的な言葉を吐いてきたりする事はよくあるのですか?

心理士だからと信頼して素で話してしまったため(反社会的な事ではない)傷付いて余計悩みました。

高額な料金を払いながら通い続けるには値しないと思い、笑顔で止めますと伝えたらムスッとされて不快でした。

心理士も人間だから仕方ないとかは、頭では理解できても心情的にはウザイです。

やはりプロだからと信頼してありのままに話さない方がいいなと思いました。

心理士は自分に従順で健気で一般的な悩みのクライアントが好きなんですかね?弱い人を癒やしてあげる満足感みたいな?

教科書通りのクライアントの方が楽に儲かりますよね…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お前って言ってごめんなさい。


自分に甘い低脳な人間に感じると、ついお前って呼びたくなってしまいます。今後気をつけます。
    • good
    • 0

こんにちは。

当方、臨床心理士のカウンセリングを受けてる35歳のオヤジです。

はっきり言って、臨床心理士も人ですから、個人差が出ます。臨床心理士自身の過去の体験の影響だったり。

私も、何人かの臨床心理士とカウンセリングを行いましたが、臨床心理士としての素質に疑問を抱かざるを得ないヤツがいた事は事実です。正直、「資格は人を語らない」、つまり、「資格が有るからと言って、人として立派であるとは限らない」んだと思います。

まぁ、その臨床心理士と合わないと思うのであれば、打ち切っても良いと思います。

ちなみに、私の場合、今の臨床心理士さんとは、15年ほど続いておりますが、その間、その臨床心理士さんを信用出来なくなった事が幾度となく有りました。本当に力の有る臨床心理士なら、そんな臨床心理士自身への不満にも、上手く付き合ってくれるものだと思いますが、このカウンセリングの世界ほど、根本的な人と人の相性が出る業界もないので、何とも言えない面は有るかと思います。

何かの参考になれば。ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実体験からのご回答、ありがとうございます。

15年間も同じ心理士と信頼関係を築いているなんて凄いですね。
回答者さんの人柄もあるのかしら。

自分は対人関係が下手で人間不信も強くなっているので、なかなか継続的な人間関係が難しいです。

専門的に勉強して臨床心理士や医療職者、教師などになって経験を積んだからといって、人格が伴っていく訳ではないんだなと感じますね。

此方も人格者じゃないので…おあいこな気もしますが(-.-;)

プロなんだからこうあって欲しいと期待だけは持ってしまいます。

お礼日時:2012/12/12 11:26

 心理学を学び、音楽療法士の資格を持ち、自身もうつ病です。


 両方の立場から回答します。

>>臨床心理士って話の内容や真意やらが理解できないから動揺したり、此方に否定的な言葉を吐いてきたりする事はよくあるのですか?

 これはあるまじき行為です。特別にその人がおかしいです。

 これは臨床心理士に限った事ではありません。
 友達だって同じです。
 相手も一個人ですからこのような発言行動はやってはいけないことです。

 選ぶ権利はこちらにあるのですから、忘れてください。
 精神衛生上いつまでもひきずるのは止めた方がいいです。

 今回は「馬鹿な奴」と可哀相に思うことで溜飲が下がるかもしれません。

 「悩みを聞く」のが臨床心理士の仕事ではありません。またそれに意見をいうのは職務には入りません。
 助言をし、本人が社会に適合し人生をまっとうするのにふさわしくないと思われる点、悩みの原因の除去が主な目的です。
 そもそもカウンセリングに通うことを選択したからには上記の事を要望しているわけですよね?

 根掘り葉掘り過去の事象について語らせるのも良くない手法です。
 今はあまりやらないようですが・・・・・。

 教科書通りの人なんていませんよ。
 それだったら全人類が何らかの異常者になってしまいます。

 心情的にうざい

 これでいいのです。

 相手を許容する必要はありません。

 今回は相手が不勉強な部分が多い人だったということで・・・・終わりにしたらどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

共感的なアドバイスをくださり、ありがとうございます。

何となくその心理士の理解できる範囲に誘導しようとしているような感覚も受けました。
ちょっと猫被ってその範囲寄りに見せると心理士が嬉しそうな顔をする感じといいますか…。

かなり嫌な事が脳内ループしやすい気質(症状?)で生き辛い人間です。

しかし、嫌な事を川のように流して生きるのは大切ですね。頑張ります。

お礼日時:2012/12/12 11:11

嫌な思いをしてしまったんですね。


辛いや嫌な思いをすると、怒りや恨みを持ってしまいますよね。

信頼して話すのはいいと思いますが、相手と合わない場合や
未熟な人も中にはいると思います。

年齢とか年数とか肩書きとか関係いので、自分とは合わないと思ったら
次を探された方がいいかと思います。

大変だとは思いますが、合う人を探してみて下さい。
いい人に出会えることを願っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

温かいお言葉ありがとうございます。

その心理士は手広くカウンセリング業をされているベテランでした。

しかし何となくコンプレックスが透けて見えるような感じもする方でした。

こちらの理解されたい!という思いの甘えから、素で話してしまい、心理士に不快に思われたのかもしれません。

見かけによらず傷付き易いので自分に疲れます。

お礼日時:2012/12/12 11:01

あんな職業ほど能力差が出るのないんだから、おまえがそれを選ぶ側の責任があんだよ。



だいたいあんな職業に就いてる奴ほど精神的に弱い奴が多いんだから、何故だか。

お前が、情報リサーチして、いくつものそれを試してみて、自分に合った相手を選ぶんだよ。
それがお前の当然すべき義務だよ。

そんな連中より俺の方がよっぽど力あるぜ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

当時、心神喪失状態で家族が本で見つけた通える範囲の所を選択しました。

肩書きだけで人を信頼しない方がいいのは解りました。

余談ですが、知らぬ相手にお前呼ばわりは止めた方がよろしいのではないでしょうか?

お礼日時:2012/12/12 10:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臨床心理士のカウンセリングと精神科医のカウンセリング

臨床心理士のカウンセリングと、精神科医(あるいは診療内科医)のカウンセリングは、
どう違いますか?

Aベストアンサー

お薬でよくなりたいのか、話を聞いて欲しいのかでどっちに行くべきか変わってくると思います。
病院によっては、しっかりとお話を聞いてくださる先生もいらっしゃるようですが、私の経験では、先生は基本的には安定剤や睡眠導入材などのお薬を処方してくださるだけでした。
臨床心理士の方は、カウンセラーの先生によってだいぶタイプが違ってくると思います。ただひたすらうなずいて話を聞いてくださる方もいれば、いろんなお話をしてくださってアドバイスをくださる方もいます。ただ、たしかに保険が効かないので、一時間弱で5000~7000円とちょっと高めでした。
どのようによくなっていきたいのか迷ってらっしゃるのであれば、病院とカウンセラーの先生と両方相談に行ってみるのもいいかなと思います。ただ、どちらにしろ先生との相性があうかどうかかすごく重要だと思います。少し心が疲れて弱ってナーバスになっていると思うので、先生のちょっとした言動でとても傷ついてしまったりすることもあるかもしれません。私は、実際にそういう経験をしたので、少しでもはやくよい先生に出会って元気になれるといいですね!

お薬でよくなりたいのか、話を聞いて欲しいのかでどっちに行くべきか変わってくると思います。
病院によっては、しっかりとお話を聞いてくださる先生もいらっしゃるようですが、私の経験では、先生は基本的には安定剤や睡眠導入材などのお薬を処方してくださるだけでした。
臨床心理士の方は、カウンセラーの先生によってだいぶタイプが違ってくると思います。ただひたすらうなずいて話を聞いてくださる方もいれば、いろんなお話をしてくださってアドバイスをくださる方もいます。ただ、たしかに保険が効かない...続きを読む

Q臨床心理士の存在意義について教えて下さい。

医療の現場では臨床心理士は役に立たないという話をよく耳にします。現場でつまはじきにされているなら臨床の方々はどこで活躍できるのでしょうか?
例えば、うつ病の場合は医者の投薬でかなり良くなるといわれていますし、心理療法士が逆効果になっていると主張する医師も多く存在していることが近年明らかです。
そもそも存在意義が良く分かりません。どなたか明確に教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

私なりの個人意見を述べたいと思います。臨床心理士は役に立たないというのは多分ですがまるで医者であるかのように振る舞う臨床心理士や心理カウンセラーなどあやしげな人達もいると言うことだと思います。
実際病院のカウンセラーの中には資格なしでも仕事している人もいるので(そういう人が怪しいといっているのでは
ありません)

臨床心理士の資格自体民間資格ですし、(最近国家資格に
という動きも活発化しています)現在の「臨床心理士」教育システムでは医療に関する知識は全然足りません。独学が要されます。

国家資格ではないというのと臨床心理士の教育システムの問題が否定論の原因の一つかもしれません。
しかしながら需要は沢山あります。必要とする人達は子供
から老人の方達まで心の問題ですから多いのですが
臨床心理士の受け皿が少ないのもまた事実なのです。
資格取得するとカウンセラーとして病院や学校、一般企業、官公庁など選択範囲は広いものです。ただ求人数は少ないのが現状ですね。

では臨床心理士はいなければいいかというとそういうわけにもいきません。
心の病の専門は、精神科医や心療内科医がありますが彼らは薬を出すのが仕事と言っても過言ではありません。
投薬だけで完全に直るケースだけではないのです。
大体、精神科医の診療時間は一人につき3~5分くらい
しか実際取れない場合も多く(患者数が多い、など色々理由はありますが)心の問題ですから一見しただけで判断を下せるほど簡単ではありません。再発だってしますし。一人の患者に長く時間をかけられないからこそ フォローする存在が必要になりますからそれがカウンセラーという人達なわけです。

医師とカウンセラーの明確な違いは薬をだせるかどうか
と一人の患者に対してかけられる時間の違いです。
今、クリニックなんかだと精神科医とカウンセラーをそれぞれおいて診療するところも多いようです。
各々一長一短がありますのでうまく融合させてやるのが
一番良いと思います。

下記に精神科医の方が詳しく仕事内容についてかかれてるので参照にして頂くと両者の違いがもっと分かると思います。

参考URL:http://www2f.biglobe.ne.jp/~yasuq/index_j.htm

私なりの個人意見を述べたいと思います。臨床心理士は役に立たないというのは多分ですがまるで医者であるかのように振る舞う臨床心理士や心理カウンセラーなどあやしげな人達もいると言うことだと思います。
実際病院のカウンセラーの中には資格なしでも仕事している人もいるので(そういう人が怪しいといっているのでは
ありません)

臨床心理士の資格自体民間資格ですし、(最近国家資格に
という動きも活発化しています)現在の「臨床心理士」教育システムでは医療に関する知識は全然足りません。独学が...続きを読む

Qカウンセラーに傷つけられた

私はレイプ寸前までの行為をされてしまったことがあります。
今でも彼氏とのエッチのときに、そのことを思い出してしまいます。
ですのでカウンセリングに行きました。
今日が初回でしたが、とても悲しい言葉を言われてしまいました。それは、
「あなたは体が覚えてるのよ(レイプを)」
という言葉。体が覚えてるだなんて・・・
話し方もひどいです。「だから!!」と大きな声で何回も言われました。「ですから」と、なんで言えないのかな~と思いました。

これらは、私の被害妄想ではないです。

さらに、レイプまがいの行為をした知り合いのことを「彼氏」と呼んできたり。「彼氏じゃなくて、知り合いだってさっき言いましたよ」と思わず反撃しました。

ですが、電話を切った今でも「それは、体が覚えてるのよ!」といわれたことがショックで泣いてます。

今日は余計に悪化してしまいました。

「当時から何年もたってるんだから、あなたはそのときの記憶もあいまいになってますよ!もう本当に昔のことになったんだから、もう大丈夫!」とか、こう言うのならまだわかります。(こんな理想通り相手が喋るわけないということもよくわかってます。ただ、ひどい言葉をわざわざ言わないでほしかったということです。)

体が覚えてる・・・この言葉が頭から離れません。
ショックでショックで。
体が覚えてるということを自覚させることで、治療に効果があるわけでもないみたいでした。なぜなら、今後どういった治療をしていくのかをすべて教えていただき、ただ話しの流れで言われただけだったんだと思えました。

体が覚えてるだなんて、この言葉に翻弄されて、私は気が狂ってしまいそうです。

そしてなにより、「体が覚えてる」のなら、もう私には、あの悲しい出来事から逃げる隙はないんだと思えました。それがなによりも辛いです。

私はレイプ寸前までの行為をされてしまったことがあります。
今でも彼氏とのエッチのときに、そのことを思い出してしまいます。
ですのでカウンセリングに行きました。
今日が初回でしたが、とても悲しい言葉を言われてしまいました。それは、
「あなたは体が覚えてるのよ(レイプを)」
という言葉。体が覚えてるだなんて・・・
話し方もひどいです。「だから!!」と大きな声で何回も言われました。「ですから」と、なんで言えないのかな~と思いました。

これらは、私の被害妄想ではないです。

さ...続きを読む

Aベストアンサー

嫌な思いをされましたね。

そもそもカウンセラーというのが怪しい感じがするんですが、
きちんとした臨床心理士でしたか?
単なるカウウンセラーだったのなら次は臨床心理士の国家資格を持った人のカウンセリングを受けましょう。

Qカウンセラーはなぜネガティブな感情に接しても平気なのでしょうか?

一般人は他人の相談に乗ると、ネガティブで辛い思いを聴いているうちに聴いているほうも苦しくなりがちです。

一方、プロのカウンセラーの場合は、患者のマイナスな気を自分の中に飲み込まないようにしていると思います。どうやって飲み込まないようにしているのでしょうか?

Aベストアンサー

「己を知り、敵を知れば百戦危うからず」です。

カウンセラーは、自分自身を知る訓練をします、
カウンセラー自身が歪みのない鏡にならなければ、
クライアントの歪みを映して「気づき」を促進させられません、
この為に、カウンセラーはカウンセリングを受けて自分の歪みを十分に知り、
出来れば解消して置くことが必要です。

相手のネガティブな思いに共感する時、勿論カウンセラー自身も苦しくなります、
(※基本的にこの、共感性を持たない人はカウンセラーに向きません、)
時には、相手の痛みや身体の重さまで感じます。

そして、カウンセラーが自分自分を知っていると、この「苦しみ・重さ」などが
相手に在って、共感した為に起こっているものなのか? それとも
カウンセラー自身の自分の中に在る「苦しみ・重さ」なのか、(感情の共振なのか?)
区別が付かなければカウンセリングに成りません。
この「苦しみ・痛み」が完全にクライアントの中にあり、共感によって起こったものならば
セッションが終われば、跡形もなく消えてなくなりますし、
共振ならば、後々まで嫌な感じが残るものです。
 
 ※出来る限り、共振を起こすような、カウンセラーの心の歪は解消しておくべきですし
  解消が難しいのなら、クライアントに転嫁しないように注意を払う必要があります。

しかし、共感して、苦しんだり泣いたりしているだけでは、カウンセリングは進みません。
そこで、良いカウンセラーは、共感している人格と、それを冷静に観察して
カウンセリング全体を把握しているふたつの人格を同時に持っています。

丁度、優れたスポーツのプレイヤーが、ゲームをプレイしながら全体の様子を把握するようなものです。


「誰かを殺したい」などのクライアントの表面的な言葉に反応しては、カウンセリングは出来ません。
「殺しを実行出来ない⇒実行してはいけない⇒実行しても解決にならない」ことを
本人は十分に知っているからこそ、苦しんでいるのです。
「誰かを殺したい(ほど、憎い、切ない、苦しい)」その感情を理解して寄り添ってあげないと
カウンセラーではありません、単なるアドバイスなら誰でも可能です。

自分の心の歪みを知って、相手に転嫁しないようにコントロールすること、
共感しながら、その後ろで全体を眺めて作戦を立てている、二重の人格を訓練すること
クライアントの言葉から真意を探り、クライアント気持ちを受け入れること
一見ネガティブだと思われる感情の底(無意識)に在る、善き人間性を信じられること

これらが、カウンセラーの資質であり、得るべき技術です。

根っからの悪人(いるのかな?)には、罪悪感などないでしょうし、
ましてや心を病むことなど無いでしょう。人は、健康でいる為、生きていく為に、
痛みを感じ病気に成るのです。心も同じことです、心の健康を取り戻したい為に、
憎しみ、苦しみ、痛みを感じているのです。良い人(?)で在りたいと人は心を病むのです。

「己を知り、敵を知れば百戦危うからず」です。

カウンセラーは、自分自身を知る訓練をします、
カウンセラー自身が歪みのない鏡にならなければ、
クライアントの歪みを映して「気づき」を促進させられません、
この為に、カウンセラーはカウンセリングを受けて自分の歪みを十分に知り、
出来れば解消して置くことが必要です。

相手のネガティブな思いに共感する時、勿論カウンセラー自身も苦しくなります、
(※基本的にこの、共感性を持たない人はカウンセラーに向きません、)
時には、相手の痛みや身...続きを読む

Q3年間のカウンセリングは効果あったのか。

うつ病になってから医師の診察と同じ病院内で同時に心理カウンセリングをうけています。
週一回の臨床心理士とのカウンセリングを続けてきたのですが、辞めようかと思っています。
当初よりは楽になったとはいえ、ここ1年ぐらいは、一週間の間に気持ちが落ちたことなどを話すと楽にはなるけれど、根本的なところでは解決もできず、ただ話にいくだけという状態に思えます。
認知の歪みなどの問題点もわかっているものの、なかなか私には応用できません。頭では理解できますし、セオリーもわかりますが、自分にはどうしても応用できないのです。よけいいらいらします。
保険外診療のカウンセリングの費用も一回5500円で、このまま4年目も払い続けることに疑問も抱き始めました。

聞き役になってくれる人、ジャッジメントなしに耳を傾けてくれる人がいることは救いでしたが、それだけなんだよなあと思うこともあり、一度やめてみようかと思い始めました。

3年続けているわりには根本的なところは一切解決できていないとも思います。これはもちろん心理士さんのせいではなく、私の中の壁の問題だとは思います。

今回3年診てもらっていた心理士が転属になり、新しくなり交代して引き継いでもらったのですが、その人とは相性もいいとはいえず、話してて緊張もしますし、これもいい辞めてみる機会なのかもと思い始めました。

医師はかわりに自分でよければゆっくり時間をとりますと言ってくれていますし、しばらくはそちらにおまかせしようかと思うのです。

やはり3年通って目立った効果もない(希死念慮や自責、自己否定などは同じくらい存在しています)ということは、このカウンセリングは私には効果がないと判断していいものでしょうか。
こういう気持ちになっているということは、とりあえず一度辞めた方がいいのでしょうか。

詳しい方や経験者の方のアドバイスがいただければと思います。
よろしくお願いします。

うつ病になってから医師の診察と同じ病院内で同時に心理カウンセリングをうけています。
週一回の臨床心理士とのカウンセリングを続けてきたのですが、辞めようかと思っています。
当初よりは楽になったとはいえ、ここ1年ぐらいは、一週間の間に気持ちが落ちたことなどを話すと楽にはなるけれど、根本的なところでは解決もできず、ただ話にいくだけという状態に思えます。
認知の歪みなどの問題点もわかっているものの、なかなか私には応用できません。頭では理解できますし、セオリーもわかりますが、自分にはど...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。
今回カウンセリングを辞めようかと思ったのは
カウンセラーさんに
意図はわかりませんが、特別扱いされているのは間違いないでしょう。
と言われたことがきっかけじゃないでしょうか。
あなたはやっと医師の前で心のうちをさらけ出せるようになったのに
何かカウンセラーさんの言葉にショックを受けたんじゃないですか。
だから一旦カウンセリングを辞めて医師だけを信じて治してみようと思ったんじゃないですかね。

ちょっと生意気なこと言います。
臨床心理士さんかもしれないけど
カウンセラーって心を相手にする仕事
いくら知識や学歴があっても
心が見えなかったら資格は役に立たないと思います。
感受性がどれだけ働くかだと思います。
話は聞いてくれてあなたの心は言えるかもしれないけど
だから…
その先がなかったのかもしれませんね。
やっと医師が長い時間をとって診察してくれたから
あなたは心をさらけだせたのに
特別扱いされているなんて
悲しくなってしまったんじゃないですか。
あなたがここまで良くなったのは医師のおかげかもしれませんよね。
少しカウンセリングは辞めた方がいいかもしれませんね。

おはようございます。
今回カウンセリングを辞めようかと思ったのは
カウンセラーさんに
意図はわかりませんが、特別扱いされているのは間違いないでしょう。
と言われたことがきっかけじゃないでしょうか。
あなたはやっと医師の前で心のうちをさらけ出せるようになったのに
何かカウンセラーさんの言葉にショックを受けたんじゃないですか。
だから一旦カウンセリングを辞めて医師だけを信じて治してみようと思ったんじゃないですかね。

ちょっと生意気なこと言います。
臨床心理士さんかもしれない...続きを読む

Q臨床心理士の言葉に傷ついてしまい、継続するかどうか悩んでいます。

一年前から臨床心理士さんのカウセリングを受けています。
慢性的な生きづらさや不眠、ある出来事がきっかけで(ここでは割愛させていただきます)
自殺を図りましたが生き残り、(大量に薬を飲み)後遺症にも苦しんでいます。

先日、カウセリングで「あなたの経歴や職歴は、捨てても大したことはないでしょう」
というう内容のことを言われ、衝撃を受けてしましいました。
信頼していて、順調に進んでいたので、何日も悩んでいます。
このまま継続しても良いのでしょうか?
私の感性がおかしいのか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前後の会話が分からないので、その発言だけだと何とも言えないのですが。「過去は忘れて前向きに」と言いたくて変な言い回しになってしまったのかなと。人間関係が長くなると、雑に扱われる場合もありますよね。そのカウンセラーさんも忙しかったとか、早く会話を終わらせたかったとかあるかもしれません。

この発言自体の問題というより、カウンセラーと患者としての関係性の問題なのでは?

患者と医者の相性って結構大事ですよ。精神的な病気だと、環境を変えるってストレスですよね。医者や病院を変えるのもストレスなので難しいかもしれませんが。
ここに書いた通りの事を本人に言ってみて(別にそのカウンセラーを責めてるわけじゃないし、クレームでも無いです。今までは普通に信頼して順調だった件も強調するといいでしょう)なんとなく以前よりも親身に聞いてもらえてない気がしてます、もしかしたら今のカウンセラーさんとは相性が悪いかもしれませんと、担当変えを希望されてもいいかもしれませんね。

カウンセラーに話を聞いてもらって治療するのに、カウンセラーからストレスもらってる場合じゃないですから。

前後の会話が分からないので、その発言だけだと何とも言えないのですが。「過去は忘れて前向きに」と言いたくて変な言い回しになってしまったのかなと。人間関係が長くなると、雑に扱われる場合もありますよね。そのカウンセラーさんも忙しかったとか、早く会話を終わらせたかったとかあるかもしれません。

この発言自体の問題というより、カウンセラーと患者としての関係性の問題なのでは?

患者と医者の相性って結構大事ですよ。精神的な病気だと、環境を変えるってストレスですよね。医者や病院を変えるのも...続きを読む

Qキツい性格は臨床心理士に向かない?

高3の女です。今、進路のことでとても悩んでいます。聞いてください。。

私は今、臨床心理士になりたいと思っています。
正確には、今は悩んでいますが少し前まではなりたいと思っていて、大学もその方向に進むつもりでいました。
臨床心理士になろうと思ったのは、私自身数ヶ月前までカウンセラーの方にお世話になっていて、もともと子供好きなのもあり、私もこういう風にして人のためになりたい、と思うようになりました。
それから、6歳上の姉が、今も摂食障害で苦しんでいる(両親もですが)のを目の当たりにし、子供の頃からの親子関係って本当に大切だし難しいなぁ、この大切さをより多くの人に知ってもらいたいなぁと痛感しているからです。。

しかし、少し問題があるのです。

私は、わりと言いたいことは言ってしまい、気の強いキツめな性格なのです。
親など家族には、根は優しいのに口調がキツかったりする、と言われます。
友達には、親しくなってから「最初は話しかけづらかった」と言われることもしばしばです。

そんな私が、臨床心理士に果たして向いているのでしょうか?
今、とても不安です。進路を変えようか悩んでいます。。
私がお世話になったカウンセラーの方も、姉が今お世話になっているカウンセラーの方も、どちらも表情も口調もとても優しそうな女性です。
それに比べて私は、ストレスが溜まると人の悪いところばかり目について、心の中で人の批判ばかりしています。
きっと表情にも表れているんだと思います・・・。

実際に今臨床心理士をされている方、臨床心理士を目指している方、そうでない方も、どうか正直な考えをお聞かせください。どんなことでもいいです。
よろしくお願いします。。

高3の女です。今、進路のことでとても悩んでいます。聞いてください。。

私は今、臨床心理士になりたいと思っています。
正確には、今は悩んでいますが少し前まではなりたいと思っていて、大学もその方向に進むつもりでいました。
臨床心理士になろうと思ったのは、私自身数ヶ月前までカウンセラーの方にお世話になっていて、もともと子供好きなのもあり、私もこういう風にして人のためになりたい、と思うようになりました。
それから、6歳上の姉が、今も摂食障害で苦しんでいる(両親もですが)のを目の...続きを読む

Aベストアンサー

私は高1の女です。進路の事で悩む気持ちは理解が出来ます。私も実は貴方と同じ職業を目指してました。でも、性格上の都合で諦めました。私の場合は身近な人に不登校の人が居ましたが救えない自分が悔しかったからです。諦めた事は後悔してますが患者さんに迷惑をかけない為に断念しました。なので、貴方には私みたいに夢を諦めてほしくないです。全然、優しいですよ。家族の為にこれからの患者さんの為にも頑張りましょう。

余計な熱弁よりも本題を書きます。一応、私が集めた資料から引用します。私には必要がないので貴方の為に使います。プロの方から見て、向いている性格は「人が好きな人・人の話に好奇心を持つ事が出来る人・精神的に強い人」です。

総合すると単なる「人の為になりたい」と言うボランテイ精神は基本ですがプロには効きません。半端は気持ちの人には向かない厳しい世界です。

長いですが本当に諦めないで下さい。貴方の様な人でも大丈夫です。患者さんには様々なタイプの人が居ますよね?
なので、臨床心理士も同じ様に色々な性格の方が居て、当たり前です。それ以前に向いている性格は有り得ないと私は個人的に思います。その職業で家族を助けたい気持ちだけで十分です。

ただし、私の友達で不登校だった人は臨床心理士ではなく、カウンセラーの人と会っていましたが嫌いな職業の人と言ってました。貴方自身の家族なら大丈夫ですが心よく受ける止める患者さんは少ない事が現実ですが貴方なら成功します。私の分も頑張って下さい。

私は高1の女です。進路の事で悩む気持ちは理解が出来ます。私も実は貴方と同じ職業を目指してました。でも、性格上の都合で諦めました。私の場合は身近な人に不登校の人が居ましたが救えない自分が悔しかったからです。諦めた事は後悔してますが患者さんに迷惑をかけない為に断念しました。なので、貴方には私みたいに夢を諦めてほしくないです。全然、優しいですよ。家族の為にこれからの患者さんの為にも頑張りましょう。

余計な熱弁よりも本題を書きます。一応、私が集めた資料から引用します。私には必要...続きを読む

Q転移と恋愛の違い。

(陽性)転移は、恋愛に似ている、と解説されているが、違うもの?
どこがどう違うのか、、、
まず、転移は、親などにかつて向けていた感情を、主治医に転移させたもの、ということだけれど、恋愛だって、少なからず親の面影などを追って、、、という部分もあるはず。
転移、逆転移は治療者と患者の間に起こるものというのが本来的な意味だけれど、必ずしも、転移は医療現場でのみ使用されなければいけないということもなく、いろいろな場面で、その現象は置き、実現されることもあるという。。。
となると、やはり恋愛感情と転移の区別がますますあやふやになってくる。
どう違うのか?教えて下さい。

Aベストアンサー

誤解を恐れずに言えば、
恋愛も転移も逆転移も、
他者に対して好意を寄せるという点において、
同じ感情といえます。
(もちろん、転移・逆転移は好意を寄せるだけでなく、
 憎悪などの感情として現れることもありますが…。)

例えばAさんが異性に無意識に親など重要人物の面影を重ね、
その異性を好きになっていたとします。
この状況を精神分析的に解釈しようとすれば、
それは「転移」ということになるでしょう。
ですが、たとえ精神分析家であっても、
Aさんに対して「それは転移だ」などとは言いません。
人はそれを「恋」と呼びますし、
精神分析家もそれを「恋」と呼ぶでしょう。

一方、Bさんは最近知り合った異性に一目惚れし、
そのことを友人に語ったとします。
その友人はBさんが恋をしていると考えるはずですが、
その恋に転移としての意味合いが無いという保障はありません。
(すべての恋愛に転移としての要素が含まれていたとしても
 不思議ではありませんよね。)

何が言いたいのかというと、
転移と恋の違いは、
「異性に好意を寄せた時、その感情が何と命名されるか」の違いでしかないのです。
「異性に好意を寄せる」という感情のことは一般的には「恋」と命名されます。
しかし、それが心理療法の中で起こり、
かつ、そのクライエントの過去の人間関係を
再現するようなものと解釈可能であったなら、
それは「転移」と命名されます。

ですが、先に述べたように、
恋も転移も、
「特定の異性を好きになる」という本質は同じであり、
経験している本人にとっては、
その違いには何の意味もありません。
つまり、
恋と転移の違いは、
他者から見てどのように見えるかの違いです。

さらに、意地悪な言い方をするなら、
私を含めた“心理学者”という偏屈者集団が、
他人が恋をしている様子を見て、
「あれは転移かもしれない」などと大袈裟に騒いでいるだけです。
そもそも、転移という概念を、
一般的な恋愛に拡張して考える必要なんてありません。
日常的な出来事を小難しい用語で語ろうとする、
心理学者たちの悪い癖だと思ってください。

誤解を恐れずに言えば、
恋愛も転移も逆転移も、
他者に対して好意を寄せるという点において、
同じ感情といえます。
(もちろん、転移・逆転移は好意を寄せるだけでなく、
 憎悪などの感情として現れることもありますが…。)

例えばAさんが異性に無意識に親など重要人物の面影を重ね、
その異性を好きになっていたとします。
この状況を精神分析的に解釈しようとすれば、
それは「転移」ということになるでしょう。
ですが、たとえ精神分析家であっても、
Aさんに対して「それは転移だ」などとは...続きを読む

Qカウンセラー(臨床心理士)の態度

経験者、または専門家の方にお尋ねします。
以前、カウンセリングを受けたことがあるのですが、
臨床心理士の態度について気になっています。

規模が大きい公立病院に長年勤務している、中年のベテランカウンセラーです。
その方と私は、テーブルをはさんで向かい合って座っていました。
その際、カウンセラーは、正面を向かず斜に構えて足を組んでいました。
椅子にふんぞり返った様子も見られました。

その前に受けていたところ(ある公的機関)のカウンセラーは、
私の話を聞きながらノートに要点をまとめたり、
もっと熱心な態度が見られたので、その違いに驚きました。

病院勤務のカウンセラーというものは、皆、こんな感じなのでしょうか?
それとも、たまたま、そのカウンセラーがそういう人だったのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。お礼をありがとうございます。


>医師がそんな態度でも、問題になる時代でしょうか。

子供や自分自身が病院に通っていて感じた印象ですが、今は昔よりも優しくてソフトな態度の医者が増えたと思います。
現在、自分自身が掛かるよりも子供のことで病院に掛かることが多いのですが、もしかすると、息子が特別専門知識が必要な病院に通っている所為かもしれません。他を当たるにも難しいので、以前通っていた病院も現在通っている病院も、病院側が患者に不安を与えないように、スタッフが一丸となって勉強会をしているのでは?と言う印象を持っています(しかし、メンタル関係でなくとも、外科や内科でもあまりきつい印象の医師は少なくなったように思います)。

相手が子供なので威圧感を与えないようにしたり、親は子供の事で悩んでいるので、不安にならないよう気配りしていただけているのかもしれないです。
息子は幼少時に髄膜脳炎を患い、以来、後遺症でてんかんになりました。
今は内服薬も止めて、このまま止められるか様子を見ているところです。
また、てんかんの影響か、息子には多動症や学習障害の傾向もあります。
デリケートな問題だからだと思います。医者も臨床心理師も、こちらが不安になるような言動や態度は取りません。そして、質問には親身に答えて下さいます。

恐らく、治療が長引くことが最初から懸念されていたので、こちらが挫けないように、そして、私の精神状態が悪くなると、子供の治療にも悪影響が出るので、特別配慮していただけているのかもしれないですね。

私自身が診ていただいた臨床心理士は一人だけですが、質問者さんが以前カウンセリングを受けた時の方と同じ様な印象を受けました。
息子は以前の病院では、心理と神経と通っていましたが、どちらの医師もカウンセリングをして下さいましたが、優しくて親身な方達でした。
現在の病院の臨床心理士も作業療法士も親身になって下さるので、信頼感が持てます。

質問者さんが話題になさったカウンセラーの態度は、年齢的な物もあるのかもしれませんね。20年以上勤務していると言うことは、若くはないので、数をこなすにも自身が疲れやすくて、つい、楽な姿勢を取ってしまうのかもしれません。そして、移動をしたことがないので、余所のやり方を採用すると言うこともなくて、すっかり自分流が定着しているのではないでしょうか。

本人は、別に人を見下しているつもりはないのかもしれないですね。
でも、ベテランであったり、余所に努めてはいないので、あまり自分自身を省みることはないのかもしれません。アドバイスは的確なのかもしれませんが、自分が人に与える印象まではあまり配慮がない方なのかもしれません。
私自身カウンセラーのことは勉強したことがないので、この方の態度はその道では間違いではないのかもしれませんが、威圧感を与えるのなら、質問者さんや私の様なタイプの人にはマイナスな印象です。

カウンセラーの態度がこちらに嫌悪感や不安感を与えるのなら、反って心理的な負担になるし、姿勢のことまでは切り出しにくいと思います。
診て貰う側からすると、個人の癖とも取れるような事にまで言及するのは負担です。ですから、今回質問者さんがおとりになった態度で私は良いと思います。
波長が合うカウンセラーを見つけて通われるのが一番だと思います。
こちらと向こうと話の間が合っていて、かつ遮らずに聞いて貰えて、安心感や信頼感を持てる関係が良いと私は思います。

No.3です。お礼をありがとうございます。


>医師がそんな態度でも、問題になる時代でしょうか。

子供や自分自身が病院に通っていて感じた印象ですが、今は昔よりも優しくてソフトな態度の医者が増えたと思います。
現在、自分自身が掛かるよりも子供のことで病院に掛かることが多いのですが、もしかすると、息子が特別専門知識が必要な病院に通っている所為かもしれません。他を当たるにも難しいので、以前通っていた病院も現在通っている病院も、病院側が患者に不安を与えないように、スタッフが一丸と...続きを読む

Q臨床心理士さんへ告白のアドバイス。お願いします。

タイトルとおり、告白も考えているのですが、臨床心理士さんなので、告白しても、あいまいに流されそうな気がするのです。悪い予感があって、眠れない日々を過ごしています。

カウンセリングを始めて、約6ヶ月になるのですが、告白方法ですが、口で直接「スキです。今度食事に行きませんか?・・・」という程度の内容のものと、お手紙を書いて、アドレスも添えて、内容は口で言う内容と同じです。

どちらで、お相手に渡したらいいですか?

臆病なところがありまして、お手紙の場合、アドレスを書いてるのですが、返信がなかったら辛いし
次の診察も行きにくくなります。

ラブレターを書くのは初めてのことなので、相手に上手く伝わるのかわかりませんが、今、現在、緊張のあまり諦めもあり、自分に自信がもてなく悩んでいます。

みなさんなら、どちらがいいですか?

あと、告白はするつもりなので、モヤモヤした気持ちが苦しいので、どうか、私に勇気とアドバイスをください。

みなさんの意見が聞いてみたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。  私の早とちりでしたね、済みません(苦笑)

あら~言っちゃいましたか。   軽蔑なんてしませんょ。  迷惑でも・不愉快でもありませんから   安心して。
貴女の気持ちは十分に解りますから・・・。
私が貴女の立場なら・・・恐らく・・・同じ事を 言ってしまうと思うから・・・・・。

貴女が20代、30代で 一人で居ると 寂し気持ちが有って当然ですし 
精神的にも肉体的にも癒されたい・・・当然で自然な気持ち だと思いますょ。

臨床心理士が言った「価値観の違いですね~」 ⇒ 遠まわしな断りです(彼にとってはハッキリとした断りです)  
色々な言い方が有りますが・・・

少し厳しい言い方に成ってしまいますが・・・・・
心理士が貴女と 会い話す目的は何ですか?  ただ一つ、カウンセリングと言う【治療】のためです。
反面 貴女は彼に、【治療】では無い 心身の癒し 【恋愛・男女の愛】を求めていますょね?

「価値観」を「通院する目的」に置き換えると分かりやすいと思いますょ。

自分の気持ちが不安定な時は 言えない事、言葉で表現できないことも一杯あります。
私にメールで書けないのと 嘘とは 全く違うことですから・・・気にしなくて良いですよ。

メールは本当に不便なものです・・・・・思って居ることの1/4も表現できない・・・・・。

朝4時前に起きてしまったのですね・・・昼間の仕事は眠かったでしょう・・・・。
体調を崩さない様にして下さいね。    私からのお願いです。

こんにちは。  私の早とちりでしたね、済みません(苦笑)

あら~言っちゃいましたか。   軽蔑なんてしませんょ。  迷惑でも・不愉快でもありませんから   安心して。
貴女の気持ちは十分に解りますから・・・。
私が貴女の立場なら・・・恐らく・・・同じ事を 言ってしまうと思うから・・・・・。

貴女が20代、30代で 一人で居ると 寂し気持ちが有って当然ですし 
精神的にも肉体的にも癒されたい・・・当然で自然な気持ち だと思いますょ。

臨床心理士が言った「価値観の違いですね~」 ⇒...続きを読む


人気Q&Aランキング