【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

 「本音とたてまえ」は対になっている日本的な概念ですが、例を含む説明をしていただけませんか。
 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

本音と建前と言う言葉こそありませんが、本心をストレートに言わないということは、どこの国でも少なからずあることだと思います。



(例えば彼女が本当に一生懸命心をこめて作ってくれた料理がイマイチ。でも「おいしいね!」と言ってあげる。これは「本音と建前」と言えるかもしれませんが、べつに日本的なものではないと思います。)

ではなぜ日本だけが、「本音と建前」という言い方で言われ、日本的な概念になったのか?

よく言われていることは、狭い共同体の中で、和を尊ぶ日本人は他人との軋轢を避けようとして建前を言う事により、平和を保っていると言う事です。

また、世間体と言うものを強く意識する日本人ですから、その中で個が特出することは許されず、個人主張もできにくくなり、世間においては建前のみで接するようになってきます。

そのため、日本は建前社会となり、個人の意見主張など衝突の原因になるようなことは言わなくなり、外国から「日本人は何考えてるか分からない」等の非難を受けるようになったと考えます。


「本音と建前」というと、どうもマイナスイメージがあったり、「日本的なことだ」と考えるのは、そういう諸外国からの視点で言われている要因がかなりあるためだと考えます。
    • good
    • 3

「本音と建前」は間違いなく、全人類的な概念だと思います。


基本的に骨川スネオです。
人類がみなジャイアンだったらどうですか?
恐ろしいことになります。
人類がまがりなりにも平和をたもっているのは、本音と建前があるからです。
一言でいうと、我慢する心です。
言いたいことをぐっと飲み込む。そして違う言葉で表現する、コレが建前です。
まちがいなく、あなたも使っています。
使ってないのは、金持ちのバカ息子だけです。
その人も、中学に入る頃には分り始めるものです。
いじめられてね。

ここで、難しい問題があります。
「建前」だけしか言っていないのに、相手はこちらの「本音」を察するということもありますよね。
このへんが一番分りにくいところですよね。
国が違えばなおさらです。
誤解や早とちりの宝庫です。
ある意味、人生の楽しみの一つはコレをはたから見ることでしょう。自分が巻き込まれるのはご免です。
喜劇や悲劇です。

長くなってしまうので最後に、「本音と建前」の秘密はリズムにあると言っておきましょう。
    • good
    • 5

こんばんは。

私も参加させてください。

有名人が寄付をする場合、
本音「イメージアップのため」
建前「善意で」

就活の面接の志望動機
本音「他全部、落ちちゃったから仕方ない。」
建前「あたかも第一希望であったかのような発言」

子供が親のお手伝い。
本音「お小遣いもらえるから。」
建前「まま、お仕事で疲れてるから僕がお買い物行ってあげる。」

なんか考えてるうちに「建前」と「社交辞令」がゴッチャになってきたので、もし間違っていたら御指摘ください。
    • good
    • 3

こんなのが、いかにも日本的だと思うのですが。



《ホンネ》
ブッシュって頭おかしいんじゃないの? 石油で稼ぐためか、パパの無念を晴らすためか知らないけど、いい加減にでっち上げた理由で戦争始めて。何千人死んだと思うの?
でも、アメリカ怒らすと怖いしなあ…。北朝鮮からも守ってもらえないし。
ま、我が国としてアメリカ支持しかないか。

《たてまえ》
国際協力は世第二位の経済大国、日本の義務である。イラク復興のために自衛隊を派遣することで、日本は真に国際社会に貢献できる。
フセイン政権に抑圧されていたイラク人民を手助けすうために、日本は力を尽くすべきである。(小泉節で)

書いていて、アホらしいやら、情けないやら…
もっとしっかりしろよ、日本人って感じます。
    • good
    • 5

こんばんわ☆


たてまえって辞書には
基本となる方針・原則。表向きの方針。
例)「―をくずす」「―と本音」
本音は、本心から出た言葉ですよね
例)「―を吐く」「―を漏らす」

具体的な例で思いつくことと言えば、本当はこの人あんまり好きじゃないんだけど、上司だから明るく振る舞わなくちゃいけないなぁ。嫌ってるようになんか見せられない。とか
このお客さん酒臭いけど、お客さんだし、ちゃんと接客しなくちゃいけないんだよなぁ・・・
とか
一応この中では自分が一番年上だからここはおごらなくちゃいけないのかなぁ。本当はイヤなんだけど。
とか。
本当はイヤなことでも、これが筋だからやらなきゃいけないこととか、逆もありますよね、喜びたいけどここじゃ喜べない、表に出して喜べない。みたいな。

ムズカシイですね~
こんなんで良いんでしょうか^o^;
何かつかまれるといいですね!!
    • good
    • 3

こんなのはどうでしょう?


上司の娘さんが とんでもなくブサイクで本音ではかわいそうと思っても、そこは上司の娘だから たてまえとして あら~!とてもかわいらしいお嬢さんですねぇ(^0^)って。
どうでしょう?
    • good
    • 1

たとえば、飲み会などで、参加したくない(本音)ときに、これこれの用事があるから(たてまえ)と言って、あとからでてきた(半ば無理に作った)用事を理由に断るとか。

    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「建前」の本当の意味

建前という言葉は本音の反対語のようなニュアンスで使われています。つまり本音とは自分の思っている本当の気持ち、建前は偽りの気持ちということになるんでしょうか。
しかしこの「建前」という言葉を辞書で調べたところ「物事の全ての基本の方針・原則」とありました。これでは現在日常会話で使われているのとは意味が少し違うと思うんですが、私の考えは間違っているんでしょうか?

Aベストアンサー

「物事の全ての基本の方針・原則」という意味をじっくり考えてみるとわかると思います。

「基本の方針・原則」というのは、それが作られたときには、それに従って物事を決めたり行動したりしようとするのです。ところが、現実はなかなか始めに決めたとおりにはいきません。そこで次第に現実的に対応しようとして、最初に決めた「建前」と違った行動をとるようになります。

しかし、一旦決めたことに対して実際の行動が違っていると公表してしまうとまずい場合には、公には元々の「建前」を押し通そうとするのです。
そこで「建前」(表向き)と「本音」(裏側)の使い分けが生まれてくる、考えてみてはどうでしょう。

Q日本人の本音と建前は必要な事でしょうか?

日本人の本音と建前は必要な事でしょうか?

私は珍しく あまり本音と建前のない人間で 大概の事は本音か冗談なのですが

建前を繕いながら本音ではきつい事を言う日本人の習慣

これは必要な事なのかどうか?日本人らしくないと言えばそれまでですが

建前が嘘になることもしばしば 偽善者的でもありますよね?

Aベストアンサー

>私は珍しく あまり本音と建前のない人間で

なるほど、貴方は典型的な日本人なのですね。確かに、建前と本音を使い分けるのは世界の常識ですから、貴方のように日本的な人は世界では珍しいとされるのですね。

大陸系の人はこの使い分けが大変巧い。良く冗談に、

「イタリア人と商取引をしたら商談はドンドン円滑に進む。何故なら、イタリアの商売人は貴方の聞きたいような返事だけを言ってくれるからだ」

と言いますね。つい先日も、アメリカで名の売れた政治家、元下院議長ニュート・ギングリッチと離婚した二人目の奥さんが、三人目の奥さんに乗り換えられた腹いせに、

「私の元の夫に『貴方は国民に言っていることと、実際に貴方がやっていることは全く反対ではないか』と言ったら、『国民は心地よい言葉が好きなのだ。国民には、彼等が聞きたいことだけを言っておけば良いのだ』と答えた」

と暴露していました。日常会話はでも、アメリカ人の舌の浮くようなお世辞は日本人には一寸真似が出来ません。

こと程左様に、大陸系の連中は、互いの主張をぶつけあって妥協点を見つけようなんて中々ぜず、本音と建前を使い分けるのが常識なのですが、島国的な日本人は、貴方のようにどうも正直過ぎて、いろいろ損をしているようです。どなたかも言っておられましたが、日本人も大陸系の人並みに本音と建前を使い分けられるようになって、早く幼児的段階から脱却してもらいたいものですね。

>私は珍しく あまり本音と建前のない人間で

なるほど、貴方は典型的な日本人なのですね。確かに、建前と本音を使い分けるのは世界の常識ですから、貴方のように日本的な人は世界では珍しいとされるのですね。

大陸系の人はこの使い分けが大変巧い。良く冗談に、

「イタリア人と商取引をしたら商談はドンドン円滑に進む。何故なら、イタリアの商売人は貴方の聞きたいような返事だけを言ってくれるからだ」

と言いますね。つい先日も、アメリカで名の売れた政治家、元下院議長ニュート・ギングリッチと離婚し...続きを読む

Q建て前と嘘

建て前と嘘とはどう違うのでしょうか。

本音と建て前、本当と嘘の違いをわかりやすく教えていただけないでしょうか。
日本人の考え方を理解する上で大切なことのように思うのです。

Aベストアンサー

建て前については、なんらかの枠内にある人々のあいだで、概念の共有がなされ、合意形成されている。そして本音をすっかり覆い隠すのではなく、透けて見える程度に、口にしにくい本音が存在することを言外に醸すという重要な働きをする。
そしてそのことによって、口にしにくいという事態に凝集する共同体組織の性質をも伝える。

嘘については、人が共有することもあれば単独によるものもあり、いずれにしても真実を覆い隠さねば嘘の甲斐がない。
真実が存在する事が透けて見える嘘を、下手な嘘という。
嘘をつかせたものは何かという問題はおおむね本人らの事情に帰され、共同体組織の性質よりもそうした性質とかかわる人間の性質を露呈するほうに重心を置く。

Q本音と建前―本音だけの世界は、あり得ないのか?

私の外国人の友人が、日本の文化で1番難しく、不可解なのが“本音と建前”だ、と言っていました。
彼女の国にも社交辞令や、お世辞の習慣は、あるでしょうが、日常的に使われる建前には、驚いていました。
私も、日本人ながら鈍感なほうで、(またいちいち相手の気持ちをうかがったりしないので)本音と建前を使い分けなければならない状況には、少々疲れを感じます。

本音だけの社会は、成り立たないのでしょうか?

Aベストアンサー

>本音だけの社会は、成り立たないのでしょうか?

普段、人と人が社会生活を送る中でのコミュニケーションでは、例えば嫌いな人に「あなたが嫌いだ」、やりたくないことは「やりたくない」など、自分の欲求や感情をストレートに伝える(本音)事で、相手を傷つけたり、関係が悪くならないように、言いたいことをオブラートに包むように会話をすることで社会生活がうまくいく事は多いと思います。
これは日本だけでなく他の国にも多く見られるコミュニケーションの一つです。
しかし建前はこれと少し様子が違いますね。
本当は嫌いだけど「好きだ」、やりたくないけど「やりたい」と本音とは一致しない感情や欲求を公言し、人から要求されることに答える[他人からの期待]会話であり、自分の感情を相手にストレートに伝えない(建前)事で、そのときに置かれた状態、立場から自分の感情や欲求を抑え、一時的に逃避する為の日本人に多く見られる解決策の一つです。

本音だけの社会というより、建前の無い社会は成り立つと思います。

Q「を通じて」と「を通して」の使い分け

 私は中国人で、日本語を勉強中です。「を通じて」と「を通して」は形的にも意味的にも非常に似ています。皆様はどのように使い分けをするのでしょうか。中国人の著者が書く参考書で調べてみたのですが、使い分けの説明が付かずに例文しか並んでいません。疑問に感じるのですが、下記の例文の中の「を通じて」と「を通して」とお互いに交換できるでしょうか。また、これらの例文は中国人の著者が作った例文なので、不自然のところがありましたら、ご指摘いただけますと幸いです。

P.S.「を通じて」の「一年を通じて」、「一生を通じて」、「生涯を通じて」のような使い方はさておき。

「を通じて」
1.秘書を通じて社長との面会を乞う。
2.学生会を通じて、学校側に意見を出した。
3.テレビを通じて広告をする。
4.問題があると、民主的論議を通じて解決する。

「を通して」
1.書物を通して世界を知る。
2.両国の文化交流を通して、相互理解を深める。
3.仲人を通して娘の縁談を進める。
4.臨床実践を通して治療経験を積み重ねる。

 また、質問文に不自然な箇所がありましたら、併せてご指摘いただけますと幸いです。どうか、よろしくお願い致します。

 私は中国人で、日本語を勉強中です。「を通じて」と「を通して」は形的にも意味的にも非常に似ています。皆様はどのように使い分けをするのでしょうか。中国人の著者が書く参考書で調べてみたのですが、使い分けの説明が付かずに例文しか並んでいません。疑問に感じるのですが、下記の例文の中の「を通じて」と「を通して」とお互いに交換できるでしょうか。また、これらの例文は中国人の著者が作った例文なので、不自然のところがありましたら、ご指摘いただけますと幸いです。

P.S.「を通じて」の「一年を...続きを読む

Aベストアンサー

他の方(No.4の方)にもお答えいただいて、よかったです。
私の自信のない(誤っているかもしれない)回答で、質問者の方が誤解したまま終わってしまうようなことがあったらいけないですから。

#2でも少し書きましたし、No.4のご回答でも似た指摘がありますが、
>4.臨床実践を通して治療経験を積み重ねる。
という文は、(「通して」「通じて」の問題以前に)
意味がわかりにくく、何か読みにくいような、くどいような、自然でない印象を受けます。
(でも、「日本人はこんな文は書かない」と言えるほど不自然な文ではないです。)
なぜそう思うのかはよくわからないのですが、以下の理由があると思います。
・「臨床実践」という言葉を聞き慣れない。医学の世界ではどうか知らないが、普通の日本人が使うような言葉ではない(#4のご回答でも指摘がある。)
・「臨床実践」「治療経験」・・・四字の漢語が二つもあって、重苦しい印象を受ける。更に「積み重ねる」があることによってごてごてした印象を受ける。

私なら、もっと軽い感じに、
「実践的な臨床経験を積み重ねる。」
「臨床経験を積み重ねる。」
「臨床の経験を重ねる。」
「臨床の実践経験を積む。」
などなどでもよさそうに思います。


#4の方もおっしゃっている通り、質問の例文に関しては、#2と#4は、似ているようです。
特に、思うのは、

>4.問題があると、民主的論議を通じて解決する。
→このとおり「つうじて」
>2.両国の文化交流を通して、相互理解を深める。
→「つうじて」
>3.仲人を通して娘の縁談を進める。
→このとおり「とおして」

この三例は、#2と#4で同じですし、自分が改めて考えても、この通りでおさまりがいいと思います。
改めて、いくつか意見を述べておきます。

一つ目は、
「民主的論議」「文化交流」などの長めの漢語があると「をつうじて」で、
「仲人」というような和語だと「をとおして」の傾向があるのではないか、
ということです。
(短めの漢語は、中間。)

二つ目は、
「を通じて」というのが、何か形式的な印象を与える、ということです。
「仲人をつうじて」とはあまり言わないような気がしますが、
もし「仲人をつうじて」と言えば、何か仲人を(人ではなくて)道具のように扱っている感じがします。

三つ目は、
「を通じて」は、二つのものの間に「何かが挟まっている」が、その間に挟まっているものそのもの(秘書、書物、・・・)を重要視せず、二つのものの関係を重要視している。
「をとおして」は、「間に挟まっているもの」を重要視している、ということです。

四つ目は、
「を通じて」という表現は、公式であり外向きであるが、
「をとおして」という表現が、ややくだけた表現だということです。

これらは、「まあそんな気がするかな」程度の意見なので、きちんと詳しく検討する必要があるだろうと思います。

改めて考えても、#2#3も、#4のご回答も、みんな正しいような気がするのです。

#4では
>「通して」という場合,文字通り「それを通り道にして」という意味があるように思います.(q304さんの#3のご意見と矛盾してしまうのですが...あくまで私の個人的印象です.)
とのご指摘がありますが、必ずしも矛盾とまでは言えず、別のご指摘かもしれません。
#3では
>「秘書を通じて」というのは、秘書を、単にそういう地位とか役割のようにとらえていて、
>(秘書を単なる「とおりみち」のようにとらえている。)
>具体的な人を思い浮かべていないんじゃないかな、
>ということです。

「秘書を単なる「とおりみち」のようにとらえている」
というのは、"単なる" に意味の重点があって、
「秘書に重きをおかない」という意味です。


ところで、質問では、
「皆様はどのように使い分けをするのでしょうか。中国人の著者が書く参考書で調べてみたのですが、使い分けの説明が付かずに例文しか並んでいません。」
とありますが、
この著者自身、本当に使い分けすべきと考えているのでしょうか。

他の方(No.4の方)にもお答えいただいて、よかったです。
私の自信のない(誤っているかもしれない)回答で、質問者の方が誤解したまま終わってしまうようなことがあったらいけないですから。

#2でも少し書きましたし、No.4のご回答でも似た指摘がありますが、
>4.臨床実践を通して治療経験を積み重ねる。
という文は、(「通して」「通じて」の問題以前に)
意味がわかりにくく、何か読みにくいような、くどいような、自然でない印象を受けます。
(でも、「日本人はこんな文は書かない」と言えるほど...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q心を開くってどういうことですか?心を開かないのは悪いことですか?

こんにちは。親しい友人や異性に、
「もっと自分のこといろいろ話してほしい」とか「肝心なこと、核心的なことをいつも話してくれない」と、言われます。
「心を開いてくれない人」と思われているみたいです。

私は別に心を閉ざしているつもりはなく、親しい人には態度で
好意を伝えているつもりだし、親切にしますし、相談にも
のるし、相手が困っていたら自分のできる範囲で手助けします。
ただ、自分の抱えている悩みを人に話すのが苦手な性格で、
どうしても辛いときは、身近な人ではなくて専門家に頼っています。

そういう私の態度が、親しい人たちからみると「心を開いてない」と
思われるみたいです。
でも、それの何がいけないんだろう?と私は思います。
人は価値観も考え方も感じ方も全く違う、どんなに親しい人だから
って、悩みを相談してわかってもらえる、解決するわけではないと
思うんです。自分の問題を解決するのは最終的には自分。
人には誰だって、言いたくないことや人には知られたくないことが
ありますよね。そういうことを、どうして話さないといけないのか。
「もっと心を開かないと、本当にいい関係なんて築けないよ」
と友人に説教されました。
けど、私は、どんなに親しい人だとしても、相談してもいないのに、
自分の内面のことをいろいろ詮索されたり、聞かれたり
するのがとても苦痛です。自分の心の領域に土足で踏み込むな!と
怒りたくなってしまいます。

私の態度は「心を開いてない」ことになるのですか?
友人の言うとおり、「心を開かなきゃ本当に人と仲よくなれない」
のですか?
そもそも、心を開くっていうのはどういうことなのですか?
言いたくないことでも人に話すこと?隠してる自分の内面をさらけだす
こと?
私には「心を開く」の意味がわかりません・・・。

こんにちは。親しい友人や異性に、
「もっと自分のこといろいろ話してほしい」とか「肝心なこと、核心的なことをいつも話してくれない」と、言われます。
「心を開いてくれない人」と思われているみたいです。

私は別に心を閉ざしているつもりはなく、親しい人には態度で
好意を伝えているつもりだし、親切にしますし、相談にも
のるし、相手が困っていたら自分のできる範囲で手助けします。
ただ、自分の抱えている悩みを人に話すのが苦手な性格で、
どうしても辛いときは、身近な人ではなくて専門家に...続きを読む

Aベストアンサー

心を開かないのは別に悪い事じゃありませんよ(笑)。
それは個人の自由です。

でも…
ただ…心を開かなければ人付き合いにおいて少しばかり…或いは時によってはかなり貴方自身が損をするかもしれないというだけの事です。

貴方のご友人は言い方は“それじゃダメだ”と言ってるのかもしれませんが、それは貴方に怒っているわけでも非難してるワケでもなく、ただその事を貴方に“忠告”や“警告”をしてくれているだけなのです。


“心を開く”というのがどういう事かを理解するには逆に“心を開いてない”と感じるのはどういう事かを考えれば少し判りやすくなります。

つまり…“アナタ自身は”その相手の人を信頼してるのかもしれません。
でも『相手は』アナタに信頼されているというのを“しっかりと実感できていない”という事なのです。


こう言えば少しは判るかもしれません。

相手は貴方に相談もし、自分が何が好きで何がキライかも話している。
そうやって貴方に心のうちを話していますよね…
もちろん貴方はそれを聞いているわけですし、その中で助けられる事を助けてあげたりもしています。

それはどういう事かというと…、
もしかしたら貴方にバカにされるかもしれない、貴方に笑われ他人に言いふらされるかもしれない、貴方に自分の正直な気持ち(心)をメチャクチャに踏みつけられ傷つけられるかもしれない、そういったリスクや恐怖を“大丈夫、goodness22さんならそんな事はしない”と自分に言い聞かせ『貴方を信じて』その恐怖を乗り越えて貴方に話してくれている…という事なのです。

心を開いてるかどうかは“家”で説明するとわかりやすいです。

つまり…
相手は、貴方との付き合いの中で自分の心にある『家の中』にまで“貴方を信用して”入れてくれているのです。

いくらその友人であってもむやみやたらに他人を家の中には入れないものです。 
信頼できない相手をその家に入れるとあざ笑うかもしれないし汚すかもしれないしメチャクチャにするかもしれないし、何か触れて欲しくないものに触れるかもしれず開けて欲しくない扉を勝手に開けるかもしれないからです。

なのに相手の人は貴方に対してその大事な自分の家の中を、その触れたくない開けてほしくない扉を勝手に開ける事はないと貴方を信じ、決して嘲笑することは無いはずだと『貴方を信頼して』貴方にはその家の中へ入っていいと言い、その家の中に貴方を入れて“私の家はこんなのよ”と見せながらそこで貴方と話をしているのです。

でも、貴方の方は“私も信用しているよ”“親切にもしてるじゃない”“困った時は助けてるじゃない”と言いながら決してそんな相手にさえ自分の家の中には入れようとはしないのです。

『なんで他人を自分の家に入れなきゃいけないんだ』と言い…。
『見られたくないものもあるじゃない』
『触られたくないものもあるんだから』と言って…。

たとえ貴方を自分の家の中にまで入れてくれたそんな相手にさえ貴方は自分の家には決して入れる事を許さないのです。

その条件は相手も同じで、だけど相手は貴方を家に入れてくれたのに…
貴方の方は“家の中に他人を入れたら絶対にロクな事にはならない”と…
自分を家に招いてくれたその人にさえ思い…それを決して許さないのです。

ただ触れられたくない所があるなら…ただ開けて欲しくない扉があるなら『そこはあけないでね』『そっちには行かないでね』と言えばいいだけかもしれないのに…
決して相手を信用せず…家にはあげてくれないのです。
たとえ自分の方はを家に入れてもらえたそんな相手でさえ…。

もちろん大事をとって誰であろうと家に入れないって事は悪い事じゃありません。
家に入れてあげるか入れてあげないかは貴方の自由です。
下手に相手を信用して家にあげてしまって傷ついてしまうのは貴方自身なのですから。 だからこそ貴方の自由にすればいい。

でも…
“相手は”…貴方が持っているものと同じその恐怖も不安も乗り越え、そのリスクあるのを判った上で…
貴方を家に入れてくれていたのです。その事実は変わりません。

もちろん『それは相手が勝手に中に入れって言っただけだ!』『別に私が相手の家に入るのを望んだわけじゃない!』と言っても別に悪い事ではありません。
その通りかもしれないですし…。

ただ、自分は貴方を信用して家の中に入れてあげたのに貴方の方は入れてくれなかった事で“相手はどう感じるか”というのがあるだけ…。

きっと、“なんだ私は信頼されてないんだ…”という大きな落胆もあり、そして悲しくも寂しくも感じたりするでしょう。

その関係で『本当に人と仲良くなれるか?』を考えれば…自ずと答えは出てくるかと思います。

心を開くという事はつまり…“相手を信頼する”という事なのです。

心を開かないのは別に悪い事じゃありませんよ(笑)。
それは個人の自由です。

でも…
ただ…心を開かなければ人付き合いにおいて少しばかり…或いは時によってはかなり貴方自身が損をするかもしれないというだけの事です。

貴方のご友人は言い方は“それじゃダメだ”と言ってるのかもしれませんが、それは貴方に怒っているわけでも非難してるワケでもなく、ただその事を貴方に“忠告”や“警告”をしてくれているだけなのです。


“心を開く”というのがどういう事かを理解するには逆に“心を開いてない”と感じる...続きを読む

Q「充分」と「十分」の使い分け教えてください

題名のとおりですが、どう使い分けるのか知りたいです。

たとえば、「私はじゅうぶん満足した」のときは、十分でいいんですよね???

どちらをどう使い分けるのか教えてください。

Aベストアンサー

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
 ・漢字の学習の底が浅く安易になった、即ち本来の意味に注意を払わない。
☆この二つの文字の違いは何か?
【十】:1・2・・・・・・と来て数が満ちる。
  原意:古代に枝や縄の結節で数字を示した方法の延長が現在の字形。
     九が数の窮まった値として縁起よく、重視されてきた。
     更に9+1は十分大きい ⇒ 数が足りている状態。 
  ☆数詞、段階を踏むデジタルな思想です。
【充】:満ちる、満たす、余すところなく、担当する、埋める。
  原意:長い、高い から 成長した大人、肥満、肥大、振る舞う、 
     などを意味するようになり、現在に至っています ⇒ 充ちる(満ちる)。
  ☆基本は動詞、切れ目なく満ちる、満たす、果たす、アナログ的思想です。
【分】:実は、発音も意味も一意でないのです。
  【十分】の発音はshi2fen1   【分】fen1の意味は 部分、分割したもの など。
  【十分】の発音はchong1fen4 【分】fen4の意味は 成分、本分、職責 など。 

さて、お尋ねのこと「私はじゅうぶん満足した」はどう書くか。
 ・単純に量的に満たされたならば【十分】。
 ・心または腹が充足感を以って(徐々に内部から)満たされた場合は【充分】。
    としたいところです。
  
【充】については以下の用法で感覚をつかんで下さい。
 充電・充填・充足・充実・充溢・充血・充ちる(潮が、悪意に、月が、刑期がetc)
ついでに、
  「十分ご説明をいただいて、充分満足いたしました」のごとき用法も。

いまや、【十分】【充分】を使い分けるか否かは個人の好みです、読む人の感性に合わなければそれまでのこと、自己満足の域を出ません。いずれにせよ、公式文書や事務的文書では、好悪を捨てて、国語辞典を標準とするに越したことはありません。

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
...続きを読む

Q【卑屈】という言葉を教えてください。

卑屈という言葉を「いやらしい」と理解しています。
間違っていますでしょうか?

間違っていたら、わかりやすくお願いします。

Aベストアンサー

いやらしい意味はないですよ
漢字=そのままの意味でない言葉はたくさんありますから

[名・形動]いじけて、必要以上に自分をいやしめること。また、そのさま

もっと簡単にいうと
「オレなんかダメ モテナイさんだから・・どうせ告っても振られるよ・・」
「オレって馬鹿だから・・・」

とか必要以上にへりくだったり 自分を下げたりすることを言います

上記のようなひとを 「卑屈なこと言う」とか使います

Q1人で喋り続ける人

私の知人で、1人で喋り続ける人がいるのですが、こちらに話す隙を与えることなく延々と長く話を続け、「他愛もない会話」なきままに、4時間~10時間一緒に食事したり飲んだりして過ごします。
私はずっと聞き役です。

居酒屋では、ドリンクだけ頼んで、料理の注文もしないまま長話が始まり、料理の注文するまでの間が30分以上ということもしばしば。。。

相手のことなどお構いなしに喋り続けるのですが、こういう人って、精神的な病を持っているとも考えられますか?
以前、男友達の件で相談したことがありますが、その人がこういった感じの人なんです。
それと、もう1人、以前働いていた会社に同じようなタイプの女性がいて、その女性も立ち話で2時間3時間1人で喋り続け、帰らせてくれませんでした。。。
カフェで話をするときは、大抵彼女が30分以上平気で遅れてきて、何も注文しないまま3時間は1人で喋り続けていました。
間が空かないので口を挟むことも出来ず、神経が参ってしまったんですが、何故「会話」をすることなく1人で喋り続けるのだと思いますか?

とても不思議に思ってます。

私の知人で、1人で喋り続ける人がいるのですが、こちらに話す隙を与えることなく延々と長く話を続け、「他愛もない会話」なきままに、4時間~10時間一緒に食事したり飲んだりして過ごします。
私はずっと聞き役です。

居酒屋では、ドリンクだけ頼んで、料理の注文もしないまま長話が始まり、料理の注文するまでの間が30分以上ということもしばしば。。。

相手のことなどお構いなしに喋り続けるのですが、こういう人って、精神的な病を持っているとも考えられますか?
以前、男友達の件で相談したことがあ...続きを読む

Aベストアンサー

何故か昨日から、この話題ばかり目に付きます。
それだけ「不思議」に思われる方が多いということは、同時にこの障害(?)を持たれている方が如何に多いかの証明になりますね。
一説によると100人につき1人だそうですから。

もちろん断言はできませんが、アスペルガー症候群をお持ちの方々だと思います。
話し続ける人、寡黙な人、様々ですが、共通点として「コミュニケーション障害」が顕著なのです。

ご質問者もぜひ、アスペルガー症候群はじめ、広汎性発達障害、自閉症スペクトラムといった概念について勉強され、知識を深めて下さい。

辛い思いをされているのは、実は彼らなのです。
社会的認知が、日本ではゼロに近いですから。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/my-as.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング