[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

Excelファイルのマクロで、SheetsクラスのSelectメソッドが失敗しましたのエラーが出ます

以下のマクロですが、最初のSheets(Array(................))._Select
でエラーになりますその後は解りませんが...。

原因はSelectしているSheetの中に非表示なシートがあるのが原因ですが、
このマクロが入っているExcelファイルは色々な人が使うので人によって非表示にしたい
シートがまちまちで、限定は出来ません。ただし、非表示にしたものはそのファイルを
使う人はそのシートはなくても構わないですので、使う人によってマクロを修正すれば
動くのですが、ちょっと面倒なのでこのマクロを修正して対応出来ればと思います。

このケースはsheet4~sheet10までのシートを選択して、選択した全てのシートの特定
部分を消去し、選択していないシートに入って選択を解除し基本となるシートに戻る
というマクロです。

マクロの記録で作成して、いらなそうなやつを削除したものです。
ホームページで色々検索しましたが、非表示シートはSelect出来ないと言うことは何となく
解りましたが、マクロの記録で作成した事でも解るように全くの初心者ですので、そこの
ところよろしくお願いします。

Sub クリアー()
'
' クリアー Macro
'
Sheets(Array("sheet4", "sheet5", "sheet6", "sheet7", "sheet8", "sheet9", "sheet10")). _
Select
Sheets("sheet6").Activate
Union(Range( _
"F109:BO109,F112:BO112,F115:BO115,F118:BO118,F121:BO121" _
), Range( _
"FJ225:GS225,FJ228:GS228,FJ231:GS231,FJ234:GS234,FJ237:GS237" _
), Range( _
"OA535:PD535,OA538:PD538,OA541:PD541,OA544:PD544,OA547:PD547")).Select
Selection.ClearContents
Sheets("sheet3").Select
Sheets("sheet6").Select
Range("J1:L1").Select
End Sub

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

NO2です。


シート名を以下のコメントコード内の文字列にカンマ区切りで設定して下さい。

Sub sample()
Dim i As Integer, ws
ws = Split("aaa,bbb,ccc,ddd,eee,fff,ggg", ",") 'シート名配列の作成
For i = 0 To UBound(ws)
Debug.Print ws(i)
With Sheets(ws(i))
Union( _
.Range("F109:BO109,F112:BO112,F115:BO115,F118:BO118,F121:BO121"), _
.Range("FJ225:GS225,FJ228:GS228,FJ231:GS231,FJ234:GS234,FJ237:GS237"), _
.Range("OA535:PD535,OA538:PD538,OA541:PD541,OA544:PD544,OA547:PD547")). _
ClearContents
End With
Next
Sheets("sheet6").Select
Range("J1:L1").Select
End Sub
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

最悪一つ一つシートをActivateして同じ処理をするのかと思っていましたが
これで、簡単にできそうです。

他にもExcelファイルで非表示にしたいのがあったので、これを応用したいと思います。

本当にありがとうございました。

追伸、それぞれの関数の意味はちょっとまだ解りませんが、一つ一つ確認してみたいと思います。

お礼日時:2013/03/12 14:48

NO1です。


環境を間違えましたので訂正です。
ub sample()
Dim i As Integer
For i = 4 To 10
With Sheets("sheet" & i)
Union( _
.Range("F109:BO109,F112:BO112,F115:BO115,F118:BO118,F121:BO121"), _
.Range("FJ225:GS225,FJ228:GS228,FJ231:GS231,FJ234:GS234,FJ237:GS237"), _
.Range("OA535:PD535,OA538:PD538,OA541:PD541,OA544:PD544,OA547:PD547")). _
ClearContents
End With
Next
Sheets("sheet6").Select
Range("J1:L1").Select
End Sub

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。

Dim i As Integer
For i = 4 To 10
With Sheets("sheet" & i)

とは、下記のように変更しても大丈夫ですか?

Dim i As Integer
With Sheets("sheet4","sheet5","sheet6","sheet7",........)

というのも、説明が不足していましたが、シート名規則性がないばらばらなためです。

補足日時:2013/03/12 12:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足ではまずかったのかな?
初めて、投稿したのでまだよくわかりません。すみません。

補足では
Dim i As Integer
With Sheets("sheet4","sheet5","sheet6","sheet7",........)
と書き込みましたが、変数を使用しないので
Dim i As Integer
もいらないですね

ほんとに初心者ですみませんです。

お礼日時:2013/03/12 13:23

ご例示のマクロですが、Sheet6しかクリアしないのでは?



一例です。
Sub sample()
Dim i As Integer
For i = 1 To 3
With Sheets("sheet" & i)
Union( _
.Range("F109:BO109,F112:BO112,F115:BO115,F118:BO118,F121:BO121"), _
.Range("FJ225:GS225,FJ228:GS228,FJ231:GS231,FJ234:GS234,FJ237:GS237"), _
.Range("OA535:PD535,OA538:PD538,OA541:PD541,OA544:PD544,OA547:PD547")). _
ClearContents
End With
Next
Sheets("sheet3").Select
Range("J1:L1").Select
End Sub
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVBA 実行時エラー1004 rangeメソッドは失敗しました。globalオブジェクトのエラー

始めまして、VBA初心者のものです。
ただいまエクセルでグラフを作成しています。作業自体は単純作業の繰り返しなのでVBAを用いてやりたいのですが、マクロを実行したときに実行時エラー’1004’rangeメソッドは失敗しました。’_global’オブジェクトとメッセージが出て、実行できません。 デバックをすると以下の5行目で黄色のバーが出ていました。自分なりに原因を考えたのですがrangeの関係するところに、Range("A8:A1587,e8:e1587")というような変数を用いないやり方でやると上手くいくので、変数に関する定義がまずいと思うのですが、それ以上の事は分かりません。どなたか、分かる方がおりましたら、よろしくお願いします。また、プログラムは以下のようになります。

Sub 繰り返し()
'繰り返し
Dim s As Integer
For s = 0 To 17
Range("cells(8,1):cells(1580,1),cells(8,s+2):cells(1580,s+2)").Select
Range("cells(8,s+2)").Activate
Charts.Add
ActiveChart.ChartType = xlXYScatter
ActiveChart.SetSourceData Source:=Sheets("20081216_210647").Range( _
"cells(8,1):cells(1580,1),cells(8,s+2):cells(1580,s+2)"), PlotBy:=xlColumns
ActiveChart.SeriesCollection(1).Name = "=""0810p2x"""
ActiveChart.Location Where:=xlLocationAsNewSheet, Name:="0810p2x"
With ActiveChart
.HasTitle = True
.ChartTitle.Characters.Text = "0810p2x"
.Axes(xlCategory, xlPrimary).HasTitle = True
.Axes(xlCategory, xlPrimary).AxisTitle.Characters.Text = "t"
.Axes(xlValue, xlPrimary).HasTitle = False
End With
Next
End Sub

始めまして、VBA初心者のものです。
ただいまエクセルでグラフを作成しています。作業自体は単純作業の繰り返しなのでVBAを用いてやりたいのですが、マクロを実行したときに実行時エラー’1004’rangeメソッドは失敗しました。’_global’オブジェクトとメッセージが出て、実行できません。 デバックをすると以下の5行目で黄色のバーが出ていました。自分なりに原因を考えたのですがrangeの関係するところに、Range("A8:A1587,e8:e1587")というような変数を用いないやり方でやると上手くいくので、変数に関する定義...続きを読む

Aベストアンサー

>ご指摘を受けたところを書き換えて回してみた結果、書き換えた箇所
>でエラーがでます。(実行時エラー’1004’’cells’メソッドは失敗
>しました。’global’オブジェクト)
>しかし、何が原因でエラーになるか自分では分かりません。

≪例1≫
Range(Cells(8, 1), Cells(1587, 2)).Select
上記の例では、RangeとかCellsの上位オブジェクトであるシート名が省略されています。
ActiveSheet.Range(ActiveSheet.Cells(8, 1), ActiveSheet.Cells(1587, 2)).Select
というわけです。
マクロ実行時に、Activeな(Excelで表示されている)シートが上位オブジェクトとして、自動的に認識されます。

≪例2≫
Sheets("Sheet2").Range(Cells(8, 1), Cells(1587, 2)).Select
上記の例では、Rangeのみシート名が記述されています。
Sheets("Sheet2").Range(ActiveSheet.Cells(8, 1), ActiveSheet.Cells(1587, 2)).Select
というわけです。
Activeなシートが、Sheet2の場合はエラーになりません。
しかし、ActiveなシートがSheet2以外の場合、エラーが発生します。
直前に、
Sheets("Sheet1").Select
などとしていれば、ActiveシートがSheet1になっていますから、エラーになります。

Sheets("Sheet2").Range(Sheets("Sheet2").Cells(8, 1), Sheets("Sheet2").Cells(1587, 2)).Select
と書いておけば安心です。
Withステートメントを使えばスッキリ纏めることができます。
With Sheets("Sheet2")
  .Range(.Cells(8, 1), .Cells(1587, 2)).Select
End With

# Sheets("Sheet2")の上位オブジェクトが省略されていることにも気がついてください。

>そこで自分で基礎を勉強したいのですが推薦できる参考書などがござ
>いましたら、教えていただけませんか?
私自身は、入門書程度の雑誌を1冊買っただけです。どれが良いとかはよく分かりません。
「マクロの記録」を活用して、参考コードを取得し、汎用性のあるコードに編集しています。
新しい単語があれば、文字カーソルを単語の上に置き、F1キーを押してVBAのヘルプを必ず見るようにしています。
躓いた時は、Web検索して欲しい情報を得たり、あるいは、こうした掲示板で先輩方のお力をお借りしています。

Excel(エクセル)VBA入門:目次
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=4651404
エクセル入門・初級編
http://www.kenzo30.com/excel_kiso.htm

>ご指摘を受けたところを書き換えて回してみた結果、書き換えた箇所
>でエラーがでます。(実行時エラー’1004’’cells’メソッドは失敗
>しました。’global’オブジェクト)
>しかし、何が原因でエラーになるか自分では分かりません。

≪例1≫
Range(Cells(8, 1), Cells(1587, 2)).Select
上記の例では、RangeとかCellsの上位オブジェクトであるシート名が省略されています。
ActiveSheet.Range(ActiveSheet.Cells(8, 1), ActiveSheet.Cells(1587, 2)).Select
というわけです。
マクロ実行時に、Activeな...続きを読む

Qエクセル マクロ実行時エラー’1004’

For~Next構文内でシートコピーしていると途中で、
実行時エラー'1004’
WorksheetクラスのCopyメソッドが失敗しました。
が表示されることがあります。

該当のFor~Next文は10回以上実行されているので、コードの誤りではないと思うのですが、なぜ「Copyメソッドが失敗」するのかわかりません。
理由/対処方法がわかればありがたいと思い質問させていただきます。

**該当コード**
Sub 評価シート作成()
  Sheets(社員一覧).Select
  行 = 1
  Do
    ReDim Preserve 社員CD(行)
    ReDim Preserve 氏名(行)
    社員CD(行) = Cells(行 + 1, 1).Value
    氏名(行) = Cells(行 + 1, 2).Value
    行 = 行 + 1
  Loop Until Cells(行, 1) = ""
  人数 = 行 - 2
  For 回数 = 1 To 人数
    Sheets(評価シート).Select
    Sheets(評価シート).Copy after:=Sheets(評価シート)
    ActiveSheet.Name = 氏名(回数)
    Cells(4, 5) = 氏名(回数)
    Cells(4, 3) = 社員CD(回数)
  Next 回数
End Sub
*****************************
よろしくお願いします

For~Next構文内でシートコピーしていると途中で、
実行時エラー'1004’
WorksheetクラスのCopyメソッドが失敗しました。
が表示されることがあります。

該当のFor~Next文は10回以上実行されているので、コードの誤りではないと思うのですが、なぜ「Copyメソッドが失敗」するのかわかりません。
理由/対処方法がわかればありがたいと思い質問させていただきます。

**該当コード**
Sub 評価シート作成()
  Sheets(社員一覧).Select
  行 = 1
  Do
    ReDim Preserve 社員CD(行)
   ...続きを読む

Aベストアンサー

ひょっとしてこれに該当するのかな?

Excel でプログラムを使用してワークシートをコピーするとランタイム エラー 1004 が発生する
http://support.microsoft.com/kb/210684/ja

Qrange クラスのselectメソッドが・・・

マクロ実行時に

実行エラー 1004 「Range クラスのselectメソッドが失敗しました。」 のメッセージが出てしまいます。

マクロは以下のとおりです。

-----------------------------------------------------------------------------------
Sub 振替表作成()
Workbooks.Add
Application.SheetsInNewWorkbook = 1
ActiveSheet.Name = "未収"
MsgBox ("未収・前受振替表エクセルファイルを作成します。" & "任意の場所を指定して保存してください。 ")

With Application.FileDialog(msoFileDialogSaveAs)
.InitialFileName = "未収・前受振替表"
If .Show = -1 Then .Execute
End With

MsgBox ("対象月次の1370集計表 を選択してください。")

With Application.FileDialog(msoFileDialogOpen)
.InitialFileName = ""
.AllowMultiSelect = True
If .Show = -1 Then .Execute
End With

Columns("A:D").Select
Selection.Delete Shift:=xlToLeft

----------------------------------------------------------------------------
Columns("A:D").Select の部分でエラーになります。

Columns("A:D").Select の前に ActiveWindow.Select を入れてみたんですが駄目です。
Columns("A:D").Select の前に Selection.Select を入れてみたんですが駄目です。
Columns("A:D").Select の前に Worksheets("シート名").Activate を入れてみたんですが駄目です。

原因と解消方法がわかりません。

何がいけないんでしょうか?

マクロ実行時に

実行エラー 1004 「Range クラスのselectメソッドが失敗しました。」 のメッセージが出てしまいます。

マクロは以下のとおりです。

-----------------------------------------------------------------------------------
Sub 振替表作成()
Workbooks.Add
Application.SheetsInNewWorkbook = 1
ActiveSheet.Name = "未収"
MsgBox ("未収・前受振替表エクセルファイルを作成します。" & "任意の場所を指定して保存してください。 ")

With Application.FileDialog(msoFileDialogSaveAs)
.Init...続きを読む

Aベストアンサー

Worksheets("シート名").Activate
Columns("A:D").Select
このように書くと、1行目のシートがActiveになるのですが
2行目が指定しているのは元のシートのcolumnsになり、エラーになります。

シートをactiveにした上で
Worksheets("シート名").Activate
シートまで指定して
Worksheets("シート名").Columns("A:D").Select
と書けば望みの通りの動作になります。

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

QEXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

EXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

C:\経理\予算.xls

D:\2005年度\予算.xls

EXCEL97ファイルがあります。

VBAで
  カレントフォルダ名
(C:\経理\,D:\2005年度\)
を取得する事は可能でしょうか?

CURDIRでは上手い方法が見つかりませんでした。

Aベストアンサー

こんばんは。
Excel97 でも、同じですね。以下で試してみてください。

Sub test()
'このブックのパス
a = ThisWorkbook.Path
'アクティブブックのパス
b = ActiveWorkbook.Path
'Excelで設定されたデフォルトパス
c = Application.DefaultFilePath
'カレントディレクトリ
d = CurDir
MsgBox "このブックのパス   : " & a & Chr(13) & _
   "アクティブブックのパス: " & b & Chr(13) & _
   "デフォルトパス    : " & c & Chr(13) & _
   "カレントディレクトリ : " & d & Chr(13)
End Sub

Q【Excel VBA】マクロでExcel自体を終了させたい

環境:WindowsXP、Excel2003

マクロでエクセルを終了(ブックを閉じて、アプリケーション自体も終了)させたいのですが、以下のコードではアプリケーションが閉じてくれません。

ThisWorkbook.Close
ExcObj.Quit
Application.Quit

どこか悪いところはありますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通に考えれば質問者のコードで上手くいきそうですが
hana-hana3さんの回答にもあるようにThisWorkBook.Closeでコード終了となりますので
Application.QuitをThisWorkBook.Closeの前にもってこないといけません。
Application.Quitはそれがあるプロシージャのコードが全て終わるまで
その実行を保留するちょと特別動作をします。

'-------------------------------------
 Application.Quit
 ThisWorkbook.Close
'-------------------------------------
 
 

Qエクセル:マクロ「Application.CutCopyMode = False」って?

エクセルのマクロを記録していると

「Application.CutCopyMode = False」

というものがよく出てきますが、これは何でしょう?
どういう意味のものかわかりません。
削除しても差し支えないのもでしょうか?

Aベストアンサー

「Application.CutCopyMode = False」の前で
セルのコピー、または切り取りを行っていると思います。
これは、その操作(セルのコピー、または切り取り)を無効にしているだけです。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy ← これを無効にしている
Range("A2").Select
ActiveSheet.Paste
Application.CutCopyMode = False
------------
上記の場合であれば、「Application.CutCopyMode = False」を削除しても問題ありませんが、
以下の場合、貼り付け処理でエラーになります。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy
Range("A2").Select
Application.CutCopyMode = False
ActiveSheet.Paste ← ココでエラー
------------
ご自分で、セルをコピーしてみると分かると思いますが、コピーした範囲が点線で点滅されます。
「Application.CutCopyMode = False」をすると、
その点滅がなくなります。

「Application.CutCopyMode = False」の前で
セルのコピー、または切り取りを行っていると思います。
これは、その操作(セルのコピー、または切り取り)を無効にしているだけです。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy ← これを無効にしている
Range("A2").Select
ActiveSheet.Paste
Application.CutCopyMode = False
------------
上記の場合であれば、「Application.CutCopyMode = False」を削除しても問題ありませんが、
以下の場合、貼り付け処理でエラーになります。
------------
...続きを読む

Qexcelのマクロでrangeの選択がうまくいきません。

excelのマクロでrangeの選択がうまくいきません。
以下のマクロをsheet2に書きました。testcopyは動きますが、testcopy2は動きません。なぜなのでしょうか。どうすればいいのでしょうか。それ以外のマクロの部分との関係から、cellsを使い、数字を使ってrangeの処理をしたいのです。よろしくお願いします。

Sub testcopy()
Worksheets("sheet1").Range("B3:C10").Copy
Worksheets("sheet2").Range("e5").Select
ActiveSheet.Paste
End Sub

Sub testcopy2()
Worksheets("sheet1").Range(Cells(3, 2), Cells(10, 3)).Copy
Worksheets("sheet2").Range("e5").Select
ActiveSheet.Paste
End Sub

Aベストアンサー

>testcopyは動きますが、testcopy2は動きません

testcopyは「動作したり、しなかったりする」が正しい表現です。
  要するに今回testcopyが動いたのは▼たまたま▼ということです。

testcopy2 は当然ながらエラーになります。
何れにしろ、両方ともに問題があるということです。
その問題点は2つあります。

(1)アクティブでないシートのセルはSelect(Activate)できない
(2)複数のシートを扱うときのセルの参照は
   そのセルがどのシートのセルなのか明示する必要がある


これを踏まえて、、、、
---------------
●testcopy●

これが動作するのは
Sheet【2】がアクティブな状態で実行する場合です

Sheet【1】がアクティブな状態で実行すると
  Worksheets("sheet2").Range("e5").Select
ここで、問題点(1)の理由によりエラー。
で、先ずシートを選択、次にセルを選択と2段階にしないといけません。

  Worksheets("sheet2").Select
  ActiveSheet.Range("E5").Select

----------------
●testcopy2●

▼Sheet【1】がアクティブな状態で実行
  testcopyと同じ場所、同じ理由でエラー

▼Sheet【2】がアクティブな状態で実行
  Worksheets("sheet1").Range(Cells(3, 2), Cells(10, 3)).Copy
  ここで、問題点(2)により、エラー。
 
 Cellsの前にシートオブジェクトがないので
 Cells(3, 2), Cells(10, 3)はアクティブなSheet【2】のセルとみなされ
 (★実際はちょと違う場合もありますが今回はそう★)

 Worksheets("sheet1").Range(  ← Sheet【1】
 Cells(3, 2), Cells(10, 3))   ← Sheet【2】

このようにSheet【1】【2】が混在していることになり、エラー
で、Cellsの前にシートを付加してセルがどのシートのセルか明示してやる

Worksheets("sheet1").Range(Worksheets("sheet1").Cells(3, 2), Worksheets("sheet1").Cells(10, 3)).Copy
  
---------------------------------
で、質問者のコードを修正すると
'-------------
Sub testcopy()
 Worksheets("sheet1").Range("B3:C10").Copy
 With Worksheets("sheet2")
   .Select
   .Range("E5").Select
   .Paste
 End With
End Sub
'-------------

Sub testcopy2()
 With Worksheets("sheet1")
   .Range(.Cells(3, 2), .Cells(10, 3)).Copy
 End With
 With Worksheets("sheet2")
   .Select
   .Range("E5").Select
   .Paste
 End With
End Sub
'--------------

●ただ今回のような単純なコピーの場合は
 既出の回答にあるようにSelectなしで書くのがふうつです。
'-----------
Sub testcopy111()
 Worksheets("sheet1")
   .Range("B3:C10").Copy Worksheets("sheet2").Range("E5")
 End With
End Sub
'-----------
Sub testcopy222()
 Worksheets("sheet1")
  .Range(.Cells(3, 2), .Cells(10, 3)).Copy Worksheets("sheet2").Range("E5")
 End With
End Sub
'-----------

今回の件は重要事柄ですので覚えておきましょう。
以上です。
 

>testcopyは動きますが、testcopy2は動きません

testcopyは「動作したり、しなかったりする」が正しい表現です。
  要するに今回testcopyが動いたのは▼たまたま▼ということです。

testcopy2 は当然ながらエラーになります。
何れにしろ、両方ともに問題があるということです。
その問題点は2つあります。

(1)アクティブでないシートのセルはSelect(Activate)できない
(2)複数のシートを扱うときのセルの参照は
   そのセルがどのシートのセルなのか明示する必要がある


これを踏まえて、、、、
-...続きを読む

QExcel VBAで複数シートをコピーする

Excel VBAで複数のシートを新たらしいブックにコピーする方法が分かりません。

一応、Selectで全てのシートを選択し
コピーする方法は分かるのですが
出来ればSelectなどの画面遷移をプログラム内に含ませたくありません

シートは n件存在します。
ご存知の方がおられましたら
ぜひ、教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

すいません、勉強不足でした。
ただ単純に「全てのシートを選択」し「新規ファイルにコピー」という動作であれば、
sheets.Select
sheets.Copy
だけでできました。

QEXCELのVBAでのSelectとActivateの違い

VBAの初心者です。
ExcelのVBAでメッセージを表示してシートを切換えるというのを作りたいのです。
見真似で作成したのが↓です。


Dim rtn As String
rtn = MsgBox("シートを切換えますか", vbYesNo, "シートの切替")
If rtn = vbYes Then
Worksheets("送付先一覧").Activate
Range("a1").Select

Else
Exit Sub
End If

動作確認はできましたが、上記の「Activate」を「Select」に変更しても特に動作異常がありません。
そこで、疑問ですが、「Activate」と「Select」ってどうやって使い分けるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

通常は、シートもセルも Select でよいと思います。
選択して、扱えるようにするということだと思います。

#2さんも述べておりますが、Activate って、ひとつを選ぶことですね。でも、なぜか、Activate は、ほとんど使いません。

たぶん、Select は、選択した後に、その選択したものを、そのままオブジェクトとして確保して使えるので便利だから選ばれるのかもしれません。

Select → Selection
として使えます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング