旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

知人が息子の使っていた古いPCをもらったらしいのですが
息子の「お上がり」 ですって言ってました。
言葉の使いかたおかしくないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

正式な使い方じゃなくて


普通は、不要になったものを貰い受けるときに
「おさがり」といいますよね。
一般的にこれは年長者から年少者へ譲り受けるものです。

親が使っていたものを子供に
上の子が使っていたものを下の子に
知人や近所、親戚の年上の子から、年下の子へと。

だけど、子供から古くなったPCを親がもらった、という逆転現象に対して
「お下がりならぬ、おあがり」っていう意味をこめて
「おあがり」といったのだと思います。

体格が逆転してる子(年下のほうが大きかったりして)での譲り受けのときも
「お下がりじゃなくておあがりになっちゃった」とか
使いますね。

辞書に載ってるような正式なことばじゃないですが。

その知人の方も、「子供からお下がりもらうようになっちゃったよ」という
ちょっとした自虐的な意味もあったかもしれません。
    • good
    • 0

「でっち上げ」に対して「でっち下げ」、「アゲインスト」に対して「サゲインスト」なんてのもあります。


いや無いんですけれど、日頃日本語に親しんでいる人ならそういう“冗談”はすぐわかると思うのですが…
可笑しくおもわなければ無理に笑う必要もないと思いますが。あまりに堅苦しいのも疲れてしまいます。
言葉としてはおかしいのですが、わざとおかしいのを使う遊びですから、“使い方”としては間違いではないと言う事になります。
    • good
    • 0

「お上がり」は,通常は「頂きます」の挨拶に対する返事として常用化されています。


この後は,「ご馳走様」と「お粗末様」等が対語として交わされます。

常識的な用語法としては明らかに誤りでしょうが,頓知的なジョークとも受け取れます。
ANO.1 及び 2の回答も,双方ともギャグとしては有り得るかという意味で,○印です。
    • good
    • 0

普通誰かの使っていた古いものを貰うことをおさがりと云います。

おさがりはたいてい年長者から
下のものにあたえられますが。息子さんだから、おあがりって洒落て言ってるだけだと思います。
その程度の事はいろいろあると思います。目くじら立てるほどのことはないのでは?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング