柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

【この質問に登場する機器】

A: PCケースファン(12V・0.1A弱)
B: ACアダプタ(12V、1.5A) ※他の機器からの転用
C: オス・メス のある、電源ケーブルコネクタ (内容は未定)


【質問】

Aに電源を供給するために、Bのケーブルを切断し、その切断部と、
Aから伸びる「細い電源ケーブル(2線)」とをハンダ付けで連結させ、
現在、Aを使用しています。

しかし、出来れば、AとBを、
オスとメスのあるコネクタのような物(C)を用い、
自由に着脱できるようにしたいと考えています。

そこで、質問です。
C のような商品はありますでしょうか?

(要は、目的を果たせれば良い。)

お詳しい方、どうかアドバイスを宜しくお願い致します。

---

さて、以下、思い切ったことを書きますが、

C の候補として、
家電製品に使われている、極々一般的な電源ケーブルの、
コンセント(オス・メス)を使うなんていうのは、やっぱりおかしいでしょうか。
(そもそも、つなぐ導線の太さが、AとCの両者で違いすぎるのが、まず、見た目に、おかしいか。笑)

物理的(電気的)にも、やっぱり、まずかったりするのでしょうか。
私は電気関係には全く詳しくないため、分かりやすく教えて頂けると助かります。

---

なお、A-B間(ケーブル:プラス側)には最終的に、
念のため、ヒューズ(0.5A)を取り付けるつもりでいます。
(変なことを言っていましたら、ご指摘下さい。笑)

以上、よろしくお願い致します。
必ず、お返事致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

失礼しました。


以下は同じ店の製品です。

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-06589/
親切なことにコード付きでした。これなら不格好にならずにできます。
なお、前回のDCプラグのほうですが、コードを付けるには、半田ごてと、ニッパー等の簡単な工具は必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足をありがとうございます。

>これなら不格好にならずにできます。

まさしく、こういうものを探しておりました!!
感謝感謝です。

お礼日時:2013/04/20 14:55

No.4、5です。



もし、取り付け方がわからないようでしたら、分かり易いページがありましたので、参考にしてください。
DCプラグの取り付け方です。
http://www.ksworks.org/2012/07/hyperjuice-cable. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考ページも非常に参考になりました。
この度は至れり尽くせりな回答をどうもありがとうございました。

お礼日時:2013/04/20 14:57

この回答への補足

最初、DCプラグを見て、これはいい!と思ったのですが、
その後、DCジャックの側を見て、
あら、これは、ちょっと違うな・・と思い直しました。すみません。

出来れば、
DCプラグと似た様な構造のDCジャックだと良かったのですが、
そういった物はありますでしょうか?

今回作ろうとしている機器が完成した後、
その機器を使用する際には、
DCプラグとDCジャックの連結部を床に転がしておくような使い方をするはずなので、
ケースに備え付けて使うタイプのDCジャックだと、ちょっと都合が悪いんです。

ということで、また宜しければ、教えて下さい。

補足日時:2013/04/19 19:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素晴らしい!!
まさに、こういった商品を探しておりました!!

とりあえず、
今回教えて頂いたコチラのプラグとジャックをお店で探してみたいと思いますが、
他にも何かありましたら、是非教えて下さい。

(しかし、通販で購入しない場合、こういったプラグやジャックというのは、
どんなお店へ行けば購入できるのでしょうかね。
近所のホームセンターやパソコンパーツショップに有れば良いのですが、、、。)

お礼日時:2013/04/19 08:46

その場合はACコンセントUVタップとオスとメスとUVケーブルですか、UVケーブルは単芯が2本入ってますから太さには関係なく使えますが少し硬いですね、電気屋で買うときに詳しく聞いてください15A~20Aまで大丈夫です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。

>太さには関係なく使えますが少し硬いですね

物理的には使える ということですね。ありがとうございます。

お礼日時:2013/04/19 01:11

ACアダプタから出ているPCに繋ぐ方を延長しているんですね


コンセント側を普通の延長コードで延ばしてはダメなんでしょうか
その方が簡単でしょうね
ACアダプターから出ているコードには直流が流れています
つまり極性が有るということ
市販のコンセントでは逆向きにでも刺せるのでその場合PCがわを壊すことにもなりかねません
DC用のコネクターはパーツショップに行けばたくさん有ります
通販でも手に入りますがよくわからないので不安というならやめといた方が良いでしょうね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。

本質問では、PCは登場しませんで、
登場するのは、

コンセント---ACアダプタ(B)---連結部(C)---ファン(A)

になります。

要は、日常生活でも使える、
簡易的な小型扇風機を作ろうとしている訳です。
(もちろん、かなり非力ではありますが。)


>つまり極性が有るということ
>市販のコンセントでは逆向きにでも刺せるのでその場合PCがわを壊すことにもなりかねません

本件とは、若干、話はそれますが、
プラス・マイナスを逆につなぐと壊れる機器がある
ということを教えて頂きました。とても勉強になります。

確かに、ファンをACアダプタと繋ぐ際、
繋ぎ方が逆だと、ファンは回転しませんでした。
(運良く、壊れはしませんでしたが。)


>不安というならやめといた方が

アドバイスをありがとうございます!
ただ、何事も勉強をして乗り越えていくタイプですので、頑張ってみます!

お礼日時:2013/04/19 00:56

>C のような商品はありますでしょうか?


星の数ほどある……としか言い様がありません。
PCのパーツ屋に行って、ファンの延長ケーブルでも買ってきて真ん中を切って使ってみればいかがでしょうか。

>家電製品に使われている、極々一般的な電源ケーブルの、コンセント(オス・メス)を使うなんていうのは、やっぱりおかしいでしょうか。
誰かが間違って普通のコンセントに刺して火事を起こすリスクが理解出来るならば、決してやってはいけない類のことかと思います。

>なお、A-B間(ケーブル:プラス側)には最終的に、念のため、ヒューズ(0.5A)を取り付けるつもりでいます。
特段問題には思えませんが、それよりもケーブルがケースに接触して摩耗し、中身の導線とショートしないようにしてください。
まぁ、ファンがショートモードで故障することなど無いと思いますので、入れなくてもあまり問題にはならないかと思いますが……。(もしヒューズを入れるならば、ケースの外で付けた方が良いです)

参考URL:http://www.ainex.jp/products/cable_ca/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。

>誰かが間違って普通のコンセントに刺して火事を起こすリスク

確かに、そうした人為的なリスクはありますね(笑)
ただ、物理的には可能と言えますでしょうか。

>ファンの延長ケーブルでも買ってきて真ん中を切って使ってみれば

2ピンの延長ケーブルがあるといいなと思います。
(無ければ、3ピンの物をデータ線を使わずに使ってみます。)

お礼日時:2013/04/19 00:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電源コードを延長したいのですが・・

実家に一人で住んでいる母の為に、玄関に取り付けしワイヤレスで飛ばし、テレビでモニターできる簡易型の防犯カメラを買いました。カメラ側の電源ですがOUTPUT 8V、DC200mA、INPUT 100V AC というACアダプターに接続するようになってます。この電源コードが非常に短いため最寄のコンセントに全く届きません・・それでホームセンターで電線を買ってきて圧着端子でつなぎ線を延長しようと思ったのですが、よく見るとカメラの電線は白と黒に分けられ(DCだからでしょうか?)ており、買って来た電線は黒一色でやや太すぎました・・この2本を圧着端子で接続、延長しても大丈夫でしょうか?全くの素人につき分かりにくい説明で申し訳ないですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 延長するなら、DC側ではなくAC側にすべきですね。電圧の低い方を延長すると、ケーブルの内部抵抗により、機器の方に十分な電気が送られない場合があります(それほど極端な影響はないでしょうが)。
 通常売っているAC電源用の延長ケーブルを使うようにしましょう。

Q電気工事、Wと書かれているのはN側?

 ダウンライトを交換するために天井各穴の径を計ろうとダウンライトを引き抜いていたところ、何気なく白黒の配線を見るとライトのコネクタの穴の所に片側にWと書かれて線のイラストが描かれており、片方のは無印でした。Wの方に黒が刺さっていたのですが、素人考えではWとはホワイトを意味していて、白い線を差し込むのでは?と疑問に思いました。ネットで調べてみると黒線のが電気の流れる側で白線が設置側(N側?)で感電防止のための構造だというところまではわかりました。

 ためしに他のダウンライトも調べてみたら、1階のダウンライトはWに黒の線、2階が白の線で、混在状態でした。築20年の家で今まで特に問題もなかったので大丈夫かとは思いますが、なんだか不安です。GW明けにダウンライト交換を業者に依頼する際に、全設備の点検もお願いすべきでしょうか。

Aベストアンサー

>ネットで調べてみると黒線のが電気の流れる側で白線が設置側(N側?)…

ちょっとあいまい。
【黒線のが (大地に対して) 電圧が加わっている側で、白線が接地 (×設置) 側(N側)】
ということです。

>1階のダウンライトはWに黒の線、2階が白の線で、混在状態でした…

あまり神経を使わない工事屋さんだったのでしょうね。

>全設備の点検もお願いすべきでしょうか…

Wに黒線をつなぐことによる不具合は、

(1) そのダウンライトが白熱電球または電球型蛍光灯の場合・・・スイッチオンのまま電球交換したとき、口金部分に手を触れると感電する。スイッチをオフして交換すれば問題ない。
(2) コンパクト形蛍光灯の場合・・・スイッチオフ時にも安定器に電圧が加わっているので寿命が縮む恐れがある。

あなたにとってこれが気になるなら、点検してもらえば良いでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報