寝る前に聞くと最高な洋楽♪安眠ソング5選

「おおざと」と「こざとへん」をよく間違います。

例えば、左にある「こざとへん」を「ひだりざと」、 右にある「おおざと」を「みぎざと」、などのように言えばわかりやすいと思います。

なぜ、「おお」と「こ」で区別することになったのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そもそも「おおざと」と「こざと」では、それぞれの文字の起源が違い、まず「おおざと」があって、これに対して「こざと」という言い方になったようです。



「おおざと(邑)」は、
 「□(領地)+人の屈服したさま」で、人民の服従するその領地を表す。
 中にふさぎこめるの意を含む。
 のち阝(おおざと)の形となり、町や村、または地名に関する漢字の部首となった。

「こざと(阜)」は、
 もと、ずんぐりとした形に土を積み重ねたさまを描いた象形文字。
 「自+十(あつめる)」で、まるくふくれる意を含む。
 従って、ずんぐりとした形にふくれたおかのこと。

現在は、双方とも似た文字(阝)になっていますが
「おおざと(邑)」の名称は、大きな村里の意を文字通りに示すのに対して、
「こざと(阜)」の名称は、「おおざと(邑)」に対して付けられました。
阝の部首(旁ツクリ・扁ヘン)の位置関係ではないのです。
    • good
    • 54
この回答へのお礼

よく分かりました。
有り難うございました。

お礼日時:2013/05/12 18:30

「阝(おおざと)」と「阝偏(こざとへん)」なので、実際上「左右に分かれる漢字の左側にあるもの」が「偏(へん)」であり、同様に右側にあるものを「旁(つくり)」と呼ぶ次第ですから、「偏(へん)」と呼ばれる方が左側であるとすれば、もう一方は「旁(つくり)」と付けなくとも右側と分かるのですから、今の呼称で十分に分かりやすいのではないでしょうか。



ちなみに、旁や偏も一緒に集められている部首一覧表においては、「阝(右)」と「阝(左)」という表示で仕訳してしている漢和辞典が多いですね。
    • good
    • 28
この回答へのお礼

よく分かりました。
有り難うございました。

お礼日時:2013/05/12 18:30

同じだったものを区別して使うようになったわけではなく,もともと別のものだったものが同じような書き方をするようになったけれど区別して別の名前を使っているのです。


活字では字体の区別がつきませんが,手書きの場合だと「おおざと」は右下側の曲線部をいくぶん大きく膨らませて書きます。「こざと」は旁の邪魔にならないように右下側に膨らませません。

この回答への補足

言い方が下手で分かりにくくてすみません。

お尋ねしたかったのは、同じような形をした2つのものを、なぜ「おお」、「こ」という2つの言葉を付けることによって区別したのかということです。なぜ、「大」、「小」を連想させる2つの言葉を付けることによって区別したのかということです。

なぜ、「ひだり」、「みぎ」のような分かりやすい言葉を付けることによって区別しなかったのかということです。

本当にすみません。

補足日時:2013/04/26 15:38
    • good
    • 10
この回答へのお礼

よく分かりました。
有り難うございました。

お礼日時:2013/05/12 18:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「おおざと」と「こざとへん」の区別の起源

「おおざと」と「こざとへん」をよく間違います。

例えば、左にある「こざとへん」を「ひだりざと」、 右にある「おおざと」を「みぎざと」、などのように言えばわかりやすいと思います。

なぜ、「おお」と「こ」で区別することになったのでしょうか。

Aベストアンサー

そもそも「おおざと」と「こざと」では、それぞれの文字の起源が違い、まず「おおざと」があって、これに対して「こざと」という言い方になったようです。

「おおざと(邑)」は、
 「□(領地)+人の屈服したさま」で、人民の服従するその領地を表す。
 中にふさぎこめるの意を含む。
 のち阝(おおざと)の形となり、町や村、または地名に関する漢字の部首となった。

「こざと(阜)」は、
 もと、ずんぐりとした形に土を積み重ねたさまを描いた象形文字。
 「自+十(あつめる)」で、まるくふくれる意を含む。
 従って、ずんぐりとした形にふくれたおかのこと。

現在は、双方とも似た文字(阝)になっていますが
「おおざと(邑)」の名称は、大きな村里の意を文字通りに示すのに対して、
「こざと(阜)」の名称は、「おおざと(邑)」に対して付けられました。
阝の部首(旁ツクリ・扁ヘン)の位置関係ではないのです。

Q「こざと」「おおざと」 呼び名について疑問

「こざと」「おおざと」 呼び名について疑問

「おおざと」は、邑(むら)・里(里)に由来するそうで、また、「2画目の下側の膨らみを大きく書く」ことから、これを「おおざと」と呼ぶことについては異論ありません。

しかし、「こざと」の方は”土の盛り上がりを意味する”ことから来たそうで、これは、「里」(人の集落?)とは全く関係がありません。

なぜ、「さと」を付けて呼ぶのでしょうか?

Aベストアンサー

まあ、私の受け売りの話は一つの説として聞いて貰えればよかったのだが・・・。
とりあえず、矛盾のない説だとは思うのであるが。

>「こざと」の方にも、字体が変形していく過程で呼び名があったはずです。
ある日突然”へん”になり、その呼び名に迷うようなことはあり得ないはずで、へんになるときには、当然それまでの呼び名を使うはずだと思うのです。

確かにそういったこともあったのかもしれない。寧ろ、その可能性は高いと思う。
ただ、「こざとへん」になるまでに、呼び方が複数あって統一されておらず、たまたま「こざと」が多数派になったか、あるいは権威のある人が決めてしまったかして、こうなってしまった・・・というのもあり得る。

>根拠のない呼び名を付けられた文字はほんとに可哀そうだと思います。
漢字の世界にはその手の「悲劇」は結構ある。
元々「あくび」という意味でしかなかった「欠」という字が、いつの間にか「かけていること」を表わす「缺」という字の代わりに用いられるようになった、というのは有名な方だと思う。
漢字も所詮は道具、人間の便宜に従い本来の意味が往々にして廃れるのが世の習いなのだろう。
私は字を哀れむ気はないが、それでもそうした歴史があったことは謙虚に記憶している。

まあ、私の受け売りの話は一つの説として聞いて貰えればよかったのだが・・・。
とりあえず、矛盾のない説だとは思うのであるが。

>「こざと」の方にも、字体が変形していく過程で呼び名があったはずです。
ある日突然”へん”になり、その呼び名に迷うようなことはあり得ないはずで、へんになるときには、当然それまでの呼び名を使うはずだと思うのです。

確かにそういったこともあったのかもしれない。寧ろ、その可能性は高いと思う。
ただ、「こざとへん」になるまでに、呼び方が複数あって統一されておらず、...続きを読む

Q屯の右側にこざとへんが‥‥‥

お世話になります。ある人の雅号になるのですが、読み方がどうしても分かりません。穣という字に続いて屯(とん)の右側に(こざとへん)が付きます。皆様のお力を、お借りしたく質問いたしました。宜しく御願いします。

Aベストアンサー

「こざとへん」ではなく「おおざと」です。
右側なので「へん」ではありません。
「ソン」「むら」と読むそうです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410246514

Q敬語の「お~」と「ご~」の違いはなんですか? 例えば、「お返事」と「ご返事」、「お家族」と「ご家族」

敬語の「お~」と「ご~」の違いはなんですか?
例えば、「お返事」と「ご返事」、「お家族」と「ご家族」は同じでしょうか?
ありがとうございます!

Aベストアンサー

丁寧語の接頭語は基本的に、
訓読みの語(和語)には「お」が付き
音読みの語(漢語)には「ご」が付く
例外もあります。

「お」と「ご」の使い分け
で検索してみました。
https://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%81%E5%AF%A7%E8%AA%9E%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%81%8A%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E3%81%94%E3%80%8D%E3%81%AE%E4%BD%BF%E3%81%84%E5%88%86%E3%81%91&ie=utf-8&oe=utf-8&client=firefox-b&gfe_rd=cr&ei=0eYRWa2OF6XU8AeYypkY#q=%E3%80%8C%E3%81%8A%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E3%81%94%E3%80%8D%E3%81%AE%E4%BD%BF%E3%81%84%E5%88%86%E3%81%91

http://2ri-ex.cocolog-nifty.com/igosso/2016/11/post-5d83.html

「お返事」? 「ご返事」?
https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/term/148.html

お家族は使わないと思います。

丁寧語の接頭語は基本的に、
訓読みの語(和語)には「お」が付き
音読みの語(漢語)には「ご」が付く
例外もあります。

「お」と「ご」の使い分け
で検索してみました。
https://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%81%E5%AF%A7%E8%AA%9E%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%81%8A%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E3%81%94%E3%80%8D%E3%81%AE%E4%BD%BF%E3%81%84%E5%88%86%E3%81%91&ie=utf-8&oe=utf-8&client=firefox-b&gfe_rd=cr&ei=0eYRWa2OF6XU8AeYypkY#q=%E3%80%8C%E3%81%8A%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E3%81%94%E3%80%8D%E3...続きを読む

Q右側のこざとへん

郎とは訓読みではなんとよむのでしょうか。
またこざとへんの右側はなんというのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

訓読みはありません。
右側にあるのは「おおざと(邑)」です。

Q漢字の「望」や「期」の部首は「つきへん」?「へん」の定義について

漢字の部首についての質問です。
塾で小学生を教えているのですが、「望」や「期」という字の部首について質問され答えられませんでした。
使っているテキストでもネットで調べた限りでも、「望」や「期」の部首は「つきへん」となっているのですが、「へん」というのはそもそも字の左側にある部分ですよね? なぜこの二つの漢字の部首がつきへんと呼ばれるのかがわかりません。
ひとつひとつの部首の呼び方についてはテキスト等によってばらつきがあるようですが、部首の種類と定義についてもそうなのでしょうか?
ご存知の方いらしたらぜひ教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご参考程度に・・・・


http://homepage3.nifty.com/recipe_okiba/nifongo/035.htm

QIMEパッドの漢字一覧をワードに取り込む方法について

よろしくお願いします。
IMEパッドで、総画数を指定すると、漢字が一覧表示で出ます。
その事について、この漢字一覧をワードに取り込む事は出来ないん
でしょうか?

IMEパッドからだと、漢字を一文字ずつしか取り込む事が出来ず、
例えば総画数を10画とかに指定して、漢字を一覧表示すると、
漢字を一文字ずつしかワードに取り込む事が出来ないため、
ものすごく労力がかかって、少しバカバカしい作業のような感じ
なんです。

例えば、検索や、エクスプローラーでファイルを探して、
ファイルを開いて、すべて選択、コピー、貼り付け、
って感じの操作は出来ないんでしょうか?
ファイル名が分からないため、どうすればいいんだろうと
困ってます。

他の方法でも全く構いません。
特に専門家の方でなくてもよろしいですので、
この漢字一覧の取り込み方法についてご存知の方がいましたら、
回答のほうをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1のmshr1962です。
A1に12321と入力されてますね。
A1を選択して「編集」「フィル」「連続データの作成」で
範囲を「列」に変更
停止値に「38526」を入力して「OK」してください。
1ずつカウントアップしてくれます。
(A2に=A1+1として下にコピーしてもいいですが数が多いので上の方法が簡単です)

B1の式をA列の38526までコピーしてください。
B列をコピーしてC1を選択
「編集」「形式を選択して貼り付け」で「値」を選択して「OK」で
C列にコピーできます。

C列を選択して「編集」「置換」で「検索する文字列」に「#VALUE!」
として「すべて置換」を押してください。#VALUE!がブランクに変わります。
そのまま「データ」「並べ替え」を実行すればブランクの行を詰めてくれます。

後はコピーしてワードに貼り付けしてください。

Q「しょっちゅう」、「いつも」、「常に」、「常々」と「ふだん」の区別は??

日本語を勉強している中国人です。
「しょっちゅう」や「いつも」などの言葉は中国語に訳すれば皆同じ意味ですが、やっぱり日本語では何か区別がありますよね、と思っています。
いったいどんな区別がありますか。同時に、もしそれぞれの使い方も教えていただければ、心から感謝いたします!

お願いいたします。
(そして、質問文には日本語らしくない表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。お願いいたします)

Aベストアンサー

「しょっちゅう」(俗語)=常に、絶えず(他の語に比べて「継続性」が誇張され、「非難」として使うことが多い)「あいつは、しょっちゅう文句ばかり言っている」

「いつも」(ややくだけた表現)=常に、しばしば、毎度「いつもありがとうございます。」

「常に」(やや格式語)「常にお世話になり」=○だが「常にありがとうございます」=×(「常に」の「格式」と「ありがとう」の「口語性」がマッチしない)

「常々」(格式語)「常々ごひいきにあずかり、感謝申し上げます」

「ふだん」上記の語とはやや異なり「日常、特別のことがなければ」の意味。「ふだんは、この服を着ている」「彼は、ふだんはおとなしいが、酒を飲むと暴れる」

【ご質問の文について】
日本語では何か区別がありますよね、と思っています。
→日本語では何か区別があると思っています。

質問文には日本語らしくない表現がありましたら、
→質問文に日本語らしくない表現がありましたら、

がんばってください。

Q漢字の候補一覧が表示されません

みなさん、はじめまして。

さて、お尋ねしたいことは、日本語を入力した時に、漢字の「候補一覧」が表示されますね。その候補一覧が、四角形の表示しかされないため、困っています。漢字の変換自体は、カーソルを移動して変えることができるのですが、一つずつカーソルを移動して確認するため、時間が掛かります。

どうすれば、候補一覧を表示することができるのでしょうか?教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

>セーフモードで対応する方法はないのでしょうか?

セーフモードの起動は、可能ですが、セーフモードで、何を行いたいのかは???です。

システム異常の場合は、チェックディスク、システムの復元、リカバリーしか有りません。

それにしましても、稀に見る現象です。

Q最近、ネットでよく見かけるんですが、「は」と書くべきところを「わ」と書いている人がいます。例えば、

最近、ネットでよく見かけるんですが、「は」と書くべきところを「わ」と書いている人がいます。例えば、

私わ、そう思いますう~ とか、
確かにそれゎ、わかるww

みたいな感じで。
あれはいったいなんなのでしょう。すごく読みにくいし、なぜ日本語を正しく使わないのだろうかと思います。そういう書き方が、若者の間で広まっているんですか?そういう書き方がかわいいとでも思っているのでしょうか。

Aベストアンサー

そうです。可愛いと思っているのです。
いつの世にも若者文化は新しく更新されながら、それを理解出来ない認めはしない人間も存在しますね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報