ベタが2日前にいれたダイヤモンドテトラを殺してしまったので、今、ベタだけを
隔離しています。他は、テトラ系、プラティなんですけど。。もちろん、ベタは1匹です。ベタは1番最初から入っていました。とりあえず、ベタを1週間ぐらいしてから戻そうとおもうのですが、大丈夫ですかね?
 また、プラティ同士がケンカをするんですよ。3匹です。これも隔離をして、時間をおいてから戻したほうがいいんですかねえ?ケンカばかりするんで、悩みの種です。ちなみに当方は初心者なので、良きアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ベタは闘魚ですが、他の熱帯魚と同居させても問題なかったはずですが・・・


私もベタとプラティを同じ水槽内で飼っていますよ。
ただベタは尾が長いので、スマトラは駄目です。
ちなみに水槽が小さいのではないでしょうか?
お互いがある程度テリトリーを保てるぐらいのスペースは必要です。
考えられるのは、最初から水槽に入れていたベタが我が縄張り状態にしていたので、外部から混入してきたテトラに攻撃をしかけたんでしょうね。

プラティ同士がケンカ 同種同士の喧嘩は仕方ないですね。
大きさの差で威嚇し合いますから、水槽に余裕があるのなら別にしてあげましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 60センチ水槽です。10匹ほどで、
僕もベタといっしょにいれても大丈夫だと聞いていたので入れたんでしたが、失敗でした。ベタはもう、別飼いする予定です。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/26 10:39

こんにちは、namao(福島県民)です。



ベタ! 昨年自分も一匹入れたことがありました。
やはり気が強いのかドワーフグラミーを追い掛け回すヤな奴でした(笑)
でもそのうち段々とおとなしくなり、ついには死んでしまいました。
やはりお店でよく見かけるあのように、別容器に入れておとなしくさせておくものなのでしょうか?(でもそれはちょっと可哀想に思える)

ごめんなさい。自分も質問です(おい)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 僕もかわいそうに思えたので、なるべく同じ水槽内で飼おうかと思ったのですが、どうも、ダメっぽいので、しょうがなくベタは別飼いにすることにしました。
お店の人は、"大丈夫じゃないですか~"なんていっていたのに。。

お礼日時:2001/05/26 10:52

ベタってひとくくりに言うても、人間と一緒で個人差がありますからねぇ。

混泳出来る奴も多いが、片っ端からイジメに走る奴も居る。

環境変えれば人変わる、ってことで先人諸氏が書かれてる「水草増やして隠れ家」ってのがうまく行くかも知れないし、行かないかも知れない。
戻してからの水槽内各メンバーの行動をしっかり観察して、挙動を見て、その状態を続けるか変えるかの判断はご自身で、としか言えませんね。Trial&観察&Errorを繰り返すのは魚飼いの必須事項でしょう。

ちなみに、ベタには迷宮器官(ラビリンス)という一種の空気呼吸器官が備わっているので、確かにコップの中なんかでも生きられます。熱帯魚屋ではビニール袋に放り込まれて売られてたりしますね。やから、隔離に大した設備は要りません。
もちろん水温(ベタは低温にも比較的強いけど)とか水質とか気を配ってやらんとダメですが。


>ちなみに当方は初心者なので
ってのは、「優しくしてね」ってことかな?私はこの台詞嫌いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/26 10:49

こんばんは。


詳しいものでは、ありませんが多少の経験がありますのでアドバイスを。

まず、ベタですが「闘魚」です。
ベタのオス同士(2匹)一緒に入れるとどちらかが死ぬまで戦うといわれています。よって隔離しましょう。
ベタは、コップのような小さいところでも生きられます。
(詳しくはわかりませんが、特殊な呼吸機能があるようです。)ですから別の入れ物に入れてもよいでしょう。

プラティも良く追いかけまわしますよね。
基本的にはテトラ等と混永可能です。水槽に余裕があれば
数匹増やしてみてはいかがですか?たぶんオスがメスを追いかけているか、オス同士が奪い合いしているかじゃないですかね。プラティは卵胎生なのでグッピーと同じでどんどん繁殖します。生まれた子供は食べられたりもしますが、草など隠れる場所が多ければどんどん増えます。

詳しいことは、熱帯魚でURL検索するとたくさんありますよ!では頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 水草をふやしてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/26 10:36

はじめまして、


うちも、同様な構成(ベタ1匹、カラーテトラ3匹、ミッキーマウスプラティ1匹、どじょう1匹、ヤマトヌマエビ5匹の雑居水槽です。)で熱帯魚を飼っています。
いま、ベタを一時的に別水槽に移し、後で戻すと言うのは危険です。
また、ダイヤモンドテトラが犠牲になるかも・・・。
もともと、ベタは闘魚と言いますので、性格がそのとおりに出たのではないでしょうか?
また、ベタ以外のテトラ系とプラティは、私のところでは喧嘩をする場合がありますが(つつく程度)、別々にするまでには至っていません。
解決策になるかわかりませんが、魚が隠れる場所(水草、木など)を多く入れることをアドバイスします。もし、つつかれても逃げる場所がありますので。。
では、お試しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/05/26 10:35

ベタは気が強い上に縄張りが広いので、あまり混泳には向いてないと


思います。おそらく、水槽に戻したらまた他の魚を襲うでしょう。
単独飼いをおすすめします。(水流があるのもベタにはあまりよくない
ですし)

プラティについてはうろ覚えですが、これもおそらく戻してしばらく
したらまた喧嘩すると思います。

ただ、水草をたくさん植えて隠れ場所をたくさん用意してあげれば、
少しは喧嘩を回避できるかもしれません。(ベタの場合もプラティの
場合も)
このへんは「確実に」大丈夫とは言えませんので、参考までに・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。水草を増やしてみます。

お礼日時:2001/05/26 10:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラティが、どんどん死んでいきます・・・

1年程前から熱帯魚を飼っています。
水槽は、Lサイズ水槽の、すべてセットになったのを使っています。点検は毎日していますが、どれも壊れていません。水替えは、3分の1程度吸い上げ式のポンプで、底の汚れを取り除き、カルキ抜きした水道水を足してます。
2ヶ月ほど前からなのですが、ミッキーマウスプラティーが、バタバタと死ぬんです…。
死期が近くなると、腹が、ペッタンコになり、枯葉が舞うように泳ぎ、エサもよく食べるのですが、腹の薄さは変わらず、症状が出てから、2~3日で死んでしまいます。
初め、5匹から飼い始め、繁殖させて20匹位の成魚が、居たのですが、今は、3匹になりました。
色々試しました。1週間ほど絶食させ、薬浴させてみたり、
すべて水を替えて、底石も洗い、フイルターも取り替え、バクテリアが、入ってると言う薬を買って入れ、温度を合わせ、私の出来る範囲の事はしてみたのですが、3匹になってしまいました・・・
コリドラス?(ガラス面の汚れを取ってくれる、黒いゴツゴツした魚)2匹、グッピー4匹、ネオンテトラ3匹、アカヒレ3匹、体が透明で、尾とヒレが黒い魚4匹が、プラティーが少なくなってから、仲間入りしましたが、どれも元気です。(子供が、魚に友達を…と、お小遣いで、少しずつ買っているので、すべて少ない数です)が、喧嘩する事も無く育っています。
コリドラス?だと思うのですが、その魚は、もともとプラティーと共存していて、半年ほどで、3倍の大きさになりました。
なぜ、プラティーだけ、どんどん死んでいくのでしょうか?
腹が、ぺちゃんこになる病気は、何なのでしょうか?
尾腐れには、なっていません。
どなたか、病気に詳しい方、教えてください!
熱帯魚の専門的知識は、余り無いので、わかり易く教えて頂けたら、嬉しいです。

1年程前から熱帯魚を飼っています。
水槽は、Lサイズ水槽の、すべてセットになったのを使っています。点検は毎日していますが、どれも壊れていません。水替えは、3分の1程度吸い上げ式のポンプで、底の汚れを取り除き、カルキ抜きした水道水を足してます。
2ヶ月ほど前からなのですが、ミッキーマウスプラティーが、バタバタと死ぬんです…。
死期が近くなると、腹が、ペッタンコになり、枯葉が舞うように泳ぎ、エサもよく食べるのですが、腹の薄さは変わらず、症状が出てから、2~3日で死んでしまいます...続きを読む

Aベストアンサー

自信はないです。
熱帯魚歴は長いので、その経験中から考えられる事をいくつか・・・・

同居の新しい魚の種類から、グッピーが元気だということで(体が透明な魚というのがグラスフィッシュならそれも含め)、PH(酸性~アルカリ性の度数)はプラティーでも問題ないと思います。(その他の魚は弱酸性好みですが、グッピー等は弱アルカリ好み、ただし、厳密なものではないです。あくまで原種の生息域の水質の話です。)
その他、水の中の成分(亜硝酸塩などの濃度も他の魚が元気ということで問題ないでしょう。)

最初はプラティーとオトシンクルス(コリドラスはガラス面の苔はとらないのでオトシンのことを言っているのだと思います。)だけだったとして、オトシンがプラティーを攻撃するとも思えませんので、あとはプラティー、グッピー、ソードテール等、卵胎生メダカの繁殖のしやすさからくる近親交配による遺伝的疾患が一番可能性は高いかと思います。

ミッキーマウスプラティーって、おそらくワグムーン(ワグプラティー)から品種改良されたものだと思います。
ワグムーンはムーン(プラティー)の原種とワグソード(尾びれだけ黒いソードテール)の掛あわせから生まれた品種で、ワグソードの黒い尾びれを引き継ぎましたが、それと同時に黒い部分が癌化するという遺伝病も引き継いでしまったと聞きます。(ソードテールよりも確率が高くなったとか)
ミッキーマウスプラティーもその品種からの品種改良(という呼び名の近親交配)だと思いますので、そういった遺伝病ではないでしょうか。
ためしに、普段行かないお店(少しでも繁殖元を遠ざけるため)から、レッドプラティー等、尾びれの黒くないプラティーを買ってきて掛け合わせて、血を薄くしてみたらいかがでしょう。

卵胎生メダカは興味の範囲外ですので、実際の経験からのお話ではないことをご了承ください。

自信はないです。
熱帯魚歴は長いので、その経験中から考えられる事をいくつか・・・・

同居の新しい魚の種類から、グッピーが元気だということで(体が透明な魚というのがグラスフィッシュならそれも含め)、PH(酸性~アルカリ性の度数)はプラティーでも問題ないと思います。(その他の魚は弱酸性好みですが、グッピー等は弱アルカリ好み、ただし、厳密なものではないです。あくまで原種の生息域の水質の話です。)
その他、水の中の成分(亜硝酸塩などの濃度も他の魚が元気ということで問題ないでしょう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報