【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

同僚の女性に他人の心を読める人がいます。
感受性が鋭く、足音だけで(聞いている彼女は何一つ顔色を変えず。。)他人の行動を読みあてます。
例:この足音ならAさんで、この歩き方ならBさんが〇○をしにやってきたところだな、、とか。

そして、洞察力も鋭く、周りの人についてたった少しの情報から、どういう環境で生まれ育った人か。相手が育った環境の中で、心にどんなコンプレックスを抱えている人間か、
そういう部分を直ぐに見抜く人です。
例:あまり職場に馴染んでいなかった他の同僚について、素性を見抜いた(素性によって職場では少し煙たがられる存在だった)為に、上司の方が面食らってしまった。

こういう、他人についての洞察力が優れている人間は、どんな能力に長けているのでしょうか?
また、このような能力を持つのはやはり頭が良いからなのでしょうか?

A 回答 (4件)

私は割とそのタイプですが、自分では幼い頃から両親の不仲で崩壊した家庭で育ち、人の顔色を見て育ったからかなと思ってます。



子供の頃から自然と人の気持ちを先読みしたり、ちょっとした仕草からイライラしてるな…など分かったり、プラス大人になって痛い目にあったりと経験も増え、人の気持ちの流れや波が分かると、性格の由来や行動、言動において大体の相関性が案外簡単に読めたりと、そんな感じです。

今では顔つきで自分が友達になりたいか、ダメかくらい分かりますので、ダメな人にガッカリさせられても、やっぱりな…くらいにしか思いません。

良く友人に相談されて、あの人はこんなタイプだからこう考えてると思うよ、だから、こうしたいならこんな言い方してみて…とアドバイスしたりすると、後でその通りだった!と物凄く感謝されて頼られますが、私から言わせるとそんな風に人の気持ちが分からない人って、考えながら生きる必要もなかった幸せな人達なので、反対に羨ましいです。

勉強は嫌いですが、何でも器用にこなせて見えてしまうタイプなので、頭が良いと言うよりはこれも性格と訓練かなと思います。
    • good
    • 11

観察力の結果ですね。


頭の良い悪いは関係ないですね。
洞察力というのとは違います。

私だってある程度はわかります。
足の運びの速さが違う時。
音がいつもよりも大きい時。
踵を「擦っている」時間が長い時。
…足音はよく感情を表しますね。

情報を引き出す能力というのは、このサイトなどでも使えますが、与えられた情報を交互に組み合わせたりしながら、おおよその状況や人柄などを推理することは可能です。

積み木遊びみたいなものなんです。
あれとこれは組み合わせると何?という感じで。
それに「知識」を加え、推理の検証を行っていきます。
こういうケースはあるの?無いの?という具合で。

質問文という「文書」でも、それくらいは可能なのですから、会話とならばもっと情報量は多いですよね?。
耳だけじゃなく、目を見ていれば動揺や真剣さがわかります。
人の瞳孔は、感情によって開閉するので、興奮していたりする時は目が光ったように輝いて見えます。
お目目キラキラというのは、当たらずとも遠からずです。

嘘をつくと大量に冷や汗が出る人もいます。
臭いで嘘がわかります。
面白いものには「鼻の穴がでかくなる人」もいます。
いろいろな癖があって、本人はわからないのでしょうけど、注意してると分かるようになります。

ただし誤解しないでほしいのですが、そういった情報は「表面だけ」です。
深い部分まではわからないのです。
なので彼女を特別視するのはやめたほうがいいですね。

「耳年増」っていいますよね?。
経験が少なくても、情報は構築していくことで、実際の経験に近いものにはなるのです。
しかし所詮は海千の経験者とは違います。
特別な能力者というわけでもありませんから、普通に付き合ってあげてください。
    • good
    • 4

言うまでもなく、人間観察力です。


そのまんま(笑)

いろいろひとりで思索したり、経験すれば、
カンタンに見抜けます。

なぜなら、「自分ならこういう時こうする」って当事者目線で見られるからです。

でも、相手を見抜くことっていいことでしょうか。

たとえば、「お前ウソついただろ」って言ったところで、
誰がしあわせになるでしょうか?

見抜いている本人が優越感に浸るだけです。

しかも、人が離れていきます。

見抜くことがいいとは、とても思えません。
    • good
    • 5

五感の鋭さが基本ですが、訓練の結果です。



広い範囲の音を拾い、必要な音を増幅して判断材料とする。
聴覚は視覚より遠く広い情報を得られます。視覚が180度なら聴覚は360度の情報を得られる。
それと広く見てポイントを鋭く観察して判断する。

自身の判断と事実との照合を行い、体験を重ねて行くと洞察力となる。

>感受性が鋭く、足音だけで(聞いている彼女は何一つ顔色を変えず。。)他人の行動を読みあてます。
例:この足音ならAさんで、この歩き方ならBさんが〇○をしにやってきたところだな、、とか。

これぐらいは難しくない。洞察力があれば次の行動も分かりますから。
心理状態が分かれば、相手の全体像が見え、その過去も見える。

たとえば、相手と話している時に泣いてる少女の姿が見えた。
それを相手に話したら、実は少女の時に養女となり辛かったと告白された。

そのような経験を積めば他人の心が読めるようになる。
その人の過去も映像として浮かんでくる。

私の心を読まないでと相手から言われた事もありますね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人の心の声が聞こえてしまい困惑しています。

私は昔から第六感が鋭く、メールや電話などかかってくる事がわかったり、手紙を出した相手が手紙を読んでいるのがわかったりしていました。これらの程度ならたいした事ではないし、気にしないで済んでいたのですが、最近他人の心の声が聞こえてしまい、少し困惑しています。別に聞きたくないのですが、職場で気のあわない後輩がいるのですが、彼女の私に対する愚痴とか聞こえてしまいます。思い違いかもしれないし、証明できないので、とにかく信じて頂くしかないのですが、上司が『そう言えば〇〇(私の事)に用があった』と言う心の声が聞こえたと思ったらツカツカその上司がやってきて用件を話しにきたり…。こういう能力が何かにいかせれば良いのですが、特に活かせず、ただうるさいと言うか、聞きたくないので疲れます。人にこういう事を話すとバカにされるので親しい友人にしか話しません。人よりも人の事をより深く知ってしまうと言うか、知らない方が良いのに、その人の悪の部分を見抜いたりして、人の本質を知ってしまうのでかなりの人間不信です。信じてもらえないかもしれませんが、昔、カードの透視もできました。固定電話で話していると相手の部屋の風景が映像で見えたり、彼の浮気現場も見てしまったり、もううんざりでした。予知夢もたまにみたりします。私は30代の普通の会社員で、変な宗教や占い師などではありません。このような能力をお持ちの人はいらっしゃいませんか?わかって頂ける方のご意見お待ちしています。しかし何でこんな能力があるのでしょうか?疲れるだけであまり意味がない気がします。誰か教えて下さい。

私は昔から第六感が鋭く、メールや電話などかかってくる事がわかったり、手紙を出した相手が手紙を読んでいるのがわかったりしていました。これらの程度ならたいした事ではないし、気にしないで済んでいたのですが、最近他人の心の声が聞こえてしまい、少し困惑しています。別に聞きたくないのですが、職場で気のあわない後輩がいるのですが、彼女の私に対する愚痴とか聞こえてしまいます。思い違いかもしれないし、証明できないので、とにかく信じて頂くしかないのですが、上司が『そう言えば〇〇(私の事)に用...続きを読む

Aベストアンサー

私は全くの凡人ですが、そういう能力がある人は本当に存在すると思っています。インチキだとしか思わない人もいるので、つらいことも多いんでしょうね。

アメリカだと、そういう能力を犯罪捜査に役立てる人が多いですよ。こっちに来てキャリアチェンジをしたらいいのになぁと、私なんかは単純に思ってしまいますが・・・。まぁでもあまり良い収入にはならないのかな。イギリスにそういう能力を持った人の団体があったように思いますけど、海外に出るのは嫌いですか?そういう能力があると、日本は特に窮屈なんじゃないですか?封じ込むんじゃなくて、取り出して調べて育ててみると、その力を授かった理由もいつか判明するんじゃないですかね。

Q人の考えている事がわかりすぎる事への対策教えてください。

人の考えている事がわかりすぎる事への対策教えてください。

わかりすぎているのか、勝手に深読みして察知しすぎるのか・・とにかく人の事を考え過ぎて自分が辛いという生き方しか出来ず・・。たとえば、説明しにくい事でも”なんとなく”察知したり、気付いたりしてテレビを見ていても(お笑い番組とかトーク番組)いろんな人のいろんな感情など考えている事や、たぶん、こういう事を意図しての発言なのではないか・・とかがわかり??しんどくなります。そして人間が怖いという事にも繋がったり・・。

自分の周辺で起きていることも、あの人がこう言ったのは、こう行動したのは私がああしたからだ・・と、自分の事も第三者の目で見れてしまうので、それがいい方向に向けばいいのですが、自分を責めて責めて内に閉じこもってしまうため・・全くダメな方向に行ってしまいます。人の事が読めて??しまうが故に、余計に、どんどん深みにはまって取り返しがつかない所までいってしまうというか・・。

とにかく自分の存在がどんだけ周りに悪影響を及ぼしているんだろう・・と情けなくもなりますが、周囲の人からは、よく「もっと自信持てばいいのに」と本当によく言われるので、また落ち込みます。

いろんな事に対して真正直に受け止めて対応したり敏感すぎるために脆いと思います。それを自分の個性だと思えてプラスに活かす事ができればいいのですが・・

もっとタフに鈍感になるにはどういう事からはじめればいいでしょうか・・

人の考えている事がわかりすぎる事への対策教えてください。

わかりすぎているのか、勝手に深読みして察知しすぎるのか・・とにかく人の事を考え過ぎて自分が辛いという生き方しか出来ず・・。たとえば、説明しにくい事でも”なんとなく”察知したり、気付いたりしてテレビを見ていても(お笑い番組とかトーク番組)いろんな人のいろんな感情など考えている事や、たぶん、こういう事を意図しての発言なのではないか・・とかがわかり??しんどくなります。そして人間が怖いという事にも繋がったり・・。

自分の周辺で...続きを読む

Aベストアンサー

私の母ですが。昔、山で写真をとりコンテストに出したところ、優勝しました。で、写真家の審査員がいろいろとすばらしい評をしてくれたのですが、全く見当違いの評解説だったといいます。写真をとった本人は全くその評のようなことは考えておりませんでした。
また、ゴリラだったか、チンパンジーだったかに絵筆を持たせ描かせた絵を、芸術評論家にみせたところ、絶賛したそうです。プロでさえ、そのようなもんです。

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q人を見る目がありすぎる?

大学生の女です。
どうやら私は人を見る目がありすぎる(?)みたいです。

相手の表情や動作を見て、どんな性格の人なのか、その人が今どんな気分でいるのかが簡単にわかり、皆同じ様にわかっているんだと思っていました。
なので、人が嫌な性格の人を尊敬していたり、明らかな嘘を信じていたりするのを見て『冗談で言ってるって感じでもなさそうだし、私と違う風に人を見ているのかな?』と不思議に思っていました。

他にも、友人に「○○さんって優しい人だね」と言って「え?○○さんって、見た目怖いし、口も悪いし、どこが優しいの?」と怪訝そうに言われてしまったこともあります。
また、周りの人を見下してて嫌な感じの人だな、と思っている人を友人が「××さんって誰にでも優しくて素敵だよねー。憧れる。」と言っていたりと、私の評価と周りの評価が著しくズレていることがよくあります。

「(私)ちゃん、人を見る目がなさすぎるよ。」と注意された事もあり、自分の見る目がおかしいのかなと悩んだ事もありました。
ですが、優しいと思う人は誰にでも小さな気づかいをしているのを見るし、嫌な感じの人が誰かを傷つけてオマケに被害者の人を加害者の様に言いふらして同情を買っていたり、私が感じた性格と同じ様な行動をするので見る目がないワケでもなさそうです。

誇大妄想かもしれないと悩んだ事もありました。
なので、友人達と会話してて何度か「今◇◇って思った?」と言ってみた事があります。
すると「え!よくわかったね!」と言われるので、妄想ではなさそうです。


初対面で『この人は信用ならん人だ。』と気をつけたり、ファッションに捕われず優しい友人達と仲良くできたり、いい事もたくさんあります。
ですが、友人達と他人の話をする時に全く話が噛み合わなくて困ったり、人が思わせ振りな事を言っていて『私にこの仕事をして欲しいんだろうな』と思って気をつかったり、人が私を見下していたり嫌いだと思っているのもわかるので悲しい思いをする事もあります。
そして何より、普通の人は他人のどういう所を見て性格や気分を判断しているのかが不思議でなりません。

普通の人はどういう風に他人を見ているのか、私の"見る目"の有効活用方法、他人との違いをどうやって埋めていくか、等、何か意見をいただければと思います。
よろしくお願いします。

大学生の女です。
どうやら私は人を見る目がありすぎる(?)みたいです。

相手の表情や動作を見て、どんな性格の人なのか、その人が今どんな気分でいるのかが簡単にわかり、皆同じ様にわかっているんだと思っていました。
なので、人が嫌な性格の人を尊敬していたり、明らかな嘘を信じていたりするのを見て『冗談で言ってるって感じでもなさそうだし、私と違う風に人を見ているのかな?』と不思議に思っていました。

他にも、友人に「○○さんって優しい人だね」と言って「え?○○さんって、見た目怖いし、口...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんは、自分が第一印象で感じたことを、その後の相手の行動や噂で「答え合わせ」している感じだと思います。
嗅覚(←私は“見る目”をこう呼んでます)の鋭くない人たちは、質問者さんが答え合わせをしている状況で「気づき」「評価を更新」しているのです。
ただ、本当に鈍感な人や、だまされやすい人もいますので「気づかない」「信じない」場合もあります。

他人との違いを埋める必要はないと思います。
違いを受け入れて、どう表現するか学んでいけばいいと思ってます。

友達と意見が違う場合、あえて指摘しなくていい時(大抵、言えば悪口になってしまうような時)は「ふ~ん、そうなんだぁ」と流す。
指摘しなくてはならない時は、その人の良い所をひとつ挙げて(友達と違う切り口でよい)そのうえで「でもここが気になる」という程度にしましょう。
自分の意見を言っても問題ない時(良い面を言う時)は、友達の意見を一度肯定してから“自分はこう感じた”と言うようにする。

たとえば「優しいよね」と言ったら「見た目怖いし、口が悪い」となった…
「たしかに見た目怖いし、口悪いね!wでも意外と気遣い屋っぽいな~って思って、そのギャップも魅力?!とか思っちゃった」という感じで意見してみては?
また「誰にでも優しくてステキ」と言われたら「へ~そうなんだ」と流す。
そこで「あれ?!そう思わない?!」と突っ込まれたら「社交的だよね!すごいと思うよ。でも私はちょっとエラそう?っていつも気になっちゃう。ひねくれてるのかなぁw」と自虐ネタで締める。とか。

そういう「自分の意見を角を立たせず言う方法」を身に着けていくと、友達も慣れてきます。
色んな考え方の人がいて面白いな~と自分が違いを楽しめるようになると楽ですよ。
質問者さんは本質も、表面的なものも両方見る力を持ってるはずですから
「私はこう思うけど、きっと皆はこう思っちゃうんだろうな」と、そこまで見抜いてあげればいいと思います。

それから「してほしいんだろうな…」と感じる時ですが、無視する力・流す力も必要になります。
自分がしたくない時はもちろんですが、やってもいいけどあまり気が乗らない…という時に気づかないふりをすることも大事です。

嫌われてる…と察してしまうことは本当にキツイですが「自灯明」です。
自分自身を灯りとして進めば、他人に灯りを消されても迷うことはないです。
やっぱり嫌われると感じることは傷つくけれど、まいっか仕方ないと思っていくしかないです。

きっと質問者さんは変な男性にはつかまらないでしょうね!
見る力が鋭い男性が相手だと、二人で話が盛り上がって楽しいですよ★
長々とすみませんでした!

質問者さんは、自分が第一印象で感じたことを、その後の相手の行動や噂で「答え合わせ」している感じだと思います。
嗅覚(←私は“見る目”をこう呼んでます)の鋭くない人たちは、質問者さんが答え合わせをしている状況で「気づき」「評価を更新」しているのです。
ただ、本当に鈍感な人や、だまされやすい人もいますので「気づかない」「信じない」場合もあります。

他人との違いを埋める必要はないと思います。
違いを受け入れて、どう表現するか学んでいけばいいと思ってます。

友達と意見が違う場合、あえて...続きを読む

Q人の心がよめるほど辛いことはない。

小6女子です。私は、人の性格が一目でわかったり、仕草や表情、態度で心が読めてしまいます。
知りたくないことまで知ってしまいます。
例えば、AちゃんはBちゃんと仲が良いフリをして、実は嫌っている。など
それが辛いです。
見た目で人を決めつけるのはよくないことは知っています。ですが、今まで私が見てきた(人の性格、心を読んできた)中で、外れたことはあまりないです。
人の心なんかよみたくありません。みんなと仲良くしていたいから、知りたくありません。でも、自然と自分の中で読んでしまっているのです。


Q1こんな私は怖いですか⁇

Q2どうしたら、人の心が読めなくなりますか⁇

分かりにくくてすいません。長文失礼しました。

Aベストアンサー

Q1:別に怖いとは思いません。
Q2:人の心を読んでいるのではないことに気づく。

それは、「表面は良い顔してるけど、きっと本当はこうなんだ」と
   他人の性格の悪い面をあなたがいつも確かめようとして
   しまう習慣が付いちゃってることに気づく、ということ。

人間、嫌な奴だと思えば来てる服まで憎々しく感じます。

でも、いくつか考えてみて欲しいことがあるのです。

1.嫌な人は一つも好きになれる良い所は無い、もしくは
  90%性格が悪い奴だと確信が持てるか?

※勿論、持てたらおかしい。その場合はこちらを疑ってみる
必要があります。

2.他人から見たら、その嫌な人は嫌われているのか?

※皆から実は嫌われているけど、リーダー格だから我慢して
 周囲が合わせてる、という人もいるだろうけど、他の人から
 みたら良い奴だと思われてたりすることもあります。)

3.実は、あなたも他人から「読まれて」いる、と考えたことは
  あるか?

※あなたが隠している、或いは自覚していない自分の性格は
 他人から見抜かれていたりすることはあり得ることです。

 あなたの心を読んで、嫌な奴だと思ってる人なんていない、
 と断言できれば良いのですが、他人の考えは結構自分が
 予想しているのと違ってることが少なくありません。

4.あなたが読んでいる、と思ってる心、のそのまた裏は
  無いだろうか?

例えば、誰かの悪口を言いふらしている人がいるとします。
表面的には、陰口を叩いた相手と仲良くしたいような嘘を
ついている。

そういう人は子供の社会にも大人の社会にも結構います。
問題は、そこから先。

なんでそんなことをするのか、その気持ちの更に奥の方に
自分でも気づかない深さにある、「意地悪したい理由」。

キモいから、とかウザいから、というのは人間の思考では
なくて、ただチンパンジーが毛色の違う同類を群れから
はじき出そうとする動物的な感情、或いは本能レベル。

私が言う「理由」というのは、誰かを吊し上げることで
自分を正義の味方の様に周囲に思わせたい、とか
誰かを皆でやっつけるように仕向けないと、いつ自分が
イジメられるか不安を抱えてる、とかの深層心理のこと。

私があなたに伝えたいことは、二つ。

●悪い面ばかりを見抜こうとしない事。

●真実を見抜いていると思わずに、もっと深く読んでみようと
 すること。

です。

憎しみとか嫌な奴だと思う気持ちはよく判ります。

だからこそ、その気持ちとは別な処に「人の心を読む自分」を
離して置いておくことが大切です。

その理由は、力は必ず反作用を生むからです。

押せば押し返される。

嫌えば嫌われる。

互いに嫌いだと思っていれば、互いに悪い処ばかりが見えて
見る度に腹が立ち、なら見なければいいのに、腹が立つのに
わざわざまた見てしまう。

という、悪循環に陥り、そういう人の見方ばかりを「真実」だと
錯覚しながら他人との間に壁を造ってしまう。

それはあなたに決して得にはならないと思うのです。

他人に悪口を言われても、低く見られても平気な人は
ほとんどいません。

みんな、自分を良く言ってもらいたいし、悪口を言われて
いないかと、大なり小なり不安な気持ちを心の底に持って
いるものです。

不安な気持ちは、他人に対して疑いの心を持つことに
繋がります。

疑いの心は、本心を確かめようと言う欲求を生みます。

同時に、罠にかけて逆に痛めつけてやろう、と思ったりも
します。

痛めつけて置けば、自分に害成すことはないだろう、と
安心できるからです。

こういう見方で行くと、殆ど誰でも、勿論あなたも、自分を
守ろうとするために、他人を疑い、他人の悪を確かめたくなり、
確かめては思った通りだ、と嫌気が指し、仕返ししようと
思ったり、逆にひっかけてやろうと思ったり、不安を解消する
ために相手に攻撃を加えるのは、自己防衛のための正義だ、と
自分を納得させてしまうようになります。

これを、悪意、というけれど、悪意を持つ人々は殆ど自覚が
ありません。

誰かへの嫌悪感をぬぐうためにイジメを行っているというよりも、
嫌悪感を持つ相手には、人として大事にしなくてもいい、という
身勝手な「心のケダモノ化」を感じている、と言った方が良いでしょう。

「大事にしなくていい」弱者を生贄にして、上に書いたような
いくつかの気持ちで、イライラする不安をぬぐい、安心したい、
楽しくなりたいと思う気持ちがイジメたい気持ちになる。

だから、イジメる人間は、笑いながら楽しそうに暴力を振るうのです。

この考え方ばかりで物事を見ていると、とどのつまり、強い奴が
弱い奴を虐げることは、自然なことで正しいことだと「強制」されて
しまう窮屈な世界になってしまう、ということです。

さっきのイジメの例で言えば、特定の誰かだけを人間として低く見て
生贄にする場合もあるでしょうが、誰が虐められても不思議はない
クラスならば、逆に誰も彼もが自分とは違う存在、自分を守るためなら
生贄にしてもかまわない存在、と捉えている人が多い、ということでしょう。

あなたがもし、誰かが虐められているのを見ても、イジメる人の
性格を「読んで」嫌な顔をするだけで、それを止めさせようとする
勇気が持てないなら、あなたもまた、悪い本心を「読まれている」と
いうことになるでしょう。

他人だけでなく、自分も含めて、正反対の見方も出来るように
なるべきだし、他人の目はどう見ているのか、にも関心を持つと
いいと思います。

最後に。

もっと大人になると、もっと嫌なモノ、人間の嫌な顔を沢山見ることに
なります。

だから、心を病んで立ち上れなくなってしまう人も沢山沢山います。

表面では普通の人の顔をして、突然気が狂って無差別殺人を
起す人もいます。

憎悪も悪意も子供の世界とは比較にならない激しさです。
(子供でも死刑も止むを得ないと思う凶悪犯罪はあるけれど)

身を守りつつ、心を鎧でガチガチにもしないために、色んな
方法を覚えながら人は成長します。

脅し。駆け引き。ボケ。ピエロ。引きこもり。仮面。

実に様々な外界とのインターフェースを人々は自分用に
組み立てて装着しながら生きています。

他人の心が「本当に」深く読めるのならば、それは十分に
世の中を渡っていく武器にも盾にもなります。

ここらでじっくりと、人の心について深く考えてみませんか?

判り難くて済みません。 長文失礼しました。

Q1:別に怖いとは思いません。
Q2:人の心を読んでいるのではないことに気づく。

それは、「表面は良い顔してるけど、きっと本当はこうなんだ」と
   他人の性格の悪い面をあなたがいつも確かめようとして
   しまう習慣が付いちゃってることに気づく、ということ。

人間、嫌な奴だと思えば来てる服まで憎々しく感じます。

でも、いくつか考えてみて欲しいことがあるのです。

1.嫌な人は一つも好きになれる良い所は無い、もしくは
  90%性格が悪い奴だと確信が持てるか?

※勿論、持てたらお...続きを読む

Q人の行動を干渉してくる人の心理。

人の行動を干渉してくる人の心理。

人の行動や、発言などをいちいち分析してきたり、ああだこうだと意見してくる人(割と否定的な意見が多い)って、いったいどういう心理状態なんでしょうか?

なぜ人の事を干渉したがるのでしょうか?
詳しい方がいたらご説明くださいませんでしょうか。

Aベストアンサー

そういう人は恐らく、現状の自分に満足出来ていない方ではないかと思えます。

自分に自信が持てないから、そしてそういう状態の自分を誤魔化したいので、人のことに首をつっこみ、おせっかいな助言をするのではと思います。

本当に乗り越えないといけないのは自分の弱さであるのに他人に上から出ることで何か自分が偉くなったような錯覚に陥りたいのでそうするのでしょう。又、人に干渉して弱い自分から逃げたいという心理ですね。

いずれにしましても弱虫の心理だと言って良いように思えます。

Qスピリチュアルな観点で・・・全ての縁が切れる時期

52歳女性です。
あまりにも普通じゃないほど、人、お金、仕事、趣味・・・全ての縁がここ3~4ヶ月でばたばたと切れています。

こんな感じです。聞いてください。
付き合い始めた彼とはたった2ヶ月でいきなり振られました。
長年の友人とは耐え難い事があり、事実上絶交状態に。(それに伴い、その周りの人たちとも疎遠に)
一人でネット販売の仕事をしていますが、売り上げが急降下し、どうしようもなくなりました。
頼りにしてた常連さんたちも注文してくれなくなりました。
元々、十分な収入では無かったのですが、ついに貯金も底をつき、来月の支払いのめどが立ちません。どうやって食べていけば良いのか途方に暮れています。
生活苦のため夜のバイト(水商売)をしていますが、やはり頼りにしてたお客さんが不思議なほど一気に切れて行ってしまいました。
唯一の楽しみでバンドをやっていましたが、他のメンバーが忙しすぎて突然活動休止と言う事に。
短い期間で、こんな風に全ての縁がどんどん切れて、何もかもダメになってしまいました。
絶望的です。

ただ、入れ替わるように新しい縁もあるにはあります。
ちょっと気になる男性に出会ったり、2人ほどデートに誘ってくれたり(水商売のお客さんは抜きで)
だからと言って、それがどう・・・って事も無いんですが。何か意味はあるのかしら。

ネット販売の仕事はもうあてにできないので副業にするとして、就職活動を始めました。
とは言え、この年齢では難しいでしょう。

偶然と言うにはあまりにも一気に、お金も仕事も人の縁も切れてしまうのは、何かスピリチュアル的な事なんじゃないかと思ったもので・・・詳しい方にお聞きしたいと思います。

これから、何を気をつけてどのように生きていくべきなんでしょうか・・・。
アドバイスください!お願いします。

52歳女性です。
あまりにも普通じゃないほど、人、お金、仕事、趣味・・・全ての縁がここ3~4ヶ月でばたばたと切れています。

こんな感じです。聞いてください。
付き合い始めた彼とはたった2ヶ月でいきなり振られました。
長年の友人とは耐え難い事があり、事実上絶交状態に。(それに伴い、その周りの人たちとも疎遠に)
一人でネット販売の仕事をしていますが、売り上げが急降下し、どうしようもなくなりました。
頼りにしてた常連さんたちも注文してくれなくなりました。
元々、十分な収入では無かったのです...続きを読む

Aベストアンサー

スピリチュアル的には、人として成長したので、今の自分とはあわないものや人と縁が切れた。
と言われますね。
私もちょうどその時期だったので、調べたところそういう感じでした。

今になって思うと、確かにその通りなんですよ。
縁が切れた人とは話が合わなくなっていました。

例えば私は昔よりずっとポジティブになりました。
縁が切れた人は、昔から変わらず、いやそれ以上にネガティブになっていました。それにともなって、冷静な判断が下せなくなっていて
焦りからあれこれ自分の都合にあいそうなものに手をだしていまして
スピリチュアル的に言わなくても、異常にしか思えませんでした。

しかしその人にとってはそれが一番正しい行動なんですね。
目的のものを手に入れるために一番確実な方法だと思っているんです。

私だったら、今を楽しんでいる方が幸せだしよい出会いもあるだろうと思うのですが(過去の偉人たちの名言にもそう言うものが多いですしね)
そうした方がいいんじゃないかと、ちょっと落ち着いて心を整理した方がいいんじゃないかと、
思って言ったら喧嘩するようになりました。

その人はその人なりにがんばっているんです
それがどんなに理にかなっていなくても愚かに見えても
その人はそれが正しいと信じている。
けれど私はそれを正しいとは思わない。昔なら判断つかなかったけれど今は何が原因でそうなってどうなるのか分かるから止めたい、けどそれを相手は望んでいない。

それが、合わなくなった、縁が切れた時なのだと思います。

あなたは縁が切れるものが多い今、どういう経験が多いでしょうか。
意見の相違という経験なら、それは生きる世界が変わっていく狭間なのだと思います。

質問を読むに、仕事に関する変化が如実なように思います。

となると、私が自分の経験から思うのは
本当はやりたい夢があるんじゃないか
本当はこう生きたい、という思いがあるんじゃないかということです。

私は仕事をやめたい、この会社のやり方にはついていけない。と思っていたとき
自分からやめる前に、首をきられました。

それからしばらくショックで食事もままならず
無職にならざるをえませんでしたが、その苦しい時間が
人として成長する大きな気付きの多い日々となりました。

仕事をしていなくても生きていられる幸せ
支えてくれる人への心からの感謝
生きているということは奇跡のように誰かのお陰なのだという感覚
無理をしなくても生きていけるのだという、この世への信頼
健康のありがたみ
理解者のありがたみ
理解されない悲しさと、それでも頑張れない壊れた心身
本当にやりたいことをやろう、という覚悟
自分を大事にできるようになろうという決意

あなたに今それがあるでしょうか
ないとすれば、あなたは今、この世の奇跡のような素晴らしさを感じる、その機会にあるのかもしれません。

経験者として私に言えるのは
プライドを捨てなさい。ということです。

スピリチュアルの質問をしていらっしゃるからには
その手の知識もあるのではないでしょうか。だとすれば

おそらくですが、今まであなたが身に付けたいなと思ってきたスピリチュアルな愛とか感謝の気持ち
知識としては分かるけれど、感覚では分からない
そういう感覚に目覚めるときがきて
その感覚を持たないモノとの縁は邪魔にしかならないので、バッサリ切れていっているんじゃないかと思います。

あなたが今まで素敵だなと思ってきたものを手にいれるための別れなのでしょう。

自分を信じて
世界の優しさを信じてください。

今失っていくものは、本当に欲しいですか?
必要ではなく、欲しいと思いますか?

本当の気持ち、本当に望むもの、こうありたいと思う自分
それを圧し殺す時期は終わりを告げました。

心の底にあるかぎりない平和の感覚を
感じられるようになるといいですね。

そういえばその時期、私はエンジェルナンバーという本当にとても助けられました。
二冊ありますが両方買っちゃった。最初は白っぽい表紙の方を。
お持ちでないなら購入をおすすめします。安いですし。すごくすごく天使たちの優しさを感じられると思います。
ドリーン・バーチュー博士の本です。

スピリチュアル的には、人として成長したので、今の自分とはあわないものや人と縁が切れた。
と言われますね。
私もちょうどその時期だったので、調べたところそういう感じでした。

今になって思うと、確かにその通りなんですよ。
縁が切れた人とは話が合わなくなっていました。

例えば私は昔よりずっとポジティブになりました。
縁が切れた人は、昔から変わらず、いやそれ以上にネガティブになっていました。それにともなって、冷静な判断が下せなくなっていて
焦りからあれこれ自分の都合にあいそうなものに手...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング