地元の不動産(兼建設)屋に建ててもらった築6年の家です。2年目の点検で早くも外壁のコーキングにひび割れがあり、無料で補修してもらいました(2年間の保証あり)。しかし最近も相変わらずそのひび割れが顕著で、雨水が浸水(これは10年保証)するのでは?と不動産屋にクレームしたところ、中には防水用のシートがあるのでその心配はない!と言われてしまいました。ここで質問が3点あります。
(1)よその家を注意してみても我が家のような外壁の家はあまり見当たりませんが、このようなコーキングのひび割れは一般的なことなのでしょうか?
(2)中の防水シートで本当に雨水の浸水は防げるのでしょうか?また、シロアリの侵入等の心配はないのでしょうか?
(3)10年保証の雨水の侵入に関して、この不動産屋に消費者として正当に要求できることって何かあるでしょうか?
以上、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(1)コーキング材の材質にもよりますが、やはり経年劣化等のためコーキングの切れてしまう部分はあるかと思います。

なかなかコーキングの切れを発見するまでにいたる方が少ないため、通常は、雨漏れ等の発生したときに気がつく場合が多いようです。
また、お住まいの地域周辺の環境も多少関係あるかと思います。サイディングと、サイディングの間に目止め等の目的のためコーキング材を使用していますので、建物の揺れのためコーキング材が引き剥がされてしまう場合もあります。
(2)施工のしっかりしている建物であれば、壁貫通している電話線当の処理のきちんとしてあるかと思います。また、防水シートのつなぎ目もきちんとテープで目止めしてあることが一般的かと思いますが、建物の完成している今では、工事写真が残っているか、外壁材を剥がすかしないことには確認できません。
シロアリの進入は、ほとんど床下からのものになるかと思います。完全に進入を防ぐとすれば、基礎の通気口もつぶさないとならないと思いますが・・・。(多分土台の木材は、防蟻薬剤処理してあると思いますが・・・。)
(3)10年間保証の対象になっているのであれば、瑕疵保証の対象になるかと思います。保証書の内容に合致しているのであれば、修理を請求して問題ないはずです。

ちなみに、サイディング外壁の増える前の建物は、モルタル塗りのものが多かったため、外壁じゅうにひび割れが出来てしまい外観情欲内ということで、サイディングが主流になってきています。サイデイングは、ジョイントの部分に負担が掛かるためコーキングが切れてしまうということは、よく聞いたことがありますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
保証に関しては更に交渉中です。

お礼日時:2001/05/27 23:07

コーキング(普段シーリングとも言っていますので、以降シーリングと言わせてもらいます)には色々な種類(シリコン、ウレタン、アクリル、etc.)がありまして、使用場所によって使い分けなければなりません。

使い方が適正でないと、意味のないシーリングになってしまいます。
それから、シーリングは切れる(割れる、はがれる)物です。適切に施工された物でも10年以上もつものは、あんまりないと思います。(たしかシーリング材のメーカーは保証をしていないはずです)

igmpさん家の壁が金属サイディングと仮定してのお答えです

(1)ウレタン系のシーリングを使うと表面はひび割れてきます。(紫外線に弱い物ですから通常はシーリングの上に塗装や吹き付けをする場合に使います。)外壁の目地にそのままシーリングしてあるのならば、それはシーリング材の選定ミスということです。2年でひび割れ当然だと思います。

(2)サイディングの雨仕舞いは、通常目地をシーリングしなくても中に水が入らないようになっていると思いましたが、(サイディングの縦貼り横貼りの違いで変わってきます)収まり図を見ないことには何とも言えません。
それからシロアリですが、水が入らないのとシロアリが入らないのは全くの別物です。だってシロアリさんは地中に巣を作るんですよ。どこの家でもシロアリに進入される可能性はあります。ですから進入されても食われないように防蟻処理をするのです。

(3)10年保証って雨水の浸入に対しての保証ですか?でしたら雨が漏ったときに「無料で直して」って言えるとは思いますが、雨漏りしていないのであればむずかしいかな?と思います。

それから下の方が言っていることで、自分でシーリングをするのであれば注意点が二つあります。

1.既存のシーリングがシリコーン系(判断の目安としてはツルツル・テカテカしていればシリコーン系)ならば、新しいシーリング材のシリコーンでなければダメです。他の材料だとくっつきません。
2.既存のシーリングがシリコーン系でない場合、新しいシーリング材にシリコーンを使わないように。(お店ではシリコーンが一番安いのですが)何年後かにまた修理する時にシリコーンしか使えなくなりますし、塗装類が出来なくなってしまいます。(変成シリコーンならば大丈夫)

どうしても心配というなら、家を建てた会社と無関係な建築やさんに見てもらってはいかがですか?(お金はかかると思います)

ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳細なご回答有難うございます。
雨漏りに関しては、「雨水が侵入して室内仕上面を汚損し、又は室内にしたたるまで、基本性能を損なわれてはならない」と保証書に書かれていました。

お礼日時:2001/05/27 23:43

(1)について


コーキングをきちっとやってない場合やコーキング剤を適切な物を使用しなかっ た場合ひび割れが起きることがあります。
(2)について
防水シートで家の中には雨水は浸水しませんが、壁が腐ってくる可能性はあります。ひびの部分にコーキングをしたほうがいいでしょう。

不動産さんに要求しても修理してくれないようなら、自分でやってみてはどうでしょうか。コーキングもコーキングガン(コーキングする時に使う道具)もそんなに高価な物ではないんで。ホームセンターに行けば材質・色など種類も豊富です。コーキング1本500円程度、コーキングガンは1,500円前後で購入できます。両側に紙テープを張りコーキングしてヘラで撫でて紙テープを剥がせばOKです。ちょっと練習すれば出来ますよ。とりあえず不動産(兼建設)屋にもっと強く要求してみましょう。建設もやっている不動産屋なら自分の所の職人を出せばすむ事ですから。渋るようでしたら良心的ではないですね。参考にして下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございます。
自分でやることまでは考えていませんでした。
最悪の場合は検討してみます。

お礼日時:2001/05/27 23:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q築40年のRC造の外壁補修について

40年の平屋のRC造の中古住宅を購入しようか・・の悩み中です。
外壁なんですが、ひび割れが多く吹き直そうかと思っているんですけど、普通に吹きつけるだけでなく、外壁の補修も必要に見えます。
これってどのくらいお金かかるんでしょうか?

40坪の家なのですが、断熱って40年前でも期待できますか?
サッシは40年前のは重いし硬いし・・でこれも直そうと思うといったいいくらになるのか・・・
2000万の物件を買って同じくらいかかってしまうのであれば困ります。

Aベストアンサー

>ひび割れが多く

ひび割れも、幅、深さで、補修すべきものと、そうでないものに分けられます。
簡単に見るには、
ひび割れからのハッカ現象(白い涙目)
水が出て抜けている痕(黒い涙目)
があったら、内部に水が入り込んでいる証拠ですので、鉄筋の状態は保証できないと思われます。

ということは、外見を補修しても・・・ということになります。

ちなみに、補修となると、ひび割れ部分のブイカットして、左官仕事でシゴクか、注入してから、吹付け等の外装となります。
金額は、メーター数、足場等の仮設の見方、外装仕上げの仕様によって、一概に幾らとは言えません。

サッシの取り替えは、現状スチールサッシだと思われるので、これをアルミサッシに替えることになるかと思います。
これも、大掛かりで、サッシ廻りのコンクリートをハツってスチールサッシを撤去して、新規サッシと付ける形になります。これも、上記のクラック補修同様、金額については、なんともお答えできません。

総合しますと、かなり大掛かりな改修工事になると思われます。
また、先ほど申上げた鉄筋の状態等、見に見えない部分についてが掴めないだけに、ある程度リスクは伴うものとして考えた方がいいと思います。(耐震強度についても????です)

>ひび割れが多く

ひび割れも、幅、深さで、補修すべきものと、そうでないものに分けられます。
簡単に見るには、
ひび割れからのハッカ現象(白い涙目)
水が出て抜けている痕(黒い涙目)
があったら、内部に水が入り込んでいる証拠ですので、鉄筋の状態は保証できないと思われます。

ということは、外見を補修しても・・・ということになります。

ちなみに、補修となると、ひび割れ部分のブイカットして、左官仕事でシゴクか、注入してから、吹付け等の外装となります。
金額は、メーター数、足...続きを読む

Q床下の換気口からの雨水の浸水について

賃貸で一軒家を借りました。
立地条件等が良かったので、長く住むつもりで内装や設備など100万円以上
当方で負担して改造し入居しました。

ところが・・

住んで直ぐに一階部分の部屋の湿気が高いと感じ、家の周りを確認して廻ると、
家の裏側の通路に面した換気口が地面より低い位置や、地面と同じ高さに設置
されていたのです。(半分埋まっている状態のものまであります・・)
しかも通路には配水設備が無いうえコンクリートの塀に囲まれているため、
雨が降ると直ぐに水が溜まり、その水が換気口に流れ込んでいたのです。
地面より床下が低い状態になっているようで、これは大変だと思いました。

直ぐに管理している不動産屋に改修を要求しました。
当初「専門的な事はわからない」と訳のわからない返事をして誤魔化そうと
したので、「素人でもわかる事でしょ」と説明したら「何とかします」と
返事をしたので改修を待つことにしました。
ところが4ヶ月たっても何の連絡もないので再度、早く施工するように強く
要求すると、やっと業者が見積もりに来たのですが、今度は大家さんが
「お金を出さない」から改修できない。大家さんと直接交渉してくれと連絡
が入りました。

どうしたら大家さんに改修して頂けるでしょうか?

アドバイスお願いします。

賃貸で一軒家を借りました。
立地条件等が良かったので、長く住むつもりで内装や設備など100万円以上
当方で負担して改造し入居しました。

ところが・・

住んで直ぐに一階部分の部屋の湿気が高いと感じ、家の周りを確認して廻ると、
家の裏側の通路に面した換気口が地面より低い位置や、地面と同じ高さに設置
されていたのです。(半分埋まっている状態のものまであります・・)
しかも通路には配水設備が無いうえコンクリートの塀に囲まれているため、
雨が降ると直ぐに水が溜まり、その水が換気口に...続きを読む

Aベストアンサー

取り敢えず、改造工事を依頼した業者かどこかに、現地を見てもらって、改修の見積をしてもらいましょう・・・。
他のところの床下換気口が普通に機能していて、床下を空気が流れる状態であれば、取りあえず件の換気口を仮にふさいで、水が流入しないようにしておく方が良いですね・・・。

新たな換気口をコア抜き(コンクリートを円形に貫通穴をあける方法)であなを開けて円形のガラリを入れる方法でいけるようであれば、そんなに高い費用はかかりません。(5万円以内ぐらいでしょう・・・)

いずれにせよ、いくらかかるかを掴んだ方が、折衝もしやすいと思います。場合によっては、貴方の方で工事をして、その分賃料を一定期間ディスカウントさせる等、金額さえわかれば、具体的にいろいろな提案をして交渉ができるのではないでしょうか・・・。

Q家の外壁ひび割れ対策

築30年余ですが、早い時期からの外壁ひび割れに悩んでいます。10年余り前に塗装しましたが、その後もひび割れは進行しています。内部の鉄骨に沿ってひび割れしています。
有効な対策を教えてください。
たとえばひび割れを止めるような塗装とか、
今の壁の上に外壁を作るとか
その場合の費用(総2階建てで上下合わせて30坪)の目安も教えていただくと有難いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塗装はボロ隠しにしか過ぎません。外壁のひび割れは内部から起きて
いますので、ひび割れの部分に専用の接着剤を注入しないと治まりま
せん。ひび割れをしている外壁の上に、新たに外壁を作っても、内部
が割れているのですから、新たに作った外壁も近い内に割れが生じて
くるでしょう。これは素人では何も解決しませんから、工務店などに
現状を見て頂き、可能なら見積もりをして頂いて補修をするかどうか
決められて下さい。費用ですが、現状が何も分かりませんので、何と
も言いかねます。

Q外壁のコーキング

数年前に1階と2階の外壁が違うツートンの家を新築して何事もなく住んでいましたが、最近2階の外壁の継ぎ目が所々コーキングされていないのに気付きました。
建築した業者に尋ねると、【パネル同士がかみ合っているのでコーキングしなくても良い製品です、コーナーの部分だけコーキングしてます、例え全部コーキングしたとしてもコーキング材自体あまり長持ちしませんのであまり意味がないです】との回答でした。
いくらかみ合っているから大丈夫と言われても、パネルの継ぎ目には5ミリ程度の溝が入っており、見た感じも本当に大丈夫なの?といった感じで全然納得いきません。
高台の為、強風や横雨が多いので出来るだけ丈夫で長持ちさせたいと思っているのですが、それでもコーキングは意味のないことなのでしょうか。

Aベストアンサー

設計事務所に勤務する#3の者です

くわしいご説明での「縦の継ぎ目にコーキングが無い」、というのは場合によっては本当に心配な状況かもしれませんね。

その前に、外壁は「サイディング」で間違いないですね???

本当の心配事項か、業者の言うとおりの心配ないしっかりした本当の雨仕舞なのか、確定しなければクレームになりません。

継ぎ目には、外壁板の「重ねしろ」はありますか?(折り紙細工でいうところの、のりしろに相当する重なり合わせでダブルになる部分です)
(縦継ぎ目だと美観上重ねしろがあるサイディングは滅多にない[中にはあるかもしれないので確認したいのですが]ので、重ねしろなしで雨水が直接入る状態でしたら、これはコーキングなりモール(接着剤状で寿命の短いコーキングと違って、プラスチック製のフタのようなものを想像して下さい)などで埋めてやらないといけないかもしれません。
モールも合成樹脂だとやはり紫外線で劣化しますので、金属だと長もちします。

家の寿命は、(耐震性は別として)雨仕舞で決定すると言って過言ではありません。

しかし、いずれにしても、「コーキングに頼る工法」というのは年中コーキング修理をしなければならない宿命を背負いますので、極力「コーキングをしなくても長年もつ工法」を採用するのが良心的な工務店の姿勢です。

最初のご質問にあった「コーキングは長もちしないのであまり意味がありません」と応えた業者の言うことは真理として本当のことです。
そこで、「本当にコーキング不要の良心的な雨仕舞になっているのか?」または「単に逃げ口上で言っているだけなのか?」を確かめなければなりません。

大規模ハウスメーカーの営業担当者(本当の施工現場を知らない、ただ販売成績を伸ばせばよい立場の人)の言葉でしたら疑って掛かった方がよいと思いますので、徹底的に根拠をたしかめるべきです。(施工担当者を一緒に呼んできてもらってきちんとした説明を受けて、その説明内容は面会社氏名と日付と面会場所を明示したメモにとって、双方にサインをもらって下さい)

「コーキングは不要です」と応えた人が、工事に直接担当している現場監督でしたら、ある程度理由があって話しているはずですから信用できそうですが、施工業者も余計な修理代をサービスするのは今の不景気で大変ですから、究極に疑うとウソを言っている可能性もわずかですがあるかもしれません。ですからその場合も、きっちりコーキング不要の理由を聞いて下さい。

(でも、基本的にコーキングに頼りたくない、という工事の方針自体は、とても良い工事やさんの模範的な考えであることに変わりありません)

ですから、一度その「コーキングは不要」と言った本人にもう一度、「なぜ、どういう理由で不要なのですか」と徹底的に聞くべきです。
良心的な業者なら素人の疑問にも面倒がらずにきちんと応えます。

「1階部分のコーキングは弾力がある」というのは、コーキング材が健全である証拠です。
「2階部分は硬化してひびわれ」というのは、もう既にただちにコーキング打ち直しをしなければひび割れ部分から雨水が侵入してしまう(コーキングの宿命である寿命を迎えた)状態です。

多分それは、新築後5~7年以上たっていませんか?

同じ劣化した2階であっても、日当たりの悪い北側のコーキングは、まだ弾力が残っているかもしれませんね。直射日光(紫外線)とコーキングの寿命関係を納得していただく意味でも、ぜひ確かめてみて下さい。

ちなみにコーキングの修繕は、けっこう高いものです。
なぜなら、古いコーキングを徹底的にカスが残らないように掻きだしてから、新規コーキングを打ち直さないと、せっかく直したつもりでも古いカスのせいですぐにポロリといってしまうからです。
そのため、料金的には、新築時のコーキング工事代よりも古いコーキング剥し代金のほうが手間が倍以上掛かりますので高くとられてしまう場合が多いです。
サービスで剥し代を安くしてもらっている場合には、安くても手抜かりなくしっかりと剥がしてもらうように十分に念をおしておいて下さい。

(コーキングに頼らない、という施工業者の姿勢は、このようにむだなお金を建て主様にかけてはいけない、という良心から来ているものです。)

どうしてもコーキング以外に方法がない場合も当然あります。しかし、そういうおさまりかたを決定してしまう前に、まずコーキングを使わなくても良い方法がないかどうか、知恵を絞ってあれこれ考えるのが、ほんとうの設計者であり、工務店の姿です。

設計事務所に勤務する#3の者です

くわしいご説明での「縦の継ぎ目にコーキングが無い」、というのは場合によっては本当に心配な状況かもしれませんね。

その前に、外壁は「サイディング」で間違いないですね???

本当の心配事項か、業者の言うとおりの心配ないしっかりした本当の雨仕舞なのか、確定しなければクレームになりません。

継ぎ目には、外壁板の「重ねしろ」はありますか?(折り紙細工でいうところの、のりしろに相当する重なり合わせでダブルになる部分です)
(縦継ぎ目だと美観上重...続きを読む

Qマンションバルコニーのひび割れ補修について教えてください。

マンションバルコニーのひび割れ補修について教えてください。

マンションのバルコニーの壁と手摺壁の接合部に発生したひび割れです。
打継ぎ部分に当たると言うことです。
画像を添付します。
ひび割れの程度として・・・1センチ以上のひび割れです。

★この場合の最適な補修・修繕方法を教えてください。

また、このひび割れは一度表面だけをコーキング法で補修してもらいましたが
経年経過により・・・再発している状況です。
当マンションでは、今年から大規模修繕に向けて
管理組合にて話し合いが始まります。

このひび割れは、うちだけではなく、他の住戸でも発生しているようなので
大規模修繕に合わせて補修・修繕を行ってもらうことが良いかと考えてます。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 写真の接合部のひび割れの原因を把握することが必要です。

 地震などでひび割れが入ったのか、雨水の浸入などで、鉄筋、筋金などに錆が入り、錆の浮き上がり膨張でコンクリートがひび割れたのかなど調べることが必要です。

 地震などによる亀裂でしたら、コーキング剤での修復が有効ですが、鉄筋、筋筋などの錆でしたら、程度にもよりますが、大掛かりな修復工事が必要となる場合があります。

 いずれにしろ、補修業者にひび割れ部分を含めて調査依頼をしてもらい、見積りを出してもらうことです。見積もりも数社に依頼して、単なる金額や工事一式のという内容の見積りではなく、作業内容が分かる見積り明細書も出してもらうことです。

 見積りだけでも調査費用が発生する場合があります。

Q外壁の下地ひび割れについて

外壁をモルタル下地のジョリパットで建築中です。
現在、ラスにモルタル下地、中塗りを終えた状態であり、コーナーにはるレンガの発注遅れで1ヶ月経過しようとしています。見に行くたびに縦に複数のひびが増えています。ひびが膨らんでいるところもあります。
モルタルにひびがはいるのは普通と業者は言いますが、
納得がいきません。わかっているなら、その対策をするのではないでしょうか。またこれによる問題はないのでしょうか。もし問題がある場合、補修で事足りるのでしょうか。

Aベストアンサー

どんな原因で1ヶ月も中塗りの状態で放置しているのかわかりませんが、もし施工者側の発注ミスならよくないことだと思います。
ジョリパット仕上げの場合、下地のひび割れは大きく影響します。中塗りの前の下地にラス網だけでなく、立骨を入れ、上塗りの仕上げにシートと柔らかいモルタルでつなぎ材を入れることでひび割れが防止できます。
中塗りの段階で1ヶ月も放置すればひび割れするのはあたりまえですが、上塗りの後ジョリパット仕上げでひび割れすることはありません。もし、仕上げた後でひび割れするのがあたりまえと考えている業者であれば、左官業者、塗装業者、監督する建築業者などが未熟なことが考えられるので仕上げでの保証は確約を取られたほうがいいと思います。
モルタル施工の前工程で下地に防水紙が貼られているので雨漏りは多分大丈夫だと思いますが、貼り方を間違えていたり、水切り部分のおさめ方が未熟であれば危険性もあります。
その業者で3年間程度のひび割れ保証ができないのであればジョリパット仕上げはやめた方がいいと思います。

Q外壁の補修について

最近御近所では、家の外壁の補修をされているお宅が増えています。
補修後の外壁をみると、どの家も妙にテカテカ光っていて、いかにもペンキを塗りました~!!!という感じの仕上がりです。
補修前の外壁はタイルやレンガのようなざらざらした感じで、あんなにテカッてはいませんでした。
その仕上がりを見て、あんなふうになるのだったら補修したくないなと思ってしまうほどなのですが、そもそも年数が経った外壁の補修というのは、どんな方法があるのでしょうか?
塗装?総張替?
また塗装の場合、どうしてもテカテカ感はどうしようもないことなのでしょうか?
外壁材の種類によっても違うのでしょうか?
ご存知の方、どうぞお教えくださいませ。

ちなみにうちの外壁材は、下記の「マカロ」のナチュラルホワイトです。
http://www.asahitostem.co.jp/product/index.php?serid=3&NUM=4

Aベストアンサー

お住まいがどちらかわかりませんが、私の住む兵庫県では、ここ数年、
塗装業者が外壁の塗装替えの営業を盛んに行っています。
我が家の並び8軒が同時に分譲され15年経過しましたが、5軒が塗装しました。
私は建築技術者なので自分の判断で塗装替えはしていません。
但し、サイディングのシールが切れてきているのは5年目に自分で直しました。

質問者の外壁仕様はフッ素コートとなっているので長期耐用が可能と思います。
問題は、外壁材の継ぎ目のシールです。
通常は5~10年程度で補修が必要です。
仮にシールが切れても、中には防水シートが施工されているので、外壁からの
水漏れにはつながらないと思いますが、家の長期的な耐久性には影響します。

外壁材への塗装よりも、継ぎ目のシールを確認してみてください。

Q外壁の貼り方の違いとコーキングについて

 築3年経ちました。外壁はサイディングですが、コーキングが2年も経たない内から剥がれ始めてました。(今までコーキングが汚れているだけだと思っていたので、父が最近来たときに発覚しました・・) 
 隣の家と近所の同じメーカーが建てた家は、外壁どおしのつなぎにはコーキングはされてなく、コーキングしてある所は端の所だけです。
 家は横長に2枚貼って、つなぎ目事にコーキングしてあります。隣の家と家の横幅は同じなのに、家はコーキングだらけ??という疑問と、「コーキングの寿命はメーカーは1~2年で駄目になると最初に言いました。」と言われてしまいましたが。私達夫婦も、近所の家の人もコーキングの寿命なんて最初に聞かされてません。メーカーは仕事をちゃんとしているとの一点ばりです。コーキングは自費でやらないと駄目なんでしょうか。
 下見に来て、3箇所でしたので2万円ちょっとです。何日かしたら業者の人が補修に行きますと言われました。亀裂と剥れは10ヶ所はあります。いい加減な見方で不安で、他のコーキング屋さんにも見積もりをお願いしようかと悩んでます。アドバイスお願いします。

 築3年経ちました。外壁はサイディングですが、コーキングが2年も経たない内から剥がれ始めてました。(今までコーキングが汚れているだけだと思っていたので、父が最近来たときに発覚しました・・) 
 隣の家と近所の同じメーカーが建てた家は、外壁どおしのつなぎにはコーキングはされてなく、コーキングしてある所は端の所だけです。
 家は横長に2枚貼って、つなぎ目事にコーキングしてあります。隣の家と家の横幅は同じなのに、家はコーキングだらけ??という疑問と、「コーキングの寿命はメーカーは1~...続きを読む

Aベストアンサー

まず、コーキングの開く原因ですが、

・コーキング前の清掃及びプライマーの塗布が不充分でコーキング材がしっかり付いていない。
・作業中小さい雨が降ってしまった
・コーキング材の充填後良くヘラ押さえをしていない。(ジョイナーが入っていない?)
・サイディング自体が暴けて(ズレて)ジョイント部の隙間が大きくなってきている。
・目地巾が狭い・広い
・粗悪品。(伸びがないもの最近はありえませんが)

実際一生持つコーキング材が無いのは本当に残念です。
通常、切れても良いようにタイベック等の防風・透湿・防水シートを貼りますので、すぐには問題が起こらないかとは思いますが、通気層に木の下地を入れていますと腐る心配は有りますので、やはり早めの処置が必要です。(最悪落下します。)

 値段ですが、3ヶ所2万円はメーター数でなく、コーキング屋さんの1人工計算ですのでしょうがないと思います。

 自分で施工も出来ます、材料費だけでかなり安くすみますが、それなりの苦労はあると思います。プロですから簡単そうに施工してくれますけれども・・

 箇所数をもっとしっかりチェックさせてから施工するべきだと思います。
 コーキングは必ず取り除いてから施工してください
既存のその上にコーキング・・×(プロはやりませんが・)長梯子(もしくは足場組)を使わないとチェックは出来ないと思いますが・・

 すみません・文章不得意なので、理解しずらいとは思いますが、参考になりましたでしょうか

まず、コーキングの開く原因ですが、

・コーキング前の清掃及びプライマーの塗布が不充分でコーキング材がしっかり付いていない。
・作業中小さい雨が降ってしまった
・コーキング材の充填後良くヘラ押さえをしていない。(ジョイナーが入っていない?)
・サイディング自体が暴けて(ズレて)ジョイント部の隙間が大きくなってきている。
・目地巾が狭い・広い
・粗悪品。(伸びがないもの最近はありえませんが)

実際一生持つコーキング材が無いのは本当に残念です。
通常、切れても良いようにタイ...続きを読む

Qコンクリートのひび割れ補修

コンクリートのひび割れには樹脂モルタルがいいと聞いたのですが、使用方法は水と混ぜ、塗るだけでいいでしょうか?
もし正しければ水との配合割合によって既存のコンクリートとの色違いがでてくるように思うのですが、配合はどのようにすればいいでしょうか?
他にひび割れ補修方法があれば教えてください。
また、樹脂モルタルなど補修剤のWebサイトを紹介いただけないでしょうか?
いろいろ聞いてすみません。
素人ですので、どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

返事が遅くなりました。
変成シーラーは外壁材の目地を処理するものです。
サイディング(コンクリート製、金属製)や波板などさまざまに使用できます。ある程度なら色も塗れますよ。

http://www.jtw.zaq.ne.jp/shimamoto/corting.htm

Q台所下の換気口 外壁とのコーキングについて

築11年になる戸建てです。台所下の換気口のところに隙間家具をおいていたため気づくのが遅れてしまったのですが、換気口より水が入り込み家具をどけたらそこのフローリングが腐ってぼろぼろになってしまっていました。当初雨水の跳ね返りや吹き上げなどにより、水が浸入したものと思っていたのですが、たまたま別の件で来たリフォーム会社の人に見てもらったら、外壁と換気口の外の取り付け部分との隙間にコーキングしていませんね、と指摘されました。外壁はサイディングですので一見しても隙間は見て取れます。その後よく調べると、換気口の室内側通気窓を閉じ、穴の中ほどにあるシャッターを閉めた状態でも外壁を伝ってきた水が浸入してくることが実験でわかりました。リフォーム会社の人は通常はコーキングをすると思いますと言っていましたが、この家の建築会社に問い合わせるとどの家にもコーキングはしていないそうです。特にそれで問題になったことはない様子です。フローリングの直しはリフォーム会社の見積もりでは3万円程度ですが、これを建築会社の方に瑕疵があるとして、無料で直してください、ということはできますでしょうか?こちらも今まで気がつかなかったということもあるし、吹き上げによる浸入がゼロであるとは証明できないし、もう築11年もたっているので難しいのかな、という気もしています。
今回シロアリの検査を急いでしましたら、やはりその部分に少しいるようです。退治すれば木の方の被害はそれほどではないようなのでこちらはすぐに防除を頼む予定です。よろしくお願いします。

築11年になる戸建てです。台所下の換気口のところに隙間家具をおいていたため気づくのが遅れてしまったのですが、換気口より水が入り込み家具をどけたらそこのフローリングが腐ってぼろぼろになってしまっていました。当初雨水の跳ね返りや吹き上げなどにより、水が浸入したものと思っていたのですが、たまたま別の件で来たリフォーム会社の人に見てもらったら、外壁と換気口の外の取り付け部分との隙間にコーキングしていませんね、と指摘されました。外壁はサイディングですので一見しても隙間は見て取れます。...続きを読む

Aベストアンサー

1です。
恐らくキッチンはガスコンロ、その為の給気口ですね。
外部にフード(半球状の雨よけ)は付いてますか?(普通付けます)
シーリング無しでの防水は無理でしょう、隙間は必ず出ます。
仮に>どの家にもコーキングはしていないそうです
が事実であっても施工への気遣い不足、それだけでしょう、自慢して言うこっちゃない。

言い方ですが、まず見てもらう事でしょうね。
常識ある人間であれば事実を真のあたりにして尚、「経年劣化で仕方が無い」とは言えないでしょう。非を目の前にして。常識ある人間であれば。

関係悪化の懸念わかりますが多少強く言ってもいいと思います。
業者も「強く言われてしかるべし」と思っているわけですから平身低頭びくびくしてるのが本音では?。

ただ実際見てません、憶測に過ぎません事、御了承下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報