位置情報で子どもの居場所をお知らせ

こんばんは。
現在、都内の某高校(大学附属)で非常勤講師をしている者です。
ちなみに、今年新卒(塾講師の経験はあり。現在も継続中)です。

結論を先に言えば、年度途中ですが非常勤講師を辞めたいと考えています。
もともと教員を目指していたのですが、今年度は非常勤講師になる予定はありませんでした。
ところが、たまたま応募した先で採用され、己を鍛えるには良い場だと思い、その採用を引き受け、現在に至ります。

コマ数も18コマ持たせて頂き、月に18万程度の収入を得ることができています。
そのため、収入面での不安はありません。

ただ、精神的にダメージを負い、最近ほぼ毎夜胃の痛みに悩まされています。
(もともと食道裂孔ヘルニアを患っているのですが、最近はそれ以外のところでも痛みを感じるようになったので、近々胃の検査をしに行こうと思っています)

熱心に指導しても新任でまだ慣れない中、生徒からもナメられ、他の教諭にも相談できずに悩みをひとりで抱え込んでしまっている状況です(環境的にも相談しづらい空気ができています)。
また、以前に教科主任の方が授業見学に入られたのですが、その後のフィードバックでは、「頑張っているね」「ここが良かった」というコメントもなく、ただ「ここがダメだ」「ここは直せ」と言われるだけでした。
新人なので、教えるスキルは未熟なのは百も承知ですが、せめてどこか良いところを1つでも言ってもらえれば救われたのに、と思いました。

そのため最近は、朝を迎え、学校に行くのが辛いだけで、何も私が得られるものもなく、学校に行っては泣きたくなるのを繰り返しています。
ひどいときには精神的に追い詰められ、学校に行くことすらできず休んでしまったこともあります。

もちろん、社会人は皆辛い経験をし、それを乗り越えて成長していくということは分かっています。
それに、現在の学校は、非常勤講師は授業のみしていれば良く、生徒指導等は任せられない普通の非常勤講師の扱いです。
ただ、いわゆる問題児のいるクラスばかり(全てがそうとは言いませんが、注意すれば「その注意を理解できないんじゃなくて、理解する気がない」と言ってくるようなクラスです)があてがわれて、授業していても何も楽しみを感じられません。
ただボーッと50分喋っているだけという感覚しか最近は得られなくなってきました。

ただ、現在も継続してアルバイトしている塾は、4年以上続けてきただけあって体質にも合っており、100分や120分という長い時間でも、私も生徒も楽しく過ごすことができています。
(塾では小学生に社会を、中学生に英語を教えています。ちなみに、塾での収入は10万~15万程度です)

これらを踏まえ、このままでは私自身が何も成長できず、ただ精神的に辛いだけで潰れてしまいそうです。
大学時代から心療内科にも通っている(鬱およびそれによる睡眠障害)のですが、最近では睡眠障害が悪化し、過眠と不眠を繰り返しています。
このまま行ったら、倒れてしまうのではないかという恐れも最近は持つようになりました。

そのため、精神的な負担の大部分を担っている非常勤講師を辞めたいと思うようになりました。
そして、現在の塾あるいは他塾で専任講師になる道を探そうと思いました。

私のような場合、非常勤講師を年度途中で辞めることは可能でしょうか。
また、できるならばその方法も教えて頂けないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>これ以上生徒にかわいそうな思いをさせたくないのも、辞めたい理由のひとつです。



 自意識過剰ですねえ。給料20万円を切っているようなものに応募してくるのは、新人でしょう。そしてあなたは塾講師の経験があって、新卒者の中ではまだマシな方である。別に他の誰かになっても、そのダメなクラスは劇的に変わらないと思いますよ。あなたが列挙している問題って、私から見ると、よくある話にしか思えないんですよねえ。

 文章を読んだ限り、失敬ながら、あまり論理的に整理されていないように見受けました。少し休んだ方がいいのかもしれません。学校と塾の掛け持ちだと、普通は倒れてしまいますよ。働き過ぎが問題な気がしますよ・・・。
    • good
    • 0

 御気の毒様です。

印象からいえば、やめるのはむずかしそうだなあと思います。高校で18コマでしょう。そう簡単に明いた穴を埋めるのは出来ないでしょう。やめる前に、職場に相談するのがよいのではないでしょうか。それができないとのことですが、うーん、向こうも突然やめられるよりいいのじゃないのかな。

 それに社会的には塾講師より、高校教師の方がずっとステータスが良いですよ。塾講師は基本的に夜の商売です。結婚する時などは、やはり不利でしょう。もうちょっと頑張ってみたらどうですか。五十分間、ぼーっとしゃべっているだけでもいいじゃないですか。大体、初心者なのにうまくやれると思う方が間違いなのかもしれません。

 まあ私も大学付属の高校で、先生をいじめていたクチです。自分たちより頭が悪く、学歴も低い人が先生になってきたということが、何となくムカついた。ただそれだけだったんですけれどもね。生徒がなぜ話を聞いてくれないのか、まずそれを考えてみたらどうですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます。

辞めるのは難しいのは百も承知です。
そして、そのことを相談することが難しいことが辛いというのも事実です。
ただ、辞意は決して柔なものではないと思います。

塾講師より高校教諭の方がステータスが良いのも存じておりますし、結婚時に不利なことも分かっております。
ただ、今の環境でこれ以上頑張るのには無理があるとも思い、転職を真剣に考えている最中です。
しかし、50分間ぼーっと喋っているだけというのも、生徒にとってもかわいそうな気がします。これ以上生徒にかわいそうな思いをさせたくないのも、辞めたい理由のひとつです。

生徒が話を聞いてくれない理由は、やはり私が新卒新人だからではないかと思います。

お礼日時:2013/06/23 02:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪の公立中学校で教師をやっています。

大阪の公立中学校で教師をやっています。

私は、教師歴2年目なんですが、昨年1年間、常勤講師として働き、教員採用試験に合格して、この4月から正規採用として働いています。

実は自分勝手な都合で、教師を辞めたいと思っています。他府県に異動するわけでもなく、私立学校へ行くわけでもないんですが・・・ちなみにまだ、誰も知りません。

公立学校の場合の退職願の出し方、退職までの流れなどを詳しく教えていただけたら嬉しいです。その際、退職願は誰宛に出すのが正式なのでしょうか。

どなたか詳しい方、もしくは実践された方、教えて下さい。

Aベストアンサー

>公立学校の場合の退職願の出し方、退職までの流れなどを詳しく

まぁ、どんな事情か知りませんが、辞めたいというなら、それは説教したって仕方ありません。
1.退職の意思について学校長と話をして下さい
2.退職の手続きは、年度末と年度途中では違います

・年度末の場合は、退職の意思を明確に学校長に伝えれば、特に退職願を出さなくても粛々と手続きは進みます。あなたは特に何もする必要はありません。時に応じて、出される書類に署名捺印をする程度。
・年度途中の場合は、(あなたが病気、もしくは介護など緊急かつ特別な事情以外で)依願退職するとなると結構面倒ですよ。

まず、校長室で数度は話をすることになるでしょう。次に教育委員会に呼ばれ、退職の事情について聞かれます。こういう急な退職ですと、「裏に何か事情(例えば金銭がらみ・性犯罪がらみなど)があるのではないか」と思いますから、事情聴取・査問に近いと思った方が良いです。仮に犯罪が露見した場合には懲戒免職ですから、それを避けるための依願退職と勘ぐられるのです。

併せて「慰留」をされます。これはあなたという人材を惜しんでのことではなく、そんな無責任な事をするな、という意味です。最低でも一学期末までは勤務するように要請されます。代わりの人の手当てがつきませんから。

それでもなお、例えば6月末で退職などということになれば、教育委員会が用意した書面に署名・捺印をした上で、別途退職願を書くことになるでしょう。その場合は、あなたが心配しなくても教委が書式を教えてくれます。

ただ、これをやったら、この業界では(私学も含めて)二度と飯は食えなくなりますからそれだけは覚悟をしておいた方が良いです。

ちなみに退職までの各種手続は、事務が実務的に行いますので、あなたは必要に応じて書類に署名をしたり押印をする程度、何も考えなくてもまさに「事務的に」進みます。ただ、退職後も共済・互助会等の手続きやその他で、学校に足を運ばざるを得ない場合があります。この時は、おそらく「針のむしろ」状態でしょう。

私の知っている例ですと、夕方こっそり事務室に来て、誰にも会わないように帰りました。こっちだって、そんな奴には会いたくありませんけどね。ですから、最低でも年度末までは勤務することをお勧めします。

>公立学校の場合の退職願の出し方、退職までの流れなどを詳しく

まぁ、どんな事情か知りませんが、辞めたいというなら、それは説教したって仕方ありません。
1.退職の意思について学校長と話をして下さい
2.退職の手続きは、年度末と年度途中では違います

・年度末の場合は、退職の意思を明確に学校長に伝えれば、特に退職願を出さなくても粛々と手続きは進みます。あなたは特に何もする必要はありません。時に応じて、出される書類に署名捺印をする程度。
・年度途中の場合は、(あなたが病気、もしくは介...続きを読む

Q非常勤講師の労働時間と給料に関して

4月から講師希望で自治体に登録していたところ、昨日非常勤で1年間中学校での講師依頼が来ました。条件は、週24時間勤務で、時給は約3000円ほどだとのこと。詳しくは後日(月曜日)ということで詳細は把握していませんが、当然週に24時間分教科指導をするということではなさそうで、一部生活指導等も行うのでしょう。

そこで質問したいのですが、1ヶ月、祝日等がないと仮定して働くと、週当たり72000円、×4週分で単純計算で約29万円になります。校長先生ももう一度そのあたりは調べますと仰っていましたが、この金額だと、余裕で新任教諭の初任給を上回ってしまいます。こんなことは有り得るのでしょうか?形としては準常勤講師(?)みたいな感じですね。

詳細はもちろん後日自分で調べますが、一応気になったのでよろしければ参考にしたいので、ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

臨時教職員の呼び方は、自治体によってかなり違いがあるようなのですが、一般に「非常勤講師」とは、授業のみを担当し、勤務時間も自分の授業がある時間、給料は時給で、お書きになっているように1時間につき3000円弱ですね。
ただ、ちょっと気になるのは、24時間という時間数。
一日6時間で週5日だと週に30時間(ロングホームルームなど含む)が一週間の授業時間ですから、非常勤で24時間ということはあまり考えられません。通常、非常勤は、正規の先生で授業を割り振った際に出る「端数」の授業時間や、初任研などで該当の先生の授業時間を減らす場合の授業時間を担当しますから、多くても週に12~3時間程度のことが多いのです。
同一校で週に24時間の授業というと、教諭(臨時的任用)あるいは常勤講師という形で、勤務時間も正規の先生と同じ、持ち時間(授業をする時間)が24コマ、という方が一般的だと思うのですが。

Q小学校講師の契約について(長文です)

現在、小学校の講師として、2年生の担任をしています。
産休の先生の代わりとして、その後は育休も取られる予定なので、
「3月末まではお願いします」と教育委員会から言われています。

実は3月に初めて講師登録をした際、
第一希望を特別支援学校、第二希望を小学校として登録しました。
子どものママ友に支援学校の教員の方がいて、
当時は私が障害者の作業所で働いていたので、
「免許を持ってるのにもったいない!!うちには講師の先生がたくさんいるし、
先生自体たくさんいるから常に誰かが産休・育休・病休を取っている」と言われたのが
きっかけでした。

そして、そのママ友が年度末の校長先生との面談で、「知り合いに紹介したい人がいる」と
声をかけてくれ、その後教頭先生から「非常勤でどうですか?」とのお電話をいただきました。

が、私自身シングルマザーなので、非常勤では生活ができないので、泣く泣くお断りしました。
教頭先生には「常勤の空きができたら優先的にお電話します」とおっしゃっていただきました。
その後、別の自治体からも「非常勤で…」とのお話はありましたが、お断りしました。

そして今回、常勤でのお話だったので、受けたのですが、
(校長先生が教育委員会に声をかけてくれたら転勤はあっても、
来年度の更新はあります、と言われました。)
それをママ友に話をすると、
「そうか~。何か病休とかの動きがありそうだけど…」と言われました。

私自身、やはり「支援学校で働きたい」との思いは捨てきれません。
今の学校でも支援学級を見てはうらやましく思っています…。

もし、3月までに支援学校の方から話が来たとき、
現在の小学校の講師をやめてそちらに移ることはできるのでしょうか?

産休自体は9月末で終わり、その後育休になるそうです。
一番始めに教育委員会で事務手続きをした際に、
「9月末で更新になる時にまた出向かないといけませんか?」と聞いたところ、
「こちらで手続きしますからいいですよ」と言われました。

現在、小学校の講師として、2年生の担任をしています。
産休の先生の代わりとして、その後は育休も取られる予定なので、
「3月末まではお願いします」と教育委員会から言われています。

実は3月に初めて講師登録をした際、
第一希望を特別支援学校、第二希望を小学校として登録しました。
子どものママ友に支援学校の教員の方がいて、
当時は私が障害者の作業所で働いていたので、
「免許を持ってるのにもったいない!!うちには講師の先生がたくさんいるし、
先生自体たくさんいるから常に誰かが産休・育休・病...続きを読む

Aベストアンサー

元校長です。
引き受けたからには、3月まではやるべきだと思います。
担任が途中でかわるというのは子どもや保護者にとっては大きなことですので、お気持ちはわかりますが、9月からも引き続きやってほしいなと思います。

校長としては、子ども第一に考えたときに、やはりある一定のところまでは勤務してほしいと思うものです。

あなたが書かれているようにしたとすると、講師としての信用は確実に落ちます。校長としては今後、その人を講師として赴任させないように委員会に要望することにもなりかねません。

だから、ここは大人の対応として、3月までは引き続きやるほうがいいと思います。
小学校の担任の重みってすごく重いものです。その責任を自覚してもらいたいと思います。

Q非常勤講師から一般職への転職について

 今、中学で非常勤をしています。それだけだと夏休みなどの長期休暇無休で生活ができないので、かけもちで家庭教師や英会話教室などのバイトもしています。それで、なんとか一年やり過ごせるという感じです。

 3年くらい、上記のようなバイトかけもち生活をしていたのですが、大学卒業してから一度もバイト以外の仕事(非常勤も一種のバイトと考えると)をしたことがありません。

 現在27歳です。一般職に就いている友人に話をしたところ、年齢的にも転職は最後のチャンスになるんじゃないかとのことでした。

 もともと、世間知らずな人間なので、教職以外の仕事に就いて社会勉強をしたいというのと、責任のある仕事をしたいというのと…理由はいろいろあります。

 ここから質問です。

 (1)これまでバイトしかしてきたことがない私のような者が仕事を探す場合、やはり「転職」ということになるんでしょうか?今まで「就職活動」というものをバイトや非常勤の面接以外にしたことがありません。

 (2)パソコンは、HPをHTMLで作ったり、ワード・エクセルをある程度使いこなしていたとしても、検定などを受けていないと雇用判断材料として扱われないのでしょうか?(時間や金銭的余裕がなく、この春までに検定受験が難しいです)

 (3)教職をずっとしてきた というのは、一般職にずっと就いていらっしゃる方からみて、プラス・マイナスどちらのイメージが強いんでしょうか?

 以上3つのうち、一つでもご意見・ご回答をいただければと思います。長文で失礼しました。

 何か不明な点がありましたら、ご指摘ください。補足させていただきますm(_ _)m

 今、中学で非常勤をしています。それだけだと夏休みなどの長期休暇無休で生活ができないので、かけもちで家庭教師や英会話教室などのバイトもしています。それで、なんとか一年やり過ごせるという感じです。

 3年くらい、上記のようなバイトかけもち生活をしていたのですが、大学卒業してから一度もバイト以外の仕事(非常勤も一種のバイトと考えると)をしたことがありません。

 現在27歳です。一般職に就いている友人に話をしたところ、年齢的にも転職は最後のチャンスになるんじゃないかとのこと...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。元人事部のスコンチョといいます。(^_^)

(1)
 非常勤講師も講師ですから、転職になると思います。
当然、新卒ではありませんので、一般的には中途採用枠
への応募となります。

(2)
 私の場合、パソコン検定・MOUSを持っていても
「あぁ、パソコンは触れるんだな」程度の認識しかあり
ません。多くの会社では、PCスキルに関しては、さほど
気にしていないと思います。現状では、できない人の方が
少ないですし。

(3)
 これも個人的な意見になりますが、別にプラスでもマイ
ナスでもありません。それよりも「何故非常勤講師をや
っていたのか?」が重要になります。次に、当然「今何
故、この会社に就職しようとしているのか」「この仕事に
転職しようとしているのか」が大切になります。これらの
ことが矛盾なく説明できるのであれば、ポイントは高い
と思います。

 たしかに、元教員の方はセクションの責任者から「一
般常識が欠けている」とか「融通が利かない」という理
由で、配置を敬遠される場合もありました。(一部ですが)

 ただ、人事の採用担当は前歴がどんな職業であっても
使える人は使えるし、使えない人は使えないと割り切っ
ていると思います。現在の職業に対する世間の評価を気
にしても仕方ないのではないかというのが僕の結論です。

頑張ってください。

初めまして。元人事部のスコンチョといいます。(^_^)

(1)
 非常勤講師も講師ですから、転職になると思います。
当然、新卒ではありませんので、一般的には中途採用枠
への応募となります。

(2)
 私の場合、パソコン検定・MOUSを持っていても
「あぁ、パソコンは触れるんだな」程度の認識しかあり
ません。多くの会社では、PCスキルに関しては、さほど
気にしていないと思います。現状では、できない人の方が
少ないですし。

(3)
 これも個人的な意見になりますが、別にプラスでもマイ
...続きを読む

QECCの英語講師について

英語の資格があるので、現在募集してるECCの英語講師に応募しようかと考えています。
以前、違う英語学校の時は、試験の時に泊りがけで受ける…ということだったのですが、ECCもそういうものなのでしょうか?
それと、研修体制は整っているのか?仕事の雰囲気はどうか?などを教えていただければ…と思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前ECCで実際に非常勤講師をしていた者です。
研修体制は非常に整っていると思います。
最初の1週間は、どの講師も基礎的な研修を受けます。
この研修は、どのレベルの授業を担当することになっても変わらない、一番基礎的な研修に相当します。
それから、講師の採用試験のときの点数や、その人の人柄から担当するレベルやクラスが割り振られます。
そして、そのレベルの研修が1週間ほどあります。
人によっては、複数のレベルを受け持つ人がいますので、研修に時間のかかる人もいますね。
それと、下の人も回答されているように定期的に研修が実施されます。ちゃんとはじめの研修で習ったことが実践されているかどうかの確認程度のものですが。


試験ですが、TOEICのような筆記試験と、面接、それと実際に英語でスピーチをするというものでした。
また、泊りがけで受けるというようなことはありませんでした。実際にこの試験のどこに一番比重が置かれているかと言われれば、英語のスピーチかもしれません。しゃべり方とか雰囲気とかをチェックされていると思います。


ECCの職場の雰囲気はやっぱり学校によっても違いますし、受け持つクラスによっても変わりますね。
私の場合は特に受け持つクラスで気が重くなったりすることもあれば、行くのが楽しみなクラスもありました。いいクラスを受け持つと、いい思い出になりますよ。授業に来るのが楽しみだっていわれたこともあり、すごくうれしかったときもありました。

がんばってくださいね。

以前ECCで実際に非常勤講師をしていた者です。
研修体制は非常に整っていると思います。
最初の1週間は、どの講師も基礎的な研修を受けます。
この研修は、どのレベルの授業を担当することになっても変わらない、一番基礎的な研修に相当します。
それから、講師の採用試験のときの点数や、その人の人柄から担当するレベルやクラスが割り振られます。
そして、そのレベルの研修が1週間ほどあります。
人によっては、複数のレベルを受け持つ人がいますので、研修に時間のかかる人もいますね。
それと、下...続きを読む

Q同じ職場で妊娠してしまい・・・

はじめまして。kohitujiです。
わたしは、公立学校の教員です。ただ今2年目、まだ必死で仕事をがんばっているところです。先輩教員の方々にお聞きしたいことができ、ここにやってきました。

私(29さい)は、今勤めている学校に付き合っている彼女がいます。(同僚25さいです。)年末、彼女が、妊娠していることが分かりました。8月くらいが予定日です。同じ学校で付き合っているということだけでも居づらい状況の中、妊娠したということでどういう対応をすればいいのか分からなく困っています。

私と彼女は「産みたいから結婚させてほしい」と彼女のご両親に告げると、「状況を考えると、今は産まない方がよい。おろしてほしい」と言う返事でした。田舎なので、確かに世間体もありますし、ご両親の言うことももっともです。私も彼女もその意見には何も言えませんでした。妊娠に至るまでに何とかしたらよかったし、私にも大きな罪があります。そのことも十分分かっているし、責任を取りたいと思っています。また、「それを理由に結婚させるわけにはいかない」とも言われました。それももっともだと思います。

彼女は精神的にあまり強い方ではなく、世間体のことや産休、育休後の復帰のことを考えると、彼女が苦労するのではないかという心配があります。だから、中絶はしたくことは前提の上で、現実的に考えてあえて産むのかどうかの判断も実は、迷っています。
3月は異動の時期です。管理職には伝えていません。繰り返しますが、彼女のご両親は結婚には反対です。

そこでお聞きしたいのですが、
・同じ学校に勤めていて結婚(入籍)は可能なのでしょうか。
・現実問題、「産む」のか「中絶」のどちらの選択が良いと思われますか。

はじめまして。kohitujiです。
わたしは、公立学校の教員です。ただ今2年目、まだ必死で仕事をがんばっているところです。先輩教員の方々にお聞きしたいことができ、ここにやってきました。

私(29さい)は、今勤めている学校に付き合っている彼女がいます。(同僚25さいです。)年末、彼女が、妊娠していることが分かりました。8月くらいが予定日です。同じ学校で付き合っているということだけでも居づらい状況の中、妊娠したということでどういう対応をすればいいのか分からなく困っています。

私...続きを読む

Aベストアンサー

結婚を前提にお付き合いをしていて、計画的に(確信犯的に)結婚をしやすい状況を作るための妊娠・・・というのが芸能人などに見られますが、あなた方の関係はどういった関係で、どんないきさつでの妊娠なのでしょうか?
率直に言って、無責任な無軌道な行動のように感じました。
そのあたりでご両親が結婚を(出産)を反対されているのではないかと感じました。

「憲法第24条 婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない。」
立派に成人していて、定職もあり、お互いの合意があれば、婚姻届を出すことはできますよね。大切なのは、「覚悟」のほどです。

精神的に強くない・世間体が気になる・婚姻関係のないところでの妊娠を結婚の理由にできないと結婚を反対された・・・だから中絶も選択肢の中にある。そんな甘い考えで教師を続け、親になろうと思っているのですか?

同じ学校に勤めていても入籍はできます。ただし、慣例として、その後の仕事に支障が生じないようにどちらかが異動します。
普通、結婚が決まった時点でその年度末に異動希望を出します。
あなた方は順序が逆になっているからややこしいのです。
PTAの関係から考えて、結婚を反対されていることなどが表に出ないように配慮されるのが賢明でしょう。

考えられる方法として、
<結婚を前提に行動する場合>
1.早急に異動希望を提出する。(異動希望理由は結婚です。)
2.春休み中に婚姻届を出す。
3.新学期から新しい学校には「新姓」で着任する。
4.担任決定上、産休育休との絡みもあるので、妊娠している事実を報告する。
5.おそらく、2ヶ月ほど勤務したら産前休暇に入ることになり、その後、育児休暇に入る。(必要であれば3年以内可能です。)
6.今年8月、出産。その後、産後休暇 8週間。
7.育児休暇の申請をする。(2005.8から2007.3まで)
8.2007年4月から職場復帰する。(この頃になると、現在起こっている様々なわずらわしい状況も世間体云々も解消、または、軽減されているでしょう。)

★一番考えなければならないこと。
「命の尊さ」を教える立場におられるお二人のなさっていること・なさろうとしていること(自分のために中絶を選択肢に加えている)を踏まえて、児童・生徒の前に立って、どんな指導ができるのかを、真剣に考えてください。
赤ちゃんを殺すぐらいなら、あなた方が死ぬ気で赤ちゃんを守ってあげなさい。
29歳と25歳は、決して若すぎる結婚ではないです。
世間体はご両親やあなた方の都合でしかありません。
「強い人」になってください。
「強さ」は「優しさ」と「正義」です。「大切なものを守りきること」です。

なお、「母体保護法」では、親が結婚を認めてくれないことが中絶の理由にはなりません。
第二条  2 この法律で人工妊娠中絶とは、胎児が、母体外において、生命を維持することのできない時期に、人工的に、胎児及びその附属物を母体外に排出することをいう。
第十四条 1 都道府県の区域を単位として認定された社団法人たる医師会の指定する医師(以下「指定医師」という。)は、次の各号の一に該当する者に対して、本人及び配偶者の同意を得て、人工妊娠中絶を行うことができる。
一 妊娠の継続又は分娩が身体的又は経済的理由により母体の健康を著しく害するおそれのあるもの
二 暴行若しくは脅迫によつて又は抵抗若しくは拒絶することができない間に姦淫されて妊娠したもの
2 前項の同意は、配偶者が知れないとき若しくはその意思を表示することができないとき又は妊娠後に配偶者がなくなつたときには本人の同意だけで足りる。

結婚を前提にお付き合いをしていて、計画的に(確信犯的に)結婚をしやすい状況を作るための妊娠・・・というのが芸能人などに見られますが、あなた方の関係はどういった関係で、どんないきさつでの妊娠なのでしょうか?
率直に言って、無責任な無軌道な行動のように感じました。
そのあたりでご両親が結婚を(出産)を反対されているのではないかと感じました。

「憲法第24条 婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない。」...続きを読む

Q学校の常勤講師で数年の生活はできますでしょうか?

24歳のサラリーマン(男)です。現在社会人2年目です。

28歳に会社を辞めて、中学校の数学教師になりたいと思っていますが、26歳には結婚をして、同時期に子供を生みたいと考えています。

28歳で教員採用試験が受かるのがベストなのですが、数年は常勤講師としての生活も考えられます。
中学校常勤講師で、妻と子供一人の生活をまかなっていけるものなのでしょうか?
講師として働く場所は、土地が高くない田舎の地方で働こうと思っています。

特に経験者の方がいたらご教示願います。よろしくお願い致します。


※28歳で辞める理由は、教員採用試験より「民間企業で5年働いた経験がある場合」という特別経験枠(社会人経験枠)がある都道府県がいくつか存在するので、それを活用できたら良いという思いからです。

Aベストアンサー

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


●経験者枠
採用試験に落ちても常勤講師で採用され、それも2~3年勤続したら、経験者枠で受験できる場合が多いです。社会人枠よりも合格しやすいような気がしますが如何。


●常勤講師の採用
ほとんど書類選考です。いかに各学校長の目にとまるかがポイント。指導できそうな部活動はありったけ書きましょう。履歴書の内容にインパクトがなければ、常勤講師の座も遠のきます。なお、勤務地などに条件を付けたら、採用される可能性は当然、下がります。理想は「勤務地不問」。

また、一度、常勤講師で採用され、問題なく?一年を勤め上げられたら、次年度の常勤講師に優先的に?採用されます。正規教諭で埋まらない穴は、まず最初に、前年度の常勤講師で埋められるだけ埋めていきます。それでも埋まらなかった枠に、ほかの登録候補者をあてる、という感じになりますので。

小学校の教諭だと人手不足で、常勤講師に登録したら即?採用らしいです。

ただ、最大の難点は、3月末になってはじめて「四月から勤務してもらえないか」と話が来る場合がほとんどだということ。ほかに仕事を持っていたら、「んな、急に今の仕事を辞めるわけにもいかんし!」と辞退せざるを得ないケースも。


●社会人経験枠
教育現場とどれくらい関連性をアピールできるか、ポイントにはなってくると思います。これって、その道のプロを教育現場に呼び込もう、という発想でできていると思いますので。なので、英語や工業(高校)、商業(高校)などに科目限定している自治体も多いような気がします。実際にこの枠から採用される数は少ないと思われます。


●一芸枠
ほかに、自治体によっては一芸枠?みたいなのもあります(北海道など)。全国大会出場レベルの、何か実績があれば採用されるとか、英検一級とか持っていると、別途考慮してもらえるとか。


●私学
コネがないと難しいと言われる世界ですが、意外と?公募しています。
http://www.shigaku.or.jp/koubo/index.htm

常勤講師か非常勤講師しか募集していませんが、受験者はほとんどいないようで、再募集をかけている学校も見かけます。公立の常勤講師よりも、とりあえず教壇に立てる可能性は高いような気はします。ただし給与は常勤講師で、ボーナス無し、一律で大卒の初任給くらいだと思っていた方が良いかと。勤務状態が良ければ、その学校の正規教諭への昇格が期待できると思います。

残念ながら私学での経験年数は、公立の採用試験の、経験者枠受験のための経験年数にはカウントされない自治体が多いかと思います。それでも、経歴としてはそれなりに評価してもらえるとは思います。

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


...続きを読む

Q中学高校の非常勤講師の生活実態と将来性は?

こんにちは

30歳の男です。都内で生活し、独身です。
20代後半に教員を目指そうとして
大学卒業後中学高校の一種数学の免許をとりました。
そのご、いくつか採用試験受けたのですが、
公立、私学含め正職員にはなれませんでした。
生活のため、しかたなく普通の情報系エンジニアしてます。
1週1コマだと月1万2千前後が給料の相場みたいです。
これだとちょっと不安ですよね。

非常勤を専業にしてらっしゃる方、あるは経験者に質問ですが、

非常勤から正職員への任用のチャンスの可能性の高さと
将来、正教員への任用、非常勤のみの生活の
金銭的な状況や、非常勤の校内での立場など
教えてくださると助かります。

経験者からの話だと、5年くらい非常勤生活で
いろんなバイト掛け持ちで大変だったそうです。
たまたま空きがあって、やっと正職員任用されたと
ききました。

いろいろな方に聞きたいのでしばらくこの質問は閉じないでいます。

Aベストアンサー

私立高校の数学の教員をやっております(都内在住)。大学卒業後、3年間非常勤講師(掛け持ち時期を含め3校)をやった後、勤務校ではないところの専任教諭に採用されました。

非常勤として勤務している学校に「空き」が出なければそもそも採用の可能性は0%ですが、勤務中の非常勤講師のほうが人物がわかっているということで、空きが出たときに採用される可能性は上がります。ただし、非常勤を続けていればいつか必ず採用されるというものではないので(非常勤は非常勤で別として、専任は身元のわかる人物を新規にとるという学校も中にはあります)、将来は非常に不安定ではあります。私の勤務校にも30代後半~40歳代前半で独身という非常勤が何人かいます(女性も男性も)。質問者さんは30歳ということですが、数学を教えた経験がないと、生徒の多くが進学を前提とする学校でいきなり専任としての採用は難しいかもしれません(就職する生徒の多い学校であれば事情は違うと思いますが)。そういう意味では数年間は非常勤講師生活を覚悟する必要はあると思います。あと、有名校で非常勤をやっていると、勤務していない学校からでも専任として新規採用されやすいです。非常勤講師の生活ですが、普通は週16~20コマくらいを持たせるので(少ない場合は2校掛け持ちしてもせいぜい24,5コマが限度)、非常勤だけだと月収20~25万程度で一人暮らしだとかなりギリギリです。国民年金と国民健康保険の支払いもありますし。

あと、校内の立場、これはどういったことを言ってるのかわかりませんが、非常勤講師の人柄や勤務校の校風によって、ビジネスライクに授業だけやって即帰ってしまう人から、専任並みに生徒や同僚とかかわる人まで様々です。私の勤務校では講師の方と若い専任は仲がよくて飲みにいくことも多いです。

採用側から見ても、年齢が高く(つまり中高の勉強から離れて長い)、教壇に立った経験のない人物をいきなり専任教諭として採用するのは勇気が要ります。30歳だとそろそろ教員未経験では採用されづらいのではないでしょうか。数学だと、システム管理やサーバ管理ができる人、情報科の免許も持っている人、などは教員未経験でも歓迎されることがあります(情報科免許だけだとやや弱いかも)。最近は公立の中高でも採用枠に社会人の特別枠を作っている自治体もありますし、定年退職も増えてチャンスは増えてるとは思いますが…。30歳から非常勤をやって35歳でまたエンジニアに戻る可能性、一生非常勤講師の可能性なども含めて、生活と夢を踏まえた後悔のない選択をしてください。30歳なら若いですから今ならまだチャレンジができる年齢ですよ。

私立高校の数学の教員をやっております(都内在住)。大学卒業後、3年間非常勤講師(掛け持ち時期を含め3校)をやった後、勤務校ではないところの専任教諭に採用されました。

非常勤として勤務している学校に「空き」が出なければそもそも採用の可能性は0%ですが、勤務中の非常勤講師のほうが人物がわかっているということで、空きが出たときに採用される可能性は上がります。ただし、非常勤を続けていればいつか必ず採用されるというものではないので(非常勤は非常勤で別として、専任は身元のわかる人物を...続きを読む

Qずっと臨時講師として働くのはダメですか?

現在24歳です。
教育学部を卒業してから、今まで小学校で臨時講師として働いて来ました。

私自身、講師のままで働こうと思っていたのですが周りは「教員採用試験受けるんだよね?」と言ってきます。

やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

私自身、程度の聴力障害があり、それでは採用試験は中々厳しいと言われた経験もあり、講師の方が気持ち的に楽という思いもあります。

担任をしながら採用試験の勉強となると、私自身器用でなくどちらも中途半端になってしまうので、私としては担任の業務だけに集中して子供たちと接したいと思っています。

やはり、ずっと臨時講師として・・・というのはダメでしょうか?
甘い考え方だと思ってはいますが、意見をきかせてもらいたいです。

Aベストアンサー

>やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

 そうは思わない。
というよりも、教育業界全体を俯瞰すれば、質問者のような臨時教職員が非常に重要な存在である
”安定的な正規職員の方が、専業化することによって望ましい”という意見には一理あるが、適切な教員数確保の視座で、フレキシブルな雇用関係を形成できる臨時職員の存在が、教育行政にとっては大変ありがたい存在なのである
 
もっとも、個人の人生で思慮すれば、確かに世間的には「浅はか」という意見はあろうが、
当事者の価値観の問題であって、そのような生活であることに「満足」もしくは「納得」できればいいだけの話であろう

ただ思うに、
臨時教職員の中に非常に優れている人がいて、一定の責任を負わす(社会拘束する)ことが全体の利益になるケースは多い
質問者が「教員採用試験受けるんだよね?」と言われた意味が、単なる世間体を思慮しての話であるのか?という問題を感じる
つまり、”質問者を正規職員にして学校全体の利益を最大化しようという意図”があって「教員採用試験受けるんだよね?」(=採用試験を経てウチにはいりなよ、の意味)の可能性を一応示唆しておきたい。

>私自身、程度の聴力障害があり、それでは採用試験は中々厳しいと言われた経験もあり、講師の方が気持ち的に楽という思いもあります。
やはり、ずっと臨時講師として・・・というのはダメでしょうか?
甘い考え方だと思ってはいますが、意見をきかせてもらいたいです。

 質問者当人の意思が判然としない
本音では、『正規採用されたい』という願望があるのだろうか?

仮に”まだ自分では力量不足”と感じるのなら、周囲の教職員に相談するのがいいように思う

 これは小生の推測の域を脱しない見解だが、
質問者は、 「自分はまだ十分に教師として生きてゆく覚悟も自信も能力もない。」という認識であるならば、
それは、子女たちへの影響を踏まえての考えての見解であろうから、小生は、支持したい。

質問者はおそらくまだ教師としての力量不足を漠然と感じるからこそ、臨時を維持したいのだろう

 少なくとも
『担任をしながら採用試験の勉強となると、私自身器用でなくどちらも中途半端になってしまう』
という思慮ある見解、自己分析を出来る質問者はヘタな教師よりも望ましいと思われるので、その冷静さと「子女を第一義にしている教育姿勢」を維持しえる器量を含めて、現場維持でいい・・と思う

 ただ、やはり、「正規職員をめざすのか?」という課題については、一定の回答を用意する必要性はあるだろう・・・

>やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

 そうは思わない。
というよりも、教育業界全体を俯瞰すれば、質問者のような臨時教職員が非常に重要な存在である
”安定的な正規職員の方が、専業化することによって望ましい”という意見には一理あるが、適切な教員数確保の視座で、フレキシブルな雇用関係を形成できる臨時職員の存在が、教育行政にとっては大変ありがたい存在なのである
 
もっとも、個人の人生で思慮すれば、確かに世間的には「浅はか」という意見はあろうが、
当...続きを読む

Q契約期間内の退職について(講師)

私は塾講師として契約社員で働いています。
週5日は働きたかったのですが、生徒が減ってきているということもあり、今は週4日、平均1日3時間しか働けません。
また、契約社員であるため福利厚生もなく独身の私には金銭的に大変です。そこで契約期間が9月までなのですが5月末に辞めたいと会社に伝えたところ、辞める3ヶ月前に言わないと駄目だと言われました。また、もし次の講師が見つからずそれで生徒が辞めてしまうようなことがおきれば損害賠償についても考えているとまで言われました。講師という職業柄、多くの人に迷惑をかけてしまうとは思いますが、突然辞めるのではなく1ヵ月半前に告知してもそのような損害賠償は請求できるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

答えから言いますと、損害賠償の請求は可能です。損害が発生した以上、損害を発生させた側はそれを弁償するのは民事上の大原則といえます(これを「過失責任の原則」といいます)。

違う観点から考えてみます。
質問者の方は9月までの有期契約で働いていたようですが、民法627条2項と3項には、次のように書いてあります。

民法第627条第2項 期間によって報酬を定めた場合には、解約の申入れは、次期以後についてすることができる。ただし、その解約の申入れは、当期の前半にしなければならない。
同第3項 6箇月以上の期間によって報酬を定めた場合には、前項の解約の申入れは、3箇月前にしなければならない。

つまり、有期契約を締結した以上、その期間内においては双方ともちゃんと義務を履行(=労務を提供し、それに対して報酬(賃金)を支払う)する必要があるということで、解約するにしてもその契約期間が満了し、その次の期間以後に効果が発生するということになります。
また、民法第628条には次のような定めがあります。

民法第628条 当事者が雇用の期間を定めた場合であっても、やむを得ない事由があるときは、各当事者は、直ちに契約の解除をすることができる。この場合において、その事由が当事者の一方の過失によって生じたものであるときは、相手方に対して損害賠償の責任を負う。

つまり、契約期間が満了していない状態で回答者の方が「やめたい」と申し出るためには、「やむを得ない事由」(あなたの主観的なものではなく、社会一般(究極的には裁判所を納得させるだけの)に通用するだけの理由)が必要になります。もしその事由があるのであれば、民法第628条を楯に支払いを拒否するという道もあります。

あと、勤務先での就業規則(勤務に関する規定)がどうなっていたかも問題になります。民法は基本的には任意規定であり、当事者間で特別の定めがあった場合、その定めが社会通念に反するようなものでない限りは、その定めが優先することになります。もし勤務先が「3ヶ月前に言わなければダメだ」と言うことについて、根拠があるのであれば、その規定に基づくものなのかもしれません。ただし、規定が無制限に作り得るものではないので、あなたがそれに対抗するのであれば、自分の職責、身分、賃金等からして3ヶ月前に申し出る必要があったのかどうかといった切り口で、その規定が無効であることを主張する必要があるでしょう。

いずれにしても、出勤しない人の首に縄をつけて無理矢理出勤させれば強制労働(労働基準法第5条違反)になりますから、実際にやめた後の損害賠償の話に終始することになると思います。

退職に関するトラブルについて、各都道府県の労働局に、総合労働相談コーナーが設置されています。労働基準法違反ではないが、労働に関するトラブルを助言やあっせんにより解決したいという場合、行政ではこのような制度を設けています(労働局は各都道府県庁所在地にありますが、近くの労働基準監督署の窓口でも、受付をして労働局に送付することは可能です)。一度このような機関を利用して相談してみてはいかがでしょうか。

答えから言いますと、損害賠償の請求は可能です。損害が発生した以上、損害を発生させた側はそれを弁償するのは民事上の大原則といえます(これを「過失責任の原則」といいます)。

違う観点から考えてみます。
質問者の方は9月までの有期契約で働いていたようですが、民法627条2項と3項には、次のように書いてあります。

民法第627条第2項 期間によって報酬を定めた場合には、解約の申入れは、次期以後についてすることができる。ただし、その解約の申入れは、当期の前半にしなければならない。
同第3項...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング