こんにちは。今、高校1年です。私は本気で将来ファッションデザイナーになりたいって思っています。大人からは、女の子は誰でも、1回はそう思うものよ・・、なんて、あんまし相手にされません。唯一相手にしてくれるのは、母くらいなものです。父もちょっとかな??今、私は普通の、進学校に、通っています。県下でも有名な、進学校です、。でも、私はあんまり今の毎日に、満足していません。毎日毎日、予習復習宿題の繰り返しです。部活はやっています!でも、それ以外は勉強ばっかしと言った感じです。まだ1年生だし、今から、頑張れば、どこの学校だって、大丈夫!!いいと思うところがあれば、目指して頑張れると思うんです。私は専門学校に心引かれているのですが・…
でも、将来本物の、デザイナーとして存在したいので、大学かなあ・・っとも思っています。担任からは、夜間大学に行って、昼に専門学校に行くようなことも進められています。デザイナーなどの、専門的な職を目指してらっしゃる方、または今、そのような、職についてらっしゃる方、お願いですから、私にアドバイスお願いします。それ以外の方でも、全然オッケイです!よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

前に一度回答したものですが、補足します。


私はデザイナーをやっています。私自身は衣裳デザイナーなので、普通のアパレルのデザイナーとは毛色が違いますが、友人、知人には普通のファッションデザイナーが多いです。
その半分は美大出身で、半分は専門学校出身です。専門学校出身者のうち、ほとんどが文化服装学院出身者です。
私のまわりが、たまたまそうなのかもしれませんが、それにしても専門学校の中では群をぬいているでしょう。
そんなわけで、専門学校にはいるのなら文化服装学院の3年制の科をおすすめします。
ただ、前にも書いたのですが、どういうタイプのデザイナーになりたいか、です。
美大に行っておいたほうが、守備範囲が広くなるのは確かです。これは学歴が高くて有利だ、と言う意味ではありません。
ファッションデザイナーになること自体はあなたが思っている、又はきかされているほど難しいことではありません。

まだ高校1年生で、これから進路にあった勉強もできるし、センスには自信があるということだし、しかも進学校に行っていて試験に有利、何よりやる気がある、となれば、美大でも専門学校でも入るくらい、簡単だし(何年もかかったりしません、芸大だけは別)その後ファションデザイナーを職業とするのも出来ると思います。
それと、どういう指向のデザイナーになりたいかということは全然別問題です。
そういうことは、これからの3年間に考えればよいと思いますが、3年生になった時にどちらでも選べるようにデッサンの勉強だけはしておいた方が良いと思います。
これは、美大の受験のために必要なだけでなく、専門学校に行く場合でも、同じくらい役に立ちます。
デッサン力を身に付けるということは、単に絵がうまくなるというだけでなく、物の形を理解する、観察力がつく、造形力がつくという、デザイナーに必要な力がつくということです。
高校1年生にして、もう自分のやりたいことがはっきりしているのだから、とにもかくにも、デッサン、やっておいた方がいいと思います。

あと、基礎の基礎で遠回りしたあげくに40歳、というのはほとんどないと思います。40歳近くまでデザイナーになれなかった場合、たいていなれずじまいでしょう。ファション業界の新陳代謝は早いです。

先生方などに、いろんなことを聞いてちょっと弱気になっている部分もあるかもしれませんが、さっきも書いたとおり、あなたにはたくさん有利なところがあるのだから、そのやる気さえ持続できれば、美大でも専門学校でも選択できるし、そこから後のことも視野にいれて行動することをおすすめします。
がんばってね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

いつもとっても親身になってアドバイスしてくださって、本当にありがとうございます。毎回、かじりつく様に読んでいます。なんだかとっても元気になれます。本当に感謝感謝です!よかったら又送ってください。いつでも、本当に大歓迎です。えっと、どんなデザイナーになりたいのか…っと言う問題点ですよね。私は、どんなデザイナー――っと言うようなことはあまり決めていません。ただ、自分を何で表現したいか??っとなったときに、それが服飾の面だと思ったんです。今の目標は、自分のブランドを持つこと。お店出したいです。だけど、ファッションショーに出展してみたいし、したい事はめいっぱいです。だから自分の道は、絶対に捨てないで、向きあおうって思っています。私は確かにちょっと弱気かもしれません。並大抵の努力じゃなれないのよ、ってよくみんなに言われています。それでビビってるのかもしれない…・でもなりたい気持ちは確かです。やる気もあります!ただ、私はあまり美術が上手でもないし、縫うのだって上手くないです。でも、やりたいいって感じです。実は、私は長崎に住んでいます。超田舎です。まじ、最高に田舎です。だから、そんな美大のために行くような、予備校ってないような感じなんですが…通信講座とかでも、よいと思いますか??母がやってみてもいいよ!!っていってくれているので、アドバイスいただいた通り、デッサンの勉強からしてみたいと思います・。美大にいくのを母も進めてくれていますし、私も興味があるし、いいなっておもっています。もう1つの道、専門学校は私は行きたくてたまらないほどですが、母がその先やって行けるのかと言うことを、とても心配していて困っているような状況です。本当にありがとうございました。又よろしくお願いします。
P,S
もしよろしければ、メールしませんか??色んなこと聞かせてください。もしよければ…あの、もちろん怪しいやつじゃないです!ふつうううううの高校生です!
もしもしよかったらメール下さい。manmos@kdm.jrnet.ne.jpです。

お礼日時:2001/05/28 21:01

もしかしていろんな方のアドバイスを読まれて、気が変わられたかも


しれないけれど、書き忘れたことがあるので補足します。
担任の先生が「夜間大学に通って昼間専門に・・・」と
言われていますが、これは実際不可能なことです。
なんだか可能そうに思えますが、実は無理で、二重入学になってしまうからです。
というのも夜間部や通信教育部を持つ大学も、れっきとした大学で、
当然入学すれば「大学生」の身分証明書をもらうことになります。
専門学校にしても同じで、お裁縫をちょっと習うようなカルチャースクールなら
話しは別ですが、二つの学校を掛け持ちすることは法律で原則として
出来ないのです。
担任の先生も、ちょっと勘違いされたのかもしれませんね。

あと、もうひとつ。専門学校か美大か迷われているようなので、
ちょっとでしゃばりかな、とも思ったけれど、わたしの経験から言えば
(今まだ10代ですが)専門学校をオススメします。
美大生として語れば、美大は最高に楽しくて充実してもいますが、
入学するために今からあのデッサン地獄の日々を過ごすとなると、
絵がそんなに得意でない人にとっては苦痛になるかもしれません。
わたしは自分がある程度上手いと思っていたので、デザイン系の高校に
進みましたが、研究所の生徒というのはみっちりやっているので
尋常じゃないくらいみんな上手い。先生も上手い子を伸ばそうと
するし、今の強い意気込みだったら逆に考えて専門学校のほうが
いいかもしれませんよ。というのはわたしが、デザイン系高校に
いながらにして研究所でデッサン尽くしの日々をイヤというほど
過ごしたからです。
聞けば専門学校でもデッサンの授業はあるようなので、
もしも基礎の基礎、デッサンや色彩構成力を身につけたいなら
受験のためと思わずに、美術研究所に通って、楽しみながら
学ばれるのがいいと思います。
わたしはグラフィック系を専攻しているのでデッサンは避けては
通れない道でしたが、ファッション系であれば、半年も
美研に通えば十分です。つまりそのくらい、研究所で教える内容は
濃いし、裏を返せばそれだけ厳しいということです。
わたしは福岡出身なので、福岡の研究所に通っていました。
長くなってごめんなさい。
    • good
    • 0

たくさんの方が賢明なアドバイスをされているので、わたしはその補足を


したいと思います。
母が昔、本気で、デザイナーだったのでそのへんのことを書きます。
母は関東の美大卒業後、文化服装学院に進んでアパレル会社の
デザイナーとして働いた後、独立しました。
というのもその頃はファッションを扱う大学が少なくて、
卒業してから専門的に学んだようです。
わたしも現在美大生ですが、進学校に行っているのなら美研などに通って
美大に進むのもいいと思います。なぜなら、筆記テストでは進学校に
通っている人のほうが断然有利だからです。
今から研究所に通えば、そうとうのデッサン力なり画力なりがつくでしょう。
しかしもし、本当に本当に本気なのなら、専門学校のほうが即人材を
育てるし、就職にも強いので実力さえあればそっちのほうが向いている
かもしれません。
けれど専門学校はいろんな人間が試験ナシでやって来ているので、
脱落者もそうとう多くて本物しか残らないのは確かです。
どんな学校に行ったとしても、ものすごくスペシャルにセンスが良くて
なんでもこなせる天才人間と、まったくヤル気のない人はいます。
ぜひ、前者になってください。
理解してくれない人は、確かにいると思います。
デザインや芸術を目指す人は、理解されにくいのが常です。
わたしもそうでしたが、母親に恵まれたのは幸いだったと思います。
ぜひマネっ子じゃない本当のセンスを磨いて、いいものを着て、
縫製を知り雑学を学んでください。
そしてセンスも大事ですが、もっと大事なのは基礎が出来ていることです。
あとはその、今持っているおっきな夢!
素晴らしいと思います。
がんばってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

真剣に解答してくださってありがとうございます。読んでいて、色々本当に参考になります。美大かあ・…私は長崎に住んでいるのですが、長崎に、そんな風な、美術研究所みたいな所はあるのかなあ…・調べてみようと思います。今月、パリコレの写真集を本屋さんで、見つけて、購入しました。そしたら、日本人のデザイナーさんの中で本当に本当に、文化服装学院出身者の多い事!ビックリしました。それだけいい学校なのかもしれませんね!一緒に調べてみようと思います。私が悩んでいるのは、もしももしも美大にはいれたとして、〈もちろん何年もかかるとは思いますが〉そこで基礎の基礎の基礎的な事を学ぶのは、とってもとってもいい事だと思うんですが、すggggっごく遠回りになっちゃわないかと心配なんです。デザイナーにやった!!なれたぞ!!っと思ったときはもう、40歳…なんて私的には嫌なんです!なんかとってもわがままでゴメンナサイ。どうすればいいのか、とっても、なやんでいます。よかったら、アドバイス、又お願いしたいです。本当にありがとうございました!!夢捨てずに頑張りまっす!!

お礼日時:2001/05/27 23:29

こんにちは。


わたし自身は服飾関係の人間ではないのですが、わたしの友人が現在デザイナーをやっているので、参考になればと思いお返事いたします。

彼女がデザイナーの職を得たのは、やはり専門学校からでした。何でも服飾業界は身内感覚の強い業界だそうで、一番の近道は何といってもこれでしょう。
しかし学生生活はかなり大変だったようです。わたしも何度か課題の手伝いをしましたが(時効でしょう、もう)、それはそれは多くの課題がでます。
それに、デザイン学科であってもデッサンやなんかの勉強だけするのではなく、デザイン画を描いて型紙をおこして布を裁断してミシンを使って・・・こういった作業をすべて勉強していました(当たり前ですが)。他にも心理学や保健体育のようなもの(人体の動きやバランスについて学ぶため)など、勉強の内容は多岐にわたります。
しかも、そこまでやって卒業しても、実際デザインを仕事とできる人はほんの少数(彼女のいうには70~80人に1人ぐらい、それ以外の人の多くはパタンナーになる)ですし、活躍できるとなればさらにその数は少なくなってきます。

そのような境遇をくぐり抜けて現在デザイナーをやっている友人が今直面している問題があります。それは、「いつまでこの仕事を続けられるか」ということです。
いうまでもなく服飾業界は流行を創る業界であり、そこで生き残るために必要なのは、学歴よりも何よりも才能・センスです。彼女は今27歳ですが、それでもこの先10年今の業界にいられるかと考えているようです。厳しいですねー。

なんだか否定的なことばかりのようですが、bisketpoppyさんのように、高校1年の段階でやりたいことがはっきりとしているというのは、本当にすばらしいことだと思います。服飾の世界は学歴なんて関係なし!!やる気とセンスと体力(これ大事)があれば、何ら問題なし!!

そうだ、一度専門学校の学校見学会なんかに行かれてみてはどうですか?実際に少しでもそのような業界に近しいところに足を運んでみて、雰囲気を感じてみると、何か参考になるものがあるかもしれませんよ。がんばってね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんか、本当に真剣な解答をいただけて嬉しくなっちゃいました。そうですよね、わかってます。憧れだけの世界じゃない事。でも、どうせこれから苦労して行くのなら、自分が大好きな分野で苦しみまくってでも、やってみたいんです!だから、nana777さんのアドバイスは、とっても勇気付けられました!わたしがんばります!よく、専門学校だけでは、世間が受け入れてくれないぞ。といわれます。それって本当の話なんでしょうか??私もセンス才能体力〈これは知らなかった〉が大事だって思います。学歴なんかじゃないですよね??だけど、親も担任も、そういうんです。大学がそんなにいいものなのでしょうかね…とっても今悩んでいます。もしよかったら、考え又聞かせてください。

お礼日時:2001/05/27 21:54

bisketpoppyさん、こんにちは。



いま、1年生ということでこのさき、一年の間でいろいろと
煮詰めていけばよいとおもいます。

具体的には、自分がどのようなデザイナーになりたいのか
イメージしてください。会社などに入ってデザインを担当したいのか
世界中で誰もが名を知るデザイナーになりたいのかなど。
そして、伝記本や、デザイン論などの本をよくよみ、
自分が、もしもデザイナーになれなくても
そのデザイナーになる過程で、身につけていったものにたいして
あとあと自信が持てるかどうかだとおもいます。

職業的デザイナーになれる確立はけして高くはないです。
でも、それになろうと努力する過程で、身に付けたものは
一生ものだし、とてもすてきなものだとおもいます。

もし仮に、職業的デザイナーではなくて
仕事とは別の次元で、自分の空いた時間に、
自分のためだけに、服をつくることができるなんて
とてもしあわせなことだとおもうので
ぜひがんばってください。

ただ、すきなことを職業にするとおもしろいですが
妥協できないので苦労もあるとおもいます。

進学校に行かれているとのことで、
勉強の方大変になるとおもいますががんばってくださいね。
自分も進学校といわれる学校へ通っていましたので
その大変さは、わかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tipsさんのアドバイスを読んで、ああ、よかった。こういう人も世の中にはいるんだなあ…って思いました。というのも、私も賛成です!なんでも、成功だけが大切な事じゃないって!服作りができるようになったり、第一、自分が大好きな分野を極められる事、おんなじ興味を持つ人と友達になれること、プロになるために必死に努力して頑張る事…全て収穫ですよね?私はそれをみんなにわかって欲しい。でも実際問題無理って感じです。親は、やっぱり将来的な収入の面から、どうしても固く考えてしまうようだし〈この気持ちはよく理解できますが〉担任もそればっかしです。あと、センスがなかったら、いみがないだとか・・・だからtips
さんのあどばいすは、なんだか心地よかったです。本当にありがとうございました。でも、甘えたいわけじゃないんです!もちろん、私のブランドは、絶対売れっ子有名ブランドになります!!自信たっぷりあるし、やる気も!!だから、もっと積極的に、がんばってみようっておもいます。

お礼日時:2001/05/27 22:00

まだ高校生で進路が選べる状態でしたら、昼間、美大に行くことをお勧めします。


昼間専門学校に行って、夜間大学に行くというのは、大変なだけで、どちらも中途半端になってしまいそうです。専門学校にしても、美大にしても課題も多いし、おざなりに取り組んでも身にはなりません。
課題以外の自分の創作をする時間も必要です。
そして、多少なりとも余暇があって、そこで出会う人やことがらがあなたのデザインの深みになります。
美大を卒業してから専門学校に行く人もたくさんいます。
そうでなければ、最初から専門学校のみでがんばるのも良いと思います。
どちらが良いかは将来どういうタイプのデザイナーになりたいかで決まると思います。
どちらにしてもいきなり二足のわらじというのは良くないと思います。
(あくまでも私の個人的な意見ですが)
どちらかに決めて、進学してしばらくたってから様子を見て夜間もいけると感じたら、やってみるのでも遅くはないと思いますが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qファッションデザイナーで大金持ち・・・?

国籍を問わず、
ファッションデザイナーで
大金持ちになった人は、
居るのですか?
ヴィトンの社長はファッションデザイナーとは違いますか?

Aベストアンサー

彼らが具体的にどれくらいのお金を稼ぎ出しているかは分かりませんが、国内外問わず誰もが知っているような有名デザイナーはお金持ちでしょう。

日本でいうならば・・・
稲葉賀恵(ヨシエイナバ)、芦田淳(ジュンアシダ)のような日本のファッション史のパイオニアでもあるようなかなり上の世代のデザイナーばかりでなく、
近年の三宅一生(イッセイミヤケ)、川久保玲(コムデギャルソン)、NIGO(エイプ)、など挙げたらきりがないですね。
聞いた話によると川久保氏は気にいった方には車をプレゼントされたり、NIGO氏はヒルズの一室に趣味だけの一室をもっていたり・・・とのこと。

海外ですと・・・
・ラルフローレン
・カルバンクライン
・ヴィヴィアンウエストウッド
・ドルチェ兄弟
・ジョンガリアーノ
・カールラガーフェルド
・ミウッチャプラダ
・トミーヒルフィガー
・ジョンレイ

など、これこそ挙げたらキリがないですね(笑
彼らがどれほどの富を築いたのかは分からないですが、デザイナーの彼らよりもグループを治めているような方はさらに上をいっていると思います。

グッチグループCEO:フランソワ・アンリ・ピノー氏
トムフォード社CEO:トムフォード氏と社長のドメニ          コ・デ・ソーレ氏
プラダグループCEO:パトリツィオ・ベルテッリ氏

ちなみにLVMH(モエヘネシー・ルイヴィトン社)の社長はベルナール・アルノーさんという方で、デザイナーはあのマークジェイコブスです。
アルノー氏はラグジュアリーブランドの近代化を図る(一部のお金持ちから世界規模へ)とともにスターデザイナーを既存ブランドに登用したことなどから、ファッションビジネスの天才と言われております。
もちろん超がつくほどの大金持ちなのは言ううまでもありません(笑

彼らが具体的にどれくらいのお金を稼ぎ出しているかは分かりませんが、国内外問わず誰もが知っているような有名デザイナーはお金持ちでしょう。

日本でいうならば・・・
稲葉賀恵(ヨシエイナバ)、芦田淳(ジュンアシダ)のような日本のファッション史のパイオニアでもあるようなかなり上の世代のデザイナーばかりでなく、
近年の三宅一生(イッセイミヤケ)、川久保玲(コムデギャルソン)、NIGO(エイプ)、など挙げたらきりがないですね。
聞いた話によると川久保氏は気にいった方には車をプレゼントさ...続きを読む

Qファッションデザイナーとして将来独立するために今なにをするべきか?

将来ファッションデザイナーとして独立することを考えています。
現在23歳で、3年前に東京のファッションの専門学校のスタイリスト科を卒業しました。

学校に通ううちにデザイナーのほうに興味が沸き、学校に行きたかったのですがお金もなかったので販売で働き、そのまま続けていても夢が叶いそうになかったので仕事を辞め、お金を貯める為の仕事をしながら情報収集したり、考えたりしてきました。現在はその仕事も辞め、まずは少しずつでも技術やコネクションをつくる為にデザイナーアシスタントを未経験でも雇ってくれる、自分と方向性のあう企業で働かせてもらおうと考えています。

最終的なビジョンは自分のブランドを立ち上げ、自分の店をだすことを考えていて、企業デザイナーでは終わりたくないな、と思います。

その為にこれからどういう風に目指していくか迷っています。

やはりそこを目指すのであればベルギーの王立アントワープアカデミーかロンドンのセントマーチンあたりに留学するのが固いかな、と思っていて、セントマーチンのほうに興味があったので調べたところ生活費も含めると1000万位かかるらしく、親には出してもらえないので貯めるのに時間ばかりがかかりそうで、卒業時の年齢を考えるとその先が心配になります。
デザイナーアシスタントをやりながら留学のお金を貯められるのか、ということも心配です。

留学する道の他にはデザイナーアシスタントとして経験をつんでコネクションもつくりつつ、自分の服を店においてもらったりして独立を目指す、というのもアリかな、とも思っています。

しかし、それには「相当な努力」と「いかにコネクションを作れるか」、「運」など様々なことが必要になってくると思います。

しかもデザイナーアシスタントとして働きながらどの程度のレベルの技術を身につけられるか、ということも不安です。

友達でコネで未経験デザイナーアシスタントをやっていた子は「学校いかなくても全然大丈夫」と言っていましたが、自分が本当にこだわった服づくりができるレベルにまでなれるのか?
という危惧もあります。

実際やって自分で実感してみないとわからないかもしれませんが・・・

色々な人に相談したり、実際ロンドンにいって学校を見たりしたのですが考え過ぎてなかなか一歩が踏み出せないでいました。

今この現状で、どういう風に目指すのが一番夢に近くなるか本当に悩んでいるので、真剣なアドバイスをお待ちしています。

どうかよろしくお願いします。

将来ファッションデザイナーとして独立することを考えています。
現在23歳で、3年前に東京のファッションの専門学校のスタイリスト科を卒業しました。

学校に通ううちにデザイナーのほうに興味が沸き、学校に行きたかったのですがお金もなかったので販売で働き、そのまま続けていても夢が叶いそうになかったので仕事を辞め、お金を貯める為の仕事をしながら情報収集したり、考えたりしてきました。現在はその仕事も辞め、まずは少しずつでも技術やコネクションをつくる為にデザイナーアシスタントを未経験...続きを読む

Aベストアンサー

そんなデザイナーさんのモノ作りをして13年がたちます。

さまざまなデザイナーの要望を聞いてきましたが、
自分の今を現実として受け止め、明日死んでも構わないぐらいに一生懸命にやっている人間には、何かしらの結果がついてきています。


時間は有限で誰に対しても平等ですし、
肩書きでデザイナーができるほどファッション業界は甘くありません。
ロンドンだの、アントワープだのくだらない事は言わずに
すぐにどこかのアシスタントに入るべきでしょう。
そこで並のアシスタントにはできないような仕事をすれば
自然に声はかかってきます。(並みの努力では無理ですが。)

パーソンズやミラノの何とかという学校出身のデザイナーとも
仕事をしますが、どっちかというとダメですね。
実社会で下積みを経験したデザイナーのほうが評価は高いようです。

評価は自分ではなく、周りが判断するものです。

あなたが今そんな状態なのは、あなたがそんなものだからです。

今そこそこ成功しているデザイナーは
週1400型スタイル画を描かされたとか、(99%ボツですが。)
1年間に韓国と日本を55往復したとか(当然1回行く度に100型以上サンプル依頼は必須)
実社会で下積みを経験しています。

みんな言いますね。
最終的には自分のブランド、、、、、って。
アタマの中の選択肢としてはいくらでもあるのでしょうが、
実際にできるのとはワケが違います。

夢を実現するには自分で決断して実行する以外に道はありません。
自分でがんばってください。


あと、文化服装の講師が言っていました。
デザイナーに必要なのは才能と努力。ただし運がないと無意味だって。
運も才能と努力で引き寄せられますが。

そんなデザイナーさんのモノ作りをして13年がたちます。

さまざまなデザイナーの要望を聞いてきましたが、
自分の今を現実として受け止め、明日死んでも構わないぐらいに一生懸命にやっている人間には、何かしらの結果がついてきています。


時間は有限で誰に対しても平等ですし、
肩書きでデザイナーができるほどファッション業界は甘くありません。
ロンドンだの、アントワープだのくだらない事は言わずに
すぐにどこかのアシスタントに入るべきでしょう。
そこで並のアシスタントにはできないよう...続きを読む

Qファッションデザイナーに…

ファッションデザイナーに…



はじめまして、

私は現在中学三年生の学生です。

小学生のころから「ファッションデザイナーになりたいなぁ…」と、

なんとなーく夢を持っていました。

そのために以前、通っていたアート教室にも再び通い始めたり、

色について勉強したりもしています。

私の行っている学校は進学校の私立なので、

回りはみんな大学受験に向けて頑張っているんです。

でも、正直言ってファッションデザイナーになるのに大学っているのかなぁ?と思います。

専門学校でも、大学でもとにかく自分に一番合った学校に行きたいと考えています。

学校名とその学校を選んだ理由を教えてくれれば、あとは自力で調べます。

他にもファッションデザイナーになるためにやらなきゃいけないことや、

上↑で書いた私のやっていることを見て「そんな甘いもんじゃねぇ!!」と、

問題点を一喝してくれてかまいません(笑)

本当にここ数年で本格的に思い始めた夢なのでまだまだ知らないこともたくさんあって未熟です。

こんな私になにかアドバイスをくれる人がいたらどうかご協力お願いします。



ファッションデザイナーに…



はじめまして、

私は現在中学三年生の学生です。

小学生のころから「ファッションデザイナーになりたいなぁ…」と、

なんとなーく夢を持っていました。

そのために以前、通っていたアート教室にも再び通い始めたり、

色について勉強したりもしています。

私の行っている学校は進学校の私立なので、

回りはみんな大学受験に向けて頑張っているんです。

でも、正直言ってファッションデザイナーになるのに大学っているのかなぁ?と思います。

専門学校でも、大学でもとにかく...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
私は28年間アパレルでデザイナーとして働いています。
小4の時の夢を叶えました。
結婚し、2人の子供に恵まれ、11回の転職でも同じ職業を続けています。

このカテは「美術」ですね。
クリエイティブを選ばない辺り、美的なことが大事と思われてらっしゃるかな。。。

私は美大卒後、京都西陣の帯問屋で図案描きをした後、服飾の専門学校に行きました。
美大卒でしたので通常、4年間のところ編入と言う形で2年間通いました。
300人昼夜間で生徒が居ましたが、其の中で2番の成績でした。
モチロン最初の2年間を勉強していないので
縫製やパターンは友人から、ノートを借り勉強しました。
学生の時は、コンテストの課題が多く、B4版に着色で5枚、翌日提出など結構ハードでした。
絵を描くのが苦手な人は徹夜で描いてましたよ。
私はデザイン画が得意で早く描けるので徹夜はしたことが無いです。

最近20年ほど後輩に偶然出会い話しました。
デパートの売り場の店長さんです。

1クラス50人のうち、企業デザイナーとして企画に入れるのは2人ほどだそうです。
その他は店員がほとんどだそうです。
彼女もデザイナー志望だったそうです。
企業の企画に入らず、店舗に行くと企画に入りデザイナーになるのは難しいし、店長までなっても同じです。
あくまでデザイナーを目指すなら、就活の際考えましょう。

デザイナーになるためにすべき事は、店舗のリサーチを常に行うことです。
私は週2回ほど決めた店舗の商品の流れを見ています。
動く商品を見極め、次回訪れた際、其の商品が無くなっているか確認しています。
それは企業デザイナーとして売れるものつくりの「眼」を育て鍛える為に。
ある種、勘のようなものを鍛えます。

ただ、この職種は力量がかなり必要で、人を圧倒するくらいの押しの強さも必要。
経験がものをいう世界でもあり、いまどこの企業も中途採用しか求めていません。
業界が冷え込み、即戦力を求めるので。

自身の強みはフルアイテムデザインです。
デザインだけでなく生地選びから、コーディネートの提案、仕様書作成が主です。
中でも仕様書は設計図なのでパターンの知識も必要です。

フルアイテムというのはニット・カット・布帛に於けるアイテム。
雑貨(アクセサリー、ベルトなど)、ランジェリーのデザイン、パターンも経験があります。
コート・ジャケット・ブラウス・ボトム全般です。
そのジャンルごとに仕様が変わり知識が必要です。
転職11回でそれぞれ強みのある企業で覚えました。

また商品化する上でリスク回避も経験上わかるので強みですね。

今、学生のあなたの出来ることは、流行の予測を知る事。
これはファッションのみならず政治や気候変動やひとびとの関心事からも左右されるので、世界の動きに敏感になることです。
それと同時に自然の動植物、空の色雲の色、土の色、山の色、水の色からのカラーを知ること。
肌で感じた事を表現できるよう、訓練しましょう。

その上で夢を現実にする粘り強い精神です。


季節に敏感で季節ごとのカラーを覚える事も重要で、カラーの組み合わせも重要です。

貴方の強みは何ですか?

その強みは他の人が及ばない圧倒的なものですか?

それを良く考え、その強みをさらに強くするには何が必要か良く考えながら行動しましょう。

私の出た専門学校はTVのCMでも流れている「なりたくない自分にならない」のところです。

将来像を強く頭に浮かべ、なりたい自分になるために努力しましょう。
思いが強いほど夢は叶います。
ご健闘を祈ります。

こんばんは。
私は28年間アパレルでデザイナーとして働いています。
小4の時の夢を叶えました。
結婚し、2人の子供に恵まれ、11回の転職でも同じ職業を続けています。

このカテは「美術」ですね。
クリエイティブを選ばない辺り、美的なことが大事と思われてらっしゃるかな。。。

私は美大卒後、京都西陣の帯問屋で図案描きをした後、服飾の専門学校に行きました。
美大卒でしたので通常、4年間のところ編入と言う形で2年間通いました。
300人昼夜間で生徒が居ましたが、其の中で2番の成績でした。
...続きを読む

Q私はどういう系統のファッションを目指せばいいのでしょうか

おしゃれに対して、あまり自信がありません。
身なりには、毎日それなりに気を遣っていますし、
たまには人からほめられることもありますが、可も無く不可も無く、
といったところで、自分らしさというか、似合う系統、路線が
いまひとつつかめません。

私の印象について、挙げてみますので、「こういう路線を目指せば、
こういう人を参考にすればいいのでは?」など、アドバイスを
いただけるとうれしいです。

20代半ばの女性。身長は170センチ近くあり。
肩幅が広く首が短いので、薄手のアンサンブルのカーディガンなどは、
肩幅が異様に大きく見える。
おしり、ふとももが大きい。
ぎりぎり標準体重内で、太めというよりは、ガッチリしている。
顔つきが沖縄の人のようなのハッキリした顔立ちなので、メイクは薄い。
黒いロングヘアー。
男性の多い職場での事務職。おとなしめの理系の方がほとんど。
収入は多くないので、高価なブランド店での買い物はできません。

仕事のときは、誰にでも好感を持たれるような清潔な印象の
服装を心がけています。最近はニットに、ひざたけスカートの
組み合わせが多いです。休日は、タートルネックにジーパンばがりです。

自分では、全体的に見て、おかしいわけではないけど、
どこか野暮ったい、垢抜けない感じがしています。いなかのお嬢さん風。
もう少しダイエットなどをすれば、オシャレの幅も広がると
思うのですが、今の段階で、頑張るとしたら、どういう方向を目指せば
いいのか、ご教授いただきたいです。

おしゃれに対して、あまり自信がありません。
身なりには、毎日それなりに気を遣っていますし、
たまには人からほめられることもありますが、可も無く不可も無く、
といったところで、自分らしさというか、似合う系統、路線が
いまひとつつかめません。

私の印象について、挙げてみますので、「こういう路線を目指せば、
こういう人を参考にすればいいのでは?」など、アドバイスを
いただけるとうれしいです。

20代半ばの女性。身長は170センチ近くあり。
肩幅が広く首が短いので、薄手のアン...続きを読む

Aベストアンサー

男ですが、女性の方とは違った視点でアドバイスが出来ればと思い
回答させて頂きます。

> 身長は170センチ近く
> 肩幅が広く首が短い
> おしり、ふとももが大きい
> ガッチリしている
女性らしく/可愛い格好をするとゴツクみえてしまうが
マニッシュな(男っぽい)格好をするとが似合いタイプだと思われます。
また、あえてマニッシュな格好で身を包んだ方が
女性らしさが際立つだろうな、とも予想します。

> 誰にでも好感を持たれるような清潔な印象
ならばマニッシュかつトラディショナルで大人っぽいスタイルがイイでしょう。
既出の回答にもあるように「ジャケット+シャツ」スタイルは
デザインやサイズを吟味すればかなり似合う筈です。
デザインは流行を追ったものよりも
伝統的でつくり(コンストラクション)のしっかりしたものの方が合うと思います。

ブランドは日本の20代向けのブランドよりも
インポートのカジュアルブランド(GAP、ZARA、BANANA REPUBLICなど)や
大人向けのトラッドのブランドの方が体型を生かすことが出来ると思います。
価格は少々高いですが、参考までにラルフ・ローレンのショウの写真をいくつか紹介します。
ファッション・ショウの写真なので、スタイル抜群のモデルがキメキメで歩いていますが
あくまでトラッドなスタイルの参考ですので、差し引いて見て下さい。
http://www.firstview.com/WRTWspring2006/RALPH_LAUREN/P034.html
http://www.firstview.com/WRTWspring2006/RALPH_LAUREN/P037.html
http://www.firstview.com/WRTWspring2006/RALPH_LAUREN/P061.html
http://www.firstview.com/WRTWspring2006/RALPH_LAUREN/P067.html
http://www.firstview.com/WRTWfall2005/RALPH_LAUREN/P015.html
http://www.firstview.com/WRTWfall2005/RALPH_LAUREN/P037.html
http://www.firstview.com/WRTWfall2005/RALPH_LAUREN/P058.html
お気付きだと思いますが、モデルの中でも比較的ガッチリした人を使っていますよね。

トラッドは教科書的にをやると上品な奥様みたいになっちゃうので
(きっちり感や真面目感は出ますが若さが出ないので)
上手な「はずし」「ひねり」は必要です>それが「垢抜け感」を演出するのですが。
はずしやひねりはご本人さまのパーソナリティを反映すべきで
一般論では語りにくいですが
さし色や小物使いで華やかさを出したり
スポーツウェアやワークウェアを混ぜてアクティブさを出したり
といったことでしょう。
http://www.firstview.com/WRTWspring2003/MARC_BY_MARC_JACOBS/P011.html
http://www.firstview.com/WRTWspring2003/MARC_BY_MARC_JACOBS/P036.html
http://www.firstview.com/WRTWspring2003/MARC_BY_MARC_JACOBS/P072.html
http://www.firstview.com/WRTWspring2004/D_SQUARED/P009.html
http://www.firstview.com/WRTWspring2004/D_SQUARED/P025.html
http://www.firstview.com/WRTWspring2004/D_SQUARED/P039.html
http://www.firstview.com/WRTWspring2004/D_SQUARED/P046.html
http://www.firstview.com/WRTWspring2004/D_SQUARED/P100.html

> 顔つきが沖縄の人のような
エスニックな要素を少し混ぜると引き立ちそうですね。
http://www.firstview.com/WRTWspring2003/DRIES_VAN_NOTEN/P064.html
http://www.firstview.com/WRTWspring2003/DRIES_VAN_NOTEN/P084.html
http://www.firstview.com/WRTWspring2003/DRIES_VAN_NOTEN/P093.html
http://www.firstview.com/WRTWspring2003/DRIES_VAN_NOTEN/P101.html
http://www.firstview.com/WRTWspring2000/DRIES_VAN_NOTEN/P061.html
http://www.firstview.com/WRTWspring98/DRIES_VAN_NOTEN/P032.html
http://www.firstview.com/WRTWspring98/DRIES_VAN_NOTEN/P035.html

いきなりこのようなスタイルのフルコーディネートで決めようとか
このようなブランドを集めようというのではなく
このようなイメージを持ちながら、ブランドを限定せず
現在のタートル+ジーンズをベースに
使えそうなモノを見つけたら徐々に買い足していく、ということです。
ちなみに今年の秋冬はトレンチコートが流行りそうですから
タートル+ジーンズ+トレンチに鞄や靴で遊びを入れる、なんてのは
簡単に出来ると思います。
http://www.vogue.co.uk/shows/photos/Default.aspx?ShowID=3269

男ですが、女性の方とは違った視点でアドバイスが出来ればと思い
回答させて頂きます。

> 身長は170センチ近く
> 肩幅が広く首が短い
> おしり、ふとももが大きい
> ガッチリしている
女性らしく/可愛い格好をするとゴツクみえてしまうが
マニッシュな(男っぽい)格好をするとが似合いタイプだと思われます。
また、あえてマニッシュな格好で身を包んだ方が
女性らしさが際立つだろうな、とも予想します。

> 誰にでも好感を持たれるような清潔な印象
ならばマニッシュかつトラディショナルで大人...続きを読む

Qファッションデザイナーとトータルコーディネーターの違いってなんですか?

ファッションデザイナーのことは、ある程度知っているのですが、
トータルコーディネーターとの違いは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

免許等はないと思われます
服飾メーカー、アパレル関係で一通り修行後
放送関連などのスタイリスト、デザイナーと組んでの仕事になるか
デパートのようなところで総合的なオーダーを受けて上から下までを
揃えて客を満足させるのかというお仕事になると思います
ファッションデザイナーからの問い合わせで似合うアクセサリー、バッグを見つけてくるような仕事ですね以上 追加でした

Q中年ファッションについて質問します。3月中旬に食事会に誘われ、毎日ジャージで仕事をしている私は、何を

中年ファッションについて質問します。3月中旬に食事会に誘われ、毎日ジャージで仕事をしている私は、何を着て行っていいのか、さっぱりわからず…。若いころから、かわいらしい服がすきで、通販のイマージュなど、よく利用していましたが、さすがに40才になって、痛いですよね。
パンツは苦手で、スカートが好きです。体型は、中肉(9号)で身長154センチ、超鳩胸、なで肩、腰張りです。ウエストはそこそこくびれていますが、ウエストを強調すると、腰張りも目立ってしまいます。手足は細めですが、この年で露出するのも恥ずかしいし、なんとか、細見えして、オシャレにみえるアイテムはないでしょうか。すごく着膨れするタイプです。娘がいないので、相談相手もなく…どなたか教えてください。

Aベストアンサー

足を出したくなければ、これでスカートの丈が長めのタイプを選ぶといいと思う
画像は地味なので、今ならピンクベージュなどのカラーがお勧め
大抵の店で出していると思います
http://zozo.jp/shop/unitedarrows/goods-sale/14101085/?did=30843770

柄のロングワンピースも、1枚目の画像のようにセットアップ風に着こなすと大人ぽくてよいと思います
http://zozo.jp/shop/mystic/goods/15681923/?did=33043496

最近はワンピースが流行っているし、コーディネートに悩まなくていいのでお勧め
参考までに

Qグラフィックデザイナーとファッションデザイナーってどっちが華やかですか? どっちになりたいですか?

グラフィックデザイナーとファッションデザイナーってどっちが華やかですか?
どっちになりたいですか?

Aベストアンサー

あなたの言う「華やか」が、具体的にどのようなことなのかが分からないので比較できません。

まあ、どちらが「華やか」だから、ということでなれるわけでもありません。
なりたいからなるのだと思いますが。

Q私は大学生で毎日私服なので服を選ぶのが大変です。ファッションとか詳しく

私は大学生で毎日私服なので服を選ぶのが大変です。ファッションとか詳しくないし自分にあった服装かもわからないので、いつも同じような服になるし組み合わせがあってるのかもわかりません。
ノンノとか雑誌見て決めたり服買ったりしています。
毎日どうやって服えらんでますか?

Aベストアンサー

一年生ですか?
だんだん服が増えていって、一個買い足してもそれに合う服が増えていきます。
だんだんヒョイヒョイってな感じで適当に選んでも自分のセンスで買ったものなら問題なくなってきますよ。
要は慣れですね・・
それまでは雑誌を見るなりしてお勉強するしかないですわ。

私は30歳になりましたが、20歳くらいからファッション雑誌って購入してません。
たまに立ち読みするくらいですよ。
街中を見てるとファッションの傾向って見えてくるので流行の先端とは言いませんが
おしゃれだと言われる方だと思います。

柄物をあまり買わないから余計合わせやすいのかもしれません。
買ってもワンシーズン3着程度ですよ

Q僕は将来、文化服装学院に行って、ファッションデザイナーになりたいのです

僕は将来、文化服装学院に行って、ファッションデザイナーになりたいのですが、デザイナーになる場合、服装科と、アパレルデザイン科のどちらが良いでしょうか??回答宜しくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

文化服装学院を卒業した者です。
ファッションデザイナーになりたいのなら、アパレルデザイン科(以降 アパデ)が良いと思います。
有名なデザイナーの方々もアパデを出ています。
私は、服装科には行っていませんが、服装科は最短で2年なので、全体的な事を学ぶのではないのかな?
と思います。(デザイナーになれない事はないと思います。自分次第なので…)
でもデザイナーを目指すなら、基礎科→アパデで進むのが良いと思います。
また、基礎科で進んでおくと、2年に上がる時に、選択肢が増えます。
アパレルデザイン科(デザイン)、アパレル技術科(パターン)、アパレルニット科(ニット)、
マーチャンダイジング科(マーチャンダイジング)、アパレル総合科(その全体を少しずつ勉強)
っと色々あります。もしかしたら、学生生活を続ける中で、デザイナーでは無くパターンをしたい場合は、選べるので、便利かと…。
でも、自分自身がデザイナーになりたいなら何処にいても勉強できるはずです。
頑張ってください!将来、貴方の服が世の中に出回るのを楽しみにしています。
どんな事があっても乗り越えよう!!!!!!!!

ちなみに私は、総合科で、アシスタントデザイナーを少しやりました。

文化服装学院を卒業した者です。
ファッションデザイナーになりたいのなら、アパレルデザイン科(以降 アパデ)が良いと思います。
有名なデザイナーの方々もアパデを出ています。
私は、服装科には行っていませんが、服装科は最短で2年なので、全体的な事を学ぶのではないのかな?
と思います。(デザイナーになれない事はないと思います。自分次第なので…)
でもデザイナーを目指すなら、基礎科→アパデで進むのが良いと思います。
また、基礎科で進んでおくと、2年に上がる時に、選択肢が増えます。
アパレルデ...続きを読む

Q聞きたいのですが、男性でも女性専門のファッション誌とかを本屋で買う人や

聞きたいのですが、男性でも女性専門のファッション誌とかを本屋で買う人や読んでる人とかいるのでしょうか?(好きなモデルとか女優が載っていたら見ていそうな気がしますが)

Aベストアンサー

本より早い情報のサイトでしっかり流行予測するので本は買いません。
一応本業です。
好きな女優、モデルも居ないので。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報