ナポレオン=ボナパルトというのは、名前なのでしょうか、苗字なのでしょうか? もしナポレオンが名前だとしたら、どうして一般名称としてボナパルトと呼ばないのでしょう。どなたか教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (9件)

ナポレオンが名前、ボナパルトが苗字です。

確かに一般的な習慣としては苗字が歴史に残るわけですが、ご存知の通り、実生活では名前が優先して(習慣として)使われます。確証はありませんが、ナポレオンの場合、国民に圧倒的人気があったので、親しみを込めてナポレンと呼ばれるようになったのではないでしょうか。歴史家の立場からすれば、ボナパルト家のたくさんの親戚(兄弟、甥、姪、従兄弟など)と区別する必要があったと思われます。単にボナパルトでは、括弧してフランスの皇帝と書かなければ、読者にとってボナパルト家のどの人のことか分からなくなる恐れがあったのでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

下の方が紹介してくれたホームページを見ると、ボナパルト家ってこんなにいるんだー、と驚きました。
でも、普通の人はナポレオン1世とルイ=ナポレオンを記憶する程度で十分に社会生活を営めると思うんですよ。別にフランス近代史を語り合うこともないと思うし。
とりあえず、ナポレオン・ボナパルト、とフルネームで呼んであげるのが最も正しいのかもしれませんね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/29 05:13

また、またtintagelです。


締め切られていないから、こんな検索しました。参考にして下さい。
(googleでのヒット数です。)

「ナポレオン」 34,900
「ボナパルト」 2,120
「ナポレオン」と「ボナパルト」 1,090

「Napoleon」 476,000
「Bonaparte」 140,000
「Napoleon」and「Bonaparte」55,300

*「game」、「GAME」、「ゲーム」のあるヒットは検索から除きました。

(たぶん「ナポレオン」のみ):(たぶん「ボナパルト」のみ)=(34,900-1,090):(2,120-1,090)
=33,810:1,030≒32.8:1
(たぶん「Napoleon」のみ):(たぶん「Bonaparte」のみ)=(476,000-55,300):(140,000-55,300)
=420,700:84,700≒5:1

海外では日本に比べればボナパルトをそれなりに使うのではないでしょうか?
(上の式の考え方も正確ではありません。(「たぶん」がそれにあたります。)
『なるほど』と思っていただければ・・・)

*ナポレオンはナポレオン一世が、かなりの割合で含まれているはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おお! このような比較方法があったのですね(^^)
海外でもやはりボナパルトよりナポレオンの方を優先させているのが分かっただけでも大収穫でした。
どうもありがとうございました。
これで締め切らせていただきます。本当は全員の方に20pt差し上げたいのですが、システム上できないので、ご容赦ください。

お礼日時:2001/06/01 04:42

「戦争論 上」(岩波文庫)クラウヴィッツ著、篠田英雄訳の訳者補足に


>~呼び名はボナパルト(Bonaparte)を使っている。しかし我国では、ナポレオンの方が耳目に熟しているので、訳書ではすべてこれに従った。~
→ボナパルトの個所をナポレオンにしています、となっています。

日本ではナポレオンのほうが一般的で、海外ではボナパルトもそれなりに使用されているのではないでしょうか?

参考URL:http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/34/X/341151+.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ボナパルティズム」という言葉があるぐらいですもんね。学術用語とかでは、ボナパルトの方が使われているのでしょうか。謎は深まるばかりです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/30 04:17

織田信長、徳川家康はそれぞれ、織田、徳川ではなく、信長、家康と呼ばれるのはどうしてでしょうか(やはり親や子供などの他のの家族と区別するためか)。



そう考えると、歴史上の人物を苗字で呼ぶほうが不思議な気さえしてきます。

ちなみに、ガリレオ・ガリレイのようなイタリア人は、当時からファーストネームで呼ばれるのが普通のことだったということです。したがって、ガリレオと呼び習わすのはあながち間違いではないとのこと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

王様や権力者はともかく、科学者とか芸術家は、けっこう苗字かフルネームが多いと思うのですが………。アイザック・ニュートンは、たいていニュートンですし。
しかし、夏目漱石とか森鴎外は、たいてい漱石、鴎外ですねぇ。夏目、なんて呼んでるのは聞いたことないし。うーむ………。
ともかく、ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/29 05:36

>>単に歴代の王が、同じ家族である


>ということはあまりありませんよ。
いや、それくらいはわかります。
名前を使わないと親子の区別さえもつかないと思ったのです。
うーん、でも伯爵家と王家に本質的な違いはあるのだろうか。
ウィンザー家のエリザベスが本物で、エリザベス二世は単なる称号にすぎないのだろうか。
ヨーロッパにおける姓の発生に遡らないと正しいことは言えそうにありません。
とりあえず、前の自説は撤回しておきます。
    • good
    • 0

>単に歴代の王が、同じ家族である


ということはあまりありませんよ。例えばフランスだったら、カロリング→カペー→ヴァロワ→ブルボン等(イギリスはさらに複雑です。「万世一系」なんて日本くらいのものですよ)、王権を担当する「家族」は断絶等で変わっていきます。「選挙王制(王を貴族等の選挙によって選出する制度)」を採っていた国もあったくらいです。
    • good
    • 0

*martinbuhoさんのおっしゃる通り、「ボナパルト」が苗字です。


*kohjiさんのおっしゃる通り、帝位についたため「ナポレオン」の方がメジャーになったのでしょう。
*ただし、王家の人間が名前で呼ばれる理由は、単に歴代の王が、同じ家族である以上、同じ苗字を持つということに尽きるのではないでしょうか。
*しかし、気になるのは「ガリレオ」です。「ガリレオ・ガリレイ」ですから「ガリレイ」と呼ぶべきです。教科書などでは「ガリレイ」と書いているようですが、「ガリレオ」も一般的な呼び名として相当の勢力を誇っているように思えるのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミケランジェロも名前なんですよね(^^;
苗字はブオナローティ。でも、レオナルド・ダ・ヴィンチは、フルネームか苗字で呼ばれることが多いのも不思議です………
ちなみに、木星付近を探査している調査船の名前も「ガリレオ」でしたね。

お礼日時:2001/05/29 05:28

martinbuhoさんのおっしゃるとおり、ナポレオンが名前、ボナパルトが苗字です。



なぜナポレオンが名称として一般的かというと、ナポレオンが、フランス帝国の皇帝「ナポレオン1世」として帝位についたからでしょう。

王や皇帝などは、それを名乗るときに、…皇帝(王)~何世というように、地位+名前を名乗ります(ルイ16世とかチャールズ4世とか、エリザベス2世とか)。

これは、その地位が「家」を代表するものではなく「国」を代表するものであるからと考えますがいかがでしょう。

それ以外の人が名字で呼ばれるのは、その行動が「家」の名声を背負うことが多かったからではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

王様という立場は、人間という実態を離れて抽象的な存在になってしまうからかもしれませんね。
あと、~世は王族だけじゃなくて一般の人も名乗りますよね。
マイルス・デイヴィスの本名は、マイルス・デューイ・デイヴィス三世ですし。
これは、たぶんキリスト教圏では名前のバリエーションがそんなに多くなかったからではないでしょうか? 

お礼日時:2001/05/29 05:23

よくわかりませんが、ポナパルト家というHPがありました。



http://village.infoweb.ne.jp/~isamun/monarchs/pe …

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~isamun/monarchs/pe …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく見てみました。世の中には「なんでこんなことを?」と思うホームページがあるものですが、これもそのひとつですね。教えていただかなければ、一生たどりつくことはなかったでしょう。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/29 05:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qナポレオン・ボナパルトは何をした人ですか?詳しくわかりやすく教えてくれたらありがたいです。

ナポレオン・ボナパルトは何をした人ですか?詳しくわかりやすく教えてくれたらありがたいです。

Aベストアンサー

革命期のフランスの軍人・政治家である。ナポレオン1世(フランス語: Napoléon I、在位:1804年 - 1814年、1815年)として、フランス第一帝政の皇帝にも即位した。 フランス革命後の混乱を収拾して、軍事独裁政権を樹立した。また、戦勝と婚姻政策によって、イギリス、ロシアとオスマン帝国の領土を除いたヨーロッパ大陸の大半を勢力下に置いた(これら一連の経過をナポレオン戦争という)が、最終的に敗北して失脚した。

Qアメリカ人の名前(苗字)の発音

Nasutionの発音が分かりません。
どういう発音ですか?

Aベストアンサー

インドネシア出身の人だとするとナスティオンです。

アメリカへ行ってもナスティオンのまま通すか、英語読みしやすい(されやすい)ようにナスューシャン(revolutionなどからの類推)と発音しているかは本人に聞かないと判りません。

参考URL:http://www.harapan.co.jp/Indonesia/GBI/gamma/gamma2-23.htm

Qルイ・ナポレオン

今、受験生でして、世界史を勉強しててふと疑問に思ったのですが、
ルイ・ナポレオンという人物は、ナポレオン・ボナパルトの甥らしいのですが、どうして、ナポレオン・ボナパルトには[ナポレオン]という字が左側にあるのに、ルイ・ナポレオンには、[ナポレオン]という字が、右側にあるのでしょうか?
これは、つまり苗字、名前が入れ替わっているのでしょうか?
そうであるなら、何か、その時代の事情があって、このような名前になっているのでしょうか?
どなたか、教えてください。

Aベストアンサー

ま、「ナポレオンは苗字ではない」の一言で解決する疑問ですね。
あなたのように「・」を姓名と間違える場合があるので
「ルイ=ナポレオン」という風に書くほうを私は好みます。
(表記法は必ずしも決められてない)
その方がこれひとつで名(正確に通称ですが)だということがわかるでしょ。

有名なルイ=ナポレオンは、フルネームでは
シャルル=ルイ=ナポレオン・ボナパルト。
ただし皇帝に即位したために、通例としてはナポレオン3世と呼ぶか、
通称のルイ=ナポレオンで呼びます。
平凡な組み合わせの名前が多いのでヨーロッパでは通称がよくつかわれました。

ところでルイ=ナポレオンはナポレオンの甥というのは単に戸籍上のことで
実際には血縁関係は全くありません。彼はジョゼフィーヌの孫でしかありません。
彼はほぼ確実にルイ・ボナパルト(ナポレオンの弟)の子ではないので
ボナパルト家の血は一滴も流れていません。
母親のオルタンスはナポレオンの養女のため、ま、義理の孫ではあるけど。

それから20世紀に入って、ジェローム家系(ナポレオンの弟の一人で男系が残る唯一の家系)は
苗字をナポレオンに変更してナポレオン公(公とはプリンスの方です)と
名乗っています。しかしこれとルイ=ナポレオンとは関係ない、というか
当時、ルイ=ナポレオンが大統領や皇帝になるころは
(元ウェストファリア王)ジェローム・ボナパルトが生存していました。
その子の代で、ナポレオン3世失脚後のことです。
ナポレオン姓に変えたというか、新しくしたのはこの一家が政治家で
選挙などに出るからでしょう。

ま、「ナポレオンは苗字ではない」の一言で解決する疑問ですね。
あなたのように「・」を姓名と間違える場合があるので
「ルイ=ナポレオン」という風に書くほうを私は好みます。
(表記法は必ずしも決められてない)
その方がこれひとつで名(正確に通称ですが)だということがわかるでしょ。

有名なルイ=ナポレオンは、フルネームでは
シャルル=ルイ=ナポレオン・ボナパルト。
ただし皇帝に即位したために、通例としてはナポレオン3世と呼ぶか、
通称のルイ=ナポレオンで呼びます。
平凡な組み...続きを読む

Qどなたか英訳をよろしくお願いします!

どなたか英訳をよろしくお願いします!

(f駅にて)
階段を上ったら改札を出ずに5番線ホームへ移動します。A線B方面行きの電車に乗り、C駅で降ります。
C駅はf駅から3つ目の駅です。

Aベストアンサー

(At F station)
If you go upstair, do not get out of the wicket. Please move to track No. 5 and take A line train bound for B then get off the train at C station.
C station is 3 stations far from F station.

Qナポレオンは生涯独身だったの?

ナポレオン・ボナパルト
=ナポレオン一世。フランス。ヨーロッパ中世終末期の大風雲児。
は生涯独身だったの?
わかる方、教えて下さい。お願いします!

Aベストアンサー

結婚したようですよ。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Berkeley-Labo/1849/history/iman_franz2.html

Qどなたか英語に訳せる方お願いします。 もしあなたのところに私が引っ越してほしくないなら行くのはやめ

どなたか英語に訳せる方お願いします。

もしあなたのところに私が引っ越してほしくないなら行くのはやめるよ。
私の今の気持ちは全て伝えたけど、あなたのなかで決まってしまったことをとめることはできないから、しょうがないことだと思う。
あとはあなた次第。あなたに任せるよ。


私情ですみません。どなたかよろしくお願いします!

Aベストアンサー

If you don't want me to move to where you are, I won't.
I think I told you what I'm feeling now, but I can't stop you from what you have already decided, then it's no use trying.
The rest is up to you. I'll give over to you.

Qナポレオンのことについて

ナポレオン・ボナパルトの誕生日を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1769.8.15ですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%9D%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%8A%E3%83%91%E3%83%AB%E3%83%88

Aベストアンサー

couple in love でラブラブの二人です。

私たちはラブラブな二人(カップル)です。

Qナポレオン戦争を描いた映画

19世紀の欧州を席巻したナポレオン・ボナパルト。
英雄との評価がありますが、私は単なる侵略者だと思っています。
彼を物語にした映画を探していますが、うまく見つかりません。
フランス革命を描いた映画にも強く関心があります。
また、ナポレオンそのものだけでなく、ロシア側からみた・描いた映画も観てみたいです。ロシアが どのようにしてナポレオン軍を破ったのか、興味が尽きません。
調べれば簡単ですが、それでは教科書のようで、やはり面白くありません。感情移入できる映画がいいな、と思います。

ご存知のかた よろしくお願いします!

Aベストアンサー

戦争と平和、は、サイレント以外ではハリウッドとソ連で映画化されています。が、まずハリウッド版をみてから、ソ連版をご覧になるといいとおもいます。ソ連版はお国のメンツをかけて作ったので、原作に忠実すぎて長いです。あと、ロシア・ソ連映画独特のゆったりとした進み方も楽しめないと、しんどいかもしれません。4時間以上あるはずですが、これ以上のナポレオン映画はないでしょう。特に、1812年に彗星がでるシーンでは、ハリウッドとロシア人の感覚がいかにちがうか、よーくわかります。

で、そのソ連版戦争と平和を撮った監督セルゲーイ・ボンダルチュークが、西側の俳優と映画作法で「ワーテルロー」をつくりました。これが今のところ、みた限りでは一番面白いナポレオン映画です。あと、アウステルリッツを扱った映画がありましたが、これは駄作でした。ただ、この作品だけ、当時最新の通信システムだった、フランス式腕木信号機が動いているシーンがあって、おっ、とおもいました。

アベル・ガンス監督の無声映画「ナポレオン」も独特でいいですが、ちょっとナポレオン万歳がすぎる感じがしますね。でも、時代がかっていて、私は好きです。

戦争と平和、は、サイレント以外ではハリウッドとソ連で映画化されています。が、まずハリウッド版をみてから、ソ連版をご覧になるといいとおもいます。ソ連版はお国のメンツをかけて作ったので、原作に忠実すぎて長いです。あと、ロシア・ソ連映画独特のゆったりとした進み方も楽しめないと、しんどいかもしれません。4時間以上あるはずですが、これ以上のナポレオン映画はないでしょう。特に、1812年に彗星がでるシーンでは、ハリウッドとロシア人の感覚がいかにちがうか、よーくわかります。

で、その...続きを読む

Q英訳できる方どなたかよろしくお願いします。

少し長いですがすみません。。。(涙)
「私はThe Coveの監督がイルカがあんな残酷な殺され方をされている現場で、それを撮影したことと、その映画がアカデミー賞を受賞したことを喜んでいた神経が理解できません。それから、頭がいい動物は殺してはいけないという彼の考えも理解できません。動物はみんな平等だと思うし。イルカがあの監督に利用されたみたいでかわいそうです。」
本当に長文ですみません、、、どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

I cannot believe, that the director of "The Cove" made this as if nothing had happened in such location where the dolphins were massacred, and that why he was glad of the movie winning "the Academy Award". I never agree with his opinion which we must not kill wise animals. In my opinion, each animals are all equal. I feel sorry for the dolphins because I think as the director use the pity dolphins.

アカデミー賞を受賞したことでこの映画が有名になった=もっと多くの人に見てもらえる=より多くの人にこの惨状を伝えることができるという点で喜んだのか、イルカなんてどうでもいいけどなんとなく売れそうな問題だから作ったけどアカデミー賞を取れた=彼の映画監督としての評価が上がったという点で喜んだのかは謎ですね。
グローバリズムが進む中、欧米の文化が世界中に散らばる個々の文化を浸食していく。この映画のアカデミー賞受賞は、今や圧倒的な力と貪欲さを備えた欧米文化が次の獲物を追いつめているようで、そこに何か不気味な寒気を感じたのは私だけなのでしょうか。

I cannot believe, that the director of "The Cove" made this as if nothing had happened in such location where the dolphins were massacred, and that why he was glad of the movie winning "the Academy Award". I never agree with his opinion which we must not kill wise animals. In my opinion, each animals are all equal. I feel sorry for the dolphins because I think as the director use the pity dolphins.

アカデミー賞を受賞したことでこの映画が有名になった=もっと多くの人に見ても...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング