マンガでよめる痔のこと・薬のこと

こんにちは。

お盆にまとまった休日がとれそうなので、どこかへ旅行へ行きたいのですが、
村上春樹的な旅行、休日を過ごすのに良い場所はありませんか?
一泊くらいで考えています。

僕は28歳、大阪在住です。
村上春樹初心者の女友達と二人で行きます。

いるかホテルは北海道で遠すぎるし、井戸に入るのもしんどいです。

大阪は出たいですが、遠いのもしんどいので、関西圏内くらいで、どなたか良い提案をいただけないでしょうか?

不思議な場所、変わったホテル、なにかが起こりそうな図書館、親密な森の中など、村上春樹的な感じでお願いします。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

作品のイメージだといろいろ難しいですが…関西に近いということで、神戸と高松周辺でしょうか。



神戸(西宮、芦屋含む)は言わずと知れた村上さんの出身地です。高校までこの街で過ごしたこともあって、初期作品には度々登場します。
ジェイズバーも坂の上にある高校も猿がいる公園もすべてこの街です。
「辺境・近境」というエッセイで97年に西宮から神戸まで歩いた時の紀行があり、それに沿って歩くと2日はかかります。
※ちなみにジェイズバーはもちろん架空のバーですが、三ノ宮に映画でロケが行われた「HALF TIME」というバーがあります。ジェイは居ませんが、ピンボールはあるようです(笑)。
※フィアットで突っ込んだ、猿が居る公園は「打出公園」で、これは地元民なら知っている有名な公園だそうです。

高松周辺は、カフカで随分出てきましたが、モデルになった場所はそれほど多くはないようです。
ただし、先述のエッセイ「辺境・近境」に収録された「讃岐・超ディープうどん紀行」は数ある村上エッセイの中でも人気が高く、当時多くの読者が訪れたとか。
ほとんどのお店は健在ですので、うどんの旅にするのもありです。
その場合には早朝からレンタカーで回る事をお勧めします。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング