『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

中学3年生のサッカー部です。

僕は小学校4年生から中学3年生まで

ずっとCBとして試合に出ていたのですが、

高校からはCBをやめて、ポジション変更をしたいです。

僕の持ち味としては、

とりあえず、足は速い方だと思います。

50mだったら大体6秒7くらいで走ります。

体力にも自信はあります。

動き回ることはかなり得意です。

CBをやっていた時もかなりオーバーラップなどを仕掛けていました。

大体みんな疲れてきた時くらいにも僕はかなり

走りまわっています。(無駄なのかもしれませんが)

あと、空中戦も得意ではありますが、身長がそこまで高くなく、170cmくらいです。

体重は65kgくらいです。だいぶ筋肉質です。

シュートも得意ですがコントロールというよりパワーです。

これで僕の持ち味は以上です。

そして、欠点なのですが、僕はとにかく足元がありません。

ドリブルも上体フェイントで相手がグラッっとなった時に、

一気に速さで抜く。といった単純なものくらいしかできません。(さすがにシザースくらいはできます)

トラップもプロの柿谷選手のようなものにしたいのですが、

到底、足元にも及びません。


そんな僕は、高校でどこのポジションが向いているでしょうか?

攻めのポジションでお願いします。

ご意見宜しくお願いします。m(__)m

A 回答 (3件)

多分、多くの指導者は、あなたの「技術はないけど走れる」という特徴を見たら、サイドの選手として試したいと思うでしょうね。

センターラインは、絶対的に技術が必要です。言い換えればキープ力です。相手に詰められてもかわせる、抜ける、味方に時間を作れるなどです。当然、センターラインは四方からプレッシャーがかかりますから、一定の技術がないと、味方も安心してボールを預けられませんし、試合にも出れない可能性があります。
サイドハーフにも、多少の技術は必要です。カウンターサッカーしか狙わないチームなら、そうでもありませんが、そこそこのチームなら、必ず、カウンター以外の攻め方も持ちたいと思うはずです。ゴールに近づくほど、技術は生きます。相手も、ただ走れる選手より、技術のある選手の方が怖いです。
サイドバックなら、あまり技術はいりませんが、スタミナとともに、戦術眼というか、試合を読む目がかなり必要です。今、上がるべきなのか、中へ絞るのか、スペースを埋めるべきなのか、個人の判断力が大きくものを言います。
結局、そういったポジションの特徴を理解しながら、自分自身がどこをやりたいか、だと思いますね。自分で目指すポジションなら、必要な努力もするでしょうし、チーム方針で嫌々やっていたら、うまくもならないでしょう。プロなら、チーム・監督の方針が絶対で、嫌なら移籍するしかありませんが、アマチュアであれば、決めるのは最終的には自分だと思いますね。
特徴を聞く限りでは、サイドのプレーヤーがいいと思います。
    • good
    • 0

こんにちは



私もSBに1票です。
FWから守備へのコンバートは聞いたことありますが、逆は殆どないです。

元々FWで脚が速くてSBに転向して目が出た内田篤人みたいになると
いいと思います。

サイドチェンジは勿論、絶品のクロスが上げられれば、攻撃にも参加できます。
長友も努力の人ですしね。

酒井や駒野みたいに両サイドバックできれば尚可ではないでしょうか?

相手の裏が取れるようになると、かなり重宝されると思います。

3バックを取るところも多いので、SB出来ればかなり有効かと思います。

頑張ってくださいね。
    • good
    • 1

サイドバック一択。


一発でのサイドチェンジ(ライナーボール)が蹴れれば文句なし。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサッカーのポジションについて(小学生)

みなさんこんにちは

小学2年生の息子が学校のサッカークラブに所属して、サッカーに熱中しています。ここ2回ほど対外試合に出場しているのですが、コーチからDF(右サイドと中央)を任されました。本人はMFをやりたいらしく、DFはやりがいがないと言っております。

私からは、「ポジションは固定されたわけでなく、いろいろなポジションをこなすことで経験が積める。またDF(特に中央)を任されているのはコーチから信頼されている証拠だよ」と言っているのですが、私自身はサッカーの経験は無く、それでよいのか今ひとつ自信がありません。
こういった場合にどのようなアドバイスをしたら良いいのでしょうか。またそもそもFW,MF,DFの適性ってどのような要素があるのでしょうか。
お教えいただけると幸いです。

ちなみに息子は、体格は大柄でガッチリ型、足は学年で3番目くらいに速いです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

体格は大柄でガッチリ型、足は学年で3番目くらい。
サッカーに(限らないかもしれないですが)向いた体型じゃないですか。私も体は大きいですが足はそれほど速くなかったので羨ましい限りですね。
現代のサッカーは守りがまず基本です。昔は攻めが基本でしたが。
私も同じように小学生の頃はDFをやらされていました。理由は単に体が大きいからだったんだと思います。
私もMF(ハーフ)やFWをやりたいなぁと毎日思っていました。多分お子さんも同じ気持ちなのだと思います。

FW、MF、DFの特性は、少年サッカーの場合は(よほど強豪チームでない場合)、結構単純だったりします。
体の大きい子はDFに回されやすいです。1:1も強ければ尚更ですかね…。MFはボールのキープ力、視野、走力パス精度等受け持つ場所ごとの仕事の分担やその量も多いのでオールマイティor何か特化した能力(走力や視野の広さ等)を求められます。
FWもMFと同じように何かに特化していると置かれやすいですね。それ+得点能力も必要ですが…。

私からお子さんへアドバイスするならば、監督は何も適当にポジションを選んでいる訳ではありません。チームを限られたメンバーで構成した際にDFに適任していたわけです。
レギュラーなのかは分からないですが、もしそうであるなら任されていることを誇りに思うべきだと思います。現代のサッカーで大事なのは全員攻撃全員守備の意識の高さです。
DFだからといって守りだけすればいいってわけではないし、得点するチャンス、得点を演出するチャンスはいっぱいあると思います。ボールを奪った後のロングフィードやセットプレーで点数を狙ってみたりとか。
チームが変わればポジションが動く可能性も大きいです。その時に今DFをやっている経験は必ず生きてきます。だから放りなげるのではなく頑張るべきだと思います。
まとめきれず長くなってすいません(;´Д`A ```

体格は大柄でガッチリ型、足は学年で3番目くらい。
サッカーに(限らないかもしれないですが)向いた体型じゃないですか。私も体は大きいですが足はそれほど速くなかったので羨ましい限りですね。
現代のサッカーは守りがまず基本です。昔は攻めが基本でしたが。
私も同じように小学生の頃はDFをやらされていました。理由は単に体が大きいからだったんだと思います。
私もMF(ハーフ)やFWをやりたいなぁと毎日思っていました。多分お子さんも同じ気持ちなのだと思います。

FW、MF、DFの特性は、少年サッカー...続きを読む

Q「センターバックの守り方」(サッカー)について教えてください

小学5年生の息子が、サッカーをしていて、このたびセンターバックをやることになりました。
基本的な守り方や考え方を、練習メニューがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、息子さんのサッカー、楽しみですね。
センターバックの守り方ですか、難しい所です。
自分の後ろにもう一人いるのかどうか、全体を何人で守るのかによっても
やり方は変わってくるので一概には言えませんがご参考までに。

・マークの仕方
センターバックであれば敵のFWと対戦する事になりますが、その際は
敵とボールが一緒に見える場所に自分がいること、これが原則です。
ボールばかり見て相手を見失ってしまうのが一番危険ですので、必ず
自分の受け持ちの相手とボールを一緒に見る事が出来る位置に立ちましょう。

・シンプルに、なるべく繋ぐ
センターバックはミスがすぐ失点になる重要なポジションです。
安全第一で簡単なプレーを心掛けて下さい、ただし、闇雲に前に蹴り返して
ばかりでは自己の上達は望めません、良く父兄の方が何も考えずに大きく
蹴り返している子供に歓声を上げていますが、それは危機回避の為の
意図の無いプレーです、しっかり周りを見てなるべく左右のポジションの
味方にしっかりパスを繋ぐ事を意識して、フリーならばなるべく前に運ぶ
意識を持たせないと蹴り返すだけのロボットになってしまいます。
体が大きく、キック力のある子供が良くこのポジションにつきますが、
意識の有無で今後の成長が大きく変わってくるポジションとも言えます。

・ラインを良く見る
以前はあまり無かったですが、今は小学生高学年でもラインを意識して
プレーする時代になってきました、左右のディフェンスの仲間が自分の
真横にいるかを確認してあまり離れているようでしたら指示をして
なるべくラインが真っ直ぐになる様に心掛けて下さい。
もちろん5年生で完璧に出来る子など見た事がありませんが、自ら調整
する意識、これが大切です。積極的に統率しようとする姿勢が見えたら
その結果の有無は問わず、なるべく褒めてあげて下さい。

その他、色々ありますが細かい事を言いすぎても逆に委縮してしまうので
上記の事を前提になるべくチャレンジする姿勢を褒めてあげて下さい。
やりがいのあるポジションだと思います、失敗が目立つのでつい一言
言いたくなる時もありますが、それだけ難しいポジションなので頑張って
下さい!

こんにちは、息子さんのサッカー、楽しみですね。
センターバックの守り方ですか、難しい所です。
自分の後ろにもう一人いるのかどうか、全体を何人で守るのかによっても
やり方は変わってくるので一概には言えませんがご参考までに。

・マークの仕方
センターバックであれば敵のFWと対戦する事になりますが、その際は
敵とボールが一緒に見える場所に自分がいること、これが原則です。
ボールばかり見て相手を見失ってしまうのが一番危険ですので、必ず
自分の受け持ちの相手とボールを一緒に見る事が...続きを読む

Qサイドバックとセンターバックの違いってありますか?

 サッカーゲームで選手の適正としてサイドバックとセンターバックがあるんですが、実際のサッカーではサイドバックとセンターバックの適正の差ってそれほどあるんでしょうか?。
 

Aベストアンサー

攻撃能力の違い は皆さんが既に仰っているので別のを・・

センターバックとサイドバック
同じ最終ラインですが、守備時に求められる技術が違います。

簡単にまとめると
センターバックは高さへの対応を主に求められ、
サイドバックは平面の対応を主に求められます

敵のサイドプレイヤーと対面することが多いサイドバックにとって、
敵の横への揺さぶりに対する対応能力は重要な技術です。

対して、センターバックは敵のロングボールやクロスへの対応能力が重要視されます。


世界でもセンターバックとサイドバックを両方満足にこなせる選手は非常に少ないと思います。

現アーセナルのギャラス(GALLAS)がその筆頭でしょうか。

Q少年サッカー(コーチの考え)で悲しいです。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではありません。会費を払えば誰でも入れます。

さて、前置きが長くなり申し訳ありません。

試合に出して貰えない悲しさが募ってまいりました。

フェスティバルのような全道がかかっていない試合すら出してもらえません。
例え出れても3分がいいほどです。

先日も息子の学年13名と下の学年7名登録された、第三ピリオド(第一と第二は同じ選手が出てはいけないルール)制、12分ハーフ?の試合が先日行われました。
下の学年の男の子は5年大会などに登録される3,4名以外は、初お目見え…
いつもいつも、点差が開かない限り1日四試合しても、5試合しても出して貰えない息子。
今回ばかりは…と、少しの期待をしていたところ。
第一は5年レギュラーと誰だろう?的な下の学年の男の子。第二も同じ。
レギュラーの残りのメンバーを全て四年で補ったのです。

我が家の息子と残りの三人(全て5年)の計四人は、毎回毎回ベンチで、今回も交代すらさせてもらえませんでした。
親同士では毎回固定だね…と、悲しさで溢れます。
正直、嫌われてるね…とさえ出てくる始末です。

新しい子どもが入団しても、4年が入ってもその子どもたちだけスルーされ、あげく「今日の試合では、随分とレベルアップしたように感じます。」と、出た子どもだけ上手い子どもだけを誉めて、出てない子どもに対しては何も無し。

練習の時点で試合に出る出ないの選手を分けていて、試合に行く前から凹みます。

そもそもが、息子と同じ補欠の補欠だったコーチ(現トレセン代表コーチ
)のお子さんがトレセンメンバーに入ってから、チームと言うかコーチの選手の使い方がおかしくなって来た気がします。

突然のスタメン、フル出場…もちろん試合中、どれだけ自分の息子の名前を呼ぶんだ?くらい、指導や怒鳴り声。
だからと言ってここ一番の試合はスタメンですらない。

そして、チームの取締役から「実績」問題を追及され。
多のお母さんたちからは、そのコーチが見てから弱くなったまで言われ。

子どもたちへの愛情は見えず(ボランティアコーチですが、小学校教諭です)、勝利至上主義、自分の勝ったと言う実績を残したい!
そればかりが見えてしまいます。

すみません…
愚痴になって、そして止めどなく出てきそうですので、この辺で質問させてください。


息子は、辞めたくないと楽しいと泣きますが、同時に試合に出して貰えないとも泣きます。
親も朝から夕方まで手伝い、我が子の為と協力を惜しまないで来たつもりですが、虚しさで昨日の息子の出ない試合は見てて初めて泣けてきました。

サッカーのお陰で弱かった体も今では風邪も引かないくらいに丈夫になり感謝しています。

それを差し引いても、虚しさで悲しさでいっぱいなのです。

やりたいと言う以上、やらせていこうと思いますが、この虚しさの方向転換(気持ちの持ち方)
がありましたら、教えていただきたくご質問させていただきます。

長々と大変失礼いたしました。

読んでいただきありがとうございました。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではあ...続きを読む

Aベストアンサー

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり楽しいと言う事もあったので、そのまま卒業まで通い、中学は部活でサッカーをしました。

今は、22歳ですが、今だにサッカー部の先輩と、フットサルを趣味としてやっています。
好きなら、まだこれから先に、出番はやって来ます。

中村俊輔も高校時代は、使ってもらえなかったとか。

親は実際問題とても悲しいですが、本人がもっと試合に出たいのか、出られなくても今の友達とここでやりたいのか。

他を探してみてから決めるのも良いかもしれないですね。

サッカーが好きなのか、サッカーをやっている友達と遊ぶのが好きなのか。
子供の性格にもよりますね。

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり...続きを読む

Q小学生のサッカーって何が大事なんですか?

みなさん、こんにちは。
小5の息子のサッカーで相談です。
小1から学校のサッカークラブに入部し、これまで来ています。
小1、2年生の頃は楽しくやっていたようですが、小3から
ポジションがDFになり、その頃からだんだん楽しいと思えなく
なってきたようです。
それでも常にレギュラーに選ばれ、市の大会でも優勝するなど
チームとしての戦績は良いほうだと思います。
ただ最近は「学校のサッカーはつまらない」「もうやめたい」と
言い出しました。
理由は、
 ・DFばかりでつまらない。たまには前のポジションをやりたい。
 ・コーチが上手い子ばかりFWやMFにする。あまり上手くない子、
  おとなしい子は守備的ポジションばかりやらされる。
 ・コーチは上手い子の父親で、ひいきしている。信用できない。
です。
私から「それとなくコーチに言って上げようか」と言うと、
「それだけは絶対にやめてくれ」
「ではコーチに自分の意思を伝えたら?」と言っても
「それもいやだ。」と頑なです。
サッカー自体はすきなのですが、今のサッカーの環境が我慢できないようです。
息子は練習も今までまじめにやってきたし、自分のポジションを一生懸命やっている姿を見ると、なんとかサッカーに楽しむようにしてあげ
たいと思っています。

コーチに相談することは何回も考えましたが、息子を裏切るようでしておりません。コーチは練習試合を数多く組むなど熱心に教えてくれると思うのですが、確かにポジションは固定的(キーパーの子も小3からずっとキーパーです)だし、勝ち負けを優先しているようです。
私は小学生の頃は勝ち負けよりサッカーの楽しさ、すばらしさを教えること。いろんなポジションを経験し、一通りやってみることが大切と思っております。

息子によると、「守備的なポジションをやっているあまり上手くない子は、みんなやめたいと言っている」だそうです。
みなさま、このような経験はございませんか?
どのような対策を取ったら良いと思いますか?

みなさん、こんにちは。
小5の息子のサッカーで相談です。
小1から学校のサッカークラブに入部し、これまで来ています。
小1、2年生の頃は楽しくやっていたようですが、小3から
ポジションがDFになり、その頃からだんだん楽しいと思えなく
なってきたようです。
それでも常にレギュラーに選ばれ、市の大会でも優勝するなど
チームとしての戦績は良いほうだと思います。
ただ最近は「学校のサッカーはつまらない」「もうやめたい」と
言い出しました。
理由は、
 ・DFばかりでつまらない。たまに...続きを読む

Aベストアンサー

単にポジションの好き嫌いや上手いか下手かが問題という訳ではなく、(文中でお子さんが言っている様に)環境や指導者に満足できてないのでサッカー自体がつまらなくなってしまっているのでしょう。あまり簡単な問題ではないと思います。

私も小学生の時に一部の親グループと指導者が指導方針について対立し、チーム内が分裂するという事態に陥った時期があります。当事者のコーチを慕っていたという事もあり私自身サッカーが全く楽しくなかったですし、後々成長してから友人とこの話になると、1人はその1件でショックを受けサッカーをやめようと考えていたらしいです。
また対立した一部の親グループのさらに一部とは、子供の我々まで冷めた関係になり、もし今会ったとしてもニュートラルな対話は出来ないと思います(大人気ないですが、それほど大きな問題だったという事です)。

と話はそれましたが、上記の一件があったからかは解りませんが、僕は環境という面はとても重要だと思っています。大人であれば自分から環境を変えられますが、子供の場合は自分からは行動できないでしょう?
さらにコーチを信頼出来ていないという事で、私の時よりも心の支えが少ない訳ですから、とてもかわいそうな境遇です。

私の結論としては環境を変えるべきだと思います。親に自分から不満を言ってくる位であれば、サッカーが本当に好きなんでしょうし、(大会での優勝経験もあると言う事で)チームが勝つ喜びも知っていますからサッカー自体を辞めさせるのは時期尚早でしょう。冒頭でも書いたとおり、根本的な問題は環境面ですから。

具体的にどうするかと言えば、まずは近隣校のサッカークラブが出てきますね。現在とそれほど練習時間も変わらないでしょうし、基本的には移動面でも問題は少ないと思います。
ただ、そこでもコーチの方針などの問題が出る事は有り得るでしょうし、今の学校の子と関係が悪くなってしまう可能性も無い事は無いでしょうね。

または所謂サッカースクールに通うという選択肢もあります。有名なクーバーコーチングや、Jリーグクラブのスクールなどです。ここならば、より専門的なコーチがいますし「まずは楽しむ」という方針が根底にあるので、現在お子さんが悩んでいる問題はほとんど解決されるでしょう。
こちらの問題点は場所が家の近所ではない場合も有るので、移動面で親御さんの協力がより必要になるという事です。また練習時間が少なくなる事も考えられますね。
それよりも一番の問題点は真剣な舞台でのサッカー大会(小学生で言えば招待試合や全国大会など)や試合があるのか?という事です。あくまでも私が行っていた所がという話ですが、基本的に"スクール"なので真剣勝負の試合は有りませんでした。大半の子はスクールとは別に地元のサッカークラブやユースチームに所属しているので問題ないでしょうが、スクール一本となるとお子さんとしてみれば物足りないでしょうね。

いずれにせよリサーチが必要ですね。とりあえず何箇所か目星をつけて、お子さんを一緒に連れて行き見学してみてはいかがでしょう?

最後に。私は環境を変える事をオススメしましたが、このまま残るという選択肢もあることは忘れないでください。言っても5年生ですから精神的にもまだ脆いです。環境を変えるという事はそれなりにリスクも伴います。また、よく考えればあと1年と半年くらい経って中学生になり環境も変わりますから、それまで心のケアをしつつ頑張らせるという事も良い手です。
とにかく、親がどうしたいかと言う事よりお子さんの事を一番に考えて、色々な可能性を示してあげてください。pparkさんなら心配は要らないと思いますけどね。

長文になってしまい、申し訳無いです。サッカー好きとして、お子さんが楽しくサッカーが出来る事を願います。

単にポジションの好き嫌いや上手いか下手かが問題という訳ではなく、(文中でお子さんが言っている様に)環境や指導者に満足できてないのでサッカー自体がつまらなくなってしまっているのでしょう。あまり簡単な問題ではないと思います。

私も小学生の時に一部の親グループと指導者が指導方針について対立し、チーム内が分裂するという事態に陥った時期があります。当事者のコーチを慕っていたという事もあり私自身サッカーが全く楽しくなかったですし、後々成長してから友人とこの話になると、1人はその1件で...続きを読む

Q高校3年間で身長はどれくらい伸びますか。

自分は高1なんですが、4月に身長を測った時に158、4しかなくて今はちょっと伸びて、160あります。男の子は高校でぐんと伸びる人もいると聞きます。が、僕は中1で134しかなくて、中学3年間で24センチも伸びてしまいました。最低165はいきたいです。今から5センチなんて伸びますかね?
両親の身長は父175、母159です。回答お願い致します。

Aベストアンサー

あくまで私の事で恐縮なんですが
現在身長は180Cmあります。少し猫背ですが
中学入学時のクラス替えの時背の低い順番に並びましたが前から2番目で今も同級生で付き合いがある男より低かったのです。136はなかったかと、それでその当時小学校の校医をしていた先生に聞くと運動と肉類を食べるとそれ以上に野菜を食べる事と云われたのでバレーボール部に入り途中怪我で部員の少なかったバスケット部に入り直してバスケットを高校3年までやってました。
それと縄跳び、2重跳びとボクサーが行うような足の運びを運動クラブが終わって帰宅後食事前に縄跳びを庭でやりました。裕福な家庭ではなかった(地方公務員の家庭で)がコロッケやたまに肉が食卓に上りましたが母親が兄弟に欠かさず飲ませたのが牛乳でそれと野菜でした。
運動はバレーボールでもバスケットでも良きとび上がるスポーツを選ぶこと
縄跳びは俊敏性も養うので続ける事
肉類より鶏肉と野菜 好き嫌いなく野菜は食べる
米飯は口に入れた米粒の数だけ噛む
牛乳を飲む
早寝早起きを励行しラジオ体操はする 体を起こすことになる
それを行った結果バスケットでは賞状も賞もなかった弱小チームでしたが
校内マラソンや中学対抗の中距離走などにも出ましたね
まず運動を続けることからですが親の遺伝も影響するのか友人にあまり背が伸びない友人も居ますからでも運動は続けてましたね
参考になったかどうは判りませんが私の父親は152しかなく小柄で足も23Cmでしたが母親の方の叔父さんが今でいう180を超えた大柄な人だったそうです
参考まででした

あくまで私の事で恐縮なんですが
現在身長は180Cmあります。少し猫背ですが
中学入学時のクラス替えの時背の低い順番に並びましたが前から2番目で今も同級生で付き合いがある男より低かったのです。136はなかったかと、それでその当時小学校の校医をしていた先生に聞くと運動と肉類を食べるとそれ以上に野菜を食べる事と云われたのでバレーボール部に入り途中怪我で部員の少なかったバスケット部に入り直してバスケットを高校3年までやってました。
それと縄跳び、2重跳びとボクサーが行うような足の運び...続きを読む

Q複数ポジション出来る選手のポジションの組み合わせ

以下のような選手を教えて下さい(出来ればJリーガーで。)。
・CBと、CFあるいは二列目が出来る選手(盛田選手、闘莉王選手の他)、
・ボランチとCFが出来る選手(遠藤選手?)
・CBも出来るSB(SBも出来るCB、ではなくて)
・ボランチも出来るSB(SBも出来るボランチ、ではなくて)

最近の盛田選手や遠藤選手の起用を見ていて、
そういえば、複数ポジションが出来る選手が、出来るポジションの組み合わせって、
トップ下とボランチ、CFとトップ下、左右SB、
SBとWG、ボランチとCB、などは割と多いけれど、
あまりない組み合わせもあるなあと、ふと思ったので、教えて下さい。
(レッズの山田暢久選手は色々なポジションやってたような…?)

あと、主にボランチやCBをやっている選手でSBも出来る、という人は結構いる一方で、
主にSBをやっている選手で、ボランチやCBとしてもそれなりに実績がある人
(徳永選手が昔ボランチもやったりしてましたっけ?)って
少ないような気がするのですが、気のせいでしょうか。
もしやはり少ないのでしたら、なぜだと思いますか?

子供の頃はFWだったけど、段々後ろに下がって、プロになってからはDF、
みたいなのや、
長谷部選手みたいに臨時でGK経験あり、みたいなのではなく、
プロで、レギュラーとして、どちらのポジションもある程度実績がある人が
知りたいです。

以下のような選手を教えて下さい(出来ればJリーガーで。)。
・CBと、CFあるいは二列目が出来る選手(盛田選手、闘莉王選手の他)、
・ボランチとCFが出来る選手(遠藤選手?)
・CBも出来るSB(SBも出来るCB、ではなくて)
・ボランチも出来るSB(SBも出来るボランチ、ではなくて)

最近の盛田選手や遠藤選手の起用を見ていて、
そういえば、複数ポジションが出来る選手が、出来るポジションの組み合わせって、
トップ下とボランチ、CFとトップ下、左右SB、
SBとWG、ボランチとCB、などは割と多いけれど、
あま...続きを読む

Aベストアンサー

> 複数ポジション出来る選手のポジションの組み合わせ

こんにちは。 とても良い質問です。

ユーティティープレーヤーというと遠藤保仁選手が有名です。 彼は小野、稲本、高原、小笠原選手たちと同じ『黄金世代』の選手です。 若い時から代表チームに入り、世界各地で試合をしながら育っています。 おそらくGK以外、どんなポジションも完璧に出来るはずです。 

昨年、J2での或る試合で、ワントップに起用されています。 彼の方からの申し出で実現したものですが、『FWが何を考え、何を見てプレーしているのか』 これを理解することでパスが出しやすくなる。 遠藤選手はいつも高い次元でサッカーを見てプレーしているのです。

ここ数年、日本のサッカー界でもボランチの重要性が認識されています。 ここから優れた選手が次々と育っています。 各チームがボランチに起用するような選手はGK以外はどこでも完璧にやれる選手ばかりです。 

●野球の世界では『一流のプロ野球選手は例外なく少年野球チームではピッチャーで四番バッターだった。』と言われています。 

これはサッカーの世界でも言える言葉です。 一流のサッカー選手は全ポジションを完璧にやれる。 GKからセンターフォワードまで。  

●最後に盛田選手について。  
もし彼がもう15年早くCBにコンバートされていたら、おそらく今頃日本は世界制覇していただろう。 これは決して誇張でも何でもありません。  それくらいCBのポジションは重要なのです。 彼のような身体能力の優れた選手が率先してCBに回るような国やクラブでない限り、本当に強くはなれないのです。 

> 複数ポジション出来る選手のポジションの組み合わせ

こんにちは。 とても良い質問です。

ユーティティープレーヤーというと遠藤保仁選手が有名です。 彼は小野、稲本、高原、小笠原選手たちと同じ『黄金世代』の選手です。 若い時から代表チームに入り、世界各地で試合をしながら育っています。 おそらくGK以外、どんなポジションも完璧に出来るはずです。 

昨年、J2での或る試合で、ワントップに起用されています。 彼の方からの申し出で実現したものですが、『FWが何を考え、何を見てプレーしてい...続きを読む

Qサッカー強豪高校への進学

息子は現在中学2年生です。小学校低学年からサッカーをはじめて
今は中学2年生ながらもレギュラーではあります。親の私から見て
息子は特別上手いワケでもないと思いますがヘタでもないと思います。
そんな息子が高校はサッカー強豪の高校へ進学したいと言い出しました。
例えレギュラーになれなくても厳しい環境でサッカーの技術はもちろん
精神力を鍛えたいと言っています。親としてそんな強い意志を持った息子を
サポートしていきたいと思っております。息子が希望するなら遠い高校でも構いません。
そこで皆様方に質問です。
息子は「国見」「市船」「帝京」「鹿実」「藤枝」「桐蔭」の中から選びたいと言っています。
この各高校はどんな特徴があるのでしょう。どこがより厳しいのでしょうか?
息子はフォワードですが、まだまだ自分のプレイスタイルは持っていないようです。
少しでも息子の力になってやりたいので情報をお願いします。
ナンセンスな質問であると思いますが親バカなヤツということでご容赦を。

Aベストアンサー

こんばんわ。
選ばれた高校を見ると全国にまたがっていますね。親としては希望をかなえたい気持ちはわかりますが、これらの高校はそれこそ100人以上の部員がいて、全員に指導が行き渡っているかといえば、大いに疑問です。自分が親だったら、才能があるというのなら地域のクラブのユースチームに行かせますね。
強豪高に進学した選手たちはほとんどが中学で名の知れた選手です。こういった人たちが100人も所属したって、果たして日本サッカーのためにいいことだろうかと思っています。中にはJリーグを意識した指導をしているところもあるかもしれないけど、そのまま芽も出ずに高校でサッカーをやめてしまう選手がほとんどだと思います。
だったら名前で選ばずに、そこそこ強い高校を選んでも問題は無いと思います。もちろんご指摘の高校に進学すれば全国大会に出場する可能性はあるけど、他の方の指摘もあるように、だからといって将来が約束されるわけでもないし、レギュラーになれなければ試合経験もつめないままにサッカー選手としての人生を終えてしまいます。
自分の経験で言えば、中学時代は埼玉で選抜にも選ばれましたし、高校進学時には強豪高校から誘われました。でも選んだのは埼玉県でもそこそこ知られた学校でしたけど、全国大会には出られないようなところです。部員も50人くらいでした。
ただ1年からレギュラーになれましたし、県大会でも上位には行ったので試合経験は多く積めました。その甲斐もあって、3年生のときにJリーグ2球団から声がかかりました。残念なことにひざの欠陥があったために入団は出来なかったけど、試合に出て県大会でも上位に行けば注目されるのです。
もし強豪高に進んでも試合に出なければ注目されません。注目されなければ強豪高でサッカーをやる意味はないでしょう。厳しい環境で3年間過ごしても、1試合も公式戦に出れない人は多くいると思います。
そのあたりを考えて進学を考えてあげる必要もありますが、決して強豪高に進んだからといって、将来が約束されるわけではないのです。もちろんそこでレギュラーになれば問題ないですけど、レベルの高い人たちが争うのだから前途は険しいことです。自分の出身校は強豪高ではないけど、練習は厳しかったですし、それらの高校にも負けないくらいに精神的に鍛えられたという事実を知っておいてください。
質問の回答にならなくてすいません。

こんばんわ。
選ばれた高校を見ると全国にまたがっていますね。親としては希望をかなえたい気持ちはわかりますが、これらの高校はそれこそ100人以上の部員がいて、全員に指導が行き渡っているかといえば、大いに疑問です。自分が親だったら、才能があるというのなら地域のクラブのユースチームに行かせますね。
強豪高に進学した選手たちはほとんどが中学で名の知れた選手です。こういった人たちが100人も所属したって、果たして日本サッカーのためにいいことだろうかと思っています。中にはJリーグを意...続きを読む

Q小4年生のトレセンなどの選考のポイントって?

来週、小学校4年生の息子がトレセンの選考会に参加させていただくのですが、選考員の方々の見るポイントとはどのようなところにあるのでしょうか?またサッカー素人のオヤジとしては「知らない子ばかりだろうし、これから試合とかで顔を合わすのだから、友達を作れば^^」程度しかアドバイスが浮かびません。当日、何と声をかけてやればよいのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

見るポイントはいろいろ有りますが、いずれにしても来週の話なので今からやれることもほとんどないでしょう。また、見る側も限られた時間の中で見極めることに限界があることも承知しています。
トレセンとなると、慣れない環境の中で知らない選手と一緒にプレーする訳です。他の選手も同じことです。大事なのは、その中で萎縮して埋もれることなく、のびのびといつもどおりのプレーをすること。
またトレセン制度はこの先もずっと続くセレクションの連続であり、今回はその第一歩なわけですから、上の環境へ行っても大丈夫な選手かどうかというのも大事な要素です。
そういう意味では、大きな声を出してリーダーシップを取り、周りの選手を引っ張っていくようなプレーが出来る選手はとても好印象に残ります。

でも実際に私(一応JFA公認C級コーチ資格保有です)がひと声かけるとしたら。。。
「思いっきり楽しんでこい!」ですかね ^^;

Q仕方がないことでしょうか?

息子があるJ下部組織のスクールに通っていて、昨年選抜クラスに合格して、通っていました。
チームメイトも同時に合格しました。

一応、ご説明しますと、選抜クラスの主旨は、ジュニアユースへ上がる為の選手を行ってみれば青田買いして、囲い込んで育成し、その中からジュニアユースのチームへ上げると言った感じです。

夏からジュニアユースへ上がるセレクションがありました。
息子は怪我もあり、その後調子が上がらず、早々に脱落したのですが、友人は一回目では合格しなかったのですが、コーチから注意事項を言われ、次頑張れと言われたそうです。

うちの息子が脱落する前に、もしダメだったら別なJを一緒に受けて見返してやろうと話していました。
ただほぼ内定のような事を言われて、息子だけ受ける事になりました。

その次のセレクション時に、「良くなった。結果は今は言えないけど、期待していて良い」と言われたそうです。

その後、練習時にスカウト組と一緒にプレーしてもらいたいと言われ、そこでも様子を見るだけだからと。

今度は、一般の二次セレクションから参加して欲しいと言われたようです。
結果は一般のセレクションが終わったら、話します。
「他受けてないのか?、まだ待てるか?」と聞かれたようで、ほぼ内定と言われていたので、大丈夫ですと答えたようです。

先日、そのチームから電話があり、結果は不合格。
この時期では、少なくともJ下部組織は締め切っていて、受ける事だ出来ない状態です。

確かに、選抜クラス全員がジュニアユースに行けるとも言われていませんし、実力の世界ですから、不合格は仕方がないと思います。また予め他にも申し込んでおくべきだったのかもしれません。
ただもう一方で小学生を育成する立場にあるとも思います。

小学生にコーチ数人から「大丈夫だよ」とか「期待して待ってて」と言われたら、信じて待つと思います。

他人事ながら、そのチームに物凄く不信感を覚えます。

実力世界だから、仕方がないのでしょうか?
それとも最初の段階から、もっと気をつけて子供に話すべきで、やり方的におかしいのでしょうか?
私は、後者です。

どう思われますか?

息子があるJ下部組織のスクールに通っていて、昨年選抜クラスに合格して、通っていました。
チームメイトも同時に合格しました。

一応、ご説明しますと、選抜クラスの主旨は、ジュニアユースへ上がる為の選手を行ってみれば青田買いして、囲い込んで育成し、その中からジュニアユースのチームへ上げると言った感じです。

夏からジュニアユースへ上がるセレクションがありました。
息子は怪我もあり、その後調子が上がらず、早々に脱落したのですが、友人は一回目では合格しなかったのですが、コーチから注意事項...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちはお察しします。
夢を真摯に追い求めるお子さんと親御さんの問題なので、
当事者ではない自分がコメントすべきが迷いましたがコメントします。

質問者の方の趣旨は下記2点でよいですか。

1.実力社会だから仕方ない(ある意味内定取り消しのようなことも)
2.子供に対し、期待をさせといてやり方がおかしい。

結果が結果だけにやり方がおかしいと思われるのは分かります。
しかし、これは社会人になると似たようなことはよくあると思います。

まず、就職活動がそうですよね。まさに質問者の方がおっしゃる1番を
大義名分として、2番のようなことが行われます。

あとは、会社に入ったあとのコンペもそうですよね。これ1番を大義名分
として、顧客から2番が行われます。コンペについては、ある程度営利目的
の組織で働いて、営業色が強ければ、サラリーマンなら日常的に起こりうる
と思います。

ただ、結果だけ見れば、1と2なのですが、そこまでの過程として、
コーチにしろ、顧客にしろ、最終選択にいたるには、こちらの伺いしれない
事情というのは必ずあります。その事情は日々変化するものです。
私も仕事において、相手に期待を持たせてしまって、あとから、
上からの指示で、それを覆すようなことを言わざるをえなくなったことが
あります。質問者の方のような立場なら、期待を持たせた自分の
言動が軽率だということになるかもしれませんが。そのときに
確度が高く、よい知らせであれば、つい先方に伝えてしまうものです。
しかし、確度が高くても、鶴の一声で覆ってしまうのが組織なので、
注意できたのであれば、確かに注意が必要でした。

ご質問のコーチも同様で、しかも生活があり、組織としての決定に対して、
影ではお子さんを合格させようと抵抗してくれても、質問者の方の前では、
組織の一員として結果だけを伝達しなければならないこともあります。

私はサラリーマンですが、会社から部下に対しての人事評価を伝達する際などは、
「俺は抵抗した」や「俺も納得できないんだけど」ということは、
心に思っていても一切言ってはならないと言われています。
会社の評価として私情を挟んだ伝達の仕方はするなと。

一番辛いのは、本当は最後まで合格させたくて、
また合格できると思っていながら、それをできなかった
コーチかもしれません。(そう思ってなければ、
何回も選抜のチャンスを与えませんし)

このようなことは、現実社会では、ある意味避けられないことなのかも
しれません。

そのような社会の仕組みを考えた場合、セレクションの併願は
ありだと思います。表向き「おたくのクラブが第一志望で、
他のクラブのセレクションは受けていません」というのもありだと
思います。

お子さんにそのようなことを教育上させたくないということも
あるかもしれませんが、もしお子さんがいつかどこかでサッカーを
断念し、一般社会で営利目的の組織でサラリーマンなどになれば、
あるいは、それより早く大学の就職活動になれば、
そこで割り切って考え方を改める時期がいつか必ずくるのです。

そこで切り替えができないと、正義感が強くても、生活ができない
といった、残念なことにもなりかねないかもしれません。

ちょっとサッカーから脱線しましたが、今回の経験はお子さんの
よい発奮材料にしていただきたいと思います。
今Jクラブで活躍している選手にも、Jユースからユースに上がれず、
高校でサッカーを続けて、大活躍している選手もいます。
それらの選手は、その落選を糧に、それまで以上の努力を続けたと
思います。
質問者のお子さんのように、Jユースで落選して、後にJリーグなどで
活躍している選手もいると思います。

私も地域の少年サッカーチームでコーチをしていますが、
サッカー選手は、どこで一番成長するかも個人差があります。
中学・高校で無名で、大学サッカーで開花する方もよく聞きます。
最終目標がもっと上であれば、先は長いです。
質問者の方のようなサッカーに熱心な方が、これからもサッカーを
続けて、後に大成してくだされば、嬉しく思います。
そのためにも、今考えられうるベストな環境で息子さんに
サッカーを続けさせてあげてください。

お気持ちはお察しします。
夢を真摯に追い求めるお子さんと親御さんの問題なので、
当事者ではない自分がコメントすべきが迷いましたがコメントします。

質問者の方の趣旨は下記2点でよいですか。

1.実力社会だから仕方ない(ある意味内定取り消しのようなことも)
2.子供に対し、期待をさせといてやり方がおかしい。

結果が結果だけにやり方がおかしいと思われるのは分かります。
しかし、これは社会人になると似たようなことはよくあると思います。

まず、就職活動がそうですよね。まさに質問者の方が...続きを読む


人気Q&Aランキング