プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

趣味で家庭用ミシンとロックミシンを使って子供の服を作っています。

パターンによって、布帛とニットの両方を使うものがあり、
生地に合わせて都度ミシン針を交換しています。

家庭用ミシンはすぐに交換できて問題ないのですが、
ロックミシンの針替えが正直面倒だな、と感じています。

ニットは必ずニット用の針を使用するようにしていますが、
ニット用の針のまま布帛を縫い進めても良いものでしょうか?

ミシンや生地に負担がかかりますか?

布帛とニットを縫い合わせるときは、ニット用の針を使うようにしています。

面倒くさがりな質問で恥ずかしいですが、
皆さんどうされているか教えていただけると嬉しいです。

A 回答 (1件)

私のロックミシンは、ジューキのベビーロック糸取物語BL69WJです。



使用針はニット用のオルガンHA×1SP(#11、#14)と指定されています。
布帛用の針については、メーカー指定がありませんので替えようがありませんので、ニット針で布帛を縫っています。
ただ、布の厚さによって、針のサイズはきちんと替えるようにはしています。


ご心配されていいる、布やミシンへの負担ですが、布の方については、ニット針は針先がボールポイント(丸い)布帛用の針はレギュラーポイント(とがっている)ために、ニット布を布帛用の針で縫ってしまうと糸を切ってしまう場合があって、縫い目から穴が開き始めるという原因になってしまいますのでダメですが、逆なら糸も切れませんし、大丈夫だと思います。

ミシンについては、布帛をニット針で縫う場合は、先のとがった針で縫うべきモノを、先の丸い針で縫うわけですので、切れ味の悪い包丁を使うかのごとく、針の貫通には力が必要になります。
なので、厚い布帛をニット針で縫うとミシンに負担がかかるかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます!


とても参考になりました!
糸取物語はニット用の針が指定されてるんですね。

これからは厚手の布帛以外はニット用の針で縫っていこうと思います。

針替えがなくなるだけで、とても効率よく作業ができそうです^^

お礼日時:2013/12/10 12:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング