gooID利用規約 改定のお知らせ

iPhone5sだと7Gまでしか使えないということでWi-Fiを同時に購入しWi-Fi接続にしていたらインターネット、アプリインストール共に動作?処理速度が遅く、アプリに至ってはたまにインストールされずかなり不便なのですが何か設定がおかしくて遅いんでしょうか?
店員さんにはWi-Fiをかなり進められましたが今のところ全くいい点がないです。
Wi-Fiでも処理速度を早くする方法はありますか?

SoftBankです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> SoftBankのPocketWi-Fiです。

店員さんにPocketWi-Fiは3G、4Gとは違いパソコンの回線?電波?になるから容量の大きいゲームアプリもインストール出来るし、動画も画質が良い状態のままで観れる。

PocketWi-Fiの電波も3Gや(SoftBank表現の)4Gの電波を使います。ただ、iPhoneはApp Storeからのダウンルードで1つのアプリの容量上限があるのですが、それがないので、大容量のアプリ(ゲームとか)もインストールできるのは正しいです。
ただ、通信速度が速くなるわけではないので、その分、時間がかかるということです。


> 前に使っていたiPhone4も使えるし、インターネットを結構するなら7Gはすぐに超えて2Gを購入しないといけない。同時契約だと割引があり600円ちょっとでPocketWi-Fiを持てると言われ契約しました。

iPhone4でもパソコンでも無線LAN(Wi-Fi)があれば、PocketWi-Fiにつながります。3DSでもPSPでもKindleでもiPod touchやウォクマンZやFのように本体に通信機能がなく、Wi-Fiしかない端末でも、外で通信ができます。
ちなみに、docomoやauも7GBの制限がありますが、docomoやauは、ふつうに使って到底使い切る容量ではない とお客さんに伝えています。SoftBankでは、使い切る人が多いのか、下記のサイトに具体的に示しています。
http://faq.mb.softbank.jp/detail.aspx?id=e4a446a …

私が先に書いた、高解像度の動画再生が一番、容量を食うと思います。通常の解像度の倍以上あるので、1か月十数時間の視聴で超えます。ただ、サイトを見ると分かりますが、真っ当な使い方で超える量ではないですよ。
iPhoneの空き容量、どのくらいあります? 数ヶ月でそれを使い切るような使い方ってことです。
ホントにそんなに使うんですか? 私は、イーモバイルのPocketWi-Fi経由でiPod touchをスマホ代わりに使っていましたが、OSのメジャーバージョンアップとか、2GBのアプリとかをダウンロードしたときしか、帯域制限を食らったことはありません。3Gだったので1時間以上通信しっぱなしにしないとできない容量ですから、やる時は覚悟の上という感じでした。


> デザリングのことは一切説明が無く知りませんでした。

iPhoneをPocketWi-Fiとして使う使い方です。iPhoneは、それ自身、無線LANを持っていますし、3Gや(SoftBank表現の)4Gでの通信でネットに繋がっています。なので、iPhone4や3DSを、テザリング通信をしているiPhone5sに繋いでネットを使えるようにできます。
「SoftBankやauの」iPhoneがそれまで対応していなかっただけで、ウィルコムのスマートフォンやちょっと高級なPHSでは10年くらい前からルータ化という名称でやっていたことです。通信できているんだから、他の機器でも繋ぎたいでしょ? ということですね。
SoftBankって、テザリングに契約がいるはず。ウィルコムユーザーの私には意味不明です。ウィルコムのサブ契約でも知らないうちに必要になってましたし。
http://www.softbank.jp/mobile/iphone/price_plan/ …


> SoftBankのPocketWi-Fiの良い点は無いということですか?また、デザリングでもiPhone4の使用は可能なんでしょうか?

いいえ。iPhone5sを持っている人が持つ理由がない、というだけのことです。例えば、iPhone5sをテザリングでPocketWi-Fi化して、iPhone4をネットに繋ぎました。。。って、バカらしいと思いません? 
これが、もともと通信機能を持っていないiPod touchなどのタブレットやゲーム機を、PocketWi-FiやテザリングでPocketWi-Fi化したiPhone5sに繋ぐというのは大きな意味があります。だって、それだけではできないものが、通信できるようになったということですから。
iPhone5sの契約よりも通信量制限の大きいPocketWi-Fiをわざわざ経由して使うってことは、一番最初に書いた、どうしても大きいファウルをiPhoneにダウンロードしたい、という時か、月33時間しか見られないYouTubeをその倍の時間見られるようにする、という意味しかありません。


ちなみに、ご質問者さんがPocketWi-FiでiPhoneを使うというのは、SoftBankにはとっても大きなメリットがあります。
SoftBankのiPhoneの通信回線は、SoftBankが持っている回線のごく一部しか使っていません。PocketWi-Fiを使うと、SoftBankのiPhoneでは使えない回線やイーモバイルの回線も使えます。
SoftBankは、iPhoneユーザーが増えすぎて、基地局より先の回線が渋滞している状態です。それを「お金を少額でもわざわざ払って、他の回線に迂回してくれる」ユーザーって、ありがたくありません?

ユーザーから見ると、auとかと違って、もともとインフラの弱いSoftBankですから、他の通信手段も持って、iPhoneの回線が遅かったり使えない時に、PocketWi-Fiを使うというのなら、アリなのでは?
または、ぶっちゃけ、PocketWi-Fi & iPod touch で、なんちゃってiPhoneが出来上がります。iPhoneユーザーでいろいろ重箱の隅をつつく人もいるけど、メールもネットもアプリもできるし、地図も見られます。通話機能とGPSとデジタルコンパスがない、ちょっと機能の低いiPhoneですね。
600円で家族の方にiPhoneもどきを使わせることができると思えばいいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かりやすい説明ありがとうございます。
デザリングを調べた時に契約時に申し込むと二年間無料と書いてあるのも見て、軽く詐欺にあったような気分です。店員さんに私は11G以上使ってると言われましたが、SoftBankのサイト7Gの例えを見てあんなに使っていないと分かったので購入した所とは違うSoftBankのショップにPocketWi-Fiの解約を出来ないか相談しようと思います。
詳しい説明本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/12/24 02:51

???


Wi-Fiって、無線LANという意味で、単にパソコンなどの機器の接続方法を指すだけの言葉です。
PocketWi-Fiとかモバイルルーターということでしょうか? それとも、Wi-Fi対応の固定ルーターのことでしょうか?
さすがに今時分、iPhoneとPocketWi-Fiをセットですすめる販売店は存在しないのでは? iPhone本体でテザリングすることをSoftBankもウリにしているくらいですから。

iPhoneでは、パソコンがないと有線ではアプリのダウンロードも困るので、通信料金の節約も兼ねて、大きなアプリやOSのメジャーバージョンアップに備えて、Wi-Fi対応の固定ルーターは必須だと思います。固定ルーターは、家の電話回線(通信回線)の速度に依存するので、家の電話回線の通信速度が遅ければ遅いです。
また、家の回線がフレッツ光などで、十分に速い場合は、通信速度の速い固定ルーターを使わないとその速度を生かせません。といっても、家電量販店で売れ筋を買って、安物を買わなければ問題ないはずです。
SoftBankだと、こういうのを売っているみたい。FONを自社で売っているという詐欺みたいな商売ですが。
http://www.softbank.jp/mobile/service/wi-fi/sett …

もし、PocketWi-Fiの意味だと、SoftBankでの契約は最悪です。SoftBankは通信網が他社に劣るので、子会社のイーモバイルの通信網を借りて通信圏を広げています。SoftBankの通信網では、iPhone同様(というか、短期の利用だとiPhoneよりきつい)通信量の制限がありますし、イーモバイルから借りた通信網を使っていると、イーモバイルの通信量制限が二重にかかります。短期の制限の目安は直近の3日間の累計が1GBくらいのようです。
昔は、SoftBankの通信網が狭いので、イーモバイルの通信網を利用できるPocketWi-Fiをすすめざるを得ない時期があったのは確かですが、SoftBankは今、CMで通信圏の広さ、つながりやすさをウリにしているわけでしょう?(それがiPhoneのことだとはCMでは一言も言っていないのに理由があるのも知ってはいますが) さすがにその理由では販売店もすすめないでしょうし。

http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news …
http://faq.emobile.jp/faq/view/107225

auのように通信量無制限のWiMAX対応モバイルルーターを薦めてくれるのなら、通信圏が若干狭くても利用できるところで使えばいいので(利用できない時だけiPhone本体の通信を使えばいい)、価値はあると思うのですが、SoftBankですすめる理由が分かりません。
WiMAXって、こんなのです。
http://www.uqwimax.jp/
http://wimax-subete.com/iphone/

処理速度が遅いというお話ですが、単に通信速度が遅いだけなんじゃないかと思います。
その原因は、通信環境が悪い場合と、カンタンに通信量(データ量)制限を超えてしまって、帯域制限がかかっていることかと思います。SoftBankの場合、帯域制限がかかると126Kbpsという、ウィルコムのPHSの通信層度の1/3以下という速度になってしまいます。docomo回線が使えるOCNモバイルONEでも帯域制限のあと、200Kbpsはあるので、冗談のような速度です。

7GBを「しか」という使い方をしているということは、映像などのストリーミングを中心に使っていたりしないでしょうか? だとしたら、PocketWi-Fiは、短期の制限も加わるので、あっという間に帯域制限にかかっている可能性があるように思います。HDの映像で2時間の映画1本2GBくらいという感じです。高解像度で毎日1時間見るとカンタンにひっかかる感じじゃないかと。

この回答への補足

SoftBankのPocketWi-Fiです。店員さんにPocketWi-Fiは3G、4Gとは違いパソコンの回線?電波?になるから容量の大きいゲームアプリもインストール出来るし、動画も画質が良い状態のままで観れる。前に使っていたiPhone4も使えるし、インターネットを結構するなら7Gはすぐに超えて2Gを購入しないといけない。同時契約だと割引があり600円ちょっとでPocketWi-Fiを持てると言われ契約しました。

デザリングのことは一切説明が無く知りませんでした。

SoftBankのPocketWi-Fiの良い点は無いということですか?また、デザリングでもiPhone4の使用は可能なんでしょうか?

補足日時:2013/12/23 12:48
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング