ネットが遅くてイライラしてない!?

新しくオーディオの購入を検討しています。
現在、 ビクターのウッドコーンシリーズに絞って検討しており、
ウッドコーンシリーズの中でもEX-N70か、 EX-N50のどちらかで悩んでいます。
このふたつに絞ったのは、
(1)ネットワークオーディオに対応できる
(2)rajikoに対応している
(3)サイズがコンパクトで自宅の空いたスペースに入りそう
ということで、ウッドコーンシリーズ以外は現在、あまり検討していません。
EX-N70と50は簡単にいうとスピーカーが1ウェイか2ウェイかの違いのようなのですが、
EX-N50のような1ウェイのスピーカーでハイレゾの曲を聴いて意味があるのでしょうか。
ハイレゾの音源は、もっと高価なスピーカーで聞かないと意味がない、
少なくても2ウェイのスピーカでないと意味がない、のではないか、
と個人的には想像していますがいかがでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして♪



ハイレゾ音源とは、もともとアナログの音を、どれだけ細かく分析してデータ化したか、と言う事になります。スタンダードがCDの44.1kz/16Bitで、この数値を上回る高分解能データをハイレゾリューション(で記録した)音源と呼びます。

(たまに、単純変換で、ハイレゾ音源と言うデータを造る人が居ます、単なるアップコンバートなので、ご注意ください。)

さて、Victorのウッドコーンシリーズは、若者受けが良い派手なサウンド傾向は得意では無く、本質的な人間の聴覚として最も感度が高い中音域の音色感が非常に優秀です。

ココか、他の場所かは忘れましたが、過去の質問で「姉が買ったコンポンポの方が音が良い?」という事例が有りまあした、おそらく弟さんだと思うのですが、アンプパワーも、周波数の高域限界も、さらにサブウーファーを追加してスペック的には全部良いハズなのに、姉のウッドコーンコンポの方が多人数のアイドル曲を聞いたとき、一人一人の声や歌い方がよりハッキリ聞き分けられたのは、ナゼ? って。

ハイレゾも、人間が聞こえない超音波を鳴らすための技術じゃなく、人間が聞こえる範囲の、質感を、より高度に記録/再現する為の方法です。

Victor製品の1ウエイ(フルレンジ)は、非常に良く調整されて心地良いバランスで聞かせてくれますが、質感を追求した場合は、2ウエイの方によりメリットが多く成って来るのは、非常に古くからの歴史背景でも多くのオーディオファンが納得出来る部分でしょう。

2ウエイの方が低域や高域が強く聞こえる?と思ってしまう素人の期待は完全に裏切られます。
誇張感が無いので、一聴した場合は、高音も低音も少なくて肩すかし。
実は、そこに中音域の高いクオリティーが表現される、誇張が少ないフラットなサウンドダッタリします。

誇張感が無い、本当の質感の良さを堪能してしまうと、低クオリティーのサウンドには戻れません。

化学調味料で「うまい」と評判のラーメンが、本当の手間と時間をかけて旨味を引き出した本物の「ダシ」で勝負したラーメンとはレベルが違う、というような感じです。


ただ、非常に近接環境で小音量再生(巨大音量を求めない)場合、1ウエイの方がメリットを感じられる場合が有ります。

良い音、良い味とは、ケースバイケースで、求める環境によっても違いが出て来ます。
ラーメンの良さにも「ウマイ」ダケじゃなく、安いとか早いという要求が有る。

ベッドサドや、隣室に迷惑が無い、あるいは室内で会話が出来るという実用的な範囲であれば、スピーカーとリスナーの距離差で考えた方がベターだと思います。

個人的には2ウエイの70なのですが、就寝時の小音量再生ならば1ウエイ(フルレンジ)の50の方が心地よく聞けると思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

六畳のせまい部屋で借家のため、それほど大きな音量は厳しいです。小音量の場合はフルレンジも捨てがたいということですね。
参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2014/02/13 13:28

そもそもですが「ハイレゾ音源」とは何でしょうか?


そこから始めないといけないのかな、と思いました。
いえ、始めるつもりは無いですが従来型の音源(CD等)と何がどう違いどこが優れているのか?
私にはそれが理解できません。(基本的な仕様、規格の違いは理解していますよ)

ビクターのウッドコーンは優れ物と思いますが1ウェイではおのずと限界が見えてきます。
2ウェイの方が諸特性の点では有利です。
EX-N70システム付属の小型スピーカーに分類されますからスケール感では大型スピーカーにかないません。
ウッドコーンとはいえ11センチウーハーでは低音再生には不利なのです。
またアンプ部もサイズと価格の制約から多くを望むことはできません。
総合的にみるとお手軽に楽しむためにまとめた製品でそれ以上の物は持っていません。

高音質ソフトを生かしきれるシステムか?と問われれば「無理です」としか答えられません。
これはハイレゾ音源に限らず従来型パッケージメディア(CD)でも同様に無理です。
至上至高を望めばより高額で大型の商品が必要になってきます。

とはいえEZ-N70は設置場所をとらないお手軽な音楽再生機器としては優れていますので
一般的な音楽ファンの方には好適といえます。
    • good
    • 0

ハイレゾの高音や低音が伸びているからと言って、


スピーカーがそれに対応している必要はないと思います。
それに、フルレンジも2WAYも、人間の耳よりもはるかに
高音を再生することができます。
低音はサイズからいって欲張ることはできないと思います。
あとは、聴く音量にもよるでしょう。
大きな音量で聴くなら、2wayのほうがいいと思います。

でも、一番大切なのは、どちらの音が「好み」かだと思います。
フルレンジはより楽器的な鳴り方をするっと思います。
どのフルレンジスピーカーでも、2way、3wayとは違う、独特の良さがあります。

私も以前、ウッドコーンスピーカーのフルレンジを使用しておりました。
机の上に置いて、業務用のアンプで慣らしていたのですが、
近くで聴く限り、非常に弾みのあるバランスの取れた音がしていました。
しかし、あまり大きな音を出せるスピーカーではありません。
部屋中に音が充満する。っという鳴り方はしません。
音量だけでいうと、ボリュームをものすごく上げればいい話ですが、
音は充満させても、音楽を楽しめない音質になると思います。
しかし、そうではなく常識内の音量で聴くなら、フルレンジも
2wayもそうそう変わらないのではないかなぁっと思ってしまいます。

でも、フルレンジが楽器的な音だとしたら、
2WAYのほうが、フルレンジよりはオーディオ的な音かもしれません。
そういう意味では、2wayのほうがハイレゾに向いているっと言えると思います。

・・・が、人間の聴こえる範囲を超えた音を再生できるスピーカーだとしても、
人間がきこえなければ意味はないです。
いい音かどうかは、「聴こえる範囲の音の密度感」だと思います。
ハイレゾ音源のよさは「聴こえない音」ではなく「聴こえる音」がいかに密度が濃く聴こえるか。
だと思います。

でも、どちらかで悩んでいるのであれば、私なら最初から2wayを買います。
フルレンジのほうを購入したら、後から絶対「2wayにすればよかった」っと
思う日がくると思います。

なので、2WAYをお勧めします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/02/13 13:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンポを買おうとするとオンキョーを薦められる

コンポがいいものがあれば欲しいかな、と思って
いるのですが(今すぐ欲しいわけでもない)
電気店でオンキョーばかり薦められて、本当にどれが
一番いいのか良く分かりません。

ダントツでオンキョーが音がいいのでオンキョーを買う
べきだ、というかオンキョーを買わせようという感じも
しないではないような雰囲気です。

確かに音質重視なんですが、ちょっと視聴しただけでは
ハッキリ分からないです。(視聴すると店員がやってくるし)どのメーカーの何と言うコンポがおすすめですか?

今すぐでなくてもいいのですが(いい新製品が出るならそれが安くなった頃でも)生産終了すると買えなくなってしまうようなので、いつ、どのコンポを買えばいいか分かりません。
できれば、DVD付きで音質重視ですが、機能も教えてください。あまり高くない方がいいです。値段も大体教えてください。

オンキョーも言われてから気になってはいるのですが
特にシャープとヤマハが気にはなっています。

Aベストアンサー

まず、電気店で特定のメーカを薦められるのはメーカが絡んでいる店員がほとんどです。

割合的に言うと、O社:Y社:P社 = 2:2:1 位の割合で投入されているようです。

最終的には店員の目をかいくぐって視聴してご自分で判断されるのがベストですが、メーカ系店員であることを逆手にとって他メーカの情報収集するのも一興です。

このような店員は自分のメーカの欠点は言いませんが、他のメーカの製品の欠点はイロイロ教えてくれますから、流されなければ参考になるはずです。


音質に関してですが、個人的な意見で言いますとミニコンに限れば、O社のアンプはソコソコの出来だとは思います。

ただし、あまりスピーカが良くない傾向があるので、音にこだわられる場合にはスピーカだけは別なまともなもの(ピュアオーディオよりのもの)を買われると無駄がないと思います。

私がオススメできるのはこの辺りでしょうか。

<ALR EntrySi>
http://www.imaico.co.jp/alr/entrys.htm
実売45000円弱

<NHT SB1>
http://www.j-voxx.com/nht6.html
実売29800円弱


双方外国産になりますが、国産とは比較にならない作りになっていますので、店頭で聞いてみてください。
これらのスピーカでしたら、比較的しつこい店員も少なくゆっくり聞ける場所に展示されているはずですので。

それと、ミニコン本体の最近の注目株はこの商品でしょうか…。

<KENWOOD R-K700>
http://www.kenwood.com/j/products/home_audio/acoustic/r_k700/index.html

値段も含めて賛否両論あると思いますが、検討商品に加えても良いかと思います。


また、ミニコンにとらわれないのでしたら面倒ですがアンプ、プレーヤそれぞれ別々の物を単品で変われた方が音に関しては無難です。スペースは必要ですが、省スペースにお金を使っていない商品群ですので音質は良い傾向です。(O社、D社はあまりお薦めしませんが・・・)


単品の場合の私のお薦めはこの辺りですね。
スピーカは先ほど挙げたものを検討すればよいかと思います。

<CEC>
http://www.cec-web.co.jp/products/products.html

 CDプレーヤ CD3300  実売30000円弱
 アンプ   AMP3300  実売40000円弱

なお、DVDもということですが、マルチスピーカを考えておられますか?

今回その辺りがなかったので、マルチCHはあまり考慮していません。

長くなってしまったので今回は省きますが、ゆくゆくマルチスピーカもを考える場合は、コンポというよりホームシアター的なシステムにしないといけないので注意が必要ですね。


店員は利用してやる!くらいの勢いで、ここの回答者さんのご意見も参考にして、ゆっくり検討して最後にはご自分の気に入ったものを探し出してくださいね。

それでは。

まず、電気店で特定のメーカを薦められるのはメーカが絡んでいる店員がほとんどです。

割合的に言うと、O社:Y社:P社 = 2:2:1 位の割合で投入されているようです。

最終的には店員の目をかいくぐって視聴してご自分で判断されるのがベストですが、メーカ系店員であることを逆手にとって他メーカの情報収集するのも一興です。

このような店員は自分のメーカの欠点は言いませんが、他のメーカの製品の欠点はイロイロ教えてくれますから、流されなければ参考になるはずです。


音質に関してですが、個人...続きを読む

Qマランツとウッドコーンスピーカーの組み合わせ?

マランツのMーCR603を持っています。スピーカーはB&Wのモノが適当ではとは考えているのですが、ウッドコーンスピーカーの音色が気になっています。ビクターのウッドコーンスピーカーのインピーダンスを考えると原則良くないのでしょうが、普通の8畳間で聞く音量ならば問題はないのはとも思っています。この組みあわせはミスマッチで、ウッドコーンスピーカーの良さは発揮できないのでしょうか?個人的な感想で結構ですので、お教えいただければと思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

マランツ M-CR603には同社製LS603が純正組み組み合わせとして別売りされています。

http://www.marantz.jp/jp/Products/Pages/ProductDetails.aspx?CatId=Systems&SubCatId=Speaker&ProductId=LS603

音色バランス的にはこちらの方が万人向きでしょう。

前回の質問にあったビクターEX-AR3はCDコンポシステムです。
SPもセットになっています。
このコンポのSPは単品としてSX-WD30として販売されています。

http://www3.jvckenwood.com/audio_w/hifi/sx-wd30/index.html

前回はよく調べもせずに回答して申し訳ありません。
SX-WD30は4オーム、能率も82dBと低いです。
確かにCR603との組み合わせで8畳間の隅々まで音を届けようとすると無理があります。
CR603もビクターAR3もデスクトップかそれに準じた使用目的が想定されています。
デスクトップでの使用を前提とし音量もさほど必要としないならば
CR603とWD30の組み合わせでも実用上は問題ないでしょう。
(メーカー指定値を外れるのでこの組み合わせが原因の故障の際は保証が効きませんけど)

WD30の仕様を見ても鳴らしやすいSPとは思えません。
良さを発揮させようとするならばデスクトップミニコンポとではなく
単品プリメインアンプ(3~8万円程度)が必要と個人的には考えます。

音色が気になる、はいいのですが試聴はされたのでしょうか?
質問者さんの好みと正反対の音だったら?とそれだけが心配です。

上記のごとく使用上の少々の無理は承知の上で
ウッドコーンの音が気に入ったのであればWD30を選ぶしかないでしょう。

マランツ M-CR603には同社製LS603が純正組み組み合わせとして別売りされています。

http://www.marantz.jp/jp/Products/Pages/ProductDetails.aspx?CatId=Systems&SubCatId=Speaker&ProductId=LS603

音色バランス的にはこちらの方が万人向きでしょう。

前回の質問にあったビクターEX-AR3はCDコンポシステムです。
SPもセットになっています。
このコンポのSPは単品としてSX-WD30として販売されています。

http://www3.jvckenwood.com/audio_w/hifi/sx-wd30/index.html

前回...続きを読む

Qフルレンジスピーカーの利点。

BOSEがフルレンジスピーカーをよく発売してますが、フルレンジスピーカーは2WAYや3WAYなどのマルチウェイスピーカーを比較してどういう点で優れてるのでしょうか。またどうしても劣ってしまう点もありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

利点
音源がばらけない。定位がよい。
(3Wayだと3カ所から音が出るから)
音のつながりが良い。
(周波数によって鳴り出すスピーカーがないから)
エンクロージャー自作派にとっては面倒なネットワークがないので楽
(私は1対、バックロードホーン型を自作しました)

欠点
ズンドコ、シャッキン音が控えめに聞こえてしまい、音楽ジャンルによっては物足りない。

私見ですが以上です。

Qウッドコーンスピーカーの音はアンプで変わるか?

ビクターのウッドコーンスピーカー(EXーAR3)の購入を考えていますが、アンプによって相当音質は変わるのでしょうか?アンプの出力(特に20Wと50W)との関係は?素人質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

~相当に音質が変わるのか?~

どのアンプとどのアンプを比較しての話でしょうか?
スピーカーはEX-AR3なのは分かりますが他の要素がわかりません。

3万円と10万円と20万円のアンプとで比較すれば音は変わります。
しかしその差が大きいと感じるか小さいと感じるかはその人の感性に寄ります。
それ以外にも気分的な問題(自己暗示?)でも左右されます。
「アンプは単純な増幅回路なんだから差なんて微々たるもの」との意見もここでは出てきます。

EX-AR3との相性の良いアンプは?との趣旨でしたら答えようがありません。
それよりも「そのSPとアンプの組み合わせで出てくる音」が
あなたの希望する音になるかどうかになります。

出力値(W)は音質には直接関係しません。
でかい音が出せるかどうかの指標でしかないのです。
W数の大きさに音質が比例するわけではないので
質問者さんが聞いて気に入れば何Wであろうと構わない、となります。

Qスピーカーのインピーダンスをどう判断すれば良いのですか?

高級オーディオをかじり始めた者です。スピーカーのインピーダンスの数値は大きい方が良いのか、小さい方が良いのか、どちらでしょうか?(どうも、その大小の問題でも無いような気もするのですが・・・)
それと、アンプとの関係で注意が必要だとものの本に書いてありますが、どうもよく理解出来ません。数値が合わないと、アンプの故障につながるようですが、具体的にどこに注意すれば、良いのでしょうか?ご教示願います。

Aベストアンサー

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/Rですね)
現代のアンプの大半は電圧出力ですから、4オームのスピーカーでも8オームのスピーカーでも、1Vの出力で得られる音量に変わりはありませんが、抵抗値が半分ですので、実際に流れる電流が2倍になり、すなわち出力電力も2倍になります。
このとき、トランジスタや電源の性能などによって、許容量以上の電流が流れると、アンプが以上発熱したりトランジスタが破壊されたりするわけです。(もっとも、普通は保護回路やヒューズによって出力が遮断されます)

(つまり、8オームのスピーカーに10W出力するのと、4オームのスピーカーに20W出力するのは、スピーカーの仕事量は同じですが、アンプの負担が倍になっています。)

なお、インピーダンスは直流抵抗と異なり、周波数によって抵抗値が変化します。つまり、公称8オームのスピーカーでも、特定の周波数対では3オームくらいまで落ち込むこともあり得ます。(最近は落ち込みが大きいものは表示されるものもあります)

蛇足ながら、真空管アンプなどに多いトランス出力式のアンプの場合、4オーム端子に6オームのスピーカーを繋ぐのはアンプにとって定格より仕事が楽になり、8オームの端子に繋ぐと若干つらくなります。
この際にはダンピングファクターが変化するため、音色にも若干の違いがあるといわれています。

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/R...続きを読む

Q定格8Ωのアンプに4Ωのスピーカーを繋いでも問題ないですか?

最近になって初めてAVアンプを購入しました、しかしながらまだわからないことが多いのでお願いします。
JBLのCONTROL1Xの購入を考えています、しかしながら商品情報をえているうちに「4Ωなので注意してください」といった注意書きを見かけるので、今使っているアンプでは鳴らすことができないのかなと思ったりしてます、若干の音の劣化などはまったく気にしないんですが・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

使えないわけでは無いのですが....

1)倍の電流が流れます。
  フルパワーにするとアンプの保護回路が動作することや
  トランジスタが壊れる事があります。
  常にボリュームを小さくして使うなら、普通は問題ありません

2)ダンピングファクターが悪化します。
  8Ωでdf=100なら、4Ωではdf=50になります。
  これは、制動係数と呼ばれているもので、
  振動板を振動させて、次に、それを(次の音に合わせて)
  振動を止める時の止める能力を示すものです。

  トランジスタ(FET)アンプで100ぐらい、
  真空管アンプでも10ぐらいの数値があり、
  これが10を割ると、しまりの無い音になってしまいます。

3)スピーカーの直列、抵抗の挿入はお勧めしません。
  やはり、ダンピングファクターを悪化させるからです。
  4オーム抵抗を入れると、df=2まで悪化します。
  スピーカーだと共振もあるので、1までいく
  周波数も出てしまい、音に色がついたようになります。
  (LR一組のスピーカーを片側に直列に2つともつないで見ると
   すぐに体感できます)

4)control-1は本当に4Ωか?
  スピーカーのインピーダンスには周波数特性があり、これは
  本当に4Ωまで落ちる周波数があります。
  でも、他社のスピーカー(ここのはフルパワー出すと
  アンプが壊れるので有名)で、8Ω表示でも
  4Ω近くまで落ちるものもありますから
  そんなに心配は要らないかもしれません。

5)問題は、なぜAVアンプが8Ωで表示しているかです。
  というのは、普通のアンプはスピーカーインピーダンスが低い方が
  出力が出るのです。
  もちろん高出力のほうが売りやすくなります。

  このため、8Ωで素直に表示しているものは少なく、
  8Ω30w、4Ω50w みたいな表示をしているものも
  みかけます。
  で、8Ωでしか定格が記載されていないとすると、
  やはり、余力が無いと考えるのが妥当でしょう。
  ボリュームを大きくした時に、保護がちゃんと動作してくれれば
  良いのですが、
  電源が飛んだり、パワートランジスタ(FET)が飛んだりすると
  厄介です。

というわけで、あまりお勧めはしませんが、小さな音(といっても
家庭用では充分)なら問題なく使えます。

なお、このスピーカー、出荷時にはエージングが充分になされていません。
購入後、10時間ぐらい音を出すと
そこから音質が向上するはずです。

使えないわけでは無いのですが....

1)倍の電流が流れます。
  フルパワーにするとアンプの保護回路が動作することや
  トランジスタが壊れる事があります。
  常にボリュームを小さくして使うなら、普通は問題ありません

2)ダンピングファクターが悪化します。
  8Ωでdf=100なら、4Ωではdf=50になります。
  これは、制動係数と呼ばれているもので、
  振動板を振動させて、次に、それを(次の音に合わせて)
  振動を止める時の止める能力を示すものです。

  ...続きを読む

QEX-B1ってどうなんでしょう。

ビクターのEX-B1をイベント会場で視聴して、あまりの音のよさに感激しましたが、値段が高くて手が出ませんでした。
いろいろ調べていくと値段ほどの価値はないとの意見も多いようですが、あの感動を手に入れるためにお勧めな割安なAVシステムはありませんか? EX-AR3LTDはどうでしょう。ちなみに自室は14畳で、聞くのはクラシックや洋楽です。音楽ジャンル的にも耳的にもマニアではありません。

Aベストアンサー

再び iBook-2001 です♪

お礼を戴きありがとうございます。

「店頭でいろいろ聞き比べてはみますが迷路にはまり込むような気もします。」

お! おぉ~ これは 大変そう。 迷路と言うよりダンジョンなのでモンスターが出てきますから経験値を上げて武器と防御は必須ですがいきなりボスキャラに出くわさないように祈りますよ(苦笑)

有る意味でオーディオは自動車のようなもので、利用する人の目的によりタイプやサイズ(トラック、バス、乗用車、スポーツ、エコ?)も影響しますし、価格も重要です。なによりも個人の好みは最優先事項でしょうかね。
そして、自動車と似ているのが、利用者がどのように運転したりドレスアップするかでしょう。

テッレビでしたら、見やすい場所に置くだけで、十分に楽しめるのですけれど、特にスピーカーは聴き易いように置いただけでは、20%から80%の実力しか発揮していないと考えてよいでしょう。
 一番難しいけれど影響が大きいのが床や天井、左右前後の壁などによる反射音や家具や窓などの共振、何より震動源のスピーカー土台廻りが影響してきます。
これらの条件変化による聞こえ方の差は、ケーブルを200円と2万円の差が無いと感じる程変化する場合も有りますよ。(苦笑)

と 言う事で、店頭で聴き比べた差が、場所の差による影響が大きい場合も有りますので、同じ場所で聴き比べたり、他の店舗でも聴いてみたりと言う経験値は重要になる場合もあります。

あとは 販売のプロの口車に乗せられないように、自分の好みをハッキリさせて(武器ね)、話術に惑わされない情報等(防具ですね)、を徐々に積み重ねていってください。

この分野で大先輩のヨークミンスター様が「良い」とおっしゃっても、まして私が「良い」と言っても、御質問者様にとって 良い/いまいち/悪い どうなるか実際の所は判りません。(逆も いっしょね♪)

パソコンを活用して、お気に入りの音楽をダイジェスト版作り、販売店でいろいろ聴き比べてみてはいかがでしょう? 私が中学生の頃はカセットテープでしたけれどね(爆笑)

再び iBook-2001 です♪

お礼を戴きありがとうございます。

「店頭でいろいろ聞き比べてはみますが迷路にはまり込むような気もします。」

お! おぉ~ これは 大変そう。 迷路と言うよりダンジョンなのでモンスターが出てきますから経験値を上げて武器と防御は必須ですがいきなりボスキャラに出くわさないように祈りますよ(苦笑)

有る意味でオーディオは自動車のようなもので、利用する人の目的によりタイプやサイズ(トラック、バス、乗用車、スポーツ、エコ?)も影響しますし、価格も重要で...続きを読む

QFM放送を室内でキレイに聞くにはそうしたらよいでしょうか?

どの家もそうやと思うんですがFMの入りが悪いです。電波障害地域では無いので入るはずなんですが・・・。
持ってるコンポにはAM用のアンテナとFM用のアンテナが付いてました。FM用はアンテナケーブルのみ。現在コンポを窓際に置き、アンテナケーブルを外に出してますが局によって聞こえが悪いです。
昔の話ですが、アンテナとしてコンセントの接地側コンセントから電波を貰っていたと聞いたことがあります。実際にやっていたという声も聞きました。それでいけるんやったらコンポってアンテナレスが可能やと思うんですが、どうなんでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

コンポのマニュアルにFM簡易アンテナって書いていませんでしたか?

今お使いのFMアンテナは、正式なアンテナを取り付けるまでのつなぎとして使用するものです。
FM放送を受信するには、それなりのアンテナが必要です。

文章から関西圏の方とお見受けしますが、大阪湾沿岸部以外は、受信状態が不安定な地域が多いですよ。
特に奈良県南部や和歌山県では、かなり受信状態が悪いですから、専用アンテナが必要です。

とりあえずテレビに接続しているアンテナ線をつないでください。
受信状態が改善されることがあります。
またCATVに加入されている場合、FM放送が再送信されていますので、もっとも安定した受信状態になります。
但し周波数変換しているかもしれませんから注意が必要です。

Q音質重視のミニコンポ選び

今所有しているコンポがもう15年弱くらい経ち聴く分にはそれ程支障は無いのですがやや高音がザラツイていたり重低音もなんだかこもった感じがしてそろそろ買いかえようかと思っています。ちなみにそのコンポはケンウッドのロキシー(確か、、汗)で当時はモンスターコンポとまで言われたモノです。しかし技術の進歩には勝てず今ではコンパクトで凄いミニコンポが出てますよね。
本題ですが予算は5万円前後で音質重視のミニコンポを探しています。高音域がクリアで透き通るような音。重低音は弾けるようなパンチのある音。
ある量販店の定員に聞いたところDENONのD-ME33がオススメだとか。確かに視聴させて貰ったんですがかなりいい感じでした。しかしもっと良いコンポもあるような気がして購入を躊躇しました。他のコンポも視聴させてもらったんですが素人の自分ではどれが良いのか迷っています。そこでそういったミニコンポの比較や評価などを扱ったサイトなどないでしょうか?あとオススメがあったら教えてください。

Aベストアンサー

皆さん好みによっていろんなアドバイスをされてくると思います。私からのアドバイスは、とにかく音を聞いて決めることに尽きます。私の場合ミニコンポではありませんでしたが、アンプ・CDプレイヤー・スピーカーのおおよその候補を、価格と相談してからカタログで決めて行き、店員にアドバイスしてもらいながら自分で納得して決めました。以前ミニコンポではオンキョーがいいなと思っていました。(もっと高い価格帯でしたが)しかし、シャープから【1ビットオーディオ】が発売されてから、この価格でこんな音が出るのかッ!とビックリさせられました。
お薦めは、シャープ SD-VH90-Sです。
以下に再生可能ディスクを列記します。
【再生可能ディスク/フォーマット : DVDビデオ/DVD-Audio/SACD/音楽CD/CD-R/CD-RW/DVD-R/DVD-RW(VR/ビデオフォーマット対応)/MP3フォーマットで記録されたCD-R/CD-RW】もちろん、MDも録再可能です。これだけのメディアに対応して、上新Webの販売価格は、59,800円です。もし音が気に入らなくなれば後でスピーカーだけ変えることも可能ですから・・・。とにかく一度、音を聞きに行くことです。
出来れば大きなオーディオ専門売り場を備えている店が良いとは思います。

参考URL:http://www.sharp.co.jp/products/sdvh90/

皆さん好みによっていろんなアドバイスをされてくると思います。私からのアドバイスは、とにかく音を聞いて決めることに尽きます。私の場合ミニコンポではありませんでしたが、アンプ・CDプレイヤー・スピーカーのおおよその候補を、価格と相談してからカタログで決めて行き、店員にアドバイスしてもらいながら自分で納得して決めました。以前ミニコンポではオンキョーがいいなと思っていました。(もっと高い価格帯でしたが)しかし、シャープから【1ビットオーディオ】が発売されてから、この価格でこんな音...続きを読む

Qアンプ・スピーカーのメーカーによる特徴と違いについて

アンプ・スピーカー一式を揃えようと思ってます。
結局は値段と自分の好みであるようですが、
メーカーによる特徴や違いなどがあれば教えてください。

アンプとスピーカーを別々のメーカーにするべきか、
統一するべきかについてもメリット・デメリットがあれば
教えてください。

このメーカーはこの理由で好きとか、この理由で嫌いとか、
音以外の部分でも良いので教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

> メーカーによる特徴や違いなどがあれば教えてください。
種類が在りすぎて何から説明して良いか。。
ちなみに下記URLはアンプ・スピーカーがどれくらいの種類あるか参考になるかと思います。
定価や写真もあるので検討には役立つかと。
スピーカー
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=36
AVアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=48
プリメインアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=47

アンプはAVアンプ、プリメインアンプ、プリアンプ+パワーアンプといった総称です。
DVDの映画がメインでCD等は次点、将来的にサラウンドまでと考えるならAVアンプ。
CDやSACDといった音楽がメインでDVDは次点、サラウンドは不要ならプリメインアンプ、プリアンプ+パワーアンプとなります。

おそらく、「アンプとスピーカーを統一するべきか」とあるので
現在視野にあるのはプリメインだとDENON、marantz、YAMAHA、KENWOOD、ONKYOで、
AVアンプだDENON、YAMAHA、KENWOOD、ONKYO、Pioneer、VICTOR、SONYといった所でしょうか。
ちなみにデノンとマランツは経営統合(D&M)されてますが、音の追求は各諸会社の方針のままです。

音の善し悪しは個人によるので何とも言えませんが、組み合わせは無数にあります。
アンプとスピーカーを統一すると音の志向が同じシリーズであれば、より倍増されるかと思います。
ですが、結局は好みの音が倍増されたからといって必ずしも良いとは限りません。倍増された事によりくどい音に感じたりする事もあるかと思います。

アンプとSPを購入するなら、まずSPを決めましょう。
SPの方がアンプよりおそらく長い付き合いとなりますので、試聴できるようでしたら試聴して、外観や値段も検討して決めましょう。設置箇所によってサイズも決まるかと思います。
試聴の際は自分の良く聞くCDを数枚持っていって、再生機は出来れば自分の持っているメーカーと同じモノを使用して聴いた方がよいかと思います。その際のアンプはあまりクセのない方が良いかと思います。個人的にはマランツかな。
好みのSPが決まったらアンプを切り替えて選定。。
私だったらこんな感じかと。

waonさんの選ぶ際の参考になればよいのですが。。

> メーカーによる特徴や違いなどがあれば教えてください。
種類が在りすぎて何から説明して良いか。。
ちなみに下記URLはアンプ・スピーカーがどれくらいの種類あるか参考になるかと思います。
定価や写真もあるので検討には役立つかと。
スピーカー
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=36
AVアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=48
プリメインアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=47

アンプはAVアンプ、プリメインアンプ、プリアンプ+パワーアンプといった総称です。
D...続きを読む


人気Q&Aランキング