A 回答 (2件)

私は以前、デリヘルのホームページ制作の依頼を受けて


作ったことがあります。

デリヘルの場合、ホームページからのお客がメインなので
通常は制作依頼した方が良いですよ。

もしも、個人でデリヘルを運営をお考えか、
すでに運営中なら

ホームページは最もお金をかけなければならい部分です。

理由は、風俗系はネットからの集客に関して
最も進んだ業種なのです。

有名店のホームページを見ていただければお分かりの通り、
とてもデザインも良く店のイメージも良くなるように作ってあります。

でも、質の高いホームページとは

綺麗なデザインのものを言うのではありません。

売上の上がる、お客の目線のホームページを言います。

当然ですが、新規入店があったらリアルタイムに更新されるだろうし
メルマガでキャンペーンの情報を配信したりもします。

私が受けた依頼では、
たった今、面接で入店が決定した女性の情報まで
リアルタイムにホームページを閲覧中の方にも配信したいと言うものでした。

この業種はホームページがキモですから、
自作するのは、出来れば避けて

デザイン会社ではなくて、
風俗系のネット集客のコンサルを受けるのが最適です。

でも、もしも

すでにお客が沢山いて
ホームページだけあればいいのであれば

簡素なもので十分です。
お客が望んでいるのはデザインよりも

読み込みの速さと女性の画像とプロフィールです。
そして当日の出勤者のリアルタイムの情報です。

あまりゴチャゴチャとして
更新が面倒なものは逆効果なので

ホームページビルダーや無料の作成ソフトで十分だと思います。

そして、重要なのは

女性の画像は自分で撮ることです。

綺麗な画像は加工していると思われます。

素人っぽいナマナマしい画像の方がうけます。

新人などの更新のスピードが命ですね。

頑張ってくださいね。
    • good
    • 0

デリヘルホームページの意味がよくわかりませんが、


サイト運営方法なのか?
サイトの場所からなのか?
デザインなのか?
htmlの打ち方なのか?

特定のサイトに似せてそこから変えるのが簡単でしょうね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデリヘル経営者の方に質問です。長文です。

デリヘル嬢です。
お店の経営がどうなってるのか気になったので質問です。

■お店の事
・オープンから10年過ぎた
・3年前に系列店1店舗増やし、現在は2店舗ある
・2店舗とも広告費をかなり使っていてこの地区では一番有名な店
※10年もやっていればきっと脱税するような悪質店ではないと信じています。
■女の子に対して
・入店前に必ず住民票を出さなくてはいけない。未提出だと仕事を断られるくらい徹底している。
・報酬分の領収書の記入を徹底している。→受け取った金額、日付、本名の記入。間違えれば訂正印を押すほど。
※領収書に本名、住民票の提出など徹底している事を考えると、女のコの分の税金も引いているのか?と思い、源泉徴収票をお願いしたら断られた。店長曰く、女のコは委託会社と同じだから、税金関係は自分でやってね!とのこと。委託会社なら支払調書が欲しいとお願いしたら、断られた。どっちも断るってなぜ?源泉徴収してないのは構わないけど、支払調書くれないと、税金の申告が適正に出来ない。
■売上の事
・お客さんから領収書を請求されても一度も渡したことがない。売上は嬢が受取る事になっている。スタッフは一切お客さんに顔を出さない。
・今はやっていないが、以前自分の分だけの経理をやっていた時のこと。紙に「その日の売上-自分の報酬-ホテル代=店への支払額」を書いてスタッフにお金と一緒に渡していた。
※領収書を渡さない=実際にお客さんから貰った金額を偽ることが出来るのでは?
■私の推理
経営に対しての税金は嬢が売上げた額ではなく、「売上-女のコの報酬=お店の課税対象額」だとしたら、私達の税金が支払われない&支払調書がないのが分かる気がしました。なので住民票の提出や報酬分の領収書、売上明細の紙などは私達に怪しまれないようにする為だけの建前上の紙であって、税務署の監査には全く必要なし。お店が管理しているのは、売上-女のコの報酬="ここ"からなのかな?"ここ"からホテル代やスタッフの給料、広告宣伝費などの経費を引き、利益を計上して納税しているのかな?

私の推理って当たっていますか?
体を張って売上て来るお金がどのように動いているのか、気になります。
あと、支払調書と源泉徴収票を断わる理由が知りたいです。

デリヘル嬢です。
お店の経営がどうなってるのか気になったので質問です。

■お店の事
・オープンから10年過ぎた
・3年前に系列店1店舗増やし、現在は2店舗ある
・2店舗とも広告費をかなり使っていてこの地区では一番有名な店
※10年もやっていればきっと脱税するような悪質店ではないと信じています。
■女の子に対して
・入店前に必ず住民票を出さなくてはいけない。未提出だと仕事を断られるくらい徹底している。
・報酬分の領収書の記入を徹底している。→受け取った金額、日付、本名の記入。間違えれば訂正印を...続きを読む

Aベストアンサー

>※10年もやっていればきっと脱税するような悪質店ではないと信じています。
脱税をしていない店は存在しません。
全く別問題になりますが、上場1部企業の多くが、ある種の税金は納めていません。
長くなりますが(本当は10ページ位必要)・・・例えば、当時のダイエーは創業当時からまともな税金は納めていません。
創業者1代であそこまで資金面で全国展開が可能だと思いますか?
基本的に企業は、新店を続々開店することで社内預金がなくなり赤字決済をします。
赤字決済をすれば税金を納めないで済みます。 現在の多くの有名1部上場企業も・・・そんなもんです。
ですが・・今回の場合は、風俗店との事ですから別問題に近いですが・・・
「脱税」していない店舗は存在していません。 小売店でもこれは、同じです。
ですが・・風俗店は裏の経費が掛るんですよね。

貴女が知らないだけで893には、ミカジメ料を「98%」の店は、払っています。
逆に危ない客が来たら密室では対応が出来ないでしょ?
同時にミカジメ目的の893が来たら密室では、相手の好き放題されます。
ですが・・横の繋がりや自分達の「お客」なら・・あの店での「好き放題」は止めよう・となります。

因みに都内の東の外れの某区の一部では、その裏社会の常識が通じない地域も存在します。
嬢や店舗が被害に逢い潰れた店も多いのは事実です。

同時にクラブ(飲食店)、スナック、キャバ嬢、等々・・ これらで労働する「社交」(ホステス)さんも
個人営業扱いなので税金は、個人で申告します。

例をあげるなら銀座のクラブの社交(ホステス)さんは、個人営業なので「仕事で使う高価な和服」は必要経費として申告時に申告できます(歌手もそうです)。
極端な例だと必要経費として年間500万の和服代が認められた事があります。

芸能人も個人営業扱いです。 給与は給与・・ですが申告は自分です。
その為に「高価なスポーツカー」も必要経費として認められたり事務所から「貸与(たいよ)」され使用している場合があります。

聞きませんか?  個人事業主や経営者が「領収書」集めに走る・・とか・・?

クラブホステスは、店から「テーブル」を借りてそこで「個人営業」をしている扱いですから
店舗は、テーブルを買う経費は、別に申告します。

「脱税」「脱税」と声高らかに言いますが・・・貴女は、収入の申告した事があるんですか?
申告しないと「脱税」より悪質になりますよ。

正当な申告もしないで「国民保険」を使っているんですか?
「国民保険」の保険料は収入により変わります。  同じく「国民年金」の納付額も収入で変わります。

更に言うと貴女の場合は、申告すると必要経費は認められます。
交通費、食費、被服代、仕事で必要なら理髪、整髪代・・・認められます。
ただ・・仕事内容から被服代が全額認められるか・・これは難しいですが・・認められます。

そして必要経費が収入を上回るかトントンなら・・税金は無税になる可能性は高いです。
それなら・・友達の衣服の領収書を貰いますか?  スーパーのレシートを拾いますか?
交通手段として新車を買いガソリン代を申告しますか?

良い事聞いた~ 私も上手く申告しよう。

ほら・・個人の経営者や事業主が領収書を集める姿と何ら変わらないですよね。。。。。。。

ただ・・貴女の場合は、自己申告したい その為に書類を出して欲しい・・
普通の日銭売り上げ商売の店では出さないです。(これ違法です)特に風俗店は・・・

ですが・・今後の事もあるので「出したい」従って、会社の申告額と私の申告額を合わせてて欲しいと言えば出してくれる可能性はあります。
都内でなく交通の便があまり良くなければ・・しかも仕事が終わるのが朝方なら・・・
タクシー代は当然、新車も経費として認められます。

それと・・・
>入店前に必ず住民票を出さなくてはいけない。未提出だと仕事を断られるくらい徹底している。

これは、警察対策ですから脱税等の税務署とは何ら関係ないですよ。(未成年識別の為)

>※10年もやっていればきっと脱税するような悪質店ではないと信じています。
脱税をしていない店は存在しません。
全く別問題になりますが、上場1部企業の多くが、ある種の税金は納めていません。
長くなりますが(本当は10ページ位必要)・・・例えば、当時のダイエーは創業当時からまともな税金は納めていません。
創業者1代であそこまで資金面で全国展開が可能だと思いますか?
基本的に企業は、新店を続々開店することで社内預金がなくなり赤字決済をします。
赤字決済をすれば税金を納めないで済みます。...続きを読む

Q無店舗型性風俗特殊営業の届出法

自称イケメンとのたまう友人がこの度、個人系の出張ホストサイトを開設するそうです。で、質問タイトルにもあります「無店舗型なんたらかんたらの届出をしなきゃ俺、ポリにパクられちゃうよぉ~」なんておびえてまして(苦笑)・・・もし、実際に手順を知っておられる方おりましたら、お教え願います。私も興味ありますんで。

Aベストアンサー

1意外と思われるかもしれませんが、いわゆる「フーゾク産業」といわれる下半身目的の店は、 風俗営業許可の対象ではありません。これらの営業は、「性風俗特殊営業」といって、「届出制」になっており、“厳しく制限されるべきもの”と定められ、営業地域の指定や営業時間の制限などは、さらに厳しく規制しています。
2最寄の警察署に出向き届け出書を提出します。都道府県により所定用紙があります。下記URLは神奈川県警のものですが記載内容はほぼ同様です。URLを参考に下書きをし、届出本人が警察に出向き所定用紙に清書すればよいでしょう。
神奈川県警の場合
http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesd0017.htm#sei
3蛇足:かつて風営法が定めていた「性風俗特殊営業」(改正前の呼称は「風俗関連営業」でした)は、いずれも店舗を構えた営業でしたが、「無店舗型営業」として、通信販売によるアダルトビデオ等の販売や派遣型の性風俗営業、インターネット等利用のアダルト画像送信営業の「映像送信型」といった性風俗関連産業が、青少年に与える悪影響がいちじるしいとして社会問題化していたにも関わらず、法的規制がなかったため、野放し状態となっていましたので、前回の法改正で、これらの営業も「性風俗特殊営業」に加えられ、規制されることになりました。
また、「店舗型性風俗特殊営業」の広告及び宣伝についても規制が強化され、学校等の周囲及び条例で定める特定の地域での、広告物の表示(看板など)、ビラ等の頒布が禁じられます。

参考URL:http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesd0017.htm#sei

1意外と思われるかもしれませんが、いわゆる「フーゾク産業」といわれる下半身目的の店は、 風俗営業許可の対象ではありません。これらの営業は、「性風俗特殊営業」といって、「届出制」になっており、“厳しく制限されるべきもの”と定められ、営業地域の指定や営業時間の制限などは、さらに厳しく規制しています。
2最寄の警察署に出向き届け出書を提出します。都道府県により所定用紙があります。下記URLは神奈川県警のものですが記載内容はほぼ同様です。URLを参考に下書きをし、届出本人が警察に出向き...続きを読む

Q風俗店社長(ヤクザ)に慰謝料請求されて困ってます

風俗店社長(ヤクザと係わり合いある)ともめてしまい慰謝料を請求されています。恐ろしいです。

現在彼氏が風俗店グループのある1店舗をまかされて店長をしています。
そのグループの上層部にはもちろん社長がいます。

先日彼氏と居酒屋で飲んでいる時に突然社長から彼氏に電話がかかってきました。
酔っ払っていたのもあり、私「社長って書いてあるけどほんとは店の女の子なんでしょー」と言ってしまいました
そしたら、身の潔白を証明しようと「ほんとに社長だよ」とその電話を途中で私に代わるように言ってきました。

前々から彼氏からその社長の悪い話を聞かされていて、例えば特に理由もないのに不機嫌なだけで指輪してる手でぼこぼこに殴られた(毎日のようにいろんな店員にしている)、毎日キャバクラに通っているがどこにいっても暴れて出禁になっている、
店員の彼女だろうがおかまいなしに自身グループの風俗に引き込もうとする、
私も直接は言われてませんが彼氏に「早くうちつれてこいよ」と何度も言われたらしいです。
ちょっとでも気に食わないことがあれば大金を請求する など等

そんな人間なことを知っていたので電話に出た瞬間、こいつがかと無性に腹が立ってしまい酒に酔っていたのもあって
初めて話す相手、しかも社長なのにとてもけんか腰に失礼なことばかり言ってしまいました。
口の悪いタメ口のギャルみたいな感じです。
相手の社長は冷静でした。そのあと彼氏があわてて電話を取り上げすいませんすいませんと何度も謝ってました。

問題は次の日です。彼氏がいつもどおり出勤すると、社長に会った瞬間突然指輪がたくさんの手で顔ぼこぼこに殴られ
どう落とし前つけてくれるんだ!!今すぐ女連れて来い!!の一点張りです。
彼氏は昨日のことは彼女自身酔っ払いすぎて全く覚えてないんです、連れてはこれないですと言ったらしいですが
社長の気はいっこうに治まる気配がないそうで、慰謝料かその分風俗店で納得するまで働いてもらうと言い張っているそうです。

自業自得なのはわかっていますが恐ろしいです。私は一般人でフリーターです。社長に払えるような慰謝料なんて持ってません。
こうゆう脅しをかけられている時は警察は動いてくれるのでしょうか。
警察がもし動いたとしたら店自体が摘発されたりして彼氏の職を失う可能性もありなかなかしづらいのです。
弁護士さんに相談するにしてもお金がありません。
私は風俗店で働く気は一切ありません。引き込まれそうで本当に怖いです。丸く収めるにはどうしたらいいのでしょうか・・

ちなみに警察に相談するとしたら
その風俗店がある地域の警察か交番に行くべきか、110番か、地元(その場所とは離れている)の交番
どこに相談すればよいのでしょうか?

長文ですいません。よろしくお願いします。

風俗店社長(ヤクザと係わり合いある)ともめてしまい慰謝料を請求されています。恐ろしいです。

現在彼氏が風俗店グループのある1店舗をまかされて店長をしています。
そのグループの上層部にはもちろん社長がいます。

先日彼氏と居酒屋で飲んでいる時に突然社長から彼氏に電話がかかってきました。
酔っ払っていたのもあり、私「社長って書いてあるけどほんとは店の女の子なんでしょー」と言ってしまいました
そしたら、身の潔白を証明しようと「ほんとに社長だよ」とその電話を途中で私に代わるように言って...続きを読む

Aベストアンサー

きみは本当にばかだね。最近は男の怖さを知らない女が多くて困ります。

警察に相談すりゃね、そりゃ、なんとかなるかもしれないよ。
でも彼は何の仕事をしているの?風俗店の店長でしょ。決して日の当たる道を通れるような仕事じゃないし、仕事柄裏社会の人との付き合いは避けて通れません。

風俗店の店長の女が、そこの社長とモメて警察に行ったなんてのがバレたら彼はどうなりますか?調子にのったガキに裏社会の礼儀というものを骨の髄までに味あわせてやらないと、他への示しがつきません。半殺しで済めばいいほうです。

こんなところで質問したって無意味です。ここには、反社会勢力とは一切関わりのない善男善女しかいませんから。「警察に行きなさい」と至極全うなアドバイスをされるだけですよ。しかし裏社会には裏社会のルールがあります。それに反した者は、その裏社会のルールによって裁かれるのです。それが裏社会というものです。

ヤクザに生意気な口をきくだなんて、海老蔵なみのあほですよ。いや、海老蔵君はまだスターですからヤクザとておいそれ手が出せないので海老蔵君以下です。
だからどうするかというと、もう何もしないこと。彼に一任。少なくとも表面上は別れた体裁にしてその社長とバッタリでも会わないように頭をひくーーーーくしてほとぼりが冷めるまで大人しくしていることです。代わりに彼が海老蔵君になって一件落着がいちばん穏便な結果かな。とにかく、風俗店グループの社長のヤクザなんていったら、ヤクザはヤクザでもそこらへんのチンピラに毛が生えたのじゃなくて、その組の中でも将来を目されたそれなりの人物です。そういう相手にケンカを売ったんだよ。ごめんなさいで済む話じゃありません。というか、風俗店で働かせたがる社長に絶好の口実を与えたわけですよ。本当にばかだ。素人に救える話じゃないよ。

きみは本当にばかだね。最近は男の怖さを知らない女が多くて困ります。

警察に相談すりゃね、そりゃ、なんとかなるかもしれないよ。
でも彼は何の仕事をしているの?風俗店の店長でしょ。決して日の当たる道を通れるような仕事じゃないし、仕事柄裏社会の人との付き合いは避けて通れません。

風俗店の店長の女が、そこの社長とモメて警察に行ったなんてのがバレたら彼はどうなりますか?調子にのったガキに裏社会の礼儀というものを骨の髄までに味あわせてやらないと、他への示しがつきません。半殺しで済めばい...続きを読む

Q精神障害者手帳2級とはどのレベルのなのでしょうか

最近身内になった方が、精神障害者手帳2級を持っていることを知りました。

普通に遊んでいますし、喋れます。料理もしているし、ゲームもしています。
普通の生活はできていると思います。

仕事はできないそうです。
たまに頭が痛くなるとか。

なぜこのような質問をしているかと申しますと
子作りをしていると聞いたからです。

薬を飲んでいないなら妊娠してもいいと書いてあるサイトは見ましたが、子育ってって楽じゃないですよね。
私にも子供がいますが、やはり大変でした。
普通の人でも精神的に不安定になると思います。
ことあるごとに「鬱だから」と言ってひきこもる彼女が、このタイミングで子供を作っていいのか疑問なのです。
友人だったら応援するかもしれません。
しかし、身内となると、そうは言っていられません。
何かあった時に産まれてきた子供がかわいそうです。

※鬱病の方を批判しているわけではありません。

中立なご意見をお願いします。

Aベストアンサー

あなたの身内がどんな精神障害かは解らないですが薬で症状が和らぎ普通に生活できる人もいます。
理解あるパートナーが本人の調子の悪い時に100%面倒(家事、子育てなど)を見てくれるならまだ良いですがなかなかそういう訳にもいかないのが結婚生活だと思います。
そんな状況下で育てられたこどもは不安ですよね

2級ともなると年金が支給されるほどのかなりの重度なので一人では生活できない程度です。
自己の判断もできない状況が多々あると思われます。
そんな人が子育てはちょっと無理かな、子育てが出来るなら仕事もできるんじゃない?と思うのは当然ですよね。
私もそんな状況で子育てには賛成できません

ですががやはり決めるのは本人です
あなた自身がいろいろと調べた結果それを踏まえてアドバイスするのは良いでしょうがそこまでにしておいた方が良いのかもしれません。
強要すると症状が悪化するかもしれないのでなるべくその方の両親を通した方が良いかもしれない。

Q生活保護費って1ヶ月いくら?

あたしの知り合いが生活保護をうけてます
母子家庭で子供一人です普通に生活してればなんも問題はないと思うですが…
毎月お金がたりないとかいって返すから貸してとあたしや他の知り合いにいってきます
あたしは結婚して子供もいて専業主婦なので旦那の給料で全部やっていて余裕なんてないからいつも断ってます。
でも知り合いに気いたら結構貸してたりご飯食べさせたりしてるみたいで一体いくらもらって何に使ってるの?と聞いてもカツカツの金額しかもらってないって言われます。
人のことなので言われるすじあいがないと思いますけど毎回お金ないとか財布に1000円しかないというわりに昼ご飯たべにいこうとか言われて
何なのかなぁとおもいました
車も子供がいるからないと困ることしってるんで内緒に車も所有してます毎日出歩きガソリン代はどこからでてくるんだろうと不思議です
北海道なんですけど
子供一人で母子家庭の保護費って誰か知ってる人いませんか?
本当になくて困ってるならと思いますがやってることがやってることなのでとても疑問です

Aベストアンサー

自治体にもよりますけども、子供一人の母子家庭であれば15~17万は最低貰っていると思います。

使い途は支給を受けた本人の自由ですが、あまり贅沢はできませんよ、大概は。問題は車を所有してる事を隠してる事です。これ、ばれたら大変な事になりますよ。生活保護は打ち切られるわ、これまで支給された保護費全額を返済しなければならなくなります。場合によっては「詐欺」で訴えられる事もあります。

恥ずかしながら私も生活保護を受けていますが、一人暮らしで10万5000円ちょいです。これでカツカツになる事はありませんよ。光熱費や家賃を払っても4万位は生活資金に充てられますし、冬場(私も北海道)は燃料手当ても加算されて13万ちょいになりますから、冬場は生活としては非常に楽に生活ができます。ただ私は「精神障害疾病3級」なので、就活については言われませんが、いつまでも貰い続けていると若い人の場合「仕事をちゃんと探してますか?」とは言われるみたいです。

Qデリヘル開業は何故税務署を通さなくていいんですか?

疑問ですが…
デリヘルは何故税務署に開業届を出さなくていいんですか?
警察署に行き無店舗型の性風俗の許可証を取ればOK
これで営業できます。

仮に自宅サロン(アロママッサージ)を開業しようとしたら税務署に開業届を出さなければいけないんですよね?


この違いは何なんでしょうか?

よろしければ回答お願いします。

Aベストアンサー

>仮に自宅サロン(アロママッサージ)を開業しようとしたら税務署に開業届を出さなければいけないんですよね?

ご商売がなんであろうが、自営業を始めれば開業届を出さなきゃいけない決まりになっておりますです、ハイ。例えばその人が副業で空いた時間にだけアロママッサージをやってたいして収入を得ていないのであればいちいち税務署に届けてない人は結構あると思います。が、それは厳密には脱税です。この国では「収入を得たら必ず税務署に報告してその一部を所得税(法人税)として納めるように」と決まっているのです。これが納税の義務ってやつです。

ただ、アロママッサージの場合は、警察に届け出を出さなくてもいいのです。もしデリヘルが警察に届けを出さなかったらその経営者は逮捕されます。アロママッサージは逮捕されないだけです。
しかしこのアロママッサージの経営者が、「整骨院(接骨院)」の看板を勝手に掲げたら、逮捕されます。整骨院の場合は、柔道整復師という資格を持っていてかつ保健所の許可がないと開業が認められていないからです。また厳密には「マッサージ」という文言はマッサージ師の資格がないと掲げてはいけないので、その人が「アロママッサージ」と看板や広告に載せたら逮捕される可能性はありますね。ただ、一般的にはいきなり逮捕ではなくて指摘や指導から始まると思いますけれども。

また、デリヘルの経営者もいくら警察の許可はもらっていても、きちんと税金を納めていなければ脱税で逮捕もされますよ。「俺はちゃんと警察から許可をもらった!」といったところで脱税の許可まではもらってる訳ではないですからね。
そして税金を納めるのであれば、個人の確定申告をする(白色申告となるでしょう)より、税務署に開業届を出して青色申告をしたほうが税金が安くなるのが一般的なので、どこのデリヘル業者も税務署にも届出はしてあると思いますよ。ほとんどは個人事業主ではなく、会社を立ち上げて法人として届出をしていると思いますけどね。

>仮に自宅サロン(アロママッサージ)を開業しようとしたら税務署に開業届を出さなければいけないんですよね?

ご商売がなんであろうが、自営業を始めれば開業届を出さなきゃいけない決まりになっておりますです、ハイ。例えばその人が副業で空いた時間にだけアロママッサージをやってたいして収入を得ていないのであればいちいち税務署に届けてない人は結構あると思います。が、それは厳密には脱税です。この国では「収入を得たら必ず税務署に報告してその一部を所得税(法人税)として納めるように」と決まっ...続きを読む


人気Q&Aランキング