旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

原付ってどのくらいの頻度で動かした方がいいですか?
1か月に1回や2週間に1回の品で乗っても、エンジンがかかりにくくなることを防げますか?

A 回答 (6件)

私の住む地域では、雪のため冬の間はほとんど乗ることができません。



春になり乗ろうとするときには、必ずバイク屋さんで整備をしてもらっていました。
キャブの清掃、バッテリーの充電が中心です。

それが嫌というなら、月1程度は近場をぐるっと回る程度乗った方が良いのではないでしょうか。

車種にもよりますが「セル1発でエンジンがかかるように」というのでしたら、2週間に1度くらいはエンジンをかけて5分以上はかけておいた方が良いのではないでしょうか。


私のスクーターは、オートコックで(1ヶ月ぶりに)エンジンをかけようとしたときにはかかったエンジンが続きませんでした。
それでも何回かキックをしているとちゃんと走ってくれます。



月に何回エンジンをかけないと壊れるというようなことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/21 21:56

>原付ってどのくらいの頻度で動かした方がいいですか?



Dio 2stですが、乗らない時は月1でエンジンを始動しています。
バッテリーもエンジンも、順調です。^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/21 21:56

うちのジョグはオートコックの締まりが良すぎて、4-5日ですね。

キャブ内のガソリンでは、始動1発はするのですが供給が継続しないので1週間以上ならキック多数です。
普通のコック車でキックなら原付だろうがなんだろうが2か月はキック2発で大丈夫ですね。
ただし、バッテリは1回に相当乗ってやらないと、充電不足で瀕死になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/21 21:56

昔のってたときは、だいたい1週間を目安にしてました


それでも、冬季は、かかりにくくなりましたね
1ヶ月はさすがにアウトでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/21 21:56

毎日乗らないと無理です。

原付のバッテリーは小さいのでもちません。

どうせキックでつくので自分は諦めてますし、メンテナンスのときも「バッテリーはいらないから、キックの部分を見て欲しい」ってやってます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/21 21:56

1か月に1回だと、


最初のかかりが悪いかも
・・・と言っても、調子がよいものならそれほど気にならないでしょう。

でも調子よく保ちたいなら
こまめに乗ったほうが良いです。

月に1度しか乗らないと、ガソリンが減りませんよね?
3ヶ月に一度ぐらいはタンクからガソリンを抜いて、新しい物に入れ替えたほうが良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/21 21:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジンを定期的にかけた方がいい理由

冬は寒くてバイクに乗る機会がほとんどないのですが、定期的にエンジンをかけた方がいいと聞きました。
理由を教えてください。
またどれくらいの頻度で何分ぐらいが目安でしょうか。
昔のミッションのバイクです。

Aベストアンサー

バッテリー上がりの防止と、エンジン内のオイル切れを防ぐためです。
バッテリーはだんだん放電してしまうので、エンジンをかけて充電することが必要になります。
エンジンの中のオイルはエンジンをかけてかき回してあげないと、下に溜まったままになります。そうすると油の膜が切れたところが出来て、錆びたり、次にエンジンをかけたときにその部分の潤滑がされずに不具合の原因になる事があります。
定期的にエンジンをかけることは必要ですが、その他にもホイールのベアリングやチェーンのこともあるし、またタイヤの一部分だけが地面に付いている状態も良くないので、本当は定期的に近所まででもいいから乗ることが一番いいと思います。
最近のバイクはヘッドライトが常時点灯式なので、アイドリングの回転数ではあまり充電できないという面もありますしね。

Q長期間バイクに乗れない際にはエンジンはかけたほうがいいでしょうか?

1年間大好きなバイクに乗れないことになりました。
そのためエンジンを1週間に1度20分アイドリングさせていますがこれにたいして教えていただきたいことがあります

(1)20分程度のアイドリングではエンジンに湿気が残ってしまうでしょうか?マフラーにも水がたまってしまいますか。特に今梅雨に時期なのであまりかけない方がいいのでしょうか?

(2)アイドリング程度(1300回転程度)の低回転でずっとまわしているとカーボンがたまってしまい良くないですか?バイクはCBR400RRの1990年式です。

(3)1年間ずっとエンジンをかけずに放置してエンジンをかけた場合はエンジンオイルが下がっておりドライスタートになってしまいピストンやクランク等に傷がつきますか?

(4)週一でアイドリングするのとしないのではどちらがエンジンやバイクにとっていいのでしょうかメリットデメリット等があればぜひ教えてください。
バイクを大事にしてやりたいと思い質問してみました。お詳しい方いましたらご教授の程宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は自転車が好きになって、なかなかバイクに乗れずに
半年放置したことがあります。車種はCB400FOURです。
キャブが詰まって動きませんでした。バッテリーも死んでいました。

最悪でも半月に一度はエンジンをかければいいでしょう。
カーボンは後でちゃんと走れば取れますし、大丈夫だと思います。
それよりもバッテリーの劣化とガソリンの変質が心配です。
夏はキャブに残ったガソリンが腐りやすいです。
二回やりました。3ヶ月くらいの放置で確実にキャブが駄目になります。
バイク屋の話だと2週間くらいからキャブのガソリンが変質するらしいです。
結局引き取りにきてもらいオーバーホールで5万くらい取られたでしょうか・・・

乗らないと駄目になるのはブレーキのディスクとタイヤでしょうか。
ディスクは錆びますし、タイヤは長時間の重さで少し変形するそうです。(ゴムは乗っても乗らなくても時間で劣化しますが・・)

対策
1.こまめにエンジンをかける。(今ので続けられれば十分です。)
2.天気のいい日にはシートをはずして湿気を逃がす。
3.たまにタイヤも動かす。
4.錆びやすい部品に油を挿す。磨く。
5.以上のことを継続的に続ける。

このくらいでしょうか。でもやっぱり乗らないと痛みますよ。
1年放置は無理でしょう。まず動きません。
エンジンとオイルは大丈夫だと思います。
僕はバイク自体は凄く気に入っていたので、
痛むのを見ていられなくて売りました~。
大切にしてあげてください。それでは。

こんにちは。
私は自転車が好きになって、なかなかバイクに乗れずに
半年放置したことがあります。車種はCB400FOURです。
キャブが詰まって動きませんでした。バッテリーも死んでいました。

最悪でも半月に一度はエンジンをかければいいでしょう。
カーボンは後でちゃんと走れば取れますし、大丈夫だと思います。
それよりもバッテリーの劣化とガソリンの変質が心配です。
夏はキャブに残ったガソリンが腐りやすいです。
二回やりました。3ヶ月くらいの放置で確実にキャブが駄目になります。
バイク屋...続きを読む

Q原付の2段階右折ってしてる人います?

原付は右折レーン含めて3斜線ある場合は2段階右折
しなければいけない規則ですが、皆さんは2段階右折していますか?
なぜ2段階右折する必要があるのかわかりません。

ぶっちゃけ原付で2段階右折してるシーンを見たことないし、原付を持ってる友人や知り合い誰に聞いても正直2段階右折してる人いないんです。。

先日3斜線で普通に右折してしまいキップ切られてしまいました。
それから2段階右折してみましたが、一度直進して頭振りかえて横断歩道の前で待機なんてよけい危なっかしい感じがしました。。
みなさんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

以前、原付に乗って配達のような仕事をしていました。

No.7の方がおっしゃっていることを実感していました。

二車線道路で50キロ規制の道を、実際のところみなさん50キロでは走りませんよね?60キロとか、人によっては70キロ以上出してかっ飛ばしているわけです。

僕も初めは2段階右折なんてしていませんでしたが、乗っていた原付が最高速度が55キロしか出なかったので、交通量の多いところでは、右折のためにまず車線変更するのが恐かったです。後ろから車が迫りくるわけですから。
また上手く右斜線に移っても、今度は後ろから迫ってきた車に煽られるんです。車乗りの方には原付のこと馬鹿にしたり、邪魔に思っている人が少なくないようにおもいます。

右斜線に移る危険性と、移ったあとの車からのアオりに嫌気が差して2段階右折をするようになりました。二車線道路は大体は広いので、横断歩道の前で待っていても車がつっこんでくることもないですし、そもそも原付はすり抜けできる分、都会なら2段階右折したって先に右折してった車を次の信号で追い抜かすことなんて余裕でできる、ッて気づいたので、心に余裕ができたというか。苦になりません。
 
話がそれましたが、つまり、右折そのものが危険ではなくて、右折するために右レーンに車線変更したり、右側を原付が走ることそのものが危険なのではないでしょうか。個人的には法規制したいなら二車線以上の右折禁止というよりも、むしろ車線変更禁止にしたほうがいいとおもいます。

大体法定速度30キロしか出しちゃいけない乗り物が、50キロの道をいっしょに走ること自体無理な話です。僕は、原付は警察の餌のような気がしてならなくなり、さっさと普通二輪免許をとりました。

以前、原付に乗って配達のような仕事をしていました。

No.7の方がおっしゃっていることを実感していました。

二車線道路で50キロ規制の道を、実際のところみなさん50キロでは走りませんよね?60キロとか、人によっては70キロ以上出してかっ飛ばしているわけです。

僕も初めは2段階右折なんてしていませんでしたが、乗っていた原付が最高速度が55キロしか出なかったので、交通量の多いところでは、右折のためにまず車線変更するのが恐かったです。後ろから車が迫りくるわけですから。
また上手く右斜線...続きを読む

Q原付の寿命は…?修理すべきか新車か迷ってます

原付バイクの寿命はどれくらいなのでしょうか?

僕の原付の走行距離が18000キロ位走っています。
最近、いきなり走らなくなり、調べてもらったら、
クラッチとベルトと重り(←すいません名前忘れました)
を取り替えなくてはいけなくなりました。

修理代が3万位掛かってしまうのですが、
直してもすぐに壊れてしまうのなら、
中古か新車買った方がいいかなとか…

とても迷っています・・・

1:修理⇒3万(直してもその後どれ位乗れるか…?)
2:中古⇒7万前後(どれが程度の良いやつが分からない)
3:新車⇒11~12万(レッツ4を検討)

選択肢が3つの中で、どうしたらいいのか迷っています。

1や2ですぐに壊れる位なら、3にしたいですが、
経済的に厳しいので…でも長い目でみたら3でしょうか??

経験談、専門の方、どなたでもいいので、
みなさんのご意見を伺いたいのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

原付で1.8万kmならまだまだ新品です、直せばあと10年は持つはず。

うちのスクーター(50cc)はもう20年選手20万kmをゆうに越えていますが、定期的なメンテと消耗品の交換で今も元気に走っています(メーター読みで90km/hは出ます)

愛着とあとどれぐらい乗りたいかですね(^_^;

と、予算(^_^;

Q原付のタイヤの空気を入れる頻度

タイヤを触っても乗り心地でも、空気が抜けてるのかわかりません。
原付には毎日1日4km乗ります。

空気はどのくらいの頻度で入れるのでしょうか?
半年に1回くらいですか?

Aベストアンサー

前回4/30日の答えの補足です。御自分でチェックするのが最善(3.11時のように常にプロに頼めるとは限りません。)ですがGSスタンドの店員全ての人がタイヤのプロとは限りません。中には2輪の燃料キャップの開閉さえ出来ない方も見受けます。一番安心出来るのは2輪店です。敷居が高いと思われる方がいるかもしれませんが、普通持ち込みでも空気圧チェック位(よっぽどパンクのリスクが高い位磨り減ったタイヤは別として)は無料でやってくれる店も多く、いちいちその程度で金銭の授受が面倒という店も多いです。

Q1週間~10日乗らなかった場合?

こんにちわ。いつもこのコーナーではお世話になっております。今回教えてほしいことは、当方最近中古でバイク(RVF400)を購入したのですが、ここのところの雨続きや、忙しかったりであまりバイクに乗る時間がありません。1週間ほど乗っておりません。そこでお聞きしたいのは1週間~10日ほど乗らなかった場合、どの程度エンジンに負担(機関に問題が出るか?)又、バッテリーへの負担?など教えていただけますでしょうか?中古とはいえ非常に大切にしているのでしばらく乗らなかった時のバイクにかかるトラブルが心配です。この程度なら何ら問題無いのか?又、非常に負担がかかるのか?つまらない質問かとは思いますが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 エンジンのことを心配されていますが、機関停止して半日もすれば、引力で吸い付いている僅かなオイルを除き、殆どがパンに落ちてしまいます。久しぶりの始動で、ドライスタートに怯える気持ちも分かりますが、毎日使っていても、心配は拭えません。要は、程度問題です。ただし、極寒地方ですと、ドライスタートもさることながら、オイル粘度が硬くなってしまい、始動後エンジン各部に行き渡るまで時間がかかるのが問題ありとも思えるでしょうが、道路が凍結するほどの気象条件下でバイクを使用するとは想定できませんので、四輪車と同列に論ずることはナンセンスです。通常の使用条件であれば、せいぜい夏か冬かの気温の違いでオイル粘度を選定しておけば支障ありません。本当のドライスタートにならないために、エンジンの組み立て工程では、シリンダヘッド各部にモリブデンペーストを塗布しますが、一度運転させたエンジンは、最初に述べたように最低限の油膜は保持されているので、大丈夫です。そのくらい、エンジンオイルとは乾き難いものです。乾き難いついでに、燃えにくいものでもあります。ということで、エンジンに関しては問題無しと見て良いでしょう。

 オイル交換のサイクルは、メーカーの指定が最低条件となります。それ以上、頻繁に行っても資源と小遣いのムダ使いという気がします。高価なオイルほど洗浄力が強くて、注入して使用後スグ真っ黒になりますが、汚れをエンジンに再付着させない能力も強いので気にすることはありません。

 バッテリーについては、気温と使用年数によるものが殆どです。また、たまにしか乗らないのに、それが夜間走行中心ですと、消耗が激しく寿命も短くなることでしょう。理想は、使わないときにはバッテリーの(-)マイナス端子を外しておくことです。これだけでも、かなり寿命が延びます。バイクの場合、常時流れている電流は、レギュレートレクチファイヤだけですので微々たるものですが、塵も積もれば山となりますので、不必要な放電を避けるためにも、この方法はお勧めできます。ちなみに、私はこの方法により、バイクと違って多くのバックアップ電流を必要とする四輪車を、半年に一度しか乗らない(しかも1回に使う期間はたったの一週間)のに、バッテリーを長持ちさせています。

 次に、ホイールベアリングについて申し上げます。長期間(中期間なら、これに準ず。以下、同じ)使用しないことを前提にすれば、アクスルと車輪の間に介在するベアリングは、普通ボールベアリングであるということを鑑みれば、点で支えている重量が一定期間続くことにより、固着あるいは食い込みという危惧が生じています。ミクロの視点でとらえれば、たとえ車両を浮かせて重量を車輪にかけないとしても、車輪そのものの重量が、ボールとレースの接点にかかってくるわけで、これまた程度問題になりますが、どのみち避けては通れない事になってくるわけです。出来ることなら、アクスルを抜いて前後車輪を壁にでも立てかけておくことが理想ですが、ベアリングの価格自体は廉価ですし、たかだか数日間のことですから合理的とは云えなくなります。とは云え、全く支障が無いわけでもないのですから、何らかの対策を(それが至極簡単であるのなら)講じておいて損にはならないことになります。方法一:車重の半分以上は後輪にかかるので、センタースタンドのある車種はなるべく使用する。サイドスタンドしかない場合でも、メンテ用のスタンドなどを使用する。方法二:久しぶりの使用時には、長時間力の加わった部分とそうでない箇所の均衡化を図り、ベアリングの暖機をするためにも、最初はゆっくり走行する。なお、中古車ということですが、ベアリングのガタ付きはありませんでしたか。使い方にもよりますが、4万キロくらいから出始める場合もあります。ベアリング交換の際には、ついでにアクスルシャフトも交換しましょう。

 エンジンのことを心配されていますが、機関停止して半日もすれば、引力で吸い付いている僅かなオイルを除き、殆どがパンに落ちてしまいます。久しぶりの始動で、ドライスタートに怯える気持ちも分かりますが、毎日使っていても、心配は拭えません。要は、程度問題です。ただし、極寒地方ですと、ドライスタートもさることながら、オイル粘度が硬くなってしまい、始動後エンジン各部に行き渡るまで時間がかかるのが問題ありとも思えるでしょうが、道路が凍結するほどの気象条件下でバイクを使用するとは想定でき...続きを読む

Q原付の走行中にエンジンが停止しました…

こんにちは。
皆様のお知恵を拝借できればと思います。

先日、原付(ホンダジョルノ 走行距離8000キロ)のエンジンが走行中に止まってしまいました。
自分で確認出来る範囲で下記内容を確認しました。

1、ヒューズは切れていません
2、電源をONにするとウインカー等は問題なく点灯します。
3、知り合いのアドバイスから、マフラー詰まりを疑い、キックをしながらマフラーの出口に手をあててみましたが、空気がプスット出てくるので、マフラー詰まりではないようです。

その後の症状
3時間位バイクをそのまま放置しておいた所、エンジンがかかりました。
一日おいて、バイクを5キロ程度の距離を移動した後、20分くらい置いておいた所、エンジンがかからなくなりましたが、しつこくキックをしていた所、かかりました。
この際、キックした直後に左手のブレーキを直ぐに離すと、かかり安い様に感じました(要はタイヤへの負荷を無くす)
このエンジン不調が出る以前に信号待ち等、アイドリングの際にエンジンが停止してしまう事は時々有りました。

私はバイクの整備に関して、まったく知識が無く、完全に素人判断なのですが、ガソリンが送られていないのでは?と思いました。

上記、症状から推測出来る故障の内容を教えて頂ければと思います。
また、その故障を直す為の、一般的な費用も分かれば幸いです。
※自分で出来るので有れば、後学の為に自分でトライしてみたいとも思っていますので、そんなアドバイスも有れば嬉しいです。

何卒宜しくお願い申し上げます。

こんにちは。
皆様のお知恵を拝借できればと思います。

先日、原付(ホンダジョルノ 走行距離8000キロ)のエンジンが走行中に止まってしまいました。
自分で確認出来る範囲で下記内容を確認しました。

1、ヒューズは切れていません
2、電源をONにするとウインカー等は問題なく点灯します。
3、知り合いのアドバイスから、マフラー詰まりを疑い、キックをしながらマフラーの出口に手をあててみましたが、空気がプスット出てくるので、マフラー詰まりではないようです。

その後の症状
3時間位バイ...続きを読む

Aベストアンサー

単純なところから考えると、
1.燃料キャップの穴が詰まっている~ガソリンタンクは常に大気圧が掛かってないとガソリン流れないため、多分キャップにに針ほどの小さな穴が開いているはずです。それがふさがってる可能性があります。確認方法としては掛からなくなったときにキャップを開いて下さい。そのときプシュっとタンクに空気が吸い込まれる音がすれば穴詰まりです。対処法は穴が通るよう針や針金で詰まりをとって下さい。
2.圧縮圧力低下~エンジンが暖まると膨張熱で圧力が低下する場合があります。これはピストンリング減りなどから起きるのですが、厳密にはコンプレッションゲージが必要です。簡便方でいけば朝一番のキックの踏力を感覚で覚えておき、掛からなくなった時点での踏力を比較し、明らかに後者が軽ければそう言う事です。(ちょっと軽いかな?と言うレベルではありません)。
3.イグニッションコイルやCDIの不良~このような部品は暖まってくると不調になるのですが、本則テスターがないと難しいです。但し、不調時にプラグを外しスパークしてるかどうか確認し、火花が出ていなければコイル不調もあるかな? と言う程度は分かります。
4.チョーク不良~車両が分からないので不確ですが、チョークワイヤがなければオートチョークです。オートチョークが掛かったまま壊れてる可能性もあります(要するにかぶった状態のままと言う事です)。この場合エンジンが冷えてくると掛かるようになります。部品はキャブ内に付いていますが、バイク屋さんがそのことに気づかないって事も希にあると思いますが、もしそうならばクレームの対象のような気もします。

質問内容の中では原因絞りきれず他にも色々あるのですが、とりあえずこの辺りから確認すれば良いと思います。

単純なところから考えると、
1.燃料キャップの穴が詰まっている~ガソリンタンクは常に大気圧が掛かってないとガソリン流れないため、多分キャップにに針ほどの小さな穴が開いているはずです。それがふさがってる可能性があります。確認方法としては掛からなくなったときにキャップを開いて下さい。そのときプシュっとタンクに空気が吸い込まれる音がすれば穴詰まりです。対処法は穴が通るよう針や針金で詰まりをとって下さい。
2.圧縮圧力低下~エンジンが暖まると膨張熱で圧力が低下する場合があります。...続きを読む

Q原付 長期間乗らないと壊れる?

原付に乗っています。最近は週1回しか乗っていません。原付は室内に保管してあります。
長期間乗らなかったら壊れると聞いたのですがどのくらい放置していたら壊れるのですか?
壊れる原因はバッテリーが自然放電するからでしょうか?
今乗っている原付は最近新車で買ったスズキのアドレスV50です。

Aベストアンサー

長期間の定義が不明ですが、息子が愛用してた原付き(ホンダ2サイクル)は3年以上、全くエンジンを掛けていませんでしたが、乗らないなら欲しいと言う人が現れたので、バッテリーだけ充電してエンジンを掛けたら一発で掛かり、喜んで貰っていきました。
その後、暫く愛用してたようですから、壊れてなかったようです。
バッテリーは、自然放電しますから上がっしまいますが、エンジンを始め機関が劣化して壊れる事は、数年間程度では無いと思います。
勿論、雨ざらし等の保管状態が悪ければ、錆び等の影響は受けると思います。
また、エンジンが4サイクルなら、長期間乗ってないと、ピストン・シリンダー間の油膜が無くなりますから、エンジン始動直後の回転数を上げるのは控えた方が良いですね。
キック始動が出来るなら、バッテリーが上がってもエンジン始動は出来ますが、バッテリーを上げてしまうと満充電には回復しなくなります。

Q原付の右折方法について教えてください

こんにちは。

原付に乗る事になりました。
基本的な事かもしれませんが教えてください。


(1)原付で片側1車線の道路の左端を走行していたとします。

そこで右前方にある脇道に入りたいが、対向車が来てる為
待たなければいけない時、原付はどこで待っていれば良い
のでしょうか?


そのまま道の左端に寄せて止まり、渡れるまで待つべきなのか
それとも車線に寄って停止し、対向車が無くなるのを待つべきなのでしょうか?

道の真ん中で停止してるのも怖い気がします。


(2)また同じように、片側一車線の【二段階右折】が不要な交差点を
右折する場合、信号待ちは左端で待機するべきか、又は車線に寄って
待機するべきか?

教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

車線の右によって右折待ち。
センターラインがなければ、
車線の中央で右折待ち。

車線の右による際には、
後方の安全確認、
右ウインカー点灯、
3秒後に右側へ移動。

交差点であるなら、
交差点の30m手前で、
右側によっていなければなりません。

右折が終了したらウインカーを消す。

道路交通法で右折の場合(二段階右折を除く)、
車線の右(中央)によって右折する。
交差点の中央直近内側を通行することが明記されています。

エンジンの搭載されていない軽車両は、
車線の左端に沿って二段階右折ですが、
原付は軽車両ではありませんので二段階右折は違反です。
二段階右折を指示されている場所ではその限りではない。

原付で後方確認をせずに右に出てくるバカが多いです。
二輪を運転する上では、左右に移動する場合、
後方から接近してくる車両が無いか確認して、
3秒前に合図を出してから左右に移動してください。

Q原付が信号待ちでエンスト

ジョグ(2サイクル、6500kmくらい)に乗ってます。このところよく信号待ちなどでアイドリング状態にしていると回転が徐々に弱まってきて、10秒も経たないうちにエンジンが止まってしまうのですが、原因は何なのでしょうか?また、修理に出すとしたらいくら位かかるのでしょうか?
とりあえず今は信号待ちの時はアクセルを微小に開けて、止まるのをなんとか防いでいる状態です。あ、あと白煙がかなり多いですね…。
以前、どっかのホースが傷ついたらしく、エンジンオイルがたらたら垂れ落ちてしまって空になったことがあって、その修理に出したときにバイク屋が無料でエンジンオイル入れてくれたんですが、もしかして質が悪いオイルでも入れられてしまったのかなぁなんて勝手に想像しちゃってるんですが…

Aベストアンサー

まずガス欠があやしい。実際にガソリンがあっても、タンクからキャブまで繋がるラインに詰まりがあると、ガス欠状態になります。キャブにゴミが詰まっても同様です。
タンクのストレーナ(ゴミろ過網)の掃除、燃料ホースを外してプーと吹いてみる、キャブ側面をドライバーの柄のようなもので軽くコンコン叩いてみる、をしてみて下さい。キャブレターの底部にあるドレンボルトを緩めて、いつまでもガソリンがジャージャー漏れているようなら、ガソリンが来ていますから、大丈夫です。

次にエアエレメント。外して洗って下さい。湿式ならオイルを混ぜた灯油で濯いで良く絞る。乾式ならエアで吹くか掃除機で吸い込む。破けていたり汚れすぎだったら交換。

そうでなければ、夏場になりキャブのセッティングが狂っているかもしれません。エアスクリューの回転位置を目印などをして正確に憶えておき、左右に1/4回転ほど回して調子を見てみましょう。回し過ぎてもだめです。多くとも半回転以内で試みて下さい。エアスクリューはキャブレターの側面に付いているマイナスのネジですが、解らなかったら無理に触らないでバイク屋へGO!です。ヘタにいじるとエンジンが掛からなくなります。

次にプラグですが、熱価(5番などの数字)が合っていないとNGです。調子よく走ってきて、すぐにプラグを外して焼け具合を見ます。コンガリ狐色がベスト、白く焼けていたら焼け過ぎ、黒くドロドロしていたら冷え過ぎです。焼け過ぎは熱価を一番高く、冷え過ぎは熱価を一番下げてみましょう。

一番怖いのが、以前にあったオイルダラダラですね。オイル切れでエンジン自体が焼き付くか、寸前の抱き付き状態になっているかもしれません。こうなるとシリンダーの加工やピストンの交換が必要です。終わる直前なので、バイク屋さんに相談しましょう。最悪の場合、工賃込みで3~4万以上は覚悟しましょう。
白煙も気になりますが、オイルの質が悪いか、吐出量が多すぎても白煙が出ます。

もしかして、いつでもアイドリングが低いだけの話だったら、アイドルスクリューを少々ねじ込んでやればアイドル回転が上がります。キャブのエアスクリューのすぐ横のプラスのネジです。

まずガス欠があやしい。実際にガソリンがあっても、タンクからキャブまで繋がるラインに詰まりがあると、ガス欠状態になります。キャブにゴミが詰まっても同様です。
タンクのストレーナ(ゴミろ過網)の掃除、燃料ホースを外してプーと吹いてみる、キャブ側面をドライバーの柄のようなもので軽くコンコン叩いてみる、をしてみて下さい。キャブレターの底部にあるドレンボルトを緩めて、いつまでもガソリンがジャージャー漏れているようなら、ガソリンが来ていますから、大丈夫です。

次にエアエレメント。外...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報