「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

初めまして、質問させていただきます。

会社のパソコンにOfficeを入れようと思っています。
全部で5台(か6台)の予定なのですが、通常のパッケージ版を購入することになれば3つ必要かと思います。
そこで調べていると、Office365という1ユーザーで5台までが月額1000円少しで使えるというものを見つけました。

全て会社の代表者所有のパソコンになるので、1ユーザー、もしくは2ユーザー分で収まると思うのですが、この認識はあっていますでしょうか?

また、今まで使っていたものが2013になります。
仕事に使用するファイルが2013用のマクロを組んでいるものだったりするのですが、問題なく使用することは可能なのでしょうか?(互換性はあるのでしょうか)
また、クラウドでファイル管理されるとありますが、今までどおり作成データを個人のパソコンに保存することもできますか?
クラウドで保存することが条件だったりしますか?

いくつもお聞きして申し訳ないのですが、ご存じの方おりましたらお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

Office365の方の1ユーザーで5台は、1人当たり5台までインストールして使用できます。

という事であって5台にインストールしたものを5人で使用できますという意味ではないです。
なので代表者の方が1ユーザーで5台分インストールしても、その5台のOffice365を使用していいのは代表者の方だけです。
    • good
    • 1

こんばんは。



まず、Office365についてですが、
こういうことは、Microsoft に直接、会社としてお尋ねになったほうが間違いないのですが、こんな文言が、ヒットしました。

Office365 ProPlus について、このような文言がヒットしました。

http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/gg982 …(v=office.15).aspx

「ユーザーが 6 台のコンピューターに Office 365 ProPlus をインストールする場合、最初の 5 台のうちの 1 台を非アクティブ化する必要があります。非アクティブ化されたコンピューターの Office 365 ProPlus は機能制限モードになります。

機能制限モードとは
機能制限モードでは、Office 365 ProPlus はコンピューターにインストールされてはいますが、ユーザーはドキュメントの表示および印刷だけが可能です。」

要するに、閲覧モードにするということでしょうね。

貴社では、これが可能でしょうか?
1つを、リテール版にするという方法もありますね。

>全て会社の代表者所有のパソコンになるので、1ユーザー、もしくは2ユーザー分で収まると思うのですが、この認識はあっていますでしょうか?
これは本来、規約違反になるはずです。その条件は、プライベートユースの場合、同一人物による使用において、PC2台にインストールが可能だということですが、使用者が違う場合、つまり会社などの使用には、ボリュームライセンスなどを使うことになります。ただ、私の記憶では、使い方によっては、リテール(市販)版よりも割高になるはずです。しかし、ボリュームライセンスの契約によってはフリー・バージョンアップなどのメリットもあります。

>使用するファイルが2013用のマクロを組んでいるものだったりするのですが、問題なく使用することは可能なのでしょうか?(互換性はあるのでしょうか)
Office365 に対してという意味でしょうか?

以下で、その互換性は明示されています。一般のアプリケーションに対しては、リテール版との差はないようです。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/offic …

>クラウドでファイル管理されるとありますが、今までどおり作成データを個人のパソコンに保存することもできますか?
デフォルトがクラウドに収まるようになっているということだけで、自分のPCにも保存可能です。
    • good
    • 1

>6台は全て代表者所有のパソコンで、それを社員が使わせてもらっている、という状態ですが使用する人数分必要になりますか?



6台分必要です。
Microsoft Officeパッケージ版の日本語版は確かに2台のPCにインストールできますが2台目のインストールは、そのOfficeのライセンス所有者が使用するためのもので他者は使用できません。
今回の件でいえば3ライセンス用意しても2台目のインストール分となる3台でOfficeを使用できるのは代表者の方だけになります。

http://office.microsoft.com/ja-jp/products/FX103 …
の追加条項 9.日本 2. から抜粋

>最初にライセンスを取得したコンピューターの主要ユーザーが使用するために、2 台目のライセンスを取得したコンピューターに本ソフトウェアの別の複製をインストールすることができます。
    • good
    • 0

Office の通常版は1USER 2台までなので、6台であれば6ユーザー 6本必要です。



又はライセンス契約で1のプロダクトキー複数台利用することもできます。

Office 365 は1USER 5台までなので  6ユーザーでは 6本の契約が必要です。
1ライセンスごとにマイクロソフトアカウントを作成する必要があり、同じだと同期されます。
月払い、年払いが選択できます。
プランによりオンラインのみとオフライン使用の為のダウンロードができるものがあります。

Office 365 は30日限定で個人でも評価できます。
インターネットのできる環境が必要です。

Office 2013 と Office 365 は、ほぼ同じものです。

この回答への補足

ありがとうございます。
以前マイクロソフトに問い合わせたところ、所有者が同じパソコンであれば複数台インストール可能と聞きました。
(聞いたのは個人的に家のパソコンで聞いたのですが)
6台は全て代表者所有のパソコンで、それを社員が使わせてもらっている、という状態ですが使用する人数分必要になりますか?

補足日時:2014/04/18 14:38
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオフィスモバイルでエクセルのマクロは使えますか?

パソコンのエクセルでマクロを使っていますが、先日スマホ(android)にエクセルモバイルを入れたところ、マクロは実行できませんでした。
いま、Windowsのタブレットの購入を検討していますが、最近のものはオフィスモバイルが入っています。
マクロは実行できるんでしょうか?
具体的にはマウスコンピュータのWN892を検討していますが、どなたかご存知の方は教えてください。
また、似たような機種でおすすめが有れば教えてください。

Aベストアンサー

マクロは無理だと思います。
http://windows-keitai.com/?Office%20Mobile/Excel
のサイトの中央部分に
・サポートされない機能
の一覧があります。

QEXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

EXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

C:\経理\予算.xls

D:\2005年度\予算.xls

EXCEL97ファイルがあります。

VBAで
  カレントフォルダ名
(C:\経理\,D:\2005年度\)
を取得する事は可能でしょうか?

CURDIRでは上手い方法が見つかりませんでした。

Aベストアンサー

こんばんは。
Excel97 でも、同じですね。以下で試してみてください。

Sub test()
'このブックのパス
a = ThisWorkbook.Path
'アクティブブックのパス
b = ActiveWorkbook.Path
'Excelで設定されたデフォルトパス
c = Application.DefaultFilePath
'カレントディレクトリ
d = CurDir
MsgBox "このブックのパス   : " & a & Chr(13) & _
   "アクティブブックのパス: " & b & Chr(13) & _
   "デフォルトパス    : " & c & Chr(13) & _
   "カレントディレクトリ : " & d & Chr(13)
End Sub

QEXCEL VBAで計算値を四捨五入、切り上げ、切捨てする方法

ネットで探してみたのですが、計算結果を四捨五入して特定のセルを
返すにはどうしたらいいのでしょうか?

Sub hokangosa()

Dim ZPS As Double
Dim ZPOS As Double
Dim DMN As Double
MsgBox (" >>> 補間誤差自動計算 <<< ")
MsgBox (" >>> 初期値入力します <<< ")
ZPS = InputBox(">>> ステップを入力してください<<<")
ZPOS = Sheet1.Cells(22, 4).Value
DMN = ZPOS / ZPS
Sheet1.Cells(23, 6).Value = DMN
End Sub

ここでDMNの値を四捨五入したいです。

またこれとは別に切上げ、切捨ても教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

DMN = Application.WorksheetFunction.Round(ZPOS / ZPS, 0)
で、四捨五入
DMN = Application.RoundDown(ZPOS / ZPS, 0)
で切り捨て
DMN = Application.RoundUp(ZPOS / ZPS, 0)
で切り上げです。

引数で、対象桁を変更できます。

Q配列の参照渡しで型が一致しません。

エクセル2003です。
いつもお世話になります。
以下のコードを実行すると「配列の型が一致しません。」というエラーが出ます。
typeNameで確認しても配列の型はvariant()で正しいと思うのですが。。。
皆様のお知恵を拝借させていただけないでしょうか。

--------------------------------------
Sub main()
Dim e As Variant
e = fuN()
Call pRo(e)  '←ここでエラーになる。
End Sub

Function fuN() As Variant
Dim a(0) As Variant
a(0) = "zero"
fuN = a
End Function

Sub pRo(ByRef c() As Variant)
'処理っす
End Sub
--------------------------------------

Aベストアンサー

簡単にいっていまうと、Variantは小難しい事を考えなくてもそういう風に使えるよ、っていうことです。
イメージ的にはVriant型のでっかい変数の中にVariantの配列が入ってるみたいな感じですかね。

参考URL:http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20070803/279065/

Q新旧エクセル、マクロは互換不可?

 
私は、古いバージョンのエクセルを使っています。

マクロを組んでいるのですが、
そのエクセルシートを、他の人が開けません。
原因は、その人のエクセルが新しいものだからです。(私のが古いから・・・)
 
これは、どのように解決したらよいでしょうか?
新しく・・組み直すしかないのでしょうか?
(マクロの式をコピーして、その「新バージョンエクセル」のVBAで地道に貼り付け作業を行うとか・・・?)

もしも、楽な方法があれば助かると思いました。

・・どうぞ、よろしくお願いいたします!
 

Aベストアンサー

追加です。
参考までにURLを貼っておきます。
同じ現象かどうかは分かりませんが。

http://yasuda-style.blogspot.jp/2011/03/xlsexcel2010.html

QAccessのRefresh・Requery・Repaintの違い

Requeryはもう一度ソースレコード(テーブル)を読み込むようです。このとき、テーブルの先頭レコードに移動してしまいます。
Refreshは最新のレコード(テーブル)を再表示するような気がします。レコードの移動は起こらない気がします。
Repaintは、VBAでキャプションなどを変更したとき使っています。
でも、よくわかっていません。
どんなときにどんなメソッドを使えばいいのでしょうか?
詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たびたびすみません。
調べてたらこんなのがでてきました。
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

参考URL:http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

QEXCEL VBA シートをコピーする時にエラーが発生してしまう件

EXCEL VBAでシートをコピーするマクロを作成しているのですが、【10】にて時々エラーが発生してしまいます。100シート分ぐらいをコピーしたいのですが、途中で30シートぐらいの所で止まってしまいます。
(シートが10前後だと問題なく処理が終ります)
止まってしまうシートはまちまちなので、
シート名称が問題だとは考えにくいです。

ちなみに【8】でのsheets_nameは取得できてます。
前後に何かを入れることにより解決するのか、
ソース本体をいじれば解決するのか、

詳しい方、何卒、解決方法を
ご指導いただけますよう宜しくお願いします。

【1】 '取得した配列の数だけループを行う。
【2】 For i = LBound(test) To 配列数 - 1
【3】
【4】 列番号 = Mid(test(i), 4, 3)
【5】 Debug.Print "test(" & i; ") : " & test(i)

【6】
【7】 'FORMATシートをコピーし、その名称を変数名にする
【8】 sheets_name = Worksheets("実績").Cells(18, 列番号).Value
【9】
【10】 Worksheets("FORMAT").Copy After:=Sheets("FORMAT")
【11】
【12】 ActiveSheet.Name = (sheets_name)
【13】 Cells(4, 3) = (sheets_name)

EXCEL VBAでシートをコピーするマクロを作成しているのですが、【10】にて時々エラーが発生してしまいます。100シート分ぐらいをコピーしたいのですが、途中で30シートぐらいの所で止まってしまいます。
(シートが10前後だと問題なく処理が終ります)
止まってしまうシートはまちまちなので、
シート名称が問題だとは考えにくいです。

ちなみに【8】でのsheets_nameは取得できてます。
前後に何かを入れることにより解決するのか、
ソース本体をいじれば解決するのか、

詳しい方、何卒、解決方法を
...続きを読む

Aベストアンサー

コードとしては下記と等価だと思います。
空のシートでやってみると、スムーズにうまく行きました。
下記のシートSheet1のデータ・関数式他メモリの使用状況によるのではないでしょうか。
コピーの終了を見届けて、次のループに入ればよいのかもしれませんが、可能か、どうすればよいか方法が私にはわかりません。
Sub test02()
For i = 1 To 100
sheets_name = i
Worksheets("Sheet1").Copy After:=Sheets("sheet1")
ActiveSheet.Name = sheets_name
Next i
End Sub
エクセル2002でXP標準メモリ容量程度です。

Q別のシートから値を取得するとき

Worksheets("シート名").Activate
上記のを行ってから別シートの値を取得するのですが、
この処理を行うと指定したシートへ強制的にとんでしまいます。。。

※イメージ
For ~ To ~
  Worksheets("シートA").Activate
  シートAの値取得
       :
  Worksheets("シートB").Activate
  シートBの値取得
Next

このイメージ処理を行うとものすごい勢いで画面がチカチカします。。。
シートを変えずに他のシートから値を取得する方法はないのでしょうか。
教えてください!

Aベストアンサー

Worksheets("シートA").Range("A1")

みたいな感じでできませんか?

Q【Excel VBA】マクロでExcel自体を終了させたい

環境:WindowsXP、Excel2003

マクロでエクセルを終了(ブックを閉じて、アプリケーション自体も終了)させたいのですが、以下のコードではアプリケーションが閉じてくれません。

ThisWorkbook.Close
ExcObj.Quit
Application.Quit

どこか悪いところはありますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通に考えれば質問者のコードで上手くいきそうですが
hana-hana3さんの回答にもあるようにThisWorkBook.Closeでコード終了となりますので
Application.QuitをThisWorkBook.Closeの前にもってこないといけません。
Application.Quitはそれがあるプロシージャのコードが全て終わるまで
その実行を保留するちょと特別動作をします。

'-------------------------------------
 Application.Quit
 ThisWorkbook.Close
'-------------------------------------
 
 

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。


人気Q&Aランキング