マンガでよめる痔のこと・薬のこと

生後1ヶ月のミニチュアダックスフンドを飼う事になりました。
ブリーダーやペットショップからではなく、近所の人から3ヶ月後に貰う予定だったのですが
その方が急遽転勤になり、やむなく生後1ヶ月で我が家に来る事になりました。

できればきちんと親元や兄弟と一緒に2ヶ月程待ってから引き取りたいのですが
もう引っ越しが決まってしまい、難しいです。
生後1ヶ月で親元や兄弟から離すと犬の社会を学べず、無駄吠えや突然死のリスクが増え
攻撃性が強く、社会性に欠けた犬になってしまう、という記事を見て育てるのが心配になってきました。

・夜泣きの対処の仕方
・早めに親元を離れた為、犬社会の教え方
・しつけの仕方
・子犬との1日の過ごし方
・一匹だけ残して家を開けても大丈夫か

以上が特に気になっております。

他に注意する点があれば教えてください。


引き渡しが4月下旬で、次の日には動物病院に連れて行き
一応色々と検査をしてもらって獣医からの指示を聞く予定です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

引き取り決定とのことですので注意点を。


字数が足りないので、かなり割愛しています。
まずは健康管理ですが文字数が圧倒的に不足しますので、肉体的なことに関しては獣医さんに指示を仰いで下さい。
これは前回書いたミルクに関してもそうです。
現状、子犬がどの程度成長しているかは観察しないと解りませんので、最も手間がかかる状態を想定して書かせて頂いています。(観察しながら、都度程度を和らげる方が失敗しにくい)

この点は月ではなく日数で考える必要が出てきます。
一ヶ月~2ヶ月というこの間に、犬はすさまじいばかりの成長をします。
食餌も30日を境目として、離乳食に切り替えていく時期にもなります。
ですので、誕生日を正確に獣医さんに伝えて下さい。

言い方を変えると、二ヶ月経てば母犬や兄妹犬から離すことができる時期になりますので、それまでの間(30日~60日)という期間は、mellerさんが(母犬)(父犬)(兄妹犬)(飼い主)の役目を担うことになります。
獣医さんでは食餌・排泄が中心になると思いますので、精神面に重点を絞ります。

【飼育環境】全体的には薄暗い(明るくない)状態で静かな場所が必要です。
床に新聞紙を細長く切り裂いたものを敷き詰め、その上に(新聞紙を触れないように工夫を)毛布を一枚。この新聞紙と毛布は汚れたら即時交換。汚れていなくても最低、一日に一度は交換して下さい。

【保温】母犬や兄妹犬にくっついて保温するということが出来ません。幸運なことに春ですから苦労は軽減されますが、十分に保温に気を配ってあげて下さい。
犬の平熱は39度が目安です。つまり母親の体温もそうですので、この温度をキープできるような措置を施して下さい。室温がではありません。このぐらいの温度になるような物体を置いて"寒くなれば自分で近づけるように"してあげて下さい。具体的には毛布でくるんだ湯たんぽです。まだ破壊できるような歯は生えてませんが絶対に壊れないように、かつ低温火傷にもご注意を。
ミルクと同様に成長具合で不要な場合もありますので、獣医さんに確認を。

【育て方:その1】
その前に『もしも』の可能性を考え、最善の方法から書かせて頂きます。
知人・友人・近所、これらを頼りに出産経験豊富で子育てになれている5歳以上の犬が見つかったら、その犬に面倒をみてもらうことが最善の方法です。(5歳以上=精神的成熟)
相性的なものや、我が子でないと面倒を見ないというタイプも存在しますが、多くの場合『子犬という年齢から多めに見てくれる』『保護してくれる』こういったケースも珍しくはありません。
ただし事故もあり得ますので、十分な面談と、飼い主さんからの意見に耳を傾けて下さい。
事故というリスクを考えても尚、代理母に面倒を見てもらう価値はあります。(どれだけ慣れた人であっても、犬と比べれば人間は"下手くそ"だということです)
この場合は代理母の飼い主さんに頼み込んで、代理母犬にとってより環境変化の少ない"相手の家で"育ててもらって下さい。
代理母犬をmellerさん宅で預からないといけないならば、安全パイを選択して諦める方が良いと思います。(代理母犬にとって、住居変化と飼い主との分離、その上に子犬という複合したストレスがのしかかります)
これも『その代理母犬の性格が不明だから』に過ぎません。
絶対にダメという訳ではありません。
ですが、その判断に自信が持てない場合は諦める方が良いと思います。

【育て方:その2】
率直に申しまして、ふさわしい代理母犬を見つけることは難しいですし、mellerさんが育てることになるかと思います。
重要なことを初めに。
『犬は犬、人は人』です。
母犬が子育てで行わないことは、してはいけません。(実際はケースバイケースなのですが、目的を第一に書きました。ケースバイケースの代表は授乳です。おそらくもう大丈夫な時期ですが抱きかかえての補佐が必要なら抱く必要も出てきます)
もっともしてしまいやすいこと(だっこしてあやす)は必要ありません。
だっこする分、四六時中の気配りに愛情を注いであげて下さい。
同時に(子犬にベッタリ)というのもいけません。
四六時中の気配りは、飼い主としての身体接触という意味ではなく「何かあったら飛んでいける」「危険がないかを見張る」「食べているか、飲んでいるか、出しているかの観察」「寒くないか、暑くないかの観察」「子犬が守られていると感じれば十分」です。
飼い主としての意味よりも、生命と生命のつきあい的な身体接触はどんどんして下さい。(ややこしい書き方ですが、感覚で捉えて頂ければ)
もう少し突っ込むと、相反することになりますが『犬ではなく人の立場のふれあい』も大切にしてあげてください。
(母犬として)(飼い主として)
難しいことを書きますが、このふたつを意識して接して下さい。

【子育て:その3】
父犬が不在です。
これはmellerさん宅の愛犬に限らず、世間の多くの犬がそうです。
ですが決して不要なのではなく、そうなってしまっているだけのことです。
良いブリーダーさんは、この父犬の役目をしっかりとします。
父犬の役目は月齢で変わるのですが、生後2ヶ月までならば、子犬の攻撃を受け止めることが主な役目です。(要は、やられっぱなしで、かつ平然としています)
もう少し時期が過ぎ、2ヶ月~6ヶ月ぐらいにかけて度々"無礼な行動を諫める"という役目もするのですが、これは文章で説明できません。(瞬間的な反応で返しますので、コツの世界です)
心構えとして『どっしりと構えて、余裕を見せつける』という事だけ、しっかりと心の隅に置いてあげて下さい。

【子育て:その4】
生後一ヶ月の子犬は、人間年齢でもおおよそ同じ~せいぜい1歳です。
生後2ヶ月の子犬は、人間年齢でおおよそ3歳です。
つまり『これからの30日間で、人間の2年分の成長』です。
ギュッと濃縮された時間ですから「大変で当たり前!」と開き直り、楽しんで子育てしてあげて下さい。(ウカウカしている間はありません。後天的な教育でカバーできますが、本質的には取り返しの出来ない時期です)
ここで具体的な適応方法は語るのが難しくありますが、重要なポイントがあります。
1)手を"影絵のキツネ" の形にして下さい。
2)中指薬指が親指にくっついてますよね。同じように小指と人差し指も親指にくっつけて下さい。
3)この手の形を、柔らかく自然な状態にして下さい。
この形をしっかりと覚えて下さい。役目は人間の手をマズルの延長として捉えている節がある(特に子犬の時期)犬に対して優しい形です。
トイレに誘導するとき等、抱き上げずに、この手で優しく世話を。(経験則ですが、犬にストレスを与えずに世話できます)
お腹のあたりや、お尻を持ち上げる感じでゆっくりと押すと、目的の場所に誘導しやすいです。
(声をかけずに誘導=母犬)
(声をかけながら誘導=人間)
こういう感じです。
遊べるようになったら、この手でしっかり遊んで下さい。(兄妹犬です)

【子育て:その5】
一ヶ月で引き取って、2ヶ月までは絶対に"躾け"をしないでください。
やってよい躾は、母犬がやる躾だけです。
人間が代行できるというと、代表的な物がトイレなのですが、これも失敗して当たり前です。
母犬は子犬が失敗して粗相すると、その場を丹念に舐め取って掃除します。
この繰り返しと、トイレ場所への誘導が母犬の躾方です。
(100%失敗)→(90%失敗)→(80%失敗)
この繰り返し(時として逆戻り)の日々で、最終的に失敗しないようにしてあげて下さい。
2ヶ月以降の躾は『楽しいこと! 成功を褒めてもらった!』
この繰り返しだけで十分に覚えますので、叱る必要はありません。(その行動はよくない=ダメを教えるだけで躾けられます)
ここらについては、イアンダンパー博士のホームページ(http://www.idunbar.com/)の右側『子いぬ育てイニシアチブ 飼い主編』をクリックすると、下に本を二冊無料でダウンロードできるようになっています。
個人的に一部異論もありますし、氏の手法を全面的に支持致しませんが、少なくとも悪影響のある方法はありませんので、変な本から間違った情報を学ぶより100倍お勧めできます。
二ヶ月以降はこの通りにやられて問題ありませんので、必ず読んであげて下さい。
余談ですが、躾については一般的に獣医さんは専門外です。
おおよそ、その獣医さんが学生時代に習ったであろうことで情報が止まっています。(40歳の獣医さんなら20年前の常識が答えです)
獣医さんの職業上、ある意味当たり前ですし、治療の勉強を日々続けて頂くためにもそれで良いと思います。
獣医さんが仰る方法がダメという意味ではなく、もっと相応しく、どの犬にも出来る方法を取られる方が良いかと思います。(犬の育て方も躾方も根本は大昔から変わっていませんが、系統立てて考えるという手法に違いがあります。昔の方法は個々人の解釈の余地が多いので勘違いから犯す間違いが危惧されます)

何はともあれ、結局は愛情のひとことです。
犬は犬、人は人。その上で共に生きることの出来るのが犬です。
臨機応変、迷ったら愛情を基本に。
『甘やかさない=厳しくする』ではなく、『甘やかさないには、それ以上の意味はありません』
この面については、愛犬を『大人になったら体重50kgの大型犬になる』という前提で見てあげれば、自ずと答えが見つかるはずです。
自然と出た行動で『これって小型犬だから出来る方法だよね?』こう感じたら、それは疑って下さい。
    • good
    • 3

・夜鳴き


家に迎えて何日かは環境が変わったことによる不安もあり、夜鳴きしてしまうこともあると思います。ちょっとだけ我慢してあげてくださいね

・犬社会
確かに生後一ヶ月で親元から離れるのはよくないですが、今回は仕方ないですもんね。。
ワクチンを打ったらまずはだっこでの散歩がいんじゃないかなと思います。
散歩が出来るようになったらいっぱい散歩につれていってあげてくださいね♪
最初は、他の犬と会ってもどういう風に挨拶すればいいかわからず、むやみに吠えたりすることもあると思います。
それで飼い主のこちらがあきらめず、いろんな人や犬に会って時間をかけて振る舞い方を学んでもらうことですね。
それでもダメでしたら他の犬に会いにくい時間帯を選んで散歩してストレス・運動不足を解消してあげてくださいね。

・しつけ
まずはトイレですね。前に似たような回答をしたので気になりましたら見てください

・仔犬との過ごし方
かわいがりたい気持ちはすごくわかりますが、家に来て一週間ぐらいはまず環境になれるのに時間がかかるので見守ってあげる程度にしてあげてください。
その後は甘やかさず、かわいがってあげればいいと思いますよ

・留守番
しばらくは難しいと思います。
いろんなものに興味があるので何をしでかすかわかりません(笑)
異物を食べたらすぐにのどにつまって死んでしまうこともあります。
ある程度大きくなってきたら、30分ぐらいから留守番の練習してけばいいかなーって思います○
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
色々勉強したいと思います。

お礼日時:2014/04/25 11:39

割愛しながらも書き切れなかった重要なことが数点ありますので、続けます。



【出来るだけ早く、犬の幼稚園に】
お住まい地域と(犬の幼稚園・犬のようちえん・犬の保育所)こういった言葉で検索して下さい。
ある程度の都心部であれば、ワクチン前の子犬を預かって、日中の時間帯に他の犬と共同生活をさせてくれる場所が見つかるはずです。
引き受けてくれる月齢は、おそらく二ヶ月からだと思いますが、出来るだけ早く入れてあげて下さい。

【上記の理由】
あまりに幼い状態からの飼育で一番危惧されるのは、依存が高すぎる状態になってしまうことです。
と、いいますのも人間が最も下手くそなのは"子離れ"です。
まずは"子離れ"のしかたを書いておきます。
1)子犬の乳歯を日々観察して下さい。
2)乳首を噛まれたら痛いだろうな、これぐらいが子離れ開始時期です。

母犬は"乳首が痛い"と感じると、おっぱいを吸いに来た子犬から逃げます。
このためにブリーダーは『母犬だけが飛び越えられる柵』を設けます。
母犬が授乳したくないという状態になると、この柵を跳び越え、子犬は後を追えません。
当然ながら子犬はキュンキュン泣きます。
ですが、母犬は"授乳のみ"拒否します。(他の面倒は見ます)

この状態を人為的にしっかりと作り出してあげて下さい。
子犬にとっては(キュンキュン泣いても無駄)という学習の時期でもあります。
そして結果的に、"非常にゆっくりとしたペースで"かつ確実に子離れを進めていきます。

何が難しいというと、子犬の面倒をいくら見ても人間は実際に授乳させていない、という至極当然のことが障碍になります。
要するに子犬がお腹をすかせて追いかけてこないという点です。
ですので都度良く観察し、こういう状態を作ってあげて下さい。

また単独飼育であれば、本来は『母犬なり兄妹犬という、自分以外の犬を見ている時期』に、全く犬を見ていないということになります。
ですので出来るだけ早く、犬の幼稚園(同様の場所)に通わせてあげて下さい。
場所によっては、教育犬を飼育し、その大人の犬と過ごせるようにしている場所もあります。


【獣医さんの診察】
>引き渡しが4月下旬で、次の日には動物病院に連れて行き

この日に一ヶ月になるのか、現在一ヶ月なのかが不明ですので一応。
(私としては成長状態が不明ですので心配している所でもあります)
連れて行く前に、獣医さんに電話をかけてあげて下さい。
現状の成長状態を伝え、場合によっては往診してもらう方が良いかも知れません。
現在一ヶ月で、下旬は一ヶ月過ぎ(たとえば40日)ということならば、完全に心配しすぎの話しですが、念のため一応。


今後10年以上共に暮らす愛犬の基礎を作る時期です。
頑張った30日間の大変さは、次の30日間を確実に楽にしてくれます。
頑張った一年は、その後の10年間を確実に楽しさで彩ってくれます。
ではでは、楽しんで子育てして下さいね。
応援致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
色々と不安はありますが頑張って育てたいと思います。

お礼日時:2014/04/25 11:38

ご質問の趣旨と反しますが、選択の余地は残されていませんでしょうか。

(事情は理解しますので、決して責めているのではありません)
譲って下さる方が転居されるという事情はよくわかりますが、mellerさんご自身が書かれている通り、生後二ヶ月以上経ってから譲ってもらった方が、子犬にとってもmellerさんにとっても良いです。

仮にですが、生後二ヶ月経ってから譲って下さる方の転居先まで新幹線で移動し、その日はホテルに宿泊。
翌日の朝に引き取って、そこから帰宅という方法を取られたとしても、こちらの方がお勧めできる方法です。

と、いいますのも、時間・労力・費用これらをひっくるめても、こちらの方が負担が少なくなります。
もう少し突っ込むと『成犬にする』だけならば、そんなことはありません。(特に費用面)
単純には健康面に配慮さえすれば、月日が経てばごく自然に成犬にはなります。
負担が少なくなる、というのは世間一般的な価値観で『良いパートナー犬に育てるならば、』の話しです。

要するに、

>生後1ヶ月で親元や兄弟から離すと ~中略~ 記事を見て育てるのが心配になってきました。

これを心配されるならば、二ヶ月後に転居先に伺う方が良いです。

触りの部分だけになりますが、一ヶ月で引き取った場合、すぐに発生することから。
まずは"食べる"ということだけに関して書きます。
1)健康面から牛乳は与えられませんので、ゴートミルク等の子犬が飲めるミルクを用意して、昼夜問わず3時間ごとに与える。
2)この時期にキューキュー泣いて空腹を訴えるのは、それが自然な状態。
3)乳歯が生えるに伴って、徐々にミルクから離乳食に切り替える。
4)食餌の切り替えに伴って、空腹を訴えたときに満たすタイミングを調整。
5)最終的には、泣くことでは要求が満たされないと教育していく。

こういう感じです。
おそらく(苦労)ではなく(楽しみ)になる方でないと、かなり辛いことになるかと思います。
ミルクと共に重要なのが排泄排尿のコントロールです。
一ヶ月ならば自分で出来るはずですが、"排尿離れ"が遅いようでしたら脱脂綿等をぬるま湯に浸して、それで陰部を刺激して出してあげて下さい。
この時期は、ちゃんと出ているか、という観察が特に必要です。
人間がこれらに最大限注意を払っても、子育てできる母犬である限り人間よりもずっと上手に子犬を育てます。(つまり時間と労力です。人間が時間をかけた割には、犬にすれば"下手くそ"な子育てになることは否めません)
他にも山ほどありますが、こういった身体的な健康面に留意すれば成犬にはなります。


同時に兄妹犬と母犬から教わるべき最も基本的なこと。
犬の言語は人間が教えることは出来ません。(シッポも無ければ、立たせたり寝かせたりという動く耳もなく、逆立てる毛もありません)
これを覚えないと、他の犬とのコミュニケーションを取ることが出来ない犬になってしまいます。
ですので、早期に犬の幼稚園に入れることをお勧め致します。(この段階で引き取りにかかった旅費や宿泊費を軽くオーバーします)

触りの極一部だけを書きましたが『絶対に引き取り不可能』という状態でなければ、母犬に育ててもらった方が、犬自身にとってもそうですし、何よりもmellerさんにとって順調なスタートを切れると思います。

とはいえ、決して不可能なことではありませんし方法はあります。
実際、拠ん所なき事情で人間が育てることもありますし、私自身経験があります。
これらを考慮に入れ『絶対に引き取りにいけない』ということならば、補足にて書き込んで下さい。
まだまだ注意すべき点が多くありますので、かなりの長文になります。お待ち頂かないといけませんが書かせて頂きます。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
転居先が南から北へ飛行機で行かないと無理な距離のため
移動リスクを考えた結果、1ヶ月で引き取ることになりました。
心苦しいのですが、このまま育てたいと思っております。

注意すべき点がまだあるとの事で、お聞かせいただいてもよろしいでしょうか?
よろしくお願い致します。

補足日時:2014/04/19 20:09
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生後1ヶ月の犬がかまって欲しそうにするんですが

現在生後1ヶ月と数日のチワワを飼っています。
家に来て3日目になります。
かわいいです。
初日はほとんど寝てたのですが、時間が経つにつれてかまって欲しそうにキャンキャン鳴き、ケージに寄りかかり、あまり寝なくなってきました。
まあまだ1ヶ月の子犬です。かまいたくもなるのですが、騒げばすぐ抱っこしてくれると思い込まぬよう、あまりかまわないようにしています(ちょっと心痛みますが…/^^;)。
でもかわいそうになってきます。
まだ幼いので、思いっきり好きなようにかまってあげてもいいんでしょうか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

生後2ヶ月までは親犬から離してはいけません。たしか動物愛護条例かなにかでそう決まっていたと思うのですが……。いずれにせよ、2ヶ月目くらいまでは母犬、兄弟犬と一緒にころころくっついたり、はなれたり、甘噛みしたりして社会性を身につける時期で、その時に一匹だけ離されて新しい家族のところにきたワンちゃんに同情します。
甘やかしはいけませんし、半年目くらいからはしっかりとしつけをするべきではありますが、いまはまだたくさんかまってあげていいのではないでしょうか?というよりも、どういう筋から入手されたかわかりませんが、1ヶ月少しのワンコを引き渡したブリーダーなりショップの感覚がおかしいと思います。来てしまったからには、寂しい思いをしないですむように、できるだけ暖かくしてあげてください。
2ヶ月少しでうちにワンコが来た時も、冬でしたので最初はゆたんぽとぬいぐるみの中に母犬の心音と同等といわれる時計(かちこち音がする)を縫い込めたものをケージに入れて与えていました。

Q生後2ヶ月のミニチュアダックスが噛むのですが、、、。

生後2ヶ月のミニチュアダックスです。
我が家に来て2週間とちょっと。
来てまもなくに、しつけについての質問をさせていただきました。
そのときは甘噛み程度だったのですが、
今はだっこすると手をカプカプ噛んできます。
歯が鋭いので痛いです。
結構強く噛みます。
部屋に放していても飛びついて足を噛んできます。
噛んでもいい物を与えたり、
噛んだ時、きつく叱ったりするのですが、
全く効き目がありません。
今のうちに直さないと噛み癖がついてしまうのではと心配です。

何年か前に柴犬を飼った経験はあるのですが、
こんなことはなかったように思います。

どうしたら改善できるでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ダックスはホントいたずらずきですよね(笑)かむのも大好きですよね。うちもダックス飼っています。生後4ヶ月です。3ヶ月まではうちもかなりカミカミ攻撃の嵐でした。何度しかっても効き目も無く策を変えてみました。具体的にはうちの子がかむとすぐ無視します。サークルに3分ほど閉じ込めたり(もちろん入れたときは鳴き止んでから出す)急に立ち上がり犬を全く見ず他の部屋に出て行ったり。後者の場合はおいてきぼりをを食らった犬は前者同様かなり鳴くのでもちろん泣き止んでから部屋に戻りましょう。上記の方法でかなりカミ癖は改善されました。
しかし興奮するとまだかむときがありいろいろ本などで調べると引っ張りっこをすることはカミ癖を助長することがわかりました。なのでその記事をよんで以降おもちゃの引張りっこを一切やめるとかみぐせがまたかなり改善されました。 
あとうちの子を見てて思うのは主従関係でちゃんと犬より上にたたないとかんでくるくるかな?と思います。少なくとも私のことは自分より上と思ってるようで上記の方法をためした以降ほとんど噛んできません。かまれるのは私以外の友人とかが多いですね。多分自分と同等かそれ以下のあそび相手とみなしているのでしょう。
あとダックスに関する質問だったら下のサイトででも参考になるかもしれません。ダックス一色のサイトです。

参考URL:http://www.dwl.cc/modules/wfsection/article.php?articleid=52

ダックスはホントいたずらずきですよね(笑)かむのも大好きですよね。うちもダックス飼っています。生後4ヶ月です。3ヶ月まではうちもかなりカミカミ攻撃の嵐でした。何度しかっても効き目も無く策を変えてみました。具体的にはうちの子がかむとすぐ無視します。サークルに3分ほど閉じ込めたり(もちろん入れたときは鳴き止んでから出す)急に立ち上がり犬を全く見ず他の部屋に出て行ったり。後者の場合はおいてきぼりをを食らった犬は前者同様かなり鳴くのでもちろん泣き止んでから部屋に戻りましょう。上記の...続きを読む

Q生後1ヶ月位の子犬の育て方教えてください。

娘が生後1ヶ月位の子犬をつれて帰ってきました。
うちで育てる事にしたのですが、哺乳瓶でミルクを与えてもうまく吸ってくれません。お皿に入れてあげると少しですがペロペロとなめて飲んでくれていますがあまり量は多く飲みません。1日に何回くらいミルクを与えたらいいですか?あとおしっこは自分でしていますが、ウンチはどのようにしてあげたらいいでしょうか?教えてください。あと、両後足の親指?が2本あり全部で6本ずつあるのです。そのまま様子をみていてもいいのでしょうか?いろいろと申し訳ありませんが教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず1つ、通常犬を飼う方は「犬の育て方」のような本を半年くらい前から数冊熟読して、近所の犬の飼い主さんから色々とおそっわった上で、犬を迎え入れます。
(子どもを育てるのと同じですので、それでも当然大混乱するのですが・・・)

まずは早めにそう言った書物数冊を買い込んで熟読してください。


ミルクはとりあえずしばらくはそれで様子を見て良いと思いますが、通常、犬の引き渡しは生後2,3ヶ月が基本です。

母犬からの躾の他に、母乳に免疫物質が含まれている為です。

とにかく犬の周りの衛生面に気を付けること(空気中にも人間の手にもバイ菌はウジャウジャいます)、そして(早めに)動物病院に電話相談でもして、いつ頃予防接種を受ければ良いか相談して下さい。
(動物病院は近所の飼い主の先輩方に紹介してもらうと、良い先生に巡り会える事が多いです。)

所で・・・何故生後一ヶ月の犬を突然受け入れる事になってしまったのでしょうか・・・。

質問者さん側の迎え入れる準備も出来ていないようですし、犬も生後一ヶ月との事ですので出来れば質問者さん側の犬の育生環境が出来るまでもう少し母犬の所において置きたいのですが・・・。

まず1つ、通常犬を飼う方は「犬の育て方」のような本を半年くらい前から数冊熟読して、近所の犬の飼い主さんから色々とおそっわった上で、犬を迎え入れます。
(子どもを育てるのと同じですので、それでも当然大混乱するのですが・・・)

まずは早めにそう言った書物数冊を買い込んで熟読してください。


ミルクはとりあえずしばらくはそれで様子を見て良いと思いますが、通常、犬の引き渡しは生後2,3ヶ月が基本です。

母犬からの躾の他に、母乳に免疫物質が含まれている為です。

とにかく犬の...続きを読む

Q母犬と仔犬を引き離す時期

 コーギーの♀を飼っています。
 たまたまご縁のあったブリーダーさんから頼まれて、交配の為にお貸しすることになりました。長距離である事と、ブリーダーさんが夜も眠れないくらいうちの犬が気に入ったという事もあり、交配から出産までを全て任せて欲しいと言われ、預けております。

 さて、先日、返却の時期の相談をしたところ、「仔犬とは、生後35日ちょうどで引き離しますので、その時に。」と言われました。しかし、最近では、その日数では不足で、最低2ヶ月は親元にとも聞いています。ブリーダー産は、「35日より1日でも多くても少なくてもだめ」と強く主張しますが、どちらが正しいのでしょうか?
 ちなみに直売方式の犬舎で、1匹を謝礼として受け取る手前、その子の幼少時の教育にも影響してくるために心配です。(受け取った仔は、親戚の家で飼われますので、犬のいない環境です。)
 
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ!大型犬のブリーダーをしています。
我が家の犬は全て3ヶ月過ぎないと新しい家族になられる方にお譲りしません。例え子犬の価格の何倍のお金を出すから。と言われてもです。(そのかわり見学はいつでもOK!)なぜかと言うと、やはり長く子犬達みんなでいることで後々の性格や飼いやすさがとても変わってくるからです。

例えば、我が家から出て行く子達はほぼみんな人に対してあま噛みをしません。それは子犬達同士で遊ぶ事によって噛まれたら痛いということを学習するからです。あと、犬嫌いな子もほぼいません。3ヶ月までつねに親犬や兄弟と一緒にいるので嫌いになる理由がないのです。
上の例に『ほぼ』と付けたのは、3ヶ月を過ぎると新しい家庭に行ってしまい飼う環境が変わるので成犬になったときにあま噛みや犬嫌いのこが何頭かはでてしまうからです。

ですが、ブリーダーでもほとんどが2ヶ月過ぎたら新しい家族の方へお渡しをしていますし、ほとんどのペットショップの場合は大型犬ならば35日まで、小型犬でも60日くらいまでしか引き取ってくれないそうです。
35日ぐらいの子犬って本当にかわいいです。でもあまりにも頼りないんです。歩いたり、走ったりする事すらままならないんですから。

頼りなくて、かわいいときの方が確かに子犬は売れるかもしれませんが、ほとんどの犬は10年以上生きるのです。かわいい赤ちゃんのときが見たいと言う人より、かわいいときはあまり見れなくても問題の少ないコがいい。といってくれる方が増えれば外国の様に3ヶ月過ぎてから引渡しされるブリーダーの方がもっと増えるのに。と思います。

さてseashellさんの謝礼としてもらう子犬の事ですができるだけ長く兄弟と一緒にしてもらえるように頼んだ方がいいと思います。その後は母犬と3ヶ月頃まで一緒に飼うとか・・・。母親って個体差はありますが、ある程度子犬に対して教育しますよ!母性ってすごいなぁと感心させられます。
ながながと書いてしまってすみません。seashellさんのワンちゃんの子犬ちゃんがいい子にかわいい子に育ちます様に!

こんにちわ!大型犬のブリーダーをしています。
我が家の犬は全て3ヶ月過ぎないと新しい家族になられる方にお譲りしません。例え子犬の価格の何倍のお金を出すから。と言われてもです。(そのかわり見学はいつでもOK!)なぜかと言うと、やはり長く子犬達みんなでいることで後々の性格や飼いやすさがとても変わってくるからです。

例えば、我が家から出て行く子達はほぼみんな人に対してあま噛みをしません。それは子犬達同士で遊ぶ事によって噛まれたら痛いということを学習するからです。あと、犬嫌いな子...続きを読む

Q生後2ヶ月の子犬にシャンプーをして体調が悪くなってしまいました

物凄く今後悔をして 可哀想な事をしてしまったと思っています
我が家には11月7日生まれのM・ダックスの男の子が1月6日にやってきました
もう既に 1回目のワクチンが済んであとは2回目のワクチンを今週の土曜日に済ませて半月したらトリミングに連れていってあげようかなと思っていました
しかし 肛門線がたまってきているのかお尻を時々すったり体も汚れてきて多少匂いがでてきました
美容室に相談したら、2ヵ月半位の子犬でもシャンプーしますよ!と前向きに言われました
一応(医者でもないのに)私もしつこくこの時期にしても大丈夫ですか?と聞いたら大丈夫と思いますが中には体調を壊す子もいますからなんとも言えませんがある意味冒険ですねと言われました でも時期的には全然問題ないと言われ そのまま今度は同じM・ダックス(3歳)を飼っている知人に最初のシャンプーを聞いたら、やはり2回目のワクチンの前に暫く入れないからと連れてったと言われ違う知人にも同じような人がいて、なんとなく入れてみようかな…という気になり今朝元気だったのでトリミングに連れていきました
1時間して迎えにいったのですがとても元気で、お店の人はとてもお利口さんでしたよと言われました
安心して帰って2時間位寝ました
とにかく疲れてるだろうと心配になり静かにしてやりました
しかし、夕方になって白っぽいような透明の唾液のようなものを少量吐いて 慌てて病院に電話したら シャンプーの時期が早かったですね 多分1回だけならストレスでしょう 今日は暖かくして安静にして様子をみられてくださいと言われ食事は指示された通り少量ずつ与えました
ただ食欲も元気もあるのですが ちょっと食べたらまた寝てしまいしまた
明日まで様子みようとは思うのですが やはり一般的に2ヶ月半位でシャンプーはありえないんでしょうか・・・

今 とても心配です。

物凄く今後悔をして 可哀想な事をしてしまったと思っています
我が家には11月7日生まれのM・ダックスの男の子が1月6日にやってきました
もう既に 1回目のワクチンが済んであとは2回目のワクチンを今週の土曜日に済ませて半月したらトリミングに連れていってあげようかなと思っていました
しかし 肛門線がたまってきているのかお尻を時々すったり体も汚れてきて多少匂いがでてきました
美容室に相談したら、2ヵ月半位の子犬でもシャンプーしますよ!と前向きに言われました
一応(医者でもないの...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
わんちゃんの体調が悪くなってしまったそうで、とても心配ですね。

ところでこの質問文を読んでとても驚きました。
まだ2回目のワクチンを終えていない状態なのですよねぇ?
てっきり始めは自宅シャンプーのことを言っているのかと思いましたら、「トリミングに出す」というお話だったのですね。
獣医さんはそれを認識した上でOKだされたんでしょか?
病院では3回目(タイミングによって2回で終了の子は2回目)のワクチンが終わってからでないと、トリミングはおろか散歩も他の犬との接触も控えるように指示されるのが通常だと思うのですが…。

もっとも社会化期などの問題もあり、散歩を始める時期については専門家でも意見はさまざまだそうですが、しかしだいたいは「2回目終わった後ならOK」派か、もしくは「全部終わるまで待つ」派かのどちらかがほとんどだと思います。
個人的には2回目以前にトリミングに出すのは危険行為だと思うのですけれど…

私はワクチン2回目以前に散歩を始めて、病気に感染して死んだ子を数匹知っています。
ですのでトリマーさんか受け入れてくれたのも驚きですね…。

実は私も、今飼っている子が赤ちゃんの時、ワクチン3回目待ちの状態の時にあまりにも目の上の毛が伸びて目にささる状態で目の病気をとても心配しました。
自分で切ろうとしてもまだ暴れるさかりでしたので危なっかしくて怖くて、ダメ元でかたっぱしから美容院に電話し(今思えばちゃんとお店を選ぶべきなのに…と反省する行為ですが)、目の上だけでもカットしてもらえないか聞いてみましたがどの店でも「ワクチンが全て終了している子以外は受け付けられない」と断られました。
最後に電話したお店でだけ、「病気に感染しても文句を言わない」という誓約書を書いてくれるならカットしてもいいと言われ、逆にその言葉におののいて諦めてしまいました。

詳しいことは忘れましたが、確か通常は「1回目のワクチンは母犬からの免疫で相殺されてほとんど効果のないものに終わる…つまり気休めに過ぎない」と言われたように記憶しています。
ですので本当に肝心なのは、2回目・3回目だと思うのですが…
しかも2回目直前ということは、つまり1回目の効き目が切れるタイミング…ということですよね?
とすれば一番危険なのでは…?…と思うのですが…

何事もなければいいのですけれど、他人事ながら心配になってしまいます。
初めて犬を飼うと分からないことだらけなので、どうしても専門家やベテランさんの話に頼る形になりますよね。
ですので相談者様の行為はいたしかたないものと存じます。
ただ、ワクチン2回目前の赤ちゃん犬にトリミングを進めるトリマーさんや獣医さんには疑問です…。

わんちゃんが早く元気になられることを祈っております。

こんにちは。
わんちゃんの体調が悪くなってしまったそうで、とても心配ですね。

ところでこの質問文を読んでとても驚きました。
まだ2回目のワクチンを終えていない状態なのですよねぇ?
てっきり始めは自宅シャンプーのことを言っているのかと思いましたら、「トリミングに出す」というお話だったのですね。
獣医さんはそれを認識した上でOKだされたんでしょか?
病院では3回目(タイミングによって2回で終了の子は2回目)のワクチンが終わってからでないと、トリミングはおろか散歩も他の犬との接...続きを読む

QMダックスの子犬の餌の量

もうすぐ2~3ヶ月になるミニチュアダックスの子犬を飼うのですが、餌を一日にどれくらいの量与えればいいのか分かりません。

一日どれくらいの量を何回にわけて与えればいいのか教えてください。(ペディグリーの子犬用を与える予定です。)

Aベストアンサー

#1です。
食事の量は便に影響が出てきますね。
便が柔らかいのが続くようであれば「多すぎ」
便が「硬く少ない」ようであれば「少なすぎ」と
言われています。
しかしそんなに神経質にならなくても大丈夫です。
元々は狼が祖先ですので習性として「与えれば与えるだけ」
食べます。(次ぎいつ食べられるか分からない時の習性です)。
便と体重を絶えずチエックしていれば一食くらい抜いても(笑)
大丈夫です。
飼主が神経質に成り過ぎると、犬に神経質が伝染しますので
ご注意を(失礼)。
食事のことも心配でしょうが「オシッコ」「便」のしつけも
最初が肝心ですので色々と調べておいてから子犬を迎える
方が安心ですよ。

Q子犬ですが、ケージの外に出すと、トイレを失敗してしまいます

我が家に来て二週間、生後二ヶ月の子犬です
最初の10日間位、ずっとケージにいれてトイレを教えましたので、
ケージの中だと、ほぼトイレシートの上で、トイレをするように覚えたのですが、
ケージの扉を開けて、自由に出入りできるようにしたら、ケージの外でトイレをしてしまうんです・・・
ケージ内のトイレマットに戻ってするときもあるのですが、ケージ外にいる時は、だいだい戻らずその辺でしてしまいます

どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。我が家にも生後4ヶ月の子犬がいます。
私も子犬を迎えて2週間目くらいの時はケージ外のトイレについて悩んでいました。
我が家の子犬も来た時からケージ内にいる時のトイレは完璧でしたが
外に出すとあちこちにするんですよね。。。
ティッシュと消臭スプレーが手放せませんでした><
犬は寝床から離れた所でトイレをするのが習性なので
ケージから外に出すとどこでもトイレ!って状態らしいです。
まずは外に出して遊んでいる時は目を離さない事。
基本ケージの外に出してる時間を15分~30分の間にして下さい。
(↑トイレをする間隔で時間は調節してください。)
遊んでいてトイレをしたくなると床をクンクンと臭いますよね?
その行為をしだすと一度ケージに入れます。
そしてケージに戻してトイレが出来たらオーバーなくらいに褒めて
フードを1粒与えたり、外に出してあげたりします。
子犬の頃はトイレの回数も多いので覚えてくれやすいと思いますよ。
トイレトレーニングは失敗させない事が大切らしいです。
成功を繰り返して犬に自信をつけさせてあげると良いみたいなので
サークルの外に出している時は目を離さないで子犬のトイレの前兆行動を見逃さないように頑張って下さい。
我が家の子犬はこの方法で大体1ヶ月くらいで8割の確率でケージの中のトイレに戻ってするようになりました。
質問者さんのところはまだ2ヶ月の子犬なので焦らず教えてあげてください。赤ちゃんですから失敗は当たり前ですよ^^
これはケージの中に戻ってトイレをさせる場合になりますが、
宜しければ参考にして下さい。

こんにちは。我が家にも生後4ヶ月の子犬がいます。
私も子犬を迎えて2週間目くらいの時はケージ外のトイレについて悩んでいました。
我が家の子犬も来た時からケージ内にいる時のトイレは完璧でしたが
外に出すとあちこちにするんですよね。。。
ティッシュと消臭スプレーが手放せませんでした><
犬は寝床から離れた所でトイレをするのが習性なので
ケージから外に出すとどこでもトイレ!って状態らしいです。
まずは外に出して遊んでいる時は目を離さない事。
基本ケージの外に出してる時間を15分~30...続きを読む

Q生後3日のダックスフンド・・・

先日うちのダックスが赤ちゃんを産んだのですが、
体重差がかなりあるのです。。。
1番でかい子は現在212gあり、1番小さい子は164gしかありません。生まれたときはみんな同じような体重だったのに、差が開いています。
このまま放っておいてもよろしいのでしょうか?
それとも何か手助けしたほうがよろしいのでしょうか?
子犬は5匹です。
どなたか教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

#2nazcaです。
まだ生後三日なんですよね?
今は元気でも一~二週間は気が抜けないと思いますよ。
やっぱり、おなかはパンパンの方がいいと思うんです。
おなかが膨れてないということは「おっぱいが飲めない、吸う力が弱い」ということもありえますので。
その場合は、やはり補助として犬用ミルクは与えた方がいいかもしれません。
免疫の面などを考えたら母乳がいちばんなのですが、飲みが足りないとなるとそうも言ってられませんよね。
(先ほども書きましたが、犬用ミルクでおなかが膨れても、消化器官の未発達によって吸収できないこともありえますので、その辺も心に留めておいて頂ければと思います。)
もし犬用ミルクを与えるのでしたら、液体タイプが扱いやすいです。

生後わずかの子犬の状態は急変することもあるので、今は元気でも手放しでは安心できないと思います。
それでも、やはり、動物は強い!そうは思いますけどね。(^-^)

Q生後40日程度の仔犬を迎えるにあたって

先日、こちらに質問させていただきましたが、状況が変わったのでまた質問させてください。
前回の質問は
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2258699

前回質問後にブリーダーさんにメールで、引取りを延ばしてほしいとお願いしました。理由は「少しでも親兄弟犬と長く過ごしてほしいから」と書き添えました。
今日になって返事が来ました。「兄弟犬1匹はすでに引き取られた。40日を過ぎたので断乳のため母犬とはすでに離してある。7月末に引き取りまで預かりは可能ですが、1匹でショップで過ごしている可能性が高いです。もう一度ご家族で話し合い連絡ください。」
正直、ショックでした。ブリーダーさんを見る目がなかったと思います。しかし、もう内金は入れてあり、何よりこの仔を気に入ってしまったので、キャンセルはしたくありません。
どうせ親兄弟と離されているのなら、早めに引き取りに行きたいと思います。(当初の予定通り明日にでも)
そこで、質問のタイトルになるのですが、生後40日程度で仔犬を迎えるにあたって、親から早く離されたせいで起こる問題や躾に手こずる面・・があれば心構えとして知っておきたいのです。そういうサイトを教えていただいても嬉しいです。ちょっと愚痴めいたところもありますが、宜しくお願いします。

先日、こちらに質問させていただきましたが、状況が変わったのでまた質問させてください。
前回の質問は
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2258699

前回質問後にブリーダーさんにメールで、引取りを延ばしてほしいとお願いしました。理由は「少しでも親兄弟犬と長く過ごしてほしいから」と書き添えました。
今日になって返事が来ました。「兄弟犬1匹はすでに引き取られた。40日を過ぎたので断乳のため母犬とはすでに離してある。7月末に引き取りまで預かりは可能ですが、1匹でショップで過ごしている可...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

40日ですと、やはちょっと早い気がしますね。今は1ヵ月半頃から打てるパピーワクチンもありますから、それを打ってもらうと少しは安心かもしれません。
まぁ、私もブリーダーさんから1ヵ月半過ぎくらいに引き取ってきたのであまり変わらないかもしれませんが、うちの子の場合はギリギリまで母犬兄弟犬と過ごし、子犬や離乳食の状況も写真等で逐一報告されていたので、それほど不安はありませんでした。

しつけに関しては、面倒かもしれませんがこのサイトで一つ一つ調べていくとたくさん出てきます。ワンちゃんによってやり方(覚え方)が違うので、どれが正しいって言うことは出来ません。
ただ、全てのワンちゃんに共通してることは、「甘やかし過ぎない」ことです。40日の子犬なんてちっちゃくて壊れてしまいそうで大事に大事にしたいですが、それではワンちゃんが家のボスになってしまいます。
夜鳴きはNo.2の方のように音の出る時計で落ち着いてくれます。母犬の胎動音に似ているので、生後間もない子犬にとっては懐かしい音なのだそうです。
あとは、夜はサークルまたはケージを布で覆う。まだ家の環境に慣れてない子犬にとっては、周りの音、気配全てが恐怖です。それを遮断するためのものです。
そして、飼い主さんの匂いのついた服(捨ててもいいようなもの)を寝床に入れてやる。これをやると、子犬は「この匂いは安心出来る匂い」と覚えますので、早くから飼い主さんに慣れてくれます。

また、勉強済みかもしれませんが、ワンちゃんが家に来て1週間くらいは抱っこ等せず、なるべくサークルから出さないで下さい。出したとしても遊び過ぎないように、遊びすぎるて疲れると吐いてしまう子もいるので気を付けてください。

ワンちゃんが甘噛みしたら、即座にマズルを下から力を入れずに掴み、目を合わせて「ダメ」「いけない」等教えてあげて下さい。
今後叱る時にもいえることですが、怒る時はなるべく低い低い声で怒ってください。怒鳴る必要はありません。また、反対に褒める時は高い声で褒め、犬の横の首筋をワシャワシャ撫で回してください。ここを撫でられると犬は興奮します。
テンションを上げて褒めると、犬も褒められる事が嬉しくなってきて「もっと褒めてもらいたい!」と思うようになります。

人が側にいる時、サークルから出して欲しくて鳴き暴れる時は、子犬を見ないように速やかに部屋から全ての人間が出てください。見えない位置に潜んでいて、泣き止んだと思ったらまた部屋に戻ってください。また鳴いたら出る、を繰り返します。鳴いても相手してもらえない、大人しくしてると人間が戻ってくる(サークルから出して遊んでくれる)、そう教えてあげて下さい。
留守にする時は声をかけずに、出かけることを感じさせないように出てください。私は一度廊下(部屋の外)にバッグと車のキーを置いてから部屋に戻り、少し座ったりテレビを観たりしてから、出るようにしています。
留守中や夜寝る時、狭いサークルに入れるのは可哀想!という方も結構いますが、ワンちゃんにとって広すぎる空間こそがストレスです。飼い主が居ない間ワンちゃんがその広い空間を縄張りとして見張ってなくてはいけないからです。狭いサークルに入れることで、「あなたはココ(サークルの中)だけ管理してればいいんだよ」と教える事になります。
そうすれば、サークルに入ってる間は来客があっても吠えたり騒いだりしない子になります。サークルの外は飼い主の縄張りですから、侵入者に対してワンちゃんが吠える必要がないんです。

長くなりましたが、「お手」とか出来なかったとしても上記のことを守れるワンちゃんに育てることが出来たら随分生活しやすくなりますよ。

こんにちは。

40日ですと、やはちょっと早い気がしますね。今は1ヵ月半頃から打てるパピーワクチンもありますから、それを打ってもらうと少しは安心かもしれません。
まぁ、私もブリーダーさんから1ヵ月半過ぎくらいに引き取ってきたのであまり変わらないかもしれませんが、うちの子の場合はギリギリまで母犬兄弟犬と過ごし、子犬や離乳食の状況も写真等で逐一報告されていたので、それほど不安はありませんでした。

しつけに関しては、面倒かもしれませんがこのサイトで一つ一つ調べていくとたくさん...続きを読む

Qミニチュアダックス、飼いやすいのはオス?メス?

あるミニチュアダックスのブリーダーのサイトで、オスのほうが
メスよりも飼育しやすいとありました。もともとメスがいいかなと
思っていたのですが、オスのほうが飼いやすいということで、
どうしようか迷っています。
実際に飼われている方のご意見をお聞かせください。
できれば、オス・メスそれぞれの長所や短所など教えていただけ
ると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

僕の家ではメスを飼っています。
茶化すと騒ぐけどマテでちゃんと待つし、強く咬まないしいい子です。
先日友人の家のオスのダックスに手を出したら思いっきり咬まれてしまいました。
どんな人が来ても人懐っこくじゃれてます。
メスは生理があるのでそのときは対応が必要です。
子供を作る予定が無いなら去勢したほうがいいかもしれません。
また、ミニチュアダックスといっても大きさがさまざまです。できれば親の大きさがわかると成犬でどれくらいになるか大体わかります。
小さいほうがかわいいですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング