カクテルのレシピの中に
「スノースタイル
(横半分に切ったレモンでグラスのふちを回して濡らし、平らなお皿に塩(砂糖)を広げて、その上にグラスを逆さにして載せ、回してグラスのふちに塩(砂糖)をつける。)」
というのがありますが、
あれはどうやって飲むのですか?
1口目に飲んだカ所から2口目飲みつづける
のでしょうか。
たとえば「ソルティ・ドッグ」などは塩がふちに
まぶしてあって、あの塩味もカクテルの味の大事な味の
ひとつ、だと思いますが、
グラスの縁の色んなカ所に口をつけるのは見苦しい
ものでしょうか。
ご存知のかた、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

砂糖について解答し忘れましたので、もう一度moominx2です。


グラスのふちにつけられているものは、基本的に一緒に飲むことを前提に付けられていますので、一緒に召し上がってください。

カクテルにつけられているフルーツやピクルスなども同様です。
このようにカクテルと一緒に口にするものを「ガーニッシュ」といい、カクテルの味をより高める為につけられています。
    • good
    • 1

スノースタイルのカクテルについては、少しずつ口をずらして飲みます。

そのほうが、逆に飲みあがりがきれいですよ。俺たちバーテンの間では、スノースタイルと言えば砂糖なのです。。。塩を使うほうが<塩のスノースタイル>と呼んでいます。地方限定かもですが(笑)砂糖のほうのスノースタイルは、みな飾りかと言われると、それは大間違いです。。1955年のコンクール入賞作品キス・オブ・ファイア・カクテルはスノースタイルのレモンと砂糖で作られた甘酸っぱさがキス。ドライヴェルモットのオレンジの色が炎を構成しています。
また、雪国も、川端康成が雪国で文学賞を取った時期に、コンクールのグランプリに選ばれた作品ですが、こちらは雪を表現するための飾りですね。。ただ、塩ではなく砂糖を使ったところは、一概に飾りつけのみと言えない点ですね・・・
    • good
    • 0

>今の土地にあまり慣れていないので


>これからお店を開拓して、

名古屋だったらカクテルの美味しいお店を紹介できるんですが.....

色々試してみてください。
肝臓と財布に注意してくださいね。
    • good
    • 0

>ところで、砂糖をつけるタイプのものは


>皆飾りとしてついているものなんでしょうか?

いえ、全てではありません。
飲んでみて甘さが足りないと思えばソルティドックのように甘さを加減しながら飲んでも構いません。

でも、カクテル飲むのには余りうるさい作法はないんですよ。
減速としてショートカクテルは出来るだけ冷たいうちに早めに飲む。
混んでいるときは手間のかかりそうな物はあえて頼まない(ホーゼスネックなど)
知ったかぶりをせずにある程度お店の人に任せてみる(信頼できる店の場合)
プロであるバーテンダーや他の人にうんちくを語りすぎない(笑)

これぐらいです。
あとは色と味と香り、グラスなどを楽しみながら飲めばいいんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

asucaさん、アドバイスありがとうございます。
最近飲みにいくことがあまりないので、
今度ゆっくりできるときにいってみようと思っています。
今の土地にあまり慣れていないので
これからお店を開拓して、楽しみたいと思っています(^^)

お礼日時:2001/06/06 19:02

asucaさんのおっしゃる通り、次第に横にずれて飲んでいかれるといかれるといいと思います。



塩でスノースタイル(これは和製英語で、正確には「リム・ド・ソルト」と言います。)したカクテルは甘味の少ないカクテルが多く、まず塩を舐めてからカクテルを飲むとより甘味を強く感じることができます。
ちょうどスイカに塩をかけて食べるようなものです^^

補足ですが、「コーラルスタイル」は銀座のロオジエに勤めていらっしゃいました上田和男氏の考案で、「シティーコーラル」も氏のオリジナルカクテルです。
シティーコーラルの飾りにつけられているのも、塩です。補足までに・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

moominx2さん、ありがとうございます。
そうですかー、
塩でしめながら日本酒を
飲む、みたいですね。
シティコーラルは飲んだことないですが、
青い珊瑚礁のようにジンベースなんでしょうか。
でもおいしそう~。飲んでみたいです。

お礼日時:2001/06/06 18:54

ソルティドッグなどは元々は塩を入れてシェークした物を供していたのですから塩が付いたところから飲んで塩味が混ざった味を楽しむのが正統な飲み方です。



色々なところに口を付けるとみっともないと思うなら徐々に横にずれていけば塩が無くなったところが綺麗に見えますよ。

砂糖を付けるタイプの物で「シティーコーラル」などの「コーラル」スタイルの場合は一カ所で飲むのが普通のようです。
これは既に十分カクテルに甘みが付いていてまわりのものは飾りだからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

asucaさん、ありがとうございます。
長年の謎が解けてすっきりしました!(^^)
ソルティ・ドッグはあの塩味を楽しんでも
よいのですね。
ところで、砂糖をつけるタイプのものは
皆飾りとしてついているものなんでしょうか?
たとえば雪国とか。

お礼日時:2001/06/06 17:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩のついてるカクテル(?)の飲み方。

よろしくお願いします。

居酒屋など行くと、
グラスのフチに、塩がついてるカクテルってありますよね。

他には、小皿に塩がついてくるのも、あった気がしましたが、
記憶が定かではありません。

この塩のついてるカクテルは、どのように、飲めばよいのでしょうか。

わたしは、他の人が注文してるのを見たことはありますが、
どのように飲んでるのかまでは、観察していませんでした。

グラスのフチについている場合の飲み方と、
もし、小皿で盛られてくる場合(が、存在するならば)、
どのように、飲めばよいのでしょうか。

Aベストアンサー

グラスのふちに塩がつくとなると、ソルティドッグかマルガリータ、居酒屋ならおそらく前者だと思います(グレープフルーツジュースみたいな色をしていませんでしたか?)
このようにグラスのふちを塩で飾ったものをスノースタイルといいます。

飲み方は自由です。
塩味がほしいときに、塩のついた部分から飲めばOK
全箇所から飲んでしまってもいいです。
(僕は飲み終わるころには1周して塩は残っていません)

小皿に盛られて出てきた場合は、おつまみです。
ひとつまみつまんで、塩を食べながらお酒を飲みます。
(塩に手をつけなくてもOK)

Qショットバーとバーの違い

ショットバーとバーの違いが分かりません。
教えてください。
それとそのようなお店にこの前連れて行ってもらって店の雰囲気とかすごく気に入ったのですが、メニューとかもないのでどう頼んで良いのか分かりません。スマートに頼んでかっこよく飲みたい!って思うのですがお酒に詳しくないので困ってます。
そういうオーダーのポイントなど教えて下さい。
やはりお酒に詳しくならないといけないですね 。
勉強ですね。

Aベストアンサー

昔(昭和30年代まで)はバーというとカウンターにホステスがいて接客をする店(今で言うスナック)だったみたいですね。
そこからホステスの接客やボトルキープもしないでショット(1杯)単位でお酒そのものを気軽に飲めるショットバーが派生したそうです。
お酒の味そのものを楽しむためにお酒の品揃えや氷や水にこだわり、店の雰囲気も静かで落ち着いたものにして人気が出て現在に至ります。
現在はホステスの接客を受けられる店=スナックが一般的ですからバーとショットバーの区分けはあいまいになっていますね。
接客があってもスナックとは一線を画す静かで落ち着いたものです。

お酒とかの頼み方ですが、お酒の知識がないのでしたら臆することなく何でもバーテンに相談すれば良いですよ。
生半可な知識で背伸びしていることは直ぐに見透かされてしまいます。
付け焼刃なウンチクでも語ろうものなら裏で失笑されてしまいます。
好みだけを伝えて見繕ってもらえば良いですね。

私も何度も通っていても自分の知識だけでは飲むお酒が固定されてしまうので時々新しいお酒に挑戦しようと相談します。
ラックにいっぱい並んでいるお酒の名前もほんの数種類しか分かりません。
いつもボトルを指差して”あれちょうだい”なんて注文しているものだから”いい加減名前くらい覚えてくださいよー(笑)”なんて言われてます(笑)

昔(昭和30年代まで)はバーというとカウンターにホステスがいて接客をする店(今で言うスナック)だったみたいですね。
そこからホステスの接客やボトルキープもしないでショット(1杯)単位でお酒そのものを気軽に飲めるショットバーが派生したそうです。
お酒の味そのものを楽しむためにお酒の品揃えや氷や水にこだわり、店の雰囲気も静かで落ち着いたものにして人気が出て現在に至ります。
現在はホステスの接客を受けられる店=スナックが一般的ですからバーとショットバーの区分けはあいまいになっていま...続きを読む

Qショットで飲むとは?

クラブに行くと「ショットやる子おいで~」と声がかかることがあって、お酒の強い子たちは飲みに行ってしまいます。
私はお酒が弱いのでそちらへは近づかないのですが、
ショット…って何をしてるのですか?

Aベストアンサー

こんにちは

ショットグラスでアルコール度の高いお酒を一気飲みする行為です
自分がショットバー通い時代,よく流行っていたショットガンは
スピリタスというウォッカを半分,ソーダを半分入れて
手の平で蓋をして,テーブルにこつんとワンシェイク
ソーダの泡が消えるまでに一気に飲み干すというものでした
ちなみにこのウォッカ96°という強烈なものでした
言葉の意味としては,ショットガン≒一気であると思います
日本では「一気,一気,一気・・・・」とコールしていたものですが
アメリカでは「ショッガン,ショッガン,・・・・」と徐々に早く
コールしていた記憶があります
アメリカの方では,ショットグラスという限定は無く
ビールなどでもやるみたいですが
日本では余りお目にかかれない方法でやります
日本は,ジョッキでゴクゴクいくのが定番ですけど・・・・
アメリカの若い人は,缶ビールで・・・・
方法は新品の未開の缶ビールの底に近い側面に
ナイフを突き刺しグリっと回して穴を開けます
そして,穴に口をつけて準備完了
「レディ,ゴー」で開けていなかった蓋を一気に開けるのです
すると,空気が入り,自分の意思とは,うらはらに
ビールが一気に口の中へ流れ込んでくるのです・・・・
そのときにショッガン,ショッガンのコールが・・・

当時の自分なら「ショットやる子おいで~」と声掛けられたら
ショットグラスで飲むだけ(一気でなくてですよ)のイメージですけど
最近は,一気をする飲み比べのことを言うのでしょうね
クラブだから洒落っ気もないといけませんから「ショット・・・」
でしょうね「一気やる子おいで~」では,クラブの品も下がるでしょうから!!

こんにちは

ショットグラスでアルコール度の高いお酒を一気飲みする行為です
自分がショットバー通い時代,よく流行っていたショットガンは
スピリタスというウォッカを半分,ソーダを半分入れて
手の平で蓋をして,テーブルにこつんとワンシェイク
ソーダの泡が消えるまでに一気に飲み干すというものでした
ちなみにこのウォッカ96°という強烈なものでした
言葉の意味としては,ショットガン≒一気であると思います
日本では「一気,一気,一気・・・・」とコールしていたものですが
アメリカでは「...続きを読む

Q一人でバーに行った時の過ごし方

私は比較的一人で行動したり、食事をする事に抵抗がありません。
ですが、唯一バーだけは一人で行けません。
たまに一人で美味しいお酒を1,2杯だけ飲んでサッと帰りたい時があるのですが、本当はバーに行きたいけど、結局お酒も置いてあるカフェに行きます。
でも、種類もないし、落ち着いた雰囲気の中で色んなカクテルを飲みたいなとずっと思っています。

何故行きにくいかというと、やはり一人でいると何をして良いか分からないのが大きいです。
カフェだと本を読んだりできるし、レストランだと食事を味わって食べる事で気が紛れるし。
でもバーだと何をしてたら良いのか分からなくて、結局味わう余裕も無く、アッと言う間に1杯を飲んでしまい、一人の時間を楽しむ余裕が出なそうです。
人見知りするから店員さんと話すのも苦手だし・・・
あと、男友達に「女一人で飲んでたら、ナンパ待ちだと思われても仕方ない」と言われたのも気になります。
本当にそうですか?

以前「恋愛偏差値」というドラマで、主人公の中谷美紀さんが、行きつけのバーでいつも本を読んでいました。
バーで本を読んでいる人っています?
本はいつも持っているから、それが非常識でないならやりたいのですが、バーで本を読む行為が許されるのかわからなくて。

普段から誰かと一緒にお酒を飲む時にバーって使わないんです。
私はあの雰囲気好きだけど、周りの人は男女共に余り好きじゃない人が多いんです。
だから、行きなれたバーもないし。
そういう店が1件あれば、一人でも入りやすいのかなとは思いますけどね。

あと、都内で女性が一人で入りやすいバーもあったら教えて下さい。

沢山質問してすいません。
宜しくお願いします。

私は比較的一人で行動したり、食事をする事に抵抗がありません。
ですが、唯一バーだけは一人で行けません。
たまに一人で美味しいお酒を1,2杯だけ飲んでサッと帰りたい時があるのですが、本当はバーに行きたいけど、結局お酒も置いてあるカフェに行きます。
でも、種類もないし、落ち着いた雰囲気の中で色んなカクテルを飲みたいなとずっと思っています。

何故行きにくいかというと、やはり一人でいると何をして良いか分からないのが大きいです。
カフェだと本を読んだりできるし、レストランだと食事...続きを読む

Aベストアンサー

>私は比較的一人で行動したり、食事をする事に抵抗がありません。
大変結構なことです。女性ではめずらしい。私は一人で食事をするのが凄く苦手で
大抵はラーメン屋 蕎麦屋、牛丼屋という方向に走ります。

>ですが、唯一バーだけは一人で行けません。
ですが、唯一バーがけは1人で行けます。というか男だからあたりまえですかね。

>たまに一人で美味しいお酒を1,2杯だけ飲んでサッと帰りたい時があるのですが、
>本当はバーに行きたいけど、結局お酒も置いてあるカフェに行きます。

女性バーテンダーのいる店がいいです。渋谷のAW(現在移転中)とワイン主体ですが
「黒い月」などいかがでしょう。

>でも、種類もないし、落ち着いた雰囲気の中で色んなカクテルを飲みたいなとずっと思っています。

家の近くにバーがあるといいですね。駒沢に住んでいた頃にEMPTYというバーがあって気軽に通い
ました。

>何故行きにくいかというと、やはり一人でいると何をして良いか分からないのが大きいです。
それはわりますね(^^)
私はひたすら、店に流れる曲を聴きながら、グラスを睨んで飲んでますけど(^^;

まず、時間が7時前後なら ドライマティーニを飲みます。
とにかく食前酒のくせに強い酒で、なかなか減らないから
続いてジンがうまいと思ったら、ギムレット、さらにトムコリンズを飲んで帰る
かさらにバーボンのロック(メーカーズマーク)を飲んで帰る

夏場はジンがラムにかわってフローズンダイキリではじまってボストンクーラー
あとは、その日の気分でカルバドス飲んでみたり ベルモットをオンザロックで飲んだり
基本的に甘い酒でしめくくりたいので、カシスをビールチェイサーで飲んでみたり
最後は店が混んでくるのでバーテンダーの手間を省くものをオーダーしてみたりします。
注ぐだけとかかき混ぜるだけのやつ。

>カフェだと本を読んだりできるし、レストランだと食事を味わって食べる事で気が紛れるし。
バーは基本的にバーテンダーに遊んでもらう場所です。
床屋やタクシーと同じで適当な世間話していたらいいです。
あとは、バーテンダーを遊ぶには、ありがちですが、世界旅行カクテルを頼む
とにかく 地名のついたカクテルをおもいつくままに頼む
もちろん一晩では無理なので次回に続くということで
まずは、
マイアミ フロリダ マンハッタン ニューヨーク ロングアイランドアイスティ
ネバダ パリジャン モスコミュール アイリッシュコーヒー 
・・・いろいろ思い出して行き詰ったたら、
ドライマティーニ を注文
「あれ?やめちゃったんですか?」と訊かれたら
すかさず
「ジンはボンベイサファイヤで。」
と言ってみる。
世界一周というカクテルもあるらしいです。
地名シリーズにはミント系が多いですね。ミントがお嫌いでなければぜひ
お試しください。

>でもバーだと何をしてたら良いのか分からなくて、結局味わう余裕も無く、
まず、1人でいくのは店の混まない早い時間がいいですね。
私は、ホテルのバーとかで6時~7時頃に1人で飲むのが好きでした。
パークハイアットのロビーのバーでもカウンターはデスクランプがあって本が読める
席があるのですね。

9時以降の混んでいる時間は、1人でいっても他の客がにぎやかなので大人しく
のんでいます。大抵バーテンダーが話し掛けてきたりします。
バーは基本的にバーテンダーのキャラで選ぶものです。
自分の好きなバーテンダーのいる店でのんびりくつろいで飲めば一人も楽しい
ですね。
最初友人ときて次に1人でくれば大抵は、バーテンダーが覚えています。

>アッと言う間に1杯を飲んでしまい、一人の時間を楽しむ余裕が出なそうです。
ゆっくり飲まなくてはダメ
そのためにはまず腹ごしらえ。
食事前なら、食前酒を2杯飲んで席をたつというのも粋ですよね。待ち合わせまでまだ
時間があるから、少し時間を潰した・・・みたいな感じで

>人見知りするから店員さんと話すのも苦手だし・・・
自分から話さないでいいのです。向こうが話し掛けてきたら答える程度でいいのです
客はこっち向こうはバーテンダーですからサービスしてもらってナンボですし(^^)
それと2度3度通ううちに普通に親しくなれます。
向こうは接客のプロです。

>あと、男友達に「女一人で飲んでたら、ナンパ待ちだと思われても仕方ない」と
>言われたのも気になります。
>本当にそうですか?
場所によります。オーナーバーテンダーの店は、店内でナンパされるのをあまり好ましい
とは思っていません。1人の客がよりつかなくなるからです。
ですから、店の雰囲気によります。ただし接客業ですし酒を出す場ですから客同士
親しくなろうがどうしようが不干渉主義です。
1人同士でカウンターに座っていれば
「あちらのお客様からです」
とかカクテルがまわってくることもあるかもしれません。
そういうときは、お礼をいっていただくくらいで、
「ご一緒に飲みませんか」といわれたら「人を待ってますから」といえば断れます。
もちろん待ち合わせの人はきませんが、店の外に出て携帯で会話するフリをして
そのあとでお勘定をすませて出れば、彼氏が急に都合がわるくなって待ち合わせ
場所が変わったというふうに伝わります。
いずれにしろカレシのいる女を口説くほど元気のいい男は少ないでしょう。

たしかに、女性が1人でバーで飲んでいると物欲しそうに見えるという感じはありますが
そのためにバーテンダーと親しくなっておけばいいのです。とにかくバーテンダーに
会いにきて会話を楽しんでいる。純粋に1人で酒を楽しんでいる。そういうことが
伝わる店を選べばいいです。

まず基本的に本格バーであることです。
ヘンな量販店はやめて一杯1000円~1500円の出来ればチャージのある店がいい
でしょう。
そういう店は自分一人ではいるのは敷居が高いと思ったら友人と二人でいって
次に1人でいく
あと、場所があまり奥まっていないところがいいですね。駅の近く。
渋谷では109の8階にある コレヒオ
恵比寿  ODIN

場所がわかりにくくほとんど女性一人でいったらヤバイ場所ですが渋谷円山町の
ルザンクはイチオシですね。

>以前「恋愛偏差値」というドラマで、主人公の中谷美紀さんが、行きつけのバーで
>いつも本を読んでいました。
古谷光敏さんの漫画レモンハートではいつもメガネさんが新聞読んでますよね。

>バーで本を読んでいる人っています?
何をやっていても自由ですが、はじめていっていきなり本を読み始めたらバーテンダーは
ちょっとショックですね。
本を読むなら、まず早めにいって、奥の邪魔にならない席に座って
大抵カウンターのカクテルライトだけでなくテーブルランプとかあったりしますから
そういう場所にしましょう。

>本はいつも持っているから、それが非常識でないならやりたいのですが、
>バーで本を読む行為が許されるのかわからなくて。

ホテルのバーなら大丈夫。あとは店の雰囲気次第。客が少なかったら平気でしょう。
それと1人の客のために図鑑やグラフィックや地図や旅行本を置いてある店もあったり
します。

>普段から誰かと一緒にお酒を飲む時にバーって使わないんです。
そうですか。

>私はあの雰囲気好きだけど、周りの人は男女共に余り好きじゃない人が多いんです。
そりゃ年齢によります。私がバー通いはじめたのは、30代の後半。海外出張で外国の
バーの雰囲気を知ってからです。
わが国でもオーナーシェフブームの1985年以降、バーラジオとかさきほどの黒い月とか
本格的なバーが広まってきたわけで、もちろん銀座のルパンとか資生堂パーラーのバーやその
後のテンダーとかの名店もありましたけど若造がいける店ではなかったわけです。

>だから、行きなれたバーもないし。
とはいいながら女友達さそって最初は2人でいきましょう。恋人とバーにいかないほうがいいのは
恋が終わったあと行きづらくなるからです。本当にいい店は、1人で通うのがいいです。
恋人や友達がいるのなら、それはなにもバーにこなくてもいい。バーは都会の自分だけの
プライベート空間。居間というより寝室の脇に置かれた、長いすとサイドテーブルのコーナー
みたいな場所。

>そういう店が1件あれば、一人でも入りやすいのかなとは思いますけどね。
ありますよ。いくらでも。

>あと、都内で女性が一人で入りやすいバーもあったら教えて下さい。
女性バーテンダー人見清子さんのAWは大変雰囲気のよい店でした。本人のオリジナルカクテル
パールリップスは甘口ですが絶品です。
バーテンダーを目指す若い女の子が1人で飲みにきていることもあります。
かつては、渋谷の東急本店通りのブックファーストの隣のビルの地下2階にありました。
コルビジェの椅子が並んで、ピアノがあって、私もかなり通った店でした。
今は確か東急本店のはすむかいあたりに移転予定と聞いています。
ここは1人でいっても大丈夫。

あと、9時過ぎにあく店ですが老舗の 黒い月
女性ソムリエの新田さんはエキゾチックな容姿の美人。
もちろんスタンダードなカクテルはきちんと出しますし、ワインの質のいいものがグラス売りで飲めます。
貴腐ワインとかマデラワイン、グラッパ カルバドスも珍しいものが入ります。
ただし、ワインがグラスで2000円くらいから。お値段はそこそこします。
心のアンカーポイントともいうべき大谷石の内装の落ち着いた異空間。
場所は、東急本店の向かいの東側。酒屋のあるビルの階段の3階
入り口が銅板の一枚板
看板のない店でも有名です。

ほとんど自分の趣味で書いています。すみません

>私は比較的一人で行動したり、食事をする事に抵抗がありません。
大変結構なことです。女性ではめずらしい。私は一人で食事をするのが凄く苦手で
大抵はラーメン屋 蕎麦屋、牛丼屋という方向に走ります。

>ですが、唯一バーだけは一人で行けません。
ですが、唯一バーがけは1人で行けます。というか男だからあたりまえですかね。

>たまに一人で美味しいお酒を1,2杯だけ飲んでサッと帰りたい時があるのですが、
>本当はバーに行きたいけど、結局お酒も置いてあるカフェに行きます。

女性バー...続きを読む

Qショットバーなどで使う氷は一度きりで捨てるのですか?

ショットバーなどに行くと、必ず目にするシェイカー。
このシェイカーには当然氷を使うのですが、
この氷ってカクテル1杯に使うと捨ててしまうのですか?

自分は家でもカクテルを作っているのですが、
氷はコンビニなどで買った比較的溶け難い氷を使っていて
シェイカーには結構な量の氷が入るため
勿体無くて水洗いをして2・3杯に使ったりしています。

飲食業ではこんなことはしないのかもしれませんが、
ショットバーなんかは専用の製氷機があるものなのでしょうか。

Aベストアンサー

質問者様は、もう忘れているかもしれませんが、
今後、知りたい方が出てこないとも限らないので、
一応答えてみようかな、と思います。

まず、第一に、

シェークに使用した氷は 一回使い捨て です。
同じ氷を洗って使うなんて、おそらくどこもやらないでしょう。
よほど理由がない限り・・・。
(とはいえ、もったいない、以外の納得がいくような理由は、私は思いつきませんので、
私個人としては粗悪な店としか言いようがないですね)

以下、
「ロックアイス購入」「板氷購入して割る」よりは安くできる方法で、且つ、普通に製氷皿を使うよりは硬く締まった氷を作る方法・・・
を勝手にアドバイスしてみます


A.お安い度★★ 手間度★☆ 硬い氷度★☆

**用意するもの
アイスピック
目が粗めのザル
少し大きめの製氷皿
ジッパー付ビニール袋

1 製氷皿で作った氷を、ザルに移す。
2 水で洗う。
3 よく水を切る。
4 ジッパー付ビニール(ナイロン?)袋に入れる
  (ジッパーで封をする際は軽く空気を抜く)
5 再度冷凍庫に入れる
6 使用する際には、アイスピックなどの柄の部分で、
  袋ごと叩いて引っ付いた部分を剥す。
 (手で持ってひとつひとつピックしていくと、
   溶けてしまって意味がないので、
     乱暴ですが、これをオススメします)

この方法は、
一度氷を緩ませ氷の隙間を埋め、且つ、角をある程度取ってから、
締めなおす・・という事がポイントです。


B お安い度★☆ 手間度★★ 硬い氷度★★
**用意するもの
淵が二重になっているタッパー
アイスピック
のこぎり


1 タッパーをよく洗う
2 水道の水を細く出し、空気を含まぬように入れる
  (ミネラルウォーターの場合は軟水を選び、ジャバジャバと
   空気が入らないように、タッパーに注いでください)
3 7分目まで入れる
4 蓋をし、空気を軽く抜く(蓋の真ん中が少し凹む程度)
5 乾いたバスタオルなどでタッパーを巻く
6 冷凍庫に入れる
  (ゆっくりと凍らしてください
     ・・・大きさにもよりますが2日は掛かります)
7 氷ができたら、真ん中の白い部分を残し、
  のこぎりで切り目を入れる
8 切り目に沿って、アイスピックで割る
9 ブロックができたら、好みの大きさに割っていく
10 以降はAの4~参照


注:冷凍庫は、霜取り機能のついていない、直冷式ストッカーなどが望ましいです

そもそも、溶けにくい氷というのは、
じっくり時間をかけて、凍らした後、
締めなおした、密度の高い氷のことを指します。
ので、たとえ、「ロックアイス」を購入したとしても、
通常の家庭用の霜取り機能付の冷凍庫では、
氷は確実に「緩み」ます。
そして、また「締まり」ます。
これを繰り返した氷は、霜だらけで、本体は小さくなって行きます。
それは、コンビニなどのショーケースも同じですので、
正直な話、買ったばかりだからといって、
よく締まっているかどうかは正直微妙です。
購入したばかりなのに、霜だらけな事はありませんか?

なので、きちんと手順とタイミングさえ計れば、
自作で市販の「ロックアイス」程度の氷を作り、使用することは
可能です。
(営業用は、また別です。それぞれのお店の都合やコンセプトもありますので)

そうすれば、洗ってもう一度使うよりは、
よく冷えたカクテルをお楽しみ頂けるのではないかなーと思います。

長々となりましたが、
楽しいカクテルライフを送っていただければ幸いです。

質問者様は、もう忘れているかもしれませんが、
今後、知りたい方が出てこないとも限らないので、
一応答えてみようかな、と思います。

まず、第一に、

シェークに使用した氷は 一回使い捨て です。
同じ氷を洗って使うなんて、おそらくどこもやらないでしょう。
よほど理由がない限り・・・。
(とはいえ、もったいない、以外の納得がいくような理由は、私は思いつきませんので、
私個人としては粗悪な店としか言いようがないですね)

以下、
「ロックアイス購入」「板氷購入して割る」よりは...続きを読む

Qマティーニに入れるベルモット

今日とてもドライマティーニが飲みたくなり自分で作ってみようと思い立ちました。
しかし店で飲んだことはあっても、作ったことがないのでレシピがわかりません。
ジンは大好きなボンベイサファイアで、と決まったのですがベルモットが何にすれば良いかわかりません。
手に入りやすくて美味しいドライベルモットをご存じの方、ゼヒ教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

小さなバーを営んでおります。

基本的には好みの問題になると思います。一般的なのはチンザノですね。ホワイト、ドライ、エキストラドライがあります。わりとスパイシーです。対してノイリーというフランスのベルモットがあり、こちらは柔らかくふくよかな風味ですね。

サファイアがジェニパーベリーよりもスパイス系や柑橘系の香りを重視しているジンなので、それを壊さずにというのであれば僕はノイリーの方をおすすめします。

また、それに加えてオレンジビターを1ダッシュほど加えたり、ピールもレモンの皮ではなくオレンジに変えてみたりも面白いですね。

Qカクテルの分量教えて下さい。

私はお酒(麦.芋焼酎やカクテル)が好きで 今でも焼酎ばかり飲んでいて最近自宅でもカクテルを楽しもうと思い カクテルセットを購入しました。しかし ウォッカ=○/○(分数)で書かれたりで 良く分かりません。mlとして書いてあればわかるのですが 例えば1/2 とか 2/3は mlカップだとどのくらいいれればよいですか?どなたか教えて下さい。意味分からないかもしれないですが 分からなければ補足に書きます。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
私はバーテンダーをしておりますので、お役に立てればと思い投稿させて頂きました。

カクテルレシピの分量の表記には、基本的に2種類の表記があります。(日本バーテンダー協会基準)
(1)ショートカクテル
・ショートカクテル=早く飲むカクテル
 シェイクやステア等を用い氷で冷やし(冷やさないものもある)、足のついたカクテルグラスを使用する
 ショートカクテルの分量の表記は、
 例)カクテル名:バラライカ
   材料:ウォッカ 2/4
      コアントロー 1/4
      レモンジュース 1/4
※ショートカクテルで使用するカクテルグラスは、容量にバラつきがあるため○○mlと分量を指定するとグラスに入り切らない場合がある。
 そのため、使用するグラスに合わせて分量を調整できるように比率で表記してあります。
 基本的に、殆どのバー等で作られているショートカクテルの材料の総量は60mlです。
 理由は、国際バーテンダー協会主催の大会等で指定されているカクテルグラスは容量が90mlのものを使用するため、日本でもカクテルグラスは90mlのものが一般的です。
 カクテルは、グラスの8分目まで入れるのが適量とされているので90mlの8分目は70ml、シェイクやステアをした際に溶ける氷の量が約10mlなので、70mlから氷が溶けた分を差し引くと60mlとなり、60mlの材料からシェイク等をすると、だいたいグラス8分目になります。

例)材料の総量が60mlの場合
 1/2=30ml
 1/3=15ml
  材料の総量が90mlの場合
 1/2=45ml
 1/3=30ml
上記のように、材料の総量に対して作り手が計算する必要があるため、慣れないとはややこしいと思います。
 計量カップで計る場合は、60mlの1/5=12ml等の微妙な分量は、「10mlより気持ち多め」等だいたいの目分量で大丈夫です。
 バーテンダーも、きっちりと計量している訳では無く、長年の感覚で計量しています。
※レシピ通りに作ると味のバランスが悪いカクテルもありますので(使用している酒の銘柄やジュース等によって味が違うため)、材料を全部シェイカー等に入れてから、氷を入れて作る前に軽く混ぜて味見する事をオススメします。
 味見をすれば、甘すぎたり、酸味が強すぎた場合は自分の好みに合わせてある程度調整できます。
※一般的には、ショートカクテルは60mlで作られておりますので、60mlに対しての比率で作る事をオススメします。(バーに飲みに行った時等に役に立つと思いますので)

(2)ロングカクテル
・ロングカクテル=ゆっくり飲むカクテル
 氷を入れて長い時間冷たさを保てるカクテルや、ホットカクテル等。
 ロングカクテルの分量の表記は、
 例)カクテル名:スプモーニ
   材料:カンパリ 30ml
      グレープフルーツジュース 45ml
      トニックウォーター 適量
※ロングカクテルは、使用するグラスが大型のグラスが多く、分量を指定しても入り切るため、○○mlと具体的に表記している。

参考URL:http://www.siregenuine.com/

こんばんは。
私はバーテンダーをしておりますので、お役に立てればと思い投稿させて頂きました。

カクテルレシピの分量の表記には、基本的に2種類の表記があります。(日本バーテンダー協会基準)
(1)ショートカクテル
・ショートカクテル=早く飲むカクテル
 シェイクやステア等を用い氷で冷やし(冷やさないものもある)、足のついたカクテルグラスを使用する
 ショートカクテルの分量の表記は、
 例)カクテル名:バラライカ
   材料:ウォッカ 2/4
      コアントロー 1/4
...続きを読む

Qショットバーでウォッカやテキーラなどを注文すると、どんなグラスで何ml

ショットバーでウォッカやテキーラなどを注文すると、どんなグラスで何ml出るもんですか?
常温でしょうか、それとも冷えてますか? スピリッツの水割りなんてあるもんでしょうか?
あと、チェイサーは別料金で取られるもんですか?
スピリッツに混ぜて飲むもんでしょうか?

来週、メニューもシステム説明もないバーに同僚と行くことになりまして、
恥をかきたくないので教えてください。一般論でけっこうです。

Aベストアンサー

おはようございます。先ず、グラスについてですが、「ウォッカ」、「ウイスキー」、「ジン」などスピリッツ系をストレートで飲む場合はショットグラスと言ってシングル又は、ダブル用の小さめのグラス(お酒の猪口の倍くらいの入る量のサイズ)。「ブランデー」はブランデーグラス。「リキュール」はちょうど30ml入るリキュールグラス等があります。『常温でしょうか、それとも冷えてますか?』については、そのお店または、バーテンダーのこだわり。当然、それを注文されるお客様の好みが最優先されます。あなたの好きなスタイルでオーダーして下さい。ちなみに、ホットで下さい。と言うのもありです。と言う事で『スピリッツの水割りなんてあるもんでしょうか?』も、注文されるお客様の好みによってはありです。スピリッツ系については、生ライムのスライスを絞って、グラスの中に落として貰ってソーダで割る飲み方もあります。最後に、『チェイサーは別料金で取られるもんですか?』もともと、お酒をストレートやロックで飲む場合について来るものですから無料です。『チェイサー』は、口直しと言うか、そのお酒の味を見るために添えるものです。ちなみに『チェイサー』は、『追いかける』と言う意味があります。ですが、そのお酒の味を見るために水以外に、ソーダとかコーラとかジンジャーエール等をオーダーする時はその種類によっては料金が発生する場合があります。『スピリッツに混ぜて飲むもんでしょうか?』については、『追いかける』と言う意味からも別々に飲むものです。下記にURLを貼っておきます。ちょっとだけカクテルの話と言うのがありましたので参考にして下さい。
http://www.h7.dion.ne.jp/~pubabe/

参考URL:http://www.h7.dion.ne.jp/~pubabe/

おはようございます。先ず、グラスについてですが、「ウォッカ」、「ウイスキー」、「ジン」などスピリッツ系をストレートで飲む場合はショットグラスと言ってシングル又は、ダブル用の小さめのグラス(お酒の猪口の倍くらいの入る量のサイズ)。「ブランデー」はブランデーグラス。「リキュール」はちょうど30ml入るリキュールグラス等があります。『常温でしょうか、それとも冷えてますか?』については、そのお店または、バーテンダーのこだわり。当然、それを注文されるお客様の好みが最優先されます。あなた...続きを読む

Qオーセンティクバーって?

こんにちは!のりぞうです。
今仕事で新聞を作っているのですが、オーセンティックバーという言葉が出てきました。
辞書をみても載っていないのです・・・
ウエ~~~ン。
出来れば直ぐに『オーセンティックバー』とはどういうバーのことをいうのか知りたいのです。

誰かバーに強い方、教えて下さい。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

以下の参考URLサイトに「オーセンティック バー」が何店か紹介されてます。
更に、asucaさん、myapapaさんの回答通り、「英次郎」で調べると、以下の例がでてきます。
=========================
authentic
【@】オーセンティック、
【形】頼りになる、れっきとした~、信ずべき、信頼できる、信頼の置ける、信憑性のある、真正の、真の、正式な、正文の、本物の
authentic French cuisine
本式のフランス料理
authentic Italian food
本格的なイタリア料理
authentic Japanese-style house
純和風住宅
authentic Korean restaurant
本場の韓国レストラン
==========================
ご参考まで。

参考URL:http://www.cno.ne.jp/g01/ys/linki.htm

Qカクテルを頼む順番って?

最近おもうんですが、カクテルを頼むときに順番ってある程度決まってたりするもんなんでしょうか?
3杯飲むんであれば、ショートですっきりしたものを一番最初に、次に自分の好きなもの、最後にロングで甘めの物という感じで。
私はギムレットが好きなので真っ先に頼むことが多いんですが、すごい間違いだったりしたら意気揚々と注文してるのも恥ずかしいなーとおもって・・・

実際のところどんな感じなんでしょう?

Aベストアンサー

バーテンダーのmoominx2です。

皆さんもおっしゃっているように、特に「これ」と言う決まりはありません。
ただ、やっぱり飲み合わせと言うか、前後で飲むと後味の関係で美味しく感じないものはあります。
たとえば、酸味の強いカクテルの後に生クリームや牛乳を使ったカクテル(逆の場合も)を飲むと、口の中で蛋白質が凝結しやすいので舌触りが悪かったりします。
また、クリーム系のカクテルの後にさっぱりとした感じのカクテルを召し上がると、先に飲んだクリームがカクテルに浮いてしまうなんてことも考えられます。

さらに、味や香りの強いカクテルの後に味、香りの繊細なカクテルを召し上がると、その持ち味を堪能することができにくくなる傾向があります。

カクテルも食事同様、淡白なものから徐々に味の濃いものへ移行していくのがよいとされていますが、お酒の弱い日本人が同じように飲んでいると、酔っ払っちゃいますからね^^

ちなみに、「ソムリエ」と言う仕事は、レストランにおいて飲料とシガー(葉巻)のほぼすべてを担当します。
レストランにウェイティング・バーが併設されていて、専属のバルマン(バーマン、バーテンダーのことです)がいればバーの業務(カクテルの調整など)はバルマンに任されますが、バルマンがいない場合はソムリエがカクテルの調製をします。

最後に・・・・
我々の職業を「バーテン」と呼ばれる方がまだ多い様に感じますが、私たちは「バー+テンダー」と言う名前に誇りを持っております。
「バーテン」と呼ばれて気分のいいバーテンダーはいないと思ってください。

バーテンダーのmoominx2です。

皆さんもおっしゃっているように、特に「これ」と言う決まりはありません。
ただ、やっぱり飲み合わせと言うか、前後で飲むと後味の関係で美味しく感じないものはあります。
たとえば、酸味の強いカクテルの後に生クリームや牛乳を使ったカクテル(逆の場合も)を飲むと、口の中で蛋白質が凝結しやすいので舌触りが悪かったりします。
また、クリーム系のカクテルの後にさっぱりとした感じのカクテルを召し上がると、先に飲んだクリームがカクテルに浮いてしまうなんてことも...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報