dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

「ねんきんネット」を確認してもよく判らないので、質問させて頂きます

個人の年金受給額を過去に遡って一覧表で確認する方法がありますか?
 定額年金
 報酬比例年金
 加給年金
等についてです

操作についてアドバイス頂けると有難いです

A 回答 (5件)

現在在職老齢年金を受給中で離職改定をいつするかシミュレーションしたいとの事ですが、こうなると年金事務所の窓口に相談するべきです。


過去の受給についてと云うよりは将来の見通しを見るべきで、年金は生活費として日々費消される以上後ろを振り返るのは無意味と思いますが。
但し65歳前の部分年金を受給しており、今般65歳に達するのであれば、1ヶ月でも良いから受給繰下げを検討下さい。1ヶ月繰下げて0.6%加算が付きます。基本的に繰下げの加算は1ヶ月当たりの定率で計算される為167月(約14年)受け取れば元が取れる計算です。繰上請求をすると1ヶ月当たり0.5%カットされ、部分年金は打ち切りになります(同じ支給原因だから)。役所は繰下げ請求について詳しくは説明しませんが65歳の現況届が裁定請求書を兼ねていますからこれを差し止めれば繰下げに入ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います
先日年金事務所へ行ってきました
目的のケース毎の金額算出はできませんでした
(この金額を12等分して掛け算するだけです・・と言う様な感じでした)

やむなく、対象月の年金額に限定して数字を出す努力をしています
いま、働いているので報酬比例金額が毎月減額されています
これが、ハローワークからの調整金額(?)が出てきてから決まるようで、
当月にマニアわにことが多く、2か月遅れになるようです
これが、上手く算出できないんですね
(たとえば、5月の減額金額はいくらなのかが6月の支給日に間に合わなず、
 8月の支給日前後になりそうです)

>1ヶ月繰下げて0.6%加算が付きます
10万円で600円/月ですね
>現況届が裁定請求書を兼ねていますからこれを・・・
65歳の時に年金事務所から葉書が来ますので、返信しないと年金が停止されます
という事は聞きました、このことですね
停止させるというのは、生活とのバランスですね

>繰上請求をすると1ヶ月当たり0.5%カットされ・・・
528ヶ月の特例で2年前倒しで支給される事には影響されないですよね
(今の私の状況がこれなので)

お礼日時:2014/06/15 07:31

>個人の年金受給額を過去に遡って一覧表で確認する方法がありますか?



年金額改定通知書の発行日から一年間は可能です。

それ以前は年金事務所の窓口で確認するしかないのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います
何時社会保険を離脱した場合・・・・
というシミュレーションで、年金額を出すのは・・できるのかな?

>それ以前は・・・・
月の違いで年金額の違いをシミュレーションするには、事務所へ行くしかないですよね。

お礼日時:2014/06/12 19:48

パソコンサイトのねんきんネットであれば


氏名、住所登録、ユーザーIDの発行手続き、パスワードを決めたりする手間は有りますが
完了すればパソコンで24時間閲覧が可能です。
(閲覧できる情報)
いつ年金を収めたか(月単位で閲覧が出来ます)
厚生年金で収めたのか、国民年金で収めたのか
累計納付金額など
見られる情報は多いと思いますので登録されて見てはいかがでしょうか?
登録に費用は掛かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います
No2.さんのアドバイスとアドレスを基にトライしています

お礼日時:2014/06/12 19:45

ねんきんネットでは支払い通知書などが確認できるようですので、それで受給暦もわかるのではないですか?



http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います
解りにくいようですが、トライしてみます

お礼日時:2014/06/12 19:33

地元の年金機構事務所で聞いたら。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います
もっともな回答ですね(^^)

お礼日時:2014/06/12 19:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!