プロが教えるわが家の防犯対策術!

訳あって、グリセリンを固めたいのですが、

ゼラチンを使って固めることは可能でしょうか?

普通にお菓子作りなので使うゼラチンを、高濃度グリセリン加えて加熱し、

ゼラチンを溶解させて、冷却したらゼリーやグミのように固めることは

理論上可能でしょうか?

A 回答 (3件)

#1です。



60%くらいまでなら固まるんですけどね。
それより高濃度で固める例は知らないんですけど、コラーゲンの水素結合に絡んで、フレキシブルなセグメントが入ってゆるくなるんじゃないかな、と思ったわけです。


寒天は固まる温度が高くて、それだけ結合しやすいので、グリセリンも排除できるのでは…という想像です。
    • good
    • 0

ちょっと無理。


 グリセリンは不凍液に使われるアルコールです。ゼラチンに対してはあたかも水のように振舞います。しかも強力な吸湿性があって水をしっかり保水してくれますからね。
 ゼラチンが固まらないようにグリセリンを入れる。

 ステアリン酸などの飽和脂肪酸とエステルを作るのは??ヘッドやラードですけど。
    • good
    • 0

ゼラチンは弱そう…




寒天はどうですか?

この回答への補足

ゼラチンよりも寒天がおすすめですか?

ゼラチンも寒天も通常、水(ジュースや牛乳など)を固めるもので

グリセリンのような構造のものだと固まらないかも知れませんよね。

3価のアルコールが悪さをしないかと思いまして。

補足日時:2014/06/15 08:27
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A