Win7 Pro 32bit を2台のパソコンで社内で利用しております。それぞれA,Bとすると、
A→Bへ、リモートデスクトップ接続をするとBの画面は操作できるのですが、
B側の画面は、ロックした状態の画面になります。
これを、BもそのままAが操作している画面が見えるようにできますでしょうか?
これができれば、とてもありがたいのですが。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>これを、BもそのままAが操作している画面が見えるようにできますでしょうか?



Windowsのリモートデスクトップ接続ではこれは実現できません。

これを実現するのはWindowsの標準機能ではリモートアシスタンスになりますが、
使い勝手が今一なので他の方も書かれているようなフリーソフト(実現できるソフトはいっぱいあります)などを使用するのが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
使い勝手が良くないんですね。。。
VNCを検討したいと思います。

お礼日時:2014/06/17 12:45

リモートデスクトップ機能は同時に見ることはできません。


そういった場合はリモートアシスタンス機能となります。
(注)リモートアシスタンスの注意点
・管理者権限が必要な画面が表示されるとリモートで操作している側の画面が見れなくなる
 ※リモートを受けている側で認証させるかその画面を消せば再度表示されますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
VNCがいいかもですね。

お礼日時:2014/06/17 12:46

リモートデスクトップを使ったことはありません。

フリーソフトのVNCを良く使いましたが、そのような問題はなく両方から同時に使えました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
できれば、VNCではないものをと思ったのです。

お礼日時:2014/06/17 12:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパソコンのリモート操作について

お客様のネットワークは他社が管理しているためルータを設定することができません。(ソフトをインストールすることは可能)
こちら(クライアント側)は固定グローバルIPもあり、ルータを設定することは可能です。
このような環境で、お客様のパソコンをリモート操作で保守するにはどのような方法がありますでしょうか?
できれば無償もしくは安価で実現する方法を探しています。

Aベストアンサー

http://www.intercom.co.jp/laplink/
コレを使うのが一番手っ取り早くて確実です
大事なお客様のPCを扱うのに、フリーや小手先の危ない技でリモート接続するのはお勧めできません

Q無線LAN(802.11a/b/g)のキャプチャ(スニファ/ダンプ)

ネットワークインフラ系のワーカーやってます。
よく障害対応の一環としてネットワークアナライザでパケットをキャプチャしております。
有線LANの時と同様のことを無線LANでも行いたく、ethereal(WinPcap3.1/MS-WindowsXP SP2)で実施しようとすると・・・
あれれ、フレームを一つも受け取ってくれない。
CSMA/CDのプロミスキャスモードとは無縁のハードウェア(802.11はCSMA/CA?)だからでしょうか?
そういう次元とはまた別の話ですか。
WinPcapに依存する形では無線LANのキャプチャは難しいという話をかなり前に聞いたことがあるのですが、
データフレームだけならキャプチャできると思ったのですが、違うのでしょうか。
無線LANの場合、マネージメントフレームとコントロールフレームという特殊なフレームを用いているようなので、
これらはどうあがいてもWinPcapでキャプチャ出来ない、という認識で合っていますか。

一切合切何もキャプチャできないというのは、私の無線LANカードがおかしいだけでしょうか。
どなたか「この無線LANカードならEtherealでデータをキャプチャできている」というものがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

ネットワークインフラ系のワーカーやってます。
よく障害対応の一環としてネットワークアナライザでパケットをキャプチャしております。
有線LANの時と同様のことを無線LANでも行いたく、ethereal(WinPcap3.1/MS-WindowsXP SP2)で実施しようとすると・・・
あれれ、フレームを一つも受け取ってくれない。
CSMA/CDのプロミスキャスモードとは無縁のハードウェア(802.11はCSMA/CA?)だからでしょうか?
そういう次元とはまた別の話ですか。
WinPcapに依存する形では無線LANのキャプチャは難しいという話を...続きを読む

Aベストアンサー

一般的な無線LANカードはプロミスキャスモードで動かないため、キャプチャできません。

ですから、基本的に無線LANカードのMACアドレス宛やブロードキャストなどのパケットしかキャプチャすることができません。

プロミスキャスモードに対応しているためカードを探す必要があります。

責任は持てませんが、
http://www.komatsu.co.jp/el/it/obs/v9/observer_dousa.html
にあるカードは可能性が高そうです。

http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/hard/1141307776/
の571にあるようにWLI-CB-G54 も使えそうです。

Qリモート接続できない

表題の件です。
初心者の為、設定方法が良くわかりません。
ご存知でしたら、ご教授下さい♪

(1)台目 Winxp home
(2)台目 winxp pro

(2)→(1)にリモート接続したいのです。

既に設定したことは
(1)(2)共にネット接続はできます。
(1)(2)共にファイアウォールを無効にしました。
リモート接続の許可はしました。

ウィルスソフトは
(1)(2)共にNorton360です。

リモート接続で必要な設定を教えて下さい。

Nortonのポートの開く
TCPの3389番ポート開く
事が必要でしょうか??
設定方法がわからないのです。

検討違いでしたら、すみません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
XPHomeはリモートデスクトップのクライアント機能のみ
サポートしています。サーバ機能はないので(2)→(1)は不可です。

以下参照URLより抜粋
# リモート デスクトップ機能を利用するには、ログオンされる側(サーバ側)と
# ログオンする側(クライアント側)の両方が必要でる。
# Windows XP Home Editionには、リモート デスクトップのクライアント機能のみが用意されており、
# 外部からログオンしてHome Editionの機能を利用することはできない(サーバ機能は搭載されていない)。

VNCやpcAnywhereなどのMS非純正ソフトを使えばリモート接続は出来ます。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/xp_feature/012remotedesktop/remotedesktop_01.html

QリモートデスクトップとLANの設定

今、ノート(Win2000)からデスクトップ(WinXP pro)にリモートデスクトップで接続しているのですが、さらに、この2台でLANを組んで、その上でリモートデスクトップも使いたいのですが、どうしたらよいでしょうか。
以前、試したことがあるのですが、確かインターネット接続の共有をしてLANもリモートデスクトップも動かなくなりました。
LANの構築をした場合、リモートデスクトップ接続の際のコンピュータ名はIPアドレスなのでしょうか。
LANについては初心者なのでご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ckoshien1984さんはじめまして。
現在はLANなしでリモートデスクトップを使われている状態で、2台でLANを構成したいという内容でよろしかったでしょうか?
2台は同じ回線上で存在しているのでしょうか?
それとも別の建物とかで回線も別回線を使っているのでしょうか?
(リモートデスクトップでアクセスする際に接続先にはIPを打ち込んで接続してるのかな?ローカルIP?グローバルIP?)
そのへんの状況がいまいち分かり辛いのでまだなんともお答えできません・・・
状況をもう少し詳しく教えてもらえますか?

Qリモートメンテナンスの回線について

いつもお世話になっております。

ご質問は、タイトルの通り、リモートメンテナンスの回線についてです。

近年、機器のデジタル化が発達し、サーバやクライアント端末の保守にリモートメンテナンスを利用する機会が増加していると思います。

そこで、質問なのですが、リモートメンテナンスの回線のカウントの仕方ってどのようになっているのでしょうか?

例えば、サーバなどのデジタル機器を1台導入し、リモートメンテナンス契約を締結すると“1回線”としてカウントされると思うのですが、以下の場合はどのようにカウントされるのでしょうか。

問1)サーバを3台導入し、一気に3台まとめてリモートメンテナンス契約を締結する場合のリモートメンテナンス回線のカウントの仕方

問2)サーバを3台導入し、2年後に1台をリモートメンテナンス契約を締結し、3年後・4年後と1台ずつリモートメンテナンス契約を締結した場合の回線のカウントの仕方

どなたかご教授頂ければと思います。
宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

> 非常にあやふやな回答で分かりにくかったのです。
そこは、メーカーの営業を呼びつけてでもはっきりさせるべきでしょうね。
医療機器の値段も保守体制についても全く知りませんが、リモートメンテとはいえ年額で機器の価格の5~10%くらいはかかるでしょうから、事前にはっきりさせておいた方がよいと思います。

> 1回線でも問題はなさそうでしょうか?
これはそちらの状況がわからないので何ともいえません。リモートメンテナンスをどのように実現するようになっているかも知りませんし。

ただ、一般論として、サーバやネットワーク機器のリモートメンテナンスを行う場合、通常はリモートアクセス用の「口」をどこかに設置し、そこからリモートメンテナンス専用のLANを経由して、サーバやネットワーク機器にアクセスすることが多いです(メンテナンス用LANを構築できない場合は一般業務ネットワークを使用することもあります)。
そのため、「電話線が10本必要、というケースは少ないと思います。」と書きました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報