最新閲覧日:

今電撃文庫を読むのにはまっています。
そこで、電撃文庫で、病院が舞台の本ってありませんか?
病院が舞台なら、普通の病院物でも恋愛物でもかまいません。

A 回答 (1件)

「半分の月がのぼる空」(著・橋本紡/イラスト・山本ケイジ)はいかがでしょうか。


お話は、ウイルス性肝炎を患って入院した主人公が、同年代の患者の女の子と恋愛したり、元ヤンキーの看護婦さんに世話を焼かれたり、時にちょっと命の重さについて考えてみたりといったものです。
設定としてはオーソドックスですが、それだけに入り込みやすいと思います。
現在2巻まで出ており、続刊中です。

電撃文庫で病院を舞台にした話というと、これ以外にはちょっと思い当たりません。

参考URL:http://home.att.ne.jp/theta/bobtail/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅れてすみませんでした!
半分の月がのぼる空、さっそく読んでみました。かなり僕好みの本でした。めっちゃ面白かったです。おそらく今までの電撃文庫で一番です。

お礼日時:2004/05/31 15:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報