useraddコマンドで、メールアカウントが作成されていないみたいなのですが、これはなぜでしょう。作成したアカウントへメールを送信しても、rootに届きます。/var/spool/mail にも作成したアカウントがありません。

RedHatLinux6 では、useraddコマンドで自動的にメールアカウントが作成されていたのですが、RedHatLinux7では、なぜか作成されません。どうしてでしょうか。
何かの設定ミスでしょうか。それとも、RedHatLinux7 の仕様でしょうか。

それと、既に作成してしまったユーザーにメールアカウントを与えるにはどうしたらよいでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「ユーザアカウントが作成されない」というのが


良く分からないのですが…。

どういうMTA(Mail Transfer Agent)を使っているかによって
動作は当然違うわけですが、お使いのものでは、ユーザアカウントと
メールアカウントが独立しているんでしょうか?どこかに、
「これがメールアカウントです」っていう一覧があるんでしょうか?

どうも、最も一般的なMTAであるsendmailを使われているように
思うんですが、どうでしょう。sendmailをお使いと仮定して話します。

sendmailではユーザアカウントを作りさえすれば、
  ユーザアカウント@ホスト名.ドメイン名...
に配送されると思いますよ。

まずは、sendmailは立ち上がっているでしょうか?シェルで
"ps ax"とか打ちこんで、sendmailというプロセスがありますか?
あるいは、/etc/inetd.confというファイルに、smtpで始まる行が
あってその行にsendmailと書かれてますか?

立ち上がってるとして、正常にsendmailが走っているか。正常なら、
psで見ると、"sendmail: accepting connection"と出るはずです。

さらに、「rootに届く」というのは、どう届くんでしょう?
エラーメールとして届くんですか?

それとも、someone@yourhost.yourdomain宛のメールが、あたかも
root@yourhost.yourdomain宛であるかのようにrootに届くんですか?

エラーメールとして届くんなら、エラーの内容を見れば原因が分かるかも
知れません.あと、/var/log/maillogとか/var/log/messagesも
チェックして,原因を探しましょう.

さらに、すぐに思いつく原因としては、sendmailを実行しているユーザが、
/var/spool/mailへの書き込み権限を持っていないとか."ps ax"で
sendmailを実行しているユーザ名が見れます(rootとかdaemonじゃないか
と思います。rootならこの原因は関係無いですが、daemonとかなら
あるかも。rootになって、"touch /var/spool/mail/someone"、
"chmod ug+w /var/spool/mail/someone"、
"chgrp group /var/spool/mail/group"(groupのところは、sendmailを
実行してるユーザの属するグループに置換)、
"chown someone /var/spool/mail/someone"
とかやってみるかな。私だったら.

最近のディストリビューションはデフォルトのインストールで多くの
ネットワークサービスがインストールされない(セキュリティ上の理由で)
ようですが、sendmailもそうなんでしょうかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろいじったら、なんだか、直りました。
参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/06/13 23:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアドミニストレータ以外のユーザの行動制限って

学校のパソコンでユーザの行動が制限されていて
プロパティが表示できないなど、とても不便なんですが
行動制限を解除する方法ありませんか?

Aベストアンサー

学校の管理者に不便さを訴えて解除してもらってください。
勝手にやると処分されますよ。

Qpostfix どういう場合に/var/spool/postfix/deferredに未送信メールがたまるのでしょうか。

RHL9.0,postfixを使用しています。/etc/postfix/aliasesをつかってメーリングリストによるメール転送を行っています。しかし、添付ファイル付きのメールをこのメーリングリスト宛に送ると/var/spool/postfix/deferredディレクトリに同じメールがのこり、1時間ごとに同じメールの送信が繰り返されます。また、一部の人にはこのメールが届きません。ログを見ても何か失敗したと言うような記述がみあたりません。

Aベストアンサー

メールスプールに溜まる主な原因は
メールが正常に送信先に転送されない事に起因します。
(ユーザーがいない、ユーザーが受け取り拒否などではなく、送信先メールサーバーが停止しているなど
根本的に問題がある場合)

意図的に設定しない限りメール動作のログは、残っているはずです。ログを良く吟味して確認してください。

Qコントロールパネルのユーザとパスワードでユーザーのパスワードを忘れてしまった!

Windows2000で
ユーザーとパスワードで
このコンピュータのユーザー
という一覧にある、ひとつのユーザーの
パスワードを忘れてしまいました。

そのユーザーを選択して、
新しいパスワードの設定をすればそれで
いいような気がしますが、(そのユーザを一度削除して、作り直しても同じ)
以前のパスワードが知りたいのです。

どうしようもないのでしょうか?どうしても思い出さないと
いけないのですが、何か方法はないでしょうか?

どなたか助けてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 これが参考になるんじゃないでしょうか?


http://homepage2.nifty.com/winfaq/howtoresetpassword.html#ntpass

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/howtoresetpassword.html#ntpass

Q/var/spool を/homeに移動できる?

お世話になります。

TurboLinux7.0でサーバー管理(Web・メール・DNS)を行っているのですが
急にメール送信が出来なくなったため調べてみたところ
/varの要領が100%になっており、さらに調べたところ
/var/spool/qmailscan/quarantine/new/
の下に「サーバー名+数字(タイムスタンプ?)」というファイルが
大量に生成されていたために/varが100%になったみたいです。
これはQmailscanの結果見つかったウイルスメールということで
とりあえず削除することで状態は回復したのですが
この先今回のように大量にウイルスメールを関知したときに
また同じような現象が起こっては困るということで

/var/spoolを/home/spoolに移動することを検討しています。
/varに別のディスクをマウントしてやれば済む話ですが
予算の関係上なるべくやりたくないようです(^^;
ということで教えていただきたいのですが
/var/spoolを/home/spoolへ移動するという作業は可能でしょうか。
可能な場合はどのような手順で移動すれば良いかご教授いただければと思います。

以上、よろしくお願い致します。

お世話になります。

TurboLinux7.0でサーバー管理(Web・メール・DNS)を行っているのですが
急にメール送信が出来なくなったため調べてみたところ
/varの要領が100%になっており、さらに調べたところ
/var/spool/qmailscan/quarantine/new/
の下に「サーバー名+数字(タイムスタンプ?)」というファイルが
大量に生成されていたために/varが100%になったみたいです。
これはQmailscanの結果見つかったウイルスメールということで
とりあえず削除することで状態は回復したのですが
この先今回のように大...続きを読む

Aベストアンサー

mkdir /home/spool
cp -a /var/spool/* /home/spool
rm -rf /var/spool
ln -s /home/spool /var/spool

とかでいいのでは?

Qデータベース ユーザの「このユーザーが所有するスキーマ」

テストで作成したユーザーを削除したいのですが、データベースユーザーの
プロパティの画面で「このユーザーが所有するスキーマ」が選択されている
状態(□に緑の■が入っている)だと削除できません。

試している最中に□にチェックを入れて[OK]をクリックした記憶があります。

他のユーザーの同じ項目の□にチェックを入れて[OK]を押せば消せる
(他のユーザーへ移る)事は判ったのですが、今度はそのユーザーから
消すことができません。

他のデータベースを確認すると「このユーザーが所有するスキーマ」が
選択されているユーザーはありません。

質問1 他のユーザーに移して、このまま放かっておいていいのでしょうか?
質問2 「このユーザーが所有するスキーマ」はどんな意味でどんな使い方なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

SQL Server 2005からはユーザとスキーマは分離されています。
スキーマを分けてテーブルなどのオブジェクトを作ることで、オブジェクトを分類して管理することができます。

すべてのスキーマには所有者がいます。
所有者になれるのはユーザのほかデータベースロール、アプリケーションロールです。
従来はスキーマはユーザと連動していたので、testusrユーザを作るとtestusrスキーマが作られ、そのスキーマ内にテーブルを作ってしまうと、testusrを削除できなくなってしまうという問題がありました。
今は書かれている通り別のユーザにスキーマの所有権を移すことができるので、所有するスキーマを全部他のユーザに移してしまえば、ユーザの削除も可能です。

今回話題になっているスキーマがdb_datareader, db_ownerなどのシステムにもともと作られていたスキーマなのであれば、それらの本来のスキーマ所有者は同じ名前のデータベースロールです。なので、同じ名前のデータベースロールに所有者を変更しておけばよいでしょう。
また、testschema1など自分で作成したスキーマで、そのスキーマ自体がもう不要なものなのであれば、スキーマフォルダからそのスキーマ自体を削除してしまっても構わないです。既にそのスキーマに削除できないオブジェクトが作成されているならば、どれか別のユーザに所有権を移してあげて問題ありません。適当なユーザがないならばdboユーザに所有権をつけてください。

SQL Server 2005からはユーザとスキーマは分離されています。
スキーマを分けてテーブルなどのオブジェクトを作ることで、オブジェクトを分類して管理することができます。

すべてのスキーマには所有者がいます。
所有者になれるのはユーザのほかデータベースロール、アプリケーションロールです。
従来はスキーマはユーザと連動していたので、testusrユーザを作るとtestusrスキーマが作られ、そのスキーマ内にテーブルを作ってしまうと、testusrを削除できなくなってしまうという問題がありました。
今は...続きを読む

Q" /var/log/messages "の中は何を拾って来てるのですか?

初心者Addministratorです。
教えてください。お願いします。

○Domain nameまたは、WWWを付けるとURLになる、この大量の文字列はなんでPicupといいますか、logとして残されるのでしょうか?基準はなんですか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「この大量の文字列」と言われても、見えないものを教えるのは無
理です。wwwをつけるとURLになるというのも、wwwがないとURLじゃ
ないというわけでもないですし。

/var/log/messages には、そのファイル名のとおり、メッセージが
記録されているわけですから、単にドメイン名があってこりゃ何で
すかというんじゃなくて、そのメッセージに何と書いてあるかが重
要です。それを掲載してください。

で、一般論として、messages には syslogd が書き込みます。
syslogd は各種のデーモンプロセスからの syslog 要求を受けとっ
て、それを記録していきます。だから、何が記録されるかは、どん
なデーモンが動いているか、またそのデーモンがどんな基準で
syslog 要求しているかしだいです。

だから、メッセージ全体を読まないと、無意味なんです。

ところで、過去の解決した質問をちゃんとしめきっていますか?

QLinuxユーザーとMySQLユーザの関係

VPSで色々とためしてみているのですが、どうもユーザーとか権限とかよく分かりません。
「Linux自体のユーザー」と「MySQLのユーザー」との間には何か関係はあるのでしょうか?
うまく言えませんが、例えば「MySQLのユーザー」は「Linux自体のユーザー」になってなければならない---なんてことです

Aベストアンサー

>結局「MySQLのユーザー」は自動的に「Linuxのユーザー」になっているということですか。

うまく伝わらないのがもどかしいですが

仮にlinuxのユーザーがaaa,bbb,cccとありその他rootがいるとします
またmysqlのユーザーがaaa,xxx,yyyとありその他rootがいるとします

(1)linuxのユーザーはmysqlのユーザーと全く別物
linuxにあるbbb,cccはmysqlのユーザーとしては存在しません
またmysqlにあるxxx,yyyはlinuxのユーザーとして存在しません
たまたまaaaという同じ名前がある場合もあるし、rootのように
管理者を明示するようなある程度定型なユーザーも存在します。

(2)linuxに存在しないユーザーでもmysqlにログインできる
かりにaaaさんがxxxでmysqlにログインすることはできるし
同様にaaaさんがrootとしてログインすることもできます
もちろんaaaさんがaaaとしてログインすることもできます
とうぜんlinux上のrootが、yyyという一般ユーザーでログインすることもできます
繰り返しになりますがlinuxのユーザーはmysqlにとって直接意味はありません。

(3)プログラムは特定のlinuxユーザー権限で動いている
mysqld(サーバー)は起動時のオプションの指定で
特定の権限で動くことになります。
もっとつっこんで言えばすべてのlinuxのプログラムは「誰か」の権限で
動いています。
理論上mysqldをlinuxのroot権限で動作させることは可能ですが、
セキュリティ上の問題で万が一mysqldがセキュリティホールを利用して乗っ取られた
ときに、root権限で動いていればlinuxシステムに対してroot権限をもつことができ
システム全体が乗っ取られる危険があります。
したがってmysqldは「mysql」という特別なユーザー(この場合の特別とは
特別に権限を制限された・・・という意味に近い)によって実行されるわけです

(4)サーバーの実行権限者がlinuxファイルシステムへの実行権限者になる
仮に自分がlinuxのrootで、rootとしてmysqlにログインしたとしても
outfileする際に発揮できるのはサーバーが実行されている「mysql」という
(限定された)ユーザーの権限でしかありません。
mysqlにログインしているのは「クライアント」としてログインしているにすぎず
mysqldは常に「自分はmysql権限でしかうごかないよ」と認識しているからです

結論としてselect * from テーブル into outfile "/tmp/test.txt";
でファイル出力する場合、そのファイルの所有者はmysqlでしかなく
ls -la /tmp/test.txtとすると、mysql所有であることが確認できます

私の説明の仕方もわるく、うまく理解してもらえないのは申し訳ないですが
一度linuxの入門書から読み始めて最低限linuxがどうやって動いているか
学習されることをお勧めします

>結局「MySQLのユーザー」は自動的に「Linuxのユーザー」になっているということですか。

うまく伝わらないのがもどかしいですが

仮にlinuxのユーザーがaaa,bbb,cccとありその他rootがいるとします
またmysqlのユーザーがaaa,xxx,yyyとありその他rootがいるとします

(1)linuxのユーザーはmysqlのユーザーと全く別物
linuxにあるbbb,cccはmysqlのユーザーとしては存在しません
またmysqlにあるxxx,yyyはlinuxのユーザーとして存在しません
たまたまaaaという同じ名前がある場合もあるし、rootのように
管理者を...続きを読む

Qroot権限の実行コマンドを通常ユーザーで実行

root権限に限らないのですが、他のユーザーの権限でしか実行できないコマンドを自分で実行する方法が知りたいのです。
と言っても、rootや他ユーザーのパスワードを知っているという前提です。

例えば、通常ユーザーで作業をしているときに、root権限で行う必要のあるコマンドを実行したいとします。
今は、suでログインしてから実行していますが、shellスクリプトで実行したいと思っています。

どういったshellスクリプトになりますでしょうか?

Aベストアンサー

> 今回やろうと思ってるのは、suでログインしてから、いくつかの操作を行いたいので

であれば、そのいくつかの操作をまとめてシェルスクリプトにして、
それを su の -c に渡せば良いですね。

例えば、rally というユーザで、シェルスクリプト名が do_rally.sh とします。
スクリプトに実行権限がついていなければ

% su - rally -c "sh do_rally.sh"

という感じ。実行権限がついていれば

% su - rally -c do_rally.sh

で良いです。

ただ、最低一回はパスワードの入力があるので、su を使っている限りは
それからは逃れられません。

# ちょっと遅くなったので、もう sudo を使っているかな?

QOSを再インストールしましたが、起動するたびに「ユーザー環境」「ユーザ

OSを再インストールしましたが、起動するたびに「ユーザー環境」「ユーザープロファイルを読み込みできませんでした。既定のシステムファイルでログオンしました。」と出ます。消す方法を教えてください。
OSは、XPホームエディションです。

Aベストアンサー

この問題は過去にも多くの方が出会っているようですね。

ユーザプロファイルが壊れているようですね。

OSの再インストールはクリーンインストールでしょうか。
そうであれば再度インストールしてみるのも手かと思います。

あるいは管理者権限のある他のアカウント(なかったら新たに作る)でログオンして、下記を参考に作業してみたらいかがでしょうか。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1328313563

他にも参考になりそうな記事を揚げておきます。

http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=5605-2948

「ユーザープロファイルを読み込みできませんでした。既定のシステムファイルでログオンしました」で検索するといろいろ出てきます。

Qrootアカウントに外部からアクセスできない。

OS:RedHat6.0J
ipop3d(バージョン不明)
でサーバーを動作させています。

サーバー本体からrootにはアクセスできます。(root権限を所持してます)

困り点
1.windowsPCからTELNET、FTPなどでアクセスするとrootアカウントに直で入れません。
(telnetで一般ユーザーから[su]コマンドでならログインできます)

2.rootのメールアドレスでメールを受信したいのですが、ailasesの設定を行っても転送もしてくれません(sendmail)

要は、root宛てに送られたメールをアウトルックなどのwindowsPCで読みたいです。

どなたか上記の方法の解決策を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

2."aliases"ファイルを変更するだけでは,だめなんです。
sendmailが参照する実際のエイリアス情報は "newaliases" コマンドで作成する, "aliases.db" というファイルに(高速化のため)格納されています。
ですから,"aliases" ファイルを変更した後は "newaliases" コマンドを忘れずに。

man 5 aliases
man 1 newaliases

にも目を通しておくと良いですよ。
後,"aliases" と似たものに"$(HOME)/.forward"というのもあります。
こちらは,"newaliases" による更新が必要ありません。

参考URL:http://www.itboost.co.jp/inst/inst_23.php


人気Q&Aランキング