現在使用している軽自動車(中古)が近く車検を迎えます。
平成13年車で走行130000キロ…外装もさびが出ています。
『乗換』を考えています。

そこで…いわゆるC石油さんの『カーリース』を検討し、申し込みまで済ませました。
(本契約はまだです)
どなたか、新車購入OR(新車で)カーリースを比較検討をなさった経験のある方、結局どちらを選択し、何がその選択(決定)のポイントになったのか、教えて頂きたく質問させて頂きました。

現在は車検も(新車等)大変お安いコースや整備工業がありますよね。
寒冷地在住で冬タイヤが必要なのですが、タイヤも激安で購入できますよね。
新車購入では、下取りとか値引きがありますよね。
トータル60回の分割払い(リースでもローンでも)で試算しても、『金額的』には“購入”の方が安いと思います…。
何がカーリースはお得なのでしょうか?
(ちなみに任意保険は自腹だそうですね。)
色々サイトや一般口コミを検索閲覧しましたが、よくわかりませんでした。

私の希望は…兎に角『安い』事。
寒冷地僻地に居住しているため、冬タイヤの消耗やメンテナンスの負担を軽減したい。
要は、お金をかけずに…が一番の希望です。(貧乏ですから…恥)
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

そもリース会社は、何故成り立つのかを考えませんか?


ディーラーから車を買い、客に貸してリース料金を取る。
リース会社はボランティアでこれをするわけではありません。当然そこには利益が発生します。
つまりユーザーから見たら、リース会社に儲けさせるわけですから、その分だけ余分なお金を支払う事になります。
企業などでは、管理がし易いとか、経理上の処理(税金など?)でリースの方が有利という事があるようですが、個人でリースを使うメリットはないはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
…そうですよね!
…その通りですよね!
頭が固い…なんともクリアーに眼から鱗が落ちる思いの思考転換です。
良いアドヴァイスを頂きました。
感謝申し上げます。

お礼日時:2014/10/21 08:42

他の回答にもありますが、カーリースは3年後に乗り換える人以外は、一般人では利点がありません。


カーリースの存在意義は法人もしくは個人事業主が車を使用する場合は、カーリースにしておけば全額経費参入できるからです。
一般人には月の支払いが安いように見えますが、カーリースの6年後の支出と、60回ローンの支出を比べてみれば差は歴然です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね。
私も自分で双方の試算をしました。
…成る程、法人での利用の場合にメリットもあると。
(まあ個人でも…と言う方もいらっしゃるのかもしれませんが)
視野が狭かったですね~。
TVCMやネットの宣伝に乗りかけました…ありがとうございます。
せこい根性と『車検目前』の焦りで、根本を見失うところでした。
ありがとうございます。

お礼日時:2014/10/21 08:48

C石油?



 Cで始まる石油会社なんてありましたっけ?誹謗中傷じゃないんだから、質問に会社名を伏せたら答えはでませんよ

>私の希望は…兎に角『安い』事。

安いも何も比較する会社が判らないので、答えは出せません。

まあ、個人が100万円程度の軽自動車をローンで買うのとリースで買うのと比較して、大差はありません、1万円と変わりません

>寒冷地僻地に居住しているため、冬タイヤの消耗やメンテナンスの負担を軽減したい。

かかる費用は、同じです、リースだから冬のメンテが少なく済むということはありませんから

メンテ代までリースに含めることは、個人ではできません。



自ら伏字で回答を拒否しながら回答を求めるのは無意味ですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/21 08:43

カーリースは安くはありません。


トータル費用を計算すればすぐにわかりますよ。

また、小さな事故を起こした場合、自分の車で有れば、あきらめればそのまま乗って居てもと言うのがありますが、リース車両であれば、リース期限時に、修理代相当の請求が行われる事になります。

また、全損した場合、リース代を払えばよいのではなく、リースアップ時の時価額も請求される事になります。


リースの場合、リースアップすると、その後の車がのkるのではなく、クルマは祖のまま引き上げられていってしまうと言う事を考えた上、トータル費用を考えられると判りますよ。
    • good
    • 0

一般の人には、カーリースは高いです。


カーリースの利点は、3年毎に新車に乗り換える人以外には、お得感はありません。
ちなみに、カーシェアが一番安いのですが、車の置き場所が自宅から遠いと、日常的に使う場合は不便です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
やっぱりそうなんですね。
よかった…本契約前で。
迷いが解消しました!
重ねてお礼申し上げます。

お礼日時:2014/10/21 08:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車のリース終了で60万円払えと言うがどうして?

自家用車5年リースが11月で終了しました。
先月、車(エルグランド)を日産に返したのですが、その後、差額60万円を払うかクレジットを組んで購入して下さい、と言われました。
また、そのどちらかを20日まで決めてもらわない時は、法的手段で…???とも言っています。
日産では、エルグランドは残価は100万円だから差額60万円の支払いの請求だというのです。
リースを組む時の残価設定って5年後(リース終了後)に残価金額が変動したらその差額も支払わなければならないのですか?
(知り合いの人に聞くと5年前のエルグランドの残価が160万円は高すぎる。月支払いを低くするために残価金額を多くして、最後にお金を払わせるような手口でだまされたんじゃないか、と言っています。)
リースのシステムって、こんな詐欺まがいのことが当たり前なんでしょうか?だったら、最初からこの車はリース契約しなかったのです。
日産の正規ディラーなので、安心していたんですが、だまされたのかと、腹立たしい気持ちでいます。

どなたか、リースや車契約などに詳しい方がいらっしゃいましたら、良きアドバイスやレースに関しての助言など、教えて頂きたいと思っております。
今は、代わりの車も購入(クレジット)しており、更にお金は工面できません。
皆さん、お助け下さい。

日産のゴーン社長の直接メールを知っていたらメールを入れたいです。助けて下さいと。
(どなたか、メルアド知りませんか?)
以下が契約詳細です。
皆様の、ご助言をとにかくお待ちしております。
宜しくお願い致します。

車種 日産エルグランド
グレード 4WDのX
5年後残価設定 160万円
月々支払い 約6万円
先月11月で5年間のリース支払いは終了しています。
(遅滞なく決められた支払いは終了しています。)
終了と同時に日産に車は返却しています。

自家用車5年リースが11月で終了しました。
先月、車(エルグランド)を日産に返したのですが、その後、差額60万円を払うかクレジットを組んで購入して下さい、と言われました。
また、そのどちらかを20日まで決めてもらわない時は、法的手段で…???とも言っています。
日産では、エルグランドは残価は100万円だから差額60万円の支払いの請求だというのです。
リースを組む時の残価設定って5年後(リース終了後)に残価金額が変動したらその差額も支払わなければならないのですか?
(知り合い...続きを読む

Aベストアンサー

社有車をリース利用しています。

結論から言えば
リース契約車とはそのようなものです。

細々したことは別として
問題なのは、次の3点

1、購入時(リース開始時)
個人リース契約を締結するにあたって、シロウト相手に充分納得できる説明がなされていなかったこと。
*残価設定の意味について
*リース終了時にどのようになるか
※知らずに契約するほうも悪いが、キチンと説明せずに売るほうはもっと悪い…

2、リース終了時
サッサと車を返還させておいて、後日追徴請求していること
返還時期はあらかじめ決まっていて分るのですから、返還前に査定を実施して、金額提示。
リース終期の選択肢を示し、ユーザーに考える時間を与えるべきです。
追徴必要なことが分れば
*買取り専門店で査定してもらい、車は返還せず自分が購入して売却
*次に購入する車の下取に出す
*乗換えはやめて、再リースor買取り(ローンもOK)してそのまま乗る
※などの手が打てたのですが、今となっては、

3、ムチャ高すぎたのでは?
>5年後残価設定 160万円
月々支払い 約6万円
◎ということは、
6×60ヶ月=360+設定残価160=520万円!
リース内容にもよりますが、
通常の個人リースは、
車両代+諸費用+自動車税程度では?

解決策
◎一度車を戻してもらい、買取専門店で査定してもらう
結果、100万円くらいであれば、アキラメるしかありません。

リースの賢い利用法(ひとつの考え方)
◎残価設定を極力低くしておく
そして、リース終期に査定してもらい、残価より高く売れば「儲かる」(?)ような気がする^^
◎極力、車両本体のみリースする
諸費用、税金、保険、点検・車検費用まで組込むフルメンテナンス・リースは、法人にはメリットもありますが、個人の場合は、損です。
なぜなら、全てに金利が載ってくるからです。
個人は経費で落とせませんから…。

では、購入ディーラーと、よく話し合われて解決して下さい。

ゴーンさんにメールしても日本語は読めないでしょう?
オット、フランス語で書かれるのであれば、読んでくれるかもしれませんね。

社有車をリース利用しています。

結論から言えば
リース契約車とはそのようなものです。

細々したことは別として
問題なのは、次の3点

1、購入時(リース開始時)
個人リース契約を締結するにあたって、シロウト相手に充分納得できる説明がなされていなかったこと。
*残価設定の意味について
*リース終了時にどのようになるか
※知らずに契約するほうも悪いが、キチンと説明せずに売るほうはもっと悪い…

2、リース終了時
サッサと車を返還させておいて、後日追徴請求していること
返還時期は...続きを読む

Qカーリースについて

検索をしたのですが、あまり良く分からなかったので質問させていただきます。今、車を変えようと検討中です。カーリースは支払いが楽など良いことばかり聞きますが、本当に良いことばかりならそうされる方が多いはずなのに実際リースされている方はあまり聞きません。
実際のところ、何がよくて何に注意したらよいのでしょうか?事故などしたら支払いがあるとか、走行距離オーバーはよくないなどは分かるのですが、実際リースされているかた、経験のある方に体験談を伺いたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今現在、個人リースを利用してますので、経験者としました。

以下は、一般的なローンとリースの総額の内訳を示したものです。

・ローン 車両価格+登録時諸費用+金利
・リース 車両価格+登録時諸費用+リース期間中の自動車税+金利-残価
(リースでは基本的に点検整備・事故修理・車検費用・保険料は別途自腹になりますが、これらはそれぞれ任意でリース契約に組み込むことも出来ます。また、リースでは車両保険への加入が必須になるはずです。)

リースの支払が安いと言われるのは、残価を設定しているからですね。(残価有りローンについてはよく知らないので省略させていただきます。)

リースで注意するべきは、契約終了時のことです。
 ・車両返却
車両の査定を行い、残価より査定額が高ければ差額分は返却され、低い場合は差額を支払わねばなりません。
また、返却する場合は、貸したときと同じ状態でないといけないので、改造してると×です。自腹で原状回復、すなわち純正品装備の状態にしないといけません。タイヤとかは交換したままでもいいと思いますけど。
車両の査定方法及び残価の精算方法については、契約前によくよく確認しないと、トラブることになります。

 ・再リース 
残価と自動車税を元本として再度リース契約です。普通は1年契約ですが2年契約のこともあるみたいです。

 ・買取
残価一括支払で所有権を自分名義にできます。ただ買取条件はリース会社毎に異なると思います。
会社によっては、残価と査定額の高い方の金額で買取、ということもあるようです。

また、リースは、期間拘束のある(自由に解約ができない)賃貸借契約です。中途解約するためには、解約金が必要です。
解約金は、解約時残リース料+残価-解約時車両査定価格です。期間未経過分の自動車税は通常は返還されます。

このように、リースは、当初の契約期間が終わってから手間が発生しやすいのです。なぜならば、リースは、買取をしない限り所有権がリース会社に残りつづける契約だからです。
また、借りるといってもレンタルのように気軽な契約でもありません。

月々の支払は安くなりますが、残価部分の支払を後回しにするか、月々支払うか、
もしくはクルマを売却したときの売却代金をもらえるか、もらえないか、の違いといってもいいかもしれません。(大雑把すぎるかな・・・)

短期間(3年以下)で次々とクルマを乗り換える場合、リースだと常に残価部分を払わなくていいので、月々の支払は楽です。
ひとつのクルマを長くのる場合(リース、ローンとも5年契約で、通算7年同じクルマに乗るような場合)、リースとローンの支払総額はそれほど差が出ないでしょう。

個人がリースを組むメリットとしては、とりあえず月々の支払が安くなること、自動車税の納付手間がかからない(リース会社が払いますので)こと、くらいでしょうかね。(法人ならば、話は別です。いろいろなメリットが発生します。)

クルマをどのように乗り継いでいくのかによって、リースとローンを使い分けることが重要と思います。
長くなり恐縮ですが、疑問点などあればわかる範囲で補足します。

今現在、個人リースを利用してますので、経験者としました。

以下は、一般的なローンとリースの総額の内訳を示したものです。

・ローン 車両価格+登録時諸費用+金利
・リース 車両価格+登録時諸費用+リース期間中の自動車税+金利-残価
(リースでは基本的に点検整備・事故修理・車検費用・保険料は別途自腹になりますが、これらはそれぞれ任意でリース契約に組み込むことも出来ます。また、リースでは車両保険への加入が必須になるはずです。)

リースの支払が安いと言われるのは、残価を設定してい...続きを読む

Qカーローンと勤続年数

カーローンについてお聞きしたいです。よろしくお願いします。

今年4月に主人が転職しました。

前の会社は8年勤めましたが、震災の影響で将来性に不安を感じ、
また、以前より同じ職種でもっと大きな案件を手がけてみたいという希望もあり、決断しました。

年齢が40歳ということで厳しいかと思いきや、資格と経験が豊富だったため
東証2部上場の比較的大きな会社に決まりました。

それと同時に、2,3ヶ月に一度くらいの頻度で隣県に行く用事ができ、
家族4人で多少の荷物を積んで2時間ほど高速を走らなければいけないことになり、
今乗っている軽自動車が12月に車検(7年使用)なので、せっかくなので
エコカー減税の恩恵を受けれる今、普通車を買おうかということになりました。

ただ、3年前に住宅を新築しており、貯蓄もそんなにありません。
貯蓄があまり少なくなるのも心配なので
200万円のうち半分の100万円はカーローンを組みたいと思いますが、
勤続年数が絶望的に短いです・・・

年収は大幅アップは確実なのですが、やはりこのような状況ではムリでしょうか
あくまでもキャリアアップの転職なのですが、ローン会社さんはそんなこと関係なく
勤続年数でバッサリ切ってしまうものですか?

ディーラーなど回ってみたいのですが、商談して「買います!」の後に
ローンでダメなのが怖いです。

ネットで申し込めるローンに試しに申し込もうかとも思いましたが、
何度も審査申し込みするのは良くないとも聞きます。

住宅ローン、カードの支払い(ネットショピングで月2万ほど)等、遅延はありません。

こんな状況で可能性があるかどうか、教えていただければと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

カーローンについてお聞きしたいです。よろしくお願いします。

今年4月に主人が転職しました。

前の会社は8年勤めましたが、震災の影響で将来性に不安を感じ、
また、以前より同じ職種でもっと大きな案件を手がけてみたいという希望もあり、決断しました。

年齢が40歳ということで厳しいかと思いきや、資格と経験が豊富だったため
東証2部上場の比較的大きな会社に決まりました。

それと同時に、2,3ヶ月に一度くらいの頻度で隣県に行く用事ができ、
家族4人で多少の荷物を積んで2時間ほど高速を走ら...続きを読む

Aベストアンサー

いいえ大丈夫と思えます。
>200万円のうち半分の100万円はカーローンを組みたいと思いますが、
金額的に少ないので・・・

但し「保証人」を求めてくるでしょう。
しかも住所が違う人を!
それさえ目星付けてれば行けますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報