本によっては混同されていたりするのですが、私の先生はかなり明確に分けています。この二つはどう違うのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。


多臓器不全というのは症状、あるいは検査所見であって、多臓器不全症候群というのは診断名でしょう。単に状態を表す場合は多臓器不全といい、診断を行う場合に、診断基準を満たしていれば多臓器不全症候群という言葉を使うのだと思います。
 例えば、非再生性貧血というのは検査所見ですが、再生不良性貧血というのは診断名です。そういう使い分けでしょう。
    • good
    • 0

すいません#2です



>今の状態(健康)と、違った状態(肉体、精神)になったりした場合をいいます

これは症候群でなく、症候でした。(もしくは症状)

すいません。
    • good
    • 0

症候群というのは



今の状態(健康)と、違った状態(肉体、精神)になったりした場合をいいます。

風邪は風邪症候群です。

鼻水がでたり、咳がでたり、喉がいたくなったり・・・

1つの疾患は普通、ある、まとまった症状や、兆候を示します、早い話、そういうまとまりを症候群といいます。

MOF・・多臓器不全
MODS・多臓器機能障害症候群

多臓器不全は単一の臓器の障害だけでなく、感染などの合併症で、心臓、肺、肝臓、脳、腎臓などの臓器の機能障害が、短時間の間隔で次々におかされていきます。
    • good
    • 1

こんにちは。



多臓器不全は、多くの臓器が機能不全を起こしてる状態。

多臓器不全症候群は、多臓器不全を起こす病気、もしくは、原因特定された原因で起きた多臓器不全の事って感じでしょうか。

まあ、何も原因がなくて、突然多臓器不全にはなりませんから、状態と病名として区別すべきなのかもしれません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q全ての臓器が逆

親戚で、もう亡くなったのですが、臓器が全て左右逆に付いていた方が居ました。
よく、心臓だけが逆とか、いくつかの臓器だけが逆の話は聞いた事があるのですが、全て逆の人の話は聞いた事がありません。
前出の親戚が亡くなった時、ぜひ解剖してみたいと言った先生ががいたそうですが・・・。
全ての臓器が逆に付いている人の割合・・・というか、この事がどのくらい珍しい事なのか、知りたいです。

Aベストアンサー

全内臓逆位症というそうですが、ひじょ~~に珍しいみたいです。その中にも「完璧に近い」鏡写しの人と、血管だけ、もしくは神経だけ普通のままという人もいるらしいです。そういった場合後々不具合を起こして体調を崩すことが多々あるとか。血管だけある臓器からある臓器へ、普通ありえないつながり方してたりとか。

原因は遺伝子異常で、内臓の位置を決定する遺伝子が異常をおこしたから起こるのであって、その影響で身体に不具合が連鎖的にでるようです。

確率的には何十万人に一人ぐらいと聞いたことがあります。1つか2つの臓器だけ逆とかいうのはもっと確立が高いとか。

Qαグルコースとβグルコースを混同してしまう

よろしくお願いします。気合いで覚えろと怒られそうですが
今日も模試で『あれ?どっちが-OH下だっけ?』と混乱し怖くなりました。
私はヘミアセタール構造が直線に近い方がαと覚えているのですが
何か良い覚え方はないでしょうか?
αとされたいわれがシステマティックで覚えやすいものならそれが一番ですし
なにか理由付けにより記憶が強化できたらと思っています。
ご教授よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は4位と同じ側に-OHがある→α
     逆にある→β

と覚えました。

Q臓器の逆位

肺のような左右対称な臓器ではなく、胃や心臓やのような臓器の逆位などはどのような機構で起こるのでしょうか?原因遺伝子等は見つかってるのでしょうか?

Aベストアンサー

kimwipe様
こんにちは。
http://dept.md.shinshu-u.ac.jp/i-eisei/ayumi.html
のページの下の方に
内臓逆位症原因遺伝子DHTXのポジショナルクローニングについての
学会発表らしきものが記載されていますので、少なくとも一つは
原因遺伝子が見つかっているのでしょうか。

また参考URLには左右の位置情報の伝達と確立の分子機構について
述べられていますので参考にしていただけたら幸いです。

参考URL:http://www.jst.go.jp/crest/eval/jigo/20020220/seimei/seimei5.html

Q手の指 足の指の数は、何故4本でもなく6本でもなく5本になってるんですか?

手の指 足の指の数は、何故4本でもなく6本でもなく5本になってるんですか?

Aベストアンサー

進化論の泰斗故スティーヴン・J・グールド教授によれば、足の指の骨は八ぽんだった可能性があったそうです。教授の文庫版「八匹の子豚」に詳しく描いてありますが、ほ乳類でも海獣の前足は現在でもほぼ八ぽん、ですがそれ以外のほ乳類はほぼ五本、分かれた時期も分かっている様です。あなたも競走馬の指について御存じでしょう。教授に依ればジャイアントパンダは四本になったが、生存競争に負け肉食だったのに竹を食べさせられる様になったとき、四本では不便きわまるので、親指の位置にある別の突起が発達して一応五本に見えるが、X線で見ると親指は骨では無い。このように環境に適応した結果五本になった。さらに欧米人種は靴を履く時間が長いので千年後には足の第五指(小指)は消滅するという計算だそうです。

Q臓器提供の親族優先に関して、家族が同時に事故に遭った場合

臓器提供で、事前に親族優先の意思表示などをしていれば、親族に優先して臓器提供される、とのことですが…(細かい工程説明は省きます)。
条件に「移植希望登録をしている」とある部分に関する疑問です。

例えば、父・母・子の3人家族がいて、父と母が臓器提供・親族優先の意思表明/登録をしていたとします。
この3人が同時に1つの交通事故に遭い、母親は脳死、子が緊急の臓器移植が必要になった場合の話です。このケースだと、母親の臓器を優先して子どもに移植できる、と思うところですが、
母親が臓器提供できるようになった時点では、子どもはまだ移植希望登録をしていませんよね?
(母親の脳死判定の後、子に臓器移植が必要になった、ということです。この前後が逆ならば、問題ないと思うのですが、同時の場合も含めるとギリギリアウトということで、)
母親から優先して臓器提供は受けることができないのでしょうか?
それとも、こういう場合でも大目に見て、あるいは取り計らって臓器提供できるのでしょうか。
なんだか揚げ足取りみたいな質問ですが、知識が浅いもので、よく分かりません。
どなたかご教授願います。

それともう一つ疑問、というか納得できないことが、兄弟間の親族優先はできないということです。
故意に兄弟のどちらかを死なせたり、または臓器移植のために新しく兄弟をつくる、などという懸念があるのでしょうが、
臓器提供を必要としている弟がいて、その兄が不慮の事故で脳死判定となったー…
という場合でも優先して臓器提供できないのは、なんだかやるせない気持ちになります。
感情論に走るようですが。

臓器提供で、事前に親族優先の意思表示などをしていれば、親族に優先して臓器提供される、とのことですが…(細かい工程説明は省きます)。
条件に「移植希望登録をしている」とある部分に関する疑問です。

例えば、父・母・子の3人家族がいて、父と母が臓器提供・親族優先の意思表明/登録をしていたとします。
この3人が同時に1つの交通事故に遭い、母親は脳死、子が緊急の臓器移植が必要になった場合の話です。このケースだと、母親の臓器を優先して子どもに移植できる、と思うところですが、
母親が臓器提...続きを読む

Aベストアンサー

親族優先提供が法律でできることになったので、この場合、提供を承認するのも希望するのも本人・・・もしくは親族がそう決断すればOKですね。

他の待機者よりも近くにいるので優先されます。

臓器は鮮度が命ですから。

Q違う物なのでしょうけどどう違うのでしょう?

似ているけど違う、でもどう違うのかわからないものが2つあるのです。
1つは・・・ウィルスとバクテリア どちらもばい菌?
もう1つは・・・ヌートリアとカピバラ どちらもでかいネズミ?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

ウイルス:
核酸としてDNAかRNAのいずれかを持ち、タンパク質の外殻で包まれている微生物の一種。
動物・植物・細菌に寄生し、宿主の生合成経路を利用して増殖する。

バクテリア:
細菌全般のこと。

形態や生理的にも違いがありますが、一番の違いは
バクテリアは単体で生きられますが、ウイルスは宿主が無いと生きていけないことです。
感染した場合の治療方法にも違いがあり、ウイルスにはワクチンを使いますが、
バクテリアには抗菌剤を使います。


ヌートリア:
齧歯類・ヌーテリア科の生物で南米の河川に分布しています。
http://homepage1.nifty.com/countrylife/nutoria.htm

カピパラ:
齧歯類最大のネズミで、デカイものは体長1m、体重50kgにもなるそうです。
http://www.aoba.sakura.ne.jp/~momoncyo/zoo/animal_capybara.htm

これと言った違いは「大きさ」ですかね。。(^^ゞ

Q臓器移植って脳死のみが出来るんですか?

家族で時折 話していたのですが
生体からの移植以外で提供できる臓器以外 心臓とかって
脳死だけが移植できるんですか?(年齢制限を外したとして)

低レベルな知識では 考えようにも
軽はずみなつもりはなく この機会に
万が一 患者やドナーどちらの立場になったら どう考えるか
話してたんです 分からなくなったんですが

「自分は もういい歳だから もし脳死になったら
試しに数(日)週間生かしてみて ダメそうだったら もう誰かにあげてよ」と言えたものの

「脳死じゃなくて、事故とかでも脳死以外で死んで
他の臓器は使えそうなんですって事ないの?」

「仮に 脳死以外で我が子が確実に 死んだ時 臓器あげられはしないのかな?」
その時に 誰かが助かれば 何か報われるかな?自信ないけど・・。

逆の立場だったら くださいって言えるのか?
どこまで自分の気持ちが整理出来るかも分からないのに
軽薄ですが それでも疑問が次々と・・・

TVや漫画で
亡くなった人から 臓器をもらったとかで その後のお話が展開されますが
アレは 全部脳死限定?などと揉めました
すみませんが教えてください。

家族で時折 話していたのですが
生体からの移植以外で提供できる臓器以外 心臓とかって
脳死だけが移植できるんですか?(年齢制限を外したとして)

低レベルな知識では 考えようにも
軽はずみなつもりはなく この機会に
万が一 患者やドナーどちらの立場になったら どう考えるか
話してたんです 分からなくなったんですが

「自分は もういい歳だから もし脳死になったら
試しに数(日)週間生かしてみて ダメそうだったら もう誰かにあげてよ」と言えたものの

「脳死じゃなくて、事故...続きを読む

Aベストアンサー

肝臓、腎臓、などは、心停止直後に保存液(無毒な不凍液?)を注入して取り出せば可能です。逆に言うと、臓器摘出の準備を万端整えて、心停止を待つことになります。とはいえもちろん生きているうちに取り出したほうが、成功率は高いです。

肺、腸等は現実的には心停止後は限りなく難しいです。
基本的に外部と接触している臓器なので、感染症(ばい菌が入る)を起こしやすいので、心臓が生きているまだピチピチの状態が望まれます。

心臓は止まったらもう無理です。

「脳死じゃなくて、事故とかでも脳死以外で死んで
他の臓器は使えそうなんですって事ないの?」
もちろんそういったケースはありえます。とはいえ角膜等は可能性がありますが、腎臓肝臓はそう多いケースではないでしょう。というのも臓器移植は手術でも極めて難しい部類に入り、名を馳せた名医が優秀なチームを率いてやるような手術です。事故でたまたま担ぎこまれた病院が、移植チームを緊急に準備できるケースは、あまりおおくありません。ついでに言うとどちらも大量の血が流れる臓器なので、死亡事故となると同時に損傷を受けるケースも多いです。臓器の状態がよくて、ある程度心臓が持ちこたえてから徐々にというケースが大半でしょうね。

肝臓、腎臓、などは、心停止直後に保存液(無毒な不凍液?)を注入して取り出せば可能です。逆に言うと、臓器摘出の準備を万端整えて、心停止を待つことになります。とはいえもちろん生きているうちに取り出したほうが、成功率は高いです。

肺、腸等は現実的には心停止後は限りなく難しいです。
基本的に外部と接触している臓器なので、感染症(ばい菌が入る)を起こしやすいので、心臓が生きているまだピチピチの状態が望まれます。

心臓は止まったらもう無理です。

「脳死じゃなくて、事故とかでも脳...続きを読む

Q蛙の子は蛙、先生の子は、、、先生?

僕の周りの学校の先生には、親も学校の先生っていう人が多いです。
また、失礼かもしれませんが、離婚した知り合いの方の多くは、親も離婚経験があります。
これは育った環境による影響が多いと思うのですが、遺伝的な影響はどうなのでしょうか?最近は性格遺伝子とか言う言葉も聞くし。

そこで質問です。
生まれたばかりの赤ちゃんを別の親が育てた場合、(性格や生き方で)子供が似るのは
1.生みの親?
2.育ての親?

Aベストアンサー

 遺伝的要素による「性格」は親の25%ずつを受け継ぐと言われいます。で、後の50%は環境によるものだと言われてきました。ですから、クローン技術で、「クローンヒットラー」が生まれても、独裁者にはなれないでしょう。1卵生双生児を環境を違えて育てたら、違った生き方をするでしょう。えーっと、これ何かの物語でありましたね(忘れた・・「王様とこじき」「二人のアンネ」だった?)
 さて、先生の子に先生が多い(二世先生:政治家も多いよ)のは、もちろん、遺伝要素もあるけど、環境でしょうね。先生→いろいろ教える(子供にも)→子供は先生である親を「えらい」と思う→大きくなっても心の底にその考えがある→「えらい」人になりたい→先生になる なんて、単純な図式ですが、その他、学習(生態行動での)により、生活のリズム、食生活などで親の仕事と同じ職業につく人はかなり多いのでは?(実は私は3代目です)
 答えは2と思います。
なのですが、普通は「生みの親」=「育ての親」ですね。

QCT検査では別臓器の異変も映っているのですか?

定期健診(肺以外がん検診無し)で肺の精密検査を勧められ、地元の総合病院で受診してきました。
「以前に炎症等で傷ついたものが映っているのでしょう」ということで二次検査は不要という結果だったのでひとまず胸をなでおろしています。
ところで検査結果の際に見せられたCTの画像は肺という比較的広範囲の臓器の特性か、胃や心臓、肝臓、膵臓あたりまで写っているように見えます。
こういう場合、他臓器に異変があるケースも多々あろうかと思いますが医師側の意識はどこに重きが置かれるものでしょうか?

1.そもそもCT検査は特定の臓器に対して最適化しており、他の臓器の陰影についてはまったく参考にならず医師も最初からそのつもりで対応している?

2.設定に関しては概ね一様で全て映ってはいるが他臓器についての異変は保険の摘要内に収まるようコメントを控える。ただし明らかに認められる病変については偶然に見つかったものであっても患者、あるいはその家族に告知をする?

3.2が「それほどの異変ではないが生活習慣を見直すよう勧める」とか他臓器についてのお世話もするもの?

4.2~3はありえなく、淡々と保険の適用内で紹介状のある部位についてのみの説明に終始するもの?

あまりにもばっちり映っていたので逆に怖くなりました。
年齢的に腹囲もメタボ寸前で肝臓や膵臓なども気になりますし数値もじわっと上がってきていますので(^^;
経験者の方、できれば医師の方の回答いただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

定期健診(肺以外がん検診無し)で肺の精密検査を勧められ、地元の総合病院で受診してきました。
「以前に炎症等で傷ついたものが映っているのでしょう」ということで二次検査は不要という結果だったのでひとまず胸をなでおろしています。
ところで検査結果の際に見せられたCTの画像は肺という比較的広範囲の臓器の特性か、胃や心臓、肝臓、膵臓あたりまで写っているように見えます。
こういう場合、他臓器に異変があるケースも多々あろうかと思いますが医師側の意識はどこに重きが置かれるものでしょうか?

1.そ...続きを読む

Aベストアンサー

学生です。
CTはそもそも単なる影絵なので臓器特異性はありません。
原理は放射線の吸収を区域事に計測しその濃度の平均値をパソコンで・・・
と言うわけの分からないものですが、やってる事は体の影絵を作る事です。

ご存知の通り肺は背中側がとても下まで食い込んでいる臓器です。
肝臓などを外して検査する事はできません。
ただし、撮影範囲は医師の指示で技師さんがその都度設定するので
「肝臓も怪しいからちょっと撮っといて」と指示が出ていれば普通の場合よりは下まで撮ります。

医者の画像の見方ですが、残念ながら「見たいとこだけ見てる」が正解です。
そもそも自分の専門以外は難しいのです。
ヒトの体って個体差大きいので、異常なのか、個体差なのか、分かりにくいのです。
ただ、明らかに分かる様な異常があれば患者さんに説明します。
大体見つけたときは「何だこれ!なんかある!!俺でも見つけちゃった!」と興奮しているので、
誰かに言いたくてたまらないのです。
勿論、見つけてもよく分からないときは知り合いの他の科の先生に確認してもらったり、
「よく分からないけど、不安なので他の科に行ってください」と言っていますが。

画像検査よりも血液検査の方がメタボの場合は重要ですし、
肺に異常が・・・という事は担当医は呼吸器専門の医者ではないでしょうか。
だとすれば、肝臓の異常は細かいところまで分からないと思いますよ。
専門外の半素人が見ても分かる程、明らかにヤバい物はなさそう、
と思っていいと思います。
ご参考までに

学生です。
CTはそもそも単なる影絵なので臓器特異性はありません。
原理は放射線の吸収を区域事に計測しその濃度の平均値をパソコンで・・・
と言うわけの分からないものですが、やってる事は体の影絵を作る事です。

ご存知の通り肺は背中側がとても下まで食い込んでいる臓器です。
肝臓などを外して検査する事はできません。
ただし、撮影範囲は医師の指示で技師さんがその都度設定するので
「肝臓も怪しいからちょっと撮っといて」と指示が出ていれば普通の場合よりは下まで撮ります。

医者の画像の見方です...続きを読む

Q同じタンパク質なのに抗体が違うとバンドの大きさが違うのですか??

SANTA CRUZ社の抗体を2種類持っています。
2種類ともANTというタンパク質に対する抗体です。
以下のURLでデータシートが見れるのですが・・・

http://www.scbt.com/Datasheets_list/sc-9299.pdf
http://www.scbt.com/Datasheets_list/sc-11433.pdf

DATAのところに、SDS-PAGEでimunoblotした結果を示していますよね。
示されている泳動ではサンプルは同じ rat skeletal muscle extract なので、ANTのアイソフォームも同じのを検出するはず(と思っていた)なのに、バンドの大きさが違いますよね。
SANRA CRUZがなにか間違ってるんでしょうか?
それとも、私が今まで思い違ってたんでしょうか?
同じタンパク質でも抗体の認識部位が異なる抗体では検出される大きさが違くなるものなのですか?
それとも、免疫動物が違う(2次抗体が違う)からでしょうか?
2次抗体は1つはanti goat IgGでもう1つはanti rabbit IgGです。

ちょっと混乱してきました。
どなたかご教授お願いします。

SANTA CRUZ社の抗体を2種類持っています。
2種類ともANTというタンパク質に対する抗体です。
以下のURLでデータシートが見れるのですが・・・

http://www.scbt.com/Datasheets_list/sc-9299.pdf
http://www.scbt.com/Datasheets_list/sc-11433.pdf

DATAのところに、SDS-PAGEでimunoblotした結果を示していますよね。
示されている泳動ではサンプルは同じ rat skeletal muscle extract なので、ANTのアイソフォームも同じのを検出するはず(と思っていた)なのに、バンドの大きさが違いますよね。
SAN...続きを読む

Aベストアンサー

だいたい、5Kくらいの違いですね。これは誤差範囲で、しかも流しかた、どれだけ流したかでもちがってきます。

また、マーカーが違うようで、これによっても対象の分子量の見かけの大きさが違ってきます。


人気Q&Aランキング